最新閲覧日:

3、4年前に植えた山椒の木が突然に枯れてしまいました。
昨年までは枯れることなく、成長していましたが、この春
新芽が出なくなり、枝も粘りがなく「ポキッ」と折れてしまいます。
あと、2本の山椒が植わっているのですが、その2本は新芽も吹いて元気そうです。
一番大きく育っていた木がかれたので、あとの2本が心配です。
このままでも大丈夫でしょうか?
教えて下さい。
敷地の西北で多少の余裕のあるところに植わっています。
水吐けもいいのではないかと思います。

このQ&Aに関連する人気のQ&A

A 回答 (1件)

サンショウは寿命の短い木で、大事に育てていても日照りの夏などにポックリ逝ってしまうことがあります。

(経験済み)
だからまあ、たとえ枯らしてしまっても不養生を責めることはないと思いますが…。
可能な範囲で対策をいくつか。

水捌けが良い、とのことですが、山椒はむしろ湿りけのある土を好みます。
日あたり・肥沃な土壌・適度な湿りけ の3つが好条件です。
日照りの夏には土を乾かさないよう注意すること。
といっても水やりで維持するのは大変なので、場合によっては移植を考えた方がいいかもしれません。

また、アゲハの幼虫が山椒の葉を好んで食べるので、初夏から夏にかけての害虫駆除も大事です。

剪定のやり過ぎも弱らす原因だそうです。葉・枝をできるだけ落とさないこと。

冬の寒さにも弱いので、寒冷地では冬囲いをして凌ぐところもあるようです。

…などなどです。一部、園芸掲示板(下記)の過去ログを参考にしました(^_^;)

参考URL:http://albinopri.cool.ne.jp/engei/wwwlng.cgi
    • good
    • 2
この回答へのお礼

寿命が短いと聞いて驚きました。
他の2本も大事に育てて生きたいと思います。
非常に参考になりました。
有難うございました。

お礼日時:2001/05/14 17:01

このQ&Aに関連する最新のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ