プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

くだらない質問ですみません。
先日、地下鉄(東京メトロ)半蔵門線に乗って、外苑前で降りようとしたら、止まらない。銀座線と並行して走っているので(銀座線には、外苑前駅がある)、てっきり止まると思ったのですか、どうして、止まらないのでしょうか。青山一丁目と表参道の駅の間は、結構距離があるのに不思議です。ご存知の方、教えていただけませんか。

A 回答 (2件)

 もともと表参道~永田町(赤坂見附)間で銀座線の速達を兼ねるために青山一丁目も通過する予定だったんだが大江戸線が青山一丁目を通ることになったために青山一丁目にも半蔵門線を止めたので外苑前だけ通過という奇妙なものになったとの話です。

    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございました。確かに、銀座線はとても込んでいますし、あっちこっち止まりますね。都心を走っているのと、車両が短いからでしょうが、あまり乗りたくないと思っていました。若い頃、赤坂見附から新橋まで、ラッシュアワーに乗っていたこともありますが、あまりの大変さに、別の路線に変えたこともありました。解決するために、半蔵門線が開通したのですね。全然知りませんでした。

お礼日時:2011/12/22 15:34

半蔵門線の水天宮前から先を見ても分かると思うんですが、


半蔵門線は一種の「急行線」として建設されています。
要は「田園都市線や東武伊勢崎線沿線から一気に都心に
大量に乗客を運ぶ」ために作られているですね。

ですので、他の線区に任せられる部分の駅は省略したんです。

じゃあなぜ「半蔵門」やら「水天宮前」があるか、と言われると
困っちゃうんんですけど。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうも、ありがとうございました。「急行線」ということで、あまり、細かく止まらないのですね。銀座線は地下鉄第1号なので、細かく止まるし、すぐに来るので便利ですが、6両編成でいつも込んでいるので乗りたくなくて、半蔵門線に乗ったのが失敗でした。(笑) 今後は、気を付けます。

お礼日時:2011/12/22 15:19

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング