先日、バッテリーの交換を自分で行ったのですが、ガス抜きのパイプについて質問があります。
交換の際にパイプを引き抜いてしまい、どこにつなげばいいかわからなくなってしまいました。どなたか知っている方、いらっしゃらないでしょうか?
車種はBMW E-36 バッテリーの位置はトランク右下、バッテリは欧州車用のMFバッテリーです。
下手すると、ガスがトランク内に溜まり、爆発の危険性もあるということなので心配してます。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

それって車両側を抜いてしまったって事ですよね?


普通はガス抜きのホースを差し込む穴が
開いている筈なんですけどね
硫酸のガスは車外に放出しますので
どこかに車外に通じる穴が開いていると思うのですが
今一度確認されてみてはどうでしょうか?

参考URL:http://www.ume.sakura.ne.jp/~mobydick/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
つける時に一度確認したのですが、大丈夫だろーと思い、適当にその辺に出しっぱなしにしてしまいました。確認してみます。

お礼日時:2001/05/01 19:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMFバッテリーの補水

メンテナンスフリーのバッテリーを使用しています(自動車)。これって水が減ってくるとどうやって補水すればいいのでしょうか。それともその状態は寿命ってことなのでしょうか。

Aベストアンサー

#2の者です。すいません、肝心なことに答えていませんね。

どうやって補水するの?なんですが、硬貨等で簡単に補水口が開くなら普通に液を補充します。

容易に補水口が開かないならそれは補水不可能と考えた方が無難です。(でもこのタイプってそもそも液量点検が出来ないと思うのですが…)

で、回答#2に続きます。短期間で液不足が起きたときは、充電系統も疑わないと、高価なバッテリーをまたすぐダメにしてしまう恐れがあります。

Qアメリカではトランクの鍵をトランク内から開けられる?

と昔聞いたことがあるのですが、本当でしょうか?
理由はアメリカでは誘拐などで車のトランクに詰め込まれる
場合があるので内側から空けられるようになっているとか...

本当でしょうか?

Aベストアンサー

アメリカのTVドラマで車のトランクを開けたときのシーンで脱出用のレバーと思われる物が映っていたのを思い出し検索してみたら下記のような記事を見つけました。
http://www.nemoto.co.jp/jp/column/08_trunklever.html
こういったものが無くてもロックの構造を理解していれば、ロック機構付近の内装を剥がしてワイヤーを引っ張ったりすれば開けることは出来ますが、実際トランクに閉じ込められて暗い中冷静に行動できる人が何人いるかは疑問ですね。
誘拐対策のためというのであってほしくはありませんが、子供は大人の理解を超えて行動するものですから、悪戯や事故対策に日本車にも必要なのかもしれません。

参考URL:http://www.nemoto.co.jp/jp/column/08_trunklever.html

Aベストアンサー

>車のバッテリよりバイクのバッテリの方が値が高いのは何故ですか?

バッテリーは、自動車用でもバイク用でも設計に差はありませんよね。
プラスチックの容器に、電極を取り付けて、希硫酸を入れれば完成です。
原価は、それ程必要はありません。
値段の差は、ブランド代の差でしかありません。
では、何故バイク用が高いの?
単純な事で、自動車と異なり需要が少ないからですね。
一家に一台バイクがある場合だと、バッテリー製造会社もバイク用バッテリーを大量に生産して製造原価を下げる事ができます。
が、バイクの登録台数葉自動車に比べて非常に少ないですよね。。
質問者さまの周りでも、バイクを持っている方は少数じゃないですか?
田舎だと、おじちゃん・おばちゃんがママチャリに乗って買い物に出かけていますが・・・。
大量に生産が出来ない⇒製造原価を下げる事ができない⇒販売価格が高いのです。

ただ、バイク用バッテリーでもブランドを気にしなければ自動車と同じ程度の価格若しくは安いですよ。
私が原付・中型バイクに用いているバッテリーは、ACデルコ製品です。
原付用は、2800円。中型用は、4200円でした。^^;
交換後4年目ですが、順調です。
ブランドを気にしないで、そこそこ安心できるメーカー品であれば大丈夫ですよ。
品質性能を気にしなければ、中国人民の偉大な英知で独自開発した「YUANAバッテリー」なる高性能?商品もあります。
決して、YUASAバッテリー(現、GSユアサ)ではありません。
中国共産党公認の、SQNY乾電池(SONYとは無関係)と並ぶ中国で有名なブランド品です。
バイク屋で「YUASAの偽物」として、非常に安価に販売していますよ。
度々、偽物販売として警察の摘発を受けていますがね。
バイク用だと、1500円程度の価格だった記憶がありますね。
質問者さまも、偽物と認識した上で使ってみるのも面白いかも?
※貼付画像参照

>車のバッテリよりバイクのバッテリの方が値が高いのは何故ですか?

バッテリーは、自動車用でもバイク用でも設計に差はありませんよね。
プラスチックの容器に、電極を取り付けて、希硫酸を入れれば完成です。
原価は、それ程必要はありません。
値段の差は、ブランド代の差でしかありません。
では、何故バイク用が高いの?
単純な事で、自動車と異なり需要が少ないからですね。
一家に一台バイクがある場合だと、バッテリー製造会社もバイク用バッテリーを大量に生産して製造原価を下げる事ができます。
が...続きを読む

Qサブバッテリーとして、大型バッテリーと小型バッテリーを並列につないでも問題ないですか?

現在、ボートに搭載しているサブバッテリーは、「容量46AH」の車載用バッテリーです。
主な用途は、停泊(エンジン停止=非充電)時の、停泊燈や室内燈、ラジオ等の電気で使用しています。
不満はないのですがセルモータを駆動できるほどの容量はありません。
そこでメインバッテリーにトラブルがあった際に、サブバッテリーでエンジンが始動できるように、
大型のマリン用(ディープサイクルバッテリー・容量105AH)を購入しようと思います。
その際に、後で買った105AHを、46AHのバッテリーと並列にづないでも支障はないでしょうか?
(46AHはまだまだ使えるので、処分するのももったいないので・・・)
ちなみに46AHはボッシュのメガパワーバッテリー、105AHは「G&YuのSMF27MS-730」です。
メインとサブはアイソレータを経由してエンジンから充電しています。またそれぞれに独立したソーラチャージャー(最大出力各15V400mA)をつけています。

Aベストアンサー

アイソレーターで分離しているなら、問題は有りません。

Qバッテリー交換

ガソリン車のバッテリーがそろそろ寿命(7年)で変えようと考えていますが、新品に交換すると車の運転は変わりますでしょうか?(性能や乗り心地)
良くなった、悪くなった経験のあるからお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

エンジン始動時やエアコン、リヤ熱線ガラス、ヘッドライト、ワイパー等を同時に使うとバッテリーの電圧が低下します。バッテリー電圧を規定値13.8V~14.8Vに上げる為にオルタネーターが発電して規定値になるまで発電して、お休みします。発電しているとエンジンに対しての負荷となります。古いバッテリの場合はなかなか既定の電圧にならないのでだらだらと発電を続けることになります。負荷がかかり続けるので燃費の多少の悪化は避けられません。発電機のブラシの摩耗も。(加速も)


人気Q&Aランキング

おすすめ情報