大天文ショーで話題のベテルギウスの超新星爆発

地球からは、たった640光年しか離れていないことから爆発に
際し相当な輝きを観測できると私も非常にワクワクしています。
640光年先の話だから既に爆発しているのかも知れないね!

宇宙スケールで考えた時にあまりにも近くにあるベテルギウスの超新星爆発
爆発に際し、ガンマ線の影響は地軸の傾きが地球に向いていないとのことで
影響はないとのことだが、本当だろうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

影響 紫外線」に関するQ&A: 紫外線の影響

A 回答 (2件)

本当です。

超新星爆発におけるガンマ線バーストは、星の両極方向へ向けて放射されます。そして、ベテルギウスの地軸の傾きは観測によってわかりますから、少なくともベテルギウスに関しては心配いりません。

ただ、ガンマ線バーストが発生するメカニズムは、いまだ良くわかっていません。超新星爆発以外にも発生するかもしれないのです。超新星爆発が近いとされる赤色巨星でなくても、地球から数十光年程度の星でガンマ線バーストが発生する可能性が無いわけではなく、その地軸が地球方向を向いていた場合、地球は重大な影響を受けるでしょう。

数十光年レベルの距離からガンマ線バーストの直射を受けても、ガンマ線は地表にまでは到達しません。ガンマ線は、地球のオゾン層を通過できないからです。しかし強力なガンマ線はオゾン層を一気に破壊し、強力な紫外線が地球に降り注ぐことになります。

そして、強力な紫外線の影響で地球は大きなダメージを受けます。例えば海の表面近くにいるプランクトンが死滅したり、陸上の植物が枯れたりします。その結果、生態系が破壊されて食料の供給などに大きな支障が生じ、地球上の生物全体が致命的なダメージを受けるでしょう。

でも、その可能性はほとんど無いに等しいので、現実的な心配をする必要はありませんが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

4億5000万年前に起こった大量絶滅がガンマ線バーストによって
引き起こされたのではないかと考えられている超新星爆発は
どのくらいの大きさの恒星で、どのくらい離れていた所で
起こったんだろうね?
50光年くらいの距離だと影響があるとの研究もあるようだが
太陽系の大きさがオールトの雲までとしたら1光年だから
かなり近いよね!?それを考えると太古の昔はきらびやかな
夜空だったんだね!

爆発時に地軸の回転はないのだろうか?

お礼日時:2012/10/07 02:53

超新星爆発で生物に有害な強いガンマ線が放出されるのは、星が回転していたり、質量が非常に大きい場合などに限られ、ベテルギウスではまず心配ないという。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。

お礼日時:2012/10/05 12:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q地球の大きさを1mmとした場合に、1億光年ってどれくらい

地球の大きさを1mmとした場合に、1億光年ってどれくらいの距離になるのでしょうか?
夏休みに子供に宇宙に興味を持ってもらおうと思ってますが、自分がちんぷんかんぷんです。

Aベストアンサー

光は1秒で地球を7回半回るそうです。
地球が 1mm の玉ならば、地球の外周の長さは、直径x円周率で
3.14mm、およそ 3mm
これの 7.5倍が1秒間に光が進む距離になります。
3 x 7.5 = 22.5mm
1年の秒数を計算します。
1時間は 3600秒ですから、
# 60 秒 x 60 分 = 3600 秒

3600 秒 x 24 時間 x 365 日 = 31536000 秒

この二つの計算より、
22.5 mm/秒 x 31536000 秒 = 709560000 mm
709560 km という事になります。

Q天目茶碗の輝きを撮りたい

天目茶碗(油滴)を手に入れまして。
デジカメ (NIKON D40 ダブルズームセット)撮ってますが、
なかなか、上手く表現が出来ません。
マクロではなく、全体の姿を撮りたいのです、
光源を考えては毎日試行錯誤中です。
光源のセッティングとかアドバイスいただけますとありがたいです。
どうか、宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

エツミ ドームスタジオ LならW750mm×D750mm×H650mm
とかなりの物が撮れます。
これ以上だと値段の方がグッとアップします。

Q132億光年先の銀河は132億年前の姿?

少し前から宇宙に興味を持ち始めた者です。
132億光年先にある最遠の銀河が見つかったとのニュースを見て、疑問が湧いてきまして、どなたかご教授のほどよろしくお願いいたします。

132億光年彼方の銀河なのでその姿は132億年前のものであり、現在はすでに存在していないかもしれない、というのを読んでその理屈はわかるのですが、望遠鏡でこちら側から能動的に"見にいった"のだから、現在の姿じゃないのかと思うのですが、、どう解釈すればいいのでしょうか?

例えば太陽は光速で8分かかる距離にあるから、今見えている太陽は8分前の姿だ、ベテルギウスは640年前の姿だいうのはわかるのですが、"望遠鏡で遠くの銀河を見る"、というのはいわば顕微鏡で微生物などの肉眼では見えないものを拡大して、こちら側から、今この瞬間に"見ている"ってことですよね。
であれば132億光年離れているけど、今の姿を撮影したってことじゃないのでしょうか?

だいたいそんな遠くの光が地球まで届くのでしょうか?例えば何万キロ離れたところからこちらに向って懐中電灯か何かで弱い光を照らされても見えないように、そもそもそんな遠くの銀河の光は届かないと思うのですが。

どなたかご回答をよろしくお願いいたします。

少し前から宇宙に興味を持ち始めた者です。
132億光年先にある最遠の銀河が見つかったとのニュースを見て、疑問が湧いてきまして、どなたかご教授のほどよろしくお願いいたします。

132億光年彼方の銀河なのでその姿は132億年前のものであり、現在はすでに存在していないかもしれない、というのを読んでその理屈はわかるのですが、望遠鏡でこちら側から能動的に"見にいった"のだから、現在の姿じゃないのかと思うのですが、、どう解釈すればいいのでしょうか?

例えば太陽は光速で8分かかる距離にあるから、今...続きを読む

Aベストアンサー

『望遠鏡でこちら側から能動的に見に行った』というのが勘違いの根幹だと思われます。
まず、望遠鏡で拡大するというのは対象に近づく行為ではありません。
次に見るという行為は、目に入ってくる光を網膜で捉えて脳内で処理することですので、
どう足掻いても受動的です。(自分の力で光をあやつり目に入れることが出来ないため)

星空の写真(ネガフィルムで)を撮り、現像したものを引き伸ばしルーペで見ると、
ある程度遠い星(暗く小さく写っている星)を見ることが出来ます。
あなたの理論によると、この『ルーペで見に行った』という行為が時空間を歪めてしまうことになります。

望遠鏡は似たような事をしているものだと考えてください。
星空のほんの小さな片隅を恐ろしく拡大して見せているだけなのです。


あと、光はさえぎるものが無い限り幾らでも真っ直ぐに飛んでいきます。
宇宙空間では光をさえぎるものは殆どありません。

Q爆発シーンの自作

自主制作映画を撮ろうとしているのですが、実はスターウォーズのような爆発シーンを入れたいと考えています(具体的には、大きい船の表面が爆発するような)。
そこで、素人でも爆発シーンが作れるような火薬、道具、方法、アイディアなどがあれば、どのようなものでも結構ですので是非教えてください。
ヒントになるキーワードだけでも構いません
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

www.vector.co.jp/vpack/browse/pickup/pw5/pw005380.html
のような、 パーティクルエディタ を使ってみるとか・・

>素人でも爆発シーンが作れるような火薬、道具
火薬取扱責任者の資格が必要 なので、「知らなかった」では済まされず。
危険物である事をお忘れなく。

Qトンネル内を爆発を推進力として走る電車について

昔、テレビで見たのですがトンネル(真空かはわかりません)のような中を
乗り物の後ろ側辺りで爆発を起して速く走るものを実験していて、
小動物(亀と卵だったような)を生きたまま電車を止める実験まで成功したが
責任者か開発者の死亡によって中止されてしまった乗り物。

ネットで自分なりに検索したのですがヒットしませんでした。
ご存知の方がいたら教えて頂きたいです。

特に当方技術職とかではなく、興味のみの質問です。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

これでしょう。
この中の「ロケット式の開発と挫折」の項目だと思います。
http://ja.wikipedia.org/wiki/真空チューブ列車


人気Q&Aランキング

おすすめ情報