この夏トラック島で潜ってみたいのですが、
あちらは潮の流れが早いとききました。
まだ10数回しか潜った経験がないのですが、
大丈夫でしょうか。
珊瑚礁よりも人工物をみるほうが好きなので
ぜひ沈没船などを見たいと思っています。
オープンウォーターしか持っていなくても
見れるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

海外で潜るにあたり、注意点がいくつかあります。



1.レンタル機材の信用性(全て持っていれば別ですが…)
2.オープンウオーターしか持っていない場合、最大潜水深度に限定が出てくる
3.所持しているCカード発行団体がメジャーである
4.どのようなダイビング経験があるか
5.ダイビングコンピュータの有無

以上5点に集約されます。

1.については、メジャーなスポット(グァムやサイパンなど)であれば、機材も新製品を導入したり、メンテナンスもしっかりしていますが、まれにとんでもない機材を貸し出しするところが有ります。最低限でも軽機材は自分のを持っていきましょう。重機材を全て持っているならば、別に問題はありません。自分の機材で潜る事をお勧めします。

2.について、PADIの基準で例えると、オープンウオーターで潜れる最大深度は18メートルまでです。あなたの持っているCカード発行団体の基準を調べる事が必要だと思います。リゾートのポイントは深場が多いので、希望しても潜れない場合があります。因に、PADIのアドバンスコースを受講するとディープダイビングが必修科目となっています。このコースを受講すると、深場における運動生理を学んだり安全停止のシミュレーションを行ったりします。このカードを持てば、ほとんどのポイントを限定無しで潜る事ができるようになります。

3.については、世界規模で発行しているCカードをお持ちでしょうか?私の知人に、海外で通用しないCカードを所持し、現地で困った人がいました。

4.については、ドリフトダイビングの意味がお解りでしょうか?主に海外では、潮流に乗ってダイビングする事が多々あります。ダイビング中にボートが常時真上に有るとは限りませんし、それなりの経験を出発までに体験しておく事が大事だと思います。伊豆半島でも潮流の厳しいポイントがいくつか有りますが、その中には、ダイビング本数何本以上、という制約のついているポイントもあります。また、いきなりトラックの沈没船などに行く前に、国内の沈没船ポイントに行き、練習するのも良いと思います。沈没船のルールなどを教えてもらえます。伊豆半島ですと、熱海、八幡野、土肥、子浦などにあります。

5.については、オープンウオーター講習時に習ったと思いますが、水中でダイブテーブルを引くのは大変です。特に海外では、テーブルに明記してある水深以深まで行く事も有ります。コンピュータを持てば無減圧潜水時間を自分で確認する事も出来ますし、万が一減圧停止が発生した場合、安全停止時間などを表示してくれますので安心です。今ではバディに1つではなく、個人に1つの時代です。

行く場所の情報を、ダイビング雑誌の特集などで仕入れるのが手っ取り早いです。また、行くまでに経験本数を増やして練習した方がより楽しいダイビングになりますし、スキルアップにもなります。
少々厳しい事を書いてしまいましたが、同じダイバーとして安全にダイビングを楽しんでほしいと思っています。くれぐれも気をつけて楽しんで来て下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qトラックを追い越すトラック@高速道路

特に深夜の高速道路を走っていますと、長距離のトラックさんが多く走っていますが、走行車線を90km/hで走っているトラックを、92km/hでムリムリ追い越しているトラックを良く見かけます。
追い越したトラックはというと、どんどん先へゆくでもなく追い越したトラックの前を延々と走っていたりします。

そのたびに追い越し車線が塞がれてイライラするというのは置いといて、なぜこうした無理(というか無意味?)な追い越しをするのでしょうか。
上り坂で失速したくない、下り坂の恩恵を十分に得たいという状況ならばそれもわからないでもないのですが、平地の直線が続く場所でもこのような無意味?な追い越しが多々みられます。

1分1秒でも早く到着したいということならまぁそれまでなんですが、それ以外に、何か大型トラックの特性上、わずかな速度差が致命的になるということでもあるのでしょうか。

ドライバーさんのお話が聞けたら嬉しく思います。

Aベストアンサー

おそらくそのトラックの運転手同士は仲間なんでしょうね。

レースなどで良くやっているスリップストリームってご存知ですよね?
あれと同じ効果で、単独で走行するよりもスリップストリームを利用して走行した方が、後続車の燃費は伸びるのです。
それにより先頭車の燃費が悪化する事はありませんので、複数台でつるんで交互に前にでれば、長距離を走行した際の燃費が数割違います。

Qウォーターポンプ交換後の水漏れ

予防整備の一環として、近所のモータース屋さんで平成15年式のムーブのウォーターポンプを交換しましたが、納車日の当日、重度の水漏れが発生しました。整備士の説明によると、「今回はハーフ交換したのだが、元々組みつけられていた残り半分の部品のボルトが緩んでいた結果、水漏れが発生した」とのことでした。

しかしそうであるなら、当方がウォーターポンプの交換を依頼する以前から水漏れの症状が発生していないと話の辻褄が合わないように思います(水漏れが発生したことで修理を依頼したのではなく、あくまでも予防整備の一環として依頼しました。)。今回の事案は、整備ミスでしょうか?

また、ボンネットを開けて内部の様子を確認したところ、整備の際に使用したのであろう、整備工具が
見付かりました。このような事例は一般的なことなのでしょうか?

当方がウオーターポンプ部分からの水漏れに気付いていなければ冷却水不足によって路上で立ち往生していたのは明白ですし、その際にはレッカーの要請もしていたはずです。場合によってはエンジンの載せ換え修理が発生したりと。そうなれば費用負担金で揉めるのは必至でしょうから、これから先の、このモータス屋さんとのお付き合いに不安が生じています。

アドバイス頂けましたら幸いです。

予防整備の一環として、近所のモータース屋さんで平成15年式のムーブのウォーターポンプを交換しましたが、納車日の当日、重度の水漏れが発生しました。整備士の説明によると、「今回はハーフ交換したのだが、元々組みつけられていた残り半分の部品のボルトが緩んでいた結果、水漏れが発生した」とのことでした。

しかしそうであるなら、当方がウォーターポンプの交換を依頼する以前から水漏れの症状が発生していないと話の辻褄が合わないように思います(水漏れが発生したことで修理を依頼したのではなく、あ...続きを読む

Aベストアンサー

そういう整備のミスは普通にありますよ。
だけど、車屋って仕事も少ないし儲からないからミスを認めようとしないだけです。
しかも工具も置き忘れていたんでしょう
その程度の整備工場ですよ。
おさらく、組み立ててからろくに点検もしないと、はい終わりみたいな適当な作業をした結果です。
その証拠に工具わすれているわけですからね。
そんな工場とか付き合わない方が身の為です。
私の知り合いで、その人は看護婦なんですけど病院の受付をしている人で
お客さんに整備している方がいて、うちで車検してほしいとか言われて
お客さんだからという事で、そこへ出したらしいのですが
車検の時にどうやらタイミングベルトとウォーターポンプを交換したらしく
2ヶ月後、オーバーヒートして、エンジンが駄目になったらしいです。
そして、結果的に廃車になりました。
当然、相手は作業ミスを認めず、あなたと同じように適当に言ってやられたそうですが
ウォーターポンプ付近からの水漏れが原因でオーバーヒートしたみたいですけどね
本人が車を見に行ったときにはエンジン堕ろされていて、証拠隠滅させられていたとか言ってましたけどね。
町工場とかは、そんな所が多いですよ。
ディーラーにやらせたほうがいいです。

そういう整備のミスは普通にありますよ。
だけど、車屋って仕事も少ないし儲からないからミスを認めようとしないだけです。
しかも工具も置き忘れていたんでしょう
その程度の整備工場ですよ。
おさらく、組み立ててからろくに点検もしないと、はい終わりみたいな適当な作業をした結果です。
その証拠に工具わすれているわけですからね。
そんな工場とか付き合わない方が身の為です。
私の知り合いで、その人は看護婦なんですけど病院の受付をしている人で
お客さんに整備している方がいて、うちで車検し...続きを読む

Qインタークーラーウォータースプレイタンクの水の凍結

インプレッサSTI(GRB)SpecCに乗っています!
http://www.subaru.jp/wrxsti/5dr/#/spec_c

この車にはインタークーラーウォータースプレイが装備されていて、
そのタンクはラゲッジルームにあります。

中には水が入っているのですが、
冬期間の凍結防止には水を完全に抜いておいたほうがいいのでしょうか?

インタークーラーウォータースプレイタンクの水の凍結について教えてください^^

Aベストアンサー

ANo.4です。

>作動する条件は気温が高くて高ブーストなときなんでしょうか?
>どうも凍結すると破損しそうで怖いんですが、

もちろん凍ってるでしょうから、冬は、ずっとOFFにしてモーターは絶対ONにならないようにしてました。
確実に連日0度以上になってこないとAUTOにもしない。
-10度以下って日も何度もありましたし、凍ってない事は無かったと思います。
それを7年間、売るまで通しましたけど、故障も水漏れもしなかったですよ。

GDB素STIだったので水タンクはラゲッジではなくエンジンルーム内でした。
エンジンの熱は伝わり易いかも知れませんが、逆に冷えるときはラゲッジ内よりは冷えるかも。

私の場合、本気で扱いをどうしていいのか分からなかったので、説明書に書いてある通りにしてただけなんです。
「水以外は絶対いれるな」「冬場は半分以下ぐらいにしておけ」というやつね。
説明書の通り扱って壊れたらスバルに文句言えば言いと思って。
しかし、凍結しないように不凍液入れるってのも良さそうな気もするし、否定する気もないです。

私は自分のやった通りの経験をそのまま書いてるだけなので、本当は不凍液入れたほうが良いというのがGRBオーナーの常識だったとしても、勘弁してくださいね。

ただ、何にしても硬水は良くないと思いますよ。
ふざけてミネラルウォーターとか入れてる人もいましたけど、VittelやContrexは良くないと思うなあ。(笑

ANo.4です。

>作動する条件は気温が高くて高ブーストなときなんでしょうか?
>どうも凍結すると破損しそうで怖いんですが、

もちろん凍ってるでしょうから、冬は、ずっとOFFにしてモーターは絶対ONにならないようにしてました。
確実に連日0度以上になってこないとAUTOにもしない。
-10度以下って日も何度もありましたし、凍ってない事は無かったと思います。
それを7年間、売るまで通しましたけど、故障も水漏れもしなかったですよ。

GDB素STIだったので水タンクはラゲッジではなくエンジンルーム内でした。
...続きを読む

Qゼロウォーターを虫の体液がついた状態で施工

拝啓 お世話になります。
場所はボンネットの比較的前部で、幅2~3センチ、長さ10センチ程度の染みがついています。この状態で、ゼロウォーターを施工してしまいました。
虫の付着は、2週間ほどまえから気付いていました。

クルマのカラーはワインカラー系のメタリックです。

施工したのは昨日、炎天下で頭がぼーっとしており、気が付いたときにはもう施工してしまいました。

どうすれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

自分も0ウォーター使ってますがそんなに気にする必要はありません。
所詮は少々値段の高い液体ワックス程度の効果の品です。
普通に水垢もつきますし水垢落しできれいになる程度の皮膜です。
コンパウンドや水垢落しのケミカル剤で落とした後に再び塗布すれば何の問題もありません。

Qウォーターポンプが壊れると・・

ウォーターポンプの羽が錆でボロボロになると水を回せなくなるのでオーバーヒートするということをこちらの回答で見るのですが、こういった場合はアイドリング状態や低速走行でもオーバーヒートの可能性はあるのでしょうか?

高速走行中や山間部を走行していると水温が異常に高くなり、信号で止まっていると少しづつですが下がってきます。

高速道路から一般道に降りても水温計の針はレッドゾーン手前の線の上か少し下にあり、信号で止まると下がり、走り出すと上がります。

ウォーターポンプの不良で上記のようなことが起こるのでしょうか?

ラジエターキャップやLLC、サーモスタットは最近交換済みです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

#4です。
>ウォーターポンプの羽が錆でボロボロでは、、、、

 羽がまるっきりない状態では、循環しないので、オーバーヒートします。しないことはないでしょう。

>レッドゾーン手前まで冷却水の針が上昇しても歪みを生じることもあるのでしょうか?
 
 手前までなら大丈夫がと思います。このような症状の時は、サブタンクから、吹き出します。オーバーヒートとの判断が難しいです。

>また、ヘッドガスケットの抜けによる吹き返しが起こっているとしても停車時における水温の上昇はあるのでしょうか?

 抜けてるときは、冷却水が不足してオーバーヒートになります。抜けてるだけではしません。

10万キロとのことなので、タイベルのついでにウォーターポンプ交換、ラジエターをやれば、治ると思います。

 


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報