gooドクター有料プランが1ヶ月間無料!

「徳を積む」の反対語って何でしょうか。

「罪を重ねる」「悪行三昧」、思いつくのはこれくらいです。でも、どうもしっくりきません。
反対語辞典を検索しても見つかりません。
どなたか思いつく方、知っている方おられませんか?

A 回答 (8件)

業を重ねる。

業に沈む。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とてもしっくりきますね。
よくないことを間接的に重ねてゆく、という言葉を探していたのだと今頃分かりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/21 10:31

自然体



というのはいかがですか。
「徳」とか、それを「積む」とかいった視点自体がそもそも徳に反するような気がするので、この言葉を想起しました。
ただ、国語的な反対語(対義語)であるか否かに関しては自信ありません。
   
    • good
    • 1
この回答へのお礼

昔「自分たちはもっと権威をつけないと」と言った知人がいたのを思い出しました。
意図してレベルアップするものではないですよね……と勝手に共感していました。
ご協力いただき、ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/21 10:51

「徳を削る」「徳を減らす」



無論こんな言葉は既存に無いのですが、こちらの方が分かりやすいと思います。

用例)

「積んだ徳をすり減らしている」
「重ねた徳を削ってしまったような気になった」
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど…おっしゃる通り、既存の言葉よりも分かりやすいですね。
ご示唆いただきありがとうございました。

お礼日時:2012/07/21 10:44

徳を積むの徳は美徳でしょう。

対義語は悪徳なので「悪徳三昧」
はいかがですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

言われてみれば悪徳が当てはまりそうです。
ありがとうございました!

お礼日時:2012/07/21 10:41

五逆誹謗正法(ゴギャクヒボウショウホウ)



上記の意味は、自らの救済の正法(仏の教え)を謗り否定していること。

※自らの救済の正法(仏の教え)の中に、徳を積みなさいとありますから、徳を積まないということは→仏の教えを否定し謗ることになります。

よって徳を積むの反対は、徳を積まない=仏教の正法を否定し謗る=五逆誹謗正法。

出典→仏説無量寿経の四十八願中の第十八願にある言葉です。
質問者さん、暇な時間に仏説無量寿経~読破♪お勧めします。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

初めて知りました!
なるほど仏典は奥が深いですね。読むリストに加えておきます。
ご教授ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/21 10:35

天に唾する


人に害を与えようとして自分が被害を受ける
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ハッとしました。なるほど!
ありがとうございます。

お礼日時:2012/07/21 10:29

因果応報でしょうか


他にあるかも?
    • good
    • 2
この回答へのお礼

因果応報、反対語になりそうですね。
ご協力ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/21 10:27

劫を増やす。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

カルマの意味合いに近そうですね。
ありがとうございました。

お礼日時:2012/07/21 10:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング