出産前後の痔にはご注意!

しょうも無い質問です
アメリカの大人の人はノートやメモをとったりするときは皆さん筆記体で書くのでしょうか?
どれくらいの割合の人が筆記体で書くのか知ってる人いたら教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

アメリカ人と打ち合わせをしたことがありますが,


筆記体は使われませんでした.

一文字ずつ書いてたと思います.

どなたかも書いてましたが,アメリカ人の書く筆記体は
日本人には読めないと思います.

彼らは,タイプライタ文化が長いせいか
字の下手な人が圧倒的に多いです.
(日本人が指摘すると怒ります)
一方,スペルミスも多いです.
(こちらも日本人が指摘すると怒ります)

楷書体とはいっても,ほとんど日本人が書くような真面目な楷書体ではなく読みにくいモノです.

たとえば,「A」と「H」の大文字はアメリカ人が書くと区別がつきません.

もうひとつの理由として考えられるのは,アメリカ人は,文字が26個(アルファベット)と少ないために,
「フォント」のような概念を大切にしており,楷書体で書かれたモノは楷書体で写すようにしているのかもしれません.自分の記憶のために書き留めるものは
筆記体で書いているのかもしれません.

しかし,
「ハリーポッター」で主人公の少年が書いていた字は,筆記体であったような気もします.(これの設定はイギリスですが.)
    • good
    • 7

アメリカに35年ちょっと住んでいる者です。



私なりに書かせてくださいね。

こちらでは、筆記には大きく分けて3つの書き方があります.

1) 略した書き方
2) 筆記体
3)ブロック体

1)は速記にはstenography/shorthandと呼ばれるものとspeedwritingと呼ばれるものがあります。 shorthandは速記を使う業界では誰でも読み返すことができるようにルールがはっきりしています.他の書き方と非常に違っている事は、アルファベットを使わずに、筆記体を崩しに崩した記号を使います.つまり、知らない人は決して読めない、ということです.

ただ、これは、もう既に廃れてしまったと言っていいのではないでしょうか. 私が大学へ行っている時に授業として取りました.

もう一つのspeedwritingは上の記号を使う代わりにアルファベットを使います.自分に分かる程度に必要のない文字や冠詞(後で必要なときに入れる)を省き、また、良く使われる単語を略すなり、暗号化してしまう. 普通これは筆記体を使ってかかれます.

you=U
four/for=4
are=r
のようによく知られた物から、
know=now
sea/see=se
のように音だけにしてしまったり、
college=kljとカ行を全てK、ジャ行をすべてjにして、母音を省く、と言うような規則持つことが出来ます.

また、自己流ではなく、これをショートハンドのように体系付けしたシステムもあります. これはSpeedwritingと固有名詞になっています.

これは、ノートを取る時に使われるか着方なんですね.

例として、

Bio HW du Fday=biology homework is due on Friday.と言う感じですね.

これを自分も物にすると、メモやノートを取る時に大変役に立ちます.

と言う事で本題ですが、筆記体を使う人はそんなにいませんね.ブロック体を崩して早く書いている人はいますが、筆記体と言える物ではないですね.

普通の場合、手書きと言う事であれば、ブロック体で書きます. (私はおっくうなので、誰も読めない(ほどきたない)筆記体で、書いていますが)

しかし、筆記体が使われない、ということではなく、人によって筆記体で書く人がいると言う事です. 割合からいったら、私の周りでは20%もいないのではないでしょうか. もっとも、最近では、手書きの物と言う自体が非常に少なくなってきていますので、相手に伝えるメッセージくらいでしょうから、筆記体ではなく、より読みやすいブロック体が使われがちだと言う事もあると思います.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。
    • good
    • 6

少なくとも私の知ってる英語圏の人には筆記体で文章を書く人はいません.


それどころか,メモ程度の場合ぜんぶ大文字だったり,一部混じったりとかしてるのがほとんどだと思います.

前の方もおっしゃってましたが,

日本語:筆→行書体
英語:ペン(羽ペン,万年筆)→筆記体

どちらも,過去の筆記具でなるべく「一筆で」書き上げることを目的に作られた書体で,現在はあまり一般的でないっぽいですね.日本で行書体を書く人が少ないように.
ただ,行書体も筆記体も,形式を重んじる「手紙」などでは現在でも使うケースがあるようですね.

「しょうもない」質問とのことですが,普段考えないようなことを考えさせられてしまいました.素敵な質問だと思います^^
    • good
    • 4

実際には一つの文章を完全に筆記体で書く人はほとんどいません。



私は大学で三人ほど英語圏出身の英語講師の講義を受けたことがありますが、筆記体を使うのは筆運びがしやすい部分だけです。彼らが文章を書くと一つの文章や単語の中で筆記体とブロック大が混在した状態になります。

日本語でも楷書体と行書体がありますが、それとよく似ているのではないでしょうか。

映画の中でもある人物が文章を書くシーンが登場しますが、サインを除いてすべて筆記体で文章を書くことはありませんね。昔の映画だと筆記体で書いている場面がありますが、最近の映画ではかなり少ないと感じます。(世相を反映しているのではないでしょうか)

なぜ筆記体で書かないかというと、
・他人が読めない
・ブロック体で用が足りる
・文字を修正するのが難しい
・筆運びの難しい字や無理のある字がある
・筆記体は万年筆を使っていた時代の名残であり、筆記具が鉛筆などに変わってきたため
という事情があるようです。

余談ですが、中学校で筆記体を一生懸命勉強した記憶はありませんか?あれもあまり意味がないことなんでしょうか・・・
    • good
    • 1

どうなんでしょね。


私の知る限りでは、書きやすいように書いている人が多いと思います。メモや走り書きなんかは筆記体の文字や普通の文字が入り乱れています。
bとdとqが筆記体であとは普通だったり・・・・。
あと大文字小文字もあまり気にしないようです。
正式なレポートや文書はタイプで打つからでしょうか?
    • good
    • 3

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q筆記体は何のためにあるのか

 筆記体について質問させていただくのは今回で3回目です。この内容に関しましては、これで終わりにできればと思っています(同じことを何度も質問するとしつこいと自分でも思いますので)。
 私は今までずっと、筆記体で英語を書いてきました。なぜなら、見た目がとてもカッコいいことと、周囲と同じようにブロック体を使うのが嫌だったからです。しかし、英語圏では既に廃れてしまった字体であることは知っていましたが、これほどにネガティヴな字体であるとは思いませんでした。正式な書類はブロック体で書かなくてはならないということは、理解できます。もし私が英語圏に行き、筆記体で書いてしまったら、現地で知り合った友達とも絶交することになってしまうのでしょう。
 私は今大学生で、筆記体を学校では既に教わらなくなった時代の人間です。ですから、なおのこと筆記体を使うと嫌われてしまうのかもしれません。
 ですが、疑問に思うことがあります。私は中学生の時からずっと筆記体で書いていました。しかし、日本人の先生からも、ネイティヴの先生からも全く注意されたことはありません。これはなぜなのでしょうか。
 クレームが来るのであれば、もう筆記体を使うことはできません。手書きすること自体が恐怖になりました。「今までずっと筆記体で書いてきたのは、いったい何だったんだろう。筆記体との出会いさえなければよかったのに。筆記体の見本が載ったノートさえ持っていなければ」と思い、泣きたくなります。筆記体を書いている自分は、一体何なのでしょう。

 皆さんに、いくつか質問があります。
1) なぜ、欧米の言語には筆記体があるのでしょうか。
2)フランスやスペイン、ドイツやロシア(ラテン文字とは異なりますが)などでは、まだ筆記体も使われていると聞きましたが、それは本当でしょうか。それとも、英語と同じく廃れてしまったのでしょうか。
3)筆記体が書けることに、メリットはありますか。それは、どのようなメリットですか。
4)筆記体が好きですか、それとも嫌いですか。そしてそれは、なぜでしょうか。
5)筆記体があることに意味があると思いますか。それとも、思いませんか。そして、これからも筆記体は必要ですか。必要ありませんか。理由も一緒にお願いします。
6)その他、私と同じような経験をされた方など、何でも結構ですので、筆記体にまつわるエピソードなどがおありでしたら教えていただければと思います。

 できる限りで結構ですので、ご回答いただけませんでしょうか。よろしくお願いいたします。

 筆記体について質問させていただくのは今回で3回目です。この内容に関しましては、これで終わりにできればと思っています(同じことを何度も質問するとしつこいと自分でも思いますので)。
 私は今までずっと、筆記体で英語を書いてきました。なぜなら、見た目がとてもカッコいいことと、周囲と同じようにブロック体を使うのが嫌だったからです。しかし、英語圏では既に廃れてしまった字体であることは知っていましたが、これほどにネガティヴな字体であるとは思いませんでした。正式な書類はブロック体で書か...続きを読む

Aベストアンサー

フランスに住んでいる日本人高校生です
歴史的、論理的根拠は持ち合わせていませんが、質問者さんの疑問が面白いと思ったので自分が思うところを回答させていただきます。

1)もともと、一般的には表記文字が筆記体しかなかったから。ルイ16世の手紙とか、印刷技術ができる前の手紙とかは、庶民も含めて(時代にもよるでしょうが)大体筆記体だったと思います。

2)もちろんまだ使われています。もちろん公式な文書はブロック体ですが...。クラスの中では、ほぼ全員筆記体でしょう。でもみんな完全な筆記体ではなくて、i だけブロック体とか、それぞれ書きやすいように工夫しています。というよりずーっと書いてるうちに自然と自分の書き方が定着していくのでしょう。先生たちも黒板に書くとき、テスト用紙に書くとき、ほとんど筆記体です。その文字を見てるとすごい勢いで書いてるなーと思います。という風に、ここでは完全に実用目的で筆記体が使われていますよ。もちろん、バカロレア(高校卒業の国家試験)も筆記体で臨みます!
ちなみに僕は万年筆派ですが、クラスの半分以上がボールペンを使っていて、彼らも筆記体です。

3)これも個人的な意見ですが、筆記体の方が速くかけると思います。というより自分はブロック体は慣れてなくて、ブロック体では絶対授業についていけません(笑)。でも筆記体の方が速くかけますよね、きっと。あと、筆記体の方が美しい。

4)筆記体が好きです。それしか使えないし、それ以外使う気にもならないです。いまさらブロック体に変えろとか言われたら、泣きます(笑)

5)筆記体は[文化]なので、なくなったり禁止されたりしたら悲しむ人がいっぱいいると思います。フランス人は結構愛国心が強いので、筆記体禁止とかになったら中学生でも怒ると思います。要は、必要とする人がいるから筆記体は必要で、好きな人がいるだけで意味があるのではないでしょうか?

6)自分はこっちに来た当時(小4ぐらい)、もちろんフランス語は全然しゃべれませんでしたが、アルファベットは一応書けました。
でも、学校(最初の1年は外国人クラスでした)で最初に習ったのは筆記体の書き方で、それまで習っていたブロック体とは全然違う文字を、泣く泣く覚えていました。最初はみんな筆記体をマスターしなければいけなかったのです。でもそのおかげで書けるようになったのだから、いまとなってはいい思い出です。
質問者さんの過去の質問を読んでないので誰からクレームが来たのかよく分かんないのですが、英語圏の人が筆記体自体を嫌う理由はないと思います。あるとしたら、ラテン文化をひがむアメリカ人(こっちではそういってます^^;)か、アジア人を差別して、自分たちが使わなくなった筆記体を使うなんて生意気で気取っていると取るイギリス人ではないでしょうか。少なくとも僕はイギリス人がフランス人の筆記体を批難しているのを見たことはありません。
僕が国籍差別をしていると思わないでくださいね。イギリス人アメリカ人関係なく、そうやって日本人が筆記体を書くことに不快感を覚える人もいると思います。正直言うと、自分もその心理が分からなくもないです(自分のことなのに)。でも多少視野が広い外国人ならそんなこと気にもしないと思います。日本で筆記体を書いたりすれば多少めだつのは仕方ないでしょう。そう思うと日本に帰ったときのことを想像してちょっと憂鬱ですが、筆記体が好きなら胸を張って筆記体を書き続ければいいと思いますよ。そんなことで批難してくる人は国際的な視野を持っていない、ちっちゃい人ですから。

フランスに住んでいる日本人高校生です
歴史的、論理的根拠は持ち合わせていませんが、質問者さんの疑問が面白いと思ったので自分が思うところを回答させていただきます。

1)もともと、一般的には表記文字が筆記体しかなかったから。ルイ16世の手紙とか、印刷技術ができる前の手紙とかは、庶民も含めて(時代にもよるでしょうが)大体筆記体だったと思います。

2)もちろんまだ使われています。もちろん公式な文書はブロック体ですが...。クラスの中では、ほぼ全員筆記体でしょう。でもみんな完全な筆記体...続きを読む

Qアルファベットの筆記体とブロック体について

現在、英語圏では書く時には筆記体とブロック体ではどちらが割合が多いのでしょうか?

また、筆記体とブロック体についてはそれぞれ英語で何という呼び方が一般的なのでしょうか?

ぜひお教えくださいませ。

Aベストアンサー

一般論としてアメリカのような先進国では自分で字を書く必要がだんだんと少なくなってきているのできれいで読みやすい筆記体(いわゆる行書体)で文字を書ける人は少なく、ブロック体で文字を書く人のほうが多いと思います。

しかしながら自分で文字をよく書く必要のある人は上手、下手は別にしておのずと筆記体で書くようになると思います。理由は単純、そのほうが速く書けるからです。

『筆記体(行書体)で書く』は write in cursive, 『ブロック体で書く』は write in print です。

Q筆記体を用いることは望ましくないのか

昨年の英語の授業でのことです。毎回、課題を提出することになっていました。私は英語を書く時に筆記体を使います。返された課題に「筆記体で書かないで下さい。解読するのに時間がかかり過ぎます」と2回ほど書かれました。しかし、私はそのことに気づかず、次の課題も筆記体で書きました。その課題が返された時には、「次にまた筆記体で書いた場合には、採点を拒否させていただきます」と書かれてしまいました。返された課題をもっとしっかりと読んでいなかった私もいけないのですが、とてもショックでした。先生に筆記体で書くことがいけないと言われることなど、考えたこともありませんでした。今は授業で筆記体を教わることは必須でないこともあり、やはり筆記体を使うことは望ましくないのでしょうか。皆さんは、どう思われますでしょうか。

Aベストアンサー

その先生には辞めてもらいましょう
私は筆記体userなので笑

そもそも「筆記体」とカテゴリーすること自体おかしいんですよ
ブロック体を急いで書いたら次の時につながっちゃったという書き方をする人もいるわけで
漢字の「草書体」というのもそうですよ
ただ、その最終形が別の性質、例えば「美」とか「やわらかさ」とか、そんなことを表現できるものだから、あえて別枠として発展しただけの話しでしょう

私の周りのネイティヴでalphabetの一字一字をきれいに区切って書いてる人なんか誰もいませんよ
大体、その人独自のつなげ方をしていて、いやー、それがまた読みづらい
ただ、それが「その人の字」になっていて、たぶん他の人にはマネができない
だから日本みたいに印鑑を必要としないサインだけの文化が成り立っていたりします(ま、この部分はそれを認めるか認めないかの文化の違いなんですが)

きれいに書いた筆記体と、あきらかにヘタクソなブロック体、どちらをとるべきなんでしょうか
私の経験上の話しですが、筆記体を使っていて「ヘタクソ」と思った人は誰もいません
書く側で意識して相手に伝わるように書いてると思われるからです
かたや、ブロック体はさまざまですね
話しは違うけど、ネイティヴの数字って日本人から見るとあきらかに小学生レベルの字を書く人が多いんですが、あれはなぜなんでしょうね
何回か「なんでそんなヘタクソなんですか?」って聞こうと思いましたが怖くてまだ一回も聞いたことはありません
ところでその先生は日本の方ですか? 外国の方ですか?

その先生には辞めてもらいましょう
私は筆記体userなので笑

そもそも「筆記体」とカテゴリーすること自体おかしいんですよ
ブロック体を急いで書いたら次の時につながっちゃったという書き方をする人もいるわけで
漢字の「草書体」というのもそうですよ
ただ、その最終形が別の性質、例えば「美」とか「やわらかさ」とか、そんなことを表現できるものだから、あえて別枠として発展しただけの話しでしょう

私の周りのネイティヴでalphabetの一字一字をきれいに区切って書いてる人なんか誰もいませんよ
大体、その...続きを読む

Q入試での英語で筆記体は・・・

あと、2つの入試を控えています。

そこで、質問なんですが、英語で筆記体はだめなんでしょうか。
一つの大学は、記述の部分は、単語を入れるだけなんで、少ないのですが、もう一つの大学は、英作文があります。

10歳くらいの時から筆記体を書いていて、筆記体のほうが書きやすいのです。

やっぱりブロック体のほうが良いのでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは!

試験で「筆記体はだめ」とは今まで聞いたことがありません。何かの応募の書類などで、名前などを間違いなく記すために「ブロック体で」という指定があることは多いとは思いますが。また、どうしたわけかその試験で、「ブロック体で記入のこと」なんて指定されていれば、もちろん話は別ですが。

最近の中高生の中には、「筆記体」をきちんと指導されていなくて、「書けない」だけならまだしも、「読めない」人が多くいるのに驚きます。が、20年くらい前の学校では筆記体の方が主流ではなかったか、10年くらい前でも、今よりずっと筆記体の指導はきちんとなされていたのではないか、と思います。

ネイティブでも、割合若い世代の人たちは、俗に私たち日本人が言う「ブロック体」と「筆記体」が一緒になったような綴り方(どちらかと言えばブロック体を崩したような書き方)をするので、私も直筆の手紙文などではそういった書き方を、最近になってからするようにもなりましたが、受験の時に筆記体以外で答案を書いたことはない!と断言します(^^;)。少し前にはなりますが、すべて英語、英文系の学部、学科での話。

「筆記体」も、ものすごーくきついことを言う先生ならば、「アルファベットの基本が押さえられていないので崩し方がおかしい」と言う方もいますが、長年書いてきて慣れているというあなたなら大丈夫でしょう(^^)

急いで崩れすぎてしまって他の字と間違われないように、というのは、日本語でも、普段のテストでも同じですよね。頑張ってください(^^)

こんにちは!

試験で「筆記体はだめ」とは今まで聞いたことがありません。何かの応募の書類などで、名前などを間違いなく記すために「ブロック体で」という指定があることは多いとは思いますが。また、どうしたわけかその試験で、「ブロック体で記入のこと」なんて指定されていれば、もちろん話は別ですが。

最近の中高生の中には、「筆記体」をきちんと指導されていなくて、「書けない」だけならまだしも、「読めない」人が多くいるのに驚きます。が、20年くらい前の学校では筆記体の方が主流ではなかっ...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q過去分詞ってなんですか?(>д<;)

こんにちわ。

英語苦手です・・・。
配られたプリントに『過去分詞』と書いてありました。
私は中2でして、習った覚えもないし、誰かに聞いても『過去分詞は過去分詞でしょww』っていわれて中々、参考になりません。

題名のとおり、過去分詞ってなんですか?
私にも分かるように分かりやすく、例文などを用いて(難しいですね;;)教えてくれれば幸いです。

Aベストアンサー

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形とはまったく関係ありません。「過去」という語がまぎらわしく「受け身・完了形」という呼び名にすればいいのにと私は思っています。
受け身・完了形ーーなのです。つまり、受け身(受動態とも言います)と完了に使うからです。
分詞というのは、2つの役割に分かれるということを意味します。動詞としての役割と形容詞としての役割です。

★過去分詞の例
まず、動詞の5つの変化の例文を書きます。
1. Tom and I do the work every day.
2. Tom does the work every day.
3. Tom did the work yesterday.
4. The work is done by Tom.
5. Tom has done the work.
6. Tom is doing the work now.
このうち、4番目と5番目が過去分詞の例です。
4. The work is done by Tom. (その仕事はトムによってなされる)
5. Tom has done the work.  (トムはその仕事をやったところです)

4は受動態(受け身)の例です。be動詞+過去分詞で使います。他の例題と主語が違うところが注意です。他の例で動詞の後にくるthe workが主語になっていますね。その仕事はトムによってなされるーーという受け身の意味となるからです。

5は4の受動態とは全く関係がありません。別物です。have (主語が単数ならhas)+過去分詞で使う現在完了形です。

もう1度確認します。
     受動態ーーbe + 過去分詞
     現在完了形ーーhave (has) + 過去分詞

これが過去分詞の使い方です。

★普通の動詞は、過去形と過去分詞形が全く同じです。

work 原形
worked  過去形
worked  過去分詞

ところがdoのようないくつかの動詞は、不規則な変化をし、その中でも過去形と過去分詞が違うものがあります。

do 原形
did   過去形
done  過去分詞

go 原形
went   過去形
gone   過去分詞

take 原形
took   過去形
taken  過去分詞

以上、ご参考になればと思います。

★過去分詞とは?
→英語の動詞の変化の1つ

動詞には変化形があります。
たとえば、doという動詞の場合

     do (原形、または現在形で複数の主語を受ける)
     does (現在形で単数の主語を受ける)
     did (過去形)
     done (過去分詞)
     doing (いわゆるing形)ーー現在分詞と動名詞があります
の5つがあります。

この変化のうちdoneが過去分詞にあたります。
なお、doingは、名詞の働きをしていなければ現在分詞です。

★過去分詞の意味
過去分詞は、過去形...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q「すいません」と「すみません」どちらが正しい?

 タイトルにあるとおり、素朴な疑問になりますが、「すいません」と「すみません」ではどちらが日本語として正しいのでしょうか。分かる方ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

もともとは「すみません」ですが、「すいません」と発音しやすく変えたものもたくさん使います。
話す時はどちらでもいいですよ。

ただ、私個人の語感で言うと、公式的な場では「すみません」の方がいいような気もします。「すいません」はちょっとくだけた感じかな。でも、これはあくまで私個人の語感。人によって、あるいは地方によっても感じ方は違うだろうと思います。

書くときはもちろん「すみません」にしましょう。

発音しやすく変化した発音の他の例としては
手術(しゅじゅつ→しじつ)
洗濯機(せんたくき→せんたっき)
などがあります。これも、話す時にはどちらでもいいです。「しじつ」「せんたっき」と書いてはいけませんが。

QDoとDoesの使い方

DoとDoesの使い方がよくわかりません。
それで、問題集をやっていたのですが、
( )Mark and judy study jyapanese?
の質問文の( )に入るのはDOとDOESどちらですか?
私はdoを入れたのですが、なんとなくでよくわかっていません。
どなたか、英語がものすごく苦手な自分にも分かるようにDOとDOESの使い方を教えて下さい!お願いします。

Aベストアンサー

簡単ですよ。難しく考えないことです。
 
主語が「I」と「YOU」以外の単数(一人、一つのもの)ならDoesを使います。これだけです。 

 ・主語が単数(一人、ひとつ)ならDoesで、複数(二つ以上)はDoです。
 ・「I」と「You」は例外です いつでもDoです。

この場合主語はMark and Judy(二人)で複数ですから、正解はDoです。

 中1で完全にわかることは難しいので、このくらいの覚え方でいいと思いますよ。あきらめずに続けていれば、だんだんとわかります。たくさんの例文を暗記していくと、はじめ質問者様のように、混乱することもありますが、あきらめずに暗記を続け、文法問題を少しずつこなしていくと整理がついてきます。気になったら学校の先生にすぐ教えてもらうことです。一番安くて身近ですから。
頑張ってください。

Q違いを教えて!keep on ~ing と keep ~ing

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういうニュアンスに変化するのかが、どうもしっくり理解できません。

また、「on」を使っても特に意味自体に変化はなさそうな例文も↑のサイトからいくつも見られました。(例えば、「keep on listening/聞き続ける」や「keep on going/行き続ける」などたくさん。)

どういう時に「on」を使うのか、教えていただけないでしょうか。

「~し続ける」という意味合いで「keep ~ing」というのがありますが、あるテキストに

He keeps on telling me that...
(彼はいつも私に言ってる)

というのがありました。この例文ではなぜ「on」が含まれているのかなと思って調べてみたら、「keep on」には「ガミガミ言う・小言を言う」という意味があることがわかりました。
http://www2.alc.co.jp/ejr/index.php?word_in=Keep+on&word_in2=%82%A9%82%AB%82%AD%82%AF%82%B1&word_in3=PVawEWi72JXCKoa0Je

しかし、なぜ「on」を入れることでそういう...続きを読む

Aベストアンサー

沢山ご回答がありますね。

keep (on) ~ing は on があってもなくても同じ意味で 単純に「し続ける」という意味です。
on は 副詞で「(ある動作を)続けて」という意味をもち これを入れるとより継続的に繰り返している感じになります。
まあそれゆえ日本語で捕らえると「しつこい」という意味を含むことになるかもしれませんね。

御参考になれば幸いです。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング