多くの新聞で見られる
『○○で○○が…………○日、わかった。』という表記についての質問です。

なぜゆえに日付が最後なのでしょうか?
「○○日」を文頭に置いた方が良いと感じますし、
「○日、わかった。」という表現方法にどうしてか違和感を感じるのですが…
これは日本語の文法的に正しいものなのですか?
どうして違和感を覚えるのでしょう?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

u so funny! i love the way of ur talking.



by the way,
the fist answer is bullshit! just get outa here!

second one? u didn't get this guy's sense of question.

third one. u r cool!

anyway, languages are always imperfect. they are different from math.
    • good
    • 0

いつまでもぐるぐると環状線みたい内容になっているようです。


ここは質問に対して回答を得る場のはず。井戸端会議なんかヤメてしまえと言いたい。
しっくり行くか行かんかはあなたの勝手でしょ?
そんなこと考えてる暇あったら新聞記者にでもなって
修行して来たら答えは出るんじゃないですか。
    • good
    • 0

え~っと。

面白くなってきたんでもう少し。

結局、問題にしたいのは
1)読点を打つ場所(日付の前か後ろか) --なのか、
2)助詞(「に」)がないのはおかしい --のどっちなのかな?

No5さんへの補足が、
>~ことが10日、わかった --と
>~ことが、10日わかった --だったら1)だと思うんだけど、

>~ことが、10日にわかった --ってなってるでしょ。

ついでに。
>明確な答えが無いという事で宜しいか?

いいよ。事実だから。

文法を専門にしている「ホンモノの専門家」でも、「一定の目安」は提示できるけれど、「絶対的なルール」はないから、「明確な答え」は出せないと思うよ。
--という意味ね、念のため。
    • good
    • 0

日にちが後に文頭にこないほうが自然であるのは皆さんがかかれているとおりで・・・



「10日にAということがわかった」
という内容のAの部分がメインであること以外にも
単純に「長い」から文頭におかないと読みにくくなるだけだとだとは思います。
「10日に泥棒が入ったことがわかった」なら泥棒が日付をよりメインだけどおかしくないけど
「10日に泥棒が市役所に入りBさんの印鑑となんたらが盗まれたことでC市では大変な騒ぎになっていることがわかった」だとおかしいですよね。おかしい、というより文章がいきなし飛んでしまったような、Aの内容が理解しにくくなります。(みなさんのいってる、”強調されない”ってことだとおもいますが)


それで「、わかった」についてはやはり文法上正しく書くのなら「10日にわかった」のほうが適切なんでしょうが、それだと読みにくくなります。「に」だとか「の」だとかはそれまでのAの部分でさんざん使われているので最後くらい「10日、わかった」としないと読みづらいし聞きづらいし頭に入りづらいです。

先ほどの文章だと
「泥棒が市役所に入りBさんの印鑑となんたらが盗まれたことでC市では大変な騒ぎになっていることが10日にわかった」よりも
「泥棒が市役所に入りBさんの印鑑となんたらが盗まれたことでC市では大変な騒ぎになっていることが10日、わかった」のほうが聞き取りやすいし見やすいです。

「、」は視覚的に「に」の役割を果たしてますよね。でもこれを音にだして(または文字で」「に」にしてしまうと全体がぼやけます。

この回答への補足

泥棒が市役所に入りBさんの印鑑となんたらが盗まれたことでC市では大変な騒ぎになっていることが10日わかった

泥棒が市役所に入りBさんの印鑑となんたらが盗まれたことでC市では大変な騒ぎになっていることが10日、わかった

泥棒が市役所に入りBさんの印鑑となんたらが盗まれたことでC市では大変な騒ぎになっていることが、10日にわかった

私は3番目を指示したいのだが駄目なのか?

補足日時:2003/11/10 10:35
    • good
    • 0

>ようは国語の文法的にどうなんだ?


--なら、そう書いてくれれば良いものを。

>文法的に~
--と問われた場合、
1)日付は文頭に置くべき(語順の問題)
2)日付の後の読点が不要ではないか(読点の打ち方の問題)
--の、どちらが知りたいのですか? それとも他にも疑問点があるのかな。

いずれにせよ、「●●日、分かった」という書き方は問題ないと思います。
1)については、語順の入れ替えは一般的にもよく見られる話。新聞記事で使われる場合については、先の回答で触れた通り。
2)については「言葉の区切りに読点を打つ」「強調したい言葉の後ろに読点を打つ」あたりで説明がつくかと。

読点の場合は「目安」はありますが「コレが正解」という「正しい読点の打ちかた」はないんで、明確な根拠は示せませんが。

ついでに。No2さんへのお礼部分で提示されているニュースの例については、単に
・読む原稿と書く原稿の違い、あるいは
・原稿の書き方自体が適切ではない
--だけのことかと。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>--なら、そう書いてくれれば良いものを。
申し訳ございませんでした。
>読点の場合は「目安」はありますが「コレが正解」という「正しい読点の打ちかた」はないんで、明確な根拠は示せませんが。

結局の所、自称『そっち方面の仕事をしている』という君でも明確な答えが無いという事で宜しいか?

お礼日時:2003/11/10 10:40

そっち方面の仕事をしてます。



え~っとですねぇ。

要するに「重要度の差」なんですよ。
「5W1H」という言葉をお聞きになったことがあるかと思います。
1)When(いつ)
2)Where(どこで)
3)Who(誰が)
4)What(何を)
5)Why(何のために)
6)How(どうした)
--ってヤツです。

↑の6つの要素は新聞記事を書く時の基本ですが、当然のことながら、ニュースによって重要度が変わってきます。
場合によっては、6要素のうち、いくつかを省略した形で記事を書くこともあります。

で、質問文のような記事の書き方をするのは、
「その前提となることがすでに起きていて、そういう事実があったことが『●日』に判明した」
--ということを報道する時の書き方です。

この場合、事実が判明した日付よりも、そういう(=ニュースとして取り上げられる)事実があった、という事のほうが重要度が高いんですね。

例えば「高級官僚による不祥事が発覚した」
--な~んて記事の場合(あくまで例えです)、

・「不祥事があったことが発覚した日付」よりも
・「そういう不祥事があった」という事象

--のほうが、ずっと重要度が高いワケですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とりあえず能書きご苦労。
「言いたい事が前」それをしりたいなら社会系カテゴリなわけだが…

「○日、わかった。」
この表現技法はニュースを書く人間の常識なのだろうが、
ようは国語の文法的にどうなんだ?という事が知りたいだけです。

お礼日時:2003/11/07 13:50

強調したい事項を冒頭にもってきているのではないでしょうか。


○日に判明した、ということよりも
△△が××であったこと、ということの方が重要な事項だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

補足部分が伝わらなかったようで申しわけない。
「強調したい部分を冒頭に」本当ですか?

ニュースはどうです?
どうでも良い事から先に報道していませんかね?

昨夜未明、中央高速で乗用車と高速バスの接触事故があました。
事故があったのは中央高速上り線の猿橋バス停付近で、高速バスの乗客にけがはありませんが、乗用車に乗っていた2名が意識不明の重体となっております。
この事故により上り線は今もなお通行止めになっています。
警察によりますと高速バスの運転手が酒を飲んでいる可能性があるため、この運転手から任意で事情を聞いております。
とんでもない不祥事のはずだが
この場合、バス会社がテレビ局を拝み倒したとでも言うのですかね?

お礼日時:2003/11/07 13:44

例文を示しますね。


1「10日、消しゴムで字が消せる事が、わかった」
2「消しゴムで字が消せる事が10日、わかった」

1の場合、「消しゴムで字が消せる事」がわかったのか
「字が消せる事が10日に」わかったのかがわかりにく
いので2のような書き方になっているのだ、と思います。

この回答への補足

日本語の文法よりも句読点の打ち方に疑問を抱いています。
なぜゆえに「、わかった。」であるのかが気になるのです。

補足日時:2003/11/07 13:28
    • good
    • 0
この回答へのお礼

面白い例えですね。
ではなぜ
「消しゴムで字が消せる事が10日、にわかった。」
なのですか?
「消しゴムで字が消せる事が、10日にわかった。」
のほうが句読点のバランスが良いと思うが…

お礼日時:2003/11/07 13:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q赤伝票や仕入帳など帳簿の書き方などが分かりやすく、書いてある本を探して

赤伝票や仕入帳など帳簿の書き方などが分かりやすく、書いてある本を探しています。

こんにちは、僕は26歳男子です。

入金・出勤伝票などの伝票や仕入帳・総勘定元帳などの帳簿の書き方などを分かりやすく書いてある本を探しています。

教えてください、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

一人で学べる簿記入門

西東社 定価1000円

簿記の基礎がわかりやすく解説してあり
練習問題もあって役立ちました。

Q「○日現在」と「○日現行」

例えば「2009年11月25日時点の状態」を表す場合、「2009年11月25日現在」といいますが、「2009年11月25日【現行】」というのもよく目にします。

主に法規集で目にすることが多いのですが、この場合の「現行」は「時点」という意味なのでしょうか?それとも独特の意味があるのでしょうか?また、法規関係以外でも「現行」を用いる分野はあるのでしょうか?よろしくご教示のほどお願いいたします。

Aベストアンサー

多分ですが...

法律は改正などの内容が決まってから施行まで間があると思います。
「現在」だと、「現在施行されてる内容」か「現在決まっているけどまだ施行されてない新しい内容」か区別できないので、
前者を指す意味で「現行」と付記してるのではないかと。
「時点」でも同様だと思います。

法律関係だと「現行法」とも書きますね。

Q特許明細書の実施例の書き方について

当方、20年ほど前まで数年間、特許事務所勤務で、電気関係の特許明細書を書いてました。
今は別の仕事しています。
ところで、当時、実施例が、例えば基本的に2つあって、それらをちょっとアレンジした実施例を追加記載する場合、次のように書いてました。

以下、第1の実施例について説明する。
~説明文~
次に、第2の実施例について説明する。
~説明文~
なお、以上の2つ実施例では、スイッチング素子としてトランジスタを使用したが、FETや電磁リレーなども使用することができる。
また、PCとの接続は、USBインターフェースでなく、○○のような他の汎用インターフェースや、本装置専用に設計した回路でもよいことはいうまでもない。


ところが、現在、実施例は、【実施例1】【実施例2】というように項目を付けて分離することが推奨されてます。
現在の書き方で、上記の例のように、ちょっとアレンジした実施例を追加説明する場合、どこに書くのが適当でしょうか。
請求項が一つで、全ての実施例をカバーしていることにします。

例えば、こうですか。

【実施例1】
本実施例の○○ついて説明する。
~説明文~
なお、本実施例では、スイッチング素子としてトランジスタを使用したが、FETや電磁リレーなども使用・・・
【実施例2】
本実施例の○○ついて説明する。
~説明文~
なお、本実施例では、PCとの接続は、USBインターフェースでなく、○○のような他の汎用・・・

それとも、こうですか。

【実施例1】
本実施例の○○ついて説明する。
~説明文~
【実施例2】
本実施例の○○ついて説明する。
~説明文~
【他の実施例】
前記実施例1では、スイッチング素子としてトランジスタを使用したが・・・
また、前記実施例2では、PCとの接続は、USBインターフェースを使用したが、・・・


どう書いても無効にはならいと思いますが、推奨されている書き方を教えてください。

当方、20年ほど前まで数年間、特許事務所勤務で、電気関係の特許明細書を書いてました。
今は別の仕事しています。
ところで、当時、実施例が、例えば基本的に2つあって、それらをちょっとアレンジした実施例を追加記載する場合、次のように書いてました。

以下、第1の実施例について説明する。
~説明文~
次に、第2の実施例について説明する。
~説明文~
なお、以上の2つ実施例では、スイッチング素子としてトランジスタを使用したが、FETや電磁リレーなども使用することができる。
また、PCとの接続は、US...続きを読む

Aベストアンサー

現在においても、「【実施例1】【実施例2】というように項目を付けて分離することが推奨されて」いるというものでもなく、記載様式の自由化の流れからそのような記載様式が許容されているにすぎません。このあたりは、10年以上前とはかなり感覚的に変化しているところで、確かに20年頃前は特許庁が例示する運用上の例示に従って記載様式を揃えるという風潮がありましたが、最近はそうでもありません。
実際、化系の明細書の実験例が複数ある場合には、実施例1】【実施例2】というように項目分けしたほうが見やすいのでそのように記載されている人もいますが、機械電気系で【実施例】という項目立てしている人の方が少ないですし、いずれにしろ、明細書作成者の好みに応じて自由に【発明の開示】をすればよい、という規則、運用になっています。
最近の公開公報を見ても、機械電気系で【実施例】の項目立てをしている人はかなり少なく、従前通り、

以下、第1の実施例について説明する。
~説明文~
次に、第2の実施例について説明する。
~説明文~
なお、以上の2つ実施例では、スイッチング素子としてトランジスタを使用したが、FETや電磁リレーなども使用することができる。
また、PCとの接続は、USBインターフェースでなく、○○のような他の汎用インターフェースや、本装置専用に設計した回路でもよいことはいうまでもない。

というような書き方をしていますよ。

現在においても、「【実施例1】【実施例2】というように項目を付けて分離することが推奨されて」いるというものでもなく、記載様式の自由化の流れからそのような記載様式が許容されているにすぎません。このあたりは、10年以上前とはかなり感覚的に変化しているところで、確かに20年頃前は特許庁が例示する運用上の例示に従って記載様式を揃えるという風潮がありましたが、最近はそうでもありません。
実際、化系の明細書の実験例が複数ある場合には、実施例1】【実施例2】というように項目分けしたほうが...続きを読む

Q○月×日をもって、○月×日をもちまして、という表現

今まで当たり前だと思っていたことが、実際には違うみたいだったので、質問させていただきます。

お店を閉じる際「○月×日をもって閉店しました」という事をよく聞きますが、例えば7月14日の夜8時に閉店した場合、
・7月14日をもって閉店しました
・7月15日をもって閉店しました
のどちらが正しいのでしょうか。(ちなみに私は前者だと思っていた)

ご回答を宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> 私自身、肝心の根拠の部分がよく分かっていなかったりします。

となると、「実際には違うみたいだった」わけではなく、「誰かが違うと言った」だけなのではありませんか?
kdm90000 さんは「私は前者だと思っていた」のですし、恐らくこのご質問の投稿前に辞書でも確認されたのでしょうから、もっとご自分の考えに自信を持ってください。世の中には何の根拠もないのに思い込みでキッパリと物を語る人が大勢いますから、しっかりしないとその都度振り回されてしまいますよ。

辞書を見ると分かる通り、「7月14日 “をもって” 閉店しました」は、「7月14日 “に” 閉店しました」と同じ意味です。まして「夜8時」が付けば、もはや14日であることは揺るぎないと言えます。
ちなみに、私が考えた特殊ケースは次のようなものです。

「○○○○祭りは昨夜をもってフィナーレを迎えました」
もしこのお祭りが日付を跨いで行われるものならば、実際に終わったのは「昨日の夜」ではなく「今日未明」になります。ただし、その場合でも「以って(もって)」の意味自体は何も変わりません。
なお、このようなケースでは誤解が生じないように「昨夜(今日未明)をもって‥」とカッコ書きで説明を付けるのが普通です ( ^^

> 私自身、肝心の根拠の部分がよく分かっていなかったりします。

となると、「実際には違うみたいだった」わけではなく、「誰かが違うと言った」だけなのではありませんか?
kdm90000 さんは「私は前者だと思っていた」のですし、恐らくこのご質問の投稿前に辞書でも確認されたのでしょうから、もっとご自分の考えに自信を持ってください。世の中には何の根拠もないのに思い込みでキッパリと物を語る人が大勢いますから、しっかりしないとその都度振り回されてしまいますよ。

辞書を見ると分かる通り、「7...続きを読む

Q訓告・戒告の書き方や例文を教えてください。

社内の従業員に対する訓告や戒告を書面でする場合の例文や書き方をご存知の方がおられましたら教えてください。
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

こんな感じでよいのではないでしょうか。

http://www.k4.dion.ne.jp/~aozora1/page005.html

どんな事実が就業規則のどこに抵触しているかを書くのがポイントですね。

Q新聞への記事の書き方について

こんにちは、みなさん。

 会社で新聞のような物を作っていて発行しています。そこで、どこどこへ行ってきました。というような報告及び作文みたいな記事を書くことになりました。

 書くことは例えば、ビール工場に行ってきました。とかぁ、ぶどう狩に行ってきましたというような内容です。(笑)

 いろいろ、参考文献を見つけて積極的に書いてみたいと考えています。

ところで、このような文章はジャンルとして何になるのでしょうか?

参考にするにはどのような文献がよいのでしょうか?

 このような文章を書くには入れたら良い表現や言葉、などあったらアドバイスお願い致します。

文章は好きですが、人に読ませる物はあまり得意ではありません。

是非、アドバイスをお願い致します。

Aベストアンサー

No.5の補足に対する回答。
どの程度の長文なのか測りかねますが、文庫本程度の長文にも起承転結はあります。
ハードボイルドを読んだことがあるでしょうか。
導入部が「起」であり、そこから話が徐々に展開していきますね。その部分が「承」で、かなり長く続きます。そしてドンパチやら起死回生の部分がつづられます。これが「転」です。そして最後に迎えるフィナーレが「結」でしょう。
さて一般長文の場合の起承転結ですが、前記ハードボイルドのように、おおまかな起承転結の構成になろうことはうすうすお感じななられたことと思います。
しかし、単純な起承転結に分けられるかというとそうでなく、情報処理方面のディレクトリ構造のように、起・承・転・結各部分もまた起承転結を含んでいます。つまり、このようになります。

文章─┬─起─┬起…
   │   ├承…
   │   ├転…
   │   └結…
   │
   ├─承─┬起…
   │   ├承…
   │   ├転…
   │   └結…
   │
   ├─転─┬起──┬起…
   │   ├承… ├承…
   │   ├転… ├転…
   │   └結… └結…
   │
   └─結─┬起…
       ├承…
       ├転…
       └結…

このような構成にすれば、どのような長文でも要領よく組み立てられますが、そうなるためにはかなりの訓練(多読)や経験が必要とされるでしょう。
報告文や作文程度なら、単純な起承転結四部構成で間に合うと思います。

No.5の補足に対する回答。
どの程度の長文なのか測りかねますが、文庫本程度の長文にも起承転結はあります。
ハードボイルドを読んだことがあるでしょうか。
導入部が「起」であり、そこから話が徐々に展開していきますね。その部分が「承」で、かなり長く続きます。そしてドンパチやら起死回生の部分がつづられます。これが「転」です。そして最後に迎えるフィナーレが「結」でしょう。
さて一般長文の場合の起承転結ですが、前記ハードボイルドのように、おおまかな起承転結の構成になろうことはうすうすお...続きを読む

QMacのPDFプリンターの無料ソフト

MacのPDFプリンターの無料ソフトはないでしょうか。
マックで、Adobe IllustratorからPDFでプリントをしたいのですが、PDFプリンターがありません。無料の物を探したのですが、 Windowsのみのものがほとんどで、Macにも対応しているCUPS-PDFというのをインストールしたのですが、プリンターとして認識しておらず、プリンターの追加ができません。
Adobe Acrobatの無料体験版を使おうと思ったのですが、Adobe Acrobatの無料体験版はwindowsのみで、CS5 Design PremiumにもAcrobatが入っていたので、これの無料体験版をインストールしたのですが、無料体験版にはAcrobatがありませんでした。(涙)
どうしてもIllustrator fileをPDFに書き出さないといけないので、どなたかご存知の方は助けてください!
MacだとPrintで、「PDFに保存」というのがありますが、これだと、PDFとして保存はされますが、PDFライターとはちょっと違うみたいで、できたPDFのファイルサイズがすごく大きくなるので使えません。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

MacのPDFプリンターの無料ソフトはないでしょうか。
マックで、Adobe IllustratorからPDFでプリントをしたいのですが、PDFプリンターがありません。無料の物を探したのですが、 Windowsのみのものがほとんどで、Macにも対応しているCUPS-PDFというのをインストールしたのですが、プリンターとして認識しておらず、プリンターの追加ができません。
Adobe Acrobatの無料体験版を使おうと思ったのですが、Adobe Acrobatの無料体験版はwindowsのみで、CS5 Design PremiumにもAcrobatが入っていたので、これの無料体...続きを読む

Aベストアンサー

No.1さんのおっしゃるとおり、Illustratorの別名保存でPDFを選んで保存。その際にプリセットで用途を選択すればよいでしょう。
プリントは、無償版のAcrobat(入っていると思いますが)、今はADOBE READERでしょうか?

>プリンターとして認識しておらず、プリンターの追加ができません。
お使いのプリンターで出力できると思います。

Q回○ 年○ ○集 ○入

○に当てはまる漢字一字はなんでしょうか?
「収」かと思ったのですが不正解のようです。
小学6年生レベルの問題だそうですが「収」以外に思いつかず、ムラムラしています。
お助け下さい。

Aベストアンサー

「収」でしょう、どう考えても。小学6年生ならなおさら。うち2つなら「数」とか「転」とかありますが、全部となると他に無いですよ。
不正解を出したのは誰ですか? ネットサービスとか何かしらのソフトでも不具合の可能性は充分ありますよ。

Qブライダル新聞のレイアウトがほしい!

来年結婚することになり、自分でブライダル新聞を作ろうと思っています。
そこで、ブライダル新聞のレイアウトテンプレートのようなデーターかフリーソフトをさがしています。(パソコンはXPです)おすすめのレイアウトデーターがあったら教えてください。

Aベストアンサー

ご結婚おめでとうございます。
同じく結婚式の準備をしております。
先程、調べ物をしていたら質問にあったようなサイトを偶然見つけました。
来年ですとまだまだお時間に余裕がありますね?私もブライダル新聞を作りたいと思いましたが、予算と時間の都合上出来ませんでした。
もっと早くこのサイトと出会っていたら...
詳細は分かりませんが見つけたので貼っておきます。
楽しい物が出来上がると良いですね、頑張って下さい。

参考URL:http://www.oct.zaq.ne.jp/afded308/shinbun.htm

Q「○○って」と「○○て」 書き言葉で普通使うのはどちら?

たとえば、話し言葉で「イチゴっていろいろな種類があるんだね」という文章を文字で書く場合、「イチゴていろいろな種類があるんだね」と書きますか?それとも、話し言葉と同じように「イチゴって」と書くのが普通でしょうか。私は、このちいさな「っ」を入れないと気持ちが悪いのですが、「『っ』なんて普通入れないよ」と年配の人に言われてしまいました。日本語としてはどちらが正しいのでしょう。

Aベストアンサー

>「イチゴていろいろな種類があるんだね」と書きますか…

いま普通に用いられている日本語の書き方として、促音 (詰まる音) を表記しないなどとは、聞いたことがありません。
言葉の書き表し方にも、もちろん約束事があります。
これは国が決めたことで『現代仮名遣い』と言います。

『現代仮名遣い』によれば、現代語の音韻のとおりに書き表すのが基本ですし、促音は「っ」で表すとしています。

したがって、
【イチゴっていろいろな種類があるんだね】
と書くのが正解です。

>「『っ』なんて普通入れないよ」と年配の人に言われてしまいました…

『現代仮名遣い』が定められてまだ 60年弱にしかなりません。
それ以前に学校教育を終えた人は、必ずしも今のルールを熟知しているとは限りません。
おおむね 80歳以上の人の中には、今でも昔の仮名遣いを当たり前のように使う人もいることは事実です。
昔の仮名遣いのことを今では、『歴史的仮名遣い』と言います。

『歴史的仮名遣い』には、小さい文字はありません。
促音でも拗音でもすべて普通サイズの文字で表します。
【イチゴつていろいろな種類があるんだね】
となります。

しかし、
【イチゴていろいろな種類があるんだね】
と言う書き方は、今も昔もありません。

『現代仮名遣い』について詳しくは、文化庁の『国語施策情報システム』をどうぞ。
http://www.bunka.go.jp/kokugo/

>「イチゴていろいろな種類があるんだね」と書きますか…

いま普通に用いられている日本語の書き方として、促音 (詰まる音) を表記しないなどとは、聞いたことがありません。
言葉の書き表し方にも、もちろん約束事があります。
これは国が決めたことで『現代仮名遣い』と言います。

『現代仮名遣い』によれば、現代語の音韻のとおりに書き表すのが基本ですし、促音は「っ」で表すとしています。

したがって、
【イチゴっていろいろな種類があるんだね】
と書くのが正解です。

>「『っ』なんて普...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報