gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

タイトルどおりです。

人は何故嘘をつくのですか?
何らかのきっかけでかなり高い確率でバレるのにもかかわらず…

隠しとおせると信じ、嘘の為にまたウソを重ねる。

何故、嘘をつくのでしょうか?

ご回答下さい。

gooドクター

A 回答 (10件)

No.5です。

補足です。

人間誰しも、人に認められたいと思っています。
政治家や官僚が、保身を図るのは、人に認められる、その立場を守るためです。
詐欺師がお金をだまし取るのは、生活の為もあるでしょうが、目的を突き詰めれば、「お金をたくさん持っている」「人を出し抜く」=能力があるという虚栄心を満足させるためかもしれません。
サラリーマンが人を蹴落として、社長を目指すのも、同様の心理です。
一概に、金や名誉を求める者は、人に認められたいという、切なる欲望に支配されています。

しかし、死んでしまえば、金も名誉も虚しいだけです。
そんな事のために、心の平安を犠牲にして、人は嘘をつき、一生を虚栄の世界のために捧げます。
人は、金や名誉を得れば、幸せになれると勘違いしていますが、そのために嘘をついて、自ら不幸を呼び寄せています。
嘘さえつかなければ、心の不安は解消するのに、多くの人は、それに気付きません。
自分がつく嘘を、自分さえも信じ込む事ことによって、自分自身を欺き、しかもその嘘がばれることを恐れています。

ありのままを認めれば、人間は本当は、生まれながらにして、素晴らしい存在なのに。

嘘を口にするのは、とても虚しい事です。(嘘から口偏を取れば=虚しい)
嘘という漢字を考え出した人は、そのことを良く理解していたようです。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

お忙しい中補足まで下さいましてありがとうございます。

人間について考えれば考えるほど空しいです。
自分もその一人ですし偉そうなことを言える立場でもなんでもありませんが・・・なんか、複雑な気持ちです。

人間て一番賢くもあり、また、愚かでもあるんですね・・・

勉強になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/04 18:39

隠したい部分=自分が不利になることがあるから嘘をつく。


自分を自分で評価できないから
自分を肯定出来ない人に多いのでは?
    • good
    • 9
この回答へのお礼

ご回答下さいましてありがとうございます。
・・・・・・隠したい自分か。

・・・・なるほど!!まさにそのとおりだと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/04 18:41

世の中は『真実』の世界と『虚』の世界で成り立っているからだと思います。

早い話が世の中を二つの世界が支配しているからです。

民主党がマニフェストなるものを書いて全てそれとは逆な政策をしています。

この民主党に対して、世の中が如何判断するのかという答えにも通じています。

やっている当の本人、野田総理は『真実の世界に生きている』という勘違いをしています、何故なら『マニフェスト』を書いた記憶が全くないと思っているからです。

こういう勘違いは誰でも何時でもする場合があります。この勘違いの世界を『虚の世界と言います』

では真実の世界は如何いう世界かというと、これまた同じ様相を呈しています。

今の国家予算を見た場合、400万円の収入の家庭が、1,000万円の支出をしています。そうして400万円の収入を確保してGDP を確実に押し上げている人達に支払われている賃金がその集計或いは管理をしている人達はGDPを全く押し上げる働きがないにも拘らず、平均値において約3倍から4倍も支払われています。

この違いが分らない人達が『国家の予算を取り仕切っている』という現実の世界があります。

学問の最高府である、東大や京大等が馬鹿を沢山作っているという現実の世界があります。

是は学べば学ぶほど人間が馬鹿になると言う見本を今の日本が示していると感じますが、皆さんは如何思いますか?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答下さいましてありがとうございます。

大変勉強になります。
奥深くそしてとても興味深い例を上げて頂き…なるほどと思って読ませて頂きました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/03 17:33

それは現在の人間の社会体制が、「嘘」をつかないと成り立たない仕組みになっているからです。




「嘘」の象徴的な習慣として「礼儀」や「モラル」と言うものがあります。
職場の好きでもない人でも、「ありがとう」「お疲れ様」と、本心では全くそんな事を思っていないのにぬけぬけと人は「嘘」をつきます。

身内を殺され、その犯罪者を自らの手で殺したいと思っても、法が適正に裁くと自分に言い聞かせ、その犯罪者に対する殺意を押さえ込む。そうやって平然と人は自分に「嘘」をつきます。



何故そのような、社会体制になってしまったのかは言うまでもありません。



>隠しとおせると信じ、嘘の為にまたウソを重ねる。

その嘘はきっと何かを守るための嘘です。自分なのか組織なのか場合によりますが、上に書いた嘘の例の拡大解釈をした人が、そのような身勝手な嘘を平気でつく人を生み出してしまうのだと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございます。

人間社会人について深く考えさせられます。

人間は愚かで悲しく複雑な社会を作り出しているのでしょうか。
自分もその人間の一人なんですが…

もしまたこの世に生まれるのであれば、他の生き物になりたいです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/03 17:45

順応手段かな?


嘘と言っても強く、大きく見せるために表現する
人もいますが、自信を弱く見せるための嘘を
付く人もいますもんね。

だからその環境、状況、相手、立場、計算、
など色んな意味を含有した順応性を持った
「嘘」が必要なんじゃないのでしょうか?

それは相手を陥れるとかではなく
面倒臭いからとか
そういった方が面白いとか
相手に気を使って共感する為だとかって
いうのもあるんじゃないのでしょうかね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答頂きましてありがとうございました。

嘘についてとてもネガティブなイメージを持っています。

しかし、今回ご回答頂きました内容な罪が比較的軽い嘘も確かにありますね。
許せる嘘とそうではないものがある事を再確認できそうです。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/03 17:54

多くの人の心の中には、理想の自分と本当の自分があります。


本当の自分は、醜い姿ですが、心の底では、それが本当の自分とは認めたくないので、意識しているかいないかにかかわらず、理想の自分を、さもそれが自分の本当の姿であるかのように、周囲の人に認めさせようとしています。

そのために付くのが嘘です。

嘘をたくさん付くことで、厚化粧の様に自分の周りに防壁を塗り固め、必死になって、理想の自分(偽りの自分)を守ろうとします。
しかし、その罠に陥れば陥るほど、現実の自分と、偽りの自分のギャップに苦しむことになります。
自分では完璧に偽りの自分を演じているつもりでも、他の人から見ると、隙だらけで、嘘はすぐにばれてしまいます。
人によっては、長年の習慣で、それが全くの無意識で行われている人もいます。
そんな人は、既に自分を客観的に見ることも出来なくなり、視野が近視眼的になっています。
ですから、自分の嘘を、嘘とも意識せずに吐露しているのです。

現実の自分を謙虚に見つめ、それを受け入れることで、嘘をつく必要がなくなるし、ギャップに苦しむ事も無くなります。
偽りの自分を守ろうとすることは、全くの徒労であり、無駄な努力だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答下さいましてありがとうございます。

全ての嘘つきにnung様の今回の回答を読んで欲しいものです。

嘘がいかに無駄で愚かな事なのか深く考えさせられます。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/03 17:59

>なぜ嘘をつくのでしょうか


1 賢くないからです。
2 人間は社会的動物なので他人を信頼するという前提を持っている。他人が言うことの真偽を一々確かめないのでウソをついて利益を得やすい土壌がある。オレオレ詐欺は典型。
3 世間ではウソをつくことはある程度容認している。ウソが罰せられるのは名誉棄損、詐欺や威力業務妨害など余程のこと。

個人
ストレスから自分を守るためです。耐えがたい都合の悪い事実は無かったこと(記憶をなくす)にするか都合よく言い換え(ウソ)ます。
ほとんどの人はウソを言われてもウソと気づかないし真偽を確かめない。ウソを言ったもの勝ちとなることが多い。ウソを言ってケンカ相手を貶め自分が正しいという社会的支持を求める。しかしウソばかりいっているとウソつき、腹黒いやつということになります。

原発事故では政治家、官僚、東電はいい加減なこと(ウソか記憶違いか)を言って責任を取らない。つまり保身です。

官僚は高度なウソをつく者が出世します。政治家は無知なのでウソを言われても分かりません。後で気づいても怒ればマヌケという烙印を押されるので黙っています。
会社で部下が上司にウソをつけばバレタときには人事でしっぺ返しを受けるのでウソは付きにくいが社長などの後継争いではウソや陰謀が往々にある。ウソをつかなかった方が勝つとは限らない。負ければ追放。権力闘争に手段を選ばない。

欲の前にはウソをつきまくる人(詐欺師)もいます。自分の語っていることの真偽をチェックしません。只々金が手に入ることばかり考えています。

国家
中国や南北朝鮮はウソで塗り固めています。ウソを尽き通さなくては(不都合な真実を語るものは抑圧したり殺す)国家体制が存続しないのです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答下さいましてありがとうございます。
すごいです。
…なるほど。
仰るとおりだと思います。
自分も人間ですが、決して嘘つきにならないよう心がけて一生、生きていきたいと思いました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/03 18:12

頭の外を現実とすれば頭の中は常に夢のようなものだと思います。

夢が外の世界に出てきたのが嘘ではないでしょうか。「嘘から出た真」という言い方があるように、外の世界と矛盾しない嘘というのは多くの人によって支持されるばかりか時には称賛されます。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答下さいましてありがとうございます。

不思議な内容ですが、とても納得がいきます。
…なるほど。

人間の脳は複雑ですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/03 18:22

お早う御座います。



>人は何故嘘をつくのか?

「智恵が有るから」だと思います。
「智恵」も、全てが「善」では無く、「悪智恵」も存在しますよね?。

「嘘」も、全てが「悪いモノ」では無いと思います。
質問者様の質問文の中のような「嘘」は、殆どが「悪い嘘」だと思います。

でも、中には他人を気遣い、他人が傷付かないように、敢えて「嘘」を言う。
「嘘も方便」的なモノも御座います。

これは、両者とも「人の智恵」が成せる事だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

こんばんは。
ご回答下さいましてありがとうございます。

確かに考えてみると、嘘をつく生き物は人間だけです。
何故なら回答者様の仰るとおり知恵があるからだと思います。

私は少し悪い嘘についてだけ憎しみを持って考え過ぎているのかもしれません。

嘘も方便のような嘘に対しても本当の事を知った時は
、悪く思ってしまいます。

これからは悪意のない嘘についてはせめて悪く思わないように心がけてみたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/02 23:19

私も考えたことがあります。


つきつめるところ、自己防衛の心理だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

…なるほど。
ご回答下さいましてありがとうございます。

そう言えば、自分の子供の頃を思い出すと仰るとおりだと思います。
何かをしでかし、親をはじめ大人に嘘をついた時はやはり自分を守る為でした。
…忘れていました。

ありがとうございました。

お礼日時:2012/06/02 23:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

gooドクター

人気Q&Aランキング