教えて!gooにおける不適切な投稿への対応について

質問いたします。
世界最古の長編小説として「源氏物語」がありますが、

一世紀古代ローマで書かれたペトロヌスの風刺小説「サチュリコン」や

二世紀のアプレウスが書いた「黄金のロバ」は、なぜ世界最古ではないのでしょうか?

長編小説という定義に引っかかるのでしょうか?

ご教示、お願いいたします。

gooドクター

A 回答 (2件)

「小説」という括りだと、散文で書かれたもので、「サチュリコン」は韻文の叙事詩という分類になっているからではないでしょうか



で、叙事詩だったら、「ギルガメッシュ叙事詩」が現存最古の「文学作品」とされています。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
参考になりました。

お礼日時:2012/10/17 05:28

旧約聖書が該当するのではないでしょうか。



キリストが生まれる前からあったみたいなので紀元前からですね。

聖書は、実際にあったことの記録だと主張されるかたも
おられますが、私は最古のファンタジー小説だとおもってつまみ読みしています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうごさいます。
旧約聖書が『小説』であるという
視点は斬新だと思います❗
ファンタジー小説だと思い旧約聖書を
読んでみます。

お礼日時:2012/10/16 10:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング