国語の板書プランや指導案などがあるHP知りませんか?教えてください。それと板書・指導案の書き方のアドバイスもお願いします。

A 回答 (1件)

HPとかは知りません。

すみません。そういうHPがあるなら、私も教えて欲しいと思います。

少しでも助けてあげたいとは思うのですが、抽象的すぎて、どうしていいやらわかりません。
小・中・高、どの学年を対象としたものでしょうか。
教材は何でしょうか。
例えば、大学の演習なのでしょうか。それとも、教育実習の為のなのでしょうか。
もう少し情報を下さい。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

関連するカテゴリからQ&Aを探す

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q板書が美味くなるには

今年の春に教育実習を行うのですが、実は自分は字がかなり下手で、板書に不安があります。

板書が上手くなるにはどのような方法が良いでしょうか。
自分としてはペン字の通信課程か教室などを考えているのですが。

Aベストアンサー

質問者さんは、文字のことを気にかけていらっしゃるようですが、実は板書の上手い下手はそこではないんです。もちろん最低限読める楷書で書く(文字の大きさは学年・教科によっても違いますが)ことは必要ですが、それはゆっくり書けば、誰でもできます。それ以上に大切なことがあります。
一つは、全体の構成です。特に慣れないうちは、一時間の中でどのようなことを板書するのか、全体の構成を考えておくことの方がずっと大事です。メモ書きみたいに、内容の関連性が無くバラバラに書かれている板書を見ますが、書かれる内容は、授業の中で本来相互に関連しているはずです。授業が終わった段階で「このような板書ができている」(つまり完成形ですね)をイメージし、あらかじめノートに書いておくのが良いと思います。その際、使うチョークの色もシミュレーションしておくと更に良い。
もう一つは、個々の文字の上手さではなく、文としての上手さです。
いくつか、コツを。
1.ひらがなは漢字よりも小さめに書く
2.横書きの場合、ベースラインで文字を揃える
3.書くときは、腕を動かすのではなく、体全体を移動させ、チョークの位置が常に体の正面に来るようにする(腕を動かして書くと、右利きの場合必ず右下がりになります。体を横に平行移動させながら文字を書いていくと、まっすぐ書けます)縦書きの場合は、当然、膝を沈めながら書いていきます。

上手な先生の板書をデジカメで撮影してみるのも良いです。上手な板書は、読むだけで一時間の授業内容が想像できてしまうものです

質問者さんは、文字のことを気にかけていらっしゃるようですが、実は板書の上手い下手はそこではないんです。もちろん最低限読める楷書で書く(文字の大きさは学年・教科によっても違いますが)ことは必要ですが、それはゆっくり書けば、誰でもできます。それ以上に大切なことがあります。
一つは、全体の構成です。特に慣れないうちは、一時間の中でどのようなことを板書するのか、全体の構成を考えておくことの方がずっと大事です。メモ書きみたいに、内容の関連性が無くバラバラに書かれている板書を見ますが...続きを読む

Q国語の文章を読むの&解くのがが苦手です(>_<)アドバイスください!

あたしは、中3生の女のコですvvv
夏休みに国語の文章の問題が載っている
問題集を買って、今、それに取り組んでいます。
でも…なぜか、集中して文章を読めないんです。
声に出して読んでみたりもしたのですが、
やっぱり他の事を考えちゃうんです…
しかも、テストでは、声出して読めないし↓↓↓
どうしたらいいのでしょうか?

あと、物語系の文章でも、論説系の文章でも
「作者の気持ちを選びなさい。(書きなさい)」
っていうのがあるじゃないですか?
あれが、分からないんです。
文章中から抜き出したり、文章中の言葉を
使って書くときは、まだいいのですが、
文章に直接書いてない時は、
分からないんです…
どうすれば得意になれるか知りたいです!

中3生のあたしに分かりやすく教えていただけると嬉しいデス。

Aベストアンサー

国語は、一朝一夕で解けるようになるものではありません。
数学のように公式や暗記をおぼえればいいというものでもありませんし、問題文も随時変わるのでテストの復習をすればいいってものでもありませんから。しかし、必ず文章内に答えが隠されていますので、それを探し出すことができればすぐに解けると思います。

国語の場合は、まず日ごろから本をよく読むことから始めてはどうでしょう?
自分が好きなものなら何でもいいんです。
別に、ご大層な作家が書いたようなものでなくても、文庫本等で面白い本はいっぱいありますから。
小説や物語が問題文である問題なら、それだけで主人公を気持ちを何となく理解することができると思います。

論説文の要約をするなら、とりあえず最後の1,2段落を読んでみることをオススメします。
大体、作者の言いたいことやまとめというのは、結論として最後に書いてあるものです。
あとは、それをまとめる作文力の問題だと思います。

Q板書をブログに

学科の授業でノートにとった板書の内容をブログに載せても著作権上問題ありませんか。

Aベストアンサー

ご質問の「学科」がどんなものか、また板書の内容がどんなものかによります。

基本的に、著作権法第2条1項1号で著作物について定義されています。
著作物とは、「思想又は感情を創作的に表現したものであつて、文芸、学術、美術又は音楽の範囲に属するものをいう」とあります。

話を簡単にすれば、一般的には学校の授業の板書には著作権があると考えられます。極めて基礎的で誰にとっても常識的な内容なら、思想も感情も無いかも知れませんので、その場合は著作物と言えないかも知れません。

著作物となれば、著作権法第10条1項1号の言語著作物と考えられます。これは板書に限らず、口頭での説明も含まれます。一般には、小説、論文、に加え、講義、講演も入ります。
著作物の場合は、許諾無しにブログに載せると、複製権、送信可能化権、などの侵害となりますし、著作者人格権の侵害もあり得ます。
場合によっては、懲役や罰金もありますからお止めになるのがよいでしょう。

Q文学作品をHPで読んだ場合の出典の書き方

大学で外国の文学作品に関するレポートを書く際に、最後に参考文献を載せるのですが、文学作品を本ではなくインターネット上でとってきて読んだ場合、しかも翻訳ものの場合には一体どう書けばいいのでしょうか。

ちなみに私の選んだ作品はエドガー・アラン・ポーの「アッシャー家の崩壊」なのですが、先生によると出版地や出版社なども書けということですが、原書が手元にあるわけではないし、そんな情報見つかりません。翻訳ものならば、例えば新潮文庫の誰々の訳、という風に書いていいものでしょうか。

Aベストアンサー

こんばんは。

作品が載っていたURLと何月何日現在に掲載されていた作品かということ、それと、何のサイトかを書くといいと思います。
訳者はホームページには載っていなかったのですか? 訳者(あるいは翻訳したグループ)名がわかれば、それも書いておくべきでしょう。逆に、翻訳者名も分からないような文章は、レポートの参考文献にするにはお粗末過ぎる(参考文献としてふさわしくない)と思います。
個人のホームページの場合、著作権者に無断で翻訳したり掲載したりしていることもあるので、特に注意が必要です(違法なサイトを参考文献にしてはいけません)。

QUSの高校での教員の板書

全教員が美しい字体で書きますか。

面接で模擬授業をやらされますか、そして
汚い書体だと雇用されませんか。

理科の科目では筆記体か、活字体か、どちらで書きますか。

板書の量の多少はどうですか。
近年の国内の低水準高校では
生徒間の私語を防ぐために
写経方式で口を開く暇を与えぬ技法を取っているので
活字体で多量に板書せぬと
主任から指導されて退職を迫られるので
USではどうかなと。

筆記具はchalkですかあるいはwhite board+markerですか。

雇用募集に応募するときの履歴書は自筆ですか、WP打ち出しですか。

Aベストアンサー

    #2です。補足です。

    今アメリカの高校に行っている高1(下と略)と高3(上と略)の二人に聞いてみました。

1。  生物学
    上、去年、近所の大学の夏期講座に出たので、来学期その続きがあるまで今学期の生物学はお休み。下、いま生物では「遺伝学」をやっているのでおもしろい。

2。  教材
    上、先生が編纂したネット上の論文を、プロジェクターで見せ、先生が説明する。下、分厚い教科書がある。

3、  板書
    上、プロジェクターのスクリーンを主に使うので、先生はあまり書かない、書くのは問題と解答ぐらい、生徒の方は、スクリーンの要点を写すのに忙しい。下、板書はあまり使わない。

4。    私語
    上下とも、あまりない。

    このように、「○国の高校では」と一言では言えないようです。上も「先生によって全く違う」と言っています。僕の考えでは、国の教育を統括する役所が無いのもその理由の一つかと思います。

Q「それはそれをしている」の詩

以下の詩の全文と、誰が作った詩なのか、どういう意図で作られたのか、何と言う書籍に載っているのか等の周辺情報が知りたいです。断片でも知ってる方いましたら、よろしくお願いします。
「わたしはそれをしている。わたしがしているそれは、それをしているわたしだ。それをしているわたしは、わたしがしているそれだ。それは、それをしているわたしをしている。わたしは、わたしがしているそれによって、されている。それはそれをしている」
だったかな~?何かでちらっと見ただけなので、かなりあやふやです。

Aベストアンサー

回答の補足。
R・D・レインという,
精神科医の言葉のようです。

Q板書を写メで撮影できる授業教えて!

最近大学の講義で、板書を写メで撮ったり、携帯で録音したりする学生さんがいると聞きました。
関東の大学で、先生も公認の授業があったら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

どこの大学でも板書の撮影はOKだと思います。
私の大学にも板書をデジカメで撮っている人はいます。
教授も特に気にする様子もないです。
ただ板書を撮影しているのは数人で9割以上の学生はちゃんとノートを取っているので撮影していると少し目立つかもしれません。
写メはシャッター音がうるさいですしズームも出来ないのでデジカメが主流です。

Q「敵を知り己を・・・」の英訳お願いします。

孫子のことば「敵を知り己を知れば百戦危うからず」の
正式な英訳ご存知のかたおられましたら、なにとぞ
宜しくお願いします。急いでます。

Aベストアンサー

アメリカでの孫子の訳文を見ると

If you know the enemy and know yourself, your victory will not stand in doubt; if you know Heaven and know Earth, you may make your victory complete.

うーん、なんかとらえどころが違うような。
良いとこだけ取るって感じですね。

参考URL:http://www.geocities.com/Athens/4884/

Q板書のまる写しについて

 こんばんは。塾で講師をしている者です。長文です。

 2年半ほど授業(学校と同じ形式)を中高生に向けて行ってきました。最初から板書案&授業案をしっかり組み立て、黒板をしっかりつかって授業をしてきました。中高生と成績が伸びる生徒を見て、充実感を味わってきました。
 今高校生(2年)を担当しているのですが、学力がすごぶるよろしくないクラスです。高校英語は1年生時に既習なのですが、それもおぼつかないという状況です。私は、0からでも取り組めるように細かく授業をしました。導入→基本となる定義や意味、解き方→色々なパターン→問題演習と、生徒のノートはびっちりです。しかし、生徒はノート取りに追われ、作業化し、退屈し、ぐだっていく。発問等はしているのですが、いかんせん空気が悪くなります(気の利いた話などの話術は持ち合わせていません)。そして、復習はしてきません(生徒に復習が習慣づいていないこと+指導者である私の責任)。結局覚えているのは少しだけ。クラスの中にも英語ができる子もいて、その子にとってはもっと退屈!な授業であったことと痛感しています。
 
 生徒が退屈する原因として、
(1)その分野をずっと板書していき、結局は学校と同じスタイルになっている。差別化が不完全。
 (2)要点やここを塾で覚えて帰ってほしいなどのテーマ設定がない。
 (3)板書多すぎ。書くことの作業化→参考書みてわからないところを自分で解決した方がマシ。
 (4)生徒が考え、理解していく時間がない。
を私は考えています。 

 早急に授業改善の必要があるので、改めて考え直すことにしました。そこで、注目したのが、「板書のまる写しは無駄・無意味」という意見です。まだネット上のページを閲覧しているだけなので、詳しいことはわかっていません。
そこで、質問は 「板書まる写しを避ける授業の詳しい内容」を教えていただきたいということです。
長文ですみません。
          

 こんばんは。塾で講師をしている者です。長文です。

 2年半ほど授業(学校と同じ形式)を中高生に向けて行ってきました。最初から板書案&授業案をしっかり組み立て、黒板をしっかりつかって授業をしてきました。中高生と成績が伸びる生徒を見て、充実感を味わってきました。
 今高校生(2年)を担当しているのですが、学力がすごぶるよろしくないクラスです。高校英語は1年生時に既習なのですが、それもおぼつかないという状況です。私は、0からでも取り組めるように細かく授業をしました。導入→基本となる...続きを読む

Aベストアンサー

『奇跡の教室』 エチ先生と「銀の匙」の子どもたち
を公立図書館などで読んでみませんか。
1時間もかからずに読めますよ。質問者さまの
これからの教え方の考えるヒントになる記述に
出合えるかもしれませんよ。
(灘校の橋本先生の教え方をテーマにした本です)

東大なんてへっちゃらさの橋本先生は、
プリントを用意して、
板書させない方式を採用していますね。

Qこの国語教科書教材の作品名と作者名を教えて

砂漠の真中にある駅。
3人の駅員(乗客だったかな?)が登場します。
そのうち2人はそれぞれ東と西に進んでゆき、そこで見たものを残っていた1人に教えます。
残っていた1人は、南に向かって歩いてゆき、そこでオアシスを見つけるというお話。
ストーリーも漠然としか覚えていないのだけど、
ご存知の方がいらしたら教えてください。

Aベストアンサー

見つけました。質問を見て私もにわかに思い出し、そうなったら気になってしょうがなくなってしまいました。
その作品は『三人の旅人たち』ジョーン・エイキン作、猪熊葉子訳 です。
下のHPで見つけました。“教科書タイムトラベル”の61年度版 5年生に載ってました。これが本当にそうなのかは自信がなかったのですが、いろいろ調べた結果間違いありません。「さばく駅」で働く3人駅員のお話です。
あ~、良かった。私もこれでスッキリです。

参考URL:http://www.mitsumura-tosho.co.jp/


人気Q&Aランキング