『天上天下唯我独尊』は「てんじょうてんがゆいがどくそん」と読むのですか?それとも「てんじょうてんげゆいがどくそん」と読むのですか? 両方聞いた事があるので、困ってます。 分かる方、ぜひぜひ教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

天下をてんげと読むのはどちらかというと、仏教用語的な読み方で(天上界、天下界というふうに)、天下というのは一般的な読み方でしょう。

ルーツは別として、仏教界に特別な思い入れがないのであれば「てんじょうてんがゆいがどくそん」と読んでも間違いではないと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

そうなんですか。 非常に助かりました。
ありがとうございました☆

お礼日時:2003/11/30 19:58

こんばんは。



三省堂の大辞林では『てんじようてんげゆいがどくそん』としています。

http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%B7 …

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/search.php?MT=%C5%B7 …

この回答への補足

本当にありがとうございました。私もそこを見たのですが、「~尊いものはない。」のあとに「てんじょうてんがゆいがどくそん。」ってありますよね?
それで、どっちなんだろう・・・・?って思ったんです。

補足日時:2003/11/30 19:22
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「加之」と「之加」は両方とも「しかのみならず」と読むのでしょうか

昭和12年頃に書かれた個人の手記ですが、「 」で括った漢字の読み方又は意味を御教示ください(大学卒の方です)。

1「加之」と「之加」は両方とも「しかのみならず」と読んでいいので  しょうか。
2 萬全たるを「保し得ば」・・・。
3 私は断じてそれを「不可」と思った。
4 日支の「楔を」なして死ぬなら・・・。
5 人触れば人を斬るの「慨に」・・・。
私の解釈は以下のとおりですが
1 しかのみならず これにくわうるに
2 やすんじえば
3 よからず
4 ささえばしらを
5 いきどおりに
 

Aベストアンサー

1「之加」だけなら「加之」の誤りでしょう。
2「保(ほ)す」は、保証、担保もしくは確保の意でしょう。
5「慨」は正しくは「概」ですが、「慨嘆」「慷慨」などの類推で「気概」を「気慨」と書くのと同様でしょう。
「人触れば人を斬る」は頼山陽の詩「前兵児謡」が出典で、
「人触斬人馬触斬馬」〔人触(ふ)るれば人を斬り、馬触るれば馬を斬る〕
ですから、「触るれば」と読みます。
http://www.yk.rim.or.jp/~smatu/henkan/alljapan/raisanyo/heko.htm
文語の「ふるれば」は口語の「ふれれば」に当たります。

既定条件「降れば」に対して仮定条件の「降らば」があるように、
「触るれば」に対する「触れば」があるとはいえ、
ここにそれを持ち込むのは妥当ではありません。

参考URL:http://www.yk.rim.or.jp/~smatu/henkan/alljapan/raisanyo/heko.htm

Q「なに」と読むか「なん」と読むか、の法則について

外国人へ日本語を教えていた時のことです。

「何」を「なに」と読む場合と、「なん」と読む場合の使い分けについて
以下のように説明していました。

================================

なん…後にタ行、ダ行、ナ行が来る場合 (例)なんで、なんだ、なんの
なに…それ以外

☆ただし、数字の答えを期待する場合の問いかけはすべて「なん」と読む。

(例)「私は日本人です。あなたは何(なに)人ですか。」
   「参加希望者は全部で何(なん)人ですか。」

================================

すると生徒から、
「あなたは何で帰りますか。」や「この机は何でできていますか。」
のように、手段や材質などを問う場合は
「なん」でも「なに」でも可能だが、どういうわけか?
と質問されました。

「手段の質問で「なんで」と読むと、理由と間違われることがある。」
とは答えましたが、
両方使えるというのは、上記の法則では説明できないので困ってしまいました。

どのように解釈すれば良いのか、教えてください。

Aベストアンサー

>手段や材質などを問う場合の
>「なんで」「なにで」両方使いについては、
>どのケースにあたるのでしょうか?

回答の

例外として「どちらでも意味が1つ」の場合は、「なに」と「なん」の両方を使う。

例:
何曜日ですか=なんようびですか、なにようびですか

どっちであっても意味が1つで誤解を生まない場合、「なに」では発音し難いので「なん」に音便化したと考えられます。

にあたります。

本来は「なにで帰るのか」「なにで出来ているのか」なのですが、発音し難いので音便化しただけです。

なお「なんで帰るのか」のように、手段なのか、理由なのか判断できない場合もあるけど、理由を尋ねる場合は「どうして帰るのか」と言い換えが出来ます。

誤解しそうな場合は言い換えればよいので、誤解しない場面では音便化して「なんで」も使うようになったと思われます。

日本語を外国人に教える場合は「通じれば何だって良いんだよ。どっち使っても通じればノープロブレム」って思って教えるのが良いです。

英語だって、ネィティブが喋ってるのは「通じればオッケー。文法なんかどうでもいいテキトーな言葉」ですよ。

とは言え、日本語は「世界三大難語」の1つなんで、教えるのは大変でしょうけど。

>手段や材質などを問う場合の
>「なんで」「なにで」両方使いについては、
>どのケースにあたるのでしょうか?

回答の

例外として「どちらでも意味が1つ」の場合は、「なに」と「なん」の両方を使う。

例:
何曜日ですか=なんようびですか、なにようびですか

どっちであっても意味が1つで誤解を生まない場合、「なに」では発音し難いので「なん」に音便化したと考えられます。

にあたります。

本来は「なにで帰るのか」「なにで出来ているのか」なのですが、発音し難いので音便化しただけです。

な...続きを読む

Q「続柄」は「ぞくがら」と読むのと「つづきがら」と読むのどちらが正しいか?

辞書を引くと続柄は「つづきがら」「ぞくがら」どちらとも読めるようです。
続柄とは親族間の関係という意味で使いますが、続柄はどちらの呼び名が正しいのでしょうか?

Aベストアンサー

まず「続柄とは親族間の関係という意味で使いますが」は正確性を書いていますね。続柄は「つづきがら」が本来の読み方で「ぞくがら」は便宜的な読み方が定着したようです。私立と市立を区別するために後者を「いちりつ」と読むようなものでしょう。

続柄の記入欄はいろいろな書類にありますがもっとも
一般的なのは戸籍と住民票でしょう。

戸籍・・・両親と子供の関係を親から見た関係で表す。
住民票・・・所帯主と同居している人の関係を所帯主から見た関係で表す。
例。妻、長男、長女、祖母、弟など

Q『文』←の漢字で『たくみ』と人名や当て字等で、読む場合(読む事)もありますか?

『文』←の漢字で『たくみ』
『最』←の漢字で『かなめ』
『麗人』←の漢字で『れいと』
左側の漢字を右側の平仮名のように、人名や地名や当て字等で、読む場合もありますか?または、読む事はできますか?
是非教えて下さい!

Aベストアンサー

「文」の漢字の意味の中には「細かな模様」「きらびやかな」「美しい」という意味があります。「たくみ」という言葉の意味には「技巧や意匠」という意味があります。「細かな模様」と「技巧や意匠」を近い意味と考えれば、「文」を「たくみ」と読んでも、おかしくはないと言えるかもしれません。ただし一般的な漢字の読み、人名としての”読みぐせ”の中に「文」を「たくみ」と読ませるものはありません。

「最」で「かなめ」とは読みにくいと思います。「最」は状態をあらわす接頭語に使われ「最高」とか「最重要」といった「高」「重要」の中でも、もっともそうであるという意味を補強する文字として使われるので、「ものごとの中心」という存在そのものをあらわす「かなめ」という言葉とは少し違うように思います。

「麗人」は「容貌の美しい夫人」という意味で、「麗」と「人」のそれぞれの一般的な読みを組み合わせれば「れいと」と読んでもおかしくはないと思います。ただ、「麗人」は漢字としては女性を指すもので、これを男性名風の「れいと」と読ませるのは少し違和感があるかも知れません。蛇足ながら、中国皇帝の後宮にいるランクの低い妃たちを指して「麗人」と呼んでいたというような話を聞いたこともあります。

すでに現存する地名や人名の中に、このような組み合わせがあるかもしれませんが、それは先に読みの音があって、後から漢字を(何らかの理由で、あるいは適当に)当てはめたか、ごく個別的な理由でそのように当て読みをしたものではないでしょうか。

「文」の漢字の意味の中には「細かな模様」「きらびやかな」「美しい」という意味があります。「たくみ」という言葉の意味には「技巧や意匠」という意味があります。「細かな模様」と「技巧や意匠」を近い意味と考えれば、「文」を「たくみ」と読んでも、おかしくはないと言えるかもしれません。ただし一般的な漢字の読み、人名としての”読みぐせ”の中に「文」を「たくみ」と読ませるものはありません。

「最」で「かなめ」とは読みにくいと思います。「最」は状態をあらわす接頭語に使われ「最高」とか「最重...続きを読む

Q夫々←何て読むのでょうか?

夫々と書いてなんと読むのでしょうか?
読み方がわからず、意味もわかりません。
わかる方いらっしゃいましたら、教えてください。

Aベストアンサー

#1です

 意味は おのおの めいめい ということで

 其れ其れ とも 夫れ夫れ とも 書きます


人気Q&Aランキング

おすすめ情報