【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

PCB安定器の疑いがある蛍光灯器具40Wにて、キングストンというメーカーのものが
多数出てきます。PCB含有されているか判断したいので、ご存知の方教えてください。
かなり古いので、銘板が消えていて情報がありません。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

回答(2)の人は、安定器の中にあるコンデンサのPCB分析を実施し、不検出であったとのことを回答しております。

環境省では、安定器の中にアスファルト等でモールドされているコンデンサを取り出すことは(コンデンサに使用されている絶縁油中のPCB濃度を分析するためには、コンデンサをアスファルトの中からほじくり出す必要がある)、PCBを環境中に漏洩させるリスクが大きいため、実施しないようにと言っています。安定器は、分解又は解体せずに、そのまま保管することとしています。
従って、安定器コンデンサのPCB分析は実施しないこととし、銘板情報で判断できない場合は、PCBが使用されているものとして扱うべきと考えます。

この回答への補足

ありがとうございます。

漏洩リスクは、特に気にしております。

メーカーよりPCB指定されている中で、安定器のコンデンサに含まれていると
されていますが、安定器内部ケース内にコンデンサがあり、コンデンサのみだけを自分で取り外すことについては、行わない方が良いですか。

廃棄処分費の軽減なのか?明確ではないですがグループ会社のコンデンサのみ分離指示がでているそうです。

ケース内を開いて、パンクしていれば本体汚染や周囲飛散がリスクがあり、
パンクしていなければ、コンデンサのみの扱いとしていいものか疑問です。

通常、分離しないことが原則と認識していたのですが、ご意見伺いたいです。
やることの指示と意味がわからなく、反対したのですが、

責任者が役所に相談すると言って、中断するや否や、再開されることになりました。
私自身は社内責任者、直属上司の命令から、実作業を行う担当者です。

補足日時:2011/06/23 23:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
私自身が担当者レベルであり、知識も不足ぎみで、リスクの大きさを
重く受け止めなければと感じました。

お礼日時:2011/06/23 23:13

以前会社のPCB調査をした際に、同様に銘板がない蛍光灯安定器が出てきて、


それらを日本環境アセスという分析会社に調べてもらいました。
6個の安定器を分析に出しましたが、すべてPCB不使用という結果でした。
回答になっていないと思いますが、一応参考まで。

参考URL:http://www.jea-navi.com/

この回答への補足

調査回収中でありますが、専用容器だと高額であり、
法律上は材質をうたっていません。

皆様はどんな容器で保管されているか知りたいです。

鉄容器でも簡単な容器なので、今後購入か、外部製作発注を考えています。
鉄において、塗料とかPCBが漏れた場合反応しやすいとかご存知でしたら、
お聞きしたいです。

補足日時:2011/06/23 01:24
    • good
    • 0
この回答へのお礼

情報ありがとうございます。
一度分析出せば、同様型式がにて判断できるので検討したいと思います。
保管容器についても考えていたので参考になりました。

お礼日時:2011/06/23 01:25

あまり情報が見つかりませんでしたが、北海道のホームページに


下記の型式の安定器がPCB含有として使用されていると公表さ
れていました。

キングストン社製 蛍光灯安定器 FBA-401-GLPE 40W×1
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
北海道のページ見ました。不明扱いで処理し、PCBとして保管されているようですね。あまり不明処理にはしたくはないと思っています。
分析してくれるとこに、お願いしても良いと考えますが、何か手がかりになる理由がないと費用を会社が出してくれそうもないため、質問しました。
全く情報がネット検索出来ないです。
古いから仕方がないですが。

不明処理にするか上司に掛け合ってみたいと思います。

お礼日時:2011/06/21 01:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QHfとは何ですか?(蛍光灯の種別)

従来設置されている蛍光灯を、「Hf」に交換する作業が進められていますが、「Hf」とは何ですか?(蛍光灯の種別)簡単にわかりやすく教えて頂けたらありがたいのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「高周波点灯方式」の事。俗に言う「インバータ式」

点灯時に「安定器」「点灯管」が不要で、古い建物の蛍光灯の安定器には「PCBなどの有害物質」が使われている。

安定器が老朽化すると破裂する場合もあり、その場合は「頭上からPCBが降り注ぐ」と言う恐ろしい事態になる。

その為、学校や役所など各公共施設で安定器が要らない蛍光灯への交換作業が進められている。

Q蛍光灯FL、FLRとは?

いろんな本を探してもFL,FLRの意味を載せたものはいないです。FL,FLRの正式名称はなんでしょうか?教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

 FL、FLRは、蛍光灯の点灯方式の違いを表す記号です。
 FLは「スタータ型」と呼ばれ、一般家庭で主に使用されている方式です。
 この方式は、以前は点灯管(俗に言う「グローランプ」)と組み合わせて使用するのが一般的で、電源を入れてから点灯するまでに時間がかかり、特に点灯管が古くなるとさらに点灯が遅くなるといった欠点がありました。
 最近では、高周波で点灯するインバータ式が主流となっています。
 FLRは「ラピッドスタート型」と呼ばれ、主に店舗、電車内など業務用に使用されている方式で、40ワット型がほとんどです。
 この方式は、安定器など点灯回路が点灯管式やインバータ式とは全く異なり、点灯管なしで、多くのランプが一斉に速く点灯する特徴を持っています。
 蛍光灯にはこのほか、「Hf蛍光灯」と呼ばれるものもあり、記号はFHFです。
 注意しなければならないのは、器具により適合するランプが異なるということで、ランプを交換する際には、必ず適合するランプを確認しなければなりません
 もし間違ったランプをつけると、短時間で端が真っ黒になって点灯しなくなったり、器具の故障の原因にもなります。
 一般家庭で使用されている蛍光灯は大抵スタータ型ですが、お店を経営されている方などで、店舗に40ワット型のランプを使用されている場合は、ランプ交換の際には必ず「FL」「FLR」の違いを確認なさるようにしてください。
 なお、「Hf蛍光灯」は、専用器具でなければ使用できません。こうした器具には必ず「Hf蛍光灯専用」と表示されたラベルが器具に貼られています。

参考URL:http://national.jp/product/conveni/lamp/flourescent/index_g.html

 FL、FLRは、蛍光灯の点灯方式の違いを表す記号です。
 FLは「スタータ型」と呼ばれ、一般家庭で主に使用されている方式です。
 この方式は、以前は点灯管(俗に言う「グローランプ」)と組み合わせて使用するのが一般的で、電源を入れてから点灯するまでに時間がかかり、特に点灯管が古くなるとさらに点灯が遅くなるといった欠点がありました。
 最近では、高周波で点灯するインバータ式が主流となっています。
 FLRは「ラピッドスタート型」と呼ばれ、主に店舗、電車内など業務用に使用され...続きを読む

QWordで、1ページを丸ごと削除するには?

1ページしか必要ないのに、真っ白な2ページ目がその下に表示されてしまった場合、この余分な2ページ目を一括削除(消去)する為に、何かいい方法があるでしょうか?

Aベストアンサー

<表示されてしまった場合>
これはそれなりに理由があるわけで、改ページや改行によって、次のページにまで入力が及んでいる時にそうなります。
特に罫線で表を作成し、ページの下一杯まで罫線を引いたときなどには、よくなる現象です。

さて、メニューの「表示」で段落記号にチェックが入っていないと、改行や改ページなどの入力情報が見えず、白紙のページを全て選択→削除してもそのままということが良くあります。
1 改行マークが白紙のページの先頭に入っていれば、それをBackSpaceで消してやる。
2 罫線を使っている場合は、それでも効果がない場合がありますが、その時は行数を増やしてやる。
などの方法があります。


人気Q&Aランキング