専門家に聞いた!繰り返す痔の原因は!? >>

ローソクチャートで窓をあけた場合、よくその後に埋めに行くといわれますが、その「埋める」のを見るには普通ひげ部分も含めて見るのでしょうか?

ご教示いただきたくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ひげは、テクニカルを使う場合、かなり重要です。


ひげの有無で、騰がるか下がるかの見際目を行います。
ただ、値動きの荒い銘柄ですと、あまり意味がありません。

1日の出来高100単位以上取引のある銘柄の場合使用しています。

なお、長期保有の場合、ひげは関係ありません。
    • good
    • 0

埋める場合もあります。


その銘柄により異なる。
という方が正しいでしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
ただおっしゃる意味がよくわからないのですが、銘柄によるのではなく、一般的にチャートを見る上でひげも含めて窓埋めの材料として見られるのかどうかを知りたいのですが……。
それとも窓埋めされたかどうかを見るのに、ひげを入れる人と入れない人がいるという意味なのでしょうか?

補足日時:2004/01/20 21:40
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

意味 銘柄」に関するQ&A: 貸借銘柄に選定

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「窓」とは「ひげ」の部分はどう見るの?

チャートのローソク足を見たとき、ひげ部分だけが前日と重なっている
ことがありますよね。(例えば前日の上ひげが本日の下ひげと重なっている)

以前に、「窓」とは、ひげは関係なしとして見る、つまりひげ部分だけが
重なっていても、それは無視してそのチャートも窓が開いていると考える、と
勉強した記憶があるんだけど
(理由は、ひげは出来高が少ない場合があるので、本来の窓埋めの
意味が成り立たないから)
先日、改めて三窓などについて勉強していると、なんだかわからなくなって
きちゃいました。

今一度、用語辞典で「窓」を引くと、窓とは前日の高値より本日の安値が
高いときを言う、つまり、ひげが重なっている場合は窓が開いているとは
言わない、などと書いています。

やはり私が以前勉強した内容は間違っているのでしょうか?
それとも、2つの考え方があるのでしょうか?

どなたか、「窓」とは「ひげ」の部分はどう見るか
できれば詳しいアドバイスをよろしくお願いします。

Aベストアンサー

空(マド)についてですが、単純に、マドとはローソク足上で取引のない空間を意味します。ただ、ひげはザラ場(取引時間中)の高値安値ですから、ひげの部分についてマドと見るかどうかは人それぞれだと思います。


人気Q&Aランキング