みなさん今晩は。
今年の三月、エアコンが故障してしまったので修理を依頼しました。ガスの漏れがひどく、また古いフロンを使っていたものですから、主要な部分はほとんど取り替えになってしまいました。
夏を前にして、ガス量を点検しようと思って、サイトグラスを探したのですが、見つからないのです。
そこで質問です。サイトグラスのない自動車用エアコンとゆうものはあるのでしょうか?その場合、ガス量の点検はどうやればいいのでしょうか。
それとも、見えずらいところにサイトグラスが付いていて、私が見落としているだけなのでしょうか。
あまりに基本的な質問ですが、よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

車種は何でしょうか?車種によりサイトグラスの取り付け位置も異なります。

たいていはリキッドタンクの上にあるのですが、リキッドタンク上部が見えない車種では、別の場所に取り付けられている物も有ります。また、車種(外車、特にアメリカ車に多い、日本車にも一部あり)によっては、もともとサイトグラスがない物も有ります。

サイトグラスがない方式の物では、正式には一度ガスを回収し、真空ポンプで真空引きした後に規定の重量を封入するのが正規の方法ですが、簡易的にはアキュムレーター(室内ユニットの出口につけられたタンク)のコンプレッサー側のパイプの温度が急激に下がるまで充填します。ただしこの方法は気温が十分に高い、夏の間しか利用できません。

いずれにしろ、車検証に記載された年式、形式、型式指定、類別をお知らせくだされば、サイトグラスの有無、ある場合はその位置をお知らせできると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

sailorさん、回答をいただきありがとうございます。
ANo#1 a-kitohさんの補足欄に書いたような事情でして、問題は解決しました。
雑誌の記事で、サイトグラスのないものもあると読んだ記憶があったので、私の場合もそうなのかなと早合点してしまいました。検索サイトを使って調べてみたのですが、良くわからなかったのでこちらに質問した次第です。

私の一人相撲に付き合わせてしまって、すいませんでした。重ねてお礼いたします。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/05/19 08:39

あの~。

車種は何でしょう?
当然ながら車によって場所が違いますんで・・・。

この回答への補足

どうもすいません、こちらのうっかりミスで・・・おはずかしい限りです。
トヨタ エスティマルシーダ E-TCR11G エンジン形式2TZです。初年度登録 平成4年11月ですので、前の前ぐらいの型と思います。

ここまで書いておいて、恥じの上塗りになってしまいますが、実は今朝、明るくなってからもう一度良く観てみたところ、サイトグラスが見つかりました。
リキッドタンクの上にカバーがかかっているのを見落としてしまいました。エアコン修理前はそんなカバーというかフタのようなものは付いていなかったものですから、今度もそうだと思い込んでしまったようです。

さっそく返事をいただきありがとうございます。そういうわけですので、問題解決しました。お手数かけてしまってすみませんでした。穴があったら入りたい気持ちです。
では失礼します。

補足日時:2001/05/19 07:51
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qガスコンロの火をつけっぱなしにしてしまい、料金が心配。

ガスコンロの火を強火でつけっぱなにしにしたまま
5時間くらいフライパンを空焚きしてしまいました。

プロパンガスなので、ガスを使い果たしてしまった(?)
かどうかはわかりませんが、先ほど気がついた時には、火はすでに消えていました。
が、台所が暖かく、フライパンもまだ熱かったので、火がついていたことはわかります。

とはいえ、これといって困ったことはないのですが
とりあえず貧乏なのでガス代をいくら請求されるか心配です。
ガスコンロ強火×5時間で「一般的に」どのくらいかかるのでしょうか?

Aベストアンサー

ANo.1 です。

> いわゆるフッ素加工のことですよね?

そうです、テフロンは商品名でしたっけ、一般名は「フッ素樹脂加工」とか
言うんでしたっけ。
こびり付かない耐熱性の高いフッ素樹脂皮膜を貼り付ける加工のことです。


> プロパンガス

ガスボンベ使用の場合もガスメータを付けるのですね.
実家ではガスボンベを購入(詰め替え)し、メータなしで使っていたもので、
考え及びませんでした。

ガスマイコンメータが付いているなら、異常を検出するとガスを遮断し、
その表示として赤いランプが点滅します。
解除には「復帰操作」が必要とのことです。

http://www.jmf.or.jp/japanese/newspaper/kurasi/kurashi08.html

の中ほどに「ガスマイコンメータ」の解説が。

遮断の条件のひとつに (3)継続時間オーバー遮断
というものがあります。具体的にどれ位なのか
探してみた範囲ではみつかりませんでしたが。


http://www.keiwagas.co.jp/htm/hoan_02.htm

に、「こんな時はガスを遮断します」の中に
「ガス機器の消し忘れ」という項目がありますね。

同じ機器とは限りませんが、ガスメータを設置した業者や
ガスボンベの購入先などに訪ねられたらいかがでしょう?


また、ガスコンロにも「異常な高温状態が続くと空焚きと判断して遮断」する
製品もありますよね。


いずれにしても、ガスボンベに残量があればどこかで遮断されたと
いうことでしょうね。ガスボンベって持ち上げて確かめられそうな
重さ(軽さ)のものでしょうか?

ANo.1 です。

> いわゆるフッ素加工のことですよね?

そうです、テフロンは商品名でしたっけ、一般名は「フッ素樹脂加工」とか
言うんでしたっけ。
こびり付かない耐熱性の高いフッ素樹脂皮膜を貼り付ける加工のことです。


> プロパンガス

ガスボンベ使用の場合もガスメータを付けるのですね.
実家ではガスボンベを購入(詰め替え)し、メータなしで使っていたもので、
考え及びませんでした。

ガスマイコンメータが付いているなら、異常を検出するとガスを遮断し、
その表示として赤いランプ...続きを読む

Qエアコンの修理時、点検用のフロン代を請求

2006年式のイタリア車を所有しています。
先日、エアコンの効きが悪かったので、
ディーラーにて調べてもらうと、ガス漏れとの事でした。
まぁ、修理をすることに関しては特に問題ないのですが
修理に入る前、点検用のフロン3本の代金を請求されました。
まだ修理には入っておらず、修理後まとめて請求ってことになっています。

ガス漏れと判別されるまでのフロンなんでしょうが
これって普通、請求されるものなのでしょうか?
しかも、点検で3本も必要なのでしょうか?

正当なものでしたら正当なものとして受け入れますが
不当なものなら、さすがに1万弱はキツイので・・・。
ご存知の方、並びに業界の方、ご教示いただければ幸いです。

Aベストアンサー

業界で仕事をしていますがエアコンのトラブルで一番多いのはエアコンガスの不足と配管からの漏れです。初めに点検するのは点検窓からですがよく減るのであれば配管を点検します。次にコンプレッサーです。ただのガス不足であればガス代金だけでいいです。もちろん修理が必要でも料金はいただきます。 ガスを充填して初めて故障と判ったのですから。

本数ですが国産車でも2~3本は入ります。
どの様なガスを使っているのか判りませんが1本2,3000円します。

Qパソコンは電源をつけっぱなしで大丈夫ですか

家にいるとき、目が覚めているあいだは、
基本的にパソコン(ノートPC)の電源をつけっぱなしですけれど、
それで何か問題はあるでしょうか。
つけっぱなしで大丈夫でしょうか。

Aベストアンサー

別に
使い方は自由ですし
問題になるような事はないでしょう

寿命とか電気代とか気になるならやめて
そのほうがいいならそれでいいでしょうね

私ならやりませんが
個人の見解じゃないでしょうか

Q法定点検と無料点検について

本日、車検の手続きをしてきました。新車後の初の3年目なので一番簡単な車検のみにしました。(法定点検なしの)見積もりをもらう時もとくに不備はないとのことだったのですが、法定点検はみなさま、どのように受けてらっしゃるのでしょうか? 新車なので自分で確認すれば良いとも言われたのですが(整備士さんに言われた訳ではありません)契約のときにおまけで付いてくる無料点検でどのくらい補えるものなのでしょうか? よろしくお願いします。

Aベストアンサー

10年ほど自動車整備士をやっていた者です(゜゜)(。。)<「自動車検査員」所持

出先で壊れたところを自分で直せるスキル&24ヶ月点検内容で、これだけはやっとかなくちゃヤバい...ってところを自分でできるスキル、それと何かあっても自己責任って自覚。
これらがあるのでしたら、一番簡単な車検のみでもイイんではないかなぁ?
ただ、整備付法定点検を一切受けずに「ユーザー車検に毛が生えた」程度の車検を受けていて、何かあってから「あの時しっかり点検しておけば・・・」なんてのがイヤでしたら、素直に整備付法定点検を受けるべきです。

元々「法定点検」というのは「法定」であって、法律で定められた受けなくてはいけない点検です。それを「法定点検なしの見積もりを出す」って時点で、その業者さん、怪しすぎです(^▽^;)それって、見ず知らずの人にちょっと手数料払ってユーザー車検を受けてもらっているのと同じですよ。
そしてこういう業者さんに限って、車検後「ブレーキの効きがおかしいんだけど。あとベルトから音がするんだけど。」->「車検時には効いていましたよ。ベルトも切れてなければ車検には通りますよ。点検修理するなら別料金です。」
もちろんこれは法律的にも問題なし。

あとは距離にもよりますね。
一回目の車検で4万も5万も乗っていてユーザー車検で・・・なんてのは論外です。(地球一周って4万kmですよ。地球一周した無整備の飛行機・・・乗れます?)
3年で5千しか・・・なんて人も論外。自動車は、乗らないから壊れるって部品も多々あります。
年間5千前後は乗っていて、且つ確実に定期的に油脂類は交換しており、今現在一切何の問題も無い・・・そんな状況なら格安車検も選択肢のひとつとしてアリかな?ってくらいです。

「安物買いの銭失い」「後悔先に立たず」
そうならないスキルあっての格安車検です。

10年ほど自動車整備士をやっていた者です(゜゜)(。。)<「自動車検査員」所持

出先で壊れたところを自分で直せるスキル&24ヶ月点検内容で、これだけはやっとかなくちゃヤバい...ってところを自分でできるスキル、それと何かあっても自己責任って自覚。
これらがあるのでしたら、一番簡単な車検のみでもイイんではないかなぁ?
ただ、整備付法定点検を一切受けずに「ユーザー車検に毛が生えた」程度の車検を受けていて、何かあってから「あの時しっかり点検しておけば・・・」なんてのがイヤでしたら、素直に...続きを読む

QPCを何日も電源つけっぱなし&メモリの異常判断

今現在PCを連続5日くらいつけっぱなしにしております。このように何日もぶっ続けで電源入れているときがほとんどなので耐久性のほうが心配です。
775ペン4-3.2、マザーaopen915P、メモリDDR400-512を2枚、ビデボー6600GT、電源400です。
冷却のほうはCPUにクーラーマスターのサイレントTとケースは前後に12センチファンを1500回転くらいで、冷却(温度)のほうは安定していますが温度とは別の問題で1週間とかつけっぱなしにしてどこか悪影響はありますでしょうか。ほんとに電源はめったに切りません。
あとメモリの異常判断についてですがこれだけつけっぱなしにしていて、勝手に再起動とかフリーズとかは1度もありません。ノーブランドのメモリなのですが、これはメモリは正常と判断してよろしいのでしょうか。FDDがないのでメモリチェックソフトが使えません。
もしFDDがなくてもメモリチェックできるものがありましたらぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

★電源を入れっぱなしで問題があるか?
特にありません
サーバ用途とかだと普通ですから。

★メモリは正常と判断してよいか?
大丈夫じゃないでしょうか
一応メモリチェックかけてみてはどうでしょうか

★FDDがなくてもメモリチェックできるものはあるか?
memtestのCD版がありますので、CDブート可能であればできます
(まぁそのスペックならBIOSでブートデバイスの優先順位変更しないといけないかもしれませんが普通できるかと)

http://www.memtest86.com/
こちらのISOイメージで作成可能です

Q車の日常点検、定期点検について

今までは兄が車のことは全部やってくれていたんですが、
4月から、私1人が管理する環境になり、車音痴でアタフタしております。
(ちなみに、親は免許無し)
今はスタンドや買った店(ディーラー)で、定期的に検査してもらってます。
けど、たまにメンテナンスで高いお金をとられてしまいます。
(なんか、いつも言いくるめられてます。)
だから、自分でも少し、勉強したいので、以下のことを教えてください。

●エンジンオイル
 どうやって、空けるのか。なにをいれるのか(きょうか液?)
 汚れはどうやってみるのか。汚れ具合判断はどうすればいいのか。
 汚れてたら、どうすればいいのか。

●バッテリー
 どうやって、空けるのか。
 液量が少なくなったら、何をいれるのか。汚れはどうするのか。ターミナルとは なにか。

●ラジエター
 どこにあるのか。どういう、機能なのか。液量や、汚れはどう、対処するのか。
 液量は何をいれるのか。

●ATF
 どこにあるのか。どういう、機能なのか。液量や、汚れはどう、対処するのか。
 液量は何をいれるのか。

●ブレーキオイル
 どこにあるのか。どういう、機能なのか。液量や、汚れはどう、対処するのか。
 液量は何をいれるのか。

●ステアリングオイル
 どこにあるのか。どういう、機能なのか。液量や、汚れはどう、対処するのか。
 液量は何をいれるのか。

●空気圧(タイヤ)
 1年でどれくらい、補充するものなのか。スタンドでお兄さんが2.3にしてくれ
 と言ってるのを聞きましが、空気圧は2.3がいいのか。

これ以外に点検することはありますか。また、日常点検、定期点検で分けて
点検すべき項目は何ですか。
あと、スタンドでやって、高くついたり、雑だったり、純正な部品じゃないと
マズイ項目はありますか。
お願いします。教えて下さい。

今までは兄が車のことは全部やってくれていたんですが、
4月から、私1人が管理する環境になり、車音痴でアタフタしております。
(ちなみに、親は免許無し)
今はスタンドや買った店(ディーラー)で、定期的に検査してもらってます。
けど、たまにメンテナンスで高いお金をとられてしまいます。
(なんか、いつも言いくるめられてます。)
だから、自分でも少し、勉強したいので、以下のことを教えてください。

●エンジンオイル
 どうやって、空けるのか。なにをいれるのか(きょうか液?)
 汚れは...続きを読む

Aベストアンサー

●エンジンオイル
入れる場所は、エンジンの一番上に手で回せるキャップがついています。そこを開けて入れます。
オイルの点検は、エンジンのサイド側に、先端に丸い輪っかがついた棒が刺さってます。これを引き抜くと先端がゲージになっていて、オイルの量と汚れ具合をチェックします。
量は、ゲージに数cmの幅で許容範囲が示してありますので、その中であれば問題ないという事です。汚れ具合の方は、交換後でもすぐに黒くなってしまいますので、どちらかというと走行距離で交換した方が無難です。5000キロ位を目安で交換すれば良いです。2回に一回はオイルフィルターも一緒に交換しましょう。

●バッテリー
バッテリーにはいくつか種類がありますが、昔からの一般的なやつだと側面に液量のレベルを示すラインが引いてあります。upper - lower と数cmの幅がありますので、液面がこの間にあればよいという事です。足りなければ、バッテリー上面にある6個のキャップをはずしてそれぞれに液を補充します。液は「バッテリー補充液」という名前で売っています。強化剤入りなど数種類ありますが、単なる蒸留水で十分です。蒸留水なら1本10円くらいで、1~2本で間に合うはずです。

上にキャップがないバッテリーの場合、おそらくボディーも透明ではなく中の液面が見えないようになっているはずです。メンテナンスフリーバッテリーというもので、一般的にはなにも管理しなくてよいものです。ダメになったら即交換ということです。

キャップが6個ではなくて、3個ずつをカバーした2枚のフタになっているものもあります。横にレベルのラインが入っているものであれば液の補充ができるはずですからチェックしてみましょう。

バッテリーのターミナルというのは、電極の事です。赤いビニールみたいなキャップがついている方がプラス、付属品が少なくてあっさりした方がマイナスです。
白い粉を吹いているような場合にははずしてワイヤーブラシなどで掃除します。
ボディーにはマイナスの電気が流れています。プラスのターミナルとボディーやエンジンなどの金属むき出し部分がスパナなどの工具で接触するとショートして火花が出ます。
ターミナルをはずす時はマイナスから、つける時はプラスから、というのが基本です。

バッテリー液に関しては、比重というのも大事な要素ですが、自分で充電はやられないでしょうから割愛します。まめに液量をチェックしていたらまあ、大丈夫でしょう。
バッテリーを上がらせてしまったりしたら、交換がベストですからね。

●ラジエター
金属製のキャップがついた、黒くて薄い大きな部品で、ゴムの太いホースが繋がっています。ボンネットを開けて、エンジンルームの最前面の方を見ればすぐに見つかるはずです。
キャップをはずすと中には水が入っています。不凍液の関係で色がついていると思いますが、これが一杯に入っていればOKです。少し隙間があるようなら水(水道水で可)を補充しましょう。
また、キャップを触ってみて熱い時(エンジンを止めた直後)などは、キャップをあけるとお湯が吹き出してヤケドをしたりする事があります。冷えた状態でやりましょう。安全策としてタオルなどをかぶせた上からキャップを回すようにクセをつけましょう。
最近の車ではリザーバタンクというのを装備して水が減りにくいようにしてある車も多いです。極端に水が減ってしまう場合にはラジエーターのどこかに穴があいて漏れている可能性が高いです。運転席のtempメーターで水温が確認できますが、これにも気付かずにラジエーターのチェックもしないでいると、最悪オーバーヒートでエンジンをダメにしてしまう事がありますので注意しましょう。

●ATF
これは日常点検項目ではありません。数万キロごとの交換、といった事ではないでしょうか。オートマの調子がおかしい、といった時に整備工場に相談した場合、ATFを交換しましょう、という事になるレベルだと思います。ヘタにいじると良い事はありません。

●ブレーキオイル
ボンネットを開けると、エンジンルームの運転席側にゴムのキャップをかぶったプラスチック製の半透明のカップが2つくらいあるのが見つかると思います。大きい方にブレーキオイル(ブレーキフルード)が入っています。これにも適正レベルを示すラインが入っていますので、少なければ補充します。ブレーキフルードには規格があって、DOT3とかDOT4とか品質で区分けされています。同等品を補充するべきです。
あまり減るものではありませんし、もし減りが激しいようであればどこかで漏れている可能性が高いです。一ケ所漏れているだけで全体のブレーキが効かなくなりますので重大問題です。そんな時はすぐに整備工場に点検を依頼しましょう。
ちなみに、ちいさいカップはブレーキのものよりやや下にある事が多いですが、これはクラッチようのフルードのものです。こちらも滅多に減るものではありません。

●ステアリングオイル
これも日常点検項目ではありません。ハンドルが重くなった、などの異常を感じた時には整備工場に依頼しましょう。


●空気圧(タイヤ)
これはタイヤゲージという部品を買って、タイヤのバルブキャップをはずして空気圧を測って点検します。減っていれば空気を補充しますが、自転車の空気入れなどでは入ってくれません。
つまり、ガソリン給油の時などに月に一度くらいはタイヤの空気圧もチェックしてもらえば良いということです。空気補充も含めて無料サービスのスタンドも多いと思います。
ハンドルが重くなったように感じたり、目で見てタイヤが潰れ加減に見える時には要チェックです。

●他には、ライト類の点検ですね。方向指示器(ウインカー)やスモールランプ、ヘッドライト、バックライト、ナンバープレートランプなどはたまにチェックしましょう。
ウインカーランプは運転席の方向指示器のランプが点灯したまま(点滅しなくなる)になったりカチカチ音が速くなったりして、どこかの電球が切れている事を知る事が出来ますが、その他については車を降りて自分で確かめるしかありません。
ただ、エンジンを切った状態でランプを点灯するのはバッテリーを消耗します。かといってエンジンを始動したままでは、バックランプの確認などでは車が動き出さないように注意が必要です。助手がいる時にやるのがベストです。
それから、スペアタイヤの空気圧も、たまには見ておきましょう。これもスタンドに頼んでしまいましょう。

●エンジンオイル
入れる場所は、エンジンの一番上に手で回せるキャップがついています。そこを開けて入れます。
オイルの点検は、エンジンのサイド側に、先端に丸い輪っかがついた棒が刺さってます。これを引き抜くと先端がゲージになっていて、オイルの量と汚れ具合をチェックします。
量は、ゲージに数cmの幅で許容範囲が示してありますので、その中であれば問題ないという事です。汚れ具合の方は、交換後でもすぐに黒くなってしまいますので、どちらかというと走行距離で交換した方が無難です。5000...続きを読む

Qガスの口火(種火?)をつけっぱなし

ガスの口火(お風呂)をつけっぱなしで外出してしまい、帰宅して気づきあわてて消しました、いつもは必ず確認して外出するのですが、今回は確認するのを忘れてしまいました、大事に至らずホッとしたのですが、今月のガス代の請求が恐くて・・・時間にして10時間ぐらいでしょうか、つけっぱなしの状態でした、この場合ガス代は大幅に高くなるのでしょうか?不安になってしまったもので・・

よろしくお願いいたしますm(_ _)m

Aベストアンサー

口火ですよね?
口火だけだったらいっても2~300円程度ではないかと思います。(そこまで行かないと思います)
ですから心配するほどの物ではないかと思いますが。

Qエアコンガス

急に、今までは、エアコンを付ければ、暖まっていたのに急にエアコンがつかなくなりました。連れに聞いたら、エアコンガスがなくなったんだよと、言われたんですが、実際どうなんでしょうか?他に原因は無いですか?あと、エアコンガスの交換!・っていくらくらいかかりますか?お願いします。

Aベストアンサー

エアコンガスは今回のことには関係ないと思います。
エアコンガスは、冷房のみに使用しますので、暖房には関係有りません。
ヒーターは、ラジエーターの冷却水を少し使って暖めます。
その暖めた空気とクーラーの冷気(又は冷たい外気)を上手く混ぜて希望の温度にするのが車のエアコンです。

まず、風は出てきますか?
風が出ていない場合は、スイッチをカチャカチャ触ってみたり、ヒューズを点検してください。
ヒューズは、ボンネットを開けるレバーの近所、又は、アクセルペダルの上の方にあります。
ヒューズが切れていたら交換(同じ色ですよ)してください。
切れていない場合は、スイッチの故障ですから、修理工場などで修理してもらってください。

風が出ていて温風が出ない(温度設定つまみは最高)場合は、ラジエーターのリザーバタンク(緑色か赤の液体の入った、半透明のタンク)を点検してください。

液が入っていない場合は、ラジエータキャップを開けて点検が必要ですが、熱いときは危険ですから開けないでください。
十分冷えてから、ウエスやタオルなどを被せて開けて点検してください。
液が有れば良いのですが、無い場合は水道水を溢れるほど入れて、修理工場、ディーラーへ持ち込んでください。
冷却関係のどこかに漏れなどの異常があり、大変危険な状態です。

リザーバの液がある、ラジエータの液がある場合は、ヒーターホースの詰まりが考えられますが、素人には難しいので入庫してください。

冷却水が本当になくなったら車の水温計は動きません。

エアコンガスは今回のことには関係ないと思います。
エアコンガスは、冷房のみに使用しますので、暖房には関係有りません。
ヒーターは、ラジエーターの冷却水を少し使って暖めます。
その暖めた空気とクーラーの冷気(又は冷たい外気)を上手く混ぜて希望の温度にするのが車のエアコンです。

まず、風は出てきますか?
風が出ていない場合は、スイッチをカチャカチャ触ってみたり、ヒューズを点検してください。
ヒューズは、ボンネットを開けるレバーの近所、又は、アクセルペダルの上の方にあります。
...続きを読む

Qパソコンの電源をつけっぱなしにするためには・・・

TOSHIBA製のWindows XPを使っているのですが、つけっぱなしにしておくと、
勝手にスタンバイか休止モードになってインターネット接続が切れてしまいます。

常時インターネット接続が出来る状態、
すなわち、電源をつけっぱなしにする方法を教えてください。

Aベストアンサー

私はTOSHIBA製のWindows XPのノートパソコンを
使用してますので東芝省電力のアイコンが有ります。

東芝省電力のアイコンは無いですか、
通知領域かパフォーマンスとメンテナンス(コントロールパネルの中)
に有ると思います。
(両手で乾電池を持ってるいる様なアイコンです)

このアイコンをクリックして基本設定をクリックして
スタンバイモード等の電源等の管理の設定をします。
スタンバイモードと休止モードに入るまでの時間設定や入らない設定なども出来ます。

Qエアコンのガス

エアコンのガスが減ってるかどうかって、ガソリンスタンドで聞いて、すぐに分かるんですか?時間かかります?

Aベストアンサー

できればディーラーやディーラー系の工場でチェックしてもらったほうがいいです。
スタンドではほぼ、「減っているので補充」と言われます。

土日のショールームへ行き、
コーヒーでも飲みながら新車を眺めている間にサービスで診てもらえます。
(古い車ほど親切です。理由は...わかりますよね。)

車種によってはエアコントラブルが出やすいものもありますし、
そういった情報もディーラーの方が確かです。

基本的には、減っているならなにかの不具合、
入れてもまた減りますし、根本的な修理は高額です。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報