しょうのうの性質を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

英名 ;camphor


製法 ;楠の根、幹、枝、葉を水蒸気蒸留してつくる。
性質;無色柱状の結晶で、特有の芳香があり、昇華しやすい。
融点 170℃(測定には、ちょっとこつがいりますが・・・・)
沸点 204℃
溶解性 25℃で1gは水約800mlに溶け、
エタノール1ml、ヂエチルエーテル1ml、
クロロホルム0.5ml、酢酸0.5mlに溶ける。
用途;薬用、香料、防虫剤、防臭剤など
こんなところでよろしいでしょうか。
    • good
    • 0

以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「樟脳の回転運動」
このような研究をされている方のいるのですね!

さらに
http://www3.justnet.ne.jp/~konan/waku/d-1511.htm
(昇華と樟脳船)

ご参考まで。

参考URL:http://www.nara-edu.ac.jp/~nakatas/kenose.htm
    • good
    • 0

とりあえずは、参考URLの説明でいかがですか?



あと、おまけで ↓ こんなとこも。
http://www3.justnet.ne.jp/~konan/waku/c-1457.htm

参考URL:http://dictionary.goo.ne.jp/cgi-bin/dict_search. …
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qブラベー格子の立方晶系Fは正方晶系Iにはならない?

ブラベー格子は7つの結晶系×4種類(P,I,C(A,B),F)の28種類から、より単純なブラベー格子で表すことのできる格子を除いた14種類からなっていると学びました。
例えば、正方晶系のFが正方晶系のIで表すことができるということは納得しました。
他の、ブラベー格子に含まれない14種類の格子がブラベー格子で表すことができるということもわかります。

では、なぜ立方晶系のFは正方晶系のIで表すことができるにもかかわらずブラベー格子の1つに含まれているのでしょうか?
正方晶系のIで表した方が格子定数は小さくなるはずですよね?

わかる方がいましたら、ご教授ください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

すべての正方晶のF(tF)は正方晶のI(tI)で表せますが逆にすべてのtIはtFでも表せます。
つまりこれらは完全に同一のカテゴリーです。

一方ですべての立方晶のF(cF)は正方晶のI(tI)で表せますが、
逆にすべてのtIがcFになるとは限りません。
tIの中でも(No.1さんの言うとおり)c=(√2)aを満たすものが偶然cFになるのです。
正方晶系はα=β=γ=90°とa=bだけが必要条件ですから、ここにさらに
c=(√2)aという必要条件を付け加えたものを新たに○○晶系として名付けたり
しない限り言い換えはできません。

同様の例としてもっと重要なのは・・・
すべての立方晶のFやIは菱面体晶(hR)としても表せますが逆は必ずしも言えません。
hRの中でもα=β=γ=60°のものがたまたまcFに、
α=β=γ=109.47°のものがたまたまcIになるのです。


14種類のブラベー格子が7種類の結晶系×4つのタイプ(P,I,F,C)の組み合わせから
選ばれていると考えると、どうしても結晶には単純格子Pと有心格子I,F,Cという
二種類の大別があると思いがちですが、この認識はあまりお勧めできません。
なぜならI,F,Cも軸を変えればすべて単純格子P(=基本単位胞)として描けるもの
ばかりだからです。(I,F,Cというのはそれが成り立つ特殊な位置なのです。)

むしろ14種類の単純格子であるブラベー格子を、その対称性の観点に立って
軸を選んだ結果、その格子定数間の関係によって7つの結晶系に振り分けることができ、
その副作用として単位胞のなかにI,F,Cといった格子点が現れる、と考えるべきです。

初めの話に戻ると、cFは(最高で)4本の3回回転軸と3本の4回回転軸をもつことから
立方晶に分類され、立方体であることが分かりやすいように4回回転軸をa,b,c軸方向に
とることによって必然的に面心位置に格子点が現れるのです。
これを格子定数が小さいからといって正方晶のIと呼んでしまうと、その言葉だけでは
最初に書いたように条件が一つ足らず、対称性が落ちてしまいます。

すべての正方晶のF(tF)は正方晶のI(tI)で表せますが逆にすべてのtIはtFでも表せます。
つまりこれらは完全に同一のカテゴリーです。

一方ですべての立方晶のF(cF)は正方晶のI(tI)で表せますが、
逆にすべてのtIがcFになるとは限りません。
tIの中でも(No.1さんの言うとおり)c=(√2)aを満たすものが偶然cFになるのです。
正方晶系はα=β=γ=90°とa=bだけが必要条件ですから、ここにさらに
c=(√2)aという必要条件を付け加えたものを新たに○○晶系として名付けたり
しない限り言い換えはできま...続きを読む

Q安息香酸と安息香酸メチルの性質の違いを教えてください。

安息香酸と安息香酸メチルの性質の違いを教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

安息香酸は細菌に対してその動きを抑制する働きは強力ではあるが、
殺菌作用としては弱い。
その為、殺菌効果を得る為にパラベン等他の成分と一緒に用いる
場合が多い。

安息香酸メチルはメタノールと結びつくことで芳香性が現れる為、
香水など香り成分として用いられる。

Q晶霊術の発生、

テイルズオブエターニアで
フリンジすると
晶霊が発生するのですが、どうやったら晶霊が
発生するのですか?具体的には
晶霊のところで○ボタンを押すと、術名がでてきて青やら
黒になっていますが、これは何を意味しているのでしょうか?
適当に入れ替えしていると発生します。
あと晶霊の活力って何か関係があるのでしょうか?
お願いします。

Aベストアンサー

ややこしいので攻略本とか攻略サイトさんで見る方がいいとは思いますが…。

フリンジの発生は、メインの大晶霊とサブの大晶霊のレベルが規定数に達しているのが条件のひとつです。あと違うクレーメルケイジに入っていることも。
例えば、メルディのクレーメルケイジにウンディーネ、キールのクレーメルケイジにシルフを入れてフリンジすると、メルディがヒールを使えるようになります。ところが、キールのクレーメルケイジにセルシウスを入れたとしても、ウンディーネのレベルが10になってないとナースはまだ使えないというわけです。

このあたりは攻略本や攻略サイトさんで一覧表になっているのを見るしかないと思います。(フリンジが発生しているとメッセージが出ますが、「発生するよ」って言われるだけですもんね)

晶霊術名の色ですが、だいたいこんな感じ↓
白(アイコンあり)すでに発生していて使用可能
黄(アイコンあり)フリンジすれば発生
青(アイコンあり)配置は合っているがレベル不足
青(アイコンなし)レベルは充分だか同じケイジにいる
赤(アイコンあり)発生しているが同じケイジにいるため使用不可
灰(アイコンなし)同じケイジ、レベルも不足

相性とかあるし、全部の晶霊術を使えるようにするのは無理のようです。

活力は、数字が大きいほど詠唱時間が短くてすみます(体感したことはないですが)。戦闘中に晶霊術を使う度に増加していき、10になると召喚術を使うことができます。
こんなところでしょうか。

ややこしいので攻略本とか攻略サイトさんで見る方がいいとは思いますが…。

フリンジの発生は、メインの大晶霊とサブの大晶霊のレベルが規定数に達しているのが条件のひとつです。あと違うクレーメルケイジに入っていることも。
例えば、メルディのクレーメルケイジにウンディーネ、キールのクレーメルケイジにシルフを入れてフリンジすると、メルディがヒールを使えるようになります。ところが、キールのクレーメルケイジにセルシウスを入れたとしても、ウンディーネのレベルが10になってないとナースはまだ...続きを読む

Q水の物理的性質の中に、水が水素や酸素の化合物であることを暗示する性質はありますか?

タイトル通りなのですが、素人には気づかない何かがあるのかと思ったものですから・・・

Aベストアンサー

分析手法としての実用的意味はともかく、単に理論的な話であれば、次のようなことが考えられると思います。

(1)水蒸気の密度から、水の分子量は約18と求められますので、構成する原子は、原子量の合計が約18になる組み合わせに限られます。
(2)水の誘電率が大きい(0℃の比誘電率は約88)ことは、分子の中に正電荷と負電荷の偏り(極性)があることを示唆します。
(3)水蒸気の熱容量から、分子の自由度が6(分子の位置のx,y,zで3つ、回転角が3つ)と求められるので、少なくとも3原子分子以上です。
(4)他の物質と比較して、分子量が小さいのに融点・沸点が高いことから、水素結合があることがわかります。つまり、水素があります。しかも、分子量が同じくらいで同じように水素結合のあるNH3, HFよりさらに融点・沸点が高いので、もっとも効率よく水素結合を作れる「1分子当たり2本の水素結合」になっていることが示唆されます。
氷にX線を当てて結晶構造を調べることでも水素結合の本数がわかると思います。

Q三斜晶系と三方晶系の中間の結晶系は?

結晶系には7種類あって、三斜晶系(a≠b≠c, α≠β≠γ)と三方晶系(a=b=c, α=β=γ)はありますが、それの中間の晶系(a≠b≠c, α=β=γ、あるいは、a=b=c, α≠β≠γ)は存在しないことになっています。どちらの場合も、その空間格子で三次元を埋めることは可能だ思うのですが・・・?その場合、それらは何晶系にあてはまることになるのでしょう?

Aベストアンサー

記憶が定かではありませんが、斜方晶系はa≠b≠c, α=β=γ=2/πで無かったでしょうか?a≠b≠c, α=β=γ≠2/πやa=b=c, α≠β≠γの結晶も存在しうると思いますが、a≠b≠c, α≠β≠γと比較して対称性が変わらないので、別の晶系にする意味が無いと言うことだと思います。ちなみに2次元であれば、a≠bとa=bはどうやっても対称性の違いがでるのに、3次元というところが、ミソでしょう。

Q蛋白質の性質とアミノ酸の性質について

 リンの検出 
 カゼインと(1N)の硝酸をまぜてモリブデン酸アンモニウムを加えて加熱すると黄色沈殿ができる。これに硫酸ヒドラジンを加え、加熱すると暗緑色になる。この呈色反応についてよくわかりません。教えて下さい。

Aベストアンサー

モリブデンブルー法によるリンの定量については
東海大学のページ(pdfだし重い、p6を参照):
http://www.scc.u-tokai.ac.jp/ocean/ot/PARTS/ExB_text03.pdf
兵庫大学のページ(こちらをいつもは薦めてます):
http://www.shse.u-hyogo.ac.jp/kumagai/eac/4_9.htm
どちらも黄色のリンモリブデン酸が出来、これを還元するとモリブデンブルー(時により見た目が違う)となる、の筈です。
リンモリブデン酸については日本新金属株式会社様のページ:
http://www.jnm.co.jp/pw12.htm
の右下の図を見て下さい。この十二個のモリブデン酸化物の中央にリンがはまっています。正四面体対称性で十二個のモリブデンが等価なため、電子軌道の縮重が起こって非常に還元され易くなるため、頭書の反応が起きます。
なお最近の検出法については同仁化学研究所様のページが参考になります:
http://www.dojindo.co.jp/catalog/protocol/p01.pdf

モリブデンブルー法によるリンの定量については
東海大学のページ(pdfだし重い、p6を参照):
http://www.scc.u-tokai.ac.jp/ocean/ot/PARTS/ExB_text03.pdf
兵庫大学のページ(こちらをいつもは薦めてます):
http://www.shse.u-hyogo.ac.jp/kumagai/eac/4_9.htm
どちらも黄色のリンモリブデン酸が出来、これを還元するとモリブデンブルー(時により見た目が違う)となる、の筈です。
リンモリブデン酸については日本新金属株式会社様のページ:
http://www.jnm.co.jp/pw12.htm
の右下の図を見て下さい。この...続きを読む

Qエリーのアトリエについて

随分前、PSを買ったときについてきた
体験版で少し遊んだことがあります。
最近になり遊びたくなって調べたところ
色々とシリーズが出ていますが
狙っている絵(男性向け?)であったり
調合より戦闘がメインになりつつあったりで
思ったのと違うと思うのであれば
遊んだことのあるエリーを買おうかなと思っています。

質問は2つあります。
狙いすぎていない絵で調合メインのアトリエシリーズは
エリー以外にありますか?(PS,PS3,PSP,DR,3DS)
エリーだと古すぎて物足りないかなと不安に思っています。

もう1つはエリーのハードです。
PSとPSPがあるみたいなのですが合っていますか?
気軽にできるPSP版を買おうと思っているのですが
画質や操作性など違いはあるでしょうか?



Amazonで買おうと思っています。
もしよければ、早めの回答をお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは
新しめのですとエスカ&ロジーのアトリエはどうでしょうか
アーランドシリーズと比べて狙った感じはしませんでした
今からやるのでしたらエリーはちょっと古いかなと思います。

エリーのアトリエはPSP版は無かったような気がしますが、
PS版をPSPで遊ぶことは出来るDL版のことでは?、Amazonでは買えませんので、
PSPから直接購入する感じです。税込み617円です。
1つ使えばPSPでもPS3でも遊べますよ~
http://www.jp.playstation.com/software/title/jp0103npjj00148_000000000000000001.html

Qこれらの試薬の役割、性質を教えて下さい(>_<)

すみません
これらの役割、性質を教えて下さい(;_;)
エステル合成のレポートに書かなくちゃいけなくて、実験と関係のないことまで全部書かなきゃいけないんです。
あまりにも量が多いので、この六つだけは皆さんに教えて頂けたらと思いまして…
分かるものだけでも教えて下さい(;_;)
お願いします。

氷酢酸
エタノール
炭酸水素ナトリウム飽和水溶液
サリチル酸
メタノール
水酸化ナトリウム水溶液

Aベストアンサー

No2の回答者さんのおっしゃるとおりです。
これらの試薬が、実験と関係ないと思っていること自体が間違いでしょう。

ご質問の文だけだと、なんの実験をしたか分かりませんが、
エステル合成と聞けば、これらの試薬を使って実験したものと想像できますが、違いますか?

それに、たった6種類の試薬について調べることくらい、レポート書くなら当たり前のことだと思うのですが、それを、あまりにも量が多いとはどういうことでしょう?

そもそも、各試薬の性質などは、化学辞典などを調べれば簡単に分かります。
しかも、レポートに書くなら、出典も明記しないといけません。
このサイトの回答を、そのままレポートに丸写ししても、出典が明記できませんね。

Q"晶"という字が使われている名字

"晶"という字が使われている(って言い方はちょっと変ですが)名字を知りませんか?
"結晶"や"水晶"の"晶"です。
電話帳などで探してみたんですが、見つかりません・・・
"晶"という字がある名字があれば、ぜひ教えて下さい。
もしあるなら、語呂とかそういうのはどうかな、って興味があります。

Aベストアンサー

職場(居酒屋)のお客さまに、晶(アキラ)さんという方がおられます。もちろん苗字です。

Qアルミフォイルの様な性質をもった紙・樹脂を探しています。

アルミフォイルの様な性質をもった紙・樹脂を探しています。

力に対して変形し、その形を保持したまま、降伏現象を示さない
性質を持った物です。

しかも、0.05mm以下の薄さのシートに加工できる樹脂か紙になります。
いろいろ探してみたのですが、うまくみつからず困っています。
そんな素材って存在するのでしょうか?

新素材等に詳しい方がおられたらと思い質問させていただきました。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

うまくいくかはわかりませんが、樹脂スプレー(5um程度)をして剥離させれば、転写できるかもしれません。
http://www.monotaro.com/g/00139515/?displayId=45&dspTargetPage=1
http://www.ko-gu.jp/store/shopping.php?code=EA920DC-1

樹脂に転写するには、塑性変形させるか、分子の流動性を変えるかの二つかと思われます。
(1)塑性変形させる。
塑性域をあまり持たない樹脂の場合、大きな応力が必要なので破壊が起こる可能性が大です。
(2)分子の流動性を変える。
1)樹脂を溶剤に溶かしておいて、希釈溶剤を飛ばす
 ⇒紹介のスプレーはこのタイプ
2)熱可塑性樹脂あるいは熱硬化樹脂
 ⇒熱とある程度の応力が必要
3)UV硬化樹脂
 ⇒UV照射が必要


人気Q&Aランキング