ここから質問投稿すると、最大4000ポイント当たる!!!! >>

こちらのカテゴリで良いのか迷いましたが
精神的な事に詳しい方が目にする方が良いと思い
こちらのカテゴリに質問させていただきます。

以前から時々、寝ている時に
急にものすごく布団が重く感じて
誰かが布団の上に乗って押さえつけている
感じがします。

それが人の重さではなく、とにかくものすごい
重さで鉄板というか鉄の塊が布団に
乗っているくらいで圧死するかと思うくらい
とにかく重いのですが

それが夢なのか現実なのかハッキリ分からず
自分の頭の中では布団の上に人が乗って
押さえつけていると思い込んでいる(?)のです。

もしかしたら夢なのかもしれませんが
その重さはとにかくリアルで重いのです。
重くて重くて体が動かないのです。
そして頭の中では
「また乗られてる」という恐怖なのです。

恐怖と重さと苦しさで私は心の中で
「早く去れ!!」と、その布団の上に
乗っていると思われる相手に叫び続けるのです。

しばらくすると、その重さが嘘のように軽くなり
気が付くと朝なのです。

これが夢なのか?
現実に何か身体が硬直しているのか?

夢ならば何かを暗示している夢なのか?
それにしても重さがリアルです。

この原因はストレスとか関係があるのですか?
それとも、よく分からないですが
レム睡眠とノンレム睡眠との境目とかに
よく起こりうる現象とか?

夢なのか現実なのかも自分で分からない
ということは多分、夢なんだろうとは
思うのですが・・・半分は起きているのかも
しれません。

こういう現象に詳しい方。
教えてください。

今まで何度も経験しているのですが
冬に多いです。
これも何か関係があるのでしょうか?

こういう事にならない方法なども
あれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

私も心霊現象では無いと考えます。



「金縛り」を逆手にとって解説しているページがあったので参考にしてください。
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/kanasi. …

参考URL:http://web.kyoto-inet.or.jp/people/arisu/kanasi. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答りがとうございました。
参考URLを読み
とても納得のいく内容で
思わずコピーまでして熟読してしまいました。
とても参考にさせていただきました。

このようなHPを読むととても安心でき
なるほど・・・とか新しい発見もあり
とても勉強になりました。

どうもありがとうございました。
参考URLのHPに出会えて嬉しく思いました。

お礼日時:2004/01/15 22:37

こんにちは。



私もおそらく「夢と金縛り」ではないかと思います。
過去に、似たような経験をしています。

私の場合は、一時期金縛りによくなっていたのですが
全く頭が冴えているときと、半分夢のときがありました。
頭が冴えているときは、枕元に置いてあるラジオがちゃんと聞こえて
とにかく身体が動かなくて、声が出ないだけでした。
そのときは、金縛りがとけたら「あ~いま金縛りに合ってたよ~」
と近くにいる妹に話して、
「ふ~ん、また~?」という返事があるような気楽なものでした。

怖いのは、半分夢のときですね。
ベッドから身体が浮いて、部屋の中で浮かんでいるときもありました。
あまりにリアルだったけど、唯一、そのときに見た窓の位置が違ったので
「ああ、あれは夢だったんだ」と思いました。

冬に起こる、というのは夏に比べ、
布団が重いからではないでしょうか。
羽毛布団などに変えるといいかもしれません。

あとは、怖いという感情を捨てて、慣れることです。
夢だったら、怖くはないですよね?
「ああ、また来たよ~」などと思うくらいになりましょう。

それと、あまり怖いテレビや映画なども観ないほうがいいかも?
質問者さんは、想像力豊かな方ではないですか?

あと、ストレスとの関係もあるかもしれません。
よく金縛りに合っていたのが、ちょうど高校受験の頃・・・
その後もいま思えば、悩み事があったりしたときでした。
もし何かストレスの要因があるのなら、
どんどん人に話したりして、解消してください。

難しいことは、全く分かりませんが
少しでも楽になれたら・・・と回答しました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
いろいろとお気遣いの回答
嬉しく思います。
貴重なご意見参考にさせていただきます。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/15 22:32

この件を分析した経験があるので懐かしくなって参加しました。


No.2 さんのおっしゃる通りで
身体の疲労が激しいのに精神は覚醒できる余裕がある時おこると解釈してます。
例えば所謂「オール」を2晩続けてして次の時寝たらなかなかノンレムに移行できなくて起る現象。
でも私はそれも一種トリップかなと楽しんでいましたよ。
昔の話です。^^
通りすがりに寄らせて頂きました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

考え方一つで変わりますね。
楽しんでいたのですか・・・。
前向きに考えて向き合います。
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/15 22:33

こんばんは。



私も金縛りに合います。重さ感じる時もありますが、圧死すと思うほどでは無いところが異なりますが。

眠りにつく時に起きやすいです。脳は働いているが、体は寝ている状態とよく表現されています。REM睡眠(脳の働きは活性化している)時も理屈では起こりやすいでしょうね。

乗られているという恐怖などがあれば、覚醒した状態になるので、しばらく経つと体が動いて軽くなるということだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

同じような経験をされている方のご意見で
嬉しく思います。

ご意見参考になりました。
ありがとうございます。

お礼日時:2004/01/15 22:34

うーん、この質問だけでは何ともいえませんが「睡眠時無呼吸症候群」だったりするといけませんので一度調べてもらった方がいいかもしれませんよ。



もちろん頭は起きているのに体が寝ている後退になるいわゆる金縛りの可能性もありますが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

無呼吸症候群ですか・・・
今度機会があれば医者に聞いてみます。

違う角度からのご意見
ありがとうございました。

お礼日時:2004/01/15 22:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング