暗算が非常に苦手です。特に引き算で35-27のように一桁目が後の数(35の5から27の7)のほうが大きい場合若干戸惑います。買い物をしているときに特に実感します。電卓やパソコンの使いすぎで考え方が鈍ってきているのでしょうか?珠算は2級を持っているのですがとても人よりも計算が遅いのです。暗算が簡単に出来る方法をお知りの方お願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

暗算は得意でも、算盤はまるでダメな人間の回答。



 私が小学校1年の時、足し算・引き算の演習(たしか100マス計算)をよく先生にやらされていて、そのせいか、繰り上がり、繰り下がりを含む足し算・引き算が頭の中でスムーズに出来るようになりました。暗算得意なのは、そのせいだと自分の中では思っています。
 私の場合、質問の例でいくと、「5-7=8」と繰り下がりを後回しにして計算することが殆どですね。
 「とにかく欲しいのは、計算をしている位の数字である(↑の場合一の位)」と認識しているので。
 「15-7=8」と考えていると、例えば「105-47」といった場合に百の位まで考える必要があるので(結果的には同じですが)私の場合面倒くさいんです。
 私の頭の中のやり方は「5-7=8」、「10-4=6(十の位)」、「6-1=5(繰り下がり)」、「答:57」という感じでやってますね。
 とにかく「基本」が大事。掛け算の暗算も得意ですが、同じく九九の練習をよくしたから、と思っています。
 ちなみに、掛け算の場合、身の回りのものを応用して計算することも多いですね。「15×4=60」は時計で、「13×4=52」はトランプで。
    • good
    • 14

こんばんわ。



何も難しく考えなくても2級をお持ちなら、目をつぶってそろばんを思い浮かべれば一瞬にしてとけるでしょう。
それでも無理なら、暗算ができなかったらどうしようもない世界、博打に走りましょう。
花札、株札、競馬、競輪、競艇みんな電卓なんか使っていませんよ。
    • good
    • 4

私の場合です。



繰り下がりがある引き算の場合は
・とりあえず10からひいてしまってあとから、足します。(10-7+5)
・逆に引き算して、それを10からひきます。(10-(7-5))
引き算よりは足し算の方が簡単かと思いますので、とにかく
・くり下がりのない引き算に持っていく
・足し算にもっていく
といった方法をとります。
あとは数をこなすことによって、数字のパターンが記憶されてきてしまいます。
特に#03の方の様に、
(11~19まで数字)-一桁の数字
のうち繰り下がりがあるものをパターンとして覚えてしまえば結構楽だと思います。

ただ、こういった細かい計算を多くしてしまうと、3桁くらいになったときに、最初にやった1の位の結果が覚えていられないという問題にぶちあたってしまうんですよね。(^^ゞ
こういうときは素直に諦めます。(^_^;)
そろばんが頭に入ってイメージできる人は強いですね。(私はできませんけど)
    • good
    • 4

使っていないと計算力って落ちてきますよね。


いろんな方法や考え方の改善などもあるでしょうが、ちょっと違ったアプローチで。。。

小学校2年のドリルをやってみるというのはいかがでしょう? 答えを気にせずにパーッとやってみるだけで計算の勘が少しもどってきますよ。くれぐれも"2年じゃ簡単すぎるから4年のを"とかの色気を出さないようにしてくださいね。テストの前にやってみたりするのも効果的なんですよ。(あくまで個人的な実感ですけれど。)
    • good
    • 2

 わたしは、珠算6級でした。

でも、工夫することで珠算1級の人より速く暗算できる場合が結構あります。経験から身につけたもので、たくさんのバリエーションがあるので、全てを紹介できませんが、この例の場合は35から30を引いて3を足す方法が私にはベストです。足し算が絶対に速いので、引き算はできるだけ単純に済ます方法を選んだほうが速く正確にできると思います。
 残念ながらやり方を聞いても速くはならないでしょう、自分のものになるまで訓練するしかありません。がんばってください。
    • good
    • 9

「35-27の場合は、


両方に3を足して
38-30として計算する、」
とかやってます。
    • good
    • 29

僕も確か珠算準1級か、それぐらいだったと思うのですが、


暗算の方がどちらかというと得意です。
それで考えたのですが、やっぱり練習あるのみだと思います。
ただ、僕の場合、頭にそろばんをイメージしてやっているので、
そうでない場合と差があるのかも知れませんが、
珠算をされていた方なら大丈夫だと思います。
なにはともあれ、

15-7
12-6
11-8
16-9
14-5
13-8
10-5
15-8
14-6

こういう問題を練習されるのがベストだと思います。
おそらくこれですぐに出来るようになられるのでは、と。
    • good
    • 2

2級を持っていると言うことは、以前は暗算が出来たんですよね。


じゃあ、少し練習すれば3桁ぐらいの暗算は出来るようになりますよ。
普段から数字を見た時に、足したり引いたりしていれば暗算はそうそう衰えないですよ。
私も1級をとったのは、35年ぐらい前で、桁数は減りましたが今でも暗算は出来ます。
    • good
    • 0

引き算はちょっとやっかいですね。



いろいろ考え方はあると思いますが
2つの方法を提案します。
75 - 37 の場合 
●方法1(引く数を変えてみる)
75 から40を引いてみる →35
(これは簡単ですね)
引きすぎたので3を足す →38

●方法2(足し算で考える)
37にいくつ足すといいかを考える
37 + 40 = 77 (40だと2足し過ぎたので
40 - 2 = 38

ヨーロッパの売店などで買い物しておつりを
もらう場合(今はレジが普及したのですが以前は)
実際に足し算でおつりを渡していました。
私も何度か経験しました。

100ユーロで34ユーロの買い物をして
おつりをもらうとき
一番最初に1ユーロをくれます。足して35
次に5ユーロをくれます 足して40ユーロ
あと60ユーロをくれて合計100ユーロになるでしょうという考え方です。
日本人なら最初に104ユーロを払う場合もありますが返って困る人もいるのです。

後は訓練です。日頃からいろいろなケースを
試してみましょう。3桁にも挑戦!!
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q学習指導案について

大学のレポートで新学習指導案と、旧学習指導案の違いを述べよと、学習指導案の作成(具体例をあげて説明せよ)というものが出ました。参考資料はあるのですが、なかなかうまくかけません。締め切りもせまってちょっとやばいです。なんでもいいので教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

高校の数学教師です。MANIFESTさんの質問分野からすると、数学がご専門なのではないかと思いましたので、そのつもりで回答いたします。

参考資料はあると言われたので、新旧の内容の一覧はお持ちなのですね?私は教員なので、教科書を出している各出版社が編集してくれた「小中高から削減される内容と移行される内容一覧」を貰って、大変わかりやすかったです。問い合わせてみたらもしかして送ってもらえるかもしれません(将来の教員と思えば親切にしてくれると思います)。

数学に関して言えば、旧指導要領では繰り返し同じ内容が出てきたものを、新指導要領では一度きりサラっと教える程度になることが大きいと思います。
例えば、二次方程式の解の公式は中学で習わずに高校に入学してから習い、それを使って二次方程式・不等式さらに三次方程式などへと発展させていきます。使いこなすまでの練習が足りないままで、応用へと進んでしまうのは無茶ではないかと私は思います。現在の旧指導要領では中学で習い、高校1年でも数学Aで習いますから、解の公式があいまいだった生徒も確認できるのですが…。結局のところ、少ない時間数で同じようなことをやらざるを得ないのではないかと心配しています。

参考URLの他に、下記のとあるメールマガジンの記事も興味深いです。
http://www.crt.or.jp/~mmdnosr/Gakuryokuhoukai.html

参考URL:http://www.math.tohoku.ac.jp/~kuroki/newcurriculum.html,http://skk.math.hc.keio.ac.jp/edu/usa.htm

高校の数学教師です。MANIFESTさんの質問分野からすると、数学がご専門なのではないかと思いましたので、そのつもりで回答いたします。

参考資料はあると言われたので、新旧の内容の一覧はお持ちなのですね?私は教員なので、教科書を出している各出版社が編集してくれた「小中高から削減される内容と移行される内容一覧」を貰って、大変わかりやすかったです。問い合わせてみたらもしかして送ってもらえるかもしれません(将来の教員と思えば親切にしてくれると思います)。

数学に関して言えば、旧指導要...続きを読む

Q珠算が得意な人教えてください

珠算の割り算と掛け算の小数点の求め方を教えてください。
小数点を求めるときは左の指を動かして求めると聞いたのですがよく分かりません。
文字でも、画像・サイトでもいいのでお願いします。

Aベストアンサー

私は珠算の割り算は筆算の方が速かったのですが、(笑)

掛け算は、小数点を取って計算し、小数点以下の位の数分
点をずらしていきました。
例えば、10.2×15.6なら、小数点を取って、102×156=15912をだしたあと、小数点以下の位が1つずつ、すなわち2つあるから、159.12になる

・・・みたいな

あとは、1つの玉と4つの玉の間にある点とか利用してましたけど、
専門的なことは分かりません

少しでも参考になれば・・・

Q単元指導計画と学習指導案の違い

導入・展開・まとめがあるのは学習指導案でしょうか?
単元指導と学習指導の違いがそもそも分かりません。
教育実習にたくさん書くには学習指導案でしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

学習指導案は、「どうやって授業をやるか」というシナリオです。
(子どもの反応によってその通りにならないことも多いですが)

1時間の授業を行うのにも、単元全体でどう指導するかを見通して、その流れの中で計画する必要があります。

単元全体の計画を含む指導案を「細案(さいあん)」と言います。

しかし、細案を作成するのはなかなか大変なことです。
参観する人が、少ししか授業を見ないことがわかっている場合などは、単元全体の計画などは省略して、1時間だけの授業の流れを書いてよしにするということも多々あります。

このようなコンパクトな指導案を「略案(りゃくあん)」と言います。

略案の学習過程を「導入・展開・まとめ」と区切る学校も多いと思いますが、その形にこだわらない学校もあります。

教育実習は、指導の基本を一通り勉強する必要がありますから、「単元指導計画」を含む「細案」を書かされることが多いと思います。

通常は、実習の初日に教務主任や研修主任または指導教官からその学校の形式が示されると思います。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%8C%87%E5%B0%8E%E6%A1%88

学習指導案は、「どうやって授業をやるか」というシナリオです。
(子どもの反応によってその通りにならないことも多いですが)

1時間の授業を行うのにも、単元全体でどう指導するかを見通して、その流れの中で計画する必要があります。

単元全体の計画を含む指導案を「細案(さいあん)」と言います。

しかし、細案を作成するのはなかなか大変なことです。
参観する人が、少ししか授業を見ないことがわかっている場合などは、単元全体の計画などは省略して、1時間だけの授業の流れを書いてよしにすると...続きを読む

Q暗算で最初の数字を記憶できない

レジなどで暗算するときに(客の立場です)、
1150円のものを2050円出すと、900円バックしますよね?
この計算をするときに、頭のなかで、2050-1150=900としますが、
よく勘違いして、2150-1150=1000など、最初の金額を忘れてしまっていたり、
途中の金額をミスしたりしてしまいます。

暗算も数を数えるのも苦手です。
普通に文字に書いたり、電卓を使う分には問題ないのですが。。。

会社でもよく周りが暗算して即答しているのに、私はついて行けません。
また、割り算なんかは頭のなかで全然計算できずです。(いつも筆算を思い浮かべますが、記憶できず、はじめの数と割る数を忘れてしまいます)

何かアドバイスをください。

Aベストアンサー

ゴースト暗算とかインド式計算のドリルで、記憶力を鍛えるといいかもしれません。

また、電卓を使っていい環境ならば、無理やり暗算して間違えるより、
電卓での計算を速くするほうが有益だと思います。
私の友人も記憶は得意ではないのですが、左手で電卓を打って右手で書いているので、遜色なく働けて居ますよ。

Q教育実習で、研究授業の指導案を間違えてしまったとき

明日、研究授業があります。昨日指導案を作成し、全員の先生の机に配布しました。昨日の時点で指導教諭と何度も見直しをしたのですが、今日、指導案に間違いを発見してしまいました。

研究授業の指導案を既に先生方に配布した後に間違いが見つかった場合、どうすればよいのでしょうか?もう一度回収し、修正すべきですか?ただ、明日の1時間目に研究授業なので、回収し修正するとしたら明日の朝になります。それに、回収できない先生もいるかもしれません。

どなたか経験のある方お願いいたします。

Aベストアンサー

 間違いの種類にもよると思うのですが、以下のように考えてはどうでしょうか。
(1)展開上の問題ならば、あくまでも「指導案」は「案=プラン」ですから、授業中に変更してはいけないということはありません。授業の展開はむしろ、児童・生徒の応答に応じて変更し、臨機応変に対応することが望ましいと考えます。指導案通り授業が進めば、それはそれで素晴らしい授業ですが、指導案を金科玉条の如く固定的に捉えるのは如何なものかと思います。
(2)誤植、明らかな誤りの場合は、できれば訂正版を配布した方がよいと思います。その場合、回収するのが困難であればせず、破棄してもらうよう依頼し、新しいものを「訂正版」として全職員に配布すればよいと考えます。明日は指導教官にお願いして早めに出勤して、印刷をする位の態度は必要だと思います。そのくらいのことは、指導教諭ならばOKしてくれると思いますよ。
とにかく、明日の研究授業自信をもって頑張ってください。

Q【至急・数学】4(35-x)=3(35+x)

数学なのですが4(35-x)=3(35+x)が分かりません。
コレの答えはx=5となっているんですが、どうやっても
x=35にしかなりません。正しい解き方を教えて下さい。

Aベストアンサー

x=35になるのは、展開後の+3Xを右辺から左辺に移行するとき、符号を変えるのを忘れているからです。左辺に持ってくると-3xとなり、140を右辺に持ってくると-140となる。
-4x-3x=105-140
-7x=-35
x=5

Q新任の先生も指導案を全部作るのですか?

ご回答者さま こんばんわ。

タイトルの件について、質問をさせてください。

現在、小学校教員を目指しております。

試験に合格し教壇に立った場合、
いきなり全教科、全コマ数の指導案を作成するのでしょうか。

それとも、指導案は予め用意されており、
数年の経験を経て自作の指導案を作成するのでしょうか。

ご存知の方がいらっしゃいましたら、ぜひお教えください。

Aベストアンサー

作りません。そんな暇はありませんから。
ただし、「週案」という一週間の授業予定を書いた(大型の予定表のような)ものを毎週書きます。ここに、教科名と大まかな授業の内容を書きます。で、週末にその週の授業の反省というか実際にやった授業内容を赤ペンなどで記載し、予定と実際のズレを修正します。

それに合わせてて翌週の予定を書き込むわけです。それ以外に、児童の反応ですとか生活指導上の様子など特記事項もメモするのが普通です。人によっては、配布したプリントなどを貼っている事もあります。

これは、通常週末に管理職に提出します。その時、新卒の人はそれなりに細かく見られ、「指導」が入るものです。

指導案は、人に公開する授業の場合に書きます。通常ですと、研究授業ですとか公開授業(学校公開=授業参観も含む)くらいしか書く機会はありませんが、新卒の場合ですと、初任研がありますから、人に授業を公開する機会は年に数回あります。その都度授業案は必要となりますから、ベテランよりは書く機会は多くなるでしょう。

日常の授業自体は、通常、教科書の他に教師用指導書、赤本(教科書に赤字でポイントが書いてある本)を使って「教材研究」をした上でノートや先ほどの週案簿にメモ書きをする程度の場合が多いですね。

作りません。そんな暇はありませんから。
ただし、「週案」という一週間の授業予定を書いた(大型の予定表のような)ものを毎週書きます。ここに、教科名と大まかな授業の内容を書きます。で、週末にその週の授業の反省というか実際にやった授業内容を赤ペンなどで記載し、予定と実際のズレを修正します。

それに合わせてて翌週の予定を書き込むわけです。それ以外に、児童の反応ですとか生活指導上の様子など特記事項もメモするのが普通です。人によっては、配布したプリントなどを貼っている事もあります。

こ...続きを読む

Q珠算の連盟について

家の近くに珠算塾が2軒あります。
そのうちの、一軒は「日本珠算連盟」所属の教室です。
もう一軒は、「全国珠算教育連盟」所属の教室です。
どちらの教室も評判は普通で、通う子供の数も同じようです。
どちらかに子供を通わせたいと思うのですが、
「通わせるなら、検定をとった際、通用する日本珠算連盟の教室だよ」と言う方がいます。
よくわからないのですが、
全国珠算教育連盟でとれた検定資格では、通用しないということなのでしょうか?
どなたか、ふたつの連盟の違いを、教えていただけませんか?

Aベストアンサー

日珠連と全珠連は
珠算経験者でないと分からないくらいの違いです。
私は日珠連・全珠連、共に段を持っていますが、
私の場合、日珠連は初段、全珠連は4段
と同じ実力でもこんなに差が出てしまいます。
珠算のことをよく分からない方から見れば
「全珠連4段」の方がすごい
という風に思うのではないでしょうか。

全珠連でも通用しないということはありませんが、
日珠連よりは知られていないことは確かです。
ですが、もちろん内申書や履歴書にも書けます。

今は変わってしまったかもしれませんが、
検定内容の違いは、
全珠連には応用計算(値引きや割合など)や、
ルート(段位の場合)の計算があります。

検定の回数は日珠連は年に3回、
全珠連は2ヶ月に1回検定がありました。

個人的な意見ですが私は
全珠連の問題の方が楽しく練習できるし好きでした。

Q学習指導案の書き方

私は来月、英語科の教育実習にいくのですが、学習指導案の書き方、何を、どう書けばよいのかが、よくわからなくて困っています。大学では指導案の書き方の指導がなく、本や参考書を読んでもいまいちわかりません。実際に自分で書いてみましたが、独善的な気がします。例えば、単元の目標等はあらかじめ設定されているのでしょうか。それとも、自分で設定して決めるものなのでしょうか?わからないことが多くて困っています。

Aベストアンサー

あくまでもうちの小学校の例なのですが・・・。

まず、タイトル(○年○組 英語指導案)、指導者の名前、日時、単元名、小単元名などを書きます。
そして『単元目標』これは、教本にあらかじめ設定されています。私は英語の教本は見たことがないので、具体的なことは分かりません、すみません。
それから『本時の目標』。この時間で勉強することのポイントを具体的に書きます。

書き口調は、主語が生徒になります。なので、『~させる』『~を教える』ではなく、『~を覚える』『発表する』等等。実際『生徒は』とはつけなくていいです。

それから『学習過程』。ここでは1時間の授業で実際なにをするか、時間のわりふりも含め、表で書きます。
表の項目は、『学習内容(先週までの復習・Lesson5・等小タイトルを書く)』、『学習活動(生徒が具体的に何をするか、生徒主語で書く)』、そして『支援と評価』ここでは考えられる支援と評価を具体的に書きます。たとえば英語だったら『朗読させ、よく読めた生徒をほめる』『文法が飲み込めていない生徒には、このようにアドバイスする』などです。これを授業の『導入』『展開』『まとめ』に区切って、わりふっていきます。

長くなってしまいましたね。さらに、分かりにくいかも・・・。この指導案はあらかじめ作っていかなくてはならないものなのでしょうか? 研修をしてから作っていいものであれば、教習先の担任の先生に相談してもいいかと思います。

あくまでもうちの小学校の例なのですが・・・。

まず、タイトル(○年○組 英語指導案)、指導者の名前、日時、単元名、小単元名などを書きます。
そして『単元目標』これは、教本にあらかじめ設定されています。私は英語の教本は見たことがないので、具体的なことは分かりません、すみません。
それから『本時の目標』。この時間で勉強することのポイントを具体的に書きます。

書き口調は、主語が生徒になります。なので、『~させる』『~を教える』ではなく、『~を覚える』『発表する』等等。実際『生...続きを読む

Q暗算のしかた

買い物中など、頭の中でぱっと計算できるってすごいなと思いますが、
私にはぱっとできなくて・・

たとえば、次のような計算はどのようにしますか?

・コートが7割引で、7000円(税抜)で購入しました。
割引前の値段は?

Aベストアンサー

 買い物とかの時に、「絶対に正確な数字出さないといけない」とういう計算ははとりあえず、難しいですよね(電卓じゃあるまいし^^;)~暗算ということで、頭の中で、あくまでも「あぁ、こんぐらいだだぁ~」って数字を出せばいいです~
 例の方ですが、こうするばいかがでしょうか~
 とりあえず、7000円は3割となってますね。元の値段は10割ということで、その7000円を10割まで計算する必要があります。
 10割=3割+3割+3割+1割
 7000×3って簡単すぎますね~7×3=21だから、21000になりますね。
 あとは、+残りの1割だけです。まあ、1割だから、7000÷3=大体2000ちょい~ですね。
 合計:21000+2000ちょい=23000円ぐらいってかんじです。
 上にも言ったように、正確な数字を出す必要ないです。
 つまり、ポイントは小学生でも簡単に出来る数字にすればいいと思います。一桁とか二桁ぐらいですね~三桁はやはり難しいでしょう~あと、「正解と一番近い数字を出す」ことです(上みたいに、9割ぐらいまで計算できるといいですね♪。
 でも、なんといっても、練習が必要です~僕は小学校のとき、100以内の計算を全部素早く対応できるように相当訓練されました。すっごい疲れて、つまらなくて、本当に意味分かりませんでしたが、今になって、やってよかったです~計算すればするほど、よくなるはずですょ~
 参考までなれれば幸いです~以上高3・男でした。

 買い物とかの時に、「絶対に正確な数字出さないといけない」とういう計算ははとりあえず、難しいですよね(電卓じゃあるまいし^^;)~暗算ということで、頭の中で、あくまでも「あぁ、こんぐらいだだぁ~」って数字を出せばいいです~
 例の方ですが、こうするばいかがでしょうか~
 とりあえず、7000円は3割となってますね。元の値段は10割ということで、その7000円を10割まで計算する必要があります。
 10割=3割+3割+3割+1割
 7000×3って簡単すぎますね~7×3=21...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報