Linuxの初心者です。
LinuxからADSLでインターネット接続を試していますが、失敗しました。

OS:RedHat7j
接続ツール:NTT東日本からのフレッツ接続ツール

インストール手順に従ってファイルをコピーしたり編集したりしました。
ところが!!
start-pppoeコマンドを実行したら何も反応しません。
status-pppoeコマンドを実行して見ると次のメッセージが出ます。

There are no active PPPoE sessions runing.
意味がわかりません。

ちなみにLinuxはWinMEと一台のマシンに共有されてます。
WinMeでは問題なく接続できます。
Linuxを始めて一週間しか経ちませんので詳しく教えてください  -,.-

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

Netscapeヶ使えないということなので、DNSサーバーの設定とdefault gateway


の設定を確認するべきです。
default gatewayは、DHCPなので、プロバイダーから貰ってきていると思います。
そのため確認だけしてください。
netstat -rn です。
DNSは、nslookupで確認してください。プロバイダーからDHCPで貰ってくるのか、自分で設定するのかは、ケースによって違うので確認してください。
設定ファイルは、/etc/resolv.confです。
その他のツールでも設定できると思います。
    • good
    • 0

う~ん...NTTで配布しているんですね...(-_-;


元のプログラムはなんなんだろう....

start-ppoeの内容がちょっときになります。


/var/log/messagesとかには接続の際のメッセージとかでていないでしょうか?

% su
# cd /var/log
# grep -i ppp *

とかするとエラーの出力されているファイルがわかるかもしれません。

ネットワークカードが認識されているかは

% /sbin/ifconfig -a

等として eth0があるかでわかるかとおもいます。

この回答への補足

ご返事ありがとうございます。
配布されたツールを使わなくても出来るんですね。
回答にしたがって次のように試してみました。

1./sbin/ifconfig -a を実行しました。カードは認識されてますでしょうか。
すると、次のようにメッセージが出ました。
eth0 Link encap:Ethrnet HWaddr 00:00:39:94:39:09
   UPBROADCAST RUNNING NOARP MULTICAST MTU:1500....
   RX (すべてが0)
   TX (すべてが0)
IO  ....(上のメッセージと似たようなもの)

2.rp-pppoe-3.0-1.i386.rpmとrp-pppoe-gui-3.0-1.i386.rpmはどこからインストールするのですか。(redhat7j CDの中身の覗いてみましたが見つかりませんでした)
それで、直接adsl-setupを起動して次のように設定しました。
USERNAME:guest@flets(アサヒネットも、、、)
INTERFACE:default(如何入れれば良いでしょう。)
Activate-on-demand:no
DNS:Do not adjust
Firewalling:STANDALONE
それで adsl-Stratを実行したがTIMEOUTで終りました。
モデム側のLINK(二つ)のLEDが電灯したまま何も反応はありませんでした。
3.Logは開いて見たんですが分かりません。-,.-

ちなみに、プロバイダはアサヒネットです。DNSはWinMEでは設定してません。
よろしくお願いします。

補足日時:2001/05/02 23:23
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハッハッハ!!(追加です。)

ただいま次のように設定を変更したところ接続に成功しました。(?)

USERNAME:My@アサヒネット
INTERFACE:eth0
Activate-on-demand:no
DNS:Do not adjust
Firewalling:NONE

adsl-statusコマンドでもちゃんとプロバイダからIPアドレスも割り当てられてました。
ところが!!!!
Netscapeからどこにもアクセスが出来ません。何も開けません。何かを設定しなければなりませんか。

お礼日時:2001/05/03 00:32

> インストール手順に従ってファイルをコピーしたり編集したりしました。



これを詳しく書いていただかないといかんともしがたいです。

自分だったら、
・rp-pppoe-3.0-1.i386.rpmをインストールする。
・rp-pppoe-gui-3.0-1.i386.rpmをインストールする。
・/usr/sbin/adsl-setupを実行しNTTからきた設定情報を設定します。
・/usr/sbin/adsl-startとする。
・/usr/sbin/adsl-statusで状態を確認する。

といったところかと思います。
NICが正しくインストールされているのは前提です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

インストールは次のように行いました。

1.pap-secrets、chap-secretsの二つのファイルを作って /etc/pppの下におきました。ファイルの内容は次の一行で記述しました。(NTTのテストサーバーです)

guest@flets * guest *

2.CDROMに付属したファイルをそれぞれ次の場所に入れました。
cp /mnt/cdrom/linux/release/pppoed-2.2 /usr/local/bin/pppoed
cp /mnt/cdrom/linux/release/start-pppoe /usr/local/bin
cp /mnt/cdrom/linux/release/stop-pppoe /usr/local/bin
cp /mnt/cdrom/linux/release/status-pppoe /usr/local/bin
cp /mnt/cdrom/linux/release/options.pppoe /etc/ppp

3.start-pppoe ファイルの中のUSERIDに"guest@flets"を設定しました。
4.これが一番怪しいですけれども、、、
/etc/resolv.confのファイルは殻です。DNSは設定してません。
理由はWinMEでこの設定を行わなくても大丈夫だったからです。

以上の設定から次のコマンドを送ってみました。
/usr/local/bin/start-pppoe
すばやく次の行に移り、、モデムのLEDも反応ありません。
LANカードがLINUXで認識されないことはありますか。

またよろしくお願いします。

お礼日時:2001/05/02 00:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QADSLスピードについて。

ADSLの下りスピードテストについて
教えてください。
(フレッツADSL24M使用中)

(1)GOOのスピードテストで約9M
(2)bspeedtest.jpで約2.5M
(3)BNRスピードテストで約1.5M
どれが一番正確な数字でしょうか
又は一番正確なスピードテストの
サイトが有りましたら、教えてください。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

それぞれ、測定サイトの混雑具合で変わってしまうのが実情です。
参考URLはいつ測っても同等の結果が出されますので、比較的安定しているかと思われます。

混雑具合で、速度が変わりますので、一番速い速度が実際に実現できている速度の上限と考えても良いかと思います。

例えば、当方環境で以下の「DTI」ですと、約12Mbpsですが、「IIJ4U」ですと約4Mbpsしか出ません。
http://www.oak.dti.ne.jp/~flash/

参考URL:http://member.nifty.ne.jp/oso/speedtest/

Qroot権限の実行コマンドを通常ユーザーで実行

root権限に限らないのですが、他のユーザーの権限でしか実行できないコマンドを自分で実行する方法が知りたいのです。
と言っても、rootや他ユーザーのパスワードを知っているという前提です。

例えば、通常ユーザーで作業をしているときに、root権限で行う必要のあるコマンドを実行したいとします。
今は、suでログインしてから実行していますが、shellスクリプトで実行したいと思っています。

どういったshellスクリプトになりますでしょうか?

Aベストアンサー

> 今回やろうと思ってるのは、suでログインしてから、いくつかの操作を行いたいので

であれば、そのいくつかの操作をまとめてシェルスクリプトにして、
それを su の -c に渡せば良いですね。

例えば、rally というユーザで、シェルスクリプト名が do_rally.sh とします。
スクリプトに実行権限がついていなければ

% su - rally -c "sh do_rally.sh"

という感じ。実行権限がついていれば

% su - rally -c do_rally.sh

で良いです。

ただ、最低一回はパスワードの入力があるので、su を使っている限りは
それからは逃れられません。

# ちょっと遅くなったので、もう sudo を使っているかな?

QADSLのスピード

最近インターネットでサイトが表示されるまで時間がかかるのですが、仕様は、PC(NEC VALUESTAR VS700/AD)購入後約一年程、メモリーは992MB RAM、NTT西ADSLフレッツモアスペシャル、基地まで約一キロ以内、モデムADSLモデムーSVIII、gooスピードテストで15.34mbpsで、ブロードバンドスピードテストでは2.215M【電車級】です。テスト時間帯PM10:00頃、ちなみに表示されるまで約10から20秒ぐらいです。良い解決策を教えて下さい。

Aベストアンサー

MTU/RWINの設定値は幾らになっていますか、下記で確認しましょう。
http://forums.speedguide.net/cgi-bin/optd/optd.cgi

リンク速度はどの位出ていますか、モデムのメニューの「情報」から「現在の状態」→「ADSL回線の状態」の「上り回線速度」「下り回線速度」で確認できます。
下記推奨値でリンク速度の85%近くまで持っていけますが物理的にそれ以上早くはなりません。

フレッツは MTU=1454が普通ですが、MTU=1448の方が早い場合が多いです。
推奨値は、MTU=1448 RWIN=64768

QLinuxで「irq timeout: status=0xd0」のエラー

Linuxの勉強のため、RedHat Linux7.3をインストールして使っているのですが、頻繁に以下のようなエラーが表示されます。このエラーの意味するものは何でしょうか?
エラーが表示の前後、HDDへのアクセスが発生しています。
どなたかご存知の方教えてください。

hda: irq timeout: status=0xd0 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2
hda: drive not ready for command
ide0: reset: success

Aベストアンサー

環境が異なるので、同じ結果ではありませんが、

>hda: irq timeout: status=0xd0 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2
hda: drive not ready for command
ide0: reset: success

hda:一台目のハードディスク全体の名前
ide0インターフェイスのirq(割り込み)が、何かと競合している用に見えます。


ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2

ide0に対して異常割り込みが起こり、リトライをして、

hda: drive not ready for command
ハードでリスクは、コマンドを受け取れませんでした。

ide0: reset: success
ide0にリセットをかけたら、うまくできたことを表示しています。

文面からは、一応Linuxは、動作しているようなので、

# cat /proc/pci | less
あるいは、
# more /proc/pci
で、とくに、ide0の部分のirqの競合を見てはと思います。

それと、ブート時のメッセージに何かエラーが表示されていないかも確認すると何かヒントが得られるかも知れません
# dmesg | more
起動時のメッセージが分かります。

参考までに、私のpciファイルの内容です。

[root@pent2 proc]# more pci
PCI devices found:
Bus 0, device 0, function 0:
Host bridge: Intel Corp. 82845 845 (Brookdale) Chipset Host Bridge (rev 17). Prefetchable 32 bit memory at 0xe0000000 [0xe3ffffff].
Bus 0, device 1, function 0:
PCI bridge: Intel Corp. 82845 845 (Brookdale) Chipset AGP Bridge (rev 17).
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=15.
Bus 0, device 29, function 0:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #1) (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xd400 [0xd41f].
Bus 0, device 29, function 1:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #2) (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xd800 [0xd81f].
Bus 0, device 29, function 2:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB (Hub #3) (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xdc00 [0xdc1f].
Bus 0, device 29, function 7:
USB Controller: Intel Corp. 82801DB USB EHCI Controller (rev 1).
IRQ 10.
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfffbc00 [0xdfffbfff].
Bus 0, device 30, function 0:
PCI bridge: Intel Corp. 82801BA/CA/DB PCI Bridge (rev 129).
Master Capable. No bursts. Min Gnt=6.
Bus 0, device 31, function 0:
ISA bridge: Intel Corp. 82801DB ISA Bridge (LPC) (rev 1).
Bus 0, device 31, function 1:
IDE interface: Intel Corp. 82801DB IDE U100 (rev 1).
IRQ 10.
I/O at 0xfc00 [0xfc0f].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0x10000000 [0x100003ff].
Bus 0, device 31, function 3:
SMBus: Intel Corp. 82801DB SMBus (rev 1).
I/O at 0xc00 [0xc1f].
Bus 1, device 0, function 0:
VGA compatible controller: PCI device 1002:4966 (ATI Technologies Inc) (rev
1).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=8.
Prefetchable 32 bit memory at 0xd0000000 [0xd7ffffff].
I/O at 0x9800 [0x98ff].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfdf0000 [0xdfdfffff].
Bus 1, device 0, function 1:
Display controller: PCI device 1002:496e (ATI Technologies Inc) (rev 1).
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=8.
Prefetchable 32 bit memory at 0xc8000000 [0xcfffffff].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfde0000 [0xdfdeffff].
Bus 3, device 2, function 0:
Ethernet controller: 3Com Corporation 3c905B 100BaseTX [Cyclone] (rev 48).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=10.Max Lat=10.
I/O at 0xb800 [0xb87f].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfefbf80 [0xdfefbfff].
Bus 3, device 3, function 0:
SCSI storage controller: PCI device 9005:0082 (Adaptec) (rev 2).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=40.Max Lat=25.
I/O at 0xb400 [0xb4ff].
Non-prefetchable 64 bit memory at 0xdfefa000 [0xdfefafff].
Bus 3, device 4, function 0:
Multimedia audio controller: Ensoniq ES1371 [AudioPCI-97] (rev 8).
IRQ 10.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=12.Max Lat=128.
I/O at 0xb000 [0xb03f].
Bus 3, device 8, function 0:
Ethernet controller: PCI device 8086:103a (Intel Corp.) (rev 129).
IRQ 11.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=8.Max Lat=56.
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfef9000 [0xdfef9fff].
I/O at 0xac00 [0xac3f].
Bus 3, device 14, function 0:
RAID bus controller: Promise Technology, Inc. PDC20276 IDE (rev 1).
IRQ 11.
Master Capable. Latency=32. Min Gnt=4.Max Lat=18.
I/O at 0xcc00 [0xcc07].
I/O at 0xc800 [0xc803].
I/O at 0xc400 [0xc407].
I/O at 0xc000 [0xc003].
I/O at 0xbc00 [0xbc0f].
Non-prefetchable 32 bit memory at 0xdfefc000 [0xdfefffff].

dmesg | more を表示したいのですが、環境が複雑すぎて長いので省略します。

環境が異なるので、同じ結果ではありませんが、

>hda: irq timeout: status=0xd0 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=1
ide0: reset timed-out, status=0x80
hda: status timeout: status=0x80 { Busy }
ide0: unexpected interrupt, status=0x80, count=2
hda: drive not ready for command
ide0: reset: success

hda:一台目のハードディスク全体の名前
ide0インターフェイスのirq(割り込み)が、何かと競合している用に見えます。


ide0: unexpected interrupt, status=...続きを読む

QADSLのスピード

ADSL12MでNTTの6100M(ADSLモデム内臓ルータ機能)でLANケーブルで50Mひき直接PC接続ですとスピード測定で下り570K
出ますがコレガFSW-5PAハブを入れLANケーブルで2Mで接続しますとスピード測定で下り57Kに落ちます。ケーブルはクロス.ストレート共に同じです.原因をお願いします。

Aベストアンサー

5 Port 100M/10M Switchですよね。これで能力の問題なら不良品としか
考えられません。
取扱説明書に記載のランプの状態やトラブルシューティングに書かれている内容を
確認してみてください。(リンクスピードやコリジョンなど)
オートネゴシエーション機能のところが気になりますが。

取扱説明書が手元になければ、こちらから入手できます。
http://www.corega.co.jp/support/manual/hub.htm#fsw5pa

QLinuxでPPPoEサーバを構築したい

RedHat Linux(kernel2.4.19)でppp-2.4.2b3tar.gzとrp-pppoe-3.5.tar.gzをインストールしてPPPoEサーバを構築したのですがLCP中で停止してしまい、うまくいきません。

Linux ---- WindowsXP(フレッツツール or PPPoE)

構築された方がおられましたらご指導いただきたいのですが。
よろしくお願い致します。

以上

Aベストアンサー

http://www.linux.or.jpで検索するか質問した方が早くないですか?

参考URL:http://www.linux.or.jp

QADSLスピード

ADSL下りのスピード12Mbpsと26Mbpsは
けっこー違うものなんですか?

Aベストアンサー

結論
なんともいえません。

理由
ご質問の速度が出ていたと仮定しての話ですが。
自宅から交換局まではその速度が出ていたとしても、実際は閲覧するサイトに左右されます。

アクセスが集中したり処理能力の低いサーバーを経由してきた場合は、その速度がボトルネックになります。
目的のサイトからの経路はその都度違うので、必ずその速度でダウンロードできるとは限りませんから。
ただ、実際はそんなに細い経路を通ることは少ないので気にする必要はないと思います。
テキストのページを開くにはそれほど違いはないと思いますが、大きいサイズのファイルをダウンロードするような場合は差が出ますね。

それと、お使いのパソコンの処理能力にも関係します。
スペックが低い場合は処理能力の限界を超えるので、差が出ない場合があります。

最後に、ご存知のとおりADSLは速度を保証されていないので、その時の回線の状態や交換局からの距離、減衰量によって通信速度が違ってきます。
よって、必ずご質問の速度が出ているとは限りません。

QRedHat Linux8.0 IPルータとPPPoEでの中継性能

RedHat Linux8.0をIPルータとPPPoEサーバにし、
中継性能(スループット)がどれぐらい出るのか計測したいのですが、計測された方でどれぐらい出るものなのか情報がある方居られるでしょうか?
IPルータ、FTPで1MBのファイルをプットした場合は730kbyte/secぐらいでたのですが、こんなものなのでしょうか?
もっと中継性能を上げたい場合、Linuxのどの辺をいじるとよろしいでしょうか?

以上よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

PPPoEをカーネルモードで動作させると,劇的に早くなるらしいです.
カーネルの再構築が必要だったように思います.
詳しいことは google に聞いてください.

QADSLの接続スピードはどのようにしてチェックするのでしょうか?

基本的な質問で大変恐縮です。今日からADSL(e-access/ASAHINET)が開通して
大変よろこんでいるものですが、以下の2点教えていただければ幸いです。
1,ADSLの接続スピードはどこを見ればわかるのでしょうか?

2,インターネットから降りたい場合、どうしたらいいのでしょうか?
  モデムを切ればいいのですか?

以上教えてやってください。

Aベストアンサー

私はFlet's ADSLなのですが、
1はFlet's ADSLのドライバ(モデム?)には
速度を表示する機能がなさそうなので、
速度を測るページにて測っています。
http://webclub.kcom.ne.jp/tm/ogata/adsl/

http://sct4.plala.or.jp/speed1/main.html
で測っています。
ちなみに私の家では1.2Mbpsくらい出てます。
2は接続ツールに切断もあるのでそれを使うか、
直接PCを切ったりもします。

QBフレッツを使用してLinuxサーバー(PPPoEのクライアントの設定)

Bフレッツを使用してLinuxサーバーを構築しようと思っています。
PPPoEのクライアントにするため、pppとrp-pppoeのパッケージをインストールしました。ADSLの場合、adsl-setupコマンドを使用してPPPoEのクライアントの設定をしますが、光を使用している場合、どのようにしたらよいでしょうか?
また、
ADSLの場合は、
/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-ppp0
に、
DEVICE=ppp0
TYPE=xDSL
と記述しますが、光の場合、TYPEはどのようにしたらよいですか?

Aベストアンサー

そのままXDSLのままでいいかと思います。Bフレッツに相当するものはなかったと思いますので。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報