『L・DK』上白石萌音&杉野遥亮インタビュー!

十年ほど前に収穫したフウセンカズラの種を見つけました。せっかくなので育ててみようと思うのですが、こんなに月日が経ってしまうともう発芽しないでしょうか?

A 回答 (4件)

 2000年も前の遺跡から出た種からでた何かの種から、発芽させられたということも聞きました。


保存がどんな状態だったのかわかりませんが、ふつうに土の中にあったなら千数年前に発芽していても不思議でなかったでしょうが。
 それはともかく、私も何かのおまけに付いてきた花の種が、時期を逸していたので翌年の春に蒔こうとしまって置きました。それを忘れていて、やはり8年近く過ぎてから見つけました。だめでもいいかと思いながら鉢に蒔きましたら結構な数の芽が出ました。
 蒔き方としては、一昼夜小皿に入れた水に浸してから植えました。もっと時間を延ばせばさらに良いのかなとは思いますが、昔家で古い豆類を種にして植える時によくやっていた手法でした。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

100個くらいあるので、一つといわず幾つも芽が出そうですね。今春蒔いてみます。ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 19:00

一般的には発芽率は毎年低下すると言われていますし


実際にそうだと思います。

しかし、案外、発芽率はゼロにはなリません(私の個人的経験ですが)

ですので、種が複数有るようでしたら
色んな場所で、色んな条件で種を蒔いてみては如何でしょう。

特に、フウセンカズラだと発芽率が高いように思います。
(こぼれ種で、そこかしこに自生していますから、生命力は旺盛だと思います)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

自生するほど生命力の強い植物なんですね、知りませんでした。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 19:02

>十年前の種は発芽しますか?


十年ほど前に収穫したフウセンカズラの種を見つけました。せっかくなので育ててみようと思うのですが、こんなに月日が経ってしまうともう発芽しないでしょうか?


      ↓

品種・保存状況によって可能性【発芽率】はゼロではないと思います。
但し、発芽率は条件にもよるが低くなるのは止むを得ないと思いますので、ある程度密に種を蒔き、発芽した時に移植や間引きをします。


ex、少し次元が違うでしょうが、ツタンカーメンの種とか古代ハスの種から発芽・成長した話題や身近な体験では野菜の種の保存と利用経験から推測しますと、低温や乾燥の状態であれば野菜の種ではカボチャ・ナス・キューリ・オクラ等で約5年程度も忘れていた種から発芽させ苗を作り栽培した経験があります。


musicat07様に於かれましては、ぜひ、種が無事に発芽し、フウセンカズラの可愛い風船にも似た果実が、庭や鉢一杯に咲きますよう、心より祈念申し上げております。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

5年前のもので芽が出たんですね。他の回答者様方の事例も見ると発芽率が0という訳ではないようで良かったです。ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 19:06

埼玉県にあるんですが、「古代ハスの花」は御存じでしょうか?



その古代ハスの種子は何千年か前に見つかったものだそうです。

しかし見つけた人は長い間研究し続け、ようやく花が咲いたようです。(伝記に載ってるかも)

古代ハスでも咲いたんだから、10年前のものだったら咲くんじゃないですか?

まかぬ種は生えぬ!そういうんだから、ぜひチャレンジしてみてはいかがですか?

きっと、フウセンカズラも花が咲くことを楽しみにしていることでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

何千年も前の種が発芽するなら10年なんてどうって事ないような気がしてきますね…。回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/01/27 19:07

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q古い種子の発芽率

家庭菜園をしていると、一袋の種子を一年で使い切ることはほとんど無く、残ってしまいます。
今日も昨年残ったインゲン、オクラ、トウモロコシの種子を蒔きましたが、さて発芽するでしょうか?
古くなると発芽率は落ちると思いますが、中で1年以上経つと極端に発芽率が落ちる作物(要するに古い種子は使ってはいけない作物)にはどういうものがあるか教えてください。

Aベストアンサー

採取後、種子の発芽率は時間とともに低下します。市販種子の保証出芽率は約80%ですが、これは開封せずに保存された場合です。かって、使わなかった玉ねぎ、下仁田ネギの種子を蒔いたところ、見事に発芽せず、久しぶりに苗を購入した苦い経験があります。
インゲン、オクラ、トウモロコシは購入の次年度では発芽率は0%ではないにせよ、大幅に低下します。添付のサイトには具体例が記されておりますので、参考にしてください。
種子の寿命は、温度、湿度に影響を受けますので、開封後、密封して乾燥材とともに冷蔵庫で保存することがお勧めです。種子の袋にアルミの内張りがあれば、幾分寿命延長できるようです。
ネギ、タマネギ、シソが古いものは使ってはならない代表です。
家庭菜園では常に使い残しが出ますので、そろそろ、種苗会社は家庭菜園用に少量の袋を販売しても良い時期ですね。私は、こだわりのない野菜は、100円Shopで購入しています。
追記
大賀ハス、ツタンカーメンのエンドウは、数百年以上経過しても発芽能力を維持しておりました。環境条件が極めてよかったのでしょう。公共研究機関では、伝統野菜の種子保存に苦慮し、定期的に農家に依頼し栽培と採取を行っていると聞いております。

参考URL:http://noguchiseed.com/hanashi/jumyou.html

採取後、種子の発芽率は時間とともに低下します。市販種子の保証出芽率は約80%ですが、これは開封せずに保存された場合です。かって、使わなかった玉ねぎ、下仁田ネギの種子を蒔いたところ、見事に発芽せず、久しぶりに苗を購入した苦い経験があります。
インゲン、オクラ、トウモロコシは購入の次年度では発芽率は0%ではないにせよ、大幅に低下します。添付のサイトには具体例が記されておりますので、参考にしてください。
種子の寿命は、温度、湿度に影響を受けますので、開封後、密封して乾燥材とともに冷...続きを読む

Q野菜の種が発芽する期間と保存方法を教えてください

2年前から家庭菜園を始めました。

庭が狭いので、野菜の種を買ってきてもいつも余ってしまいます。

買ってきたその年は、まいた種のほとんどが発芽します。
ところが、余った種を翌年にまくと全く発芽しません。
一年で発芽率というのはこれほど落ちるものなのでしょうか?

ちなみに種類によっても違いが出ていて、
チンゲン菜だけは2年前の種も発芽しました。
バジル、トマト、青ジソ、ほうれん草、ナスなどは1年前の種が発芽しませんでした。

いつもの保存は、買ってきたパッケージを折り曲げてビニールに入れ、さらにそれを箱に入れて日の当たらない所で保存しています。
発芽率を出来るだけキープできるような保存方法がありましたら教えてください。

Aベストアンサー

種には1年で発芽率が落ちる物と数年使える物、古い種のほうが発芽率が良い物が有ります。1年で発芽率が落ちやすい種は各種豆類、にんじん、みつば、とうもろこしなどが有ります。1番さんが回答していますが冷蔵庫に保管しておけば1年くらいは使えますが新しい種に比べれば発芽率は落ちます。数年使える種にはトマト、ナス、などのナス科の作物やキュウリなどのウリ科の作物や小松菜、ハクサイ、キャベツなどのアブラナ科の作物が有ります。古い種のほうが良く生える作物は春菊があります。特に夏に蒔く春菊は前年に種を購入しておき播種します。夏蒔きのホウレン草も古い種のほうが良く発芽します。
種の保管は乾燥した状態で冷蔵庫に保管します。頻繁に出し入れすると袋の中で結露して湿気が多くなることが有りますから蒔く必要量だけ取り出します。もし種が残れば別に保管してください。条件が良ければウリ科の作物で5年ナス科の作物で2年アブラナ科の作物で3年間は充分使えます。
最近のホウレン草は発芽しやすいように加工されています(サカタのタネではプライマックス、タキイではネーキッドと言います)からあまり水につけることは良くありません。説明を良く読んでください。水に浸せきする場合は塩素を含まない井戸水を使用して6時間程度流水に浸け良く水切りして15度程度で発芽させてから播種しますがよほど気温が高い真夏にホウレン草を播種するとき以外は使用しません。加工してある種子はそのまま播種したほうが良く生えます。

種には1年で発芽率が落ちる物と数年使える物、古い種のほうが発芽率が良い物が有ります。1年で発芽率が落ちやすい種は各種豆類、にんじん、みつば、とうもろこしなどが有ります。1番さんが回答していますが冷蔵庫に保管しておけば1年くらいは使えますが新しい種に比べれば発芽率は落ちます。数年使える種にはトマト、ナス、などのナス科の作物やキュウリなどのウリ科の作物や小松菜、ハクサイ、キャベツなどのアブラナ科の作物が有ります。古い種のほうが良く生える作物は春菊があります。特に夏に蒔く春菊は前年...続きを読む

Q植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています

植えた後、放置していても咲き続ける花を探しています


職場の空いたところに花壇を設置することになりまして
そこに何を植えるか検討中です

植木等の世話にマメではないので、植えた後も元気で生育してくれて
出来れば翌年(あるいは毎年)も花を咲かせてくれるようなものを探しています
見た目は二の次です

こういう都合のいい花はあるでしょうか

Aベストアンサー

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ローズマリー
 すっごく丈夫でまさしく植えっぱなしOK。日当たりさえ良ければ乾燥にも強いので水やりもマメに行う必要はありません。花も咲きますが大きな花ではありません。でもまあ見た目重視でないならこちらは職場である程度ほったらかしにできる植物としてはぴったりです。
http://www.yasashi.info/ro_00002.htm
●ドウダンツツジ
 低木です。冬は落葉しますが枝が密生しているので寂しい感じにはなりません。春にはベルのような可愛い花が咲きますよ。こちらも丈夫です。
http://www.yasashi.info/to_00008.htm
●ランタナ
 小さい密生した花を沢山咲かせます。暑さには大変強く、丈夫で育てやすいですが、毎年積雪のある所では無理かもしれません。
http://www.yasashi.info/ra_00001g.htm
●セージ
 ハーブのセージです。様々な種類がありますが、大きくなるのはラベンダーセージやアメジストセージ。チェリーセージは比較的コンパクトです。丈夫ですが花はアメジスト以外は地味です。
http://yasashi.info/se_00005.htm
●マツバギク
 一転して丈の低い植物です。グランドカバーといって芝生のような役割をします。マツバギクは多肉ですので乾燥に非常に強く、寒さに若干弱いもののほぼ植えっぱなしでOKです。よく似た仲間にマツバボタン、ハナスベリヒユ(ポーチュラカ)、リビングストンデージーがありますが、これらは一年草ですので秋の終りには枯れます。
http://www.yasashi.info/ma_00015.htm
●宿根ガザニア
 花は非常に綺麗で密生して咲くととても綺麗です。真夏の太陽にも耐えて非常に丈夫です。ただし寒さには若干弱いので関東以北は厳しいかもしれません。
http://yasashi.info/ka_00012.htm
●オキザリス
 写真以外にも非常に沢山の種類があり、お好みのものが見つかると思います(我が家はピンク色のオキザリスがあります)。丈夫で育てやすいので植えっぱなしOKです。

【日当たりが悪い】
●クリスマスローズ オリエンタリス種
 本来は落葉樹の下に植えるのがベストなんですが、日当たりが悪くても耐えます。株は大きくなりますので株間は30センチ以上は開けてください。小さな苗を買うと咲くのは再来年になります。
http://www.yasashi.info/ku_00006.htm
●ツルニチニチソウ
 日当たりが強烈でも日陰でもどっちでもOK(我が家は西日が当たる所で生息中)。名前の通りつる性です。
http://www.yasashi.info/tu_00002.htm

 他にも四国、九州の平野部でしたらユリオプスデージーやマーガレット、ゼラニウム、アロエベラなども屋外の地植えで育てる事が出来ますので、こちらもご検討下さい。どれも育てやすいです。

 こんにちは。趣味で園芸を楽しんでいますので良かったら参考にして下さい。
 お住まいの地域が分からないので関東または関東以西の平野部に会社があると想定させて下さい(園芸は地域も重要になります)。
 毎年咲くという事はまあ植えっぱなしという事ですよね?多分球根を掘り上げたり、地上部は枯れていますが、地下茎は生きていますというのは花壇が寂しくなるので嫌だと思います。とすればずっと枯れずにいて、花の咲くときだけ華やかになるみたいな感じを想定してみました。
【日当たりの良い所】
●ロー...続きを読む

Q種(ひまわりとあさがお)を確実に発芽させる方法はどのような方法がありますか?

故人の思い出のこもった「アサガオ」と「ヒマワリ」の種を蒔きたいと思っています。

どうしても花を咲かせて、また今年も種を採って、
来年も、その次の年も、ずっと子孫を残したいと思っているのですが
確実に芽を出させたいのですが、どのようにしたら良いでしょうか?

小学校で習ったようなやり方以外
・下準備
・蒔き方
・その後の育て方等で、正しい方法やアドバイスを教えてください。

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 農家の方が稲の種を播いて確実に発芽させる技術を持っています。
1.水に種を入れる。
浮いたり、中間で滞留しているものは捨てる。
2.一晩種を水に浸しておく。
3.育苗箱にそれぞれ種をばら撒きして土で軽く覆い温室で管理する。
4.温度と湿度を一定にして管理する。
   (温度23度~、湿度60%~)

 以上を簡略すると5月後半に種を播いて発芽まで水切れしないようにすれば大概芽は出ます。 我が家ではコボレ種で毎年咲いてます。 6月初旬頃から忘れたようにニョキっと芽が出てきます。
 発芽させるには楽な部類に入ります。だから教材になるんですけどね。

Q種に蒔く期限ってありますか?

秋蒔きできる種を何種類か蒔いたのですが
全部蒔けるほど広くはないので余ってしまいました
できれば来年蒔きたいのですが種って消費期限(?)みたいなものはありますか?
余った種は最近ではなく春に貰ったものですので来年まで取っておいたら古くなって発芽率が落ちたりするのかな?って少し心配です
冷蔵庫などで保存しておけば何の問題もなく来年も発芽しますか?
買った方の種は2005年12月までと書いてあるので多分大丈夫だと思いますが、
自家採取の種は特に何も処理してないし今年蒔き切ってしまったほうがいいでしょうか?

Aベストアンサー

 こんばんは。00sakura00さん。

 >種の賞味期限
  
  =種の寿命のことですね。寿命はあります。
   種類によってまちまちなので、何とも言えませんし、種も生き物
   なので、長生きするコもいれば、すぐ死んでしまう(発芽しない)コも
   います。(T_T)

   冷蔵保存で、湿度も確実に保存できればかなりの時間生きることが
   できますが、家庭の冷蔵庫ではもって10年くらいだと思います。

 
 発芽率をどのように、活用されているのかはわかりませんが、
営利目的ではなく、家庭で楽しむ場合、発芽率20%になっても
10粒まいても2株は発芽するので大丈夫だと思います。(^^)
 いわゆる「園芸植物」として花屋さんで売られているものは2~3年
大丈夫なものが多いです。


 >自家採取の種は特に何も処理してないし…

  必要以上に蒔いても、大量に間引かないといけないことになるので、
  ものはためしで、来年蒔いてみてはいかがでしょうか?


 私事ですがこの秋、9年前に流行したスイートピーの種の発芽に成功しました。
 家庭の冷蔵庫保存で、タッパーに入れた状態で、発芽率は4.2%でした。

 発芽マニアのmitsu-mitsuでした。

 こんばんは。00sakura00さん。

 >種の賞味期限
  
  =種の寿命のことですね。寿命はあります。
   種類によってまちまちなので、何とも言えませんし、種も生き物
   なので、長生きするコもいれば、すぐ死んでしまう(発芽しない)コも
   います。(T_T)

   冷蔵保存で、湿度も確実に保存できればかなりの時間生きることが
   できますが、家庭の冷蔵庫ではもって10年くらいだと思います。

 
 発芽率をどのように、活用されているのかはわかりませんが、
営利目的で...続きを読む

Qミニトマトの葉が黄色くなって・・・

ベランダで育てているミニトマトの葉が黄色くなってきてしまいました。
もう終わりなんでしょうか?でもまだトマトは4個くらいしか食べていません。
他のトマトはまだ青いです。
そういう病気もあるんですか?教えてください。

Aベストアンサー

トマトは、他の野菜類に比べて、かなり肥料食いです。
元肥を入れていたとしても、成長に伴って、追肥が必要になってきます。
トマトに限らず、葉が黄色くなるのは、肥料不足のサインです。
ベランダということなので、たぶん、プランターかと思いますが、地植えにくらべて、特に肥料不足になりやすいです。
今からなら、即効性の化成肥料を与えれば、復活する可能性があります。
また、カルシウム分が不足すると、
尻腐れ病といって、実(青いあいだでも)のおしりの部分が、茶色くなってきます。
ちょっとお値段高めですが、カルシウム入りの化成肥料も出ていますよ~。
枝の下の葉から、順番に黄色く枯れていくのは、葉の寿命で「お役目ごめん」なので、心配はありません。カビがでやすいので、取り除くといいですね。

Q朝顔の種の寿命は?

 20年くらい前の「朝顔の種」を発見して
3週間くらい前に植えてみたのですが
いっこうに芽が出ません。

 やはり朝顔の種も20年くらい前のものでは
寿命で芽は出ないのでしょうか?

 それとも、まだ、朝顔の芽が出る時期には
早いのでしょうか?

 分かるかた、どうか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

種子の保管方法です。
通常の室内保管では2回目の夏を越すことができないと思います。
密閉容器に入れて冷蔵庫こで保管すれば20年以上も保管可能です。
朝顔は芽が出る温度(発芽温度)高い方の植物です。
もうしばらく、ようしをみては如何と思います。

Q家庭菜園の土の消毒について

庭で5坪ほどの家庭菜園をやっています。始めて3年になります。
教えていただきたいことは、土の消毒はどのようにすればいいかということです。
家庭菜園の本などを読むと、熱湯をかけるなど書いてありますが、すべてにかけるにはたいへんな量の熱湯が必要になりますし、ましてや土を入れ替えるということもできそうにありません。
農家の方の農地を見ますと、毎年同じものを作っても連作障害もないようですし、あんなに広い土地をいったいどうやって消毒しているのでしょうか。
よろしくご教示ください。

Aベストアンサー

 こんにちは。農家ではないですが、庭の中で畳1畳分ぐらいの所に家庭菜園と、畳3畳分ぐらいの所に1年草を植えています。
 何か病気になったとかいうのではない限り、野菜や花を全部抜いてしまった後は、鍬で何回か耕します。晴れた時なんかに土を深く耕して奥の土を日光に当てます。今検索すると天地返しというそうです。↓に写真入で解説が載っています。
http://www.lcv.ne.jp/~kamekame/kamekame_209.htm←私はせいぜい30cmぐらいで、深くても50cm未満で済ましてます。
http://kgarden.hp.infoseek.co.jp/garden/soil.html←その他土作りの方法も載ってます。 
 私は3日ぐらい繰り返して、その後苦土石灰や腐葉土などの有機肥料を梳き込んでます。これで何年もやっていますが、特にトラブルもなく順調に野菜や草花が育っていますので、大丈夫だと思います。
 連作障害はオクラ等のナス科の野菜や豆類に特に多いようです。一度オクラ→大根→オクラ(大根を挟んでいるし、1年過ぎています)とやってみた所、オクラが全然育ちませんでした。2年ぐらいは置いた方が良いと園芸店の人に言われたので、オクラは控えてます。園芸ノートを作って畑の見取り図を書いておくと、次に何を植えるかという時に便利ですよ。
http://www.h6.dion.ne.jp/~sa3270/YA-rensaku.htm→連作障害についてです。
 ご参考までにm(__)m。

 こんにちは。農家ではないですが、庭の中で畳1畳分ぐらいの所に家庭菜園と、畳3畳分ぐらいの所に1年草を植えています。
 何か病気になったとかいうのではない限り、野菜や花を全部抜いてしまった後は、鍬で何回か耕します。晴れた時なんかに土を深く耕して奥の土を日光に当てます。今検索すると天地返しというそうです。↓に写真入で解説が載っています。
http://www.lcv.ne.jp/~kamekame/kamekame_209.htm←私はせいぜい30cmぐらいで、深くても50cm未満で済ましてます。
http://kgarden.hp.infoseek.c...続きを読む

Q堆肥作り・・・ただ、畑に穴をほって、野菜くずや雑草を埋めるだけではできないですか?

来年から畑で野菜を作る事になりました。
堆肥や肥料など、結構お金がかかるようなので、堆肥を自分で作れないかと検索したんですが、自分で作るにも、発酵剤など使わないといけないようですね。
かき混ぜ作業も頻繁におこなわないといけないようですし、買った方が安く簡単にすむのでは?と思います。
畑に穴を掘って、野菜くずなどを埋めておくだけは堆肥にはなりませんか?

Aベストアンサー

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、おかしな事になります。「かき混ぜる」はこうきせいにするための作業です。
「発酵剤」はせいぜい米糠(在庫があれば、なければ使わない)を使うぐらいで、薬品とか菌類などは不用です。

けんき性にして硝化を推進して、その後こうきせいにして使用する、場合も有ります。けんき性にすると、SS(固形分)の分解が早いので、体積を減らすことができます。しかし、酸性が強くなるので石灰で中和する必要が出てきます。つまり、中和の度合いが面倒くさい。
だから、最初からこうきせいにして、アンモニアなどは蒸発、ゆうきさん(BOD)等水溶性成分は雨で流して、底に置いた土に混ざるようにして、土を培養度として使用する、という方法を書きました。

ただし、地区によっては腐敗臭を嫌う(過去の回答参照、自宅わきで台所廃棄物を腐敗させている方の臭いを公害として対応方法の質問がありました)場合があるので、注意が必要です。

畑の一角に、ちょっと(3cm程度)小高いところを用意して(90cm角程度の高畦の苗床を作って)、この上に野菜屑を放置してください。
一-2週間で腐ってきます。一年間放置して、冬場はなにも追加しないで置く(9, 11, 3月に表面をかき混ぜて4月に使用)と、春には適当に腐っています。
「小高いところ」が適当に肥料分を吸った土で、運が良ければ培養どになります。削って使ってください(雨によって肥料分が地下に浸透する。この部分をかき集めて使用する)。

穴を彫って、、、、は既にある通りけんき性になって、...続きを読む

Q風船かずらの発芽に付いて教えて下さい。

風船かずらの種を2日程前に植えました。
そうしたら今朝、物凄く小さい二葉が出てました。
二葉の両端が2mmくらいです。
あまりに小さくて写真も写せませんでした。

多分違う植物だと思うのですが前に育てた時は苗からだったので
発芽の状態を知りません。

種は6個程土に埋めまして、そのうちの一か所から発芽しました。
他からは出ていません。

こんなに早く発根するのか、この大きさでいいのか??
発根などを経験されてる方に御意見を伺いたいのです。
宜しくお願致します。

Aベストアンサー

>2日程前に植えました。
>二葉の両端が2mmくらいです。
→たぶん、ちがうと思いますが、数日待って少し大きくなってから、下のフウセンカズラの芽の写真と比較してみてください。
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/mebae/kusabana.html
http://plaza.rakuten.co.jp/popoaijp/diary/201105120000/


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

価格.com 格安SIM 料金比較