最新閲覧日:

アップテンポでサックス(アルト、テナーどちらでも)中心のジャズが好きなのですが、お薦めのアーティストはいませんか?

ジャズの場合、演奏を生やテレビで見るということがあまりないので、CDを買いに行っても、ジャッケットの雰囲気などで選んでしまい、自分のイメージと違うことがままあります。

もっとも、ジャズや音楽そのものに特に深い造詣があるわけではないので、上記のように漠然とした好みなのですが、それっぽい曲が好きな方もいらっしゃると思いますので、もしご推薦のミュージシャンがいたら教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

多分私と似た趣味をお持ちなのだと想像します。


Michael Breckerにトドメを刺しますね。

ただ、IMPULSE!, Verveレーベルから出ている彼のリーダー作は、
よりジャズ色を前面に出したものですね。
IMPULSE!はなんといってもコルトレーンが多くの作品を出したところで、
コルトレーン派と呼ばれるブレッカーも当然それを意識しています。
Verveもチャーリーパーカーらで有名な老舗で、やはり伝統的ジャズに重点
が置かれていると言っていいでしょう。

彼が上記のリーダー作を出すようになったのはずいぶんあとのことで、それ
以前はサイドメンとして多くの活動をしていました。ブレッカーブラザーズ、
ステップスアヘッド、その他枚挙にいとまがありませんが、この頃は
フュージョンやロックに近い演奏が多いようです。
つまり、「ColtraneとWeatherどっちかといえば後者」のあなたには、
まずは彼がリーダー作を出す前をお薦めします。実際、ステップスアヘッドは
メセニーグループなどと並んで「ポスト・ウエザー」つまりWeather Report
の大名跡を引き継ぐものとして競われた面もあるバンドです。

CDとしてはアコースティック時代(まだバンド名がStepsだったころ)の
「Smorkin' in the Pit」、まずはこれでそのサックス奏法にたまげてください
(ピストンを切り替える…というんじゃないですが、替え指でホゲレケホゲレケ
バホバホバホバホ吹いてます)。
エレクトリックとなりSteps Aheadになった時代では「Magnetic」などが
いいと思いますが、なによりこれのライブをとりあえず聴いちゃってください。
「Steps Ahead Live」、DVDでもあります。

ほかに、ブレッカーブラザーズの「Heavy Metal Be-Bop」はいくらなんでも
ブレッカーファンなら聴いてて当たり前で、かえってこれを聴けというのが
失礼になるようなシロモノです。復帰後の「Return of Brecker Brothers」
「Out of the loop」もお薦めします。

他の奏者で言えば、マイルスデイビス、特に復帰後(80年代以降)もお薦めして
おきます。もちろん彼はトランペッターで「サックス中心」というお題からは
はずれますが、帝王のバンドはコルトレーン、ショーター等優秀なサックス吹き
が修行していた学校のようなものですから。「We want Miles」。

もはやロックといっていい世界になってますが、他にStingの「Bring on the
night」はブランフォードマルサリス等のジャズミュージシャンがバックを固め、
熱い演奏を繰り広げています。そうだ、忘れちゃいけないジョニミッチェル
の「Shadows and Lights」。リーダーは女性ボーカルですが前述ブレッカーに
加えパットメセニー、ジャコパストリアスらが入っていて、リーダーそっちのけ
ですごいことになってます。

とりあえずはこれくらいでなんとかなるでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

この種の音楽にかなり精通しているようですね。
たぶん棚一面に、CDがズラっと並んでいるのでは・・。
私もすこしずつ増やして行きたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/05/05 15:12

Weatherの方がお好みということはFusionよりでもOKなんだな、と勝手に解釈いたしまして、



Michael Breckerの「Tales from the Hudson」か「Time is of the Essence」

Wayne Shorterの「Joy Rider」か「High Life」

あたりがお薦めかと。

あと、J.Coltraneは「Africa Brass」ですかね、かっちょイイです。

以上、単なる私の趣味で選んでみました。どーでしょ?。

「アップテンポのジャズの曲は?」というお題からはややハズレてるような気もしますが。(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
確かに「ジャズ」と書いてしまったのは失敗でした。
フュージョンももちろん好きですので、ご推薦の曲
を聴いてみます。

お礼日時:2001/05/05 12:23

アート・ペッパーの「ミーツ・ザ・リズムセクション」などは


もう聞いているでしょうか?有名なアルバムだから知っていたら
申し訳ありませんが、タイトルどおりバックにマイルス・デイビスの
リズムセクションを従えた、全編アップテンポの気持ちのいい作品です。
あとスピードが味わいたいならマイルス・デイビスの「for and more」は
ライブですがアップテンポというより速いです。
確かサックスはまだコルトレーンがいたはず。
コルトレーンの「ジャイアント・ステップス」も圧倒的なテクニックが
堪能できます。まだモーダルなソロまわしの時代以前ですから
これもアップテンポのスイング感をたのしめる傑作だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうなんですよ・・・、サックスのそれをなんと呼ぶのか
知らないのですが、トランペットでいうところの「ピス
トン」をやたら速く切り替えるのが、結構すきなんです。

alandoron-6さんは専門家ということで、内容の説明も
堂に入っていますね。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/04/30 07:39

john coltraneなどは聴きましたか。


アップテンポとはいきませんがサックスを追求する姿勢は賞賛に
値する人です。

ほかにはchick coreaなどもアコースティックバンドの形態で
サックスを大きく取り上げています。

変わったものではweather reportなどはフュージョンの形式で
フリージャズ的なアプローチをしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
コルトレーンとウェザーリポートは以前聴いたことが
あります。どちらかというと、私の好みは後者ですね。

それとは別に、duramさんの、外人の人名を敢えてア
ルファベットで書くあたりに、何らかのこだわりを感
じます(笑)。

お礼日時:2001/04/29 21:33

アップテンポって、スウィングジャズもアリですか?


サックスメインどころでなくて、ビッグバンドですけど。

そもそも私は、ジャズは全くの素人で、ただの「ボストンポップス」のFANなので、「ボストンポップス」のアルバム、「スウィングスウィングスウィング」なんてかなり好きですけど。
ちょっとクラシックジャズ過ぎますかね?
もし興味がわいたら、聴いてみて下さいね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

夜遅くご回答いただきまして、ありがとうございました。
「ボストンポップス」は聴いたことがなかったので、
この機会に耳を傾けてみます。

お礼日時:2001/04/29 09:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ