グッドデザイン賞を受賞したウォーターサーバー >>

この機動隊員は、「特別手配容疑者」を見逃したという事で、警察内では大金星を逃した感じになるんでしょうか?記事にあるように、「もっと緊張感を持たなければならない」では済まないと思うんですが…。

社会的には、警察の体質が叩かれていますが、門前払いしてしまった機動隊員には、何かお咎めはあるんでしょうか?

訓告 、本部長注意 、厳重注意 、所属長注意などのどれかに該当するんでしょうか?何も、厳正な処分を下して、公表しろと言っている訳ではなく、こういう場合、どういった処分が下されるのかなとか、或いは、この機動隊員が「特別手配容疑者」を逮捕したら、手柄だったんじゃないかとか、いろいろ考えてしまいます。

実際の処遇というのは、どんな感じなんでしょう?


以下、リンク先が切れるかも知れないので、コピペしておきます。
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/120104/crm …

平田信容疑者は、警察当局が教団特別手配容疑者の情報提供を求めるフリーダイヤルに昨年12月31日の出頭前に約10回、電話していた。いずれも話し中でつながらなかったという。機動隊員が平田容疑者を警視庁本部庁舎前で“門前払い”していたことと合わせて、社会に広く情報提供を求める趣旨からは不備があったといえそうだ。

 “門前払い”をめぐっては、警備の機動隊員が悪質ないたずらと誤解し、丸の内署に行くよう指示。平田容疑者は歩いて約650メートル離れた同署に向かったが、気が変わって再度逃走する恐れもあった。

 警視庁捜査1課元理事官の大峯泰広氏(63)は「『特別手配犯の平田』と名乗り出ているなら事情を聴き、上司に報告すべきだった。重大事件の犯人を追う側としては初歩的なミスで、もっと緊張感を持たなければならない」と話し、「オウム事件を知らない世代の警察官も増え、再度の教育を徹底すべきだ」と指摘した。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

大金星を逃したのではなく不祥事の部類です。


自首なのでそれを連れて行ってもお手柄扱いにはなりません。

ただ、警察のマニュアルとして自首した人間を必ず捜査しなければならないという規定は無く、そういった指示も無かったことから公務員規定による懲戒処分は行われません。

田舎のほうとか治安の悪い地域に配属先を変えられるぐらいの実質的処分になるでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、不祥事でしたか。

充分、納得出来るご説明ですっきり致しました。
機動隊員も後悔しているかも知れませんが、同情してしまう部分もあります。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/01/20 12:27

桜田門には自称重罪犯の自首がすごく多いらしいですよ。


平田の件ではたまたま本物だったわけですが
殆どが病気が原因の妄想犯罪なので、それにいちちまともに対応するのはコストを考えると得策なのかどうかわかりません。

注目度の高い失策があったから反省の弁も述べていますが、今後もあるだろう自称重罪犯の自主にどのように対応するかというと言葉通りではないように思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

あ、なるほど。「自称重罪犯」ですか。

ひょっとすると、そういう事例を沢山経験した機動隊員だったのかも知れませんねえ。

ううむ、確かにいちいち取り合ってはいられないでしょうねえ。「機動隊員が悪質ないたずらと誤解し」た事自体、「殆どが病気が原因の妄想犯罪」を裏付けているような気がします。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2012/01/20 12:21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング