【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

ソテツは庭園にも植えられますが、寺にもよく植えられています。巨木になっているのもよく見かけます。お寺とソテツは何か関係があるのでしょうか?

A 回答 (1件)

 新潟の場合はそんなことがないので、確かめたことはありませんが、単に世話いらずで綺麗な常緑植物だからではないでしょうか。




 あえて、理由があるとすれば、昔は寺や神社も城の防衛ラインの1つになっていました。

 で、お寺の塀には味噌や芋の茎・葉を練り込んでつくってあったりもしました。籠城などの時の食物ですねぇ。

 ソテツも、たしか種はあぶって食べたり、茎の髄は砕いてデンプンにして食べられますので、立派な救荒植物です。

 そんなことで、飢えた時ように植えてあるのか・・・ でもそれにしては数が少ないですし。

 姿は、天狗が持っている団扇に似ていますし、葉がトゲに似ているので「魔」の侵入を防ぐ意味があるとか、まあ、理屈はこねられますが。
 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

(1)の理由はそれとなくそうかなあと思っていましたが、それ以外は思いつかなかったです。おもしろいですね。ありがとうございました。

お礼日時:2012/09/17 08:11

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング