【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

キャノンのPIXUS860iを使用しています。
そして先日、サンワの対応している詰め替えインクを購入しました。

まだ純正インクが残っている時に、詰め替えインクを継ぎ足しても大丈夫なのでしょうか?
仮に、純正インクが半分くらい残っている時に、詰め替えインクを継ぎ足しても正常に使えるのでしょうか??

他社の詰め替えインクをお使いになられている方の意見もお聞かせください。m(__)m

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

詰め替えを行うけれど、どのタイミングで詰め替えればよいか?という質問ですよね。


詰め替えを行うという前提で回答します。

詰め替えインクの説明書には書いてありませんか?書いてあればそれに従って下さい。

説明書に書いてないのであれば、インク切れ警告がでる前に詰め替えるのが良いと思います。インクタンクを取りはずさないとインク切れがリセットされない可能性もあります。
ただし、半分程度残っていると補充用インクがすべて継ぎ足せず余ってしまう可能性がありますので、それも考慮して下さい。
    • good
    • 0

キャノンのPIXUS860iは、インク残量を光学センサーによる検出と、インク打ち出しカウントメモリの両方で管理しています。


インク残量警告が出てから補充するのが原則になっています。
一度穴をあけて詰め替えをすると、その次からは、インクタンクを外さなくても詰め替えが出来ます(シールを剥いで詰め替えしたあと、またシールを貼るだけ)が、メモリーをリセットするため必ず外す必要があります。
ただし、インクタンクは何度も使えるわけではなく、2回ほど詰め替えしたら、新しいものに交換しないとインクタンクの口の部分からインク漏れするようになりますよ。
詰め替えのインクも使用期限がありますから、よほど大量に印刷して、頻繁にインク交換する人でなければ結局は無駄になり、全然お得じゃなくなりますのでご注意を。
    • good
    • 0

インクの成分が全く一緒じゃないですから


混ぜて使うのはやめておいた方が良いと思います。

また、もし万が一目詰まりした場合
キヤノンは原則部品扱いでヘッドの交換になりますが
保証期間内は無料修理で直してくれるんですね。
これが他社製のインクを使用していた場合
成分の違いで修理の時に一発でばれますから
保証期間内でも有料になります。

穴を開けてインクをタンクに注入する方式だと
使用時にプリンター内部でインクが漏れ大変なことになるなど
トラブルに見舞われたときのリスクはかなり大きいです。

私はインクをタンクに補充する手間や
手が汚れる煩わしさ、印刷品質の低下、
上に書いたようなリスクと価格を比べて
多少高くても純正の方が良いなと感じましたね。
    • good
    • 0

 エプソンのプリンタ(PM880C)に、どこのだったか、詰め替えインクを使ってえらいことになりました。


 インクカートリッジにマイコンがついていて残量を知らせるようになっているのですが、残量が分からなくなって、まだあるはずなのに、ないと出たり、すぐ目詰まりしたり、さんざんクリーニングをして、他のインクまで無駄なことをしました。
 おまけに黒の色がぜんぜん薄いです。詰め替えの最初のころは純正インクが残っているので黒かったのですが、だんだん灰色になってきました。 
 キャノンのプリンタは知りませんが、まだ新しいプリンタですよね。保障期間(半年か1年)までは純正インクを使っていないと保障の対象になりませんよ。レシート持っているなら、返品したほうがいいです。
 いろいろな条件を認識して、リスクを覚悟の上、お使いになってください。(プリンタは消耗品と割り切って使っている人もいますので)
    • good
    • 0

詰め替えインクは純正では無いし、メーカー推奨無いと思われますが・・・。


参考URLの様な事をするとメーカーのサポートは受けられませんし、仮にこれが原因でなくて壊れてもサポートを受けられない可能性もあります。
正常に使えるか否かはサンワサプライに問い合わせするしか無いですね。

参考URL:http://direct.sanwasupply.co.jp/seihin_joho/eco/ …
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング