就職活動についての質問です。特に企業の採用担当の方や人事の方からのご意見を伺いたいです。
今日、私はある会社から病気(糖尿病)を理由に不採用通知を受けました。ちなみに私は現在23歳で、15歳の時に発病したので、糖尿病とは8年間の付き合いになります。状態は良好であり、自分なりに病気との付き合い方を把握しております。にも関わらず"病気"という理由だけで不採用になりました。一方的な感じがして納得行かない部分があるのですが、企業の実態というのはこういうものなのでしょうか?
また、参考までにそういった理由で不採用にする事は、法律上問題がないのでしょうか?仮に問題があったとしても、別に法的手段に訴えるという事は考えておりません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

就職活動中の人間です。



手短に言います。
「健康診断書」を出すように要請する企業は、入社するとそれなりに心労や体力消耗が激しいものであるということです。
そうすると、病気がちの人は入社後ついていけないでしょう?
それを心配しているんですよ。

僕も「健康診断書」が必要な企業は、よほど入りたいところでない限り避けています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
健康診断書が不要な企業があるんですね。
必ず提出しなければならない書類だと思ってました。

お礼日時:2001/05/18 01:29

既に的確な回答を受けていらっしゃる様なので、私は別の視点で書いてみます。



知っている事だとは思うのですが、面接を受ける側と、面接する側では、異なります。
その事例をあげると・・・

この就職難の時代で、募集をすると沢山の応募があります。
面接を受ける側(例えば貴方の様な)は、1回だけ面接官と会う。と言う感じですが、面接官である面接する側は、沢山の方達の中で選ぶ訳です。

つまり、色々な方の中で天秤にかけられ、その中で生き残れるか?
と言う自然競争原理が働いている訳です。

持病をハンディーとして捉えるのであれば、そのマイナスに大きくプラスに符号を変えてしまう位の何かをお持ちでないと難しいのでは、ないでしょうか?

ご本人は文面から推察すると、”大丈夫”と言う事が伝わる文章ではありますが、本当の所は本人しか理解できない。と言う事もまた事実なんです。

自分中心に考える思考から脱却し、相手から自分がどの様に見えるのか?を真剣に受け止め理解し、そして前向きにどうすべきか?を考え始めた時、活路が見出せるのではないでしょうか。。。

また法律に関してですが、商慣例と言うものがあり、私の若い頃”え?どうしてこれが必要悪で裁かれないの?”と言うモノがあり、迷った事もありましたが法律に準拠するのでは無く、法律が人間社会に準拠すべきなんです。

時代によって法律が変わるのもその為ですね。

靴に足を合わせるのでは無く、足に靴を合わせるベキですね

糖尿病は一般的にハンディーを伴うのは事実です。
なぜなら、本採用後もし発病した場合は、給与保証をしなければならないリスクを会社が持ち、そして、お金では買えないお客様からの信用もあなたの仕事のレベルに応じてもしかしたら失墜してしまうかも知れません。

逆に、糖尿病を逆手にとって、その様な病気を治す様なバイオベンチャーに研究員としてチャレンジする。などはいかがでしょうか?
(技術が無ければダメですが、無ければこれから学ぶチャレンジ精神が必要です)

自分だったら、こんな病気位は関係なく採用するのに!!
と強く感じるのであれば、就職などせず自立(独立)してしまうのも人生かと思うんです。

他力本願では無く、自分で切り開く事は、あなただけ無く、現代社会で今必要されているのではないでしょうか?!

最後に、私だったら、不採用になった会社の事など忘れてこの先自分の人生設計を今の自分なりに立ててコツコツ努力とチャンスを伺い、腰を据えてるかと思います。

健康体で入社20年、30年級の従業員が突然のリストラを断行されてしまう時代ですから、自分の事は自分で守れなければならないかと思います。

誰か・何かに依存する、誰か・何かに頼るのでは無く、自分で切り開ける様になれば、病気など全く気にならなくなるものですよ!

頑張って下さい

私も若い頃2ヶ月間寝たきりの入院生活の時、健康がこれほどありがたい事なのか!と思い知らされました。
どちらにしても、病気は治しましょうね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
健康は本当にありがたいものだなと痛感しています。
治せるものなら病気は治したいのですが、糖尿病は慢性的な病気なので一生付き合っていかなければなりません。
今後も厳しい状況が予想されますが、精一杯頑張ろうと思います。

お礼日時:2001/05/18 01:25

「病気理由」で不採用だけではなく、企業の人材採用における基本スタンスは


結局、『採用するしないはこちら(会社側)の自由である』ということです

つまり『あんたを採るかどうかはこちらの勝手、文句があるなら他へどうぞ』という非常に厳しいものです

残念ながらrevinさん
今後の就職活動においても同じようなシチュエーションが予測されます
持病を隠す隠さないはご自身の判断によりますが・・・
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございました。
厳しいものなんですね。この不景気の時代に"持病"があるというのは非常に大きなハンデであるというのがよく分かりました。
しかし、持病を隠すよりも、むしろ持病も含めた上で私という人間を評価して頂き、その結果としての内定を勝ち取る事を目指して、決して妥協することなく就職活動を頑張っていこうと思います。

お礼日時:2001/05/17 02:05

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q入社時に病気を隠すか言うか。(どうかアドバイスお願いします)

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人は検診があると思うのでまだまだ先まで病院とは切っても切れない関係なので、「通院中・薬服用中」という状態になってしまいます。会社側も「また病気されたら・・」と思うので採らないんでしょう。でも薬が最大2か月まで出せるそうで、二か月位までなら通院の間隔は空けられないそうです。

前科などは書かないのが普通というのを聞いたのですが、健康面でも書かない事は偽造文書等にはならないのでしょうか(聞かれて「健康問題無いです」と答えることも含め)?彼女の場合、外見的にも健康で、二か月に一度の検診なので仕事で一日休みを取るだけで済むので目立ったことはないと思います。不妊治療をしている等、悪く思われない嘘をつけば休みは取れるだろうと。
彼女自身はもう確実に不妊なのですが、"不妊治療"と言うのは仕事に影響が無いのでマイナスではないと不妊治療をしている人から聞いたそうです。

彼女はまだ若いし、もう普通の人と同じように働きたい気持ちが伝わってきます。なので、働かせてあげたいと強く思いますが、ウソをつかない限り大きな会社や普通の仕事をすることは難しいです。多分普通の方の何倍も。
健康診断書などの提出があっても、他の内科などで診察してもらえば今は"
正常"と出るそうです。ただ、通っている病院では既往症を書かざるを得ないから、法的に違法じゃないなら他で書いてもらえばいいと言われたそうです。

どうかアドバイスなどお願いします。

代理質問です。

私の友人(女性20代前半)の事についてです。
彼女は1年半前に血液疾患になり移植を受けました。学歴は良い学校を出ていて、大学卒です。ちょうど大卒と同時に病気になったそうで今はアルバイトをして体を慣らしています。(もう普通の方と変わらないシフトで)

正社員・契約社員で就職を考えているそうですが、既往症(血液疾患)を書けば(言えば)ほぼ100%に近い割合で落とされるそうです。(ハローワーク等で聞いたそうです)それは癌系の患者に限らず、恐らく大きな病気をした人...続きを読む

Aベストアンサー

こういう場合は仕方がないです。
病気の事は伏せていくしかありません。
2ヶ月に1度なら仕事に支障が出るとまで言えません。
私が上司で彼女が戦力になると判断すれば、2ヶ月に1日休むことなど気にしません。
むしろ、身体をいたわり残業などさせないようにします。
上司、同僚、先輩を味方につける仕事ぶりで乗り越えられると思います。

Q健康状態で採用拒否はされるのでしょうか?

私は現在大学4年で就職活動をしています。
今日学校で健康診断を受けました。
そして、内科検診でひっかかり「要2次検査」に
チェックされました。
中学と高校(高校はあまり覚えてませんが)でたまに
ひっかかっていて、精密検査みたいなものをたまに
受けていました。
いちおう病名らしいものはあります。
名前がよくわからないのですが、遠い記憶では
お医者さんには「正常の人と違って心臓の動きが
早くなったり遅くなったりする時がある。
でも、日常生活には全く影響ないですから、そんなに
心配しなくてもいいですよ」と言われた記憶が
あるのですが、なにせその説明を受けたのが中学の頃
だったと思うのであまり覚えていません。
実際、それ以来検査もせず、今日まで忘れてた
くらいですから…。
激しい運動もしてきましたし、バイトもしてきましたし
見た目はほんっとうに正常です。

しかし、日常生活にいくら支障がないとはいえ、
他者からみると、「心臓」だけにひいたり構えたりされ
ると思うのです。
そして、そのことで就職の採用拒否や内定取り消し
になったらどうしよう…と思うとすごい不安です。
とりあえず、診断書には「日常生活に支障はきたさない」
等をかいてもらうつもりで、人事の方にその事を
聞かれても、「心臓は他の人より少し個性があるみたい
だけど、全くもって健康である」ことをアピールする
つもりですが、それ以前に健康のことで落とされて
しまったらどうしようと思うと不安が消えません。

実際、健康のことで採用拒否や内定取り消しなどは
ありえますか?
能力以前に健康状態のことでどこも就職できなかったら…
と思うと泣けてきました。
今まで忘れてたことだけに覚悟していませんでしたので
本当に今日は気分が沈んでます。

私は現在大学4年で就職活動をしています。
今日学校で健康診断を受けました。
そして、内科検診でひっかかり「要2次検査」に
チェックされました。
中学と高校(高校はあまり覚えてませんが)でたまに
ひっかかっていて、精密検査みたいなものをたまに
受けていました。
いちおう病名らしいものはあります。
名前がよくわからないのですが、遠い記憶では
お医者さんには「正常の人と違って心臓の動きが
早くなったり遅くなったりする時がある。
でも、日常生活には全く影響ないですから、そんなに
心...続きを読む

Aベストアンサー

先天性心臓病を持つ者です。日常生活に支障をきたすものではなく、その旨健康診断書に記載がありますが、病名及び症状も同様に明記されています。先月、大学院修士過程を卒業したものの就職が決まらず、まだ就職活動続行中です。脅かすつもりはありませんが、私が昨年1月から1年強就職活動して体験した現実をお話します。

内定取り消し及び採用拒否は現実としてありえます。私は内定取り消しが1社、最終面接で「健康上の問題が理由だ」と明言されての不採用が3社あります。内定取り消しは本来むやみに行えない大きな問題なのですが、健康上の理由であると、本人の将来のためでもあるとの解釈で、取り消しがまかり通っているのが現実のようです。

お察しの通り、いきなり不採用とまではいかなくとも、面接官がひいたり構えてしまうことは経験上多数あると思います。その点でかなり突っ込んだやりとりになるのは覚悟した方が良いです。なぜ、企業がそこまで健康体にこだわるのかというと、新卒は実際誰を採用してもそれほど大きな差はなく、同レベル(もしくは自分より優秀)の健康な人はいくらでもいるからです。

健康な人が多くいる以上、病気を持つ人は必要以上に普通でない特殊な人だと見られます。日常生活には差し支えないとお伝えしてもなかなか信用してもらえず、「勤務中に心臓発作で倒れたら会社も責任取れない」と言われたことがあります。また、障害者枠でなら即採用してもよいと言われたこともあります。そこまで重症ではないのに・・・。

>健康状態のことでどこも就職できなかったら…
と思うと泣けてきました。

私は男性ですが、面接で「必死に頑張っている君に同情はするけど、会社の採用担当として君を採用することはできない。健康な人の方が会社として価値が見込めるから」と言われたときは、帰りの電車の中で半泣きした記憶が有ります。本当に悔しかったです。

最後に、宜しければ参考URLのNo.7の回答をご覧になってください。実際の面接でのやりとりの一例です。目の前が真っ暗になるようなこと書いたかもしれませんが、私はまだ就職活動続行中です。病気を持った人が本当に就職できないのか答えは出ていません。今年1年やってみてダメなら諦めようと思っています。質問者様も自分で答えを見つけてください。それが朗報であることを期待します。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=812442

先天性心臓病を持つ者です。日常生活に支障をきたすものではなく、その旨健康診断書に記載がありますが、病名及び症状も同様に明記されています。先月、大学院修士過程を卒業したものの就職が決まらず、まだ就職活動続行中です。脅かすつもりはありませんが、私が昨年1月から1年強就職活動して体験した現実をお話します。

内定取り消し及び採用拒否は現実としてありえます。私は内定取り消しが1社、最終面接で「健康上の問題が理由だ」と明言されての不採用が3社あります。内定取り消しは本来むやみに行えない...続きを読む

Q入社前の健康診断であまり良くない結果が。この場合採用は見送られる?

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には特に問題なし,との結果だったので
入社がかかった健診でこのような結果が出てしまい,本人は相当ショックを受けているようです。
「これであの会社は落とされる可能性が高い・・・」と落ち込んでいるのですが,本当にそうなのでしょうか?

もちろん高脂血症なんて良いモノではないし,食生活等の改善がさらに必要かと思います。
(食事には気をつけるようにはしているつもりなんですが・・・私にも責任があるかと思うと私もショックです)
気管支の方は以前からそのように判断されており,生活には支障はなく,特に治療も必要ないとのことなのですが・・・。

一般的に言って,入社時の健診でこのような診断が出てしまった場合は,採用を見送られる可能性が
高いのでしょうか?
(会社の方針等にもよるかと思いますが,一般的にはどうでしょうか)

訳あって現在,夫が転職活動中です(年内で現在の会社を退職することが決まっています)。
幸いにも数社から内定をいただけそうで,そのうちの1社が「最後に健康診断を受けていただいて,
そこで問題がなければ入社の日程や,最終的な条件を詰めて契約しましょう」ということになりました。

ということで,先日病院に健康診断を受けに行き,今日結果が出ました。
結果としては,総コレステロール値が高く「高脂血症」及び「気管支拡張症」とのことでした。
先月人間ドックを受診したばかりで,その際には...続きを読む

Aベストアンサー

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値が高いだけでは問題になるとは思えません。現在多くの機関では、測定数値が一定値を越えていると自動的に印字することが多いので、細かい Data、所見によらずしては言えませんが、総コレステロール値が上限を越えている程度であれば、問題になりません。ちなみに前回の人間ドックの結果数値とそこに記載されている上限値を確認してください。案外上限値よりわずかに低い、と言うこともあります。となると、測定時の誤差のいたずら、と言うこともありえます。「気管支拡張症」 の程度問題でして、おそらく胸部 X-P の陰影からの判断でしょう。喫煙者では往々にして見受けられる所見です。いずれも、「要精検」 なり 「要再検」 の指示がなければ、気にしても始まりません。

通常なら問題になるような所見ではないと思います。

No. 1 の回答の中で、誤解に基づく偏見と思われる記述があるので、正しい知見を付記させてもらいます。
>健康診断って、あまりアテになりませんよね。例えばレントゲン写真が小さいために「陰がある」と再検査になったことがありますが、大病院で再検査したら「異常なし」でした。病院が再検査で儲けるために「要再検査」にする場合もあるらしいですしね。

正確な判定を行なえるにこしたことはありませんが、そのためには膨大な Cost が必要なので、一般健康診断は簡略化しています。その代わり、「真の疾患を見落とすことを避けるため、疾患でないものでも疑いが出ても仕方がない」 とのスタンスです。難しく言えば、疾患があるを "○"、疾患がないを "×" であらわすと、
検査結果 疾患
○    ○ :検査で異常、疾患あり
○    × :検査で異常だが疾患ではない (No. 1 の例です)
 × ○ :検査は正常だが疾患 [見落としになり問題です]
 ×    × :検査で正常、疾患なし
この 2 番目が増えても、3 番目がおきないようにやっているのです。

まぁ、言われているように 「会社の方針等にもよる」 ので、ここでの回答は結局は気休めにしかならないと思いますが。

経験から行きますと、雇用者は被雇用者に法定の健康診断を受けさせる義務があります。採用時の健康診断の一つの目的は、雇用開始後の健康診断である疾患が発見されたとき、雇用の後発生したものであれば労災の可能性もありえますが、採用前からあった疾患であれば、労働とは関係ないことがはっきりします。

「高脂血症」 と言ってもその程度はいろいろありますし、単に総コレステロール値...続きを読む

Q面接の時病気の事は伝えるべきでしょうか?

先日受けた会社から、面接時にはいなかった人が話を聞きたいとの事でもう一度面接へ行く事になりました。
私は混合性結合組織病で、そのせいか普通の人よりも疲れ易いため、最初の面接時「1日5h、週4日程度」と希望を出し、その時は特にその理由(?)みたいな事は聞かれませんでした。面接中の流れでもとくに話す雰囲気にはならなかったので病気の事は伏せました。

今度行くとき勤務時間の事で聞かれた時、病気の事を伝えるべきでしょうか?
ちなみに昨年は病気の事を伏せて採用を頂いたのですが、肉体労働に近い仕事をさせられてしまい悪化を理由に退職しました。

採用前の企業に病気の事をどこまで伝えるべきなのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

以前、ハローワークの関係で頂いたアドバイスです。
面接の練習会に参加した時の経験ですが、たまたま一緒に参加された方で膠原病の方(女性)、手に麻痺があり作業に制限がある方(男性)、現在は全快したが過去にウツ病を患った私とメンバーがそろい、キャリアカウンセラーという専門家に面接時の病気の話を詳しく伺うことができました。

大前提は
「病気のことを話すと不利になる可能性が否定できない」

雇う側が病気をもっていることに理解があれば別ですが、そのような恵まれた職場は少数派であると言えます。

その上で、面接時に病気の話をした方がよいかどうかの判断ですが、

◆完治が近い、または完治しなくても通院回数が数ヶ月に1度などと少なく、病気であることや通院の必要が職場にバレル可能性が少ない
  →病状に比較して不利になる可能性が高いので、話さない方がよい

◆健康な人と比べて仕事内容に制限が出る、定期的に通院するので数週間~1ヶ月に1度程度休まなくてはいけない、または病状によって突然休んだりする可能性があるなど、職場に配慮してもらう必要性が高い
  →正直に話した方が、自分が働きやすい。

ご自身が不利にならない受け答えは必要だと思いますが、職場になるべく負担をかけないような配慮も大切だと思います。

なお、病気の話を打ち明けるなら、神妙な顔つきで申し訳なさそうに話すと先方の不安感が増してしまいます。
「花粉症なので、たまに病院に行きます(笑顔)」と言うのと同じように、明るくさらっと笑顔で話した方が、先方は「質問者様の病気はたいしたこと無いんだな」って印象を受けやすいので、意識的に明るく楽観的に話すとよいと思います。
質問者様のご病気はあまり聞き慣れないご病名なので、いっそう、その傾向があると思います。
ご心配なら、病気の話の面接の練習をどなたかにしてもらう(時間があえばハローワークでもお願いできると思います)といっそう安心です。

ご自身の状況に合わせてご判断下さい。
よい職場とご縁がありますよう、お祈りいたします。

以前、ハローワークの関係で頂いたアドバイスです。
面接の練習会に参加した時の経験ですが、たまたま一緒に参加された方で膠原病の方(女性)、手に麻痺があり作業に制限がある方(男性)、現在は全快したが過去にウツ病を患った私とメンバーがそろい、キャリアカウンセラーという専門家に面接時の病気の話を詳しく伺うことができました。

大前提は
「病気のことを話すと不利になる可能性が否定できない」

雇う側が病気をもっていることに理解があれば別ですが、そのような恵まれた職場は少数派であると...続きを読む

Q就職のさい、病気は隠しても大丈夫でしょうか?

短大を卒業して、アルバイトしてたのですが、最近、社員として働くことを考えだしました。
今の生活は全然問題ないのですが、特定疾患に指定されている病気を持っています。その病気が原因で、わりと大きな手術を受けたことがあります。また、年に一度通院と検査もしています。
この病気は今は問題なくても、また手術しなくてはいけなくなったりするかもしれないし、なんともないままこのまま生活できる。とその時にならないとわからない病気です。
このことは就職する会社に黙っておいても大丈夫でしょうか?年に一度の検査などは有給を使って行こうと考えています。健康保険も病院名などがでてこないように医療機関に頼んでいこうと考えています。

就職のさい、健康診断なども提出しないといけないと思うのですが、健康診断受診のさいに病院で以前手術を受けたことなどは黙っておいても大丈夫でしょうか??

しかし、黙っておいて大丈夫かなという思いがあります。
正直に話すべきですか??
病気とわかって雇ってもらえても、病気ということで違う目で見られてしまう嫌だなという不安があります。

Aベストアンサー

大事なのは働いても本当に大丈夫かどうかということです。
主治医に働けるかどうかの相談をしてみましょう。条件をつけられるのであれば、その範囲で働いてください。

但し、就職時の健康診断で嘘をついてはいけません。あなたと会社の信用問題ですから、ここは正直に話しましょう。
「今は働いても大丈夫だ」ということをしっかり会社側に説明することが大事です。

Q糖尿病患者の就職について

糖尿病と診断されました。
今はどこの会社も入社前に健康診断があると思いますが、糖尿病で不採用になる事はありますか?
又、糖尿病の方は面接の段階で自己申告されましたか?

Aベストアンサー

当時糖尿ではないけど診断書提出求めれらて、結果が悪くて落とされました

一概に全部の会社で健康診断提出があるわけではないけど
いますよ。糖尿で入ってきたひと

Q面接での『健康状態』への質問、どこまでOK?

いつもお世話になります。
気になる事があって、質問します。

私、この3月から家電量販店で働き、10月目出度く、やや手堅い会社に転職しました。

そこで、過去100数十社の面接で、病歴や健康状態を質問をされたのですが、「どこまで」突っ込んで雇用側が質問しても問題ないのか?
見識のある皆様にお尋ねしたく、質問しました。

過去の質問では、病歴を聞かれたり、現在服用中の薬の種類や目的などを聞かれた覚えがあります。

Aベストアンサー

だいぶデリオケートなご質問ですね。

採用選考時に募集職種において業務を遂行する職場環境、作業内容、作業量を具体的に伝え、必要な範囲内での健康状態や病歴に関する質問また、再発するおそれのある既往症や支障となると考えられる持病等の確認は可能と思われます。
しかしながら、受験者に対して使用目的の説明や同意を得ずに質問を行ったり、情報を得ることは違法となる可能性がありそうです。

職業安定法5条の4は採用選考時の個人情報の収集について「求職者の個人情報を収集し、保管し、又は使用するに当たっては、その業務の目的の達成に必要な範囲内で使用しなければならない」としています。

【国民金融公庫事件 東京地裁 平成15.6.20】の判例において『労働契約は労働者に対し一定の労務提供を求めるものであるから、企業が、採用にあたり、労務提供を行い得る一定の身体的条件、能力を有するかを確認する目的で、応募者に対する健康診断を行うことは、予定される労務提供の内容に応じて、その必要性を肯定できるというべきである。』としてます。

例えば、タクシーやトラック運転手・電車運転手等交通運転に携わる社員の募集でてんかんやインスリン注射者等を確認する必要性・有用性ありそうです。また、機械等を使用し作業を行う業務や高所作業を主業務とするものについても危険回避の観点から確認しておく既往歴はありそうです。

また、受験者が身体障がい者の場合、会社側で配慮すべき職場環境等が必要なケースもあるので健康に関するご質問もあるでしょう。例えば常時、車いすご利用の方であれば必要な通路幅や段差やトイレのこと等。

当然、本質問を行うにあたって質問者側は良識ある適切な配慮をすべきだと思います。受験者が質問の趣旨を理解できず不快に感じるであろうことには格段の配慮が必要です。

【ご参考】東京都における配布資料 [公正な採用選考をすすめるために]
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/equal/siryo/23saiyou04.pdf#search='%E5%85%AC%E5%B9%B3%E3%81%AA%E6%8E%A1%E7%94%A8%E9%81%B8%E8%80%83%E3%81%AB%E9%96%A2%E3%81%99%E3%82%8B%E8%80%83%E3%81%88%E6%96%B9+%E9%9D%A2%E6%8E%A5+%E5%81%A5%E5%BA%B7'

だいぶデリオケートなご質問ですね。

採用選考時に募集職種において業務を遂行する職場環境、作業内容、作業量を具体的に伝え、必要な範囲内での健康状態や病歴に関する質問また、再発するおそれのある既往症や支障となると考えられる持病等の確認は可能と思われます。
しかしながら、受験者に対して使用目的の説明や同意を得ずに質問を行ったり、情報を得ることは違法となる可能性がありそうです。

職業安定法5条の4は採用選考時の個人情報の収集について「求職者の個人情報を収集し、保管し、又は使用するに...続きを読む

Q過去のうつ病による通院経験を理由に不採用になった

約5年前にうつ病で通院した経験があり、現在は回復しています。
ある会社の採用面接で過去にうつ病で通院した経験があることを告げると

『また再発されて休職や退職されたら困る』
と言う理由で面接を中止されました。

過去のうつ病での通院経験を理由に不採用にすることは合法なのか、しりたいです。

Aベストアンサー

会社は労働力を求めて求人するわけですから、どういった基準で審査し採用するかは会社にあまり制限はありません。
雇い入れた後に性別・出身や主義思想で差別的扱いをすることは禁じられていますが、採用時には条件に合致する人を選ぶことができます。
そのために健康状況などを聞きそれを採用基準にすることもできるのです。
(HIVなどの病気は情報収集が禁止されてますが、うつ病は禁止にはなっていません。)

Q健康診断の結果を採用可否の判断材料にできるか?

お世話になります。
新任人事担当者です。

中途採用を実施する際、面接試験と平行して健康診断を実施し、健康診断の結果に問題あり(すぐさま就労に支障をきたすことはなくても、長期的な経過観察および必要に応じた治療が必要であり、それらを怠ると療養のために長期休業が必要になる場合があるような内臓疾患等)と会社が判断した場合は、健康診断結果を理由に不採用の決定を行って問題ないでしょうか?
また、もし健康診断結果を理由に不採用の決定を行うことが法律上問題の場合、該当する法律の条文や通達等を教えていただ出れば大変助かります。

(平成5年5月10日付け、労働省職業安定局業務調整課長補佐及び雇用促進室長補佐から各都道府県職業安定主管課長あての事務連絡には、『労働安全衛生規則 第43条(雇入れ時の健康診断)は、あくまで採用後の適正配置・健康管理のために行うもので、採用決定のために実施するものではない』という主旨の内容が連絡文として出されていますが、では、この第43条には基づかず、会社独自に必要と判断して採用決定前に健康診断を実施し、その結果をもって最終的な採用合否を判断することは、他の法律に抵触するでしょうか?)

お世話になります。
新任人事担当者です。

中途採用を実施する際、面接試験と平行して健康診断を実施し、健康診断の結果に問題あり(すぐさま就労に支障をきたすことはなくても、長期的な経過観察および必要に応じた治療が必要であり、それらを怠ると療養のために長期休業が必要になる場合があるような内臓疾患等)と会社が判断した場合は、健康診断結果を理由に不採用の決定を行って問題ないでしょうか?
また、もし健康診断結果を理由に不採用の決定を行うことが法律上問題の場合、該当する法律の条文や通達等...続きを読む

Aベストアンサー

参考になるかご覧ください。

参考URL:http://www.uoeh-u.ac.jp/kouza/sinro/Q&ANo.2-24.pdf

Q人事担当の方、その他経験のある方お願いします。。面接結果の通知について。

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘れたい。

このサイトで他の人の質問やその質問に対するアドバイスをばぁっと見たら、
『採用通知が遅いほど、合格の可能性は低くなる』、
『採用する方だけ早く連絡し、不採用は後回し』といった内容をいくつか見ることができました。

今、とても自信がないです。。

面接の時点で「通知は一週間後」と言われたその時点で、
「採用」の可能性は低いのかな。。

そう言えば、友達は「面接を受けたその日の夕方に採用の電話があった』とか『次の日に速達で送られてきた』などと言っていました。

それとも(この人採用にしたいな)とたとえ人事担当の方が思っていても面接受けに来た人皆に『採用は××日後』と言っているのでしょうか。

それとも(この人は不採用だなぁ)となんとなく思った人には「採用通知」の日付を遅めに設定して言っているのでしょうか。。

不安で落ち着きません。。(;;)

お願いしますm(__)m

今日、ある会社で面接を受けてきました。

それで採用、不採用の結果は「一週間後、もしかしたら、もう一日二日、遅くなる場合もあるかもしれませんが、待っててください」と言われました。

受けた職種は、その会社のHP作成/企画/運営といったものです。
未経験可と書かれており、もちろん私は未経験です。

まぁそれはいいとして、、、
一週間後、って長いな、、、って思いました。

その会社にはどうしても入りたかったんです。

一週間、不安な気持ちで過ごすのがついらです。
どうせなら、忘...続きを読む

Aベストアンサー

会社にもよるのですが、不安なら他会社の求人も考えてみて下さい。私は病気になる前まで人事に十年勤務していましたが人を選ぶと言う作業は大変です。
みんな入れてあげたいのですがね。monti55さんも万が一のことを考えて早めに手を打ってください。今の会社はパートなのですが3月の求人では7名応募があって仕事に欠かせない計算その他教養問題、面接を同時に行って交通費千円と薄謝をお渡しして向いてない方には早急にTELしました。monti55さんとことは逆ですね。それが先代からの方針です。その内3名に絞って1名採用しましたよ。
monti55さんも不安で大変でしょうけどがんばってくださいね。応援してますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報