人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

XPを使用している者ですが、OSの調子が悪くなりましたので、これを機会にWindows7 pro 64bit
への移行を考えています。
現在の4Gで不足するようならばメモリの増設をすることになりますが、現在DDR2の1Gのメモリを
4枚刺していて、スロットに空きがない状態なので、今のメモリを捨てDDR3の倍もするメモリを
買うことを考えるとやめた方がいいのかなぁ・・・と迷ってしまいます。
主な用途は写真や動画の編集や、軽いゲームやインターネット程度です。

4Gで同じような用途に使っている方にご意見をお聞きしたいです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

いろいろと自由ではないWindowsですから、古いOSを脱却する踏ん切りがついたら


Windows7のパッケージ版を購入することをオススメします。

Windowsは新バージョンを導入するとき、32bit版と64bit版で悩んだり
OSを購入したあとで、新しいPCを買う時に流用する方法で苦慮したりします。

でも、そういう当たり前のような制限について、パッケージ版は若干自由があります。
その自由のために、価格はDSP版よりも高いのですが…
64bit版で速度や互換性面のトラブルが生じたときに
パッケージ版なら32bit版に入れなおす自由があります。

また、32bit版にしても軽快に動かない時に、OSなしのPCや自作PCを購入して
パッケージ版Windowsを、新しいPCに移して使う自由があります。

4GBでダメだった時に、PC自体を買い換えても
OS代が無駄にならないというわけです。

もちろん、使用権は一つしか無いので
同時に複数のPCに導入したり、32bit版と64bit版を同時に導入したりはできませんが…
付属OSと完成品PCという組合せに束縛されたくないなら
パッケージ版は、本来の価格で本来の汎用性を購入することができます。

なお、DDR2メモリーが高いというのも問題ですが…
DDR2用のM/Bには、BIOSの仕様から
4GBを超えるメモリーが認識できないものもあるので要注意です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

パッケージ版が高い理由が2bitと64bitを切り替えられるというのは
初めて知りました。
単純に安いからDSP版で十分だろうと思っていましたが、パッケージ版も
選択肢の一つとして考えてみることにします。

マザーボードは最大16Gまで搭載可能であることは確認済みですが
そこまでして今のパソコンを延命させる気にはなりませんね。

お礼日時:2012/01/17 22:50

あれ?


Win7とメモリー交換はセットなの?

Win7を使うにあたってメモリーの容量を気にしてるわけじゃないんだ?

Win7をインストールしたあとメモリーが足りなかったら増設すると言う選択肢は無い訳ね?

それだと全ての回答が全然役に立ってないんですよねw


>仮にwin7をインストールしたけどやっぱりwinxpに戻す事になれば、買い換えたメモリーとwin7が無駄になってしまうし、再度winxpのインストール作業の手間を考えると何も考えずに移行できないと思い質問したまでです。

なんか、Win7を使いたいんじゃなくてメモリーを増やすのが目的みたいに読めますが、結局何がしたいんですか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

残念です。

>それだと全ての回答が全然役に立ってないんですよねw
大丈夫です。あなた以外の回答はちゃんと役に立っていますから。

最初から私の質問を読まれていないようですし、他の方へのお礼も
読まれていないようですね。

独りよがりの回答やめた方がいいですよ。

お礼日時:2012/01/19 21:15

どうせいつかはWin7(またはそれ以降のWindows)にせざるを得ないのなら、このタイミングにWin7デビューでいいのでは。


つい最近PentiumDに1GB RAMというマシンにWin7(32bit)を入れて使い始めましたが、それほど重いとも感じないので、お持ちのマシンに4GB RAMなら64bit版でも十分ではないかと思います。

残る問題は、XP->7のUIの変更のおかげで、しばらくはイライラすることが続くということくらいです。
(^_^;
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
pentimuDで重たく感じないなら大丈夫そうですね。
UIの変更についていけるか心配です

お礼日時:2012/01/19 21:05

メモリーの換装なんて5分で終わる。



その5分を惜しむために無駄な出費をするのもどうかと思います。

まだ、パソコンを組む前で4GBか8GBで迷ってるのならノータイムで8GBを薦めますが、既に持ってるのであればそれで支障が出るか動かしてからでも遅くは無いと思います。

もし、4GBで問題ないのであればCPUやVGAのグレードアップに回した方が余程建設的でしょう。

そういう意味で#1の回答をしました。

まあ、まだXPでも良いかなと思ってるのであればWindows8が出るまで待ってみたら?
もう直ぐ(と言ってもまだ先だけどw)出るみたいだし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>メモリーの換装なんて5分で終わる。
>その5分を惜しむために無駄な出費をするのもどうかと思います。

すみません、意味が理解できませんでした。
別にメモリーの交換作業が面倒だから迷っているわけではありません。

仮にwin7をインストールしたけどやっぱりwinxpに戻す事になれば、買い換えた
メモリーとwin7が無駄になってしまうし、再度winxpのインストール作業の手間を
考えると何も考えずに移行できないと思い質問したまでです。

お礼日時:2012/01/19 16:19

2番目の回答者です~^^



大丈夫!いけますw

私の使用しているwindows7のPCよりスペック上ですw(だって私のCore2Duoですものw)

私の状況では
通常時、完全起動まで2~3分といったところかな?
んで起動後メモリが800MB~でCPU使用率2%くらいです。

これも3年前に買ったやつですね^^

普通に使用する分には余裕のヨッチャンです^^
@は導入するソフトの問題ですかね?

ちなみに私はウィルスはアバストとスパイボットでソフトは20~入れてますね^^
動かして一番重いのはやっぱりエンコ系かな?
それでもCPU稼働率100%にはたまにしかならないし^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度の回答ありがとうございます。
余裕のヨッチャンですか^^
動画編集ソフトがどうなるかわかりませんが、当たって砕けろで挑戦して
みようかなと思いつつあります。

お礼日時:2012/01/18 22:03

 メモリーは4GBでも足りるだろうと思います。



 問題はCPUが、OSとアプリケーションを振り回せるかでしょう。

 SandyBridge 2410M で、HD Mpeg-2 を DVD 720x480 MP-4 に変換するのに、CPU稼働率は60%-80% になります。それでもハイスペックのデスクトップの3倍の時間がかかります。

 ノートにしろ、デスクトップにしろ、最新型をお勧めします。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
そうですよね。やっぱり最新型ですよね。
でも、もう少し今のパソコンには頑張ってもらいたいです。

お礼日時:2012/01/18 21:54

Win7 Pro 64bitでメモリー4Gで使っていました。



Win7はOS起動で約1Gのメモリーを使います。OSの特性上あまりメモリーを解放してはくれない様で、40~60%のメモリー使用量でした。

mixxberryさんの使用だとWin7 Pro 64bitでメモリー4Gで問題ないと思います。写真や動画の編集のソフトが64bitに対応していないと、XPモードでの使用になると思いますが、XP モードはシングルCPUでメモリー1Gでの使用となるため、現状より重い状態になると思いますので、確認が必要だと思います。

XPは2014年4月8日でマイクロソフトのサポートが切れるので、それまでの間にOSをWin7(将来はWin8??)にしないとはいけないとは思いますが、それまではXPを再インストールして使うのはどうでしょう??OSを買うお金を次のPCのたしにした方が良い様な気がします。OSの起動はXPは遅いですが起動してしまえばWin7より軽いOSだと私は思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ソフトが対応していない場合を考えるとXPモードで厳しいということなのですね。
実際のところ、XPで何の不満もないのですが雑誌などを読んでいて「自分のパソコンの
画面と違う・・・」と時代に取り残されたような気持ちになりwin7への移行を考えはじめました。
う~ん迷います。

お礼日時:2012/01/18 21:52

なぜかDDR3に関する回答があるのはおいといて…


メモリを大量に乗せる傾向にある昨今ですが、主な用途の編集内容によるとはいえ無謀というのは言いすぎでしょう。

参考のため手元にあるマシン(Windows7 pro 64bit 12GB)のメモリ使用状況を書きますね。

常駐アプリはOSデフォルト+アンチウイルスなど3つ、サービスはデフォルト+アプリのインストールで追加されたものが15程度の状態で、OS起動完了時のメモリ使用量が1.7GB程度です。

地デジ視聴(WindowsMediaCenter)、PDF閲覧(AcrobatPro)、ネット閲覧(IE9でタブ10枚)、メーラー(Windows Live メール アカウント数10、メール総数約10000通)、タスクマネージャーを全て同時に開いていてメモリ使用量はまだ3.5GB程度です。

PhotoShop CS4での画像編集や、VegasPro11での動画編集、レンタリング、エンコード時でも、4GBを超えてくることはあまり無かったです。

※キャッシュ済みはメモリ使用量に含めていません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
DDR2の値段の高さを愚痴るのにDDR3を引き合いにだしたのがよくなかったですね
相当重たそうな処理でも4GBを超えないという事をお聞きして自信が持てました。

お礼日時:2012/01/18 21:45

あなたのマザーってDDR3に対応しているのですか?(両方対応のマザーはありますので)


DDR2とDDR3は互換性はありません。また物理的につけられなくなっております
DDR3は今は安価ですけども、DDR2はDDR3に比べると高価ですよ

7x64で、4GBってなかなか使いませんよ。 動画編集時のエンコードなどは別でしょうが・・・
XPモードでメモリを1G以上割り与えて、他のものを多数立ち上げとかしない限り4Gを超えないですよ
写真やブラウザー(タブを計50以上)を複数立ち上げても3.5GB程度で、4Gなんてなかなか使いませんよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

マザーボードはDDR2にしか対応していません。
対応しているなら迷わずDDR3を16G買ってしまいそうです。

4GBはなかなか使わないのですか。。
私は基本的にあれこれ同時に起動しないので、動画編集でパワー全開!!という
場合でなければ、モタついたりしなそうですね

お礼日時:2012/01/17 22:58

基本的なトコロで・・・



>現在DDR2の1Gのメモリを
>今のメモリを捨てDDR3の倍もするメモリを
物理的形状が違うため、DDR2とDDR3に互換性はありませんが・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

誤解を招く文章ですみません。

今のメモリを捨てDDR3の倍もするメモリを
          ↓
今のメモリを捨てDDR3の倍の値段もするメモリを

という意味です。

お礼日時:2012/01/17 22:19

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qメモリが4GBのPCを64bitにするかどうかを迷っています。

メモリが4GBのPCを64bitにするかどうかを迷っています。
ウインドウズ7、32bit版の入ったPCを購入して使用しているのですが、64bitOSへのリカバリCDもついていたので、64bitにしたほうがいいのか迷っています。
32bitではメモリを4ギガ積んでいても3ギガちょっとしか認識されず、64bitなら4ギガフルに使えるらしいのですが、実際、体感出来るぐらいの差はあるのでしょうか?
64ビットには対応してないソフトなどもあると聞くのですが、そういうデメリットを差し引いても搭載メモリが8ギガぐらいあるのなら64ビットにする価値もありそうですが、搭載メモリ4ギガで果たしてデメリットを差し引いてまでリカバリし直して64ビット化する価値はあるんでしょうかね?

PCのスペックはウインドウズ7
CPU コアi5-750
メモリ 4GB
GPU ジーフォースGT240 1GB

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

貴方の手持ちの周辺機器が64bit版Windows7で問題なく動作するのなら、64bit版で良いと思いますよ。

そもそも64bit版に対応していないソフトってのは、64bitで確認取ってないだけで、殆どのものは64bit版7で問題なく動きます。
と言うか、64bit版7使ってて、64bit版だから動かないソフトって、ほぼ無いんですけど。

勿論、16bitのdosアプリが一部64bitなので動かない、ってのはありましたが・・・
そういうものを頻繁に使われますか?(と言うか、普通の人は、そんなソフト使わないでしょ。)

後は、GoogleIMEの初期が64bit非対応だった、とかでしょうかね。
今だと、どうしてもBaiduTypeが使いたい、とかでなければ困ることは無いと思いますが。

Microsoft的には、64bit版7の上で32bit版アプリを動かすことを推奨していますね。
WoW64のオーバーヘッドを考慮しても、その方がパフォーマンスが良い、って事のようです。

[参考]【Windows 7 ユーザーズ・ワークベンチ】 マイクロソフトのおすすめは64bit OSで32bitアプリ
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/win7wb/20100512_366277.html

実際に使ってみれば判りますが、64bit版7で困ることって、ほぼ無いですよ。
私的には各種3D系オンラインゲームを遊んでいますが、動かないものは無いですし。

貴方の手持ちの周辺機器が64bit版Windows7で問題なく動作するのなら、64bit版で良いと思いますよ。

そもそも64bit版に対応していないソフトってのは、64bitで確認取ってないだけで、殆どのものは64bit版7で問題なく動きます。
と言うか、64bit版7使ってて、64bit版だから動かないソフトって、ほぼ無いんですけど。

勿論、16bitのdosアプリが一部64bitなので動かない、ってのはありましたが・・・
そういうものを頻繁に使われますか?(と言うか、普通の人は、そんなソフト使わないでしょ。)

後は、GoogleIMEの...続きを読む

Q64bit OSは、メモリ4GB以下だと遅くなる?

まだ7が出ていなかった頃だと思うんですが、64bitのOSにした場合、メモリの使い方が違うので4GBとか32bitの感覚で積んでると、逆にパフォーマンスが下がることがあると聞いたことがあります。
だから最低でも6GBは積んでおけという内容だったと思います。

その時、64bitOSなんて無縁でしたから真偽を確かめることもしなかったんですが、これって本当なんでしょうか?

Windows7や8の場合はどうですか?
肯定・否定ともに根拠も示していただけると助かります。

Aベストアンサー

この質問に記載されている「メモリの使い方が違うので」という点で言えば、それは厳密には正しい解釈ではありません。まあ、誰にでも分かるように言えば、そういう言い回し(かなり端的に言えば)も以前はありました。

まあ、パフォーマンスが落ちると仮定するとそれは別の部分にあります。

これは、Windowsに限ったことではありませんが、
基本的に該当のOSがどのOSのバージョンで扱うアプリケーションがどういうものかによります。

最初の一般というかビジネスも含めたスタンドアロン(確かOEMのみでしたけど)の64bitはWindowsではWindows Professional 64bit-Editionです。これは・・・知らない人の方が多いと思います。今でもWindows XPはアップデートサポートがありますが、この製品は既にサポートが終了しています。何せLUNAにも対応しないものでしたし。現行の64bit技術であるx64(x86-64)とは別物でした。32bitコードのアプリも直接実行できましたが、IA-64側のエミュレーション性能も想定以上に遅く、WOW64もまだ十分とは言えなかった。
AMDが、x86で64bit化(x64)を果たさなければ、これが主流になるはずだったのです。
これが、Windowsのスタンドアロンにおける64bit歴史の始まりです。

多くの人が、64bitを身近に感じるようになるのは、まだ先の話です。

WindowsXP Professional x64 Editionの場合は、メモリが4GB未満の場合、32bitアプリケーションを使うと、WOW64の動作パフォーマンスがまだ十分ではなかったため、レジスタの性能が発揮できないケースがあり、32bitアプリケーションでは動作速度が低下することがあります。これはメモリのアクセス性能が落ちるのではなく、32bitから64bitにソフトウェア変換する中間関数が絡むため、処理がワンステップ以上増えるからです。
これが、x64の強みを越えて出てくると、速度が遅くなるという話になります。

それに対して、x64ネイティブアプリケーションであれば、基本的に追加された8本のx64レジスタを使えるため、全般として性能は向上します。また、演算のアドレス幅も増えるため、これまでに比べて大規模な処理が1回のパスで通るようになります。そこで、64bit処理が32bitに対して倍以上アドバンテージを付けることもあるのです。メモリの量は基本的に関係ありません。

XPのx64時代は実を言えば、遅くなるという話が比較的多くありました。その理由は、64bitソフトウェアがあまり活発に開発されていなかったこと。中間コードが少なく、互換性にもいくつかの問題があったことが理由です。それが変化するのは、Vistaからとなります。

Windows Vistaや7では、32bitであっても多くで64bitと大差ない処理ができるように、対となるAPIを多く提供することで、XPx64より32bitアプリケーションでの性能と互換性を高めています。特に、7さらに8では32bitアプリケーションもネイティブ32bitのOSよりも、高速に動くケースが多いです。

基本的には同じアプリケーション環境で同じハードウェア構成なら、大半は遅くなることはないでしょう。それでも、OSが持っていないAPIをキックするような一部のアプリケーションは起動しなかったり、遅くなるかもしれません。

これは、アプリケーション開発とOSの特性によって左右されるものであるため、OSのみで考えた場合は、全般的に使えるCPU回路が増えるため高速になるのが普通です。しかし、Windows上で使うアプリケーションが32bitだと、一部は動作に無駄な変換工程が増え、それに加えて高速な64bit回路が使えなくなるため、そのアプリケーションが遅くなることがあります。もし、それが常駐なら、OSの動作も遅く見えるようになります。それだけの話です。
ただ、最新のOSではそれらも考慮してある程度ソフトウェアが設計され、OSも設計されていますので、昔に比べるとメモリが少なくとも高速または32bitと同等に動く努力がなされています。

即ち、OSとアプリケーションの問題によって、過去にそう思われてもおかしくない状況があったというのが、正しく、メモリの使い方の問題ではないのです。
そして、現在はそれらの問題は過去のものになりつつあります。それは、ソフトウェアが64bitに対応できるように最適化され始めたことと、OSも過去の資産をなるべく円滑に継承できるように、仕組みを改善してきたからです。

この質問に記載されている「メモリの使い方が違うので」という点で言えば、それは厳密には正しい解釈ではありません。まあ、誰にでも分かるように言えば、そういう言い回し(かなり端的に言えば)も以前はありました。

まあ、パフォーマンスが落ちると仮定するとそれは別の部分にあります。

これは、Windowsに限ったことではありませんが、
基本的に該当のOSがどのOSのバージョンで扱うアプリケーションがどういうものかによります。

最初の一般というかビジネスも含めたスタンドアロン(確かOEMのみでした...続きを読む

QWindows7 64ビットの快適なメモリは?

現在、Win7 64bit、メモリ4GBで使っています。
普段、3GB程度使っていますが、このメモリを12GBなどに増設すると快適になりますでしょうか?
普通に考えると、使い切っていないため快適にはならないような気もしますが、OSが残りメモリが少ないと判断して気を利かせて少なめのメモリしか消費しない設定になっていれば、メモリも安くなりましたし多くあって困る物でもないですし増設を考えています。久しぶりにメモリ価格を見ると想像以上に下がっていたため悩んでいます。
こういった場合、一般的にメモリを増設した場合快適になりますでしょうか?

Aベストアンサー

Win7 64bitの場合
8GBまでは搭載容量に合わせてOSが使用する
キャッシュ領域が拡張されます

8GB積むと起動時直後のキャッシュ込みメモリ使用量が2GB位になります
また、エクスペリエンスインデックスのメモリのスコアも8GBまでは増やすと向上します

というわけでOS的には8GBまでなら増やすことで体感できるかはわかりませんが
快適になるような設計になっています

自分は16GB積んで4GBはRAMDISKにしています
それをデジカメのRAW現像のテンポラリに使っていますが
64bit対応のソフトなので400枚位一気に現像すると
OS+RAMDISKで5.8GB使ってる所に、現像ソフトが8~9GB食って使い切る寸前って感じです


人気Q&Aランキング