はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

20代女性です。仕事は公務員をしています。
仕事も落ち着いてきましたし、多少蓄えもできたので、通勤やちょっとした移動用に車の購入を考えています。
以前から、初めての車はFIAT!と決めていました。
しかしイタリア車ということもあり、壊れやすいなどの噂があったりしたため、親は別の日本車を勧めています。
私は試乗をしてみて、運転のしやすさや燃費、その他特徴をディーラーさんに聞いて、特に大きな問題がなければFIAT500系列にしようと思っています。
が、初めての車でFIATというのは、車をよく知っている方からするとどうなのでしょうか?

初めて買う車がFIATでも大丈夫!あるいは、やめた方がいい、という判断や、その理由、
また、購入にあたってチェックしておくポイントや注意点などがあれば、ぜひ教えてください!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

国産から外車(ドイツ→イタリア→イタリア)で現在FIAT500です。


スタイルに惚れ込んだのであれば買いだと思います。実用性を求めると・・・だと思います。
外車はどうしても維持費(修理や点検や車検や)がかかってました。維持費が高く、6~10年で手放していました。愛着満載の頃ですね。

一番心配なのはミッション、デュアロジックと言うオートマライクなミッションです。これには国産オートマの人が乗るとびっくりだと思います。慣れが必要です。これを受け入れられるかどうかがまずは先かと思います。
okであり、スタイルが好みであれば、例え維持費がかかっても納得ではないでしょうか。
ちなみに私は受け入れられすマニュアルです。
    • good
    • 21

同じく20代で、おそらく同業者です。


我が家は僕がスマート、妻がふるーいBMWのステーションワゴンに乗っています。
親御さんのご意見も確かではありますが、乗りたい車があるのであれば乗りたい車に乗りましょう。

通勤にFIAT500(新しいほうね)使っている若い女性を見かけますが、イイ感じですね。

ツインエアは特徴的なエンジンです。FIAT500らしくかつ経済的なので積極的に選べるものだと思います。
ただし、購入後はディーラーもしくはきちんと整備ができるお店を探してください。

是非、楽しくちょいとオシャレなカーライフを。
    • good
    • 26

11年間2台のフィアットを乗り継いでおります。


ウチの話をしましょうか。

1台目は99年式の〇〇○。(ディーラー新車)

納車後すぐにディーラーさんからの申し出で塗装部分直し。
保証期間内に室内のファンが、調節ができなくなって、レジスター交換。
3年目にプラグコードのリークでプラグコード・プラグ取り替え。


2台目は2003年式の〇〇○(ディーラーで新車乗り換え)

保証期間内にヒューズがよく飛ぶので修理。(原因は、とある部分に入り込んでいた、はんだクズ)
最初の車検時にエアコンのガス漏れ修理・バッテリー交換
その後燃料ポンプ交換。
7年目に入ってドライブシャフトブーツ交換。
で、現在に至る。

・・・さて、どうでしょう?
中にはトラブルと呼べないものも入っていますが・・・。
自分としてはレッカーのお世話になることはなかったので、まぁいいかなと思ってるんです。
上の11年間に起きたことを見て「ま、このくらいのことは あるかな」と思うか、
「うへぇやっぱり壊れるなあ」と思うかが、FIATを買って幸せになれるかなれないかの分かれ目と思うんですよ。


心構えとしましては、「トラブルはある・・・かもしれない」と気に留めておくのがいいと思います。
そう思うと「言うほど壊れないな」となります。
日本車のような扱い・心構えだとちょっとしたトラブルでも
「なんだよやっぱ壊れるやん」と、オーナーが凹んじゃうと思うんです。
あと、注意深く運転する・・・といいますか、車の小さな異変に気付くこと、早めに対処することです。
上に書いた、トラブルと呼べるものにも「そういえばあの時・・・」というのがあります。

あとFIATについて、少なくとも出た頃のニューパンダまでは、
内装にさわり心地のよい塗装が使われておりました。
これがクセモノで、年月と共に、ベタベタになってくる場合があります。
ウチのは6年目あたりで気づきました。
現行モデルは大丈夫かもしれませんが、ディーラーに確認される方がいいです。


いろいろビビらしましたが、書いている私はかなりのフィアッ党です。
新しいオーナーさんが増えることは喜ばしいかぎりです。
    • good
    • 23

問題ないでしょう。


今のフィアットは昔とは桁違いに品質が上がってます。
多分満足されるものと思います。
まあ部品がポロっと取れるとか今でも多少のご愛嬌は残してあるみたいですけど(笑)

ディーラー整備は基準が高いのか割高になりがちです。
特に純正指定の油脂類やバッテリーは非常に高価ですから。
ディーラー以外で面倒を見てくれるところを見つけると維持費は安く上がります。
国産車みたいに全てディーラーにお任せにしてると結構割高になってしまう事も多いですね。

まあとりあえず試乗しましょう。
試乗が終わった時点で結論は出ているでしょう。
そういう車です。
新型のツインエアがお勧めです。
    • good
    • 9

ディーラーで定期的に見てもらえば全く問題ないでしょう。

しかし乗りっぱなしはダメですよ。また最近出たツインエア(2気筒の)は、振動のほとんどない最近の国産車と比べるとかなり振動が大きいので、よく理解した人でないと粗雑な車と誤解を受けかねません。本来は2気筒の小排気量のエンジンを高回転まで回すのが、イタリアの小型車の典型的な乗り方ですし、FIAT500のキャラクターとして2気筒の方が似合うのですが、初めての自家用車でしかも女性となると、4気筒の方がいいかもしれませんね。また、セミATが慣れが必要です。とにかく一度試乗してみて、ご自分で善し悪しを判断した方がいいですよ。あなたの価値観として、お洒落なインテリアがその他の小さな欠点より勝るかどうかです。買うならラウンジの方がお薦めです。
    • good
    • 7

イタリア車は壊れるよぉ。

。。国産車のほうが故障しないよぉ。。。っつーのは20年前のイタリア車と比べての話っすね。なにしろ20年前にフィアットとフィアット傘下のクルマは初のFF量産でコケてトラブルが続発したんっすよ。特にアルファ傘下のアルファ154はクッチャクチャで、よく分かんねえよっつー位出たっすよ。
でもそれは20年前の話で、今じゃ国産車よりトラブルはねえっすよ。ハッキリ言って、20年前の『風評』に踊らされてるだけっす。

とも言い難いのはね、以前なら輸入車ってある程度柔軟性のある人がオーナーになってたんっすよ。だけど今の日本車って食洗機か役所のノートパソコンみたいなクルマか、3Dグラフィック完全対応タワーパソコンみたいなヲタだけが喜びそうなクルマしかないでしょ?そんなのに辟易した人達が輸入車にゴッソリ流れちゃってトラブルが起こってるんっすよ。
そのトラブルはね、バッサリ言い切っちゃうと「車検のないヨーロッパの安全基準」で設けられた消耗部品の交換を受け入れられない、国産車だけを見て国産車の基準だけで乗り切ろうとするから「壊れる」って騒ぐ奴が後を絶たないんっすよ。

日本の車検制度だとね、初回3年のち2年おきの保安部品の点検が義務付けられているのはとっくにご存知っすよね?その時ついでに消耗部品も交換するように勧めるからナントカ維持しているクルマが多いんっすよ。
だけどヨーロッパの場合日本みたいな車検制度は皆無っすから。だからヨーロッパの安全基準に則して走行距離ごとに消耗部品を交換しないと変なんなるように細工してあって、最悪セーフティが掛かって動かないようになるんっすよ。知り合いのBMWはしょっちゅう故障してるっつってるのは、そのオーナーが「走行距離を見て自主的に消耗部品を交換する」っつー欧州車の大原則を知らないだけっすね。
だからね、日本車は5年を過ぎた辺りから車検時に掛かるお金がトーン!と跳ね上がるんっすよ。だってリアルに壊れないクルマならエンドレスで税金と自賠責と点検費用だけで済むはずでしょ?。。。実は日本の車検制度から下取から中古車販売から「1年1万km走行」が乗用車の走行基準で、それより多く走るような人にはディーラーとかで個別に「そろそろこの部品が交換時期っすね」ってお勧めするモンっすよ。逆に走行距離にシビアな欧州車は年数に関係なく消耗部品を交換しているから車検時にはユーザー車検で1発合格なんてのも珍しくないんっすよ。実は国産車と欧州車と、掛かってる金にそんな大差はねえっす。

で、旨味としては欧州車は『ある程度』の消耗部品交換はユーザーがセルフメンテナンスで出来ちゃうように出来てるっす。それに部品そのものも同じメーカー純正品でもディーラー経由と『直輸入』っつー入手ルートがあるっす。直輸入だと今みたいなユーロ安では軽自動車を直す位の値段で2000ccが直せるっつー旨味があるっす。国産車だとどう転んでも円での取引だからその辺の旨味ゼロっす。
直輸入でも自分で取り寄せる個人輸入が一番安く上がるっすけど、FIAT 500くらいの人気車種だと楽天市場やYahoo!ショッピングやamazonなんかでフツーにパーツ取扱してるっすからね。それを自分で取付けても良いし、輸入車に強いでおなじみのBOSCH提携工場()に持ち込みで交換してもらえばリアルに軽自動車並みの値段で維持できるっすよ。

初めてのクルマでしょ?それがチンクチェントでしょ?それなら出来ればFIAT専門店若しくはイタ・フラ車(イタリアとフランスのクルマっつー意味ね)専門店で、走行距離3万km以下の保証・整備付を購入するのをお勧めするっすわ。
っつーのもまず消耗部品のうち最初に出てくるのが5万km目途なんっすよ。パーツを言うとフロントショックアブソーバーのトップマウントとタイミングチェーンのプーリーとブレーキパット、それにプラグとイグニッションに出てくるっす。もっとも状態が良ければトップマウント以外は7万kmまで延命が可能なんっすわ。
パーツ名とかワケ分かんなくても良いんっすけど、3万km以下の奴を買っとくとこの辺の欧州車の基本交換を知る余裕が生まれるっす。飼ってすぐに急に出た、とかは嫌でしょ?

それこそね、この辺の消耗部品を交換するだけで新車時の走りや性能が20万km30万km余裕で維持するんっすよ。それにFIATだと『OBD2/CAN Bus スキャナ』で不具合箇所を見る事が出来るんっすよ。7千円位で売ってるっすから、指定されたコネクターに取説通りに接続したら変になってる箇所を教えてくれる便利グッズなんっすよ。日本車だと世界基準に統一されたのは2009年以降で、ヨーロッパでは2000年に統一されてるっすから、実は日本車っていつの間にか遅れたクルマになってたんっすよ。
あと欧州車では警告灯が点いたからって慌てちゃダメ。基本欧州車の警告灯は「早く部品替えろよ」っつー催促くらいの意味しかねえっすから。国産車だと『警告灯=ご臨終』だから大騒ぎになっちゃうんっすけど、欧州車はほぼ100、部品替えて警告灯消したら何事もなかったかのようにケロッとしてるっすからね。オーバーヒートがいい例で、国産車だと最悪『底が抜ける』っつー状態になってバカなクルマになっちゃうけど、欧州車はそうなる以前にクルマを停めちゃうから直したらリアルに何事もなかったかのようにケロッとしてやがるっすよ。

要はね、クルマをヨーロッパのに替えたらヨーロッパの基準を受け入れるって事っすわ。ヨーロッパのクルマなのに日本車のモノ差しで押し通そうとするから変なんなっちゃう。月日じゃねえっすよ、走行距離っすよ、っつってんのに聞き入れない、って、職場にもいるよね。「俺達の若い頃はよぉ。。。」っつって今を受け入れようとしないみっともないオッサンって。頑なかよ。それじゃ絶対乗りこなせねえよ。

っつー事で走行距離を気にする習慣を付けて、ネットとかでパーツを探す労力さえ惜しまなければ断然チンクチェントはお勧めっすよ。下手な国産車よりずっと安心っすわ。
    • good
    • 73

>イタリア車ということもあり、壊れやすいなどの噂があったりしたため、親は別の日本車を勧めています。



イタリア車に限らず、ドイツ・フランス・イギリス・スウェーデンなど「多くの外車は、国産に比べると故障が多い」のです。
実際知人のBMWは、常に故障していますよ。^^;
とか言いながら、国土交通省では「国産車は、世界最低水準の性能・品質しか無い。10年経ったら命の保障が出来ないので、廃車にしろ!」という政策を運輸省時代から堅持しています。
こんな下らない政策を行っている国は、日本しかありません。
ただ、外車は故障が多い!というのは、条件があります。
「オーナーは、何もしない」
何もしなければ、自動車も機械ですから故障しますし不具合を起します。
CARは、決して「自動の車」ではありません。
最低限、定期的なオイル交換が必要です。また、不具合を感じたら整備工場に出す事が必要です。
国産車では、次の車検まで一度もボンネットを開けた事がなくても(多くの車種は)問題ありません。
が、外車は「ユーザー・オーナー責任・義務」を課した設計になっています。
質問者さまも、定期的にボンエットを空けて「最低限、オイル交換」を行う事が出来るか否かで判断する事です。

>初めての車でFIATというのは、車をよく知っている方からするとどうなのでしょうか?

旧型のFIAT500(ルパン3世が乗っていた車)と新型FIATでは、根本的に異なります。
(※旧型FIATはRR、新型FIATはFF)
質問者さまの場合、新型FIATですよね?
FIATは、農業用トラクターから銀行まで幅広く経営しています。
(トラクターは、三菱農機が輸入販売)
自動車部門は、FIATとかフェラーリを傘下に持っている会社です。
(アメリカのクライスラーにも、30%の資本を出しています)
品質・性能が悪いと、ここまで会社は大きくなりません。

>購入にあたってチェックしておくポイントや注意点などがあれば、ぜひ教えてください!

新型FIATですが、1200ccエンジンは「世界でも評価が高い」ようですね。
VWも同様ですが、低排気量高出力エンジンがEU諸国では流れになっています。
日本の10.15モード試験では、19キロ/1リットルの低燃費です。
安心できる正規ディーラーで購入すれば、全国ディーラー・協力会社網が利用出来ます。
「イタ車だから故障が多いのでなく、何もしないから故障が多い」という考えを持って、購入して下さい。
最低限、走行距離に関係なくエンジンオイルは交換して下さいね。
メーカー指定では、15000キロで交換を推奨している場合がありますが「日本の高温多湿気候」では半年程度での交換がお勧めです。
そして、少しの不具合・異常を感じたら「迷わずディーラーで相談する」事です。
国産車は、徐々に故障していきます。が、EU系自動車は「一発故障」する場合が多いです。
    • good
    • 8

私はルノー乗りでFIATには乗っていませんが、友人には旧パンダやルーテシアなどラテン車乗りがそれなりに居ますので参考になれば。



故障ということでいえば、やはり国産車とは差があると思います。
そもそもの作り方が、国産車がノーメンテナンスでトラブルフリーを目指してるのに対して、安全性に深刻でない部分は壊れても直せばよい、というような大らかさが感じられるように思います。
細かい故障にイライラしない、ディーラーなど修理対応してくれる場所が近い、などであれば問題ないと思います。
当たり外れはあるようですが…。

でも個人的には、少々問題があろうが、気に入った車を買うのが一番だと思います。
FIAT500なんて国産車で替わるものがないですもんね。
特にあの内装は他にありません。
車に乗ってていつも目にするのは内装ですから、あれが気に入ってしまったらもう仕方ないと思います。

外車はガソリンがレギュラーでなくハイオクになるので、燃料費はちょっと不利ですけど。
    • good
    • 7

チェックポイントは3つ


お店が近いこと
整備や修理への実力が高いこと(ディーラーだから安心と思わないように)
整備士の顔が見られること(直接話ができること)

車は好きなの買ってください
ただし数週間部品が来なくてイライラする性格なら
輸入車は止めた方がいいです
    • good
    • 1

FIAT500、良いじゃないですか。


自分は、家族の為の車のために典型的なファミリーカーを所有していますが、自分の車がもてるのであれば、こんな車が良いですね。
で、本題ですが。
確かにイタリア車は壊れやすいって話は確かにありましたが、今ではかなり改善されました。
車は、コンパクトなので運転はしやすいとお思います。
国産車に比べれば、癖もあるのでその辺りは試乗でじっくり確認し、後で『あれ?』ってことがないように疑問点があれば納得するまで質問してください。
後は、信頼のおけるディーラ(セールスマン)で購入すること。信頼性が上がったとはいえ、車は故障する物、いざというときの対応が安心につながりますから。
この車は、デザインが第一。自分が気に入ったのであれば、多少の欠点も気になりません。(アバタもエクボってね)
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QNEW MINIの故障で泣いています

私は車が大好きです。
今までに5台の国産車を乗り継いで来ました。
丁度、6台目に乗り換える時、BMW NEW MINIが日本で発売されました。
3月2日、ミニの日です。
ローバーミニのデザインを彷彿させる斬新なフォルムに、すぐに魅了されました。
しかし、価格は別として輸入車の信頼度(故障などの)がどれくらいのものなのか慎重を期して、車好きの知人とかに意見を聞いてみました。
その人曰く「僕は輸入車は乗った事は無いんだけど、故障は相当の頻度で起こるらしいよ。しかもありえないような」との事です。
この話は参考にはしましたが、僕はすでにNEW MINIのフォルムの”とりこ”に成っていますから、半信半疑と言った感じでした。
僕は、近頃の輸入車はそんなに故障って無いだろうと思っていました

現在僕が乗っているのはR50です。グレードはクーパーです。

購入してから、2ヶ月でリモコンキーのロックが出来なく成りました。
どうもドアの内部の小さいモーターが動かなく成ったらしいです。
直ぐに修理してそれからまた1ヶ月経ったある日の事、一般路を走行中に信号で止まった時、何故かエンジンストップ。
いくらエンジンを掛けても回りません。
赤信号なので、後続車からクラクションを鳴らされ焦って、色々と
触っているうち、フロントパネルにEDとかSDとかの訳の分からない表示がされてしまっていました。とにかく、人に押してもらい
その場を離れました。
ディーラーはコンピューターの誤作動だと言って、何か修理をしたようです。
その故障はそれからは起こりません。
その後も、ヘッドライトの光軸調整のモーターが動かなく成って
片目に成ったり、とにかくこのような故障が頻繁に有ります。
頻繁というより一ヶ月おきという感じです。

実はこれを書いている今、また故障で修理してもらっています。
右のウィンドーのガラスの開閉が出来なく成ってしまいました。
開閉用のボタンを押してもまったく反応ナシ。
ガッチリと閉まったままです。
駐車場で駐車券を挿入するために思いっきり幅寄せしていたため
ドアを開く事も出来ず、仕方なく左のドアを開けて車から降りて駐車券を挿入して清算しました。

後続車からは「馬鹿じゃないのって」顔されました。

その後、今、デイーラーにて修理中です。費用はモーターの交換調整共で35,000円。
こんな修理が今までに、5回以上、合計30万は払っています。
もう、嫌に成って来ました。
営業マンに不平を言ったら「故障は僕に言われてもねー」です。
そして更に「もしウィンドーのガラスが開閉出来なくなった時は
ドアのスピーカーの付近を、手で思いっきり叩いたら、ゆるんで動きますわ。でもこれは裏技ですから」って自信たっぷりに言われました。
という事は、ガラスが開かなくなったら、ドンドンと手で叩くと開く車なんだって思いました。

もう腹が立って腹が立って。
300万円もする車を手で叩くのかって。
国産車への乗換えを真剣に考えています。

ミニに乗っておられる方にお聞きしたいのですが、
このようなご経験はありますか?
結構故障の多い車なのでしょうか?

輸入車の事、すべてについて言ってるのでは有りませんし
このような故障が頻繁に起こってもまだ、BMW MINIは好きです。
せっかく、気に入って快適に乗ろうと思って購入したのが
ただ、少し残念な思いをしていると言う事です。

私は車が大好きです。
今までに5台の国産車を乗り継いで来ました。
丁度、6台目に乗り換える時、BMW NEW MINIが日本で発売されました。
3月2日、ミニの日です。
ローバーミニのデザインを彷彿させる斬新なフォルムに、すぐに魅了されました。
しかし、価格は別として輸入車の信頼度(故障などの)がどれくらいのものなのか慎重を期して、車好きの知人とかに意見を聞いてみました。
その人曰く「僕は輸入車は乗った事は無いんだけど、故障は相当の頻度で起こるらしいよ。しかもありえないよ...続きを読む

Aベストアンサー

何か書かれている内容を読むと新車で買われたような感じもしますが実際には中古なのですね。

それは書かれたほうが良いですよ。
文中で30万も修理代に掛かったとかかれていたので不思議に思い、調べてみたら、R50なので2001年から2006年までに生産された中でも初代の生産の終わっているシリーズの物ですね。

残念ですが中古ではそれまでにどの様な使われ方をしていたのかなどの状態がわからないものですので、そればっかりは判断しようがありません。
しかも初期型ですからね。

日本車だって中古なら3年目でも修理が多い車もあります。
特に、日本最大手メーカーの初期型なんか必ず何か起こりますからね。

輸入車だから修理が多いように取れるような書き方をされていますが、現実にはそんなことはありません。

本当に好きなら、新車からその車に付き合ってみてください。
そうすればどこが弱いかなども判ります。
いまの輸入車は日本車と殆ど故障も変わりません。
日本車のほうが致命的な故障は多い位になってますからね。

300万もする車を叩くようなと書かれていますが、もしかしてR50の初期モデルを300万で最近新車として購入されたのでしょうか?
そんなことはまず無いと思いますが・・・

ちなみに現行のモデルは2006年から、R55,56です。

何か書かれている内容を読むと新車で買われたような感じもしますが実際には中古なのですね。

それは書かれたほうが良いですよ。
文中で30万も修理代に掛かったとかかれていたので不思議に思い、調べてみたら、R50なので2001年から2006年までに生産された中でも初代の生産の終わっているシリーズの物ですね。

残念ですが中古ではそれまでにどの様な使われ方をしていたのかなどの状態がわからないものですので、そればっかりは判断しようがありません。
しかも初期型ですからね。

日本車だって...続きを読む

Qフィアット500について

 はじめまして。  フィアット500というか、最近のイタリア車について質問します。

私、今まで国産車ばかり乗ってきたものですが、(スズキ ジムニーを二台、ランドクルーザー76を約10年ほど乗り続け)思うところあり、今度はフィアット500を購入しようかと考えています。

 そこでお聞きしたいのが、「国産車と同じように乗れるのか」というところです。

要は壊れやすいかどうか、普段の足(ゲタのように)としてのれるのか?  そこのところを、詳しい方達にお聞きしたいのです。

 ちなみに私は週に一度はオイルやブレーキオイルの点検等くらいはしますし、タイヤ交換はもちろん、オイル交換は自分でやります。(オイル交換は時間があるときですが) 
あと、エンジンを止めるときはエアコン等のスイッチは消しますし、ハンドルのすえきり(生ハンドル)はしません。

 購入した際はランクルやジムニーのときのように野山を走りまくったりするなど乱暴なあつかいはしません。

 あくまで普通にドライブしたり運転を楽しみたいだけです。

 最近のイタリア車はどうなんでしょうか?
 
昔のイタリア車はやたら壊れるという噂が気になっていたもので。


 

 はじめまして。  フィアット500というか、最近のイタリア車について質問します。

私、今まで国産車ばかり乗ってきたものですが、(スズキ ジムニーを二台、ランドクルーザー76を約10年ほど乗り続け)思うところあり、今度はフィアット500を購入しようかと考えています。

 そこでお聞きしたいのが、「国産車と同じように乗れるのか」というところです。

要は壊れやすいかどうか、普段の足(ゲタのように)としてのれるのか?  そこのところを、詳しい方達にお聞きしたいのです。

 ちなみに...続きを読む

Aベストアンサー

新車買いっすか?中古車買いっすか?
一応ハードルが高いほうの中古車の話をしとくっすね。

イタリア車は壊れるよぉ。。。フィアットとアルファロメオはすぐ壊れるからね。っつーのは80年代にフィアットとアルファロメオが初めてFF車を販売した頃の話で、もう20年以上前の話っすね。。。あれ?1980年代って、30年経つのかな?当時の『風評』が今でも徘徊してる、『風評』って、怖いね。

今のイタリア車はジムニーより壊れないしランクルよりお手軽っすよ。
っつーのもね、OBD2っつー共通自己診断システムがイタリア車にも標準搭載されたのが2000年。それから11年、驚くほど壊れないクルマになってるっすよ。おまけにアルファなんか足周り硬くなって剛性が高まってチョイ重くなって、まるでドイツ車っすわ。そういう意味では「なかなか壊れなくてドイツ車みたいな剛性」で昔からのイタ車乗りは物足りないみたいっすけどね。
中古車だとズバリ、最初の整備で変わるっすよ。キッチリ隅々まで整備されてたらリアルに優秀。不具合なんか1個も起こらないっすからね。たいてい「壊れた!」って大騒ぎしてるのって、ディーラーを含めた未熟な整備士のせいで手抜きされたとか詰めが甘かった、っつーのとか変えるべき時期になんにもしなかった、っつーのがオチっすよ。実際俺のOPEL(ドイツ車だけどね)なんか風評、ハンパないけど今のクルマだって俺が自分でチョイ追い込んだ初期整備したらなんにも起こんないから、ね。納車の時よりお利口さんになっちった。風評なんてそんなモンっすよ。
ただね、チョイ追い込むにはコツがあるんっすよ。例えばオイルのレベルゲージの見方も、散々口酸っぱくなるほど書いてるっすけど、国産車みたいに上限で合わせたら1L多く入る事になるからね。基本は上限と下限の中間に合わせる、が欧州車の適正値っすから。これ間違えてオイル拭き零れてセンサーとかタイベルプーリーとかウォタポンご臨終にしちゃうの、多いんっすよ。あとスロットルから生えてるホースの接続をキッチリ見る、1本でも外れてたら確実に「壊れた」感じになるっすから。ココをほったらかしにする整備士って、多いんっすよ。もっとも新車なら納車時は関係ねえっすけどね。
ハッキリ言ってね、無能な整備士が無能バレたくないから風評流すんっすよ。有能な整備士はどんなクルマでも悪口は言わないっすから、ね。ただ比較されるとこっちがイイって言っちゃうけど。

フィアット500はね、イイっすよ。ランクルより税金安いし、何よりアフターパーツが充実しててカスタマイズが楽しいっすよ。ただ大人のカスタマイズは見た目どノーマルで蓋開けると「意味ある部品交換」なんっすわ。
特に欧州車だとブローバイガスが出やすい設計だからブローバイ系のゴムが完全消耗品で5万kmごとの交換が必須っす。だけどシリコンホースの専用品に替えれば寿命はグッと伸びて国産車より良くなっちゃう。たったこれだけでもランクルでやろうとするとパーツ代、高いからね。ランクル1台分でフィアット500のブローバイとエアホース迄交換してお釣りが来ちゃうっすわ。
何よりね、欧州車はバッテリーの持ちは最高っす。国産車だと2年か3年で交換っす(1分以上セルモーター回しても平気ならもっと長い)けど欧州車は5年は余裕で持つっすよ。知り合いのメルセデスは7年持ったっつー伝説的なツワモノもいるしね。とにかくデカいっすから、欧州車のバッテリー。。。

ただねぇ。。。フィアット500って、1600ccでしょ?日本の自動車税では500cc毎の切り替えだから「1600ccだから、2000ccと一緒の税金かよ」っつー損した感は否めないっすわ。なんか、キューブのほうが近い排気量なのに2000ccと一緒、っつー点に損した感が残るっすね。ヨーロッパだと税金は600cc区切りだからキューブと一緒で2000ccよりひとつした、で納得できるんっすけどね。

多分ね、クリアすべき点ってココ位だと思うっすよ。あとはリアルに下駄として使い倒せるクルマっすから、ね。

新車買いっすか?中古車買いっすか?
一応ハードルが高いほうの中古車の話をしとくっすね。

イタリア車は壊れるよぉ。。。フィアットとアルファロメオはすぐ壊れるからね。っつーのは80年代にフィアットとアルファロメオが初めてFF車を販売した頃の話で、もう20年以上前の話っすね。。。あれ?1980年代って、30年経つのかな?当時の『風評』が今でも徘徊してる、『風評』って、怖いね。

今のイタリア車はジムニーより壊れないしランクルよりお手軽っすよ。
っつーのもね、OBD2っつー共通自己診断システムがイタ...続きを読む

Qフィアット500は何故白ナンバー?

小さく可愛いフィアット500ですが、町で見かけてふと思ったのが「何故白ナンバー?」
排気量も大きさも軽自動車枠だと思うのですが?
ちょっと調べてみたところ、アルトのエンジンに換装したものも、新規登録であっても、「フィアット500改」の登録になって、白ナンバーらしいのですが、何故なのでしょう?
お詳しい方、お願いいたします。

Aベストアンサー

軽の、運輸省認可(当時)は、その車が製造された当時の車両規定に合わせます。
つまり「その時代の軽自動車規格」に適合していないと軽自動車として認められないのです。

フィアット500が出た当時、日本の軽自動車規格は、排気量が360ccでした。
つまりこの時代の規格が適応されるので、500ccのフィアット500は普通乗用車になってしまう、と言うわけです。

Q旧フィアット500は、100km/hで巡航出来るのでしょうか?

旧フィアット500は、100km/hで巡航出来るのでしょうか?

例えば高速道路で、特に規制もなく、他車も居ないという状況下で、
100km/hで巡航出来るのでしょうか?

あと、高速道路を使っての長距離ツーリングの際、
補充用のオイル(エンジンオイル?)は、
必ず携行しなければならないのでしょうか?


最初は今のフィアット500に興味があったのですが、
段々旧フィアット500の方に興味が移ってきました。

旧の方はクーラー取り付けすら不可という、今時厳しい条件ではあるのですが、
何と言ってもRRという点に惹かれております。
運転が楽しそうですよね。

Aベストアンサー

>100km/hで巡航出来るのでしょうか?

ノーマル状態ならば、残念ですが「ムリ」です。
80キロ巡航が一般的でしようね。

>補充用のオイル(エンジンオイル?)は、必ず携行しなければならないのでしょうか?

年式を考えると、持っていた方が安心ですね。

>運転が楽しそうですよね。

確かに、楽しいです。
数年前の(旧い外車専用)雑誌に「フランス代表2CVとイタリア代表フィアット500」で「どちらが遅いか勝負」記事がありました。
この記事でも、軽自動車・長距離トラックにどんどん抜かれて高速を走る2車が写っていましたね。
結局は「速度よりも、楽しい車」との結論でした。

QABARTH乗ってる人少ないですよね・・・。

北海道でABARTH PUNTO EVO乗ってるんですが、街中みてもABARTH乗ってる人いないですよね・・・。
FIATやAlfa Romeo自体少ないんです。
道路を見てもVitzとかPASSOとか何をしたいわけでもないような車。
妻の車(WRX STI)は結構走ってるんですが。
やっぱり「外国車」ってだけで嫌がられてるんですかね。
ちょっとしたコメントでもお寄せいただければと思います。

Aベストアンサー

だって、ABARTH PUNT みたいな国産車って、今あります?あの大きさであんな感じのワクワクするようなチョイ暴れるエンジンのクルマって。

昔はね、そんな感じのクルマ、いっぱいあったっすよ。かっ飛びスターレットとかマッチのマーチとかガルウィングのAZ-1とかホンダのビートとか。。。ABARTHみたいにエレガントなボディデザインじゃねえ、野暮ったい奴だったけどチャイチー(ちいちゃい)暴れん坊なクルマって日本にもあったんっすよ。
でも今は。。。そういうのがないんっすよ。ゼロっす。どうせ日本車は180km/hよりチョイ前でリミッター掛かっちゃうし、チョイ速く走るとすぐお巡りさん飛んで来るし。今の日本の流行じゃないんっすよ。どっちかっつーと、悪い傾向っすね。元気がないし金もないから誰も買わない、みたいな?基本ああいうクルマは『ボーイズ・レーサー』って異名があるんっすよ。ABARTHに至っては『ボーイズ・レーサー』が忘れられない大人のためのクルマって性格もあるから、こういうのに食いつかない大人ってのも、寂しいっすよね。少年の心がちょっと残ったオジサンってのが、カッコいいオジサンなんだから。ただ年取っただけかよ、的な?ただのとっつぁん坊やかよ、的な??ちょっとは大人になれば、的な???ちょっとじゃねえよ、っつー残念な大人は多いっすけど、ね。

多分ね、こういう事がベースになってると思うんっすよ。バブルで頭使うの忘れちゃった連中が結構溢れてて、ABARTHみたいなクルマを見ても何も感じない、なんにも感じないつまらない大人、っつー残念な感じっすわ。

俺なんかこないだ駐車場で隣にABARTH停まった時なんかオーナーのお兄ちゃんに「見せて見せて!」「写真撮ってイイ??」「どう?どう??やっぱ、イイ??コレ???」って、お兄ちゃん引くまで質問攻めだったっすよ。実際、買っちゃおうか検討したっす。でも俺の場合もうチョイ荷物が乗らないと色々支障が出るしもうチョイ排気量がないと人乗せた時困るし。。。って考えてどうしても買いに行く、まで行かなかったっすわ。周りとの兼ね合いで「随分チャイチークルマに乗ってんだね、プププ。。。」ってなっちゃう事もあるし。
そういうしがらみが多いのも大人っすよね。それの良さが分かっててホントは欲しいんだけど、いろんなしがらみで買いたいのに買えない、っつーのが。ABARTHじゃなくても、アルファ159なんか前から見ると、悪そうな顔してるでしょ?目と目が合ったらすぐ噛みついちゃう、みたいな?そんなクルマに乗って部下がドン引きしたら、どうしよう。。。ってのも、大人の事情っすよね。

もちろん頭何にも使わずに偏見とコンプレックスだけでああだこうだ言う奴もいるっすよ。そんなのね、言うだけムダっす。どうせ説明したって分かるだけの脳細胞が活性化されてねえっすから。だからお前のそういう所がダメなんだよ、っつーリアルに残念な大人っすね。

多分ね、若ゾーの頃「中身の空っぽな、ああいうオッサンにだけはなりたくない」って強く思い続けてオッサンになった人だけが分かるクルマなんじゃねっすかね。

だって、ABARTH PUNT みたいな国産車って、今あります?あの大きさであんな感じのワクワクするようなチョイ暴れるエンジンのクルマって。

昔はね、そんな感じのクルマ、いっぱいあったっすよ。かっ飛びスターレットとかマッチのマーチとかガルウィングのAZ-1とかホンダのビートとか。。。ABARTHみたいにエレガントなボディデザインじゃねえ、野暮ったい奴だったけどチャイチー(ちいちゃい)暴れん坊なクルマって日本にもあったんっすよ。
でも今は。。。そういうのがないんっすよ。ゼロっす。どうせ日本車は180k...続きを読む

Qミニクーパーか、チンクエチェント。

最近、日本車に興味が沸かず、一時BMWに走りましたが、性に合わず、買い替えるつもりです。候補はミニクーパーか、フィアット500チンクエチェント、AT車です。少しこだわりですが、チンクエチェントなら現行?(いい加減な表現ですが、丸い奴、ルパンでないほう)で、ミニクーパーなら昔のものがいいと考えます(BMWは要りません)。この2台ならやはりチンクエチェントでしょうか?ミニはよく潰れると聞きますが、フィアットはマシなのでしょうか?

Aベストアンサー

>この2台ならやはりチンクエチェントでしょうか?

新型のチンクチェントは、世界でも有数の2気筒エンジンですよね。
旧500からの基本方針を、最新技術で復活しています。
今、VWが「小さなエンジンで、高出力」をCMしていますよね。
フィアットも、もっとCMをすれば良いのですが・・・。

>ミニはよく潰れると聞きますが、フィアットはマシなのでしょうか?

オールドMINIは、何故か故障が多い!という話を聞きますね。
が、定期的なメンテナンスを行なえば故障する事はありません。
ただ、設計自体が古いので「国産車並に考えて乗ると、故障が多い!」と確実に感じます。
例えば、エンジンオイル。AT仕様だと、7リットルも必要です。
(交換時ドレン排出の場合は、5リットル程度必要)
また、エンジン・トランスミッション・デファレンシャル・オートマチックトルクコンバータオイルも、一つのオイルで賄っています。
エンジンオイル、トランスミッションオイルなど、個々にオイルが分かれていないのもオールドMINIの特徴なんです。
そこで、外車でも「短期間でオイル交換が必要」なんです。(3ヶ月から最長半年でも、交換が理想)
が、多くのオールドMINIに乗っている方は理解していません。
オイルが劣化すれば、オールドMINI全体に不具合が生じますから「故障が多い」となるようです。^^;
フィアットは、新型(現行車)との事ですから問題ありません。
ルパン車よりも、数段進化してますよ。

余談ですが・・・。
もし、質問者さまの予算が許すのであれば「なんちゃってMINI」という軽自動車があります。
ボディーは、オールドMINI(本物)。エンジン足回りなどは、ダイハツの某新車。
(ダイハツの軽自動車のボディを、オールドMINIと交換した軽自動車です)
オールドMINIには無い、パワーステアリング・オートエアコン・4速AT(CVT?)・NAVIが付いています。

>この2台ならやはりチンクエチェントでしょうか?

新型のチンクチェントは、世界でも有数の2気筒エンジンですよね。
旧500からの基本方針を、最新技術で復活しています。
今、VWが「小さなエンジンで、高出力」をCMしていますよね。
フィアットも、もっとCMをすれば良いのですが・・・。

>ミニはよく潰れると聞きますが、フィアットはマシなのでしょうか?

オールドMINIは、何故か故障が多い!という話を聞きますね。
が、定期的なメンテナンスを行なえば故障する事はありません。
ただ、設計...続きを読む

QVW Polo、Golf 所有の方に質問です

30歳、1歳の子供がいる主婦です。
先日この歳でやっと免許を取得しました。
ずっと都内在住でしたが、今度埼玉に移ることになり、初めて車を所有します。
いろいろな車を見ましたが、自分としてはVWのPoloとGolfのかっこよさに敵う国産車がありません。(出来ればGolfが欲しい)
走りも国産車にないようなものらしいですね。まぁ私は運転初心者なのでそこはよくわからないかもしれませんが。

VWが欲しいですが、維持費等がやはり気になります。いろいろ調べると個体差によることにつきるかと。運が悪く壊れやすいものにあたれば維持費で泣くのかと。
あまり維持費が出るのであれば、とりあえずは国産車に乗り、数年後お金に余裕が出来たらVWにしようかな~とも思います。
国産車に乗るなら割り切って子育てママに向いてそうなTOYOTAポルテにでもするか、小型SUVの日産デュアリスにしようかと思います。
でもどうせ買うならこれに乗りたい!というものを買うべきか…と悩んでいます。(デュアリスはちょっと乗ってみたいですが)

そこでVW Polo、Golf 所有の方にお聞きします。
保証期間5年まで延長すれば、5年間はどんなに壊れても修理費などは一切かかりませんか?車検代はどのくらいでしょうか?
その他こんな臨時出費があるよ、こうゆうことはリスクだよ等教えていただけると助かります。
ちなみに買うとすれば新車で年内購入予定、ローンは組みません。

30歳、1歳の子供がいる主婦です。
先日この歳でやっと免許を取得しました。
ずっと都内在住でしたが、今度埼玉に移ることになり、初めて車を所有します。
いろいろな車を見ましたが、自分としてはVWのPoloとGolfのかっこよさに敵う国産車がありません。(出来ればGolfが欲しい)
走りも国産車にないようなものらしいですね。まぁ私は運転初心者なのでそこはよくわからないかもしれませんが。

VWが欲しいですが、維持費等がやはり気になります。いろいろ調べると個体差によることにつきるかと。運が悪く壊れやすい...続きを読む

Aベストアンサー

欧州車を乗り継いでいます。
ゴルフも以前に乗っていました。

有料の5年保証に入れば、ユーザー側の責任による故障以外は、5年間は故障しても無償修理になります。
つまり通常、新車を買うと3年保証が付いてきますが、単にそれが2年延長になるだけです。

しかし、消耗部品の交換は有料です。

たとえばバッテリーですがポルテあたりですと、ピット作業もしてくれるホームセンターなどで交換を頼めば、バッテリー代が5千円程度。それに工賃が500円とか300円とかです。

輸入車の場合、ホームセンターなどで適合するバッテリーは、まず売っていません。
売っていたとしても「外車の交換作業はお断りします」というケースが多いです。

ディーラーで交換すると、3万円以上になると思います。
少し容量が大きめなら、4万円・5万円とかになっても普通です。

通販で適合する安いバッテリー(整備工場専用品とか、韓国製バッテリーなど)が売っているので、昔はそういう物を買って自分で作業すれば安く済みましたが、最近の車は完全に電源を切ってしまうと色々不具合が出たりするので、基本的には補助バッテリーをつないで交換するなど、ある程度の知識が必要になるのでおすすめしません。
車をDIYで整備しない、もしくはする知識など無い一般的ユーザーであれば、基本的にディーラーに作業を頼む事になるので、国産車に比べてかなり割高な料金になります(部品代が高いので)。

オイル交換もポルテなどであれば、量販カーショップの安売りオイルの中から適合するオイルを入れればいいですし、フィルターも安い汎用品が売っています。
フィルター交換も含め、工賃も入れて3千円程度で済みます。

ですが輸入車の場合は、安売りオイルでは対応できません。
メーカー認証オイルを使わないと、何かのトラブルが出た場合に保証の面で不利になります。

今乗っている車はVWでは無いですが、ドイツ車でして、ディーラーでオイル交換をしています。
オイルのみの交換で2万円弱掛かります。

ゴルフの時もディーラーでお願いしてましたが、たしかオイルとフィルターの交換ごときで、1万円ちょい掛かってたと思います。

また後々「スタッドレスタイヤも欲しいな」なんて時、ポルテあたりでしたら量販カーショップで国産スタッドレスタイヤとアルミのセットで4万円程度で買えますが、ドイツ車の場合はハブ径が合ったホイールを使わないとだめなので、基本的にはVW車専用設計のホイールを選ばないとだめです。
それにスタッドレスを合わせて買うと、ポロクラスでも安くて10万円程度はします。

つまり、量販カーショップなどで扱っている商品・サービスは、基本的に国産車をターゲットにしています。
ですので輸入車の場合は、輸入車の整備が出来るショップ、もしくはディーラーで整備をお願いする事になります。
下手に、量販カーショップに整備を任せると壊されかねないと言う心配も・・。
ですので故障以外の面でも、国産車に比べて費用が掛かります。


次に故障頻度ですが、最近のドイツ車は、ディーラーや知識のあるショップで整備・部品交換をしている限り、国産車とそれほど大きな差はないですが、こんなところが壊れるの?という事はしばしば。

また5年を過ぎると、どうしても故障の可能性は上がってきます。
しかも有料修理になるので、故障しやすい車だった場合は、ここから地獄が始まります。
自分の場合、ゴルフは今みたいに2年延長保証が無く、単に3年保証だったので、4・5年目からの修理代は結構掛かりました。
ちょっとした故障で、20万とか30万とかザラでした。

手放すまでに最終的に掛かった修理代金は、軽く150万円を超えたかな。

その後に買った車は5年保証に入って、さらに5年以内に乗り換えているので、故障修理による出費は無いですね。
ただ、故障の修理代が無料だったとしても、車が故障すると数日間はディーラーに預ける事になりますし、これから出かけると言う時に故障されると予定がパーになってしまいます。
デート中だと彼女が怒りだします・・。

車検時の費用ですが、基本的な金額は国産車と大差ないです。
むしろVWはダウンサイジングコンセプトのメーカーでなので、車体の大きさに比べてエンジンの排気量が小さいので、税金的に有利です。
ただ消耗部品の交換が入ると、かなり派手な金額にもなります。

総じて「故障する」「お金はかかる」「いろいろめんどくさいかも」という事を納得したうえで、それでも魅力があるのであれば買いだと思います。

「車にお金をあまりか掛けたくない」「とにかく信頼性が重要」「車は移動手段の道具」というのであれば、国産車を強くお勧めします。

自分は、ドイツ車に乗ってしまってからは、今のところ国産車で「これいいな!」と思える車に出会って無いです。

車の造り、設計思想など、本当にすごいです。
高速道路を走ってみれば、その違いがよくわかると思います。
走行安定性が全く違います。
さらにシートが本当にいいです。

ポロはドイツで言えば、非常にベーシックな車ですが、シートだけは上級車種と大差ない物がついています。
ドイツ車で、シートの質に手を抜いた車を見た事は無いです。

車格は違いますけど、東京・大阪間を往復するのに「クラウンかゴルフのどちらかで行ってきて」というケースがあったら、間違い無くゴルフを選びます。
シートやサスペンションの設定が良いので、疲労感が段違いです。

ですが「そんなに長距離は頻繁に乗らないし、そんなに車に拘りもない。費用も掛けたくない。」という場合であれば、絶対に国産車が良いと思います。

ポルテあたりの大きさですと、都内でも楽々走れますし、故障も少ないし、とにかく費用が掛からないです。
移動の道具と考えるのであれば、ポルテは良いと思います。

欧州車を乗り継いでいます。
ゴルフも以前に乗っていました。

有料の5年保証に入れば、ユーザー側の責任による故障以外は、5年間は故障しても無償修理になります。
つまり通常、新車を買うと3年保証が付いてきますが、単にそれが2年延長になるだけです。

しかし、消耗部品の交換は有料です。

たとえばバッテリーですがポルテあたりですと、ピット作業もしてくれるホームセンターなどで交換を頼めば、バッテリー代が5千円程度。それに工賃が500円とか300円とかです。

輸入車の場合、ホームセンター...続きを読む

Qシトロエン ってやっぱ故障多いですか?

新しいC5が出て購入の候補として気になっています。
フランス車は乗ったことがなく、まわりにもユーザーは居ません。

気になるのはやはり大きな故障の有無です。
乗るからには10年は大きな故障無く乗りたいです。

もちろんマイナートラブルはある程度仕方がないと思っているのですが
特に足回りなど特殊そうなので心配です。

どなたかシトロエン(特に最近のモデル)を所有されている方で
経験談を教えてください。

ちなみに私は現在アウディA4を所有しています。

Aベストアンサー

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサスがやはり最大の普段からのメンテの肝となるでしょう・・・、しかしそこが他社にない最も独創的、かつ象徴的で最大の魅力ですのでこれを抜いてはC5以上の車種を選ばれる意味合いは大きく薄れてしまうでしょうし、何のためのシトロエン、ハイドロ車なのか判りません。ぜひ機会がお有りなら国産車ともちがう、また貴殿が慣れ親しんだドイツ産高級車とも違う、フランス車だからこその「ふんわり、しっとり、もったり感」な独特のシトロエンライドを堪能なさって頂きたいと思います。
車なのに、船のような乗り味、雲の上を走ってるような感覚を味わえるのはハイドロでないC4ピカソ乗りの私からすれば羨ましいです。

私が心配なのは故障でなく、アフターです・・・・。
正規ディラーが元々少ないのに、更に輪をかけてどんどん減っています・・・・。
よもやオペルみたく日本撤退では・・・・・・・。
と戦々恐々です・・・。(汗)
でも、シトロエンファンなんで仕方有りません・・・・。
お願いですPSG何とか細々でいいので存続して下さい・・・。
只でさえ、一番近いディーラーまで2時間掛かるんですから・・・私の場合・・・。(泣)
正直、アフターまでも充実してるドイツ車勢が羨ましいです。
でも、だからこそC5などはドイツ車勢と比較して遙かに希少な車種という魅力も生まれるんでしょうが・・・。

ところで、偶然私は今日、シトロエンディーラーへいって参りまして、初めてC5の実車を拝見し、試乗はしませんでしたが、車内にも入って確認して参りました。

別に変な意味でなく、貴殿の様なドイツ車派?にはあのような車がやはり魅力的に映るのでしょうか・・・?

私も雑誌ではずっとみてましたが・・・・・実車をみると「いや、私にはこのC5はフランス車っぽくないというか・・・なんというか、ドイツ車を意識しすぎというか。独特のドイツ勢の様な威圧感、張り出し感がちょっと・・・・・。」と感じてしまいました・・・・。
車内も、かっちりしすぎており、フランス車特有のルーズな感じと、走ることばかりじゃなく明らかに景色を楽しむこと前提のむやみな視界の広さ、開放感に欠け、なんか良くも悪くも無駄が少なく、変な感じも無かったのが物足りなかったし、機能的過ぎて窮屈に感じました。
無論、私が変人のフランス車ファン前提の話ですが・・・。

正直、らしくない車を造ったな・・・・と・・・・。
隣にあったのが同じ高級車ラインのC6でこれがまた逆にたまらんくらいに、まさにフランス車!シトロエンらしい、実に変態(笑)の極み!っつー車だっただけに、逆に私にはどうにも・・・・と今日感じてしまいました。

でも、貴殿の様な目の肥えたドイツ車オーナー殿はまた違う風に捉えられるのですね、きっとこれが今の欧州のトラディッショナル、本流なんだろうな・・・と思い帰路につきました・・・。

C5,人それぞれですが、シトロエン渾身の一台ですので、少しでもシトロエン仲間が増えることを願っています。

人とかぶることはホント少ないですよ。

こんばんは、私も新米ながらC4ピカソのオーナーをやっています。
まだ歴は短いながらも、トラブルは皆無でプロダクツとしては独創性も含め素晴らしいと感じています。

ですから故障に関してはあまり私は心配してません。あってもシトロエンだから、とかフランス車だから・・・という事ではなく、アウディも含めたドイツ車勢と大差ない程度と思って居ます。
いわゆる外車乗り特有の宿命位はあろうかと・・・。
その点は貴殿のアウディも同等でしょう。

しかし、C5、C6はシトロエン特有のハイドロサ...続きを読む

Qパンダのガソリンについて

フィアットパンダのガソリンについて教えて下さい。
3年ほどパンダに乗っているのですが、購入した際、「ガソリンはハイオクにしてください。」と言われました。
これまでは守ってきたのですが、経済的な面でできればレギュラーを入れたいと思ってます。
やはり、ハイオクでないと上手く走ってくれないのでしょうか?お願いします。

Aベストアンサー

 パンダではないのですが、昔フィアットの小型車を2台乗り継いでいました。その当時のハイオクはレギュラーの倍近くしたので、ついつい「レギュラーでも良いかな?」と出来るだけタンクを空の状態にして試してみたことがあります。

 スタートがうまく行かず、すぐエンストし燃費も悪く黒煙まで出て良いことはありませんでした。今のフィアット車の性能は更に良くなっていると思うので、そんなに酷い目に遭うことはないと思いますが、止めておいた方がいいと思います。エンジントラブル出ると修理代のほうが高いです。目の玉飛び出ます。

Qルノー、プジョー、シトロエンどれがよい?

ルノー、プジョー、シトロエンどのフランス車がよいでしょうか?


燃費、乗り心地、国産車に負けないところはありますでしょうか?

Aベストアンサー

好みだと思います。
以下経験も含めた個人的感想です。

一番フランス足車らしいのはルノーだと思います。
プジョーはルノーより若干ドイツ車寄りかな?
ルノーより足回りはシッカリしてると思います。
シトロエンは今でも相変わらずシトロエンですね(笑)
見た目からして、どっかトンガッてます。

スポーツモデルとなるとちょっと違ってて、ルノースポールはかなりサーキット重視的なカップカーのような車ですね。
プジョーはどっちかと言えばGTIの名前通りGT的なホットハッチだと思います。

この辺は好みでしょうね。
シトロエンとプジョーは今は同じグループです。
それでも味付けは違います。

長距離の移動に関しては仏車は得意ですよ。
むしろコンパクトでもそちらを重視して設計されているように感じます。
高速使って何百キロなんて移動なら自分ならシトロエンのディーゼル辺りを選びたい所ですね。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング