『ボヘミアン・ラプソディ』はなぜ人々を魅了したのか >>

製造業に勤務している会社員です。
ここの会社では風邪など(体調不良)で当日、電話連絡により休むと欠勤扱いになります。
よって精勤手当がカットされ、賞与の査定についても0.1ヶ月カットされます。
有給休暇は使うことがないので、欠勤でなく有給休暇にして欲しいと願い出ると、前日までに書類による届けがないと欠勤になる旨の説明を受けました。
これは法律的に妥当などでしょうか?
生活が苦しく多少の体調不良でも出勤してきますが、今後体力的に自信がありません。
どなたか良きアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

欠勤日を事後に年次有給休暇に振り替えるのは労使の合意があれば差し支えないものとされています。



病欠は事前に届けをしていないので、現象としては欠勤ですが、多くの会社では事後に有給休暇として取り扱うことを認めているので、なんとなく不満に思われるのでしょうが、takacanさんの会社の就業規則がどうなっているかを確認しないことにはなんともいえないですね。

まずは、就業規則を確認されることをお勧めします。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

親身にありがとうございます。
就業規則では当日休みは欠勤扱いとし、連絡が無いのは無断欠勤となると唱っております。
どうしても欠勤にはなるようです。
組合がありませんので、上司と相談してみます。
いろいろありがとうございました。

お礼日時:2003/11/25 14:43

基本的には、有給休暇は労働者の任意で取得でき、使用者の許可は必要無いことになっています。


ただし、業務の繁忙期などには使用者に「時期変更権」が認められていますから、それを取得時期の変更を求めることが出来ます。
ただ、この時期変更権の行使は制限されていて、何時でも行使できるものではありません。

しかし、当日の朝の申請となると、使用者側にも仕事の手順の変更の必要も有ることすら、時期変更権の行使を認められると考えられますから会社が認めない場合は、有給に振替えることは難しいかと思われます。

一度、労基署か労働相談センター(下記のURLをご覧ください )に相談されたらいカがでしょうか。http://www02.so-net.ne.jp/~toburoso/

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.office-fujimoto.net/romukanri/yukyu.htm
    • good
    • 0
この回答へのお礼

親身にありがとうございます。
就業規則では当日休みは欠勤扱いとし、連絡が無いのは無断欠勤となると唱っております。
どうしても欠勤にはなるようです。
組合がありませんので、労働相談センターのホームページと上司に相談してみます。
いろいろありがとうございました。

お礼日時:2003/11/25 14:51

 年次有給休暇は、労働基準法に規定されています。

しかし、その規定には、休暇の時季指定(取得)をいつまでに表明しなければならないというものはありません。
 従いまして、それこそ、会社によって、5日前、3日前、前日、当日など、自由に定めることになります。この日数が妥当かどうかを判断する権限を持つのは、裁判所だけです。

 その妥当性の判断は、業種、規模等の要素や時季変更に係る代替要員の確保出来る日数が勘案されると思われます。代替要員の確保が困難であれば、申し出てから取得までの期間が長くなるでしょう。

 よって、ご質問の場合には、当日の休暇の申し出に、会社として代替要員の確保が可能か否かが、妥当かどうかの判断の一つとなります。

 なお、年次有給休暇の取得は暦日単位となりますので、その日が始まっている以上、遡れないとする会社もあります。
    • good
    • 0

そこら辺は会社によってまちまちですね・・・



僕が思うに、給料が安い会社だと甘く、高い会社(たとえばボーナスが普通に出る会社)は厳しいようです。

僕が行っていた会社は有給にしてくれました。
しかし。
ボーナスは10万以上でないし、精勤手当て(皆勤で5000円精勤で3000円というのが過去にありましたが廃止になりました)そのものがありませんでした。
ボーナスも有給を使った日数により少なくなっていましたが、ボーナスがそもそも3~5万ではせいぜい数千円しか違いませんでした。これは休んだほうが得だと結構休みました(*^。^*)

法律的にはよくわからないのですが、そういう話はよく聴きます。私が行っていた会社のように後から有給でもいい会社のほうが少ないようです。
なので、こういうのは個人で会社に交渉する問題ではなく、組合があればそちらで・・・ということになろうかと思います。
個人的な要望はなかなかとおらないかと思います。

最後に。0.1月ぐらいなら仕方ないと思いますが・・・
僕の周りでは1日休むと5万はひかれたって言う話を聴きましたよ。うそか本とかは知りませんが・・・
    • good
    • 2

こんにちは、



私も製造業で勤めている者ですが、

>これは法律的に妥当などでしょうか?

これは専門家じゃないので分かりませんが、学校で丸坊主と決めてるみたいなもんじゃないでしょうか、
国が丸坊主と決めて無くても学校で丸坊主と決めていたら従うみたいな、

私の会社も不景気でここ何年かは定年退職者で辞めた人の補充は一切してませんので、
ラインを動かすには人員がギリギリなんですよね、

で当日休むとゆうのは「突発的」と呼ばれ会社に睨まれますね、だいたい病気なんか計画的に
ならない突発的なもんなんですけどね、従業員同士は相身互いですから休んでも
少ない人員で協力し合いながらやっていってますけど。

私も普段からうがいをするとか手を洗うとか、部屋が乾燥しないように加湿器を使うとか、
風邪をひいて会社を休むとゆうことが無いようにそんなところまで気を使ってますよ。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q病欠に有給休暇を使うのはおかしいですか?

派遣社員です。今年に入ってから会社側が「うちもシステムをしっかりしようと思って」と有給取得についての細かい取り決めの書類を貰いました。その中に『有給を取る際には最低10日前に届出をすること』とあり、これには納得したのですが、おかしいなと思ったのは病欠についてです。
『病気で休む場合は続けて休まないよう必ず医療機関を受診し、領収書を添えて休暇届を提出すること』
では、例えば風邪のひき始めの時に、家にある薬を飲んで1日休んだ場合はダメなんでしょうか? まあ、ここらへんは会社に問い合わせた方がいいのでしょうが。腑に落ちなかったのは今回の欠勤についてです。
家族が病気になったので、1日休んだのですが、勤務先にも派遣先にも欠勤を報告し、勤務先の上司にも有給扱いにしてもらえるよう書類に捺印してもらった上で、派遣先に『有給扱いにしていただけますか』と問い合わせたところ、こんなお返事が返ってきました。
『今回は認めますが、本来有給休暇とは欠勤の給与補填の為でないものです。』
有給って、何に使ってもいいんじゃないですか?
事実、派遣先の正社員さんたちは病欠に有給をあてています。
派遣先の理屈でいうと『何月何日に病気になりますから欠勤します』と10日以上前に届出をしなくてはならなくなってしまいます。
こんな変なことにも、従わなければならないのでしょうか?
辞めるつもりはありませんが、何だかおかしいとおもいます。
こういったことに詳しい方、どうかお知恵をお貸し下さい。

派遣社員です。今年に入ってから会社側が「うちもシステムをしっかりしようと思って」と有給取得についての細かい取り決めの書類を貰いました。その中に『有給を取る際には最低10日前に届出をすること』とあり、これには納得したのですが、おかしいなと思ったのは病欠についてです。
『病気で休む場合は続けて休まないよう必ず医療機関を受診し、領収書を添えて休暇届を提出すること』
では、例えば風邪のひき始めの時に、家にある薬を飲んで1日休んだ場合はダメなんでしょうか? まあ、ここらへんは会社に...続きを読む

Aベストアンサー

有給休暇を何の目的に使おうと、質問者様の自由です。
ところが法律的では、有給休暇は事前申請が必要と定められています。
原則的には、突然の体調不良に有給休暇は使えないことになります。

ただ当日や事後の申請でも欠勤を有給休暇として扱ってくれる親切な会社と、法に厳密に処理する会社があるだけです。
ですから質問者様の会社が特に責められる謂われは無いと思います。

正社員には認めるのに派遣社員には認められないのはおかしい…という点は、また別の話ですね。

【有給休暇は事前に申請しないとだめなのですか?】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa102394.html
【派遣会社の有給休暇に対する考え方。】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1381773.html
【体調不良による欠勤について】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa713728.html

Q病気休暇と有給休暇の違いについて

私の会社で、手術のために病気休暇を取得しようとしたのですが、
上司より、有給休暇を消化したら病気休暇とする旨言われました。
このようなことが、法律上・労働基準上あり得るのでしょうか?
もし、このようなことが知れたら会社としては罰せられるのでしょうか?
私の仕事は看護師です。

Aベストアンサー

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病気休暇を有給休暇並の保護にしている場合は病気休暇を取った方が得ですが、普通は賞与の査定に響いたり、無給だったりするので有給休暇の方が良いというケースもあります。一方でただの欠勤よりは保障を受けるので有給休暇は別に取っておきたいから病気休暇・・・ということもありえます。
有給休暇は会社から強制するものではない(あくまで労働者の申請による)なので、あとの選択肢は貴方にあります。当然とまでは言えないですね。ただ、病気休暇は会社の裁量もありますから(例えば有給がない場合のみ制度として認め、一定の補填を行う等)、正直内容次第としかいいようがありません。

よく自分の会社の就業規則を確認することです。わからないことがあったら労働基準監督署に聞いてみて下さい。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S22/049.HTM

病気休暇というのは労働基準法上の定義ではありません。
一方で有給休暇については労働基準法で明確に定められており、日数も休暇を取った場合の賃金支払方法も決められています。(労働基準法第39条)

病気休暇は制度として存在するのであれば、会社の就業規則により要件や賃金支払いのある、なしなどが予め決められています。ない場合は#3さんの回答のように「欠勤・無給」ということも十分ありえます。

病気休暇を取った方がいいのか有給休暇を取った方がいいかは制度の設計によって全然違います。病...続きを読む

Q体調不良で有給休暇を利用できますか?

こんにちは。
今年の春に新卒で入社した新入社員です。

早速質問ですが、
5月に一度欠勤した際にはその分の給料が減額された
のですが、就業規則によると入社から半年経過後には
有給休暇が9日つくようなのです。

そこで今回、体調不良による欠勤で有給休暇を利用す
したいと思います。

仮に会社側に判断を委ねた場合、おそらく有給の消化を認めないと思いますので、法的に可能かどうか教えてください。

同期は「旅行や冠婚葬祭など予め届け出たものでない
と難しいだろう」と言っていましたが、、、。

Aベストアンサー

先に回答された方のとおり、理由は体調不良でもOKです。
(申告義務もなし)

今回の場合は既にお休みしたが、有給休暇の申請をしていないのでしょうか?
体調不良で急遽休む場合、その日の朝に所属長(課長など)に連絡して「体調不良のため、有給休暇を取得したい」と言うべきです。

連絡できないほどの体調不良でも、できるようになってから速やかに行うべきです。
後になって、実はあの休みは・・・と言ってもダメでしょう。

病気に限らず、有給休暇の取得を認めるのは所属長ですので、可能な限り事前に連絡して許可を取りましょう。

ちなみに、業務の都合によっては、有給休暇の取得日を変更させる権利が会社側にあります。
体調不良や冠婚葬祭で日程の変更ができない場合や、本人以外でも業務を代行できる場合はこの限りではありません。

ルールとしては上記のとおりですが、職場の雰囲気や慣習によっては、権利の主張ばかりしているとhideto23さんが損をする場合もあるかもしれませんので、先輩社員などにご相談してみて下さい。

ご参考になれば幸いです。

Q有給休暇は事前に申請しないとだめなのですか?

私は某請負会社で契約社員として働いているものです。
先日、体調を崩し月曜日から水曜日まで会社を休みました。2年以上働いていますので、有給休暇はありますし、使ったこともあります。今回の休みも有給休暇にしてもらおうと思い、木曜日に担当の方にその旨を伝えたところ、「有給休暇は事前に申請していないと使えません」と言われました。主人の会社では、事後処理もしてもらえるのにと思い、質問しました。有給は事前に申請していないともらえないのですか?

Aベストアンサー

法律的には事前申請となっています。
就業規則等も多くの場合、原則事前
申請となっているでしょう。

現実には多くの会社において、現場の
判断で事後申請を認めていると思いますが、
いざ会社側が法律や就業規則を楯に取ると、
反論する方法はない、と思われます。

Q派遣会社の有給休暇に対する考え方。

現在登録派遣で就業中です。
先日、体調不良で一日休みを取った際、
営業に「有給休暇は事前連絡して取得するもの、当日の病欠は使えない、これが当社の考え。
一応許可はするが本来の考えとしては事前連絡して取得するもの」
と言われました。

正社員でも派遣でも仕事をしてきましたが、今までの会社では
「本来病欠ややむを得ない場合のための休み。遊びに行くための休みではない」
という考えの会社ばかりだったので、ちょっと驚いてしまいました。
(でも有給取りづらいとか、有給を取って遊びにいって咎められたことはありません。)

他の派遣会社もこういうものですか?
遅刻や欠勤の連絡をしない派遣社員も多いですし、ズル休み対策なのでしょうか?

Aベストアンサー

基本的に有給は「業務に支障が無いかぎり与えるもの」という考え方ですから、
あなたの場合は事後承諾を求めた話でもないですし、今回の手続きに
問題はないと考えて良いと思います。

営業の方がおっしゃりたかったのは「当日申請の場合には、業務への支障が
有る・無し関係なく有給を与えなくてはならなくなるため、実質,管理者が
有給を許可するフローではなくなる。」ことを、あなたに上手に
伝えることができなかったのかも知れません。

もし、派遣会社そのものが有給取得について煩い会社ということであれば、
今後は、その申請フローを意識しておいたほうが良いと思います。
とはいえ、そのことは当日申請の有給が認められる・られない の話ではなく、
派遣会社との関係性を考えてのものです。

派遣会社は薄利多売の業界のため、スタッフの有給を支払うコストは
派遣会社にとっては相当の経済的な苦痛であることは事実です。
ですから、そういった背景から派遣社員に対して有給の締め付けをする
派遣会社がつい最近までは多かったのは事実です。
社会保険についても同様でしたから。

私が知りうる限りでは、そこそこ名前を知られた派遣会社では
会社として有給の取得方法について「当日申請は認めない」風潮が
残っているところは僅少というイメージですよ。

基本的に有給は「業務に支障が無いかぎり与えるもの」という考え方ですから、
あなたの場合は事後承諾を求めた話でもないですし、今回の手続きに
問題はないと考えて良いと思います。

営業の方がおっしゃりたかったのは「当日申請の場合には、業務への支障が
有る・無し関係なく有給を与えなくてはならなくなるため、実質,管理者が
有給を許可するフローではなくなる。」ことを、あなたに上手に
伝えることができなかったのかも知れません。

もし、派遣会社そのものが有給取得について煩い会社という...続きを読む

Q有給がない…休むには?

前からずっと行きたかったライブがあり、もうチケットを購入しました。
(ライブへは、遠出して行くつもりでしたのでもう交通費も支払いました。)

しかし、急にライブ日に仕事が入ってしまいました。
まだ私は働きはじめて半年経っていないので、有給を与えられていません。

しかし、もうチケット代も交通費も払ってしまっているのでどうしても行きたいのです…

ライブを楽しみに、今まで仕事も頑張ってやってこれた部分があるので、ライブを諦めるのは本当に悔しいです><

給料を減らされても良いから、欠勤扱いで休めるものなら1日だけ休みたいのですが、
有給以外って、休ませてもらえるものなのでしょうか?

良ければ教えてください。

Aベストアンサー

有給休暇が無くて休む場合は、通常欠勤扱いになります。
お給料も減額されるでしょうし、人事考課の際マイナスになることあるでしょう。

どうしても行きたいのであれば、欠勤でお休みを申し出るしかないかと思います。

元々は、お休みの日だったのに、急に仕事が入ったってことでいいのかなぁ。
そのような状況で、お休みをとることは、可能なのですか?
どうしても外せない仕事なら、お休みが許可されない可能性がありますよ。

別日にすれば問題のない仕事なら、他の休日に出勤して、ライブ日を振替休日にしてもらうという手もありますが・・・

とりあえず、早々に上司に相談してください。
休み理由は、本当の事は言わないほうがベストですね。
休みだと思っていたので、用事が入っていると言う方がいいですね。(家の用事にしたほうがいいかも)
周りの方に、間違っても「ライブに行く」なんて言っちゃだめですよ。また、フェイスブックとかに「ライブに行ってます」とか上げないほうがいいですよ。
どこで会社にばれるかわかりませんから。

Q有給には診断書が必要?

私の勤めている会社は、事故や病気などで会社を休み、その休みを有給振替として使おうとする時には必ず病院の診断書が必要です。
診断書を提出しなければ有給が認められません。
急な事故や病気で有給を使う場合、会社側に診断書を提出しなければいけないという決まりがあるのですか?

Aベストアンサー

労働基準法第39条の年次有給休暇の話は既に色々な人が回答されていますから私が書くまでもないでしょう。有給休暇の使途は社会通念上許されない行為以外は原則自由ですので、診断書がなければダメというのはおかしいです。

ただ、この設問は見る限り、想定が違うようです。
何故なら「事前に時季指定しておらず欠勤扱いになり、後で有給として処理するために必要な手続として決めている」ことです。

有給休暇は使用者に時季変更権があり、突然の有給休暇申請になればなるほど時季変更権に合理性がある確率が上がります。したがって、この場合、休暇を申請しても認められない、ということになります。勿論事後はダメです。

つまり、「会社としては病気休暇だけど、病気は無給だから後で有給休暇に振り替えてもいいですよ、ただし診断書を出してね」ということです。

これが許されるか否かですが、厚生労働省の見解が必要なくらい微妙です。何故なら、後から認める場合は一定のルールを決めておかなければ裁量権の濫用になるおそれがあるからです。しかし、診断書まで提出するのは行き過ぎという考え方もあるでしょう。


ちなみに、会社が一方的に有給休暇を消化させることはできません。制度があって、労働者が選択できることが要件です。設問の場合は、この条件は満たしているようですね。

参考URL:http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/magazine/kai0504/0504qa.html

労働基準法第39条の年次有給休暇の話は既に色々な人が回答されていますから私が書くまでもないでしょう。有給休暇の使途は社会通念上許されない行為以外は原則自由ですので、診断書がなければダメというのはおかしいです。

ただ、この設問は見る限り、想定が違うようです。
何故なら「事前に時季指定しておらず欠勤扱いになり、後で有給として処理するために必要な手続として決めている」ことです。

有給休暇は使用者に時季変更権があり、突然の有給休暇申請になればなるほど時季変更権に合理性がある確...続きを読む

Q有給休暇のつもりが欠勤扱いとなる

有給休暇についての質問がたくさんありますが、この場合はどちらが正しいのでしょうか?
私は社員10名未満の事務所に勤めています。
会社の就業規則には法律で定められた通り
入社日から6ヶ月後:10日/入社日から1年6ヵ月後:11日~という記載があります。
しかし実際には少人数な事で気を使って有給を取れていません。
上司に有給日数について聞いてみたところ、就業規則に書いてあるにもかかわらず特に計算していませんと言われました。
あと何日ありますという形ではないかわりに、突然の病欠の時にはお給料は引かないという話でした。
ところが、先日病欠で3日間休んでしまった社員にたいし、上司は3日間分のお給料は出しませんと後になって言いました。
休んでしまった社員は、まだ沢山残っていると思われる有給日数をまったく消化していません。
今まで他の社員が突発的に1日病欠した時はお給料は引かれていませんでした。
それならば3日間休んでしまったからといっても、他の人と同じに1日分しか有給扱いにしませんよ、というのならまだ分かりますが全部欠勤扱いにされてしまうのはおかしいのではないでしょうか。
たとえば、会社が忙しい時期に有給を申請した時に「時期を変更してください」というのなら権利があると思いますが、今回は特別忙しい時期では決してありません。
もしこちらが納得せず有給を主張したらもらえるのでしょうか?

文章がまとまっておらず、わかりにくければすみません。

あと、有給を消化できなかった場合2年間は有効というのを別の質問の回答で読みましたが、
就業規則には「翌年に限って有効」とあります。これはおかしいですか?

有給休暇についての質問がたくさんありますが、この場合はどちらが正しいのでしょうか?
私は社員10名未満の事務所に勤めています。
会社の就業規則には法律で定められた通り
入社日から6ヶ月後:10日/入社日から1年6ヵ月後:11日~という記載があります。
しかし実際には少人数な事で気を使って有給を取れていません。
上司に有給日数について聞いてみたところ、就業規則に書いてあるにもかかわらず特に計算していませんと言われました。
あと何日ありますという形ではないかわりに、突然の病欠の時には...続きを読む

Aベストアンサー

>会社の就業規則には法律で定められた通り入社日から6ヶ月後:10日/入社日から1年6ヵ月後:11日~という記載があります。しかし実際には少人数な事で気を使って有給を取れていません。上司に有給日数について聞いてみたところ、就業規則に書いてあるにもかかわらず特に計算していませんと言われました。

こういう杜撰(鷹揚?)な労務管理をしている会社は面倒です。気の利いた会社は、給与明細書に年次有給休暇の残日数等が示されています。有給休暇の付与日数はrksdjsi02さんが理解しているように労働基準法第39条で決められていますので、自分達で把握しておくしかありません(6年半も勤めていれば以後は毎年20(労働)日ですので把握しやすくなりますけどね)。

>あと何日ありますという形ではないかわりに、突然の病欠の時にはお給料は引かないという話でした。ところが、先日病欠で3日間休んでしまった社員にたいし、上司は3日間分のお給料は出しませんと後になって言いました。
>今まで他の社員が突発的に1日病欠した時はお給料は引かれていませんでした。

ここがまた杜撰なために揉めます。有給休暇は事前届出が原則です。突然の病欠で事前に届出がなければ法律上は与えなくてもOKです。気の利いた会社は、事前届出を原則にしておいて特別に事後届出を認めています。就業規則で明確に決めておくべきです。就業規則の改正を提言してみたらいかがでしょう。

>もしこちらが納得せず有給を主張したらもらえるのでしょうか?

事前届出をしておかなければ会社に拒否されてしまうと法律上の保護は難しいとしか答えようがありません。会社の杜撰さに翻弄されてしまう結果になります。

>就業規則には「翌年に限って有効」とあります。これはおかしいですか?

「(付与された日の年の)翌年に限って(翌年まで)有効」でOKでしょう。

>会社の就業規則には法律で定められた通り入社日から6ヶ月後:10日/入社日から1年6ヵ月後:11日~という記載があります。しかし実際には少人数な事で気を使って有給を取れていません。上司に有給日数について聞いてみたところ、就業規則に書いてあるにもかかわらず特に計算していませんと言われました。

こういう杜撰(鷹揚?)な労務管理をしている会社は面倒です。気の利いた会社は、給与明細書に年次有給休暇の残日数等が示されています。有給休暇の付与日数はrksdjsi02さんが理解しているように労働基準法...続きを読む

Q体調不良で休んでいます。このまま退職したいのですが・・・

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞めていく方もおられましたが何とか気張って自分なりに頑張ってきたつもりです。
が、体調不良、精神的にもまいり5/23より体調不良でお休みをしております。自分としては今後の業務継続は厳しいと5/30に上司に口頭で退職のお話をしましたが、取締役と話す機会を設けられ、様子を見て6/13に出社でという話になり本日に至っております。6/13は休んでしまいました(電話連絡せず・・・)
社会人として、あるまじきと思ってはいるのですが、もう気力なく病院に行く位で家にいる毎日です。このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。この場合、退職届に記載する退職日の日付は何日付にした方が良いでしょうか?(口頭で退職を申し出た後、説得があったりしましたので・・・)医師の診断書は必要なのでしょうか?
この年で情けなく思います、厳しいお言葉もあるかと思いますが、何卒アドバイスの程、宜しくお願い致します。

大変、恥ずべきことだとは思うのですが・・・
今年3/末に正社員の公募で幸いにも転職致しました。実際には半年間の試用期間があり、その間は契約社員という雇用形態になる、給料は残業代が30時間分見込み分入りの固定給と言われ、少し不安に思いながらも了承し入社しました。
入社後から毎日、残業が多く21時過ぎ、22時過ぎと連日で平均しますと月80時間近いものでした。タイムカードは存在せず勤怠表は月末に(月末締め)に適当に残業が30時間になるように記入に提出する、というものでした。入社後1.2日で辞め...続きを読む

Aベストアンサー

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をはかってはいかがでしょう。
「体調不良で電話で話ができる状態ではない」等の文言を添えて、返事は手紙、もしくはメールで欲しいということも私の場合は書きました。

それで、退職日付けが決まったら退職願と保険証を送りましょう。
(退職日によって、保険証がいつまで利用できるか、また、社会保険料をあなたがいつまで会社に引かれるのかがかわります)

もしかしたら、退職願受理後に会社側が「退職に伴う誓約書(競合他社には半年以上勤めません、なんて書いてあったり)」や、「貸与物返還に伴う確認表(会社の物は全部返したか確認したいのでしょう)」といったような書類を用意しているかもしれません。
あったとしても、郵送してもらって、返送すれば良いだけの話です。

>医師の診断書は必要なのでしょうか?

法律的に絶対に必要かどうかは言い切れませんが、私は会社側に提出するように言われました。
個人的には用意したほうが無難かと…。
診断書の提出は、お詫び文と同封が良いかと思います。

ちなみに「退職日は末日よりも末日の前の日のほうが得をする」という話をよくききます。
これに関しては詳しくないので、申し訳ありませんがご説明はできません。

…退職手続き完了までは面倒なことがあるかもしれませんが、それさえ終われば自由です。
個人的には、もう退職日はあなたの希望日を書いて、診断書と保険証を同封して送りつけていいのでは、くらいに思います^^;

どうかお体を大切にしてください。

私も先月末、質問者様と同じように「心身ともに体調不良→休職→退職」をしました。
お気持ちお察しいたします。とても辛かったかと思います。

私のその時の退職までの経験をもとに、回答させていただきます。
(法律的に正しいのかどうかは自信はありません)

>このまま当初のように退職をしたいと思うのですが、郵送でお詫び文、保険証の返却をしたいと考えています。

まず、お詫び文を郵送します。(私はメールでしたが…)。
そこに、自分は退職日を何日付にしたい、という旨を書き会社側と調整をは...続きを読む

Q病気なのに有給休暇が使えない

現在福祉施設で働いております
先日朝熱が高かったので、職場に連絡を入れ休みました。
後日上司から欠勤届を書くようにと言われました。
有給休暇があるので有給を使えないのですかといったところ、前日までに休みの連絡を入れなければ使えないといわれました。
普段も有給を自由に使うことができません。
突発的な病気でも欠勤扱いにされてしまいます。
これって法律違反にならないのでしょうか?
同じような経験がある方、そうでないかたもご意見お願い致します。

Aベストアンサー

法律的な判断は出尽くしたので実際の運用上のアドバイスなどを・・

>有給休暇があるので有給を使えないのですかといったところ、前日までに休みの連絡を入れなければ使えないといわれました。

正しい判断ですが頭がカタイ上司ですね。 この人自身も自分の病欠を欠勤扱いしてますか? 
違うならつっこむ余地がありますからそれとなく確認しましょう。 公平な取り扱いがされてないから。


>普段も有給を自由に使うことができません。

よほどの事が無い限り自由に使える権利があることが分ったわけですからどうやってもっと自由に有給を勝ち取るかですが、
法律論を前面に持ち出すと人間関係が悪くなるので、「今やもっと自由に取れるのが普通みたいですよ、お互いに気持ちよく取得できる雰囲気にしたいですね!」 などとたとえばですが働きかけましょう!
休暇取得は悪であるとの考えを持ってる人はまだまだいますから、考え方が変えられない上司の場合は都合の良い判例・法律論を持ち出す場合も必要と思います。

公的な福祉施設ですか? そうなら一般に有給は多いから評価に関係する病欠にはしたくないのでしょうかね。

法律的な判断は出尽くしたので実際の運用上のアドバイスなどを・・

>有給休暇があるので有給を使えないのですかといったところ、前日までに休みの連絡を入れなければ使えないといわれました。

正しい判断ですが頭がカタイ上司ですね。 この人自身も自分の病欠を欠勤扱いしてますか? 
違うならつっこむ余地がありますからそれとなく確認しましょう。 公平な取り扱いがされてないから。


>普段も有給を自由に使うことができません。

よほどの事が無い限り自由に使える権利があることが分ったわ...続きを読む


人気Q&Aランキング