これからの季節に親子でハイキング! >>

人は、干渉されるとなぜ不快を感じるのでしょうか?

干渉 (by 辞書):
「他人のことに立ち入って、口出しをしたり自分の考えを押しつけようとすること」

A 回答 (3件)

時と場合によっては 人権侵害にもなり得たり、干渉の程度によっては、自由な発想、行動に制限されたり、他者の影響を受けること、他者のペースに巻き込まれること もあります。


自分が協調性をもって関われる関係性にボーダーラインは誰しも引いているものですが、それを超えても許可される人、されない人というのもあり、個人的な問題になりますが、それは他人、職場関係、友人関係は当然のことですが、親しい家族や恋人であっても立ち入れない、プライバシーが尊重されるべく時間、というのも人には必要なことがあります。

関わろうとする人の行為、意見、時間が、その人のしようとしている行動や考え方、心に どちらかというと、悪い結果をもたらすような場合に、人は 干渉と感じ不快になるのではないでしょうか?

悪い結果とは、干渉してくる人の行為が、たとえ楽しくとも、しなきゃならないことが出来なくなるような所迄行くと、当人にとってはしなければならない事もできなく、"妨害" という結果に導かれたりすることもあります。
心配して関わってきたとしても、相手にとっては何1つ解決になる手段や方法の内容を提供できたり、アドバイスどころか、同調して自身の不安を訴えるだけで、時間の制限ある大変な事態などに、何の解決策のない心配は、不安増長させるだけに時間が裂かれ、その時できるすべきことをできぬままにされたり、時間が奪われることになったりもします。
自分の好意から意見をしたり、よかれとアドバイスをしたり、、、がたとえ正しくとも、当人は等身大に、正に考えている最中のことばかりで、自分の頭で考え自主的に行動に移すべき成長過程に、力あました人が、自分のすべきことを超えて、おせっかいに人の領域にまで入り込んでいろいろ世話すること、も、結局は自分がしなければならない、代わってやれる行為ではないし、わかっているのに先駆け口出しされると 迷惑に感じたりということもあります。
また、何か良い事、好意でしたいと思う親切心からかも知れませんが、受けてがOKなやりかた、方法、心の状態、性格など相性にもより、干渉に感じられる不快となることもあります。

誰もが、ひとりで静かに心安定させて過ごしたい時間はあるものですよね。

たとえ 家族や夫婦との生活の中でも、人が集まるところには干渉となり得ることがたくさんありますし、だから喧嘩などもするのでしょうね。
    • good
    • 32
この回答へのお礼

人権侵害、自由な発想、行動の制限、他者の影響を受けること、他者のペースに巻き込まれること、許可されない人、心の状態、性格、相性・・・。不快に思う要因はたくさんありますね。

自分に悪い結果をもたらす場合、迷惑、干渉と感じてしまうからですね。

人の集まるところには、干渉になり得ることがたくさんあるモノですよね。

大変参考になりました。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/28 16:55

 ・ふたつ、理由があります。

ひとつめは、

  ひとりひとりが「プライベートゾーン」を持っているからです。

  「自分らしさ」や「ここち良さ」を感じていられる「占有」空間スペース、

  ここに「入ってきては絶対ダメ」という範囲です。

  それを越えて近づいてくると、自分の中の「ガード機能」が働いて

  かまえたり、攻撃を準備したり、守りに入ります。不安指数もあがります。

  表情だけでなく、からだが不安や嫌悪に応じて変化します。

  でも、その変化をなんとも思わない相手の場合、恐怖に変わります。


  面白いことに、外出先でも「占有意識」が働くと

  その場所を「自宅」のように考え、守りに入るようです。

  目に見えない「円」(陣地)を自分の周囲に作り、自衛本能をスタンバイします。


 ・でも、「ハリネズミのジレンマ」というエピソードにもあるように、ガード本能は

  自分の中の「無数の針」。いやな場面で1本、また1本と立ち上がります。

  「針」を立ち上げる場面が多いと、1日の疲労度はマックスになるでしょう。


  でも、好意を持った人と楽しく過ごしたいときは、自分でその「ゾーン」を越えます。

  そのとき「針」は、感情や愛情の強さに応じて、『リンス』されます。

  いつもは攻撃に使う「針」も、そのときばかりは (やわらかく)なっています。

  しかし、「リンス」のききめが切れると、たちまち「するどい針」に変わります。

  逆に、相手の「ゾーン」を気にしないで突き進むと、その人に嫌われることもあります。

 

 ・ふたつめは、自分を納得させるための自己弁護・「すりかえ」のため。

  会社の上司とか親せきとか、イヤだけれど攻撃できない人の場合、

  「不安」や「恐怖」をろこつに出せないので、「嫌悪」を心の中で育てます。

  この「嫌悪」のほとんどは、侵入されてしまったことへの自己嫌悪を

  なんとかごまかすためのものです。

  そのままだと (だめな自分)意識に、自分が傷つくので、「嫌悪」をきわだたせます。

  相手への攻撃が「1」。自分を守るために「9」・・・それで切り抜けます。

  「逆らえない相手だから」・・・「ゆるしたけれど、しかたがない」・・・と

  自己嫌悪の不安を、「イヤだったのは相手がきらいだから」と変化させて

  自分を守るのです。

  干渉されて不快に思うのも、「自己防衛」のひとつです。

  本来なら頭の上に爆弾でも落としてやりたい。でも、できない・・・という

  弱さの裏返しで、「自分はイヤだったんだ!」といいわけするのです。

  
 ・こう書くと、なにかいけないことのように聞こえますが、違います。

  食べたいぶどうが木の高いところにあって、とれない・・・と知ったキツネが

  「あれは、すっぱいぶどうなんだ」と自分を納得させたように、積極的、

  前向きな行動です。
 
  でも、自分ではそうするのに、他人の行動には

  「卑怯なヤツ」とか「負け惜しみの強いヤツ」と嫌悪するのが人間のようですが。


 ・おおらかさが日々なくなって、「プライベートゾーン」がどんどん狭くなっている現代。

  「こんなこと、なんでもないさ」・・・と言いながらストレスを解消して、

  新しい夢に向かって進む・・・これが、最高の生き方のようです。

  あなたの明日にステキなことがありますように。
    • good
    • 12
この回答へのお礼

とても分かりやすい御説明でした。

人には、「入ってきては絶対ダメ」というスペースがあるからですね。針も、柔らかくなったり鋭くなったり、まるで生きているみたいですね(汗)

また、自己嫌悪の不安もあるからですね。そして、現代はプライベートゾーンがどんどん狭くなってきているんですね。おおらかに生きたいです。

大変参考になりました。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/29 16:03

心理学者でもなんでもないので推測ですが



人には「心地よい距離」というのがあるそうです。
例えばガラガラの電車に連れではない人が二人乗り込んだ時、わざわざぴったりくっついて座る人はいないと思います。
その後人が乗ってきても、それぞれちょっとずつ体をずらして、できるだけ密着しないように座ります。

多くの人はある程度以上の距離に立ち入られると不快感を感じます。
(その距離は人によって違うかもしれませんが)

それと同じように、他人に必要以上に自分のプライベートや自分の言動に立ち入って欲しくないという心理が働くのではないでしょうか。

例え家族であっても、自分の交友関係や行動に密着されるとどうしても距離をおきたくなる。

自分の「心地よい距離」を侵害されることが不愉快なんだと思います。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

「心地良い距離感」を侵害されると、不愉快に感じる人間心理が働くようになっているからですね。回答者様のアドバイスを読んで、同感しました。

御回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/02/28 16:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q聞かれることが嫌いな人の心理

悩んでいます。お願いします。

婚約している彼がいます。

その彼は基本的に束縛されることが嫌いな人です。

まず、「束縛されたくない」という心理がよくわかりません。
私はわりと平気なので…。むしろ、「私のことが好きなんだなぁ」と思ってしまいます。

「束縛がイヤ」というのは、その根本にはどんな心理があるのでしょうか?
ただ「言葉では説明できないけど、とにかくイヤな気持ちになる」っていうかんじなんでしょうか?

私は好きな人のことはなんでも知っていたいと思うタイプですが、彼はそれを「管理されている」と言います。
そこまでのつもりはないですが、確かに、彼のことで不安になったり、心配というのはあります(単純に言えば、浮気されたら…と思ったりしてしまいます)。

彼のことを箇条書きにします。

・離れているときに、「今何してるの?」と聞かれるのが嫌

・趣味がゴルフや草野球ですが、「どこでやるの?」と聞かれるのが嫌

・祖母の家に行くというので、「どこにあるの?」と聞いたら「秘密」と言われ、本当に教えてくれなかった

・喧嘩しているとき、「会話は質問の繰り返しで続くものだ」と言ったら、「それなら会話なんてしなくていい」と言われた

・基本的に無口。自分から話題を振ることはほとんどない

・私の質問に素直に答えていたのは、付き合う前の短期間だけ

・なぜ聞かれるのがイヤかと聞いたら、「答えたら、その答えたことについて、また聞かれるから」と言っていた



こんなかんじの人なのですが、「どこで?」などの単純な質問にも答えたがらないので、本当に不思議でなりません。

今でこそ、イヤイヤではありますが、言うようになりましたが…。

こういう彼なので、たとえば草野球どうだった?と聞いても、ほとんど話しません。「勝った、負けた、暑い、寒い、疲れた」という程度です…。

婚約はしていますが(私からプロポーズしました)、私もこういう彼にまだ戸惑っています。

会社の先輩に質問されるとちゃんと答えていました。(仕事の話も、プライベートな話も)

なんで私にはこんなに言いたくないのか、不思議です。。。

悲しいし、腹が立つこともあり、こういうことで何度も喧嘩になります。
「言いたくないことは言わなくていいでしょ?」と彼に言われ、「そんなんじゃ、結婚生活はやっていけない!」というかんじで…。

私も聞きすぎな点はあると思います。そこは気をつけたいと思いますが、別に言ってもたいしたことないようなことも言わないって、どういう心理なんでしょうか?

男性特有のものですか?

それにしても、自分からは言わないにしろ、「どこで?」とか聞かれたら、それぐらいのことには答えても支障ない気がします。

喧嘩になった際、「(聞かれると)詮索・尋問されてる気になる」と言っていました。



うまくやっていくには、私が聞かない方法しかないですか?

確かに、草野球などをどこでしようが、私には問題ないですが、教えてくれないので、なぜ言わない?と、余計に聞きたい衝動に駆られます…。
そんなことも言わないなんて、やましいことでもあるの?と思ってしまう自分もイヤになります…。

彼の心理が解る方、どうぞなんでもいいので教えてください。

ちなみに彼は、私を貶すようなことは饒舌です。(「おばちゃん、貧乳、ぶさいく 等」。本人曰く、照れ隠しで言ってしまうそうです…)

悩んでいます。お願いします。

婚約している彼がいます。

その彼は基本的に束縛されることが嫌いな人です。

まず、「束縛されたくない」という心理がよくわかりません。
私はわりと平気なので…。むしろ、「私のことが好きなんだなぁ」と思ってしまいます。

「束縛がイヤ」というのは、その根本にはどんな心理があるのでしょうか?
ただ「言葉では説明できないけど、とにかくイヤな気持ちになる」っていうかんじなんでしょうか?

私は好きな人のことはなんでも知っていたいと思うタイプですが、彼はそれを「管理...続きを読む

Aベストアンサー

この彼は内向的な性格の方なのだと思います。
内向的といっても本当に無口でクライ人もいますが、彼は、一見人あたりが良さそうだが実は他人に心を開いていないという感じの方ではないかと思います。他人には愛想がよいかもしれないが、親しい人にほど、逆に打ち解けてないように見える感じの方ではないかと察します。基本的に、親しい人に見せている姿が本当の彼かと思います。

さて、内向型の人と、外向型の人というのは、同じように物事を見ているわけではなく、
両者の、周囲の人々や環境との関わり方には違いがあるようです。

内向型の人の心の中では、外からの刺激に対して、「自分とその対象とを切り離す」という処理が行われています。
逆に外向の人の場合は、どんどん愛着を強めて行ったり、相手の一挙一動を知りたがったり、「自分とその対象を同一視する」という処理を行います。

いじめなどにあった場合にこうした傾向が顕著に出ます。
内向型がいじめにあった場合は、「状況から逃げられない事」がストレスになります。
逆に外向型の子だと「反撃や復讐が出来ない事。いじめたやつらに仕返し出来ない事。みんなから尊敬されない事」がストレスになります。
(文章内容から質問者様は後者の性格だと思われます)

両者のすれ違いの例としては、
例えば、内向型の方の場合、外向の人が怒っていて話を聞いて欲しいのに、自分は話を聞きたくないし言い争うと疲れるので勝手に寝てしまう、一対一で向き合いたくても問い詰めるとすぐ逃げる、
などがあります。普段は良くても、緊急の時や喧嘩した時などに、両者ともに性格の本質的な部分が出てきます。
また秘密主義的な傾向があり、自分を知られたくない、という気持ちが強いです。圧迫されるのを嫌います。自分の存在が常に揺らいでおり、周囲から影響されやすいのも特徴で、どういう自分なのか自分でわからなくなってしまうため、周囲の影響から身を守ろうとします。警戒心が強いです。
束縛や管理される事、支配される事を恐れます。(自分が誰なのか分からない性格であるため)言いなりになってしまう自分がいるのを知っているからです。もともと他人にコントロールされやすい性格だから、もし本当にコントロールされてしまう=自分を失う ことになるのは絶対に避けたいので、事前に警戒しておきます。

これは何故かというと、性格の本質的な部分に、「何かあったら逃げる・隠れる」という、対象との分離の意識が働いているからです。普段から自分の情報を人に開示しまくっていたら、自分がどういう人間なのか周囲の人に詳細に知られる事になり、すると逃げたり自分の存在を周囲から隠すということが出来にくくなるからです。だからささいなこともいちいち秘密にします。
ので、質問されて回答することは、「束縛される」=「自分を知られてしまい、周囲に自分の存在を絡め捕られる」
などの気持ちを、根源的な部分で抱きます。

昔の知人ですが、これまで20人近くと交際してきたが、自分の彼女を他人に一度も紹介したことがない男性がいました。友人にも親にも一切見せないのです。「週末どうしてた?」と聞いても「秘密」という答えです。大したことをしていたとは思えませんが。
この方も内向型でした。


秘密主義的な傾向は「行動原理」レベルのものなので
なんで嫌なの?と彼に問うて、仮に質問嫌いの彼が答えようとしたところで、多分まともには答えられないと思います。「嫌だから嫌」「なんとなく」「人間は秘密があったほうが面白い」「まあ深堀りする必要もないだろう」ぐらいの答えしか返ってこないかもしれません。

内向型の方は、自分だけの秘密や、一人になる時間がぜったい必要な性格なので、
結婚されても、両者の性格に本質的な違いがあること(相性が悪いという意味ではない)
を覚えておかれたほうが、うまくやっていけると思います。

補足
>・喧嘩しているとき、「会話は質問の繰り返しで続くものだ」と言ったら、「それなら会話なんてしなくていい」と言われた
売り言葉に買い言葉で言っただけでしょう。

>男性特有のものですか?
なんでも話す性格の男性もいるので、性別ではなく、性格が理由。

>そんなことも言わないなんて、やましいことでもあるの?と思ってしまう自分もイヤになります…。
外向型の男性がこういう態度だったら、確かに浮気を疑いますが、
内向型の人が話さないのは浮気しているからではありません。もともとの性格です。

>会社の先輩に質問されるとちゃんと答えていました。(仕事の話も、プライベートな話も
内向型の人は外ではちゃんとしている主義である事が多いのと
先輩や上司など目上には礼儀正しい事が多いからです。でも本当の彼ではありません。

>私の質問に素直に答えていたのは、付き合う前の短期間だけ
先輩同様、まだ親しくなっていなかったからでしょう。

>ちなみに彼は、私を貶すようなことは饒舌です。(「おばちゃん、貧乳、ぶさいく 等」。本人曰く、照れ隠しで言ってしまうそうです…)
自分のプライベートと関係ないことはよく喋ります。婚約者をついけなしてしまうのは、
好きな子をわざといじめてしまう男子小学生と同じですね。
可愛いですね。照れ隠しというのは本音だと思います。

この彼は内向的な性格の方なのだと思います。
内向的といっても本当に無口でクライ人もいますが、彼は、一見人あたりが良さそうだが実は他人に心を開いていないという感じの方ではないかと思います。他人には愛想がよいかもしれないが、親しい人にほど、逆に打ち解けてないように見える感じの方ではないかと察します。基本的に、親しい人に見せている姿が本当の彼かと思います。

さて、内向型の人と、外向型の人というのは、同じように物事を見ているわけではなく、
両者の、周囲の人々や環境との関わり方には違...続きを読む

Q人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動を干渉してくる人の心理。

人の行動や、発言などをいちいち分析してきたり、ああだこうだと意見してくる人(割と否定的な意見が多い)って、いったいどういう心理状態なんでしょうか?

なぜ人の事を干渉したがるのでしょうか?
詳しい方がいたらご説明くださいませんでしょうか。

Aベストアンサー

そういう人は恐らく、現状の自分に満足出来ていない方ではないかと思えます。

自分に自信が持てないから、そしてそういう状態の自分を誤魔化したいので、人のことに首をつっこみ、おせっかいな助言をするのではと思います。

本当に乗り越えないといけないのは自分の弱さであるのに他人に上から出ることで何か自分が偉くなったような錯覚に陥りたいのでそうするのでしょう。又、人に干渉して弱い自分から逃げたいという心理ですね。

いずれにしましても弱虫の心理だと言って良いように思えます。

Q彼女のことを干渉してしまいます・・・

こんにちは。
現在交際期間10ヶ月の彼女のことについてご相談させてください。

非常に自分勝手な内容ですがどうか皆様の貴重なご意見、アドバイスを
お願いします。
(お叱りのお言葉も歓迎します)

まず、前提としまして、全ては私に原因があり、彼女は全く悪くありません。
私29歳、彼女27歳です。
中距離恋愛です。
(他県ですが、車で2時間程の距離です)

私は過去に恋愛で彼女(↑の彼女ではありません。)に浮気をされ、
精神的に傷ついて、女性不振(私が女性を信じれなくなりました。)に
なったことがあります。

今真剣にお付き合いしている彼女は、そんな私がやっと人を
好きになれたすばらしい女性です。

ここのところ、私が彼女のことを干渉してしまっているような気がします。
それは、彼女が仕事柄会社の異性と飲みに行く機会が多いのですが、
彼女は毎回誰とどこに飲みに行くのか等私に教えてくれます。
非常に安心して、気持ちが伝わっているのですが、
過去の傷ついたことから、飲み会が終わった後に連絡がくると、
心配して必要以上に内容等を聞いてしまっています。
干渉しているのだと思います。

彼女からしてみると、疑われているように感じているそうです。

私も必要以上に聞いてしまっている自分が嫌で、疑っているつもりは
ないのですが、結果的に疑われていると感じています。
変なことがなかったことを知って、
自分自身が安心したいだけで聞いてしまっています。

また、中距離のせいか、
連絡がないと、嫌われたのか等色々心配になってしまいます。

以前に元彼からも連絡があったようで、
そういうのも心配してしまう原因になっています。


相手が飲み会があるときは教えてくれるので、
もう必要以上に干渉するのはやめようかと思います。
ただ、意識の問題で非常に難しく感じています。
彼女のことは信じているのですが、
昔傷ついたことが思い出され心配で仕方なくなってしまいます。

先日、このことで喧嘩になってしまい、私は今後のことについて、
以下を考えました。
(今の彼女を自分のせいで失いたくないため、真剣に考えました。)

 ・彼女は彼女なので、彼女の言ったことだけを素直に聞き入れる。
 ・彼女にもプライベートがあり、友人と過ごしたり
  色々時間の使い方があるため、必要以上に連絡することをやめる。
  (連絡がなくても彼女の気持ちを信じて深く考えない。)


私のように彼女、彼氏を干渉してしまった経験があるかた
どのように解決したかご意見頂けますでしょうか。

また、経験したことがないかたでも、男性、女性の方、
ご意見頂けると幸いです。


宜しくお願いします。

こんにちは。
現在交際期間10ヶ月の彼女のことについてご相談させてください。

非常に自分勝手な内容ですがどうか皆様の貴重なご意見、アドバイスを
お願いします。
(お叱りのお言葉も歓迎します)

まず、前提としまして、全ては私に原因があり、彼女は全く悪くありません。
私29歳、彼女27歳です。
中距離恋愛です。
(他県ですが、車で2時間程の距離です)

私は過去に恋愛で彼女(↑の彼女ではありません。)に浮気をされ、
精神的に傷ついて、女性不振(私が女性を信じれなくなりました。)に
なったことが...続きを読む

Aベストアンサー

私も、好きになりすぎると干渉してしまいます。

対策としては、相手との時間以外の、自分のプライベートの時間を充実させることでしょうか。仕事に打ち込むのはもちろん、友達と遊ぶ、本を読む、映画を見る、DVD借りる、テレビを見る、スポーツをする、ショッピングに行く等等…

自分が相手中心、相手優先の生活をしていると、相手がそうでない場合にしんどくなりますからね。私はこんなにあなたが好きなのに…みたいな。相手に依存してしまわないよう、自分の生活を充実させるのが必須だと思います。

恋愛以外にも楽しいことがあると、連絡がないからといって気持ちが乱れたりせず、相手を信用できるようになると思いますよ。

Q人の行動にいちいち口出ししてくる人に困っています

これは最近の話ですが、公園でランニングしていたときに女の人からいきなり「何 走ってんの?」と言われました。私は「ランニングですよ!見て分かりませんか?」と、少し強い口調で返しました。するとその人は「チッ」と、舌打ちをして去っていきました。他にも、電車に乗っているときに特にやる事が無いので景色を眺めていたら、女の人のグループが「あの子、さっきからずーっと景色なんか見てるよ(笑)」と、こちらに聞こえるように言ってきました。それでも知らん顔してたら「変な子(笑) 普通携帯とかいじらない?」と、景色を眺めるのはおかしいみたいな言い方をしました。こちらが振り向くと「こわっ」と、小声で言いました。他にもありますが、このような行動に対していちいち口出ししてきます。それに対してこちらが言葉で返したり、振り向いたりすると嫌な顔をしてきたり文句を言って来たりします。全部女の人です。他にも同じ行動をしている人がいるのに私だけ言われます。ランニングのときはそれらしい服装をして走っていますし、別に珍しくありません。電車で景色を眺めるのも特にやる事が無いからです。普通の事なのにこれらの行動を私がすると「おかしい」「変」みたいな事を言われます。偶然にしても多過ぎです。こういうのはどうしたらいいのでしょうか?

これは最近の話ですが、公園でランニングしていたときに女の人からいきなり「何 走ってんの?」と言われました。私は「ランニングですよ!見て分かりませんか?」と、少し強い口調で返しました。するとその人は「チッ」と、舌打ちをして去っていきました。他にも、電車に乗っているときに特にやる事が無いので景色を眺めていたら、女の人のグループが「あの子、さっきからずーっと景色なんか見てるよ(笑)」と、こちらに聞こえるように言ってきました。それでも知らん顔してたら「変な子(笑) 普通携帯とかいじらな...続きを読む

Aベストアンサー

あなたは良くも悪しくも目立つタイプなんじゃないでしょうか。
良く言えば魅力があるのかもしれません。
私も昔、普通に喫茶店でコーヒー飲んでるだけなのに
離れた席の年上のグループに聞えよがしに「気取ってる」って言われました。
そして仕事中に色々言って来る女の子がいてウザかったですけど
後で聞くと私の事が好きだったらしいです。
ランニングの時の人は話をしたかったのかもしれませんね。
電車の時は目立ってるのがウザかったとか。
大体群れるやつらってのは横暴になりやすいですからね。
まぁ、プチ芸能人ぐらいの感覚で目立たないようにして
もし絡まれたら、さらっとかわすかシカトを決め込むしかないんでしょうね。

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Qお節介を好む人の深層心理は?

お節介を好んでする人がおります。そのケースの深層心理というものは、どのようなものなのでしょうか?
親切心が要らぬお節介になることがあるようですし……
質問の仕方が悪いのですが、お節介をしたくなってしまう人の深層心理、宜しく、お教え願います。

Aベストアンサー

人間の欲求には5段階あるといわれていて、
マスローの欲求段階説によると
1 生理的欲求
2 安全の欲求
3 愛情の欲求
4 社会的欲求
5 自己実現の欲求
とピラミッド型になっているそうです。
1の欲求が満たされると2の欲求を満たし・・・と最終的に5の欲求が満たされるまで、満足できないらしいです。

基本的にお節介な人は自己実現欲が満たされていないので、それが満たされるまでお節介はとまらないらしいです。
つまり、人から1個人として認められたいという欲求が根本にあるわけです。
お節介をしている人の大部分は、ありがた迷惑とはまったく考えません。あくまでも人のためにやっていると思っています。なので、自分が理解されないとその理由もわからず、お節介を続けてしまうのです。
また、お節介をする人だけではなく、その周りの人々の対応のしかたにも原因があるようなので周りの人の対応の仕方が変われば、お節介はなくなっていくようです。
あやふやな知識なので、ちゃんとしたURLを探したかったのですが「お節介」については見つけられませんでした。
マスローの欲求段階説は有名なので心理学を検索すればあると思います。

>gooでせっせと回答してくれる人はある意味みんなお節介じゃない?
なるほど・・・確かにそうかも。ということは、わたしもお節介(゜o゜)

人間の欲求には5段階あるといわれていて、
マスローの欲求段階説によると
1 生理的欲求
2 安全の欲求
3 愛情の欲求
4 社会的欲求
5 自己実現の欲求
とピラミッド型になっているそうです。
1の欲求が満たされると2の欲求を満たし・・・と最終的に5の欲求が満たされるまで、満足できないらしいです。

基本的にお節介な人は自己実現欲が満たされていないので、それが満たされるまでお節介はとまらないらしいです。
つまり、人から1個人として認められたいという欲求が根本にあるわけです。
お...続きを読む

Q土日眠りっぱなし、これは病気なんでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 つまり、土日はまるまる2日、ほとんど寝ているんです。熱はないし、食欲がない、いくらでも眠れる・・・という感じで、とにかく衰弱してるんです。今日も20時間ほど、トイレもいかずに寝ていました。
 月曜日になると、朝6時に起きて、始業時刻の1時間前には出勤し、12時間以上働いて帰宅します。平日はこの調子で金曜まで元気いっぱいです。でも、この土日になると、とたんに無気力になり何にもできないんです。この症状は、ここ数ヶ月続いており、夜に“見舞い”に来る友達は“1人暮らしゆえの甘え”だと言い呆れています。
 世間には、私のような人はいらっしゃらないでしょうか?ほんとに怖いくらい無気力になってしまうんですが、これって、病気ではないでしょうか?

 週休2日制(土日休み)の仕事をしており、金曜日が来ると「よし、この2日はこんなことしよう!」と色々計画を立てるのですが、何一つ実行できません。
 まず、朝、起きることができません。昼、なんとか起きて食事を作るものの食べたら、次の行動を起こせないんです。例えば、友達と約束をしていても外出することができません。着替えたり、髪型を整えるのが“大きなハードル”となり、『もう10分ゴロゴロしたら着替えよう。休みなんだから無理しない』と考えて、ベットに横たわると、夜になっています。
 ...続きを読む

Aベストアンサー

私は病気でした。
同じように月曜から金曜までは仕事に行くのですが
土日は寝たきりでした。
結局、うつ病による過眠とわかりました。
当時は精神的落ち込みなど感じませんでしたが。
一度、受診なさることをお勧めします。お大事に。

Qプライベートなことを聴かれた時に話をそらす方法

今日、職場の同じグループ(パートさん同士)の方々とランチに
行くことになったのですが...
(一度断ったのですが、上司の方から無料券を貰ったんだよ。
貴方の都合のいい日に合わせるから一緒に行こうよ!と言われてしまい、
結局ランチを断れませんでした^^;)

正直あまり乗り気ではありません。。
なぜなら、以前一緒にランチに行った時に個人的なプライベートなことを
色々根堀り聴かれたからです。。自分も優しく話しかけられて、
ついつい嬉しくなってしまい、沢山話してしまったのが悪いのですが(T_T)

友人から
「おばさんのパートさんは、他人のプライベート話を他の職員さんに回したり
するからあんまりベラベラ話さない方がいいよー」と言われて
あぁーやってしまった...とかなり後悔しています。

沢尻エリカさんの時のように何か聴かれても「別に...」で押し通そうとかも
考えたのですが、私は今の会社に入ったばかりですし
そんな冷たい態度を取る訳には行かないので(笑)、なんと言って話を逸したら
いいかわかりません。 

私は、そのグループ内で一番若者なので、また色々根掘り葉掘り聴かれそうで怖いです。
確かに一緒に仕事してる仲間ですが、「仲良し」って訳ではないので、
仲の良い人以外に自分のプライベート話をしたくはありません。

どうしたら、相手に不愉快な思いをさせずに、プライベートなことを聴かれたら
さりげなく逸らすことができるでしょうか?
経験ある方いらっしゃいましたら、ぜひ教えて下さい(>_〈)

今日、職場の同じグループ(パートさん同士)の方々とランチに
行くことになったのですが...
(一度断ったのですが、上司の方から無料券を貰ったんだよ。
貴方の都合のいい日に合わせるから一緒に行こうよ!と言われてしまい、
結局ランチを断れませんでした^^;)

正直あまり乗り気ではありません。。
なぜなら、以前一緒にランチに行った時に個人的なプライベートなことを
色々根堀り聴かれたからです。。自分も優しく話しかけられて、
ついつい嬉しくなってしまい、沢山話してしまったのが悪いのですが(T_T)

...続きを読む

Aベストアンサー

プライベートな質問をする人のほとんどは話題のない方です。

つまり何を聞いていいのかわからないから、「どこに住んでるの?」「ご家族は?」「付き合ってる人はいるの?」「学歴は?」・・・などと質問攻めにします。もちろん興味もあるでしょう。

こういうとき有効なのは他の方も書いている逆質問で、はぐらかされる場合は決して応えてはいけません。一方的に情報を与えてしまうと相手ばかり優位になるため、上手に引き出してお互いに人質をとっておく必要があります。(逆にそうすることで親密になることもあります)

時々「私の話なんか面白くないですよ」「特にどうってことのない日々でした」という風に相づちを打ち、「そういえばこの間のOOはどうなんですか?」「OOさんてどういう方でしょう」という仕事の話や全く違う趣味の話、会社についての歴史などを聞くのもいいですね。

それでも根掘り葉掘り聞かれたら、都合のいいくらいまで話し、後は「このくらいで勘弁してください」「あまり自分の話をするのは苦手です」と言うか、ある程度は作り話をするようにします。

作り話は適当に話し、もしも第三者に質問されてもいいような程度に!思いつかない場合は友達のことを思い浮かべたり、見聞きした話をします。そして誰かに質問されたら「実はあれ、私の話じゃありません。あまりいろいろ聞かれると嫌なんで、別の人の話をしました」と言っておけば、他の人も話を真に受けなくなっていくでしょう。

ただ嘘つきといわれると困りますよね。こういうのは自慢が入る場合に多いですから、悲しい話や辛い話にすることで案外回避できます。この相手をいなすような適当な話が出来るようになれば、もう怖くはありません。私は散髪のときや営業電話がかかっていたときなどで鍛えました。

あまりよくないんでお薦めはしませんが、まったく関係のない人にのみお使い下さい。
ご健闘をお祈りします。(^^)

プライベートな質問をする人のほとんどは話題のない方です。

つまり何を聞いていいのかわからないから、「どこに住んでるの?」「ご家族は?」「付き合ってる人はいるの?」「学歴は?」・・・などと質問攻めにします。もちろん興味もあるでしょう。

こういうとき有効なのは他の方も書いている逆質問で、はぐらかされる場合は決して応えてはいけません。一方的に情報を与えてしまうと相手ばかり優位になるため、上手に引き出してお互いに人質をとっておく必要があります。(逆にそうすることで親密になることも...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Q仲良くなった友達の事をだんだん嫌いになってしまいます

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います。
その子のことをだんだんたくさん知っていくうちに、嫌いになってしまうのです。
人間誰でも悪い所は多少は持っているというのは理解しているつもりです。

その子の周りの評判は特別悪いというわけでもありません。
ですから、性格の悪い嫌なヤツというわけではないのです。

でも私はなぜかすごく嫌いになってしまいます。
これは私自身が器が小さく、性格が悪いということなのでしょうか。

また、同姓のみならず、彼氏に対しても同様だったりします。
今ちょうど付き合うようになって3ヶ月程が経ち、心の中でだんだん嫌いになってきているのを感じます。
良いところもたくさん知っているのですが…
もしかすると、私は少しでも自分の思い通りに行かないようなことがあると許せないのかも知れません。

このように、仲良くなればなるほどその人を嫌いになってしまう、自分の性格を直したいと思っています。
このままだとこの先も、仲良くなっても徐々に嫌いになってしまうという事を繰り返してしまいそうで、怖いです。

どうしたらその人を嫌いにならず、受け入れることができるのでしょうか。

仲良くなった友達の事を、必ずといっていい程、嫌いになってしまいます。
そんな自分も嫌いです。

割と小さい頃からそうなのですが、始めは、この子(同姓)ともっと仲良くなりたいというところから
始まります。とても好印象で、もっとこの子の事を知りたいと思い、こちらから話しかけるようにして、
徐々に友達になっていきます。
最初のうちはこの子と友達になれて良かったな、とかこの子といると楽しいなと思えます。

しかしだんだん、気持ちが変わってくるのです。2,3ヶ月位経ってからだと思います...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っている。しかし、ある種の考え方をする人間は、「自分自身をさらけ出す(自分の欲求をそのまま表現するなど)ことによって、相手に嫌われるのではないか」、と思い込んでいるので、自分自身の欲求を押さえ込み続けて、相手との関係を良好に保とうとする。そしてそれを続けるうちに、それをさせている相手、親しくなりたい相手自身を憎いと思うようになってしまう。
「ある種の考え方をする人間」・・・これは、「自分はそのままでいてはいけない。相手の要求するような自分でいなくてはいけない。」と考えている人のこと、と先生の著書には書かれていることが多いです。
・・・子供の頃から、親にいつも「子供らしく」「上機嫌でいる」ことを求められ続けたりした人に多いようなんですが。

私は初めて加藤先生のご本を読んだ時(二十三歳くらいでした)、大声で泣いてしまいました。
もし良かったら、読んでみて下さい。

もしも「私はちがうな」と思われたら、図書館で借りるのでも良いですから、いろんな(心理学とは限りません)本を読んでみることをお勧めします。

こんにちは。
私も昔から(今四十八歳ですが)そういうところがあり、いろいろと社会心理学の本などを読んで勉強した時期もあります。

「加藤諦三」先生のご本を読むと、「親しくなると不機嫌になる人の心理」がくわしく載っています。
本当に笑ってしまうくらい、あなたや私の心理状態にぴったりなんですよ。
ネットで「加藤諦三」と入れて検索してみてください。
先生ご自身のサイトもあって、著書の題名などもたくさん載ってますから。

内容は・・・まず、人間は誰でも誰かと親しくなりたい欲求を持っ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング