子供が主役のジュブナイル、冒険もの、SF系の小説を読んでみたいのですが、書店へ行っても数がありすぎて見当がつかないので、
皆様のおすすめがありましたら薦めていただけないでしょうか。

好きな作品は
映画は「ジュブナイル」、「新宿少年探偵団」(小説既読)
「天空の城ラピュタ」

小説は「サイケデリックレスキュー」「フルメタル・パニック」

アニメは「銀河漂流バイファム」「デジモンシリーズ」

コミックは杉崎ゆきるの作品(特に女神候補生)が好きです。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

 新宿少年探偵団が面白かったのであれば、同じ方のかかれている「狩野少年」シリーズや「レンテンローズ」シリーズはいかがでしょうか?狩野少年シリーズの主人公は小学6年生(開始時)ですし、レンテンローズも登場人物に少年がいます。

(どちらもミステリ作品になってしまいますが・・・)

 「サイケデリック・レスキュー」が良かったのであれば、「東京S黄尾探偵団」「東京ANGEL」も面白いと思います。

 ぶっ飛んだお嬢様が主人公の「レディ・ガンナー」シリーズも、世界観が受け入れられればとても面白いと思います。

 榎木洋子さんの作品も面白いです。「リダーロイス」シリーズは、日本に住んでいた高校生が異世界へと旅立つところから話がスタートしますし、「影の王国」シリーズも主人公は高校生です。

 小野不由美さんの「十二国記」も、主立ったキャラは中学生から高校生ぐらいの年頃です。

 少し古い作品になってしまいますが、ミヒャエル・エンデも子供を主人公にした小説をいくつか書いています。有名なのは「はてしない物語」「モモ」の二作品です。

 以上、思いついた作品を挙げてみました。参考にしてくださいね、これで失礼します。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

昨日古本屋に行って狩野少年シリーズ2冊買って
きて読んだのですが、とっても面白かったです。
他の薦めていただいたものも狩野少年シリーズを
読み終わってから読んでみようと思います。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/07 11:36

あげておられる小説をあまり知らないのですが、「天空の城ラピュタ」が好きと言うことで、ロイド・アリグザンダーのプリデイン物語シリーズなどはいかがでしょうか。

ファインタジーの冒険もので、北欧神話をベースにした剣と魔法の世界で少年が活躍し、成長していくという物語です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ネットで検索してみたのですが
面白そうですね。
是非読んでみたいと思います
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/07 11:37

古くて申し訳ありませんが、眉村卓さんのジュブナイルSF「ねらわれた学園」「ねじれた町」は、今読んでも傑作だと思います。


岬兄悟の「彼女とストンプ」「恋すればA級少年」も、強い印象が残っています。

古い本なので、図書館で検索して探してみてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

図書館で探してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/07 11:32

 最近出版されたものでのお薦めは宮部みゆき『ブレイブ・ストーリー』角川書店、上、下各1800円とちょっと高いですが、とても面白いですよ。

今年の3月の観光ですから、もう公共の図書館にも入っているかもしれませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

公式サイト?の方で立ち読み(笑)してみましたが
面白そうですね。
図書館、探してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2003/12/07 11:31

子どもが主役で冒険ならジュール・ヴェルヌでしょう。

二年間の休暇(十五少年漂流記)は永遠の傑作です。八十日間世界一周も面白いです。こちらは子どもが主役ではありませんが。

参考URL:http://www.papy.co.jp/act/list/auth/m/dl/203/1/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます
参考にさせていただきました。

お礼日時:2003/12/07 11:30

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qフォーリンラブと好きかもの違い

フォーリンラブと好きかもって状態をそれぞれうまく説明して下さい。

出来れば、設定付けなどしていただくとありがたいです。

Aベストアンサー

フォーリンラブはビビっと来た瞬間に、「この人が欲しい!!」と思うこと。
相手の状況や性格も良く分からないままに突っ走り、
自分の理想を相手に重ね合わせて妄想しつつ、理想と現実をうまく調節しながら、相手への好感を深めていく。
理想と現実のギャップが激しい場合もあるので、冷めやすい。

例。
野球部のキャプテンで男らしくてかっこよいA君に一目惚れ。
試合中に輝いているA君がまぶしくて仕方ない。

「キャプテンならリーダーシップあるし、リードしてくれる恋愛かも」
頭の中で、A君にリードされながら楽しくデートする情景を妄想。
「野球部なら男らしい人に違いない」
男らしさ(力強い告白や、恋人(自分)を守る強さ)全開のA君との付き合いを妄想。

実際にA君との距離が縮まった時に、実はA君はナイーブな優男だというのが判明しました。

そこで一気に理想(妄想)との違いにドン引きして覚めるか、
現実のA君を受け入れて、「ナイーブな彼を私が守ってあげたい、ギャップが可愛すぎる」とますます好きになってしまうか。
ここにフォーリンラブが交際に繋がるかのポイントがあると思います。


好きかもの場合。
初期は相手が恋愛対象ではないことが多い。
しかし距離が縮まるにつれ、自分の理想と相手の現実がマッチしてくることがある。
そこで「好きかも・・・」と感じる。

例。
自分は清楚で家庭的で優しい女の子が大好き。
女友達のB子は、服装もキャバ嬢のように派手。
元気いっぱいで奔放で、家庭的の「か」の字も出てこない様子。

しかし友達として付き合っているうちに、実は彼女が料理上手だということが判明。
手料理をご馳走してくれてもてなしてもらっていると、
「あれ?この子は意外に家庭的なのかな?」と自分の理想女性の要素を見出します。
話をしていると、派手な外見に合わず、理知的で優しさに溢れた女の子・・・
聞き上手で自分の話を楽しそうに聞いてくれる。
話し方に聡明さが伺える。

これは・・・惚れてしまいますね。「好きかも・・・」ということです。


極端な例かもしれませんが、それぞれの心理状態はこんな感じではないかと思いました。
ご参考までに。

フォーリンラブはビビっと来た瞬間に、「この人が欲しい!!」と思うこと。
相手の状況や性格も良く分からないままに突っ走り、
自分の理想を相手に重ね合わせて妄想しつつ、理想と現実をうまく調節しながら、相手への好感を深めていく。
理想と現実のギャップが激しい場合もあるので、冷めやすい。

例。
野球部のキャプテンで男らしくてかっこよいA君に一目惚れ。
試合中に輝いているA君がまぶしくて仕方ない。

「キャプテンならリーダーシップあるし、リードしてくれる恋愛かも」
頭の中で、A君にリードされな...続きを読む

Qお勧めのジュブナイル(?)作品を教えて下さい

以下の作品のようなお勧めがあれば教えて下さい。
瀬尾つかさ『約束の方舟』
http://www.amazon.co.jp/gp/aw/d/4150310408?cache=1389588986&pi=S Y200_QL40

タイトル、世界観、イラストに惹かれて購入しました。

Aベストアンサー

萩原規子「これは王国の鍵」「樹上のゆりかご」
http://www.chuko.co.jp/bunko/2007/02/204811.html
http://www.chuko.co.jp/bunko/2011/03/205452.html

山本弘「地球移動作戦(上・下)」
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21034.html

小川一水「コロロギ岳から木星トロヤへ」
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21104.html
小川一水「青い星まで飛んでいけ」
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/21023.html

Qお笑いフォーリンラブのファンレターの宛先を知りたい

色々検索しているのですが、上手く見つけることができませんでした。
ご存知の方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ファンレターは、所属事務所宛てに出せばOKですよ。
まずは、そのタレントさんがどこの事務所に所属しているか
調べるといいかと思います。

フォーリンラブの所属事務所は、ワタナベエンターテイメントです。


〒150-0001
東京都渋谷区神宮前4-2-12WES
ワタナベエンターテインメント  フォーリンラブ宛 
(個人に出したい場合は、コンビ名+名前で。)

http://watanabe-ent.net/company/info.html

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%95%E3%82%A9%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%96

Q非現実的な作品や、恋愛小説で、お勧めの小説。

小説を探しております。
最近は、出版数も多く、なかなか探すのが大変で、
それゆえ、お尋ねいたします。

好きな作風は、内容的に、非現実的なものが好きです。
特に、時代設定は現代、もしくは近未来ほどで、人物や、設定が現実とは違うような作品が好きです。

他に、恋愛小説なども好きです。

希望としましては、作品の内容より質が高いほうが好ましいです。

このような、内容の作品。また、このような作風の作家さんを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

山尾悠子。伝説の美文家。美文といっても華麗とか絢爛とかいうのではなくて、透明かつ硬質、という評語がまずは来る。長年の沈黙を破って最近『ラピスラズリ』を上梓。

まずは図書館で処女出版『夢の棲む街』(ハヤカワ文庫)を探してみてください。

有名どころだと誰の文章に似てるか、と訊かれたら、最近亡くなった倉橋由美子を蒸留器にかけてどんどん火を燃して容赦なく無意味に純化した感じ、とねじれた答をします。思わせぶりは何もなし、とにかく徹底して意味がない。ただただ非情な美しさが連続するのみ。

この人は写真で見ると、ほんとに素晴らしい美貌の持ち主で、デビュー当時みんなひっくり返って驚いたもんです。こんな美人がこんな小説書くわけ? ありえねえ。すごすぎ。

まあ容姿は関係ないか。関係ないですね。なにはともあれ復活なさって目出度いかぎり。

あー、この人の書くものは色恋の要素は零です。が、あとはご希望にことごとく添うものと思われます。

Qオススメのジュブナイル系映画は?

 初めまして、さっそく質問させて頂きます。
 例で挙げるなら『ET』『ジュブナイル(山崎貫作)』『時をかける少女』『サマーウォーズ』と言った、『思春期真っ盛りの少年少女が夏休みに遭遇した不思議体験を経て成長する』的な感じの映画(ジュブナイル系と言えばいいのでしょうか?)でオススメってありませんでしょうか。
 洋画、邦画、アニメジャンルは問いません。
 よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

連投すみません、

テラビシアにかける橋
COO 遠い海から来たクー
あの頃ペニー・レインと
リリィ、はちみつ色の秘密
ウォルター少年と、夏の休日
フランスの思い出
花田少年史
ディセンバー・ボーイズ
ベティの小さな秘密
学校4 十五歳
バーバー吉野
いけちゃんとぼく

「あの頃ペニーレインと」と「テラビシア」は、条件にドンピシャだと思いますよ。

Qジュブナイル小説

今、ジュブナイル小説が読みたいのですが、何かお勧めってありますか?

因みに、六番目の小夜子は読みました。
ドラマが面白かったので読んだのですが、わりと好きですね。
自分としては、中学生~高校生くらいが、問題に立ち向かっていく物語が好きなんだなと思います。

ゲームでは、東京魔人学園と九龍妖魔学園紀をやりました。

Aベストアンサー

◆はやみねかおる「都会のトム&ソーヤ」
中学生の男の子2人が最高のゲーム作りを目指す物語。

ゲーム作り、というとインドアな話かと思われるかと思いますが
都会のいろんな場所(夜の学校やデパート、地下水道など)を
内人(主人公の1人)のサバイバル技術を駆使して
冒険する物語です。

2人に敵対するのはナゾのゲームクリエイターや
プランナー集団などですが、
冒険の過程にある「どうやってこの状況を乗り越える?」が
問題に立ち向かっていく~ であり、とても楽しい場面だと思います。

また主人公2人の掛け合いも、中学生男子同士っぽくて
微笑ましかったりおかしかったりで楽しいです。

私も質問にあげられているジュブナイルゲームを
プレイしたことあるので、オススメの作品を紹介させて頂きました。
ジュブナイルに該当するかと言われると、ジャンル違いの気がいたしますが……

Qジュブナイル、冒険ものの小説を薦めてください

子供が主役のジュブナイル、冒険もの、SF系の小説を読んでみたいのですが、書店へ行っても数がありすぎて見当がつかないので、
皆様のおすすめがありましたら薦めていただけないでしょうか。

好きな作品は
映画は「ジュブナイル」、「新宿少年探偵団」(小説既読)
「天空の城ラピュタ」

小説は「サイケデリックレスキュー」「フルメタル・パニック」

アニメは「銀河漂流バイファム」「デジモンシリーズ」

コミックは杉崎ゆきるの作品(特に女神候補生)が好きです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 新宿少年探偵団が面白かったのであれば、同じ方のかかれている「狩野少年」シリーズや「レンテンローズ」シリーズはいかがでしょうか?狩野少年シリーズの主人公は小学6年生(開始時)ですし、レンテンローズも登場人物に少年がいます。(どちらもミステリ作品になってしまいますが・・・)

 「サイケデリック・レスキュー」が良かったのであれば、「東京S黄尾探偵団」「東京ANGEL」も面白いと思います。

 ぶっ飛んだお嬢様が主人公の「レディ・ガンナー」シリーズも、世界観が受け入れられればとても面白いと思います。

 榎木洋子さんの作品も面白いです。「リダーロイス」シリーズは、日本に住んでいた高校生が異世界へと旅立つところから話がスタートしますし、「影の王国」シリーズも主人公は高校生です。

 小野不由美さんの「十二国記」も、主立ったキャラは中学生から高校生ぐらいの年頃です。

 少し古い作品になってしまいますが、ミヒャエル・エンデも子供を主人公にした小説をいくつか書いています。有名なのは「はてしない物語」「モモ」の二作品です。

 以上、思いついた作品を挙げてみました。参考にしてくださいね、これで失礼します。

 新宿少年探偵団が面白かったのであれば、同じ方のかかれている「狩野少年」シリーズや「レンテンローズ」シリーズはいかがでしょうか?狩野少年シリーズの主人公は小学6年生(開始時)ですし、レンテンローズも登場人物に少年がいます。(どちらもミステリ作品になってしまいますが・・・)

 「サイケデリック・レスキュー」が良かったのであれば、「東京S黄尾探偵団」「東京ANGEL」も面白いと思います。

 ぶっ飛んだお嬢様が主人公の「レディ・ガンナー」シリーズも、世界観が受け入れられれば...続きを読む

Q推理小説 トリック名=作品名となるような有名作品

推理小説で、トリックの代名詞として通用する作品がありますよね?
通常、トリックを明かすのはご法度の推理小説ですが、暗黙の了解で『事実上ネタバレになってもいいだろう、まがりなりにも推理小説を読もうって人間なら誰でもこの作品のオチは知ってるよ』という感じで扱われている作品が。

たとえば推理小説内で、「今回の事件は『赤毛連盟』のパターンです」と、『誰でも知っている』前提で話を進めたり。
「まさか『モルグ街の殺人』じゃないだろうな?」「使い古された、『ソア橋』のトリックの応用ですね」「『オリエント急行の殺人』のような事が現実にあるとは思いませんでした…」のような感じで語られたり。

これら以外に、作品名がトリックの代名詞となっているような例を教えてください。

「『そして誰もいなくなった』や『悪魔の手毬唄』のような、童謡殺人…」のような、トリックよりもモチーフ面が強い代名詞は希望とは少し違います。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

典型的パターン例として挙げられることの多い「ABC殺人事件」「アクロイド殺し」「オリエント急行殺人事件」は既に出ていますね。いずれも同じトリックを使って、違う味付けをした作品が後に多く書かれています。「黄色い部屋の謎」は心理的密室トリックを使った作品として有名ですが、ディクスン・カーの「ユダの窓」も密室トリックの代表例として、名前が挙がることの多い作品です。

余談ですが、この質問のタイトルを見た時、作品のタイトル自体が実はトリックの内容そのままであったという作品をたずねているものと誤解しました。
そういう作品を知っていて、お気に入りの作品なのですが、質問の内容を読むとそういう内容ではありませんでした。ネタバレになるので、具体的なタイトル名は書きませんが、海外の作品で、作者の頭文字はH、人類史上最もスケールの大きなトリックが使われている作品です。

Q映画「ジュブナイル」を製作した会社「ROBOT」について

映画「ジュブナイル」を製作した会社「ROBOT」についてですが、その他に製作した作品があれば
教えて頂ければと思います。

また、ホームページを探しましたが、全くのっていませんでした。
系列会社等もご存知でしたら
教えていただけますようにお願い致します。

Aベストアンサー

はじめまして、pi-sukeさん。
「ROBOT」の製作した作品ですが、こんなのがあります。

2000年
『サトラレ』監督:本広克行 CAST:安藤政信、鈴木京香
『Laundry』監督・脚本:森淳一 CAST:窪塚洋介、小雪、内藤剛
『スペーストラベラーズ』監督:本広克行 CAST:安藤政信、池内博之
『ジュナイナイブル』監督・脚本・VFX:山崎貴 CAST:香取慎吾
1999年
『ゼノ神父』原作・監督:宇井孝司

「ROBOT Communications Inc」 http://www.robot.co.jp
   ↑のHP観ました?いろいろ情報がありますよ。

参考URL:http://www.robot.co.jp

Q医師が主役の小説

海堂 尊の小説が好きで読んでいたのですが、医療や医師がメインの物語で面白い小説はありませんか?

ジャンルは問いません。恋愛でもガチガチの医療物でもミステリーでも何科でもいいです。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

久坂部羊さんの『廃用身』と『破裂』。

医療・介護・命の尊厳など重い社会問題をテーマに鋭く切り込んだ衝撃作です。
著者自身も医者で、現場の見地から得た発想は怖いくらいにリアリティがありすぎて、ある意味ホラーに感じられます。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報