最新閲覧日:

趣味で弾く程度のウクレレを独学でやっています。

最近、4弦の3フレットを押した音と4フレットを押した音が同じようになってしまいました。
(添付動画の通りです。)

楽器屋に見てもらうのが良いとは思うのですが、ウクレレはハワイで買ったものであり
また家の近くに楽器屋もなく、見てもらえるかどうかもわからないので、少し困っています。

もし個人で何か対処できる方法がありましたらご教示頂ければ幸いです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

これは、LOW-Gチューニングですね。

第4弦がスタンダード(レギュラー)チューニングよりも1オクターブ下でOKです。
第三フレットが低いか、第四フレットが高いかということで、第三フレットを押さえても、第四フレットを押さえても、結局第四フレットの頂上が弦にふれているという現象ですが、根本的にブリッジ(サドル)が低い場合が大半です。木の板か、牛骨の板、あるいはプラスチック製のサドル材を買ってきてヤスリで調整して作り直すのが本来ですが、素人には難しいです。ハワイで数千円で買われたものなら、楽器というよりおみやげ物なので、そのような物が多いです。修理費のほうが高くつくので、ウクレレが好きになったのなら日本製の購入を考えたほうが良いと思います。ハワイで5~6万円出して購入された本格品なら、楽器屋さんでそれなりの費用で修理調整をされたら良いと思います。コアロハ、カマカ、Gストリング、というのが量産のハワイブランドの御三家ですが、現地では調整はよい加減で、正規に輸入されたものは、販売する問屋さんや楽器やさんが調整してから店に出しています。
ちなみに、「Low-Gチューニング」はオータ・サンが始めたチューニングで、どこでも通用しますが、「ハイGチューニング」という言い方は、日本人の恥ずかしい間違いで、ウクレレがギターの人に馬鹿にされる一因でもあります。ギターではダウンチューニングがありますが、レギュラーチューニングを「アップチューニング」とは言いません。本来のチューニングに対してLowがありHighがあるので、普通のチューニングは「スタンダード」または、「レギュラー」という言葉が正解です。
「ハイジー」という言葉が蔓延してきているので、阻止しようとしていますが、力が及びません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しくてわかりやすいご回答ありがとうございます!
おっしゃる通り、メロディーを弾きたくて4弦をLOW-G弦に張りかえて、通常より
1オクターブ低く調整しています。

>根本的にブリッジ(サドル)が低い場合が大半です
なるほど、そうなのですね…。高ければヤスリで削ることもできそうですが、足すのは難しそうです。
ちなみにウクレレはハワイで350ドルで購入したもの(KOA素材のTarai?)なので、
そこまで粗悪ではないのですが、修理代次第では日本での購入も検討した方が良さそうですね。

>ハイGではなくスタンダード
こちらもわかりやすい説明ありがとうございます。私は幸いスタンダードで覚えていました^^

お礼日時:2012/04/24 07:45

フレットに定規を当ててみて、


4フレットが浮いているなら叩いて高さを揃える、
3フレットが沈んでいるならフレットを抜いて入れ直して高さを揃える。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

同じ3フレットでも1~3弦は4フレットよりも半音下となっているので
恐らく3フレットの4弦側が少し沈んでいるのでしょうか。
抜いて入れ直して、というのは素人には無理っぽいですね。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/24 07:34

3フレットの高さが低いか、4フレットの高さが高いかのどちらか。

パッと見は3フレットが低そう。これは素人さんでは直せない。

それ以前の話として、調弦が1オクターブ低いです。うーんと巻いて1オクターブ上のソにしなければ…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど、素人では難しいのですね…。
楽器屋への持込みを検討してみます。
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/04/24 07:31

下がったのなら、糸を巻けば。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

書き込みありがとうございます。
糸、ですか…どうも私の知識では頂いた内容だけではよくわかりません。

お礼日時:2012/04/24 07:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報