これからの季節に親子でハイキング! >>

暴行事件(と言うと大げさですが)の被害者になりました。
駅構内で酔っ払い男性が、いろんな人を殴って回っていたのを避けきれず、私も殴られてしまいました。
私と一緒にいた男性が警察を呼んで、被害者である私はパトカーで警察署に行き、供述調書(?)を取られました。

その時の刑事が酷かったので、こういうものかと疑問に思い、今後の対応をどうしたらいいのか?どなたか知ってらっしゃる方がいればアドバイス頂きたいと思い、書き込みをしています。

臨場(最初の現場)に立ち会った警察官の方は、犯人を捕まえたし、目撃証言も聞いています。
しかし、警察署まで行った時の強行犯係の刑事にとんでもない扱いを受けました。

「殴られたなんて嘘だろう」「目撃者なんていなかったと聞いている、いもしない目撃者を作るな」「最初に話した警察官?そんな奴はいない。名前も聞いてない?本当はいなかったんだろう」「お前は何がしたいんだ」等。
驚きました。

確かに警察の仕事は証拠が必要だろうし、ウソをついて被害者のフリをする人もいるのでしょう。

でも、目撃者もいて、警察官も現場にいて、犯人も捕まえていて、犯人も犯行を認めている中の出来事です。

そこまでやくざの脅しのような(実際は知りませんが)対応を被害者である私にする必要はあるのでしょうか?それともそれが警察の対応として普通なのでしょうか?

殴られたので、暴行事件として処理されるらしいのですが、私は殴られた事よりその刑事の恫喝の方に腹を立てています。
あまりに酷いので、スマートフォンの録音機能で録音を始めました。それを見たら急に恫喝は止みました。なので、証拠はありません。後ろで聞いていたのは一人。その方も警察の方なので、録音しだしたら、2人ともいなくなってしまいました。

これは当たり前の事ですか?
訴えたとしても無駄な事は分かっています。証拠もありませんし。
でもこれが被害者に対する態度なのかと思うと、警察が信用できなくなりました。

気持ちの行き場がありません。
どなたか、これが普通なのかどうかだけでもご存知でしたら教えてください。
お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

続きです。


3581、4321で警視庁本部の代表です。
その後、広報課につないでもらうといいでしょう。

この回答への補足

カタが付きましたので、ここに報告させて頂きます。
皆様、ありがとうございました。

昨日、上司と恫喝した刑事が謝りにきました。
しかし、到底謝る態度ではなく、担当刑事は「言ってません、やってません」の一点張り。上司は「言ったいわないはどうやって証明する気か?」とこう言った態度でした。

平行線で一時間、、疲れました。しかし相手の言っていることはウソなので、矛盾も多く、私が突っ込むスキはあり、上司は堂々としてましたが、担当刑事は態度が落ち着きがなくなって、なんだかかわいそうになってきました

でもあった事をなかったと言い張るので、それでは私の使える権力を使わせて頂きます、と言った途端、、、

誤解を招く言い方をしたかもしれません。申し訳ありませんでした。

に変わりました!
結局権力に謝っただけで、日常的に恫喝は行われているんだな、これが警察の普通なんだな、と分かっただけでした。

せっかく使える権力をこんなくだらない事に使うのは勿体ないし、呆れてしまったので、もういいや、って気になっちゃいました。

みなさんのアドバイスのおかげで色々分かりました。
この場を借りてお礼申し上げます。
お付き合いくださり、ありがとうございました。

補足日時:2012/08/30 15:12
    • good
    • 43
この回答へのお礼

yytt56さん、ありがとうございます。

早速かけてみます。

お礼日時:2012/08/20 17:02

被害届けだされて自分の仕事が増えるのが「嫌」だったんじゃないの、そんなレベルだよ、今の警官ってのはね。

昔に飲酒運転の検問が有ったときに「おい免許証!」なんて生意気に言うから「おまえなぁ~学校で何を教わったんだ、免許書の提示は任意だろう」言ったらいきなり同類と勘違いして敬礼されてしまいましたよ(笑) 後は、一時停止の待ち伏せに有った時に停止させられた時に、一時停止違反ですって言うから「停止したんだけどな」そしたら違反は違反だ!と来るわけです、「じゃ聞きますけど、停止の定義って何秒停止すればいいんですか?俺は停止したって言ってるしあんたは違反だって言ってるから、停止の定義の説明して」違反は違反なんだよ! 「それじゃ説明になってないじゃん」そしたら知らないうちに5人の警官に囲まれてましたよ(笑) 今の警官は頭悪いから構うと結構遊べますよ。結局、一か八かで「不服だから裁判にします」って言ったら、一瞬沈黙の後に上司らしい奴が「早くいけー」で終わりでしたよ。こんな事もあったなぁ、有る飲み屋で指名したホステスが隣に座っているよね、すると後から入ってきた警官連中(多分偉いほうだと思う)のボスらしき奴が「おい〇〇こっちに座れ!」ってホステスに命令してんだよな、俺の隣に座ったばっかなのにルールも知んないのかよ...と思って飲んでましたが、余りにしつこいので切れて「おまえなぁ!俺が指名してんだよ、待ってろよ」と「なんだぁ貴様」と来たもんだ、「いい年こいて酒の飲み方も知んねぇのかよ」と俺、まぁ別に飲んでる席で逮捕も無いだろうしその時は中堅どころの警官が「まぁまぁ」と取り成したので、一件落着だよね、でも気分が悪いからムスッと飲んでたら先ほどの中堅所が「さっきはすいませんでした」と中にはいい警官も居るんだなと感心もしたけどね、この店は元婦人警官がやっている店で毎晩、沢山の警官が飲みに来てます、ある時に弊店間際に最初はグーとジャンケンが始まったので何だろうと観察してたら、店の女の子のお持ち帰りジャンケンをしていました。2人のフィリピン人が閉店後に店の向いのホテルに消えましたよ。所詮、おまわりだってただの人間、法の権力を履き違えてるから性質が悪いんだけどね...本来の市民生活を守る公僕としての意識は有るのかなって思いますよ。話が脱線しましたけど、ご参考までに。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

警察って酷いんですね。
昨日、夕方「オギソの上司のヒライです」って電話がありました。
とても偉そうな口調で「何も悪い事はしてないと言ってますが、気分を害したのなら謝りますけど?それでいいでしょ。」と言われました(怒)

余計頭に来ました。。。

私が女性だから舐められてるのかと思いましたが、みなさんにも態度が悪いのですね。

被害届を出させないための脅しなのは、その場でよく分かりましたが、警察がこんなに酷い所だと初めて知りました。

あくまで非を認めず、言った言わないってなんの証拠もないでしょ?証明できるの?と言われましたが、非を認めたら警察としてダメなんでしょうね。

見知らぬ人に殴られてパトカーで警察に行った人が、なぜ警察に怒るような事態になったと考えられますか?と聞いたら、知りません、と言われました。

もう、どうすればいいのか分かりません。。。
有力者に知り合いもいないし。警察と接触すればするほど嫌な思いをするだけですね。

お礼日時:2012/08/22 11:22

>それともそれが警察の対応として普通なのでしょうか?



普通の対応です。
ケース1
私が自宅の庭に侵入して騒いだ上、自宅にまで入ろうとした酔っ払いを民間逮捕して警察に通報。
警察署に連れて行ってもらいました。

酔っ払いは地元の発言力のあるお方だそうです。
警察「逮捕した時、腕を捻っていたよね。」
私「ええ、でも怪我をさせないように技をかけてます」
警察「しかし、診断書を取ってもらえれば傷害罪でしょっ引くことができるんだよ」
私「圧力ですか?」
警察「圧力とはいわんよ。双方の為に言っているんだよ」
私「お断りします」
警察「では、致し方ない。近い内に留置所に入ってもらうことになるが・・・」

ケース2
男が殴りかかって来た。もみ合いになった際、相手が怪我をした。私は警察に通報。
男は傷害罪で被害届を出したい模様。
私は自己防衛を主張。

警察「相手はお前から殴りかかって来たと言っている。怪我までしている。お前から殴ったに違いない!」
私「相手から殴りかかって来た。あんな大男(195cmくらいある)相手に、喧嘩を吹っ掛けるわけないでしょ。常識的に考えて下さい」
警察「目撃者でもいるのか!証拠を出してみろ!」

警察と延々2時間くらい揉めました。

頭に来てキレた私「いつから警察に特高が復活したんだ。冤罪を作るつもりか。いい加減にしないと弁護士を呼ぶぞ。やり方が特高だよ。特高。警察官なら知っているだろう、特高のやり方を。これじゃ悪名高い特高だよ。あなたのやっていることが特高的な手口だってわからんのかね」
警察「いやいや。刑事っていうのはさあ、いつも極悪人を相手に取り調べをしているでしょう。本当の事を言わない奴を相手に仕事してるからこんな口調になってしまう。ついつい、声が荒くなっただけだよ。気分を悪くしたら済まない」(急に弱腰に)


1、事件化したくない
2、犯人との思いこみ
3、仕事を増やしたくない
↑の事情があれば、刑事は真実を追及しようと致しません。恫喝してまでも真実を捻じ曲げます。
質問者さんのケースは「3」の理由だったのでしょう。

質問者さんの場合、幸いネットに載っているので義憤を感じている義士たちが警察に抗議の電話をかけてくれると思います。
大津のイジメ自殺事件しかり。中学生による小6イジメ事件しかり。ネットの声は今やマスメディアに次ぐ世論形成の場になっています。
ヤフーにも新宿警察署の強行犯の小木曽から酷い扱いを受けました、と投稿すれば義士達が抗議してくれます

多くの抗議が警察に行けば、上司は小木曽に口頭ではあるけれど、被害者にこんな扱いをしてはいけないよ、と注意をすることでしょう。(警視庁に電話したのは良い判断です)


最後に、どんな回答になったか、必ず教えて下さいね
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

酷い目に会われてるんですね(驚)
そして警察って一体、、、何者?何様?

>3、仕事を増やしたくない
まさにこれだと思います。ありありと分かりました。
私はてっきり状況を聞かれるのかと思っていたのですが、話をし出したら、全て否定されました。それもウソこれもウソだろう、と。

で、全部アレソレコレで言うんです。
なので、「こう言いたいのですか?」と聞くと「俺はそんな事言ってない。何を指してるんだ」と全く話になりませんでした。

気の弱い人なら泣いちゃうだろうし、刑事のいいなりに「はい」と言っちゃいます。こうして冤罪は作られるんだなーと思いました。

私は全く非がなく、揉み合いにもなってない、ただ一方的に殴られただけで証人もいたので、この人何言ってるんだろう???と思いましたけど。。。

もし揉み合ってたら、犯人にされてた可能性もありますね。
犯人が捕まって自供してるのに、偽証だと責められ続けましたから。。。

教えて頂いた番号に電話して、話をしましたが、同じ警察内の事です。
どこまで認めてくるか?
このまま放置して、そんな話聞いてないって、また言われるだけじゃないかと心配です。

注意しましたって言われたとしても、全く信用出来ないです。
ウソを作ろうとした人たちの言い分なんて、信用出来ないです。

住所を教えて指紋まで取られているので(写真も)、報復されそうで怖いです。あれだけ脅しをかけてきた人に住所を知られているので怖いです。

どうなるか分かりませんが、報告させていただきますね。

ありがとうございます。

お礼日時:2012/08/21 13:01

> それともそれが警察の対応として普通なのでしょうか?



「普通」のハズは無いですね。

警察としては、特に被害の大きい人のみを被害者とするだけで、充分に立件出来ますので、余り被害者を増やしたくなかったんじゃないですかね?

管轄内の事件を余り大事にしたくなかったとか。
ある線までは、「警察が頑張っている」と言うことになりますが、ある線を超えると、普段の治安維持活動に問題があるとか、事件の拡大を未然に防げなかったなどの問題が出てきますので。

あるいは、ぶっちゃけ、めんどくさかったとか、仕事を減らしたかったと言うコトかと思います。

ただ、質問者さんが「スマートフォンの録音機能で録音を始め」たことで、結果的には「恫喝は止み」、「2人ともいなくなってしまいました」なので、けしからん警察官2名を追っ払ったワケでしょ?

非常に冷静かつ適切な処置を行った結果、警察官の不埒な目論見を阻止し、その場で問題解決を図ったと言うことになるかと思いますよ。

また今回の経験を活かせば、次回以降は警察への対処方法も、かなり上手く出来るんじゃないですか?

どうしても納得がいかなければ、都道府県の公安委員会に苦情申立をを行うと言う方法がありますが、警察に限らず公務員は、身内に甘い組織ですから、「その様な事実は確認されませんでした」で終わりとは思います。

とは言え、内部的・実際には、質問者さんから聴取した警察官などは特定されるハズであり、その警察官に対しては、上司などからお小言くらいは受けたりする可能性があります。
更に、もしその警察官にそういうクレームが多ければ、公務員の評価は、基本的には加点方式では無く減点方式なので、出世などの妨げにはなるとは思います。
多少の仕返しになる可能性は十分に期待出来ますので、泣き寝入りするよりはマシと思いますよ。
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>あるいは、ぶっちゃけ、めんどくさかったとか、仕事を減らしたかったと言うコトかと思います。


多分これだと思います。
調書を取るのに何時間もかかる、と繰り返し言ってましたから。実際朝までかかりました。

そして場所が土曜日の新宿駅、時間も深夜12:00、酔っ払いも多いし、警察も夜間で人手が少ないし。(因みに私は一滴も飲んでません。)

「その様な事実は確認されませんでした」
すごく、言われそうな気がします。。。

次回以降、、、次回はあって欲しくないですが(笑)確かに勉強になりました。
殴られたからって倒れたり、驚いてたりする暇はない。
すぐ目撃者捕まえて(今回は同行者がいたから良かったけど)、事こまかに証言しなければ。自分が加害者にされてしまう(汗)

いわゆる交番のおまわりさんは親切だったのですが、、、

減点方式なんて事も知りませんでした。
確かに、泣き寝入りは嫌ですが、言っても相手にして貰えるか不安です。

お礼日時:2012/08/20 17:01

警官の質が落ちているのです。



今時、高卒で19歳でピストル持たされていても、社会を守る
自覚というか職業意識が薄いと思います。

だから、最近警官の不祥事が多いのです。
警察庁も堪りかねて何時だったか通知を出しましたが、治らないでしょう。

高知県の幼稚園のバス運転手などは、交通違反の白バイに交差点で
衝突されて、無実なのに刑務所にまでぶち込まれました。

バスのタイヤのスリップ痕など無いのに細工され、警察が写真を撮った後
消したみたいで、警官は身内が事故を起こしたら被害者加害者を反対にしてまで
身内をかばいます。
困ったものです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%AB%98%E7%9F%A5% …
    • good
    • 6
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

酷い話があったものですね、、、
これでは警察はいらないのでは??

謝ってくれた交番勤務の方は、まだ若く、代わりに謝らされてるのが可哀そうでその方を責められませんでした。
恫喝した刑事を呼んでください、と言ってもその人は2度と出て来ませんでした。

警察は頼りにならないと実感する出来ごとでした。

お礼日時:2012/08/20 16:41

それ酷いですね。


どこの警察ですか?

まず、その警察を管轄する本部に広報課など、苦情を受理する部署があります。そちらに電話をして、取り扱いの状況を話してください。
その際、なぜ被害者にあのような扱いをしたのか?
きっちり説明を求めてください。
回答は後日になるとは思いますが、回答はきます。
それをすることにより、110番と同じように記録も残りますし、本部から取り扱い警察の署長に連絡が行き、取り扱いの状況を調査し、多少報告に嘘は入ると思いますが、それなりの処分をされると思います。

ポイントは、本部の広報に苦情を入れること。
必ず回答を求めること。
直接会っての回答を求めた場合、対応した刑事の上司などが回答してくるのではないかと思います。
警察は本部から降りてくる苦情には弱いのでやってみてください。

この回答への補足

今、教えて頂いた番号に電話しました。
新宿署に確認を取ります。それからその刑事の上司より連絡させます。
と言われました。

そんな事なかったって言われそうで怖いですが、とりあえず自分の出来る事はそれしかないので、電話してみました。
後日どうなったか報告します。

補足日時:2012/08/20 17:41
    • good
    • 7
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

新宿署の刑事ですが、本部というと桜田門??警視庁でしょうか?

「臨場にいた警官の名前も知らないなんて、殴られたなんて嘘だろう」と言われたので、「では彼方のお名前は?」と恫喝している刑事の名前を聞きました。
オギソです。といって警察手帳をぱっと見せて、引っ込めてしまいました。
ちゃんと見せて下さい、と言っても無視して立ち去ってしまいました。
なので、漢字とフルネームが分かりません。

>ポイントは、本部の広報に苦情を入れること。
>必ず回答を求めること。

どこまで聞いてくれるか不安ですが、調べて電話してみます。

確かに、yytt56さんの仰る通り、ウソの報告をされそうです。
臨場にいた警察官の方(パトカーも同乗した人)が来て下さって、名前をお伺いしました。そうしたら、連絡の行き違いがあったかもしれません、すみません、と若い警察官の方が謝ってきました。

どうすればそんな行き違いがあるのか、、、
身内をかばってるのは見え見えでした。

警察への苦情を警察にしても通用するのか、、、?
信用ならないですね。不安です。

お礼日時:2012/08/20 15:18

<「殴られたなんて嘘だろう」「目撃者なんていなかったと聞いている、いもしない目撃者を作るな」「最初に話した警察官?そんな<奴はいない。

名前も聞いてない?本当はいなかったんだろう」「お前は何がしたいんだ」等。
<驚きました

相手が刑事なんですよね そういう人は普段は凶悪な人を相手にしていますので どうしても
威圧的な態度になってしまうんですよね つまり相手の誘導に乗ってはいけないんですよ
威張るとかは刑事のお得意な事なんですよね 貴方は知らないかも知れませんが 相手が
どこかの偉い人だと まるて態度が違いますよ ぺこぺこし愛想よくふりまきます

<それともそれが警察の対応として普通なのでしょうか?
普通なんですよ 初めから**扱いしてきますよ 笑い

貴方も相手の言動だけで感情的になるのでしたら 大変失礼ないいかたかもしれませんが
もうすこし 精神修行をされたらいかがですか 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

当たり前にある事なんですね。驚きました。。。
私の精神修行は確かに足りていませんが、犯人が捕まっていて自供していても尚この態度、、、

誘導というと、ウソをついてないかの確認なんですかね?

うーん、精神修行しても、きっと私は腹立ちます(笑)
でも、良くある事なんだと思ったら、少し落ち着いて来ました。

警察とは関わらないのが一番ですね。

お礼日時:2012/08/20 15:03

事件の被害者という立場ではなかったですが、真夜中に酔っ払いが喧嘩しているのを110番通報をした際に「何で110番通報して、警官に恫喝されなきゃいけないんだ!」と感じたことがあります。


警察官は職業柄権力を持っていますから、高圧的威圧的な態度をとる人も少なからず居るようです。
警察権力を自分個人の力と勘違いし、自分を優れた人間、選ばれた人間と誇大妄想しているのでしょうね。権力を振りかざしている自分に酔っているのでしょう
録音を始められたら急に勢いがなくなっているところを見ると、誇大妄想の酔っ払いナルシストだけど実は小心者という典型的な屑警官だったのではないでしょうかね
野良犬に噛まれたと思って忘れるか、気持ちの行き場がなければブログにでも愚痴として書いてみるといいかもしれませんね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

同じような目に合われているのですね。警察ってそんなものなんですね、、、
確かに通報者が恫喝されるなんて、意味が分からないですよね。

通報しただけでもそうなんだから、当事者の私は恫喝されるのは警察にとっては良くある事なのかもしれませんね。

確かに、本当に頭に来ました。殴られた頭の痛みやビックリした衝撃など吹き飛びそうでした。
もう警察は信用しません。

お礼日時:2012/08/20 14:58

普通じゃないですね。

担当県警の監察に調査依頼をすれば良いでしょう。
それもだめなら、警察庁に調査依頼をすれば良いでしょう。
それでもダメなら、警察署と担当を実名で2チャンネルに投稿しましょう。
    • good
    • 6

 >訴えたとしても無駄な事は分かっています。

証拠もありませんし。
証拠はあるのではないですか?
録音したスマートフォンを持って、弁護士さんに相談されてはどうでしょう。
脅迫罪に当たると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

はい。立派な脅迫でした。

なので、録音しようとしました。

が、録音しようとした途端恫喝は止んだので、証拠はなにもありません。

お礼日時:2012/08/20 13:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q警察の事情聴取ってどのくらいの時間がかかるの?

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な売り方したんじゃないの~?
とか、仕事で判断され、一方的に友人が悪者になってしまっています。

今日朝9時から警察で本格的?な事情聴取を受けているのですが、
19時現在まだ終わってないみたいなんです。

あまりに時間がかかりすぎてると思いませんか?
数回にわたって警察に足を運び事情を説明したはずなのに。
こんなに時間がかかるもんなのでしょうか?
どういう状態で事情聴取を受けているのか
とても心配しています。

警察に電話したい気分でいっぱいです。。。

何かしらで警察内で事情聴取を受けた事のある方、
どうでしたか?よかったら教えて下さい!

友人の事なのですが・・・

数ヶ月前に、仕事で(訪問販売)にお客さんの家に
断られているのに、勝手に入ったとか入ってないとかで、
不法侵入で被害届を出されてしまいました。

本人が家にいるのに勝手にあがるわけもなく、
全くの誤解だそうです。
商品の話をする前の玄関先での出来事なんです。
そのお客さんという方もちょっと変わった方みたいで・・・
(話も聞かず不法侵入だ!と一人で怒っている)

何度か警察に足を運んだり電話で話をしたりしていますが
警察は全然信じてくれず、無理な...続きを読む

Aベストアンサー

ええと、事情聴取は被疑者が話したことについて、警察官が調書を書き、その内容にナットクが行ったばあいに、被疑者がサインして終わります。警察官の言いなりの供述でかまわない場合あっという間に終わります。
で、時間がかかる場合ですが、供述調書は、被疑者が不利になるように書くようになっているようで、(まあ、警察としては、誤認逮捕という場合には始末書とか、対面とか、まあ、そういうくだらないレベルで人権を踏み潰しているわけです)被疑者に都合のいいことはなかなか書いてくれず、都合の悪いことはより悪くなるように書く、という場合が多いのです。
さて、時間が延びる場合は、この調書の内容が納得いかず「書き直せ」と、被疑者ががんばってしまっている場合です。一応任意のはずですが、途中で帰ると「また呼び出す、それにおおじなければ、こちらから伺う(つまり逮捕)」と脅すわけですから、長くなっているのだと思います。
遅くなったから今夜は牢屋に泊まれ、ということは無いはず(というかあったら、訴えれるね)なので、もうしばらくお待ちください。

Q検察に呼ばれたら、検察庁で何するのですか??

(1)検察に呼ばれて検察庁にいったらどんな事するのですか?

(2)その日に不起訴や罰金刑とかある程度の処分は分かるのですか?

(3)略式裁判って裁判所に出頭して行われるのですか?
 普通のテレビでみる裁判と何が違うのですか?


私は器物損壊で現行犯で捕まってます。
一応謝罪と弁償は済んでますが、自分がやった馬鹿さにあきれています。反省もしています。
毎日が不安なのです。

Aベストアンサー

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と違う点は裁判官が書類上で決めてしまう、被告が出頭しない、被告が裁判官と会わないの3点くらいですか。

大体これくらいですね。こういう経験って普通の人はなかなか無いので不安かと思います。実際、当方も少し不安でした。それと経験談からのアドバイスです。おそらくこの程度の事件でしたら起訴猶予(前科がつかない)で済むと思います。器物損壊は軽い罪の方ですし謝罪と弁償が済んでいるのなら大丈夫でしょう。ただ検察官は事件の程度が低いため経験の少ない人に当たる可能性が高いです。(経験を積んだ検察官ってどうしても凶悪犯罪の方に回されますからね)ひたすら反省している態度を見せてその上で下手な事(主に調書の内容と違うことです)は言わないほうがいいです。検察官といっても所詮同じ人間ですから経験が低い人間に当たると進め方がなかなかわからないってことにもなりますからね。(当方の場合経験がない成り立ての検察官で苦労しました)それとあくまで検察官の機嫌が損ねないのがポイントです。検察官の態度次第で机上は不起訴の事件でも平気で起訴にしてきますからね。特に経験が無い検察官はなおさらです。裁判所側だって忙しいのです(ですから裁判員制度の導入が決まったわけですしね)ですがレベルの低い検察官だとそういう事実も無視して平気で起訴にしますからね。国家権力を盾に罵声、暴言、大声はもちろんの事、平気で嘘ついたりしますからね。あくまでキレずに冷静に対処してくださいね。事件の場であったことや調書の内容をそのまま言って反省していれば大丈夫ですから。あまり不安にならずにがんばってくださいね。

今年の8月15日に検察庁に出頭した経験者です。当方の経験から書きますね。
(1)警察から検察へ調書が行ってますからそれを元に話をするだけです。

(2)その日にわかることは検察が起訴するかどうかぐらいです。罰金刑に関してはその日に知ることは無理です。罰金刑になるということは罪ですから裁判所を通さないと決定しませんからね。

(3)略式裁判は裁判所には出頭せずに裁判官が被告(質問者さんです)と会わずに罪をどうするか決める裁判のことです。勝手に裁判所で判決が決まるのでテレビで見る光景と...続きを読む

Q警察の違法な取調べ(恫喝等)について…

先日、友人が窃盗容疑で逮捕されました。
その友人は友人の別の友人が窃盗に入った現場近くにたまたま居合わせ、犯罪を犯した友人の友人が「そいつも自分が窃盗をすることを知っていた」というようなことを言ったので逮捕されたようです(友人の弁護士から聞きました)
僕はその場にいなかったし後日弁護士より話を聞いただけなので事実はわからないのですが、友人はそんなことをやる人間ではなく本当に冤罪だと思っています。
そして、友人の弁護士から電話があり「そのようなことをやる人間じゃない、と事実をありのままに話してほしい」といわれ、もちろん友人の力になれるならと快諾し警察から事情聴取の呼び出しがきました。

そして今日、私に先立ち一緒に友人と住んでいた友人の彼女が私と同様事情聴取に行ったのですが、友人の彼女が泣きながら帰ってきました。
事情を聞くと、携帯のメールも無理矢理全部見られコピーされ、2ヶ月も前の話でまさか友人が逮捕されるとは思ってなかったため覚えていないことを「覚えていない」といっても恫喝され「お前らは全員犯罪者だ」「親とか学校に連絡してもいいのか?」などと言われて、すぐ終わると言われ協力したにもかかわらず、4時間も拘束され泣きながらもう知ってることは全部話したから帰して欲しいと懇願し、やっと夜11時になって帰宅を許されたとのことです。
また、「明日から毎日呼び出すからな。」といわれ「資格の受験前1週間を切っており時間もないし、本当に知ってることは全部今日話しました」といったところ「じゃあお前を逮捕するぞ」「逮捕状とって徹底的に追求してやるから」と言われたそうです。

明らかに上記のことは違法だとは思いますが、過去の質問などで似たものを探すと実際問題取調べの刑事を訴えたりするのは難しいことがわかりました。
そこでおそらく私も近日友人の彼女と同じく取り調べに協力してこようと思うのですが、その際にこのような態度をとられた場合どうするのが良いでしょうか?警察とは今まで無縁の生活を送っていたため、未だにこのような汚い現実があるのかと愕然としました。。
(ちなみにメールを見られた際、私から友人の彼女に「取調べは任意だし友人は犯罪に加担していないだろうからあと10日くらいで不起訴になって釈放されると思うよ。」というメールをしたのですが、そのメールを見た刑事が「この○○(私の名前です)ってヤツは警察ナメてんな。呼び出しして徹底的に追求してやるから」と言っていたそうなので、おそらく友人の彼女以上の恫喝をされそうで怖い思いがしています)
どうか識者の方いらっしゃいましたら、知識ご教授お願いします。

先日、友人が窃盗容疑で逮捕されました。
その友人は友人の別の友人が窃盗に入った現場近くにたまたま居合わせ、犯罪を犯した友人の友人が「そいつも自分が窃盗をすることを知っていた」というようなことを言ったので逮捕されたようです(友人の弁護士から聞きました)
僕はその場にいなかったし後日弁護士より話を聞いただけなので事実はわからないのですが、友人はそんなことをやる人間ではなく本当に冤罪だと思っています。
そして、友人の弁護士から電話があり「そのようなことをやる人間じゃない、と事実...続きを読む

Aベストアンサー

昔、闇金の脅迫電話を録音されたものがニュースで流されて話題になったことがありますよね。警察もその録音を頼りに犯罪グループを検挙していったわけですから。「闇金の脅迫は録音してもいいけど、警察の脅迫は録音してはいけない」なんて法律があったら爆笑ですよね。

まあ、レコーダーを回してもいいすか?って警察側に許可を求めても120%無理でしょうし、万が一認めてくれたとしてもレコーダーが回ってる間は下手なこと言いませんよ。あくまでレコーダーは隠して、です。

相手の質問攻めに答えるばかりじゃいいネタはとれないと思うので、
「こないだ彼女のメール見たのは何故なんですか?何も無理やり見なくてもいいと思うんですが…」
「当時、現場にいなかった僕らに何の容疑があるんですか?」
など、こちらから揺さぶってみてもいいと思いますよ。

やるなら実行前に友人の彼女と、このくらいの音ならちゃんと録音できる、というのをリハーサルしたほうがいいですね。ノイズだらけで鮮明に聞き取れなかったら証拠として弱くなりますから。

とまあ、これは最終手段みたいなもんですね。
まずは友人の弁護士さんに警察の取調べのことについてありのままに話すべきですよ。

警察なんてジャイアンみたいなもんですよ。悪人に対して絶大な公権力を持ってるくせに、グレーな人間を悪人か善人か判断する脳みそが無い。
いい例が痴漢の冤罪です。女性が「この人痴漢です」って言えば問答無用で尋問&犯罪者扱い。本当にバカですよね。

昔、闇金の脅迫電話を録音されたものがニュースで流されて話題になったことがありますよね。警察もその録音を頼りに犯罪グループを検挙していったわけですから。「闇金の脅迫は録音してもいいけど、警察の脅迫は録音してはいけない」なんて法律があったら爆笑ですよね。

まあ、レコーダーを回してもいいすか?って警察側に許可を求めても120%無理でしょうし、万が一認めてくれたとしてもレコーダーが回ってる間は下手なこと言いませんよ。あくまでレコーダーは隠して、です。

相手の質問攻めに答えるば...続きを読む

Q脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほしい。とにかく誠意だ。誠意が何かって? それはそっちで考えな!」(具体的に金銭・金品を要求していることにならないので不成立)


ある人は
「被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する」
といいます。

これでは、被害者(?)の前でため息をついたり、キッと睨んだり、ひそひそ話をしているだけで
「その行為に非常に恐怖を感じる。私へ危害を加える意図を感じる。だから脅迫罪だ!」
となってしまうので、それは間違いだと思うのですが。

詳しい方、正解を教えてください。

脅迫罪、強要罪が成立する要件を教えてください。

私は「相手方から、口頭、あるいは文書などで、”具体的な文言、数値”が出てこないと成立しない」
と記憶しているのですが・・・・

脅迫罪
成立する場合 「ぶっ殺すぞ!」(具体的に危害を加えることを明らかにしたので成立)
不成立の場合 「若いもん、行かすぞ!」(これだけでは危害を加える意思としては不完全なので不成立)

強要罪
成立する場合「つべこべ言わずに100万円、払え!」(具体的金額を要求しているので成立)
不成立の場合「誠意を見せてほ...続きを読む

Aベストアンサー

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者も、前項と同様とする。
3 前二項の罪の未遂は、罰する。

簡単に言えば
脅迫罪は、脅すことですが、その内容には「危害(害悪告知)」「名誉」「生命」に害を加えるということが必要となります。
1)殺すぞ
2)殴るぞ
3)言いふらして住めなくしてやる(会社に居れなくしてやる)等の文言
4)お前の財産を潰してやる(家を放火して燃やしてやる)等の文言
5)親族にも同じ事をしてやる等の文言
上記が、害悪告知となり「脅迫罪」を構成する内容となります。


強要罪
これは、する義務が無いのを承知で、自分に有利とするためにしないと、○○をするぞ(○○は害悪告知)と脅して強制的にさせること、又は、相手の権利を妨害したりすることで成立はします。

>被害者側が恐怖を感じれば、それだけで脅迫罪は成立する
上記は、間違いではありませんが、恐怖を感じるのではなく「害悪告知」があるかで変わります。
もし、何らかのトラブルで相手が「一見強面」と仮定して、それで恐怖を感じたら脅迫罪になりますか?
答えはNOです。

(脅迫)
第二百二十二条 生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者は、二年以下の懲役又は三十万円以下の罰金に処する。
2 親族の生命、身体、自由、名誉又は財産に対し害を加える旨を告知して人を脅迫した者も、前項と同様とする。

(強要)
第二百二十三条 生命、身体、自由、名誉若しくは財産に対し害を加える旨を告知して脅迫し、又は暴行を用いて、人に義務のないことを行わせ、又は権利の行使を妨害した者は、三年以下の懲役に処する。
2 親族の生命、身体、自由...続きを読む

Q警察や検察の取調べでみんな結構嘘ついてますよね?

本当はやってても、やってないとか言ったり。
あれって大丈夫なのでしょうか?偽証罪とかになりませんか?
嘘をついた場合は貫き通すしかないと思いますが、
裁判でずっとそのことを主張していれば偽証罪には問われないのでしょうか?

Aベストアンサー

#1の方が説明しているように、警察段階での
ウソは、偽証になりません。

ウソの内容によっては、犯人隠避になる可能性は
ありますが。

裁判になって宣誓して、証人となってウソを言えば
偽証罪になりますが、我が国では、被告人は証人に
なれないので、被告人が偽証罪に問われることはあり
ません。

Q書類送検と逮捕の違い?

書類送検と逮捕とはどう違うのでしょうか?
書類送検の方が、拘束されないだけ罪が軽いような気がします。
書類送検でも前科となるのですか。
どういう場合に書類送検となるのでしょうか?
どうも分かりません。

Aベストアンサー

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機関が知り、必要な証拠を集め、被疑者(=容疑者)の身柄の確保をしないとなりません。これを捜査と言います。
被疑者の身柄の確保というのは、「後で裁判になった時に被疑者の出廷が必要」なので逃げられては裁判ができなくて困るというのが第一点。それと「自由にさせておくと証拠を隠滅するかもしれない」というのが第二点。
ですから逆に言えば、「逃げも隠れもしない、証拠隠滅のおそれも無い」のであれば身柄を確保する必要はありません(一定の軽微な犯罪につき、更に例外あり)。入院しているような人間なら逮捕しないことはよくあります。この身柄の確保のための手続きが、「逮捕」であり「勾留(起訴前勾留)」です(起訴前と言っているのは起訴後というのがあるからですがここでは関係ないので説明しません)。
「逮捕」というのは、被疑者の身柄を確保する手続きの内、「短時間のもの」。具体的には、身柄を拘束し最大48時間拘束し続けることです。この制限時間が過ぎると釈放しなければなりません。
しかし、それでは困る場合には、引き続いて身柄を拘束することができます。これが「勾留」です。勾留は最大10日間身柄を拘束できます。なお、勾留は1回に限り最大10日間延長することができますから、都合20日間まで勾留できることになります(例外として25日可能な場合もあります)。

ところで勾留の申請ができるのは検察官だけです。ですから警察官が逮捕した場合には、検察官に勾留申請をしてもらうかどうか決めてもらう必要があります。そこで48時間の逮捕の制限時間内に検察官に証拠物、捜査書類と一緒に身柄を送致しなければなりません(刑事訴訟法203条1項)。これを「検察官送致、略して送検」と言います。無論、警察限りで釈放する場合は必要ありません。
検察官送致を受けると検察官は24時間以内に釈放するか勾留請求をするかしなければなりません。ですから、警察官が逮捕した場合の身柄拘束は48時間+24時間の最大72時間に及ぶ可能性があることになります。このような身体を拘束した被疑者を送検することを「身柄付送検」と言う場合があります。これはなぜかと言えば、質問にある「書類送検」と明確に区別するためです。ただ、一般には単に「送検」と言えば「身柄付送検」を意味します。

さて、では「書類送検」とはなんぞや?ということになりますが、まず前提として犯罪捜査は常に被疑者の身柄を拘束するわけではないということを知っておかなければなりません。全犯罪件数から見れば、身柄を拘束しない事件の方が多いです。身柄を拘束していない場合には、先に述べたように「(203条1項による)検察官送致」をする必要がありません。と言うか、身柄を拘束していないのでできません。たとえ逮捕した場合でも、警察限りで釈放すればやはり検察官送致の必要はありません。
しかし、それとは別に、警察は犯罪の捜査をしたら原則として必ず検察官にその捜査についての資料、証拠などを送らなければなりません(刑事訴訟法246条本文)。これを「書類送検」と呼んでいます。書類(証拠物、捜査資料、捜査報告書などなど)を検察官に送致するということです。正確には送致しているのは「事件」なのですが、実際に何を送るのかと言えば「書類」であるということです。
つまり、「(身柄付)送検」と「書類送検」は同じ送検でも別の条文に基づく別の手続きです。と言っても、(身柄付)送検をすればそのとき書類も一緒に送っているので、重ねて書類送検を行う必要はないので、(身柄付)送検は書類送検を実際には兼ねていますが(と言っても、身柄付送検をすれば書類送検をしなくていいのはあくまでも246条本文に「この法律に特別の定のある場合を除いては」と書いてあり、身柄付送検が「特別の定」だから)。

というわけで、「逮捕」と「送検」というのは次元の違う話であることがわかると思います。
まとめれば、
1.「逮捕」とは、捜査において被疑者の身柄を確保すること。
2.警察が「逮捕」した場合は、刑事訴訟法203条1項により、釈放しない限り48時間以内に被疑者の身柄を検察官に送致しなければならず、これを「(身柄付)送検」と呼ぶ。
3.「書類送検」とは、警察が捜査した事件について刑事訴訟法246条本文に基づきその証拠、捜査資料を検察官に送致すること。
4.「(身柄付)送検」は「書類送検」を兼ねている。
5.警察が「逮捕」した場合でも、釈放すれば「(身柄付)送検」はできないので、その場合は「書類送検」を行わねばならない。
ということです。

そして、「書類送検」するということは「身柄付送検」をしていないということですからつまりは「身柄を拘束していない」ということになります。身柄を拘束していない場合というのは大概は相対的に軽微な犯罪であることが多いのでその意味では、逮捕した事件(これを身柄事件と言う場合があります)に比べれば罪が軽いことが多いのは確かです。しかし、それはあくまで結果論であって、書類送検だから、逮捕したから、と言うわけではありません。既に述べたように逮捕しても身柄付送検せずに釈放すれば書類送検ということになりますし。

なお、先に述べたとおり、「捜査した事件はすべて検察官に送致する」のが原則(全件送致の原則)ですが、例外として検察官送致にしないものが幾つかあります。例えば、検察官が指定した事件について、月報でまとめて報告するだけの微罪処分ですとか、あるいは報告すらしない始末書処分などがあります。ちなみに、交通反則通告制度については、微罪処分の一種とする文献もあるにはありますが、多少なり疑問のあるところではあります。
そういうわけで、どういう場合に書類送検となるかと言えば、「刑事訴訟法246条前段に当たる場合」ということになります。もう少し具体的に言えば、「微罪処分等で済ませることのできない事件で、かつ、身柄付送検等もしなかった事件」ということになります。

ところで、前科というのが何かと言えば、これは法律用語ではないということになっているのですが、法律的に見れば「有罪の判決を受けたこと」を言うと思ってください。ですから、前科が付くためには、「裁判を経て有罪判決が出なければならない」ことになります。しかし、最初に述べたとおり「検察官送致」というのは単なる捜査手続きの一部でしかなく、この後で検察官が起訴するかどうかを決め、起訴して初めて裁判になるのですから、検察官送致だけではまだ前科は付きません。その後どうなるかはその後の話です。無論、逮捕だけでも前科は付きません。逮捕=有罪ではありません(そう勘違いしているとしか思えない報道が多いのは事実ですが、有罪判決が出ない限りは被疑者、被告人はあくまでも「無罪」です)。
ちなみに、捜査したが起訴しなかった犯罪事実について「前歴」と呼ぶことがあります。

既に適切な回答があるので蛇足かもしれませんが、刑事手続きがどうなっているのかを知ればその違いが自ずと分かるので刑事手続きの概要を必要最小限(のつもり)説明しておきます。長いですので覚悟してください。

刑事手続きの大雑把な流れは、
捜査->起訴(公訴提起)->公判->判決->刑の執行
というところ。全部話をするわけにもいきませんしその必要もないので質問に関するところ(主に捜査)だけ説明します。

犯罪が犯罪として処罰の対象になるためには、まず裁判に先立って、その犯罪の存在を捜査機...続きを読む

Q傷害罪でも逮捕されないケースはあるのか?

知り合いが傷害罪となりましたが、「証拠隠滅の心配がない」という理由で逮捕されませんでした。
私は被害者で、仕返しが怖いです。
逮捕されない傷害罪というのはあるのですか?

Aベストアンサー

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど素直になって自分の行為を認め、被害者に「誠意ある示談」を申し出るものです。

警察としても、暴行罪・傷害罪で立件して検察庁に書類一式を送るのは何かと面倒なので
「容疑者は暴力を振るって相手をケガさせたことを深く反省し、二度としないと誓約。被害者の供述とも一致しており、本当のことを言っている。被害者との間で示談が成立。罰するに及ばない」
したことを理由に「厳重説諭で微罪処分、釈放」とすることが多いようです。

「私は被害者で、仕返しが怖いです」
ご心配は分かりますが、恐らく心配はないと思います。

このケースでは、「『証拠隠滅の心配がない』という理由で逮捕されませんでした」ということで、相手は複数の警官の前で自分のやったことを全て認めているはずです。起訴されて有罪となれば、前科者となってまともな職につけなくなることなどを詳細に説明され、震え上がっているはずです。

相手が暴走族とかヤクザ(準構成員を含む)であれば警察は逮捕するでしょう。逮捕していないのであれば相手は素人ですよね?相手が度し難いアホで、仮にお礼参りにやって来たりすれば、直ちに110番通報して下さい。今度はしっかり逮捕してくれるはずです。

私は傷害罪の被害者になり、相手を警察に突き出したことが複数回あります。いずれの場合も、相手は逮捕・拘留とはなりませんでした。
例えば
「身元を黙秘、身分証明書を提示しない」
「犯行を認めない、被害者の言い分と全く違う事を言う」
といった場合、正しく「証拠隠滅の恐れがある」ということで逮捕・拘留して拘留期限一杯調べるでしょう。

警察が来る前、あるいは警察が来た時にどんなに威勢の良いアンチャンやオッサンでも、警察に身柄を確保され、適用法規を告げられて取り調べられれば驚くほど...続きを読む

Q傷害事件で検察庁からの呼び出しは何日後にくるの?

ささいな事から相手の挑発に乗ってしまい、軽くですが1発殴ってしまいました。(大人気ないです・・・)

相手側が傷害として訴え、逮捕され24時間後に釈放されました。

釈放後、検察庁からの呼び出しは何日経てば連絡が入るのでしょうか?
又、その知らせは電話でしょうか?それともハガキでしょうか?

逮捕されてから毎日反省の日々を送っております。
バカな私ですが、御回答のほど宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を要求してくる場合でしたら、示談が成立していなくても、反省している態度を検事の方が察してくれれば、起訴猶予または不起訴になるかもしれません。仮に起訴されて罰金刑になっても初犯であれば傷害罪の場合、罰金10万円位です。

いずれにしても相手方が慰謝料100万円払えとか無茶苦茶いっていないのでしたら示談して被害届を取り下げてもらうことをおすすめします。

直接相手と交渉するよりも弁護士を間に入れて交渉するほうがスムーズに事が進むと思います。着手金5万円+成功報酬20%位の報酬が必要となります。

私の妻が交通事故に遭遇した際、所轄の警察署に通報しなくて、道路交通法違反(通報義務違反)で書類送検された場合、検察庁から封書で事情聴取の呼び出しがありました。(結果、不起訴となり刑事事件にはなりませんでした)

前科がついた場合、役所の戸籍の原簿というものに当該事実が記載されて5年間消えませんが、一般の人が見ることはできないので、その点につきましては心配しなくていいと思います。(ただ、道路交通法違反と違って刑法上の犯罪の前科があったら世間ではかなりのマイナス評価を受けると思います)

いくら相手が挑発してきても、公の場で暴力をふるったら負けです。

それはさておきですが、1発殴ったのが、どの程度の損害を相手に与えたかがわかりませんので、暴行罪にとわれるか、傷害罪にとわれるかどちらかと思います。

質問者さまが前科がなく初犯で、真摯に反省していて、かつ被害者との示談が成立していて、被害届を取り下げてもらえたら、検事の裁量で起訴猶予か不起訴にもちこめて、刑事事件としては処理されない場合もあります。

相手との示談についてですが、むちゃくちゃな金額の示談金を...続きを読む

Q警察の調書

ある事件の被害者本人です。
警察に相談したら今度調書を取ると言われ、数時間かかるとも
言われました。

警察にお世話になったことが無いのですが、
インターネットで検索したら、
氏名、住所、職業、年齢を聞かれると書かれていましたが、
他にもなぜか、家族構成、生い立ち、最終学歴、も書かれていました。
犯人では無く、事件に何ら関係が全く無い、
生い立ちや最終学歴を聞かれるのでしょうか。

犯人でも無いのに、怖そうな警官と数時間も
取調室にいるのは怖くて悩んでいます。

Aベストアンサー

法律のカテゴリーですが、経験者として回答させていただきます。
私は犯罪被害者の遺族です。
被害者本人が亡くなってしまったので、私が供述調書を取られました。
家族構成、生い立ち、学歴、普段の行動...いろいろ聞かれました。
あなたがおっしゃるとおり、犯人(加害者)でもないのになぜそのようなことを聞かれるのか、私も未だに納得できません。

「供述調書」の意味については、下記URLが参考になると思いますのでご覧ください。
URLは交通事故の場合のものですが、供述調書に関しては同じだと思います。
重複しますので、ここには詳しく書きません。

流れとしては、あなたが言ったことを警察官が書き写し、最後にこれで良いのかという確認のため読み上げます。(警察官が)
確認したら、あなたが署名、捺印します。
事実と違うことが書いてあったら、遠慮なく訂正してもらいましょう。
証拠として残るものなので、ここは重要です。

あなたは女性の方でしょうか。
私(女)は、女性警察官の方が話しやすいだろうということで配慮してくれました。
1対1で、ほかに、犯罪被害者対策室のカウンセラー(女性)も同席してくれました。
場所も取調室ではなく、空いている会議室で行ってくれました。
また、精神的負担を考えてくれて、1日で全部ではなく、何日かに分けてやってくれました。

以前の警察のイメージと違って、今は被害者への対応、対策にも力を入れているようですから、あまりご心配されなくても大丈夫かと思います。
もし、ご心配なことがあったら、遠慮なさらずに警察の担当者に聞いたり、こうして欲しいとおっしゃったら良いと思います。
万が一、あなたに恐怖感を与えたりする警察官だったら、本部に相談、苦情を言って、担当者を変えてもらうようお勧めします。

あなたは被害者、正々堂々と事実をお話されたら良いのです。

参考URL:http://www.h7.dion.ne.jp/~drivebee/police/atta1-2b.htm

法律のカテゴリーですが、経験者として回答させていただきます。
私は犯罪被害者の遺族です。
被害者本人が亡くなってしまったので、私が供述調書を取られました。
家族構成、生い立ち、学歴、普段の行動...いろいろ聞かれました。
あなたがおっしゃるとおり、犯人(加害者)でもないのになぜそのようなことを聞かれるのか、私も未だに納得できません。

「供述調書」の意味については、下記URLが参考になると思いますのでご覧ください。
URLは交通事故の場合のものですが、供述調書に関しては同...続きを読む

Q警察から電話があった場合に、考えられる用件。

昨日、午後4時30分頃、警察から電話がありました。
私は出られなかったので、留守番電話に「○○さんの携帯電話ですか?○○警察署の○○です。また、お電話します。」という伝言がありました。
実は身に覚えのある警察署なのですが、トラブルは終結したものと私は思っています。

万が一何らかの事件に発展した場合、警察から電話がかかってくるものでしょうか?事件になった場合、警察は逮捕しに、直接私の住所等へ来るのではないのでしょうか?若しくは、起訴状が住所に届いたりするものではないでしょうか?

今回の警察からの電話(一度だけ)はどのような用件であると考えられるでしょうか?

何か、とても不安です。

Aベストアンサー

電話がかかってきたのは,あなたが今まで出会った人の中に逮捕予定者がいるから。ビクビクする必要なし。あなたのことではない。

自分の遭遇した具体例だけど,自分がある不動産屋さんで部屋の賃貸契約をする予定だったんだが,その不動産屋さんの担当者が店の金ごと持ち逃げして姿をくらましたらしく,裏付け捜査のために,教えたわけでもないケータイに刑事から電話かかってきました(留守番電話のメッセージは,あなたとまったく同じだった)。どこでどう調べてきたのか,ケータイの番号を知っていたので不気味だったが,折り返し刑事に電話をして事情がわかって納得。

あなたが今まで出会った人の中に不心得者がいたわけなので,今後自分の周りの人とつきあうときは用心すること。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング