ちょっと変わったマニアな作品が集結

1,中学や高校の柔道部の女子と普通の男子が本気で戦うとどっちが強いのでしょうか?女子が1本かけて終わりでしょうか?
2,柔道の全国大会レベルの女子と普通の柔道部員の男子はどっちが強いのですか?
3,オリンピックの女子柔道の金メダリスト(谷亮子、谷本歩美など)と一般男性が本気で戦うとどっちが勝ちますか?重さは同じで。
4,例えば女子柔道をやっている学生が痴漢に合った場合、撃退できるのですか?
5,女子柔道の金メダリストと中学の体育教師(柔道専門)が本気で柔道をするとどっちが勝ちますか?
7,柔道と言えば結構筋トレをするイメージがありますが女子でもやるんですか?どんなことをするんですか?

答えられる範囲でお願いします!実際に柔道をやっている女性の方、大歓迎です!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

(1):普通の中高の女子柔道家では、


一般男性には勝てません。
(2):それは女子柔道家の方が強いです。
(3):間違いなく女子柔道家です。
(4):その柔道家のレベルによりますが、
全国レベルなら大丈夫です。
(5):女子柔道家です。
(7):体幹トレーニングですね。

結局、その柔道家の性格がイケイケなら
の話です。強いけど内気な方は除外です。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qクラスの女子が強すぎ

中学3年生男子です。
今、クラスの女子と喧嘩(口)しています。
出来れば口喧嘩のままで終わらせたいのですが…(怖いので…)相手はきれかけています。
普段は殆ど怒らず優しい人なのですが怒って喧嘩(口じゃない)になったら男子でもボコボコに泣かされます。。
彼女は小さい頃から柔道とレスリング(いつやっていたかは分からないけど今は柔道。昔はレスリングも)をやっていてとても強いようです。今は学校や道場の女子では断トツ強く、相手になる女子がいないので男子とやっていて勝つことが多いと聞いています。以前、柔道部の男子に嫌がらせをされた時取っ組み合いになり男子を押さえつけて悲鳴をあげて大泣きするまできつく?押さえつけたことがあったようです。(ちなみにその後その男子は一切嫌がらせをしないで怖がっているとか…)
他にも野球部男子にふざけて変態行為をされてきれて引っ張っていって別室で泣かせたのを聞いたことがあります。僕の友達がこの間「彼女がいくら強いからといったって所詮女だから(笑)」といいちょっかいをしつこくかけて喧嘩をうって喧嘩したのですが僕が見ている目の前で腕を捕まれ肩にかける感じにして連れて行かれました。友達もその時点で目をウルウルさせながら抵抗していましたが相手にならない感じでひきずられるように連れていかれました。連れて行かれた先では僕が見に行った頃には床に倒され(倒される瞬間は見ていませんが)腕と足で押さえつけられ一切動けなく抵抗出来ない感じでした。そして息を切らした感じで泣いていました。
後でその友達にきいた話だと…
ちょっかいをかけ続けていたら突然腕を捕まれひねられて肩にかけられ引きずるような感じで連れて行かれ一切抵抗出来なかった。別室についたら腰にそのまま腰にのせるようにして床に落とされ怖くて逃げようと思った時には腕と足で押さえつけられ抵抗出来なくて腕力と脚力が強すぎて体が締め付けれて痛くて耐えられなくて泣いたと言っていました。全力で足とか体をバタバタ動かしても全然駄目だったようです。で、僕はそんなことはされたくないのですが喧嘩になっています。最悪そこまで発展するかもしれません。でも、僕には男子が女子に押さえつけられて一切抵抗できなくて泣くことは想像出来ません。この目で見ても全くわかりません。確かに彼女は格闘技をたっています。運動神経もよく筋力もあります。(普通に見ると普通の女子でも腕や足や肩をみるとものすごく硬そうな感じです。)でもやっぱり男子が女子に負けるなんて想像出来ません。
下に僕と彼女について簡単に書くので見て下さい。
<僕>
・帰宅部
・握力は30くらい
・体重49kg
・身長167cm
・体力、運動神経は普通
<彼女>
・柔道部(小学校の頃はレスリングもやってた)→強く、男子と練習して勝つことが多い。
・握力は52くらい
・体重45kgくらい
・身長は僕より数センチ小さい
・体力、運動神経抜群
・見た目は普通の女子だけど腕の筋肉や足の筋肉や肩はがっちりしている。
・毎日練習とトレーニング(腕立て、腹筋、背筋500回?ランニング、片腕懸垂・腕立てetc)
・腕力は半端ない(腕相撲はクラス1)
でも見た目は可愛らしい普通の女子。
想像できませんが僕と彼女がもし喧嘩したらやっぱり僕も彼女に押さえつけられ動けなくなり泣くのでしょうか。想像出来ません。

中学3年生男子です。
今、クラスの女子と喧嘩(口)しています。
出来れば口喧嘩のままで終わらせたいのですが…(怖いので…)相手はきれかけています。
普段は殆ど怒らず優しい人なのですが怒って喧嘩(口じゃない)になったら男子でもボコボコに泣かされます。。
彼女は小さい頃から柔道とレスリング(いつやっていたかは分からないけど今は柔道。昔はレスリングも)をやっていてとても強いようです。今は学校や道場の女子では断トツ強く、相手になる女子がいないので男子とやっていて勝つことが多いと聞いていま...続きを読む

Aベストアンサー

>想像できませんが僕と彼女がもし喧嘩したらやっぱり僕も彼女に押さえつけられ動けなくなり泣くのでしょうか。

そうなる可能性が非常に高い……というか、そうならない可能性はほぼ無いでしょうね。
そもそも、運動部の男子が負けるような相手に対して、帰宅部の自分が負けないと思える時点でおかしいです。
"自分は本気になってないだけでやれば出来る"とでも思っているのでしょうか?
普段から何もやっていない人は、いざという時にも何も出来ないというのが現実ですよ。


>想像出来ません。

あなたに想像力や理解力がない、もしくは実力も無いのにプライドだけ大きいだけ。



中学生くらいだと、男女の体格的な差は大きくありません。
そのため、ウェイト(体重)の差を利用して押さえ込むことなんかは無理ですし、全く鍛えていない帰宅部男子と普段から鍛えている運動部女子じゃどちらの筋力が強いかなんて考えなくても分かること。
あなたに勝てる可能性があるとしたら、相手が油断している時に最大の攻撃を叩きつけるという卑怯な不意打ちくらいしかありません。
そして、そんな卑怯なまねをしたら回りで見ていた人には非難されるでしょうし、学校の先生や保護者などにかなり怒られることになるでしょう。

つまり、今の状態じゃ勝ち目は無いので諦めた方がいいです。

>想像できませんが僕と彼女がもし喧嘩したらやっぱり僕も彼女に押さえつけられ動けなくなり泣くのでしょうか。

そうなる可能性が非常に高い……というか、そうならない可能性はほぼ無いでしょうね。
そもそも、運動部の男子が負けるような相手に対して、帰宅部の自分が負けないと思える時点でおかしいです。
"自分は本気になってないだけでやれば出来る"とでも思っているのでしょうか?
普段から何もやっていない人は、いざという時にも何も出来ないというのが現実ですよ。


>想像出来ません。

あなたに想像力や...続きを読む

Q女性格闘家と一般人男性ではどちらが強い?

当方、格闘技に全く疎い者です。

女性格闘家と一般人男性ではどちらが強いのですか?
「格闘技をやっている女性より一般の男性の方が絶対に強い」と故アンディ・フグ氏が仰っていたそうですが、これは本当でしょうか?
もし本当だとしたら何処で発言されていたのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

Aベストアンサー

どういう戦いなのか、その性質で全然違うと思います。

まず、特定の武道・格闘技の試合ならば、専門の訓練を受けている女性の方が普通は勝ちます。
単に「道場やジムに週何度か通っている」程度のアマチュア女性であれば分かりませんが、大会等で好成績を残しているレベルなら、男性が素人であればかなりの高率で勝てるはずです。

また試合ではなく、単にどちらかが戦闘不能になるまで潰しあう、いわゆる喧嘩であれば、男性の方が普通は勝ちます。
ただし、これは体格や筋力、骨格の太さ等の問題が大きいので、巨漢で怪力の女性格闘家は間違いなく相当に強いでしょうけれども。

もちろん、まともな男性であれば、女性相手では(例えプロ格闘家でも)本気で戦うことはないでしょう。無意識にリミッターが働くというか、自動的に手加減してしまうものだと思います。
そして手加減した場合は、女性が勝つことも多いでしょう。
ただし、そういうリミッターを外して本気で壊しにかかれば、よほどトップクラスの選手でない限り、女性格闘家では分が悪いと思います。

ちょうど、抜群の格闘技術を会得した低学年の小学生がいたとして、同じ学年では無敵の強さを誇っていたとしても、死に物狂いの本気で向かってくる中学生に勝つのは難しいようなものです。
仲間内では特に強いわけではない中学生相手でも、小学生低学年の児童にとっては、ちょっとやそっとの腕では本気の喧嘩になれば勝てないですよね。

私は本当の女性格闘家トップクラスを知らないので、実際に知っているアマチュアのそこそこの選手(県で上位クラス~全国参加経験クラス)で言えば、素人男性を血だるまには出来るだろうな、とは思います。
ただ彼女達が相手をそのまま戦闘不能に出来るかどうかは怪しい。

まあ自分の血をみたり、激痛を感じた時点で戦意を喪失する程度の腰抜け相手なら問題なく勝てるかも知れませんが、多少なりとも実際の喧嘩をやってきた男性が相手だと、そこからがやるかやられるかの本番ですからね。
そのまま一気に畳み掛けて完全に潰せればともかく、一息間を取られたら、もう勝負は分からなくなってると思います。

ボコボコにされたり、関節を極められることで、その男性の無意識のリミッターが吹っ飛んで、本気中の本気で反撃してきた場合、数分後に半殺しにされて撃沈しているのは、おそらく…。

もちろん、実際にそういう場面を見たことはない(私の知る範囲の女性選手で、トラブルを暴力で解決しようとするタイプはいないので)ですが、いくつかの武道・格闘技を学ぶなかでそれなりの数の女性格闘家とお手合わせいただいた中での率直な感想は、そんな感じです。

どういう戦いなのか、その性質で全然違うと思います。

まず、特定の武道・格闘技の試合ならば、専門の訓練を受けている女性の方が普通は勝ちます。
単に「道場やジムに週何度か通っている」程度のアマチュア女性であれば分かりませんが、大会等で好成績を残しているレベルなら、男性が素人であればかなりの高率で勝てるはずです。

また試合ではなく、単にどちらかが戦闘不能になるまで潰しあう、いわゆる喧嘩であれば、男性の方が普通は勝ちます。
ただし、これは体格や筋力、骨格の太さ等の問題が大きい...続きを読む

Q女子で柔道やっていて悩みがあります。

こんにちは。私は現在大学2年生で、部活で柔道をやっています。
柔道は好きなのですが、やはりどうしても腕や太ももに筋肉がついてしまいます。
割と筋肉質なようで、ちょっと運動しただけですぐ太ももがふっとくなってしまいました。
入るズボンを探すのも苦労するし、夏は特に二の腕が張っていて、一見脂肪に見えるんですよね・・・・・。
やっぱり大学生なのでおしゃれもしたいし、女の子らしくなりたいです。今のところは、授業が忙しくて毎日の練習のうち、週3~4回練習しているので、まだ大丈夫な気がします。私は足首や手首は細いほうで唯一の自慢なんですが(^^;)先輩をみていると足首も太めだし、肩ががっちりしていて、私もあんなふうになってしまうのかな・・・・。と怖いです。
よく雑誌にのっている、ひきしめ方法は普段スポーツをやっていないからこそ、筋肉がちょっとついて引き締まるのだと思うので、あまり意味ないですよね・・・・・。目指すは「バレリーナのような柔道家」なのですが、無理でしょうか・・・・?


女性で柔道をやっている方、バレエをやっている方、その他のスポーツをやっていらっしゃる方・・・どなたでもよろしいのでアドバイスをいただけませんか。男性の場合には、がたいのいい女性はどう思うかも聞きたいです。

こんにちは。私は現在大学2年生で、部活で柔道をやっています。
柔道は好きなのですが、やはりどうしても腕や太ももに筋肉がついてしまいます。
割と筋肉質なようで、ちょっと運動しただけですぐ太ももがふっとくなってしまいました。
入るズボンを探すのも苦労するし、夏は特に二の腕が張っていて、一見脂肪に見えるんですよね・・・・・。
やっぱり大学生なのでおしゃれもしたいし、女の子らしくなりたいです。今のところは、授業が忙しくて毎日の練習のうち、週3~4回練習しているので、まだ大丈夫な気が...続きを読む

Aベストアンサー

バレリーナのような柔道家といえば思い出すのが、山口香先生とシドニー、アテネオリンピック代表の日下部基栄選手です。お二人ともスマートで人気のあった柔道家です。奇しくも師弟でもあったのですが、お二人ともすごくもてたそうです。そうだろうなと思います。

山口香先生の柔道の技の解説書に「柔道ビクス」の項目があったのには大変驚きました。柔道とエアロビを合体させたような動きで、先生自ら演じていました。美容ということも考えていらしゃったのだなと思います。(ちなみに昔空手には空手ビクスというのがあって、今日のスポーツジムのコンバット、キックエアロに発展しています。音楽に合わせて空手、キックの動きをするのですが、汗をかき痩せる効果もあってジムでも男女ともに人気のあるメニューです。打撃系は痩身の効果があります。)

柔道の町道場に高校生、大学生、社会人の女性の方がいましたが、ごつい人はいませんでした。ただみなさん週に2、3回の稽古量がさほどでもなかったこと、あと筋力トレーニングも全くやらなかったのでそうだったのだろうなと思います。子どもの頃からやってるという二十代の女性も痩せて華奢で、私服だと柔道をやっているようには見えませんでした。男性も筋肉隆々の人は少なかったです。ですから稽古の内容も関係あるのかもしれませんね。

私は筋力トレーニングに関してはやったほうがいいという考えですが、ただ女性が一日に長時間、そして長期間やるとごつくなるのではと思っています。体質によるので一概には言えませんが、やっぱり筋力トレーニングを長期間やってる女性にはごつい人が多いような・・・たしかに柔道やレスリングなどの組み技系の女子選手に多いですね。高校、大学の部活動、更には選手として選ばれた後も練習が激しくなります。筋力トレーニングもやっている人は相当の練習量なのだろうと思います。

誰とは言えませんがある組み技系の女子選手は、子どもの頃痩せて華奢な感じがしていましたが、男子に混じって練習しているうちに段々顔つき、体つきがごつくなってしまいました。筋力トレーニングもかなりやっていました。

ただ、これは男性に混じって練習することで、立ち居振る舞いや言動、食生活などにおいて影響を受けるからだとも思います。(その女子選手は非常に礼儀正しい女性らしい人ですが) ある大会である高校柔道部の女子部員を見たことがあるんですが、バッグを放り投げたり、がに股で歩いたり、あぐらをかいて荒っぽくしゃべるなど振る舞いが男のようでした。そして翌年見ると本当に男っぽくごつくなっているんですよ。あんまり言いたくないですが、顔が男っぽくエラが張っていたり肩幅が広くなっていました。(それが彼女達のジェンダーかもしれないので100パーセント悪いとは言いませんが)

空手や合気道では女性の体型がそのように急に変化することはあまりないので、やっぱり組み技をやる以上はそういったことは覚悟すべきかもしれません。ただ山口先生、日下部選手、私の通っていた町道場の例もあります。野村選手もスマートですよね。野村選手はテレビで筋力トレーニングはまったくしないと言っていました。繰り返しますが稽古内容、稽古量にもよると思います。

あと痩せていても選手を引退した後に太ってしまった人もいますし、逆に太ってごつかったのに減量して痩せてきれいになった女子プロレスラーもいます。筋肉がついても減量次第で痩せます。今後の日常の運動量、食事も大いに関係すると思います。すいません、長いばかりで答えになっていないですよね。(^_^.)

バレリーナのような柔道家といえば思い出すのが、山口香先生とシドニー、アテネオリンピック代表の日下部基栄選手です。お二人ともスマートで人気のあった柔道家です。奇しくも師弟でもあったのですが、お二人ともすごくもてたそうです。そうだろうなと思います。

山口香先生の柔道の技の解説書に「柔道ビクス」の項目があったのには大変驚きました。柔道とエアロビを合体させたような動きで、先生自ら演じていました。美容ということも考えていらしゃったのだなと思います。(ちなみに昔空手には空手ビクスと...続きを読む

Q女子柔道選手が柔道耳にならないのはなぜですか?

オリンピックなどに出る為に相当練習しなくてはならないのは男子も女子も同じはずですが、なぜか柔道耳になっているのは男子ばかり。

なぜ女子選手は柔道耳になっていないのでしょうか。

Aベストアンサー

なりますよ。

ただ女性は髪を伸ばしていて耳を露出していない人が男性に比べて多いですし、柔道耳を気にして耳を保護して練習したりする人がいるそうで、男性に比べると柔道耳の選手の割合は少ないみたいです。

Q柔道選手の体はなぜあんなにすごいの?

オリンピックを見ていても、柔道選手は特別いい体をしているなとおもうんですが、前にテレビで野村選手が器具を使った筋トレはしたことないって言っていたのですが、どうやってあんな体を作りだしたんでしょうか??
また、普段柔道選手はどういう練習メニューをされているんでしょうか?栄養補給のタイミング等も教えてほしいです。

Aベストアンサー

柔道経験者です。

まず前提としてどういう体型を「いい身体」とするかってのがあります。
以下の回答は多少質問者さんの認識を否定してしまう内容も含まれてしまいますが、悪気はありませんので気に障ったらご容赦ください。

まず質問者さんが柔道家の中でも60キロ台の選手が特にいい身体に思えるのには2つ理由があります。

(1)質問者さんはおそらく、締まっていて筋肉がある程度くっきりと現れるような体型が好みって傾向があるのだと思います。

柔道という競技は、その競技特性として常に自分の身体の移動に加え、相手の身体をコントロールするという性質を持っています。
競技の間ずっと50キロ以上時には100キロ以上の物体(しかも自分の動きに逆らおうとする物体)をコントロールしようとし続けるなんて競技はオリンピック種目の中でも、重量挙げのようなものは別として柔道とレスリング以外にありません。
したがって当然に筋トレ的要素が他の種目に比べ高くなります。

さらに柔道は恒常的に畳に叩きつけられるという要素もあるため、必然的に身体が大きく、というより「分厚く」なる要因が非常に高いのです。(これはやってみると分かりますが、単純に筋トレなどで身体を鍛えていても投げられる耐性はできません)

相手を投げる動作などで「ウォーッ」と力を身体に加える動作を、昔は「気張り」などと呼び、この反復継続が柔道に適した身体を作り上げると言われていました。

そのため必然的に柔道家は分厚く強い体型を備えることになります。

ところで、そのような競技のトップ選手の身体で60キロそこそこの選手というのは、実は男性としてはかなり元の体型が小さな部類に含まれる体型なのです。
つまり背も高くないし、また胸郭や肩幅その他の骨格も元々は比較的キャシャな部類に入る体型なのです。
(余談ですが谷亮子が長く世界のトップに君臨できたのも、女子とはいえ柔道という競技で48キロ以下に体重をセーブするのは、元の身体がかなり小さい=世界、特に欧米の層が極端に薄いという「僥倖」もありました)

ですので60キロそこそこの選手というのは、元の骨組みが小さいところに筋肉がつくので、写真で見るとかなり「いい身体」に見えます。
これはちょうど、さほどたいした運動をしていないジャニーズの男の子や、ウォーターボーイズの男の子とかが痩せているとかなり「いい身体」に見えるのと同じ原理です。

60キロ級の選手はたしかに裸の肉体は見事ですが、実際に向かい合ってみるとその体型は80キロ・100キロ級の選手と比べると、その「圧倒感・存在感」にははるかに及ばないのが実感できます。

ましてや身体を「造形」する専門家であるボディ・ビルダーには、「いい身体」って意味ではとても及びません。
ビルダーがあなたにとって「異様」に見えるのは、おそらくビルダーがコンテスト時に極限まで脂肪を削ってしまうことや、身体に特殊なオイルを塗ったりすることなどの要素から、見慣れていないって原因があると思います。
(もちろん筋力も柔道家ではビルダーに勝てませんが)。

ですので60キロクラスの柔道家が、スポーツ選手の中でも「格別」に思えるのは、あなたの「錯覚」もひとつあります。

(2)とはいえ、同じ60キロ級のスポーツ選手の中でも他の競技に比べ、たしかに「ゴツイ」印象を与えることも事実です。

これはボクシングと比較するとその特異性が際立ちます。
ボクシングと言う競技は、まずバーベルを挙げるような筋力よりも、筋肉をパーンとはじかせるバネのような筋肉特性が求められます。
また柔道に比較すると試合時間が極めて長く、持久力勝負の要素がとても大きいのです。
実際ボクシングはパンチ力なんかよりも、持久力の要素の方が強いくらいで、試合前半の生きの良いパンチではダウンしないのに、後半お互いフラフラになった状態でのパンチでKOが起きるなんてのはこれが理由です。

ボクサーが柔道家のような筋肉を付けたら、とても10ラウンド12ラウンドみたいな長丁場は持ちません。
しかし柔道家は相手の重い体重をコントロールする能力が求められ、かつそれは長くて10分程度の時間です。

そのためかなりゴツイ身体が備わるのです。
さらに軽量級では必然的に体重の減量で脂肪をそぎ落とすので、質問者さんのおっしゃるような「いい身体」が出来るわけです。

さて、ではそのようなゴツイ体型が柔道だけで出来るのかと言えば、たしかに思いっきり食事をして柔道の稽古をオーバーワークにならないレベルでやれば、ある程度は出来ると思います。
何十年も前の柔道選手は、さほど筋トレの知識実践が無くても、そういう体型を作っていた事実がありますから。

しかし現代のオリンピッククラスのトップ選手で、一切筋トレをしないという選手はおそらく居ないと思います。

単純に稽古量がハンパ無いというだけでは、大きな身体は出来ません。
たしかに柔道にはエビや脇締めなど独特な稽古法がありますが、これらは筋肉を大きくするという種類の運動ではありませんし、またそれが素人にとってキツイのは、経験が無いからだけで、一流柔道家にテニスを練習に参加させたらあっと言う間にへばることでしょう。

ちなみに余談ですが、個人的好みとしては、私は一番好きな体型は120キロクラスの格闘家の身体です。
ジュロム・レ・バンナに憧れてます(笑)
http://www.k-1.co.jp/jp/fighter/player.php?index=banner

なにか補足質問があればどうぞ。

柔道経験者です。

まず前提としてどういう体型を「いい身体」とするかってのがあります。
以下の回答は多少質問者さんの認識を否定してしまう内容も含まれてしまいますが、悪気はありませんので気に障ったらご容赦ください。

まず質問者さんが柔道家の中でも60キロ台の選手が特にいい身体に思えるのには2つ理由があります。

(1)質問者さんはおそらく、締まっていて筋肉がある程度くっきりと現れるような体型が好みって傾向があるのだと思います。

柔道という競技は、その競技特性として常に自...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング