どなた様かご教授ください。
三相誘導電動機のY-△始動ってどのようなものなのでしょうか。
スター結線からデルタ結線に切り替わる過程がわかりません。
電動機の内部でスター結線してある電線が動きだしデルタの形になるのでしょうか?

無知がゆえ、非常にレベルが低い質問で申し訳ございませんが
宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

下記サイトに、簡潔な説明が載っています。


http://sequence.e-sysnet.com/relay/stardelta.html

7.5Kw以上の3相誘導電動機は、初めからモーターから、相コイル両端の配線×3相分の6本の動力線がバラバラに出てきています。これはこの6本の動力線を制御盤内まで動力用ケーブルで配線し、制御盤内で電磁接触(マグネットリレー)とタイマーやシーケンサーなどで、リレーシーケンス制御を行って、自動的に始動電流の大きな回り初めは始動電流が少なくて済むスター配線になるように回路を切り替え、始動電流が下がった頃を見計らって、タイマーなどでモーターコイル結線を通常運転用のデルター結線に切り替えるものです。

そういう仕組を制御盤内に組込んで、自動的に配線を切り替えているのですよ。

そうしないと、はじめから通常運転のデルタ配線で始動すると、7.5KWでは最大150Aもの始動電流が数秒間流れます。これをスター配線で指導したときは、1/3の50A程で済みます。7.5KWの通常運転時の最大定格電流は27Aぐらいです。

このような始動方法を用いれば、モーターへの配線用ケーブルの1本の線の電流容量が初めから150Aも用意する必要がなく、50Aに耐えうる配線材料で済むことになり、動力関係の配線の太さが細くて済み、盤内の電磁接触器の接点容量も少なくて済むことから、多くの7.5Kw以上の容量の誘導電動機の始動回路には、組み込まれていますよ。
    • good
    • 0

減電圧始動の基本のスターデルタ始動には以下があります。



(1)クローズドスターデルタ始動で3コンタクタまたは4コンタクタが必要で、Y→△に切換る一瞬は抵抗で無電圧状態を防ぐため△結線になった際の突入電流はありません。

(2)オープンスターデルタ始動で2コンタクタまたは3コンタクタが必要となり、Y→△に切換る一瞬に無電圧になり△結線になった際に突入電流が流れます。

<補足>
電動機には停止状態でも電圧が印加されないようにコンタクタはケチらないように・・・
    • good
    • 1

http://www9.plala.or.jp/c-hokuto/page20.html
95.三相交流モーター(かご形モーター)のスターデルタ始動

モータ内部のコイルは各相がバラバラになってます
それを6本の線を引っ張り出して制御盤に接続
制御盤内部でスター結線とデルタ結線を自動切換えする

モータの内部で結線を切り替えるのではない

http://www.hitachi-ies.co.jp/products/hdn/mgsw/s …


蛇足ながら
7.5kwとか比較的小型モータはそれほど
大した事でもなく常識的に良く使われるが

100kwを超えるモータをスターデルタ駆動すると
試運転で最初に電源投入するときは
かなりハラハラドキドキする
音も振動もスゴイし
スターからデルタに切り替わる時の衝撃音もハンパじゃあない

宇宙戦艦ヤマトのフライホイール始動も
スターデルタ駆動であろうか?
アレも確か2段階加速していたような気がする
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q三相回路の電力を求めたいのですが、 スター結線で相電圧が3300V、線電流が110A、力率1です。

三相回路の電力を求めたいのですが、
スター結線で相電圧が3300V、線電流が110A、力率1です。

これを1相分で計算して×3相すると
P=VIcosθより線間電圧が1905Vなので
1905×110×3=628650
で正解でした。

しかし3相分の公式
P=√3VIcosθで計算すると
√3×1905×110=362951
で答えが違ってしまいます。
どこを間違えているのでしょうか

Aベストアンサー

線間電圧が3300Vで,相電圧が1905Vなんじゃないの?

√3×3300×110=628650

Q2つのUSB電源を結線しても接続先の機器への影響がほとんどないのはなぜ?

参考画像のように、ゲーム機やパソコンにあるUSB 2.0(3.0)端子のいずれかが電気が通っていれば、いちいち入力元を選択するためのスイッチを切り替えずともUSB接続型の機械が動くような小道具を自作したいと考えております。ただ、2つの機器の電源が同時に入っていたときはICなどの制御パーツがなくても大丈夫なのかと気になり、少し前に教えてgooで質問させていただきました。

そのときは「電流が左から右へ(画像の場合ならゲーム機からPCへ)行くことはないので、コンデンサーのような逆流弁は不要。電力も過剰にならないので直結で問題ない」との回答をいただきました。

ただ、これは2つのUSB電源の電圧や電流の合成くらいであれば、接続先の機器にとって許容範囲だから大丈夫なのか、それとも電気工学上の別の理由があるためなのかを後学のために聞いてみたかったのですが、教えてgooのシステムが投稿を打ち切ってしまったため、そこまではわからずじまいでした。

そのため、前回の質問に対してベストアンサーをつけて完全に締め切る前に、この疑問を解決したく、新しい質問として投稿させていただいた次第です。図のような回路でも機器の安全性に問題がない理由をお教えください。

参考画像のように、ゲーム機やパソコンにあるUSB 2.0(3.0)端子のいずれかが電気が通っていれば、いちいち入力元を選択するためのスイッチを切り替えずともUSB接続型の機械が動くような小道具を自作したいと考えております。ただ、2つの機器の電源が同時に入っていたときはICなどの制御パーツがなくても大丈夫なのかと気になり、少し前に教えてgooで質問させていただきました。

そのときは「電流が左から右へ(画像の場合ならゲーム機からPCへ)行くことはないので、コンデンサーのような逆流弁は不要。電力も過...続きを読む

Aベストアンサー

負荷側に対しては、電源が+5Vに変化はないので、影響はありません。
余計に電流を消費することはありません。

電源側に関しては、電位差による電流の流れ込みの有無(大きさ)によります。
両者の差が5%(0.25V)以下ならば問題とはならないでしょう。

ご心配であれば、+側にダイオードを挿入してください。
但し、電圧降下の小さいゲルマニウムやショットキーなどにすべきでしょう。

USB機器接続用で電力保証のため、片側二股のUSBコードは一般的ですが、
電源側の供給元が同じ電源(電位差なし)なので、
このUSBコードにはダイオード等の保護はありません。
二股側コードが短いのは、電位差のある違う機器電源を結合しないよう、という保護でしょう。

Q放射線、特にガンマ線、X線について

ガンマ線、X線は電磁波ですが、これは鉛1cm程度で遮蔽できるでしょうか?

また、ガンマ線がCMOSイメージセンサ内で起こすシングルイベント(SEL)は
どのようなメカニズムで起こるのでしょうか。

Aベストアンサー

>ガンマ線、X線は電磁波ですが、これは鉛1cm程度で遮蔽できるでしょうか?

ガンマ線、X線のエネルギーによります。遮蔽というのは入射線量を減衰させることですが、入射線量の何分の1にしたいのかで必要な鉛の厚さは変わります。大雑把に

I=Io・exp(-μx)

で表されます。μは減衰定数、xは鉛の厚さ、Ioは入射波の強さ、Iは鉛の透過後の強さです。μはエネルギーに依存します。放射線の基礎を学んでください。


>また、ガンマ線がCMOSイメージセンサ内で起こすシングルイベント(SEL)は
どのようなメカニズムで起こるのでしょうか

電磁波のシングルイベントというのは聞いたことがありません。むしろトータル・ドーズが効いてくるでしょう。

Qデルタ翼は尾翼がないが...

ここで適切かどうか不明ですが、質問します。

デルタ翼という、尾翼のない飛行機があります。
どうやって機首を上に向けたり、下に向けたり出来るのでしょうか。
尾翼があれば、可能なことは分かります。
ネットを見ても、説明がありませんでした。

Aベストアンサー

>滑走路が短い船の上で運用する艦載機に、デルタ翼機体が(私の知っている限り)無いのは、
>やはりデルタは上昇力が小さいと考えていいのでしょうか。旅客機にデルタが無いも、
>同様の理由でしょうか。

どちらも誤り。艦載機⇒ラファール(フランス)など。旅客機⇒コンコルド。

Qデルタ関数のフーリエ変換

デルタ関数をフーリエ変換するプログラムを作成したいと思っています。

フーリエ変換自体のプログラムは出来上がりました。(いくつかの計算例で確認しました。)

そこで質問ですが、デルタ関数はどのように入力すれば良いのでしょうか?

F( 1 )=大きな数字、
F( 2 以降) =0
でしょうか?

デルタ関数をフーリエ変換すると、『1』になるのを確認したいと思っています。

プログラム言語は『Fortran』を使用しています。
以上、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

本物のデルタ関数は入力できません。
巾と高さの積が1になる擬似デルタ関数をいろいろ作って
変換してみるのがおもしろいと思いますよ。
擬似デルタ関数と離散フーリエ変換では予想と違うものが
計算されると思います。

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報