痔になりやすい生活習慣とは?

ルッコラが見事に育ちましたが、辛いんです。

おととし初めて植えたルッコラは、とてもおいしかったのですが、去年くらいからルッコラが辛くなってしまいました。

種をおととし蒔いたのですが、さすが
プランターではなく、直まきなのでだまってても見事になってくれます。

野生のルッコラは辛いとTVでやっていた気がするのですが、辛さは大根の根の方の3倍の辛みがあり、サラダとして頂くのは、口に合わないと言う事もあるのですが、あの辛みはアクなのでしょうか?
食べても毒ではないんでしょうかね?

そのまま、枯れるのを待つのは、ちょっともったいない感じなので、どなたか判る方教えて下さい。

A 回答 (1件)

ルッコラは別名ロケットサラダともいいアブラナ科の1年草で地中海沿岸原産で古くから栽培されているハーブです。


やわらかい葉には炒ったごまに似た風味とクレソンのような軽い苦味というかピリッとした辛さがあります。
若葉はビタミンCもたっぷり含みクレオパトラも美しさを保つために好んで食べたそうです。
ビタミンCはほうれん草の約4倍も含まれていて血液を浄化する働きや利尿作用、胃のむかつきを抑える作用等がありまたカルシウムはピーマンの約7倍も含まれているそうです。
ただサラダにすると辛味が強いのでさっと火を通すと辛味や苦みが消えますよ。
また涼しく多湿の場所で育てると苦味が少なくなりますので土が乾いたら水をたぷりと遣りましょう。
水切れは固くなり辛さが強くなるので厳禁です。
強い光も苦味が強くなる原因なので真夏は半日陰の場所で育てると葉が柔らかくなります。
成長し過ぎても苦味が強まるので丈が15cm位までに収穫しましょう。
あの辛みがアクなのか、食べても毒でないかは解りませんがあまり辛いのは胃にも良くありませんのでこの際、枯れるまで待って翌年の発芽を待つかまたは種を取って翌春種蒔きをしては如何ですか。
1年草で発芽率が高く春に種をまくと夏場はどんどん大きくなり秋に落ちた種が翌年は発芽しますので栽培は比較的容易です。
その後は7~10日に1度の液肥を与え固形肥料の醗酵済油粕等の置き肥をします。
辛味を出さない為には涼しく多湿の半日陰の場所でたっぷりの水遣りをしてやわらかい15cm位までのうちに収穫することが一番ですね。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ちょっと、お礼が遅くなりましたが有り難うございました。来年こそは苦くならないよう水やりに気を付けます。出来ればトマトとルッコラのサラダを沢山食べたいのです。mclaren03さんの回答をコピーして会社の人にも教えてあげようと思います。有り難うございました。

お礼日時:2004/09/06 07:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qルッコラに花が咲いちゃったんですが・・

この花は、そのまま咲かせてちゃっていいんですか?
切ったりした方がいいんでしょうか?

因みに、プラントポットで育てています。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

花が咲くと美味しくなくなるので、花は茎からとってしまった方がいいです。

本当は花が咲く前に根元から切り取って全部収穫し、また新たに種をまいた方がいいのですが、サラダなどにちょっとづつ食べたい時は、下の葉から摘み取って、花を咲かせないで葉を茂らすのがいいようです。

日当たりはいい方が育ちますが、苦くなるので、半日陰にして下さい。どんどん茂って食べきれない時は茹でて和風におひたしなどで食べても美味しいです。

うちのルッコラもこの前油断したら、花が咲いてしまいました。パセリもよく花を咲かせて失敗します。
でも、一鉢あるととっても便利ですよね。

Qバジルやルッコラの種の収穫について

最近料理に使える事もあり、バジルとルッコラを育てています。
で、来年の為に種を収穫しようと思っているのですが、収穫のタイミングが分かりません。関連のHPを検索して見たのですが、種がどういう状態になったら収穫出来るのかという詳しい情報を見つけられませんでした。
現状はルッコラが小さいインゲンのようなものが出来て来て、バジルは葉の収穫の為花になる部分は摘み取っています。ハーブの栽培をしている方からしたら、あまりにも初歩的な質問かと思いますが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

そのまま育てていると、花が咲いた後に種ができて、
自然に茶色く枯れてきますので、そうなったら採種
すれば良いです。

ルッコラは、もう種ができつつあるようですから、そのまま
育てていれば茶色く熟して来ますよ。

バジルは花を咲かせると葉が堅くなって美味しくなくなりますので、
しばらくは葉の収穫を続け、秋になってからで良いと思います。
花が咲いた後そのままにしておくと茶色くなりますので、
それを採ってほぐすと、花殻一個に4,5粒くらいの種が入っています。

茶色く熟したら晴れた日に収穫して、紙の袋などに入れて
よく乾燥させてから、保存してくださいね。

私も、毎年種を採って、翌年また種まきしています。

Qルッコラってゴマの味しますか?

ルッコラってゴマの味しますか?

よく、ルッコラの説明に
「ゴマの味がするハーブです」とか書いてありますが、
何度食べてみても、どうもゴマの味がしなくて、
自分の味覚はおかしいかな?と思い、ちょっと寂しかったです。

どう思いますか?ゴマの味するという意見が多いでしょうか?

Aベストアンサー

ルッコラ(別名ロケット)はゴマの香りがするハーブと言われているけど、味は辛くて苦い。
苦・辛に感じたなら普通。
摘み立ての方がやっぱり香りはいい。スーパーなどのものより家で育てた方がもっと香りはいいものが採れると思うけど。

Qこれはオススメ!という害虫の防止・駆除方法

今年の春からいろいろな食用のハーブや簡単な野菜をプランターで育て始めました。

最近、ルッコラからアブラムシがワサワサ、イタリアンパセリの茎の根元の部分にもグレーのアブラムシのような虫がびっしり!ラディッシュには青虫がウヨウヨなどなど・・・虫達が大量に活動し始めました(涙)

これまでにも害虫駆除法の投稿はあったようですが、改めて『この方法は良かった!』という方法をガーデニングの先輩の皆さん教えて下さい。

今までは木酢酢を薄めたものを1週間に1~2回予防にとスプレーして、もし見つけたらピンセットで捕ってたんですけど・・・やってるうちに体が拒絶反応してるのか?全身がかゆくなってきちゃって(-_-;)

食べると体に良くないという薬はなるべく避けたいですが、逆にストレスが溜まるくらいなら~と考えています。

沢山の情報をお待ちしています。

Aベストアンサー

私もハーブへのアブラムシ被害に困っています。
以前は地道に木酢液をかけていましたけど、
あまり効果が持続しないんですよね。
しかも使っているうちに土は酸性に傾いていくし・・・。
なるべく無農薬で育てたいとは思いますが、
ご近所に迷惑をかけるわけにも行かないので
今は基本的に「オレート液剤」を使って退治しています。
残効性がないので、
卵が孵るころを見計らって何度か散布が必要だと思います。
お近くで販売しているお店がないようでしたら、
純石鹸を水に溶かしたもので代用できますよ。

同じ会社の「パイベニカ乳剤」は有機栽培にも使えると説明がある上、
殺虫効果はかなり高いと思います。
うちではアブラムシに群がっていたアリまで瞬殺でした。
その殺虫力が少し怖いのと、
死骸がついたままになっているのが嫌なので
これは「最後の手段」にしています。

それと、やはり大切なのは予防措置のようです。
アブラムシは銀色の光が嫌いだそうなので、
銀色の虫除けテープを購入して周囲に張り巡らせています。
これをつけてからまだ2週間ですが、虫害はバッタだけになりました。
アルミホイルでも代用できるので試してみてくださいね。

あと不織布で被覆栽培しているプランターは
何もしなくても虫がつかないので完全無農薬を通せています。
クリーニングに出したときに服にかぶせてくれる
不織布のカバー(防虫加工がしていないもの)でも代用は出来ますけど、
それは園芸店で販売しているのと違って遮光率がちょっと高いようなので、
半日陰を好む植物に利用するといいかもしれません。
お手入れのときにいちいちカバーをはずすのがちょっと面倒ですけれど、
機会があればこれもお試しください。

参考URL:http://www.sumika-takeda-engei.co.jp/guide/syo00386.html

私もハーブへのアブラムシ被害に困っています。
以前は地道に木酢液をかけていましたけど、
あまり効果が持続しないんですよね。
しかも使っているうちに土は酸性に傾いていくし・・・。
なるべく無農薬で育てたいとは思いますが、
ご近所に迷惑をかけるわけにも行かないので
今は基本的に「オレート液剤」を使って退治しています。
残効性がないので、
卵が孵るころを見計らって何度か散布が必要だと思います。
お近くで販売しているお店がないようでしたら、
純石鹸を水に溶かしたもので代用できます...続きを読む

Qブロッコリー上のツブツブの所が黄色いのですが食べられますか?

野菜をもらったんですけど、
上のつぶつぶ?の所が黄色くなっています
食べられますでしょうか?

Aベストアンサー

>ブロッコリー上のツブツブの所が黄色いのですが食べられますか?


          ↓

我が家の家庭菜園でも良く取り遅れますと色づきます。
また、ご近所の農家でも種を採るためだと思いますが数本の菜の花状態のブロッコリーを見かけます。

でも、ご心配はいりません→アブラナ科(菜の花)の仲間ですから、成長に伴う自然な形態です。

ただし、人間の都合から言いますと、見た目の悪さ以外にも食感と栄養価が落ちますので、食べれますが、新鮮な歯ごたえ(黄色く花が咲きかけると粒粒の部分はしんなりとしてしまい、軸は固く筋が入る)・栄養素(ビタミンC他)の面では今後は早めに使用(食材として利用)されますことをお勧めいたします。

ご参考URL
http://present.nissen.co.jp/lifestyle/recipe03/index.php

Q室内でルッコラを育てているルッコラにアブラムシが付きました。

室内でルッコラを育てているルッコラにアブラムシが付きました。

以前屋外で育てたら、恐ろしい数の虫がついて、葉っぱより虫を育てている気になって途中で挫折したので、今回は室内、南向きの窓際に置いてあります。

そのルッコラに、アブラムシが付きました。
室内なら絶対大丈夫だと思っていたのになぜ・・・。

古くなった牛乳を薄めて霧吹きをして窒息させるなどの方法は、多少知識としては持っていますが、それよりも虫を付けずに栽培する方法を知りたいです。
屋内なら絶対大丈夫だと思っていたので、とてもショックです。

その苗は園芸屋さんで購入し、室内に入れるまで3日ほど、庭にポットのまま置いてありました。
その後、鉢に植え替えて屋内に移し、しばらくするとハモグリバエが入っているのが分かったので、見つけ次第駆除し、それ以上増えなくなったのを確認して、1週間以上は経っていると思います。

虫を寄せ付けずにルッコラをたっぷり収穫するには、どうしたら良いでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは(^^
 
ルッコラ、ゴマの風味で美味しいですよね。
大きくなると辛くなってしまいますが。
 
室内は十分採光ありますでしょうか?
日光たっぷりであれば、今度は種からしてみてください(^^
ルッコラは簡単に発芽しますし、ベビーリーフでも美味しいハーブです。
それに苗で買うよりたっぷりできますから経済的ですよ。
 
アブラムシさんは私の記憶だと単性生殖(一匹でも)増えますし、
有性生殖でも(二匹)増えるという...計算でいくと、2分で地球が
うまってしまうスピードで繁殖すると、何かの本で読みましたw
実際にはテントウムシやその他の虫に捕食されてるのですが、
その捕食者のいないおうちの中は、アブラムシ天国だった事でしょう(笑)
 
もう一つ、お外でする事も出来ます。
その場合”フショクフ”を用います。ガーゼのような薄い布で、
園芸店やホームセンターであつかっています。
オススメは2重にして使う事!です。
1枚だと、どうしてもフショクフの目にムラがあるので、そこから
エカキムシ等入る場合があるので。二重にすると安全です。
因みに、お水は布の上から上げたのでOK.
ベタガケにせず、ワイヤーでトンネルにし、収穫のときまでほったらかしで大丈夫です。
間引きしないでいいように、種や苗の間隔は大きめで。
 
追肥には液体野菜肥料をつかえば、収穫まで無農薬の虫しらずですヾ(о・ω・о)ノ
レタス大成功でした(>w<*
ちなみに、パセリはふるいストッキング(!!!)でしてます。うまくいきますよw

こんにちは(^^
 
ルッコラ、ゴマの風味で美味しいですよね。
大きくなると辛くなってしまいますが。
 
室内は十分採光ありますでしょうか?
日光たっぷりであれば、今度は種からしてみてください(^^
ルッコラは簡単に発芽しますし、ベビーリーフでも美味しいハーブです。
それに苗で買うよりたっぷりできますから経済的ですよ。
 
アブラムシさんは私の記憶だと単性生殖(一匹でも)増えますし、
有性生殖でも(二匹)増えるという...計算でいくと、2分で地球が
うまってしまうスピードで繁殖すると、何...続きを読む

Qお米1合はご飯何グラムですか?

お米1合(150g)は炊きあがり後の「ご飯」になった時は大体何グラムでしょうか?
また、炊飯ジャーなどで、容量6L等とありますが、このリットルはどの状態の事を差すのでしょうか?(米?ご飯?、容積?)

Aベストアンサー

一合150gのたきあがりは約300gです。ちなみにお茶碗一杯150gおにぎり一個100gすし一貫20gカレー一人前300g弁当一個220gが標準です。

Q辛い大根の辛味を抜く方法

姉が育てた大根を貰ったんですが
辛くて辛くてどうしようもありません(私は辛いダインコンが苦手)
なので、大根の辛味を抜く方法があればご教授していただきたいと思っています。
昔 親戚のおばさんが砂に埋めると辛味が抜けるんだ
なんて言っていたような気がしましたが本当なんでしょうか?
砂っていうと・・・・浜辺のでもいんでしょうかね?(^^;

ナイスな情報 宜しくお願いしますm(__)m

Aベストアンサー

大根の辛味成分はイソチオシアネートという物質です。そして、この成分は大根の細胞が壊されるとき、細胞内に含まれている辛味発生酵素・ミロシナーゼが働くことで発生します。

つまり、基本は細胞を壊さないようにカットする・すりおろすことです。
ですから、よく切れる包丁をつかったり、すりおろす時に力任せにせずに、優しく円を描くようにするのがポイントです。

また、辛味成分は大根の下部の方に多く含まれていますから、もっぱら葉に近い上の部分を使うといいでしょう。

それから適量の砂糖や酢を混ぜることで辛味が薄れますから、酢醤油やドレッシングなどをうまく使ってください。

なお、この辛味成分は揮発性が高いので、熱を加えれば辛味は消えます。
生食の場合は、刻んだり、おろしてから7~8分後が一番辛いのですが、20分もすると辛味は薄れます(ただ、1時間も経つと味がなくなります)。

そうでなくても何日も保存して、時間が経てば大根の辛味は薄れていきます。
ただ、辛味成分は大根の風味を決める重要な栄養分や旨味でもあります。あまり時間をおくことは栄養や旨味の減少にもつながってしまいますから注意してください。

大根の辛味成分はイソチオシアネートという物質です。そして、この成分は大根の細胞が壊されるとき、細胞内に含まれている辛味発生酵素・ミロシナーゼが働くことで発生します。

つまり、基本は細胞を壊さないようにカットする・すりおろすことです。
ですから、よく切れる包丁をつかったり、すりおろす時に力任せにせずに、優しく円を描くようにするのがポイントです。

また、辛味成分は大根の下部の方に多く含まれていますから、もっぱら葉に近い上の部分を使うといいでしょう。

それから適量の砂糖や...続きを読む

Q米ぬかを肥料として使用できますか?またその使い方は?

家の近所に米ぬか自由にお持ち帰りくださいとしてその軒下にたくさん置かれているのを今日少し頂いて帰りました。そこで質問です。

米ぬかは肥料として使えますか?直接畑に撒くなどするのは適切ではないのでしょうか?いったん腐植土にするのでしょうか?

もし肥料に出来る場合はその使い方を教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

家庭菜園にて肥料として使っています。


キャベツの場合

ウネ幅80cmで2列に間隔を30cmあけて植える場合、ウネの中心に深さ30cmくらいの溝を掘ります。
その溝に米ぬかを300g/m位入れ、その上に鶏糞を300g/m、過リン酸石灰を1にぎり/m入れます。
過リン酸石灰は入れたほうがおいしくなります。
あとは土をかぶせて苗を植えて、水をかけたらそのままほったらかしに近い状態で(夏の暑いとき以外は水遣りもしません)収穫を待ちます。
仕事が忙しいので、なるべく手間をかけないようにと・・・、こうしています。

ほかにも同様のやり方で育つものとして、

トマト(ウネ幅1mはほしい)、ピーマン、イチゴ、ナス、きゅうり、白菜、大根などがあります。


土と混ぜて育てるものとして、ほうれん草、小松菜などがあります。
もちろん米ぬかだけではなく、鶏糞、過リン酸石灰も入れます。

Q土が すごい粘土質なのですが

自宅を購入したのでうが、すごく土が粘土質で
植物が育つか心配です。
なるべく費用をかけず、(労力はあるのですが)
ハーブをいろいろ栽培したいのですが
どなたかよい知恵がありましたら
教えてほしいのですがよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガラは近年農家の嫌われ者でまず無料でもらえます。モミガラを生で投入すると腐植の時に回りの窒素を浪費するので生の投入に警告する先生もおられますが、私はずっと生で投入していて何ら弊害はありません。良く耕せば良いだけの話です。モミガラは土を柔らかく綿のようなフワフワの土にするのに大変効果があります。次にタダの材料は枯葉です。これは山に行けば全国どの地方でもあるでしょう。枯葉は出来るだけ繊維質の多いものを選びます。丸い葉より針葉樹の松葉なんかは最適です。松葉はヤニがあるので畑に入れてはいけないと昔からいわれてきました。しかし、私は十数年松葉を投入し続けてきましたが良い事ばかりです。最後はやはり「砂」でしょう。粘土質の特徴を少しでも弱めるには砂が一番です。これは少し出費になりますが、これだけは必要です。
 それと一番大切なことは、これらの土壌改良剤を投入してよく耕す事です。何回も耕す事でモミガラや松葉の不安点も解消されます。そして徐々に粘土質の土壌と土壌改良剤とが融和して一つの新しい土に生まれ変わっていくでしょう。

 粘土質の土壌だから全く駄目というわけではありません.粘土質の特徴は水はけが悪い事、また、土がつまり気味で土の中に酸素などが入りにくい事です。ですが一方では保肥力や保水力に優れています。私の畑は1m掘っても砂ばかりで、水はけは良いのですがいくら肥料をやってもその養分は水とともにあっという間に下に流されてしまいます。保肥力がないのですね。だから長所を生かし短所を工夫すればよいのです。
 まず、費用を出来るだけかけないで粘土質の改善をしましょう。一つはモミガラの投入です。モミガ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング