【初月無料キャンペーン中】gooドクター

 心の底から大好きだった人に対して、その人のイヤな部分を見ていったん気持ちが冷めてしまったのに、また好きになってきたという経験をお持ちの方いますか?

 大好き→大キライになると、反動が大きい分、そこからまた好きな気持ちが戻ってくることって難しい、ありえないことなのか、それとも最初好きだったから元の気持ちに戻るのはある意味自然なことで、むしろもっと深いものになりつつあるということなのか、どちらだと思いますか?

gooドクター

A 回答 (2件)

私の経験を言わせて下さい。



大好きな相手の嫌な部分を見て
もう意地で引くに引けなくて別れを
選んだ事があります。
その相手の方とは2年半程付き合い
ましたが、その間何度もどちらからも
「別れ」話が出て、少し間をおいて
よりを戻すという事を繰り返していました。

いつも私から復縁を申し出ていました。
私はその方を心から愛してました。
だから心底嫌いになれなかったのです。
どんなひどい仕打ちを受けても、だまされ
たり裏切られて、「今度こそもうダメだ、
 別れなければ!」と腹を立てて別れても
彼女が私には1番でした。
今思うと何度も復縁できたと言う事は
彼女の気持ちも私に対して同じ所があった
という事なんでしょうな。

人を好きになる、愛すということは、
その人の欠点、嫌いな所も全てを引受ける
事だと思います。
私の場合だと「再熱」というより火種が
いつまでも「消えなかった」という事かな。
だけど結局は別れてしまったんですけどね・・
エラそうな事いえないですね(涙)

もし貴方に恋の再熱があるのなら、その
気持ちを自然体で受け入れて、自分の
気持ちに嘘をつかず正直に行動して、
後悔のない恋愛を選択して下さい。
がんばって下さい!
    • good
    • 9
この回答へのお礼

>「再熱」というより火種がいつまでも「消えなかった」
なるほど、とてもよく分かる表現ですね。
後悔のない恋愛、ほんと大切なことですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/21 19:53

結論から言えば、どちらも有ではないですか?



結局、好きになったときのきっかけと、気持ちが持続していた期間に見てきた部分、それと、嫌いになったきっかけと、その後の関わり方、等々でずいぶん変わると思いますよ。

私は♂ですが、両方とも経験がありますよ。

嫌いになったままと言うのは、結局そのままなので・・・再燃する場合も一概にはいえないなぁ・・・それほど時間がたたなくても、好きだった部分を見つめ直せたり、新たに発見したことが嫌いな事柄を全て包み込んでくれて、逆に自分は今まで何を見てたんだろう?とか考え直させられたり。
また、かなり時間がたってから、別に嫌いになるほどの事でなかったなぁと思っってみたり、その頃見失ってた相手の良い所などを思い出したりとかありますねぇ。

実際に復活って事も幾度かありましたが、私の場合は長くて2年くらいだっかな?後は数ヶ月でしたねぇ。結局はまた分かれてしまいました・・・

実際に体験されたのかは不明ですが、いずれにしてもその時その時の気持ちが常に自分の本音ですから。こういうときは変に意識しないで自然体でいることが私は良いと思いますが。

全て曖昧な言い回しですみません
    • good
    • 6
この回答へのお礼

>いずれにしてもその時その時の気持ちが常に自分の本音ですから。こういうときは変に意識しないで自然体でいることが私は良いと思いますが。
ここの部分がとても深く心に残りました。
そうですよね。いろんな気持ちになるのは事実としてあるんですもんね。
好きな気持ちの変化ってフシギですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/11/20 22:29

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

gooドクター

このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング