今だけ人気マンガ100円レンタル特集♪

32歳 男性 弟が一人おります。
彼女はバツイチ子なしです。

交際し始めて4年、同棲して2年です。

入籍する際に、女性側の姓で入籍したいと思っております。

父は7年前に他界しております。


母が、女性側の姓での入籍を猛反対しております。
姓とは戸籍上のインデックスに過ぎない事も説明しているのですが、感情論のみで反対しています。

特に家業もありませんし、先祖代々続く由緒正しきお家でもありません。

父のお墓も代々続くものではなく、父が亡くなった際にたてたものです。

どうやら、亡くなった父の事も感情的に関係しているのだと思います。

『お父さんが亡くなって、あなたまで違う姓を名乗るとか言って、あなたたち二人(私と彼女)は本当に冷たい。彼女だって家の状況をわかっていてよく女性側の姓を名乗ってくれって言えたよね。一度の離婚経験なんて、私の悲しみに比べたら、比べものにならないわ。』

と。

女性側の姓で入籍したい理由は、

・私よりも彼女の方が、仕事の関係で姓が変わると面倒。
・バツイチなので男性の姓に変えて結婚するのはとても抵抗がある。

と言う事です。


最近の彼女と私との大ゲンカの理由が入籍の時期とか、そもそも結婚したいのかしたくないのかとか、そんなことばかりです。

そこで、彼女からの提案で、女性側の姓にするならば、今すぐ結婚するというものでした。
男性の姓に変えて結婚するのはとても抵抗があり、結婚はしたいけど踏ん切りがつかないとの事でしたので。

今すぐ結婚できれば、ケンカの種もなくなり、最愛の彼女と仲良く過ごしていけると思っております。

母の気持ちも充分わかります。しかし、姓が変わっても、母の面倒は見れますし、実家も電車で30分以内です。何かあればすぐにでも行けます。

どなたか、母の説得をうまくできる方法のヒントを頂けませんでしょうか。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (11件中1~10件)

女性側が姓を変えたくないと言ったら、なぜそれがワガママになるのでしょう。


男性が姓を変えたくないと言っても、誰もワガママと思わないのに。
女性が姓を変えるのは当たり前でも何でもないです。
私も自分の名前で仕事をしているので、本当は抵抗ありました。
ただ、業界内の制度が整って、通称使用がだいぶ楽になったので、夫の姓にしただけです。
なので、彼女の気持ちがとてもわかるし、本音では結婚したくないんだろうとか、そんなの邪推です。
誇りをもって仕事していれば、名前の問題はアイデンティティに関わる問題です。

私は、母親の説得を諦めたほうがいい気がしました。
許可がいるわけではないので、報告でいいと思うのです。

それより、トピ主さん自身は納得しているのに、そのお母さんがネックで話が進まないなんて、
彼女の側から見れば、それこそが不信の種になりますよ。

できれば理解してほしいし、そのための努力は尽くすけど、
どうしても理解してもらえないなら、それはそれで仕方ない。
けれど、こちらからはその件で疎遠にしたりせず、誠意をもって母親を大事にする。
母親側から絶縁を言い渡されたら、それはそれで(努力を尽くしてもダメだったなら)しょうがない。

っと思います。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

彼女も母親の説得を望んでおりますが、どうしても無理であればやむを得ないという結論になりました。

適切なアドバイス、ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/19 18:42

国家資格で仕事をしている場合、結婚して姓ををかえたらその氏に変更しないといけません。


医師、薬剤師などで、特に研究者であった場合など、結婚によって今までの研究成果がわかりにくくなってしまうので、事実婚を選択する人もいます。
職場で氏名をそのまま使えばいいじゃんって問題ではない場合もあります。

なんで、結婚したら男の姓に当然のようにかえないといけないのでしょうね・・・
私もそう思いますよ。

ただ、あなたのお母さんからしてみれば、あなたが姓をかえて結婚してしまうと本当にこの世に一人ぼっちになってしまうってところなんでしょうね。
お父さんが建てたお墓、私が入った後、いずれ放置されておかれるのね・・・
(あなたはそんなことないって言い張るでしょうけど)
そしてバツイチ女にそそのかされて・・・ってところが大きいのだと思いますよ。
どんな理由があるにしろ、一度は自分の選んだ男と結婚したのに、別れた・・・初婚の私の息子と結婚したい、ましてや姓を自分の方にかえろだと?図々しいにもほどがあるってところなんでしょうね。

どんな場合でも「息子の母」ってのは「息子が連れてきた女」ってのに厳しい目を向けます。
自身に離婚歴などなく、きちんとし息子を育てたという自負があるとよけいにその傾向は強いです。
本家じゃないのだし、大した家柄でもないからいいだろ?ってないがしろにされる筋合いないってところでしょう。

ここで彼女が折れてあなたの姓になったところで、一度ここまでこじれたものを良好な関係にもっていくのはほぼ不可能と思われます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

koyuki2426さま
まったくその通りであると私も思います。

姓はどちらを名乗るかは男女イーブンであるべきではないかと。

ここまでこじれては、たとえ表面上、彼女と母の関係が良好に見えても、
『一度は女性の姓を名乗れと言った女だ。』と、ことあるごとに母は思うでしょう。
事実婚も視野に入れてしっかり考えていこうと思います。

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 21:03

 彼女が、名前をかえたくない理由が自分本位。



そんな女性と結婚しても上手く行かないと思うよ?オバサンは。

母親が、反対してるなら止めなさい。
それで貴方と結婚しないと、彼女が言うなら、別れたら?

彼女は、自分の言いなりになる男が理想なのよ。

母を説得できるヒントなんてあるわけないでしょう。

名前は戸籍上のインデックスにしか過ぎないなんて発想
軽いですよ?

彼女の実家が資産家で名家で、跡継ぎが彼女しかいないと言う理由なら
母親も考えるでしょうが、彼女の仕事上と気持ちの部分だけでしょ?

仕事上なら、今の名前をそのまま使えばいいじゃない?
一応、社内の人には教えても、社外では旧姓を使えばいいと思います。

彼女に、いい様にあしらわれない事です。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

厳しいご意見ですね・・・。
でも、少し愛を感じます(笑)

もう少し話し合ってみます。

お礼日時:2012/08/16 21:11

小父さんです。


「姓を変えたくない」という彼女の気性が、離婚した理由では無いのかと感じました。
また、以前離婚した時に姓を元に戻すことの大変さに懲りて、「貴方との離婚でまた同じ苦労をしたくない」という考えが有るのではとも思いました。
お母さんを説得することだけ考えれば、「弟がいるから姓は残る」と説明することでしょうか。
説得できなくとも、良い結婚であれば32歳ですから結婚すればよいと思います。
結果的に問題にはならないでしょう。
問題は、「本当に良い相性の結婚か」という事だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

小父さま

おそらく、結婚生活に自信がないのかもしれないですね。

事実婚も視野にいれて、「本当に良い相性の結婚か」も自分でよく考えます。

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2012/08/16 21:14

結婚自体をよく考えたら、どうでしょうか。



私にも結婚をしないための無理難題にしか聞こえません。

結婚する覚悟はないんじゃないでしょうか。

また、あなたには手がおえない感じに思います。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。

手におえないから相談しているのですが?

補足日時:2012/08/16 17:30
    • good
    • 2

僕には、彼女さんのおっしゃる理由がすべて「結婚に踏みきりたくない」ように思えます。


離婚を経験なさったことで、結婚について何かトラウマがあるのでしょうか。
お母様の説得が最善策ではないと思います。彼女さんとよく話して彼女さんの真意を確認してはいかがですか。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

そうですね、もう一度母と話し合ってみます。

お礼日時:2012/08/16 17:32

>どなたか、母の説得をうまくできる方法のヒントを頂けませんでしょうか。



お母様の考え方は感情論です。
お墓の継承なども将来どうなるかはわかりませんけど、納得しないでしょう。
論理的に説得することは無理だと思います。
『一度の離婚経験なんて、私の悲しみに比べたら、比べものにならないわ。』
不幸度を比べて嘆くなんて赤の他人から見ればバカバカしい話ですし、
男性の愛情を入籍のスタイルではかる女性にも良い印象は持てません。

夫婦の姓をどちらにするかは、今一度良く話し合ってみたほうがいいと思います。
実情に合わせてさっさと入籍し、お母様の前だけでは旧姓を通称として名乗るか、
時期が来るまで事実婚に留めておくか、のどちらかかな、と思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

母の前だけで旧姓を使うのも考えてみました。
でもいつかは本当の事を言わなければなりませんね。

事実婚にとどめておくのが無難なのでしょね。。。

お礼日時:2012/08/16 17:49

戸籍とは結婚して婚姻届けを提出すれば、自然と夫婦二人の新しい戸籍が発生します。


その際に夫と妻のどちらの姓をなのるかです。

その際にどちらの姓を名乗るかは夫婦の問題であって、親兄弟や社会は本来関係ないものです。

一方で長い歴史の中、男性側の姓をなのるのが一般的となっており、姓を名乗るんだから妻が嫁に入るものとの認識が続いていますが、これだって、妻の姓を名乗りながら夫の家族と一緒に生活しても何の問題もないものです。(もちろんそこで生活する上での金銭上を含めてやりとりはあるにしても)


私たち夫婦も長男長女であり、妻は一人っ子であったことから、結婚の際にどちらの姓を名乗るかで家族中が大もめをしました。

最終的に出した結論は、戸籍は入れない(婚姻届けを提出しない)で住民票上で夫婦となる方法です。
つまり、それぞれ親から与えられた姓を名乗りつつ、住民票上の続柄は未届の夫、未届けの妻としました。
戸籍は分籍をして、新居に移しました。
私たち夫婦の場合には体質的な状況から子どもをもうけることが厳しかったことも決断をした理由です。

結婚をして夫婦と社会から認められる方法は戸籍上や手続き上で様々な形があります。
ただし、私たちの結婚の場合、結果的には両方の親から結婚を認めてもらうことはできませんでしたが、今でも幸せですよ
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

どうやら私たちも同じ方法をとることになりそうです。

適切なアドバイス、ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/16 20:52

結婚しても旧姓で働いている女性は沢山いますよ



書類や銀行の通帳・カードの名前が新しい名字になるだけです

彼女のこだわることが薄すぎてお母様の説得は無理だと思います

やるならお母様の許しなしに勝手にやるしかないような気がします
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

勝手にやる気というのは私たちにとって得策ではありません。

もう少し考えてみます。

お礼日時:2012/08/16 17:23

「女性側の姓にするなら、今すぐ結婚したい」という彼女の言い分には、全く誠意が感じられません。


世の中の多くの女性が、結婚後も旧姓使用で仕事を続けており、会社もそれを認めているわけですから、理由の一つ目はあまり通用するとは思えません。二つ目は何をかいわんやで、今度こそ上手く行くと心に決めるのなら、男性の姓を取るべきで、彼女があなたとの結婚を真剣に考えているとはとても思えませんし、けんかの種が無くなり、最愛の彼女と仲良く過ごせるとも思えません。
従って、母上様のご意見を素直に聞き入れるべきと考えます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

もう少し考えてみます。

お礼日時:2012/08/16 17:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aに関連する記事

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入籍直前にて、どちらの姓を名乗るかもめました

一か月後に入籍を控え、婚姻届を書く段階になった時に、
彼女がふと、

「どちらの姓にするの?」
と聞いてきました。


自分は、前もってそんな話はなかったから、
ほとんどの夫婦がそうしている様に
「男性側の姓になる」ものだと思っていました。

彼女自身も理屈ではおかしなことを言っていると言う認識はある様ですが、
ふと婚姻届を目の前にして、

・今まで名乗ってきた苗字が変わってしまう物悲しさが急にわいてきた

・何故、世間一般が「女性が男性側の姓を名乗る」のが主流だからと言って、自分たちもそうしなくてはいけないのか?と言う疑問が急にわいてきた。

・「あなたが、私の姓を名乗ってくれる」って言うのは、検討の余地がないの?

と言った話になりました。


そういう事の確認がなかったので、
自分は自分で、世間一般の通りに
「結婚したら、彼女も自分の方の姓を名乗る」
という事に対して、
物悲しさとかはあるかも知れないけど、そういう事も踏まえて結婚OKしてくれたんだと決めつけている部分はありました。

そこに非があったと言われればそれまでですが、
初めからそういう風に言われていれば、それなりに考え方・彼女の見方と言うのも変わっていたかもしれないので、「直前になって、それはないでしょう?」という不満はあります。


自分だけでなく、周りもみな「結婚したら、女性が男性の姓を名乗る」と思っているでしょうし、
今になって「自分が彼女の姓を名乗るかも知れない」なんて誰も思ってないでしょう。

別に彼女が、由緒ある名で後世に残さなくてはいけない苗字でもなく、
お兄さんもいるので、その苗字が絶える事もとりあえずはありません。

逆に自分は男兄弟はなく(姉はいるが)、親戚からは自分が結婚する事で、
「これで○○の名が途切れる事は免れた」
なんて思っているかも知れません。(大げさですが)



これが一種の「マリッジブルー」ってやつなら、時が解決してくれるような感じですが、

「何で夫婦別姓が認められていないんだろう…」
「事実婚でもいいんじゃないか?」
なんて言う始末。


両家の顔合わせ等も済ませて、結婚式も後に控えているのに、急に訪れた問題。

自分はどう対応したら良いのでしょうか?

一か月後に入籍を控え、婚姻届を書く段階になった時に、
彼女がふと、

「どちらの姓にするの?」
と聞いてきました。


自分は、前もってそんな話はなかったから、
ほとんどの夫婦がそうしている様に
「男性側の姓になる」ものだと思っていました。

彼女自身も理屈ではおかしなことを言っていると言う認識はある様ですが、
ふと婚姻届を目の前にして、

・今まで名乗ってきた苗字が変わってしまう物悲しさが急にわいてきた

・何故、世間一般が「女性が男性側の姓を名乗る」のが主流だからと言って、自分たちも...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。40代既婚女性です。

彼女は婚姻届を書く段階で、ふと言いだしたという事ですから、
常日頃から「結婚後も旧姓を通称として使用」だとか
「結婚とは・・・。」「苗字とは・・・。」
「自分の姓が変わることによる、アイデンティティーの喪失を以前より懸念し続けてきた。」とか
「夫婦別姓という法を作るための運動をしている」とか
はっきりとした「信念」「思想」があったというわけではなかったと思います。

私は彼女がこの問題をはじめに口にした時の、あなた様の対応がまずかったので、
いわゆるあなた様は「寝た子を起こしてしまった。」のだと考えます。


婚姻届を書く段階というと、下世話な表現で言えば
「書いてしまえばこっちのもの」という最終段階、最後の詰めです。
もっと下世話にすれば、ベッドに押し倒して、最後の下着を脱がしにかかっている状態。

そこであなた様は下手を打った。
相手の女性はSEXに同意している。
さあ、あとはパンツ一枚。
「やりたんだろう?さっさとパンツ脱いで股開けよ。」と言ったのです。

女性は最後の一枚、彼に撫でまわしてもらって、優しくそっと脱がしていただきたい。
「綺麗だよ」とか「好きだよ」とか言いながら。
ええ、最後にいたすことは同じです。
パンツ脱ぐだけです。
でも「ほれほれ、当然自分で脱げよな。」と言われるのと
「お願い、脱いでくれる?あ・・・いえ、僕がそっと脱がすから、嫌がらないで。ね?」と
言われるのと、どっちがいいでしょうか?


あなた様は「さっさと自分で脱ぎな!」とそれが当たり前であるように、
感謝の気持ちもなく、それが当然だろ!と言う態度でした。
彼女はそれが嫌だったのです。

私も婚姻届を夫と書くときに、
どちらの姓を選択するか。のところで、ふとペンが止まりました。
あなた様と同様、夫の姓になるのが慣例なので、
そうなるもんだと思っていても、最後の手続きで「はっと」するのです。
横で見ていた夫は言いました。
「世間では旦那さんの姓に変わるよね。
女性はそれでいろいろ大変だろうね。
申し訳ないけれど、俺の姓を名乗ってくれないかな。
俺の姓になるからって、君という人間が変わるのではない。
実家を捨てろとか、俺の家の人間になって嫁をしろなど思っていないよ。
君はそのままの君でそばにいてくれたら、それ以上何もいらないよ。」と。


言ってみれば再度のプロポーズのようなものです。
夫は最後のお願い「そっと優しくパンツを脱がせた」のです。
「怖くないよ、何も心配ないよ。」と。
そして「変わる方は大変だと思う。」「申し訳ない」
と言ってくれました。

別に私の実家は名家でもないし、親も姓がどうのこうのはありません。
私自身も姓は記号だと思っているので、こだわりはありません。
ただ変更することによる、手続きのあれこれが発生すること。
慣れるまで大変なこと。(呼ばれても自分の事だとわからない。)
婚姻は平等といっても、違うじゃん!という不公平感はあります。
女性の方が結婚することで、環境も激変することがより多い。

それを夫が「結婚するということは、姓の変更を承諾したということなんだから、
あれこれ文句言うな。」では
文句を言うつもりがなくても、文句を作りたくなります。

あなた様は彼女の一番初めの言葉に「共感」しなかった。
それがすべての問題の始まりです。

共感しなかった理由をあなた様はあれこれ書いていますが、
理由がどんなに立派で正当であっても、
「自分に共感してくれない人間と人生を共にできるか?」
彼女はそこを言っているのです。

彼女が「急に物悲しさが起こってきた。」と口に出したとき
「そんなこと言われても、こっちの姓に変えるのが当たり前だろう?」と思っても口に出さず、
「そうか、そうだよね。生まれてからずっとこの姓を使ってきたんだからね。
無理もないと思うよ。
その寂しさを僕にわけてくれないか?
僕が一生そばにいることではダメなのか?
これからは死ぬまで僕の姓だよ。最後は僕の姓を使う時間の方がずっと長くなるよ。
僕は一緒の姓になれて、嬉しいよ。一生君を大事にするよ。」とぎゅうっと抱きしめてキスの一つでもしてあげたらよかったんです。

そうしたら「姓が変わるもの悲しさ」より
「彼の姓になる喜び」の方が増すので、
はいはいと婚姻届けにサインしたのです。

それを「物悲しい?はあ?」「今更何言ってるの?」「こっちに変えるのが当たり前」という
態度では、その気も失せるというもの。

「私の不安感や喪失感を理解せずに、正当性ばかり言って
私の考え方が変だと言わんばかり。
これでは結婚後、先でいろんな問題が起こっても
この人は私の気持ちを考えてくれずに、
これが当たり前だから。で通すんだ。
今まで姓が変わることに疑問は持たなかったけれど、
はたしてこの結婚、これでいいのか?」
と彼女の中の何かが起きてしまったというわけ。

物悲しさはこの先いくらでも発生します。

結婚式の日の物悲しさ
実家に帰省して、ふたたび夫婦の自宅に帰る時の物悲しさ
子どもが幼稚園バスに嬉々として乗り込む姿を見る物悲しさ
子どもがお泊り保育に行く物悲しさ
息子に彼女ができたもの悲しさ

延々と続きます。

その時に「そうなることはわかっていた」「今更何言ってるの?」
「そんなに悲しいなら子供産まなければいいじゃん」ではないのです。

彼女はあなた様に「この喪失感を分析して解決しろ。」と言っているのではない。
ただ共感して黙って肩を抱いてくれたらいい。
それだけだったんですよ。


「自分はどう対応したらいいのか?」
それはこれしかないです。
あなた様が頭を下げて「僕の姓を名乗ってくれないか。」とお願いすることです。
「君の不便さは重々わかる。それを僕もカバーするから、お願いだからこちらの姓を名乗ってください。」

姓が変わるというのは大変なことです。その大変なことをしてくれる彼女に感謝こそすれ、
「当然だから」「慣例だから」では人の心は動きません。
心を込めてお願いし、了解してくれたら感謝する。これしかないです。

こんにちは。40代既婚女性です。

彼女は婚姻届を書く段階で、ふと言いだしたという事ですから、
常日頃から「結婚後も旧姓を通称として使用」だとか
「結婚とは・・・。」「苗字とは・・・。」
「自分の姓が変わることによる、アイデンティティーの喪失を以前より懸念し続けてきた。」とか
「夫婦別姓という法を作るための運動をしている」とか
はっきりとした「信念」「思想」があったというわけではなかったと思います。

私は彼女がこの問題をはじめに口にした時の、あなた様の対応がまずかったので、
いわ...続きを読む

Q結婚の際に妻の姓を選んだ方に質問です。養子縁組しましたか?

私は結婚の際、旦那に私の苗字を名乗ってもらいました。
しかし、養子縁組はしていません。
婚姻届を出す際に妻の姓を選択しただけです。
なので私が筆頭者です。

養子縁組をしている方も結構いるようですね。
財産家の方でしょうか?
うちは財産とゆう財産はないので・・・

財産や筆頭者の関以外にも養子縁組にする理由はありますか?
妻の姓を名乗ってる方は
どれくらいの比率で養子縁組をしているのか気になっています。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは(*^_^*)

日本ではまだまだ結婚するときは男性側の苗字を名乗るというケースが多いですよね。
やはり男が(特に長男なら)家を継ぐという考えが根強いのだと思います。
逆質問なのですが、何故hanatosoraさんはそのような日本元来の概念に負けず
ご主人さま側の氏を名乗らなかったのでしょう?(^^)拍手です♪

ジツは私の祖父も父も婿養子です。(養子縁組しています)
祖母は一人っ子で、母は5人姉妹。それぞれ跡取り娘でした。
(田舎の本家なので土地や財産はそこそこある家です。)
祖父も父も3人兄弟の次男でしたが、いざ自分の苗字が変わるときは
複雑な思いがしたと言っておりました・・・。
女性でも結婚時に苗字が変わるというのは大事件なのに、
hanatosoraさんのご主人さまにも拍手です♪

さて本題からずれましたが、経験上(役所で戸籍事務の仕事をしています)
妻の氏を名乗るということ自体がまだまだ珍しい時代といえると思います。
その中でもhanatosora さんのようにただ妻の氏を名乗るという婚姻届だけ出して
養子縁組はしないという方はさらに少ない気がします。
統計とったことはないし そもそもそんな統計があるのか分かりませんが、
養子縁組しない:するだと2:8くらいでは?

ただ、私の知る限りでは養子縁組せずただ妻の氏を名乗るというケースでは
「ただ自分(男)の苗字が嫌い」という人が結構います。
あとは「(男が)借金があるので自分の氏を変えたい」という人も多いです。。。

でもって↑このように安易な理由で姓を変えた後に、やはり元に戻したい(夫側の氏にしたい)
といって相談に来る困った人もジツは多いです。。。
ちなみに簡単には変えれないので、(本人たちは簡単に変えれると思っているようですが)
「手っ取り早いのは一度離婚することです!」と答えています。(笑)

こんばんは(*^_^*)

日本ではまだまだ結婚するときは男性側の苗字を名乗るというケースが多いですよね。
やはり男が(特に長男なら)家を継ぐという考えが根強いのだと思います。
逆質問なのですが、何故hanatosoraさんはそのような日本元来の概念に負けず
ご主人さま側の氏を名乗らなかったのでしょう?(^^)拍手です♪

ジツは私の祖父も父も婿養子です。(養子縁組しています)
祖母は一人っ子で、母は5人姉妹。それぞれ跡取り娘でした。
(田舎の本家なので土地や財産はそこそこある家です。)
祖父...続きを読む

Q妻の姓で婚姻届をだす場合、夫は??

一年後くらいに彼と結婚しよう(入籍)と話しているのですが
入籍する場合、私(彼女)の姓を名乗ってほしいと考えていて、彼も同意してくれています。

気になったのですが女性(妻)の姓を名乗った場合住民票の筆頭者が妻の名前になるんですよね?
と言うことは、世帯主も妻になるんですか?
…と言うことは、賃貸住宅などの契約も妻名義で契約しないと駄目なんでしょうか??

更に、妻の姓を名乗る事によって夫の会社関係の手続きが複雑になったりしますか?
入籍しても私はまだまだ働く意思はあるので夫の扶養に入ることはないのですが、いずれ妊娠したら会社を退社する事になると思うのでその時は夫の扶養に入りたいとは思っています。

ただ単に姓を妻の姓を名乗るだけで、一般の夫の姓を名乗って妻が扶養に入る…と言う方達を同じ事をしたいのです。

妻の姓を名乗る事になると上記の事などできなかったり、難しかったりするのでしょうか?

無知でお恥ずかしいのですが回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

わかるところから、

>住民票の筆頭者が妻の名前になるんですよね?
>と言うことは、世帯主も妻になるんですか?

筆頭者というのは、婚姻届をしてお二人の戸籍作るときに
姓を選択した人の名前のことです。
役目は、戸籍のインデックス見出し程度の意味しかありません。

一方、世帯主は住民票のそれで、通常世帯を代表する人をもってきます。

お二人の場合は、戸籍の筆頭人は妻、住民票の世帯主は夫
になるでしょう。

何らかの契約をなさるときは、必ず、筆頭人でなきゃならないとか、
世帯主でなきゃならないというものではありません。
まあ、家族で住む家の賃貸契約は、世帯主、もしくは生計を得ている人とで結ぶのが一般的なやり方ですね。

>妻の姓を名乗る事によって夫の会社関係の手続きが複雑になったりしますか?

女子職員が在職のまま結婚して姓が変わって手続きする、その程度のもんです。
ただ会社が必要とする資格を婚姻前に取得していたら、
その氏名変更手続きが必要となることはあります。

>ただ単に姓を妻の姓を名乗るだけで、一般の夫の姓を名乗って妻が扶養に入る…と

ちょっと意味がとれないのですが、婚姻により妻の姓を選択しながら、
夫は会社で従前の姓を名乗り続ける場合、ということでしたら
問題は、夫の扶養に入り、出産の時、保険証と、戸籍の出生届の姓が
相違することで何か問題になるかも知れません。

わかるところから、

>住民票の筆頭者が妻の名前になるんですよね?
>と言うことは、世帯主も妻になるんですか?

筆頭者というのは、婚姻届をしてお二人の戸籍作るときに
姓を選択した人の名前のことです。
役目は、戸籍のインデックス見出し程度の意味しかありません。

一方、世帯主は住民票のそれで、通常世帯を代表する人をもってきます。

お二人の場合は、戸籍の筆頭人は妻、住民票の世帯主は夫
になるでしょう。

何らかの契約をなさるときは、必ず、筆頭人でなきゃならないとか、
世帯...続きを読む

Q結納金について~男性が女性の姓を名乗る場合

長男(男兄弟無し)一人っ子の結婚で、男性に女性の姓を
名乗ってもらうことになりました。
養子縁組はせず、新しい戸籍を作り、女性がその筆頭者となる形をとります。
既に同棲しており、家財道具等もそろえる必要がなく結納はしないつもりでおります
ただ、男性に改正して貰う、ということから婿養子ではないのですが、この場合結納金として男性側にいくらか持っていくべきではないかと考えております。
しかし婿養子になるわけではない、名字が変わるだけだから、と彼の両親を説得してきた手前、結納金を持っていくのもどうなのかしら・・・とも思います。
また披露宴・挙式等の結婚費用は二人で用意はしておりますが、私の両親が援助を申し出てくれています。彼のご両親方でも自分たちの招待客の分は用意すると言ってくれてますが、あまり裕福ではないので無理をさせては申し訳ない・・・と少し心配しています。それもあって、できれば結納金をこちらから出したい気持ちなんです。しかし、相手の経済状況を見下してるように取られても嫌なので、どうしたらいいのか悩んでいます。

Aベストアンサー

簡単に言うと基本的に、一般の結納の場合と同じで、姓を名乗ってもらう家ほうが、誠意の証として結納を持参します。ですからあなたの場合は女性の方から男性のほうへ結納を持参することになります。ちなみに結納金の平均額は100万円だそうです。

Q入籍後の姓の変更方法について

去年、入籍しました。ただ、そのときにいろいろあり、男性側が女性の姓を名乗ることになりました。お互い納得したうえです。ただ、今子供もできて話あっているのですが、男性の姓にしたいということです。彼女の親族や友達には女性が変わったということになっていまして。そのときはそれでいいと思ったのが、後悔しています。一度離婚届けだして、やり直せばできるのでしょうか?私たちはそれでもいいと思っているのですが、すぐに新しく婚姻届をだせますか?何かいい方法、または注意点あったら教えてください!

Aベストアンサー

 こんにちは。以前、戸籍事務をしていました。

 #1さんは、勘違いされているようですね。そんな簡単なことではないですし、そんな届けは役所には存在しませんから問い合わせないで下さいね、相手が?状態になりますよ。

 #2、3さんのお答えが、ほぼ正しいです。

 すいません、一から書きますので重複するかもしれませんが…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者が奥さんで、まず奥さんが書かれて、次に「夫」としてご主人が書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけです。これを覚えておいて、以降を読んでください。

 方法は3つです。

1 離婚して再婚する
2 奥さんがご主人の両親と養子縁組する
3 家庭裁判所で婚姻変更の申請をする

です。

1 離婚して再婚する
 再婚の際に、夫の氏を選んでください。#3さんのとおり、同一人との再婚ですから、待婚期間はありませんので、離婚の翌日に再婚されるのも可能です。
 この場合、筆頭者はご主人に変わり、順番はご主人、次に「妻」として奥さんが書かれます。

>役所から、「氏を変更する目的での離婚届は、実質的に離婚の意思がないので受理できない」と言われたという例があります。

 これは、まれな例ですね。実際は、届書など関係書類がそろっていれば受理されます。勿論、離婚の理由は聞かれることはありえませんから、届け人から言わない限り分かりません。
 理論的には、昨日感情的になって離婚届を出したが、一晩寝たら冷静になって、やっぱり結婚状態を続けたくなったということもありえますから。

2 奥さんがご主人の両親と養子縁組する
 筆頭者の奥さんが養父母の氏になりますから、同じ戸籍に載っているご主人は、自動的に旧姓に戻ります。
 戸籍については、氏が代わり奥さんの欄に「養父母の氏名」が書かれますが、筆頭者は変わりません。

 多分、#1さんの知っておられるのは、このケースだと思います。

3 家庭裁判所で婚姻変更の申請をする
 氏や名は変更することが可能です。ただし、ハードルはかなり高いですので、お勧めできません。

 留意点としましては、「1」の場合は、離婚の事実が除籍になってから80年間は残ること(除籍になったら80年で廃棄されるからです)。「2」については、奥さんが養父母の養子になると、実子と同じ義務(扶養)と権利(相続)が発生しますから、ご主人のご兄弟がおられたら、よく相談された方がいいです。何しろ、相続分が減る可能性がありますから。

 以上ですが、補足が必要でしたらどうぞ。

 こんにちは。以前、戸籍事務をしていました。

 #1さんは、勘違いされているようですね。そんな簡単なことではないですし、そんな届けは役所には存在しませんから問い合わせないで下さいね、相手が?状態になりますよ。

 #2、3さんのお答えが、ほぼ正しいです。

 すいません、一から書きますので重複するかもしれませんが…

 まず、現在の戸籍の状態は、筆頭者が奥さんで、まず奥さんが書かれて、次に「夫」としてご主人が書かれています。戸籍で、氏が書かれているのは、筆頭者の姓名の部分だけ...続きを読む

Q結婚して姓が変わればブラック解消?

私の知人は、6年ほど前にオリコなどのカードローンや、消費者金融からの借り入れを総額400万くらいして、自己破産しようとしたけれど貴金属の購入がネックとなり自己破産ができず(これは本人から聞いた話なので真偽はわかりません)、住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

そのあいだに、TUTAYAのWカードは審査が通らず、銀行のカードも私や仕事を始めて一年くらいの子は通ったのにもかかわらず通りませんでした。

しかし、先日結婚し、姓がかわりました。
そしたら、彼女は「ヤフーのオークションがしたい」と言い出し、結婚して姓が変わったので、クレジットカードが作れるはずだといいます。

ヤフーオークションってクレジットカードいりますよね?
でも、今まで何百万も踏み倒しておいて、結婚して姓が変わったから審査ってOKになるものですか?

他人事ですけど、なんだか腑に落ちません。
私も今までローンしたことありますが、一度引き落としができなかっただけでローン会社に電話したりしてました。

普通は、踏み倒すよりもいかに返すかを考えるものだと思うのですが、その感覚は欠如しているようです。

なのに、結婚したらローンも組めるし、カードもつくれるのですか?

なんだか、おかしな世の中ですよね?

本当に姓が変わればブラックリストに載ってることはわからなくなるんでしょうか?
少し疑問に感じたので質問してみました。

私の知人は、6年ほど前にオリコなどのカードローンや、消費者金融からの借り入れを総額400万くらいして、自己破産しようとしたけれど貴金属の購入がネックとなり自己破産ができず(これは本人から聞いた話なので真偽はわかりません)、住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

そのあいだに、TUTAYAのWカードは審査が通らず、銀行のカードも私や仕事を始めて一年くらいの子は通ったのにもかかわらず通りませんでした。

しかし、先日結婚し、姓がかわりました。
そしたら、彼女は...続きを読む

Aベストアンサー

実際に新姓でカードを申し込みすると作れると思います。
納得できないかもしれませんが、可能な事なんですよ。
個人情報機関では住所は問題ではなく、名前と生年月日が重要になります。
姓がまったく違うなら、割り出しようがないんですよね。
例えば、『菅野』さんがいたとします。フリガナでは『カンノ』です。
カード会社では、与信時に『カンノ』『スガノ』と両方を検索します。
個人情報機関に登録されていないか、完璧にチェックする訳です。
そこに、『伊藤』さんと結婚し、『イトウ』になってしまえばまるで別人になってしまいます。

ただ、女性の場合は結婚し姓が変わる事普通にありますので、カード会社から問い合わせがあるかもしれません。
カード会社にもよりますが、旧姓を書く欄がある申し込み用紙も存在します。

ただいずれはバレる運命だと思います。

>>住民票を実家に残したまま引越しし、今まで逃げ続けてきました。

踏み倒しは罪が重いですよ。逃げ回っていても債務自体が消えてなくなる訳じゃないです。
延滞の金利は年30%位です。法定金利でも15%~18%ですから、6年も放っておけば相当なもんです。
『借金の時効』は5年間ですが、時効を中断措置もしっかりと取られています。
ご友人の方のご主人は、この事をご存知なんでしょうか?
この事が火種になり、離婚問題にも発展しそうな問題ですよ。
400万の債務を放置、年利15%6年でざっと計算しても700万位にはなります。
私ならば結婚前の事とは言え、即離婚を決意します。

今からでも遅くはありません。返済するようにご友人に勧めてあげてください。

実際に新姓でカードを申し込みすると作れると思います。
納得できないかもしれませんが、可能な事なんですよ。
個人情報機関では住所は問題ではなく、名前と生年月日が重要になります。
姓がまったく違うなら、割り出しようがないんですよね。
例えば、『菅野』さんがいたとします。フリガナでは『カンノ』です。
カード会社では、与信時に『カンノ』『スガノ』と両方を検索します。
個人情報機関に登録されていないか、完璧にチェックする訳です。
そこに、『伊藤』さんと結婚し、『イトウ』になってしま...続きを読む

Q結婚後(今年、入籍予定)の名前の姓名判断の結果の名前が悪すぎて悩んでいます。姓名判断で悪かった方実際どうですか?

何気なく気になり、
インターネットで姓名判断をしてみた所
当たるといわれている山○○さんの姓名判断では
今の名前では吉数(吉運)ばかりで良かったのですが、

彼の苗字になった結婚後の名前の場合では、
主運・外運(対人運・社交運)・晩年運等全てにおいて大凶数ばかりで凄く悪く、特に対人運が悪く
(可能であれば改名された方が宜しいです。)との事でした。

そこで気になり、2人の占い師さんに見て頂いた所、流儀とか色々あるらしくて、
結婚後の名前はさんずいへんがあり
3画と数える方と4画と数える方がいるとか聞きましたが基本的に旧式の画数で数えるとおっしゃっていました。それで、やはり結婚後の名前は悪いという事でした。

しかし、風水による?望○○○の方は
4画と数えて今までの姓名判断は統計学等言っているのは嘘で
結婚後の名前はいいとの事でした。どの結果を信じていいのか当たっているのかもわかりませんし、
改名等はそう簡単にはできないと思うのですが

名前と結婚する訳ではないですし、彼と結婚する事には決意していますが、あまりにも悪いので
結婚後の姓の名前に合う名前を本気で改名等をした方がいいのかまで悩んでしまっています(>_<)

周りや彼には気にしずぎだよ・・彼は占いとか全然信じない方で名前で人生が変わるなんて。。。
名前では無く努力とかも必要とはわかっていますが
やはり改名するべきでしょうか??

割り切ることができたらいいですし、こんな事で悩んでいる自分が情けないのですが
気になる性格なので悪い結果の姓名判断を気にしないと言われてもどうしても気になるのです・・・・。

【姓名判断で悪いと実際に結果が出た方や、占い師に名前が悪いと言われた方は実際どうですか??】

ご意見やアドバイスや姓名判断に詳しい方等
何でも些細な事でもいいので教えて下さい。宜しくお願いしますm(__)m

何気なく気になり、
インターネットで姓名判断をしてみた所
当たるといわれている山○○さんの姓名判断では
今の名前では吉数(吉運)ばかりで良かったのですが、

彼の苗字になった結婚後の名前の場合では、
主運・外運(対人運・社交運)・晩年運等全てにおいて大凶数ばかりで凄く悪く、特に対人運が悪く
(可能であれば改名された方が宜しいです。)との事でした。

そこで気になり、2人の占い師さんに見て頂いた所、流儀とか色々あるらしくて、
結婚後の名前はさんずいへんがあり
3画と数える方と...続きを読む

Aベストアンサー

占いはあたる場合もありますが、そもそも寿命は決まっています。

それに、「波長の法則」と「カルマの法則」があります。つまり、陰徳を積み、高い心域で生活していれば、自ずと運命は良い方向に進みます。

ですので、ある程度あたっても、まずは心域を高くして、陰徳を積み、身の回りの整理整頓を図るなどしましょう。

また神社参拝などきちんと作法に則ってやり、おみくじを引き、そこに指南されていることをきちんと守れば、大丈夫です。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4391127849/qid=1141650409/sr=1-10/ref=sr_1_10_10/249-1162647-1233114

Q婿養子の縁談を、彼の母親に反対されています。

私は26歳の女です。

以前より結婚の約束をしている彼がいましたが、
私の家庭の事情で婿養子に来てもらう事になっていました。

 【彼】
 ・38歳
 ・3人兄弟の次男
 ・彼のご両親は不仲により別居中。
  長男が父親の家へ、次男(彼)は母親の家でそれぞれと同居中。
  3男は遠方で就職、帰ってくる気はありません。


 【私】
 ・26歳
 ・2人姉妹の長女。
  妹は遠方で就職、帰ってくる気はありません。
 ・実家は自営業を営んでおり、私もそこで働いています。


彼のご両親にも彼ごしに伝えて了承を得ていました。
先日、あらためて婿養子のご相談をしに、私の両親と3人で彼の実家へご挨拶に向かう事になりました。

しかし、前日になって彼から、「母親が婿養子に反対している、明日の顔合わせには出ないと言っている」との知らせが入りました。
彼のお父さんがお店に席を用意してくださっていた事もあり、キャンセルはできず、
結局その日は、彼のお母さん抜きで「親睦会」という事で結婚の話は進めませんでした。


わけのわからないままその後彼から事情を聞くと、
彼のお母さんの婿養子反対の言い分は以下のようなものでした。
 ・婿養子に行くと、いじめられる
 ・彼が婿に言ってしまうと、自分が彼に頼み事しにくくなる
 ・婿に行っても私の得にはならない。

また、妥協案として、「自分が死ぬまで名前を変えないでほしい」と言っています。
つまり、私が一度彼の家に嫁ぎ、彼の母親が無くなったら彼は婿養子に出していい、という事です。

ややこしい話なのですが、彼のご両親は別居中で、
彼と二人暮らししている母親は彼に頼りっきり。
彼のお母さんはお父さんに頼って生きていくつもりが全くありません。
彼の収入もあって暮らしているので、彼を婿に出すと不都合が多いのかもしれません。




もはやどうしたらいいやら、ほとほと困っているのですが、
両家にとって円満に、この話を進めていくためにはどうしたらいいのでしょうか。
前提として、婿養子だけは絶対の条件です。
彼のお母さんの妥協策も受け入れられません。(会社と家とを託す気持ちでいるので)
婿養子に来てもらえないのであれば、結婚をあきらめるしかありません。

また、親の立場である皆様、お子さんを嫁・婿に取られるお気持ちを教えていただけると嬉しいです。
どうかご助言ください。宜しくお願い致します。

私は26歳の女です。

以前より結婚の約束をしている彼がいましたが、
私の家庭の事情で婿養子に来てもらう事になっていました。

 【彼】
 ・38歳
 ・3人兄弟の次男
 ・彼のご両親は不仲により別居中。
  長男が父親の家へ、次男(彼)は母親の家でそれぞれと同居中。
  3男は遠方で就職、帰ってくる気はありません。


 【私】
 ・26歳
 ・2人姉妹の長女。
  妹は遠方で就職、帰ってくる気はありません。
 ・実家は自営業を営んでおり、私もそこで働いています。


彼のご両親にも彼ごしに伝えて了...続きを読む

Aベストアンサー

 私も婿養子を迎えたものです。
 先に当時の経緯をざっくりお伝えしておきます。

 彼は二男。彼の兄は結婚して子供も二人いて実家の姓を名乗っている。つまり普通の嫁取りな状態。
 
 私は一人っ子。片親でやはり婿養子というかこちらの姓を名乗ってくれた方が生活や仕事がしやすいと考えて打診。
 
 彼の父親が「俺は小さい頃里子に出された。親と離れ違う姓で育った。このことについてずっと悲しい思いと悔しい思いをしている。だから自分の子供たちにはそういう思いをさせたくないし、家族は一緒の姓であるべきだと思う」と反対しました。

 それで私が「では、娘がいたとして嫁に出したらそれきりですか?姓が変わっても家族であることや親子であることには違いがないのではないですか?ではお義母さんはどうなんですか?嫁いできたことに対して同じように思うこともあるのではないですか?姓に固執するのは悪いことだとは思いませんが、60年も前のことを今まで引きずるのはナンセンスです。健康で暮らせ、無事に子育てをし、一軒家を持ち、今生きていることそのものに感謝するべきじゃないのですか?」

 と話しました。
 
 そして、妥協案として「子供が産まれたらこちらの姓に戻す」ということを提示されました。

 さて、彼なんですがやはり姓が変わることに対して難色を示していました。しかし「じゃ女の方が変わるのは平気だって思うの?女だって姓が変わることは大変なことなんだよ?小学生が好きな人の苗字の下に自分の名前を書いて遊ぶ話と違うんだからね」と言ったら相当な時間悩み、結論としては間違ってないので、今後の生活を考えていい方にした方が良いとしました。

 さて、ここからアドバイスに入ります。

 上記の経過から20年。子供も授かりまして、でも姓は替えていません。お義父さんが折れた形です。というかその話題にしないようにしてきました。
 姓が変わっても親子関係は崩れないことを立証できたからだと思います。また、20年の間に「なんだそんなもんか」という考えも生まれたのかもしれません。変わらないなあ・・・・・というような実感が出来たのではないかと思います。

 スレ主さんの彼の母親の出す案は全然妥協案じゃないですよね。単にわがままに聞こえます。
 よって、婿養子という言葉を避けて単に姓をこちらの方を名乗ってもらうにすればいいのでは?
 つまりは、スレ主さんと彼で一戸籍にする。実家との養子縁組ということではないことにする。
 それでも彼の母親が納得するとは思えませんが、表面だけでも取り繕うには良い提案だと考えます。

 実質は変わらないんですがね。

 そして、姓が変わってもある程度の生活援助は続ける。これは子供として生活能力のない親を面倒見るのは当然ですから・・・。しかし別居状態で三男と暮らし、その結婚を祝う気持ちがないのは残念というかどこかずれていますよね。

 お義父さんが味方のようですから、夫婦間のことはこの際しっかり解決してもらいたいところですね。
 離婚するならするで、子供たち三人で面倒も見ることも出来るかもしれませんし、また逆に縁を切ることも出来るかもしれません。

 嫁・婿・取られる・・・・という感覚は今のところですが、私にはありませんし、今後もそういう考えにはならないでしょう。

 よって、「婿養子」ありきで話を進めてしまう頑固さもどうにかしたほうが解決は早いかもしれません。
 会社を継ぐことは婿養子じゃなければならないってことも無いでしょう?
 
 彼の母親を無視して構わないと思いますよ。
 今までと変わらぬ愛があれば良いと思います。
 最後の殺し文句としては「子供は親の損得の為にいるんじゃない!」ってことを伝えることが得策だと思います。

 似た状況を克服し現在に至る私たち夫婦は、この問題に対して絶対に解決できると思います。
 自分たちの考えの通りにさせることは可能だということです。

 結局は子供は成人し結婚したら自身の人生を歩む権利はあるわけですから。
 親を捨てる話とはまた別。

 それを分かってもらうように、端的に感情論にならずに推し進めたいですね。

 絶対うまくいきます。
 頑張ってください。解決策はあります。

 私も婿養子を迎えたものです。
 先に当時の経緯をざっくりお伝えしておきます。

 彼は二男。彼の兄は結婚して子供も二人いて実家の姓を名乗っている。つまり普通の嫁取りな状態。
 
 私は一人っ子。片親でやはり婿養子というかこちらの姓を名乗ってくれた方が生活や仕事がしやすいと考えて打診。
 
 彼の父親が「俺は小さい頃里子に出された。親と離れ違う姓で育った。このことについてずっと悲しい思いと悔しい思いをしている。だから自分の子供たちにはそういう思いをさせたくないし、家族は一緒の姓で...続きを読む

Q結婚時に女性の苗字を選ぶに当たって

 今、結婚を前提に付き合っている人がいます。私は一人っ子で、彼は長男です。
 私は苗字を変えたくなくて、彼は自分の中の踏ん切りさえつけば変えてもいい、とも言ってくれています。特に養子縁組は考えておらず、単にどちらの姓を名乗るか、の問題です。男性が苗字を変えることで、苦労することや障害になることはありますか?
 逆に、大したことじゃないよ、と言うご意見でもいいので、この問題について教えていただきたいと思い投稿します。結婚を考える私たちにとって唯一の課題となってしまいました。これを乗り越えて、一緒にいたいと話し合っています。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

女性の姓にしたというケースではないのですが・・
事実婚を経て、事情があり今は通称旧姓使用の別姓夫婦です。
事実婚時代には周りに普通に話してみて、「私もそうしたかった」、
「それは理解できる」という反応が、男女両方から
ありました。もちろん反対の声もありましたが、
想像したほどではなかったです。というか、他人は他人なわけで。
私達は十分に幸せなのに、心配顔で人の家庭に首を突っ込むような
ことを言う人はどうかと思い、反論はあまり相手にしませんでした。
姓の選択に関しては、いろいろな方がいらっしゃると思いますが、
思った通りやってみればけっこう大丈夫というところじゃないでしょうか。

女性の姓にされるというのは、今はまだかなり少ないので個人的には
応援したい気持ちです。別姓が法律で認められていない以上は、
男女それぞれの姓を選ぶケースが半々ぐらいになってほしいですね。

Q婿に来て貰うための説得方法

2年半付き合っている彼氏がいます。
私は24歳で、彼は37歳です。
彼からは付き合った当初から結婚の話が出ていました。
私も早く結婚したいと思ってはいたのですが、私の父が猛反対してなかなか前に進みませんでした。
しかし、最近になって「婿に来て貰えるなら」と言う条件を出して、結婚を受け入れてきたようなのです。

私は、女姉妹ばかりの長女で幼い頃から「婿を貰え」と言われて育ちました。
家業があるわけでもないので嫁に行くのが普通だとは思うのですが、実家が地方の田舎だからか父の考えは頑なです。

彼氏に関しては、男兄弟ばかりの長男で実家は横浜にあります。
仕事も都内なので、一生横浜に住むつもりです。

付き合った当初に少しだけ婿のことを話しました。その時は「絶対に嫌」と言われただけで、まだ親にも反対されていた事もあってその話は放っておきました。

しかし、親の反対が緩んで後は婿に来てくれるかどうかに結婚がかかっている今、今度は彼を説得できないでいます。

私の両親の希望は、一緒に住むのはいつになってもいいからとにかく名字だけ継いで欲しいとのことです。

彼に最近その話をしたところ、前と同様「絶対に嫌だ。今まで自分の名字が変わるなんて考えたこともなかった。どうしてもその条件を飲まないといけないなら、一生独身でも構わない」とまで言われてしまいました。
私は、ここまで付き合ってきて今更別れたくありません。
まだ、相手方のご両親にはこの話はしていないのでそこでも反対されるかもしれませんが、彼を通り越してこの話を持って行くのは良くないと思って言ってません。
でも、本当に彼をどうしたら説得できるでしょうか?
お願い致します。

2年半付き合っている彼氏がいます。
私は24歳で、彼は37歳です。
彼からは付き合った当初から結婚の話が出ていました。
私も早く結婚したいと思ってはいたのですが、私の父が猛反対してなかなか前に進みませんでした。
しかし、最近になって「婿に来て貰えるなら」と言う条件を出して、結婚を受け入れてきたようなのです。

私は、女姉妹ばかりの長女で幼い頃から「婿を貰え」と言われて育ちました。
家業があるわけでもないので嫁に行くのが普通だとは思うのですが、実家が地方の田舎だからか父の考...続きを読む

Aベストアンサー

私の夫は跡取り息子。
私も跡取り娘で結婚しました。

結論は

「夫の粘り勝ち」

でした。

誠意を持って、何度も何度も父のところに足を運び「結婚を許してください。でもこちらの跡は取れない。だけど、自分にはどうしても彼女(私)が必要なんです。お願いします。」と話していたそうです。
門前払いなんて始めのころはしょっちゅうでした。
遠距離になる前は週末毎日、宴会も断って説得に来ていました。
遠距離になってからは「結婚資金をためてるから毎週はいけない」と週末父に電話をよこし、説得には確か二週間に一度来ていました。

すごくわがままなことを言ってた夫ですが、結局は「娘が幸せになるなら」と父が折れてくれました。

結婚してから紆余曲折はありますが、それでも夫婦で乗り越えてきました。
現状は父との約束を守っていることになりますね。

どうしたら彼を説得できるか、ではなく、あなたはどうしたいのですか?

自分と父のほうに彼を折れさせたいのですか?

それとも父を切り捨ててでも彼と一緒になりたいですか?

NO.8様の回答も手厳しいけど現実かもしれません。

あなたの本心を見つめなおしてから、もう一度彼と話し合いをすべきではないでしょうか。

ちなみに私は「夫についていく」つもりでしたから説得できなくても結婚するつもりでした。

夫の母は「そこまで説得してわかってくれないオトウサンだったら、その子を連れ去っておいで!!うちの嫁ではなく娘思って大事にするから!!」とまで言ってくれました。(このとき私は電話で話した事もお会いした事もなかったです。)
義母は「息子がこうまでして結婚を決めた子なんだから間違いはない。」と思ったそうです。
ありがたいと思いました。覚悟をしていて良かったと。

あなたと彼はどこまで覚悟できますか。

今後はここにかかってきていると思います。

私の夫は跡取り息子。
私も跡取り娘で結婚しました。

結論は

「夫の粘り勝ち」

でした。

誠意を持って、何度も何度も父のところに足を運び「結婚を許してください。でもこちらの跡は取れない。だけど、自分にはどうしても彼女(私)が必要なんです。お願いします。」と話していたそうです。
門前払いなんて始めのころはしょっちゅうでした。
遠距離になる前は週末毎日、宴会も断って説得に来ていました。
遠距離になってからは「結婚資金をためてるから毎週はいけない」と週末父に電話をよこし、説...続きを読む


人気Q&Aランキング