人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

安全ブレーカー5ケ使用の、照明回路にダウンライトにライトコントローラー5個使用、この回路にマグネットスイッチを使用して同時一発点灯出来る回路を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

すべての照明器具行き配線が、配電盤の安全ブレーカーで分かれているのですね。


もちろん電気工事士が行わないと、出来ない規模ですが
5回線個別開閉が必要か、一括でしかなくて良いかで
マグネットスイッチを操作する系統の工事も含め、変わってしまいます。

一括でよい場合だけ。個別回線と壁付き調光器は改造なしの例。
これら5回線を現状の配電盤から、照明器具行き専用の配電盤を増設して移し、
それぞれ行き先の安全ブレーカーに接続となります。

現状配電盤からは、照明器具全部の電流が15A安全ブレーカー1個より
取り出せればそのまま引き出し増設側配電盤の1次側へ。
シャンデリアなど上限に迫る場合は建物階層ごとに配電盤を分けます。

増設側配電盤の親ブレーカーと回線ごとの途中に、継電器を設けます。
完成品の配電盤でしたら契約ブレーカーか漏電遮断器が入る位置に
マグネットスイッチを置けば、良いですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変参考になりました。早速工事屋さんに連絡します。有難う御座います。

お礼日時:2011/10/02 12:14

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイマーを回路に組み込みたい

操作電源スイッチを入れると、マグネットスイッチ(サーマルリレーなし・補助接点なし)が働き、ヒーターユニットがONする回路があります。
そこに、写真のタイマー(TB165 National製 AC100-220v)を組み込みたいと考えています。

タイマーのS1、S2端子に、マグネットスイッチの動力入力側のRとS(200v確認済)からワタリをつなげる。
マグネットスイッチの電源(起動用)の1本を外し、先にタイマーのコモン端子へつなげ、
タイマーのNO端子からマグネットスイッチの電源部にもどす。

これで、操作電源を入れただけではヒーターはONせず、セットされた時間が来たとき、ONする、となるでしょうか?
タイマー上部に抵抗負荷15Aと書かれているのですが何か注意する事ありますか?

Aベストアンサー

操作スイッチ(SSW)の挿入位置は考えている操作手順に従って接続
位置を決めると良いでしょう。

タイマーの端子には○印にて端子記号を追加しました。
この記号(NO)と電磁接触器のコイル端子(A1)を接続します。

主回路は3相 AC200Vの電源として接続図を書き直しました。
接続する時に電源のブレーカを切ることを忘れずに行ってください。
また、操作回路には、ヒューズまたは配線用遮断器(小形)を追加
します。

今後もこのような電気的配線作業を行うなら、"シーケンス回路"の
勉強をすることをお勧めします。

Q電磁開閉器(マグネットスイッチ)の仕組みについて

電磁開閉器(マグネットスイッチ)の仕組み、
使用方法など、易しく解説されているWeb-サイトを
ご存知でしたら、教えて下さい。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

下記見てください。
シーケンス図の読み方から解説してあります。
自己保持回路が基本ですから、それを理解すればあとは分かりやすいです。

参考URL:http://www.jade.dti.ne.jp/~akoubou/jidoukouza.htm

Qブレーカー容量のだしかた

ブレーカーの定格電流のだしかたを教えていただきたいのですが?
単相100/200Vのときと、三相200Vのときです。
例えば20Kwのときはどうすればいいのでしょうか?のように例えを入れてくだされば幸いです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>12000/(200/1.732)=34.64Aでいいのでしょうか?このような場合ブレーカー容量は40Aでいいのでしょうか…

ブレーカー容量は電線の太さで決まり、電線の太さは許容電流と電圧降下で決まります。
許容される電圧降下を1%とすれば、電線こう長12mまでVVケーブル8mm2でよく、ブレーカーは40Aです。
電線こう長が12mを超え21mまでなら14mm2で50A、21mを超え33mまでなら22mm2で75Aとなります。
電圧降下が2%とか3%とかまで許されるなら、電線こう長はそれぞれ2倍、3倍となります。

Q3相200Vの1.5kwのモーターは何アンペアのスイッチ?

3相200Vの1.5kwのモーターは何アンペアのスイッチを使うのでしょうか?

1500=200×A A=7.5 で容量10Aで十分ということでしょうか?

3相だから、また違うのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>1500=200×A A=7.5 で容量10Aで十分…

単純に計算しても、
1500=√3×200×A A=4.33
です。
しかし、1,500Wというのはモーターから出る力の大きさです。
モーターに入る電流は、効率と力率で割り算しなければなりません。

ということで、機種によって違いますがおおむね 6.9~8.0Aの電流が流れます。

>何アンペアのスイッチを使うのでしょうか…

それはスイッチの種類によって違います。
ふつうのブレーカなら 30A。
モーター保護用のブレーカなら 1.5kW用として売られているもの。電流値はメーカーによって違うが、7.4~8.0Aの間。

モーターは起動時に数倍から十数倍の電流が流れるので、ふつうのブレーカで 10Aでは間に合いません。

Q照明回路にEEスイッチをかませたいと思っています。

 照明回路にEEスイッチをかませたいと思っています。
 照明回路は、10灯程ぶら下がった200V照明器具を3路スイッチで、入切しています。
そこに、4線式のEEスイッチ(パナソニック EE8423)をかませ制御したいのですが、単純に1番目の照明器具に入っているケーブルを抜き、電源とし、EEスイッチへ入れ、EEスイッチの負荷側を引き抜いた蛍光灯へ入れれば良いのでしょうか?
 EEスイッチを取り付け後、3路スイッチは、休日に切りとする予定です。


文章が長くなりわかりにくいと思いますが、わかる方、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

ANo.2です。

スイッチ回路と電灯回路は別回路ですので、一緒にして考えてはダメです。
そのそも200V照明器具ですので、スイッチ回路で扱う電源線と電灯回路で扱う電源線は異相であり、それが単相200V配線です。
単相200V用EEスイッチには単相200Vの2線を電源回路に接続しなければ動作しません。
その電源を3路スイッチから出そうとしても電源線が1相しかないので不可能です。
電気工事士の資格のある人には簡単に理解できる単純な事ですので、電気工事のできる人に依頼して下さい。

Q30Aは何キロワットですか?

不勉強ですみません。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

まず、
 ・アンペア 電流の単位
 ・キロワット 電力の単位
です。
基本的に単位が違います。
「30mは、何リットルですか?」
と聞かれても答えようがないのと同じです^^;

ボルト(電圧)×アンペア(電流)=ワット(電力)
になりますので、電圧がわからないと答えようがないのですが、
一般家庭の100Vと考えれば、
 100V×30A
=3000W
=3kW(キロワット)
となります。

Q電気室、キュービクルの停電方法

はじめまして。主任技術者をはじめて
まだ間もないのですが、停電方法に疑問があり質問いたしました。CB型の場合ですがまず
(1)MCCBをすべて切る。
(2)VCB(真空遮断器)を切る。
(3)大元のDSを切る。
(4)PASを切る。
と本には書いてありました。
この場合私の考えでは、(3)のDSを切る前に
(4)のPASを先に切りそれから(3)のDSを切ったほうが
安心だと思うのですがどうでしょうか?

理由:MCCBを切り、VCBを切る。→無負荷状態
ここでDSを切ると(無負荷なのでDSを切ることも出来るだろうが)1次側には高圧がかかっている。
それなら無負荷状態なので先にPASを切って、
それからDSを切ったほうがいいと思います。

次にPF・S型のキュービクルの場合は
(1)MCCBをすべて切る。
(2)大元のLBSを切る。
(3)PASを切る。
と本にはなっていますが、これも先ほどの考えと同様で
(2)のLBSを切る前に(3)のPASを先に切り、それから(2)のLBSを切ったほうがいいと思います。

私の考えは間違っているのでしょうか?

よろしくお願いします。

はじめまして。主任技術者をはじめて
まだ間もないのですが、停電方法に疑問があり質問いたしました。CB型の場合ですがまず
(1)MCCBをすべて切る。
(2)VCB(真空遮断器)を切る。
(3)大元のDSを切る。
(4)PASを切る。
と本には書いてありました。
この場合私の考えでは、(3)のDSを切る前に
(4)のPASを先に切りそれから(3)のDSを切ったほうが
安心だと思うのですがどうでしょうか?

理由:MCCBを切り、VCBを切る。→無負荷状態
ここでDSを切ると(無負荷なのでDSを切ることも出来るだろうが)1次側には...続きを読む

Aベストアンサー

あなたのお考え通りです
本は一般的に書いているのでしょう
現場の実務者はあなたの考えに賛成ですが
少し訂正箇所があります
停電の手順:CB受電の場合
(1)MCCBをすべて切る。(継電器用は入れておく)
(2)地絡継電器のテストボタンを押す
(3)PASを切れたことを確認。
(4)VCB(真空遮断器)を切る。
(5)大元のDSを切る。
こうすることによりPASの連動動作試験を安全に実施する事ができる

復電の手順:CB受電の場合
(1)大元のDSを入れる。
(2)継電器用MCCBを入れる
(3)PASを入れる。
(4)VCB(真空遮断器)を入れる。
(5)MCCBを入れる

停電の手順:LBS受電の場合
(1)MCCBをすべて切る。(継電器用は入れておく)
(2)地絡継電器のテストボタンを押す
(3)PASを切れたことを確認。
(4)LBSを切る。
こうすることによりPASの連動動作試験を安全に実施する事ができる

復電の手順:LBS受電の場合
(1)継電器用MCCBを入れる
(2)PASを入れる。
(3)LBSを入れる。
(4)MCCBを入れる

本は本、現場は現場の手順があるようですね
多くの著者は現場の回数が少ないように感じます
また、主任技術者を専任で永年しておられても自分が実際に操作されない方が多いようです。業者任せかな。
協会で仕事していると毎日と言っていいくらい停電点検をしていますので・・・
まあ、安全作業が第一ですから、気をつけてください。

あなたのお考え通りです
本は一般的に書いているのでしょう
現場の実務者はあなたの考えに賛成ですが
少し訂正箇所があります
停電の手順:CB受電の場合
(1)MCCBをすべて切る。(継電器用は入れておく)
(2)地絡継電器のテストボタンを押す
(3)PASを切れたことを確認。
(4)VCB(真空遮断器)を切る。
(5)大元のDSを切る。
こうすることによりPASの連動動作試験を安全に実施する事ができる

復電の手順:CB受電の場合
(1)大元のDSを入れる。
(2)継電器用MCCBを入れる
(3)PASを入れる。
(4)V...続きを読む

Q電線の太さについて

電線の太さについて教えてください。家庭の分電盤のメインのブレーカーのサイズアップは電線の太さによって上限が異なる事は分かったのですが、電線の具体的なサイズを教えてください。
40A,50A,60A,6KVA?,8KVA,10KVA,15KVAに対するメインのブレーカーに入る電線のサイズです。単相3線式です。
またサイズアップする場合どのような場合にメーターの交換や引き込み線?(電柱からメーター)の交換が必要になるのでしょうか?具体的な数値などがあればぜひ知りたいのですがよろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず、電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問には電力会社名を書かないと、的確な回答ができないことをお断りしておきます。

>40A,50A,60A,6KVA?,8KVA,10KVA,15KVAに対するメインのブレーカーに入る電線…

「40A,50A,60A」が、北海道、東北、東京、北陸、中部、九州電力管内で言う「契約電流」なら、いずれも最低 8mm2。
「40A,50A,60A」が、「主開閉器」を指すのであれば、40Aは 8mm2、50A、60Aは 14mm2。

要するに、不平衡率 40%における一線電流の直近上位ということです。
6KVA → 36A → 8mm2
8KVA → 48A → 14mm2
10KVA → 60A → 14mm2
15KVA → 90A → 38mm2

上記はいずれも、
(1) 長さが短い場合。長ければ 1段、2段アップになることはある。
(2) VVケーブルまたは IV銭を金属管、ビニル管等に収める場合。

>サイズアップする場合どのような場合にメーターの交換や引き込み線?(電柱からメーター)の交換が必要になるのでしょうか…

メーターや引き込み線は、契約容量により決まります。
お客さんの都合で電線を太くしても、契約容量が変わらなければ、メーターが大きくなったり、引き込み線が太くなったりすることはありません。

逆に、引き込み線がうーんと長く通常より太くなる場合、それに合わせて引き込み口配線も太くすることが求められることはあります。

まず、電力会社は全国一社ではありませんから、この種のご質問には電力会社名を書かないと、的確な回答ができないことをお断りしておきます。

>40A,50A,60A,6KVA?,8KVA,10KVA,15KVAに対するメインのブレーカーに入る電線…

「40A,50A,60A」が、北海道、東北、東京、北陸、中部、九州電力管内で言う「契約電流」なら、いずれも最低 8mm2。
「40A,50A,60A」が、「主開閉器」を指すのであれば、40Aは 8mm2、50A、60Aは 14mm2。

要するに、不平衡率 40%における一線電流の直近上位ということです。
6KVA → ...続きを読む

QHfとは何ですか?(蛍光灯の種別)

従来設置されている蛍光灯を、「Hf」に交換する作業が進められていますが、「Hf」とは何ですか?(蛍光灯の種別)簡単にわかりやすく教えて頂けたらありがたいのですが、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「高周波点灯方式」の事。俗に言う「インバータ式」

点灯時に「安定器」「点灯管」が不要で、古い建物の蛍光灯の安定器には「PCBなどの有害物質」が使われている。

安定器が老朽化すると破裂する場合もあり、その場合は「頭上からPCBが降り注ぐ」と言う恐ろしい事態になる。

その為、学校や役所など各公共施設で安定器が要らない蛍光灯への交換作業が進められている。

Q配線工事の電線サイズを教えて下さい

200V,30Aの動力用コンセントの配線は、ケーブルでどのサイズを使用すればよいか、教えて下さい。

Aベストアンサー

単線なら2.6mm 4C(もしくは3C+E線)、より線では5.5平方mm(sqmm)4Cです。
より線では器具接続には圧着端子取り付けが必須。

なお、幹線からの分岐点には必ず電線保護用ブレーカ(3P30A)を取り付けてください。
幹線が漏電保護されていない場合は、漏電ブレーカ(感度30mA)が必須です。
機器はD種接地が取れていなければいけません。

なお、施工するためには少なくとも第2種電気工事士の資格が必要です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報