上田竜也くんはベースですか?ギターですか?
あとベースとギターの違いも教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

ギター。

弦が6本 = ギター。弦が4本 = ベース。稀に7弦ギターや、5弦ベースもありますが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます

お礼日時:2012/03/28 21:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QLed Zeppelinの使用楽器

大学であるものを題材にしてイラストを描いてこい、という課題をもらいました。
それで大好きなLed Zeppelinをモチーフにイラストを描こうと思いついたのですが、恥ずかしながらメンバーが使っている楽器がわかりません。
いろいろ調べたところ、ジミーが主に使っていたのが「ギブソン・レスポール・スタンダード」だという事は分かったのですが、
ジョンジーやボンゾが使っていたベース、ドラムは分かりませんでした;;

イラストを描くときにメンバーそれぞれの楽器をどうしても入れたいのでご存知の方、教えていただきたいです。
どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

Aベストアンサー

こんにちは。

ジョンジーは75年まで使用のフェンダージャズベースのイメージが強いです。
ボンゾはラディック (Ludwig) のドラム3点セットにpaisteのシンバルでしょうか。
特にドラムの胴の部分が透明のビスタライトのイメージが強烈です。

以上、ご参考まで。

参考URL:http://www.gatewaydrumline.com/topics/i_festa2003/img/ld1.jpg

Qギターとベースの弾き方は同じ?ギターが弾けるとベースも、ベースが弾けるとギターも弾けるものですか?

もしかしてすごくおバカな質問かもしれないのですが・・・
(楽器のことが全然わからないので、そこは大目に見てやってください・・・)

ギターは弦が6本、ベースは弦が4本ですよね。
なのでやっぱり押さえ方というか、弾き方は違うのかなあ?と思うのですが
共通してる部分というのは多いのでしょうか?

なんか非常に分かりにくくて申し訳ないのですが、
ギターを弾く人はベースも弾けて、ベースを弾く人はギターも弾ける・・・ようなイメージがあります。
必ずしもみんながそうではないのでしょうか?
それぞれある程度の練習は必要だけど、ギターが弾ければわりと結構すぐにベースが弾けたりするものでしょうか(その逆も)?

Aベストアンサー

はじめまして。ギターから入ってベースもやったことがあります。

一般的なベースの4弦は、ギターの6弦のうち音の低い方(太い方)の4弦と同じ音階(オクターブが違う)が出ます。つまり、音符の音をすぐに出せるという意味では同じです。

ギターを趣味としている人なら、ベースをいじったこともあるでしょうし、逆もあるんじゃないかと思います。ただし、楽器の目的が違いますから、そのまま同じように演奏できるわけではありません。

それから、ベースの弦って思いっきり太いので、ギターで慣れていても結構押さえるのが大変だったり、指で弾いているとマメができたりします。ピックも持つのにちょっと力がいります。ベースの弦は、表面がフラットになっている物もあり、ツルツルしていて不思議な感じがします。

「ギターを弾ける」という言葉には、簡単なローコードを押さえてただピックでジャカジャカとストロークしているという意味も、メロディを自由に弾けるという意味もあります。メロディを演奏しない人には、音符を追って演奏するということは難しいかもしれません。ベースの場合は一つ一つ音を出していくのが基本的な奏法なので、ギターでストロークしか出来ない方にはちょっと難しいかもしれませんね。どの弦のどのフレットを押さえるとどの音が出るという知識はないでしょうから。

ベースから始めた方の場合は、コードを押さえるという経験はないのだと思います。ギターは同時に複数の音を出せるのが特色で、ベースではあまりやらないからです。6弦用のコードの押さえ方を一から覚えないといけないですから、やはり練習は必要でしょう。

はじめまして。ギターから入ってベースもやったことがあります。

一般的なベースの4弦は、ギターの6弦のうち音の低い方(太い方)の4弦と同じ音階(オクターブが違う)が出ます。つまり、音符の音をすぐに出せるという意味では同じです。

ギターを趣味としている人なら、ベースをいじったこともあるでしょうし、逆もあるんじゃないかと思います。ただし、楽器の目的が違いますから、そのまま同じように演奏できるわけではありません。

それから、ベースの弦って思いっきり太いので、ギターで慣れてい...続きを読む

Qオーケストラ楽器のサイズについて

自分のHPで、背景画像として、室内にオーケストラ楽器を複数配置したイラストを書いています(イラストレーターにて)。

楽器の画像を個別にWebから拾って、それを参考に1つずつ描いているのですが、全ての楽器を実際に見たり持ったりしたことはないため、それぞれの楽器の大きさの比較を正確にできず、困っています。

楽器がずらりと並べられたような画像を探しても、なかなか見つかりません(遠距離からのオーケストラ風景などはあるのですが、楽器が小さすぎてよく見えません)。

金管楽器、木管楽器、擦弦楽器、などなどを書いています。

これらの標準的なサイズに関しての情報をお持ちの方がいましたら、ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

映像で宜しければ、日曜日の夜九時からのN響アワーをご覧になったら如何でしょうか。オーケストラがメインの番組ですし、各楽器奏者のアップもありますよ。ただ動画ですからね。
日曜日の朝九時にもテレビ朝日で題名の無い音楽会が放送されていますがこちらは指揮者のアップが多いかな。

Q近々ギターからベースに転向しよう考えているのですが、ベースの教則の本や

近々ギターからベースに転向しよう考えているのですが、ベースの教則の本やDVDでおすすめのものってありませんか?基礎からいろいろな奏法がわかりやすいものが個人的には嬉しいです!

それとベースでブランキージェットシティを引きたいのですがベース初心者にはやっぱり少しむずかしいでしょうか?

Aベストアンサー

ギターからベースはスムーズにいくと思いますよ。

自分はギターは15年位やってまして最近といっても1年前から宅録をしてる為ベースも弾いてます。
根本的に左手の方はギターの同じだと思います。プリングとかハンマリングとかスライド、グリスですね。
右手はピックか指弾きになると思うんですがピックならある程度ギターと同じです。指弾きは「なれ」です。

教則本とかは必要無い気がします。インターネットで調べてもたくさん出てくるしDVDもYouTubeとかであるんじゃないかな・・・

1つ忠告するとギターに比べてどちらの手にも力がいるのでかなり痛くなります。


ブランキーはした事が無いのですいませんがわかりません。

Qイラストを描く際の著作権についての注意点

イラストを描く際の著作権についての注意点

私はイラストを描くのが好きなのですが、描く際に、自分自身やその物の実物を見たり、手元にある漫画をみたり、写真を見たり、とにかく何かを見ないと描けないことが多いです。
背景や小物(楽器、アクセサリーなど)は特に、です。

今はまだどこにも公開することはなく、他人に見られることはほとんどありません。
あっても友人に見られる程度で、それもほとんどないです。

しかし、たとえば自分のサイトを作ってそこにイラストを展示したとき、その背景が写真を見て描いた背景だったり楽器が何か漫画や写真、もしくは実物を見て描いたものであった場合、著作権の違反、いわゆる「パクリ」と呼ばれるものになってしまうのでしょうか。


また、宿題で「理想の家の絵を描いてくる」というものが出ているのですが、何か写真を参考にしてもよいのでしょうか。「学校における複製」はOKだとされているようなのですが、不安です…

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すでにある他人が描いたイラストをまねて自分のイラストを描く、というのでない限り大丈夫でしょう。
イラストの場合は、実物の楽器とか写真とかを見て、いったん自分の中で消化して、自分なりの表現で描くのが普通ですよね。そうすると自分自身がそのイラストの著作権を持つことになります。独自の創作をするように心がけましょう。そうすると「パクリ」にはなりませんよ。写真を参考にするのは良いのですが、そのままでなく、あくまでも「ヒント」として使うようにしてください。

学校での複製というのもありますが、学校という場所での複製という意味ではなく、授業の一環としての複製ということです。しかし、誰かのものをそのまま使うのは、あまり気持ちの良いものではありませんよね。後ろめたさ無しで、気分爽快になりたいでしょう。とくに将来、デザインやイラストの仕事を志すなら大事なことです。

Qギターは弾けませんが、ベースを練習しても問題ないですか?

タイトルの通りですが、ギターは学校の授業でしかやったことがなくコードが押さえられる程度です。GLAYのJIROさんに憧れてベースを始めたいと思うのですが問題ないでしょうか?
またベースを始めるにあたって最初にどの曲を弾いてみるか考えていてGREEN DAYを弾いてみようと思うのですが、難しいでしょうか?

Aベストアンサー

ギター弾けなくてもベースを始めて大丈夫です(^.^)
私も中学生の時にベースを始めましたが、イキナリ最初からベースでした。ギターは持っていますが、20年以上たった今も未だにちゃんとは弾けません(^_^;)

GREENDAYのベースをちゃんと聞いていないのでそこについてはなんとも言えませんが、最初の曲としてシンプルなロックから始めるのは良いことだと思います。

頑張ってください!


 

 

Qキャラクターのイラストが載っているサイトを探しています。

 12月中旬に娘のピアノの発表会があるのですが、そのときに来てくれたみなさんに冊子を作ろうと思ってます。
 その冊子の表紙に可愛いキャラクターのイラストを入れたいと思っているんですが…どこかに楽器を持ったキャラクターや歌を歌ってるキャラクターを置いてあるフリーのホームページを教えてください。

 お願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。楽器などは持っていないですが、リラックマの壁紙
でしたら、下記にあります。料金はかからないようです。
人によりかわいいかどうかわかりませんが、タレパンダ等もあります。
参考にみてみてください。

参考URL:http://www.san-x.co.jp/charapri/top.html

Qギターアンプとベースアンプの違い

初めまして。
ベースを始めて一ヶ月の者です。
早速ですが質問させて下さい。

ベース用具一式を揃える際、予算的にアンプを購入できませんでした。
そこで、友人が使用していないアンプを譲ってもらうことになったのですが、問題が一点。
そのアンプがギター用だということです。
ギター用アンプだとベースの練習には全く使用できませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

No.5です。

>参考URLにあるモデリングアンプとはミキサーと呼ばれるものと同じと考えてよろしいですか?

モデリングアンプとミキサーは違います。

ミキサー(Mixer)は、電気信号を混ぜ合わせる(Mix)ものです。例えばキーボードとヴォーカルをミキサーでミックスして、パワーアンプに接続して、一つあるいは2つ(ステレオということです。こちらが一般的です)のスピーカーから音を出します。マイクは音声を電気信号に変換する一般的な手段ですが、キーボードの出力などに比べて出力信号が小さいので、ミキサーには通常その小さいマイク出力を増幅するためのマイクアンプが内蔵されています。マイクは音声を忠実に伝えることが役割ですので(実際には声質や会場の状態に合わせるため、イコライザーなどで調整しますが)、ミキサーは音に色づけをすることはありません。

それに対してベース/ギターアンプはピックアップから拾った音をいかにいい音で鳴らすかが重要で、原音を忠実に再生するいう概念はありません。ピックアップから拾った音がスピーカーから出力されたときに「どれだけ良い音か」が問題であり、そのためにいろいろを色づけされた音になっています。というわけで、ギターやベースをマイク入力に接続するとやせた音になる場合が多いのです。どういう音が良いかはベース/ギターアンプを作るメーカーの考え方によるので、ベース/ギターアンプの聴き比べをすると、メーカーによって全く異なる場合があります。このメーカーあるいは機種によって個性の強いアンプの音をデジタル的にシミュレーションしたものが、モデリングアンプです。マーシャル、フェンダー(商標の関係からか、実際の商品ではMa, Feなどになっていると思います)など有名なベースアンプを選択できるようになっており、いろいろなベースアンプの音を試して見ることができるものです。アンプシミュレータはヘッドフォン出力がありますので、そのまま練習に使用することもできますし、スタジオではライン出力をモニターに接続して練習に使用しているのと同じ音(実際には、同じ感じというくらいと思いますが)でバンド練習も可能です。

また、アンプシミュレータのライン出力をオーディオのAUX端子に接続すれば、ベースらしい音がすると思いますが、ボリュームを上げすぎるとスピーカーを破壊してしまう場合があるので要注意です。

>また練習方法についてですが、自宅ではスピーカー出力でなくヘッドフォン出力でも問題はないでしょうか?

ヘッドフォンかスピーカー、どちらが練習によいかと言われれば、もちろんスピーカーがベストです。ただし、ある程度以上の音量を出せる環境がないと、かなりボリュームを絞ることになるので、ミスが目立ちにくいなど練習の効果に疑問がでる場合があると思います。

なお、モデリングアンプについては、(参考URLに載せたもの以外も含めて)楽器屋さんで現物に触れてみることをお勧めします。

No.5です。

>参考URLにあるモデリングアンプとはミキサーと呼ばれるものと同じと考えてよろしいですか?

モデリングアンプとミキサーは違います。

ミキサー(Mixer)は、電気信号を混ぜ合わせる(Mix)ものです。例えばキーボードとヴォーカルをミキサーでミックスして、パワーアンプに接続して、一つあるいは2つ(ステレオということです。こちらが一般的です)のスピーカーから音を出します。マイクは音声を電気信号に変換する一般的な手段ですが、キーボードの出力などに比べて出力信号が小さいので、...続きを読む

Q楽器の画像を探しています

イラストレーターをしている者です。

楽器のイラストを制作したいのですが、
参考資料が少なく、苦戦しています。

そこで質問なのですが、
ピアノ、トランペット、サックス、ウッドベースの
細部の画像が見れるようなサイトをご存知ではないでしょうか?

いろいろな角度から見たものや、
細部のクローズアップなどがあると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

サックス吹きです。
余計なお世話になってしまうかもしれませんが、質問の内容の楽器の編成ですと、ジャズの演奏シーンを想定しておられるのでしょうか。

もしこの推測が当たっていましたら、サックスは#2さんの提示しておられるアルトよりもテナーを使う方が一般的だと思うので、テナーの画像を参考にされた方がいいと思います。

#2さんご紹介のサイトの、テナーの画像のURLです。
http://www.kesslermusic.com/SelmerParis/images/pictures/saxes/flamingo/84flltd/stock/sax.jpg

その他、このページの下部、「Selmer Reference Tenors」以下からジャンプできるページの画像とか。
http://www.kesslermusic.com/SelmerLeblanc/referencesax.htm

Qベースとギターの違い?

大学に入り、軽音部に入ろうと決めました。

でも、とても初心者なので全くバンドの事がわかりません…

それでこの前友達に「何の楽器やりたいん?」と聞かれ、

アコギはちょっと触ったことがあるけど、

本格的にバンドやるならベースがエレキかなぁ…

ベースは弦が違うからなぁ…と思いながら、

「まだ決めてないけどギターやりたい。」と言ったら、

「ベースとギターの違いわかる?」と言われました。


正直わかりません・・・

ベースとギターの違いって何なんでしょうか?

ベースやエレキはギター!という風に思ってたんですが…

大変初心者的な質問すみません!

Aベストアンサー

エレキベースとエレキギターですが、今でこそ見た目が類似した楽器になっていますが、これらは楽器の起源に違いがあります。 楽器の起源からみれば、ベースはギターと同じではありません。 また、それぞれの楽器がバンド内あるいは曲中で担う役割についても、いろいろな差異があります。

ギターは基本的に6本の弦を張るものが主流です。 対して、ベースは基本的に4本の弦を張るものが主流です。
ギターとベースとでは、張る弦の太さが大きく違い、ベースの方がギターよりも数段太い弦を張ります。 また、スケール長(弦の張られている長さで、ネックの長さなどに関係します)はベースの方がおおよそ20cmほどギターよりも長く、その分全体的な作りもギターよりベースの方が大きくなります。 ネックの長さがある分、フレット間の間隔についてもギターよりベースの方が広いでしょう。
通常の仕様であれば、ベースのチューニングは低い弦の方からE-A-D-Gに合わせ、Aは55Hzになります。 ギターのチューニングは低い方からE-A-D-G-B-Eと合わせ、Aは110Hzになります。 ベースのチューニングと、ギターの3-6弦のチューニングは音名が一致しますが、ベースの方が1オクターブ低い音程になります。
上記以外にも、楽器側のコントロール類の使い方とか、アンプの使い方などにもいろいろと違いがあります。 取り回しについては、それなりに大きな性格の違いがあると捉えておくのが良いでしょう。

ギターの場合、曲中では複数の弦を鳴らしてコードの響きを作ることも多くなります。 また、ジャンルによってはソロを取るなどでメロディー楽器としても使われることも多いでしょう。
ベースの方は、曲中ではバンドの最低音を担うパートとして、バンド全体のコードの響きの基盤を作り、またリズムのノリを支えることが主になります。 通常は一度に一つの音だけを出して、コードの響きを支えることが多いでしょう。
バンドの中でのそれぞれの楽器が担う役割については、CDなどを聞いてみて、どの音がどの楽器の音なのかを聞き取ってみることで把握してみるのもよいでしょう。 楽器の性格については、そうしたところからも判断できるところが多いと思います。 聴いてみて、こういうの弾いてみたいと思える楽器を具体的に絞り込めるなら、それも良い動機になると思いますよ。

蛇足になりますが、どちらの楽器を選ぶかということにまで触れると、どちらの楽器の方が簡単とか言うこともありませんし、とっつきやすさなどについても特にどちらが良いとかも言えませんので、自分がより強く興味を感じる楽器を手にしてみるのが一番良いように思います。 よりやってみたい方を選ぶのが良いでしょう。
なお、片方の楽器を選んだからといって、他方の楽器を諦めなければいけないというようなこともないと思います。 別の機会に他の楽器に手を出してみたりするのも悪いことではないでしょうし、そのあたりは少し余裕を持って柔軟に考えてみるのも良いでしょうね。

参考になれば。

エレキベースとエレキギターですが、今でこそ見た目が類似した楽器になっていますが、これらは楽器の起源に違いがあります。 楽器の起源からみれば、ベースはギターと同じではありません。 また、それぞれの楽器がバンド内あるいは曲中で担う役割についても、いろいろな差異があります。

ギターは基本的に6本の弦を張るものが主流です。 対して、ベースは基本的に4本の弦を張るものが主流です。
ギターとベースとでは、張る弦の太さが大きく違い、ベースの方がギターよりも数段太い弦を張ります。 また、スケ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報