痔になりやすい生活習慣とは?

windows7のデスクトップを使っています。

そして出来れば24時間起動させておきたい
ツールがあります。

このツールは休止状態でも
稼働する事は確認済みです。

ですが24時間パソコンの電源を
休止状態だとしても付けっ放しにしておく事に
やはり電気代の点で不安があります。

自分で調べたところ、
シャットダウンしている時の待機電力と
休止状態の時の待機電力はほとんど変わらないと
いう見解が載っていました。

http://ameblo.jp/minakiya21/entry-10410470177.html

この待機電力という言葉もイマイチ理解出来ていないんですが、
結局、私が知りたいのは私は寝ている時間以外は
ほとんどパソコンの電源は付けっ放しなのですが、
これを眠る時は私はシャットダウンしてから、
眠っていたのですが休止状態にしても電気代という点で見ると
変わらないのでしょうか?

もしも違いがあるのでしたら、
どれくらいの違いが出るのかも教えて頂けると大変ありがたいです。


PS.

毎日、眠る時にシャットダウンするのと休止状態にするのとでは
パソコンに掛かる負担、パソコンを長く使うという点から見るとどうかも
合わせて教えて頂けると大変ありがたいです。


長文でお手数お掛けして申し訳ありませんが
どうぞよろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>休止状態にしても電気代という点で見ると変わらないのでしょうか?



ほとんど変わらないと思います。
具体的には以下の資料が参考になると思います。

『シャットダウンvs.スリープ|Windows PC 消費電力検証結果レポート』
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/hh146 …
※「休止」のデータもあります。

>どれくらいの違いが出るのか

上記資料によるとWindows7のデスクトップの場合、「シャットダウン」と「休止」の消費電力の違いは0.12ワット(Wh)くらいのようです。

「眠る時」=8時間として以下のサイトで電気代を試算すると、1日あたり0.02円、1ヶ月で1円です。

『電気代計算君』 
http://kunisan.jp/denki/

あと、「起動・終了」と「休止・復帰」の消費電力が違いますが、その差が1,352(Ws)になりますのでWhに直すと約0.38円。

1日(1回)あたりの電気代が0.01円、1ヶ月あたりで0円(1円以下)となります。

○以上の2つを合計して1ヶ月あたり約1円、電気代が違うと試算できます。(あくまで上記資料によればです。)

>パソコンに掛かる負担、パソコンを長く使うという点

消費電力が違うのですから「厳密なことを言い出せば」違いはあるでしょう。
しかし、消費電力の違いの小ささから考えて、その影響はほぼ無いに等しいのではないでしょうか?

もしPCの故障などを心配するのであれば、たとえばHDDなどの部品そのものの寿命や壊れやすさのほうがはるかに影響が大きいと思います。

『Googleによると、ハードディスクは温度や使用頻度に関係なく故障する』
http://gigazine.net/news/20070219_disk_failures/
※古い資料ですが参考まで

---------
ちなみに、HDDではなくSSDを搭載している場合は、SSDへのデータ書き込み回数の違いなどを気にされる方もいるでしょう。
ただ、SSDの寿命も長くなりつつありますのでそれほど気にする必要もないような気がします。

『SSDの寿命を知ろう(1/2)』
http://hddnavi.jp/ssd/ssd_life1.html

(参考)

『パソコンや液晶モニタの電気代を待機電力まで試算』
http://bto-pc.jp/btopc-com/repair/pc-lcd-electri …
    • good
    • 1

> これを眠る時は私はシャットダウンしてから、


> 眠っていたのですが休止状態にしても電気代という点で見ると
> 変わらないのでしょうか?

「シャットダウン」と「休止状態」への移行~復帰に要する消費電力は、作動時間で判るとおり「シャットダウン」>「休止状態」ですので、この点で違いはありますが、

「シャットダウン」、「休止状態」とも移行して(Windowsが停止)しまえば、タイマー機能などへの極々微弱な電力量(待機電力量)は同じです。

> 毎日、眠る時にシャットダウンするのと休止状態にするのとでは
> パソコンに掛かる負担、パソコンを長く使うという点から見るとどうかも

『パソコンに掛かる負担』をHDDの回転している時間と考えれば、比較的短時間で休止~再開できる「休止状態」が有利と考えます。

『パソコンを長く使うという点から見ると・・・』については、パソコンが使えなくなる原因が多岐に亘ることもあり、「シャットダウン」や「休止状態」の差と判断する知見がありませんので、・・・
    • good
    • 2

あなたが参考にしているリンク先はおかしいですよ、ネット上の解説が全て正しいとは限りませんからね。


シャットダウンと休止状態の待機電力はほとんど変わらない、ではなく全く同じです。
というより待機電力は無しです、消費電力も無しです。
シャットダウンも休止状態も完全に電源が切れます、あなたが貼っているリンクにも待機電力ではなく消費電力と書いていますよ。

私はいつも休止状態にしてパソコンを終わらせます、そしてスイッチ付きのコンセントを使っているので休止状態にした後コンセントスイッチを切りにしています。
つまり電源プラグを抜いた状態と同じなので電気は一切流れません。


私の場合
約7年2台のパソコンをいつも上記のように使っていますが特に不具合があったことはありません。
週一、または重たい作業をしたときにリフレッシュのため再起動はしますがね。
    • good
    • 2

ノートPCの電気代など 高くても1時間2円です



重箱の隅をつつくよりも大局を眺められる視点を持つことです

木を見て森を見ず に陥り易いですよ
    • good
    • 5

このリンク先にも書いてあるように、休止とスリープとは違います。

休止とはメモリをHDDに書き出してファイル化し起動時に読み込むものです。
スリープはメモリに微弱に通電し保持するものなので、スリープの方が早く立ち上がり、休止からの復帰は時間が掛かります。
で、このリンクで間違えている事。知り合いのマイクロソフトの人が言っていたのは、この仕組みはWindows7から改良されていまして、実はスリープの方が休止より電気を食わないとの事です。
理由は、殆ど通電せずにスリープできる事、休止は起動のHDDの読み込みで電気を食う事。この二つで7からはスリープで殆ど問題無いという事です。
おそらくWindows8になるとタブレットなどを想定して作られてますから、PCで利用してももっと電力が低くなると思われます。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QPCの電源を毎日決まった時間にONにしたい

タイトルの通りですが「PCの電源を毎日決まった時間にONにしたい」です。

当方のPCのOSは「Windows7 Home Premium 64-bit」です。

これだけの情報では回答するのに不足な点がありますでしょうか。

有る場合は、補足します。何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

今日は。
Windowsの機能では出来ないと思います、只、フリーソフトを使うか、お持ちのPCのBIOSがタイマ起動機能を持っていれば可能です。
BIOSがタイマ起動機能を持っているかどうかを調べるには、BIOSのセットアップ画面を表示して、メニューから「Auto Power On」(BIOSにより名称が異なる場合があります)などの項目があれば、起動時間を分単位まで設定できるとともに、起動する日付を「Everyday(毎日)」、「Weekdays(平日のみ)」から選択できるような設定も出来る機種もあります。
BIOSセットアップ画面を表示する方法は、PC付属のマニュアルのを見ながら行って下さい。
フリーソフトは参考までに。
http://www.forest.impress.co.jp/lib/sys/hardcust/shtdownuty/boottimer.html
などネットで検索すれば色々あります。

Q「パソコンを休止状態にする」をタスクスケジューラー

「パソコンを休止状態にする」をタスクスケジューラーで行いたいのですが、
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-7.html
を見てもわからないので教えてください。

1、コントロールパネルから「タスク」を開く。
とのことですが、コントロールパネルにタスクがありません 泣
なので、スタート→プログラム→アクセサリ→システムツールでタスクスケジューラーを開きました。

次に、
2、右クリックでコンテキストメニューを表示し、「新規」→「タスク」を選択。
とのことですが、どこで右クリックすればいいのでしょうか?
色々な場所で右クリックしてみましたが、何も起きません。

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

このあたりの操作はOSによって違います。そのページはWindowsXP用ですね。

右の方にある「タスクの作成」をクリックしてください。そのあとは画面に従って操作。

Q電気を一定期間止めることは出来ますか?

低圧電力でエアコンのみ使用してます。10月~6月は一切使用してません。ブレーカーは落としてありますが、毎月基本料金¥2600を支払ってます。2600×9=¥23400を毎年払ってます。10月に止めて7月に使用始めと出来ないでしょうか?東京電力ホームページみても質問出来るところがありません。宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

使っていないのに基本料金が取られてしまうということですね。
これは電力会社側がそれなりの配電設備を供給できるように用意しているからです。

で、低圧電力契約は通年使用の契約ですのでシーズンだけの使用は認められません。
これを認めると配電設備の年間稼働率が落ちることになります。つまりは無駄な設備の使い方ということです。

で、毎回シーズン毎に新設(新規)、全撤(解約)を繰り返す方法を考えつくのですが、これだと結果的に1年間の継続使用ではないことになり、遡って臨時電力の扱いとなり、高い方の電力料金との差額を支払わねばなりません(つまり、新設時に低圧電力ではなく、臨時電力を申し込んだのと同じ)。
それと、このような繰り返しは電力会社も気付いた時点で認めてくれないでしょう。

結局、もったいないかも知れませんが、いまの使用方法しかないということです。

QPS/2端子はなぜ抜き差しをしたらいけないのですか?

PS/2端子はなぜ抜き差しをしたらいけないのですか?
電源を入れたままでもUSBと同じように認識されるものもあります。
故障の原因と聞いたことがありますが、なぜそうなるのでしょうか?
詳しく教えてください。

Aベストアンサー

一般的には。

電源を切らずに抜き差しすることを「活線挿抜」と呼びます。
「活線挿抜」を考慮した機器・ソフト、していないものに比べて次のような工夫がしてあります。
・コネクタの接触子が、挿入の時は以下の順序で接触する。抜く時は逆。
 1.グランド 2. 電源 3. その他信号線
・ドライバやソフトウェアも、機器が着脱されることを考慮してある。

PS/2 は、これらを考慮していない規格です。なのに突然抜き差しすると
どのようなことが起こるかというと、

・ソフトウェア(ドライバなどを含め)がハングアップする(ことがある)
・挿抜時の信号の乱れを、正常な信号と「誤解」してそれなりの「誤」動作を
する(ことがある)
・短時間だが電子部品にストレスがかかり、永久破壊する(ことがある)

故障について、もう少し詳しく書くと...
電子部品、特に半導体は一般に、電源を与えられない状態で
入出力信号線に電圧をかける状態は、ストレスをかけます。
場合によっては壊れます。
また、挿入の際に、静電気で帯電していた場合、
グランド以外の端子への放電が起こると、静電気放電破壊につながります。

「活線挿抜」を考慮した機器、コネクタは、それ故接触する順序を
上記のようにしてあるのです。

一般的には。

電源を切らずに抜き差しすることを「活線挿抜」と呼びます。
「活線挿抜」を考慮した機器・ソフト、していないものに比べて次のような工夫がしてあります。
・コネクタの接触子が、挿入の時は以下の順序で接触する。抜く時は逆。
 1.グランド 2. 電源 3. その他信号線
・ドライバやソフトウェアも、機器が着脱されることを考慮してある。

PS/2 は、これらを考慮していない規格です。なのに突然抜き差しすると
どのようなことが起こるかというと、

・ソフトウェア(ドライバなどを含め)...続きを読む

QLANケーブルが長すぎると伝送の損失が大きいのでしょうか?

一般家庭(田舎の木造住宅)ですが、
障害物等により無線による接続が難しく、
LANケーブルで接続しようと思っています。
計算すると50mぐらいになりそうなのですが、
やはり50mぐらいの長さになると、
短い距離に比べてスピードも遅くなってしまうのでしょうか?
でも例えば、大きなビルや工場などの建物では
もっと長いケーブルが使われているところがあると思うのですが
そういうところはどうなっているのでしょうか?
伝送損失の少ないケーブルなどがあるのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まず長さですが、皆さんがお答えしているように100mまでは大丈夫です。
大きなビルなどでは軽く100mを超えますのですべて光ケーブルです
光ケーブルでうけて100BASE-Tで分配します
それよりもケーブルを設置する環境を考慮することが大事ですも所謂施工方法ですね
まず一般家庭とかいてありますが、これではまったくわかりません
(1)ケーブルをはるのは屋内なのか屋外なのか
屋外に配管なしではるのであれば屋外用のケーブルが必要です
(2)ケーブルの配線はどうしてとめるのか?例えば配管の中をとおすのか、それともなにかにのせるのか、それとも空中にピーんとはるのか、
配管の中をとおすのであれば問題はありませんがピーンとはるのでしたらスタルペスケーブルか吊り線(鋼線)にケーブルハンガーが必要です
(3)それとノイズが多い場所を通るのか、もしそれであればシールド付ケーブルが必要です

Q常に休止状態でシャットダウンしないことによるデメリットはありますか?

現在、モバイルノートでXPを使っています。外では基本的に、休止状態で使っているのですが、夜、自宅で充電するときにはシャットダウンした方がいいのでしょうか?

ついつい、外出先から戻ったそのまま(つまり休止状態のまま)充電して、朝に持ち出すという使い方になりがちです。

デメリットがあったら、ご教示していただけるとありがたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 こんにちは。

>外では基本的に、休止状態で使っているのですが、夜、自宅で充電するときにはシャットダウンした方がいいのでしょうか?

 夜間就寝時に使用しないときは,完全なシャットダウンがよろしいです。その理由は以下の通りです。

>常に休止状態でシャットダウンしないことによるデメリットはありますか?
 
 あります。
 デメリットは,メモリーが解放されず,誤作動が起こることがあることです。

 それは,「スタンバイ」や「休止状態」ではなく,「完全なシャットダウン」をして最初から起動した場合を考えてみると分かります。

 この場合,Windowsの起動時には,スタートアップや常駐ソフト(タスクバー[正式には通知領域という]に表示される),さらにはドライバなどが初めから読み込まれます。つまり,何もメモリーのないきれいな状態から書き込むのです。

 そのため,「完全なシャットダウン」→起動は,パソコンが不安定になることが少ないこと,そして,パソコンを長時間使用するとファイルやソフトのデータがメモリーに残ることがあるので,これを解消することができること,この2つの意味で,「完全なシャットダウン」は重要なのです。

 ですから,就寝時など数時間も使わないときは,Windowsを完全なシャットダウンするようにして,使い分けることをお奨めします。


 ちなみに,Windowsの省電力モード「休止状態」と「スタンバイ」との違いは次のとおりです。
                          
       モード完了時間 復帰時間 電力消費 電源がOFFのデータ保持 

 スタンバイ     ○      ○     △      ×
 休止状態     △      △     ○      ○


 スタンバイは,スタンバイになるのも早く,復帰時間も十数秒で早いのですが,メモリーに絶えず電源を供給しており,メモリーは常にオンの状態です。
 ですから,電源が停電やバッテリー切れでなくなると,最後に使っていた状態のデータはなくなってしまいます。

 一方,休止状態はどうかというと,メモリーにあるデータをすべていったんハードディスクに保存します。その上で,メモリーもオフにします。
 ですから,ハードディスクからメモリーに再びデータを移すまでの時間がかかりますが,停電になってもハードディスクにデータが保存されているわけですから,その点は安心なわけです。

 しかし,これらのモードもいつもいつも使っていいのかというとそうではありません。ちょっと,休養や急用で席を離れるときぐらいにしたほうがいいのです。

 何かのお役に立てば幸いです。

 こんにちは。

>外では基本的に、休止状態で使っているのですが、夜、自宅で充電するときにはシャットダウンした方がいいのでしょうか?

 夜間就寝時に使用しないときは,完全なシャットダウンがよろしいです。その理由は以下の通りです。

>常に休止状態でシャットダウンしないことによるデメリットはありますか?
 
 あります。
 デメリットは,メモリーが解放されず,誤作動が起こることがあることです。

 それは,「スタンバイ」や「休止状態」ではなく,「完全なシャットダウン」をし...続きを読む

Qモニターが省電源モードから復帰せず画面が表示されない

DELLのデスクトップパソコンを昨年12月末より使っています。機種はINSPIRION530S、モニターは20インチワイドです。省電力のためモニターの電源を15分で切り、本体を20分でスリープ状態にするように設定して使っていました。パソコンを離れて作業を継続しようとしたところモニターの電源が入らず(電源ボタンはオレンジ表示)画面は真っ黒のままでどうすることもできませんでした。DELLテクニカルサポートセンターに問い合わせたところ本体の電源を切り強制終了するしかないといわれました。ハードデスクにアクセスしているようでしたので怖かったのですが強制終了して復旧できました。ハードデスクのチェックを行いましたが異常はありませんでした。しかしチェックに2時間ほどかかり時間のロスが大変でした。また、このような強制終了を繰り返していたらそのうちハードディスクにエラーが出るのではないかと心配しています。
DELLのパソコンではこのようなことはよく起こるのでしょうか。よく起きることなら保証期間を延ばすべきか(テクニカルサポートに勧められました)と悩んでいます。アドバイスをお願いします。
ちなみに今までに、NEC、ソニー、フジツー、自作パソコンを6台(12年ほど)つかってきましたが今回のようなことは初めてです。

DELLのデスクトップパソコンを昨年12月末より使っています。機種はINSPIRION530S、モニターは20インチワイドです。省電力のためモニターの電源を15分で切り、本体を20分でスリープ状態にするように設定して使っていました。パソコンを離れて作業を継続しようとしたところモニターの電源が入らず(電源ボタンはオレンジ表示)画面は真っ黒のままでどうすることもできませんでした。DELLテクニカルサポートセンターに問い合わせたところ本体の電源を切り強制終了するしかないといわれました。ハードデスクにアクセス...続きを読む

Aベストアンサー

今の液晶だったらモニター焼付けも起こさないですし、スクリーンセーバーも不要です
で、パソコンの休止から復帰で、復帰できないという事は多々あります

モニター側単独にも電力セーブモードがついてて、パソコン側の省電力モードとの連携がうまくとれずNOsignalとなる場合もあると思います
モニター側のそういった機能を切るとか、省電力モードの設定を変えるとか。
30分のアイドリングが過ぎたら、HDDは停止、モニターはそのまま、休止機能は停止しておく。とかと設定しておくといいかも。

モニターの電力が気になるなら手動で消せるはずですし。
強制終了でPCを切るのは危険度が高いですし、出来る限りしない方がいいですから、原因がはっきりしないならひとまず現象が起こらないように設定して使うのがいいと思います

とりあえず休止状態を無効にする、で様子見てください
デスクトップで右クリ、プロパティ、スクリーンセーバー、電源、と選び、休止状態のチェックを外す
後は詳細設定と電源設定を見直す
「パソコン ⇔ モニタ」のオンオフの伝達がうまくいかない、って事が原因っぽいですしね。

今の液晶だったらモニター焼付けも起こさないですし、スクリーンセーバーも不要です
で、パソコンの休止から復帰で、復帰できないという事は多々あります

モニター側単独にも電力セーブモードがついてて、パソコン側の省電力モードとの連携がうまくとれずNOsignalとなる場合もあると思います
モニター側のそういった機能を切るとか、省電力モードの設定を変えるとか。
30分のアイドリングが過ぎたら、HDDは停止、モニターはそのまま、休止機能は停止しておく。とかと設定しておくといいかも。

モニターの...続きを読む

Q違う容量のメモリーを混在させても大丈夫でしょうか

違う容量のメモリーを混在させても大丈夫でしょうか
現在、パソコンに512×2で1Gのメモリを積んでいます。
2Gのメモリを1つ買えば全部で3Gにすることができます。
 
メモリのスロットは全部で4つあるので、可能だと思うのですけど
容量が違うものを混在させても問題ないのでしょうか。
 
また、現在メモリは1個置きに刺さっているんですけど
メモリ装着に推奨の配置とかあるのでしょうか。

Aベストアンサー

まず「2GBのメモリ」がご使用のPCで対応しているか?が重要です。PCによっては(バンク数制限などの事情により)1本辺りの容量制限がある場合があります。
次にお使いのPCがデュアルチャンネル対応であるかどうか?です。デュアルチャンネル対応の場合1本だけのメモリ増設はパフォーマンスを落とす場合があります。スロット4つあって現状メモリが「1つおきに挿してある」のなら、ほぼ間違いなく「デュアルチャンネル対応」ですので3GBにしたいなら「1GB×2本」組のメモリを買った方がパフォーマンスは高いです。
最後に異なる容量のメモリを挿す場合は大きな容量のものが優先されるスロットに挿してある方がパフォーマンスは良いです。現状のメモリが挿してある方のスロットが(基本的に)優先されるスロットなので、現状よりも大容量のメモリを挿すならいったんそれを外して挿しなおすのがお奨め。

「相性(規格・制限などが間違っていないのに動かないこと)」に関しては「挿して起動するまで解りません」ので、この点は保証できません。「相性保証」が付いているお店でメモリを買うことをお奨めします。

まず「2GBのメモリ」がご使用のPCで対応しているか?が重要です。PCによっては(バンク数制限などの事情により)1本辺りの容量制限がある場合があります。
次にお使いのPCがデュアルチャンネル対応であるかどうか?です。デュアルチャンネル対応の場合1本だけのメモリ増設はパフォーマンスを落とす場合があります。スロット4つあって現状メモリが「1つおきに挿してある」のなら、ほぼ間違いなく「デュアルチャンネル対応」ですので3GBにしたいなら「1GB×2本」組のメモリを買った方がパフォーマンスは高いです。
...続きを読む

Qスリープor休止からの復帰方法について

Windows7にてスリープの機能を頻繁に使います。
スリープ状態になると、マウスやキーボードを触っても無反応な為、
毎回、電源ボタンを押して復帰させています。

スリープ状態からマウスをカチッとクリックしただけで復帰できるような
設定にはできないでしょうか?
(ちなみにマウスはUSBの無線マウスです)

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

BIOSだと思いますよ。
あと、基盤(マザーボード)で設定変更が必要な場合あるかも?
(ピンの位置を変えなと無理な製品あったような?)
マニュアルなど参照してください(自作なら)

QHDDの回避不可能セクタ数が200

CrystalDiskInfoなるソフトで初めてパソコンのHDDを調べてみました。
健康状態が注意となっており、代替処理保留中のセクタ数が200で回避不可能セクタ数が200となっています。
これを0にするにはどうしたらいいでしょうか?
リカバリーしたら元に戻りますでしょうか?
パソコンは3年前に買ってデフラグは一度もした事がありません。

Aベストアンサー

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじゃ無いけど、心配だからマークしておく。

回復不可能セクタ……何度も読んだけど、全く内容が読み取れなかった。だからここは二度と使わないようにしよう。

……と言った物です。
また、CDIの表示で、

現在値……現状の生の値をメーカー独自の計算式で割合にしたもの。状況が悪くなるにつれて、数字が小さくなる。
最悪値……過去、HDDにとって一番劣悪だった現在値が保存される
しきい値……この値を、現在値が下回ったときに、そのHDDは故障と診断される

ということです。
HDD自体は代替処理中も回復不能も現在値が満タンの200なので問題なしと報告していますが、ユーザ側としては生の値にゼロ以外の数字が出たときはHDDの交換時期であると判断すべきであると、個人的には考えています。確実にHDDに保存されたデータが破壊されていますから。

まず、CrystalDiskInfo(CDI)の値の読み方が違います。
大切なのは生の値で、代替処理保留中のセクタが3個、回復不能セクタが6個あるということです。

結果から言って、HDDは機械自体が故障しています。
直すには、新しいHDDに交換するしかありません。

他の回答者はCDIの警告を出さない説明などをしていますが、それは単純に安全装置をゆるくする様な物で、全く意味がありません。

ちなみに、

代替処理保留中のセクタ……前回の読み取り時にエラーが発生したけど、次に読んだときに正常に読み出せればエラーじ...続きを読む


人気Q&Aランキング