現在、インターネットのスポニチサイト、スポーツ新聞、ラジオを中心に情報収集し、馬券を購入しています。土日の勝負レースは重賞に絞って100円単位で3連複か3連単を購入しています。予算はひと月1万円です。所持金がなくなったら翌月のお小遣いが出るまで、一切賭けずに、テレビでレース観戦のみ行っています。そこで、お尋ねしますが、皆様の馬券購入の参考資料と1レースの掛け金を具体的に教えてください。単・複1点1000円の応援馬券を購入しているとか、1レース3000円まで、馬連で勝負とか。なお、有料・無料の競馬情報サイトや有料メルマガを利用する気はありませんので、そういった情報はご遠慮願います。よく当たる無料の予想ブログ(素人でも結構)など良い情報があれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

ryoumaさんこんにちは。



競馬はちまたで言われているのは、「勝てる人は10%」だと言うことです。
そして、競馬や競輪などの、投票ギャンブルは、みんなと同じことをしていては、残りの90%に追いやられます。
なので、一般的に誰もが見られるであろう、新聞や有名雑誌などの攻略法を使うことは、90%に向かっていることになってしまいます。

馬券の買い方は、予想がすごくてもダメでして、買い方がその予想法にマッチしていないと、儲かることは難しいと思います。
儲かっている人よりも予想が上手な人は沢山いると思いますが、その人が儲からないのは、上記が理由になっている可能性が高いと思います。
3連複を買うか?単勝を買うか?はどれがベストか?ではなく、その人の予想方にどれが合うか?で変わってきます。
ということは、買う馬券の種類によって、本命馬は異なってきます。

ちなみに、新聞の◎は「勝つ可能性が高い」馬であって、「儲かる可能性が高い」馬ではないので、それを買って儲かる可能性は、通常はないハズです。
某雑誌で、新聞の予想家の年間ランキングが載っていましたが、1位でも101%位で、ぎりぎり100%に乗った人が数ある予想家でも2人くらい。
野球でいうとホームランを35~40本打つくらいの人数かと思います(統一球以前の)。

私は、自作の能力指数と血統理論で買っています。
かなり自信がある時だけ買うようにしています。
買い方は馬連を本命から流しで買うのと、その1点の10倍の投資で単と複を買っています。
(馬連が1点200円ですと、単と複は2000円)
それを買う理由は予想と馬券の種類がマッチしているからですね。
私は人よりも運やカンがないと子供の頃から思っているので、色々研究してますが、普通の人でしたらここまではしなくてもいいのかな?なんて思ってはいます。

質問とはズレることも書いてしまったかもしれませんが、お互い、いい年になるように、頑張りましょう!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。できれば血統理論について紹介していただきたかったです。
競馬情報サイトは的中しないことが多い割には、高い情報料をとるところが多く、敬遠しています。
競馬新聞は安いので買いやすく、ときどき高額配当を的中させるものがあり、トータル収支でみると
マイナスでもホームランを狙って新聞で予想しています。◎ばかりの本命党というわけではなく、ラジオも活用して穴馬情報の収集に努めています。できることならJRAに寄付するだけの負け組にはなりたくないものです。ご健闘をお祈りします。

お礼日時:2013/01/27 13:22

こんにちは。



現在は競馬の馬券を買うのを辞めて観戦に留まっていますが
お得な情報を1つ…。
ウインズなどで流れている大坪元雄さんの追い切りコメントは
かなり的確で重要ですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。ウインズには出かけたことがないので、機会があれば行ってみます。

お礼日時:2013/01/24 18:56

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q競馬で最大何万円まで賭けられますか?

競馬で最大何万円まで賭けられますか?

3連単一点買いで、1000万円が最高ですか?

でもそれぐらい買ってしまうと、オッズが大きく変動してしまい、
利益は微益になりますか?

3連単100万円分買って当たると、利益いくらになりますか?

Aベストアンサー

かけられるというだけなら、無限にかけられます
バブル期、どっかの富豪がが同じ投票カードを読み取り続けて
時間で投票した(相当な金額になったという)話もあります

2015年の有馬記念での3連単投票数が
153,702,289(153億7022万8900円)
これで、100万買いたすとどれだけ配当が動くか考えると

3連単配当が125,870円
逆算で投票金額の概算が9158万4000円

これに新たに100万足すと
(153億7022万8900円+100万円)×0.75÷(9158万4000円
+100万円)
→124,520円

あ、たいしたことなかった

まあ、午前中の競馬とか地方競馬なら元返しになると思いますが

Q年間収支プラスの人って

競馬で年間収支プラスになった経験を持っている人は、どのくらいいるのでしょう。毎週やっていると、年間トータルで勝つのは、なかなか難しいですよね。

Aベストアンサー

競馬を楽しむのであるのなら毎週やるのもいいと思います。しかし、年間収支プラスを狙うのなら買わない週があることも必要ですよ。実際にはレースを絞らないと黒字なんて無理でしょう。どう絞るかは経験によるものが大きいと思いますが・・・
全てのギャンブルに言えることですが、”いかに勝つか”ではなく”いかに負けないか”が重要だと思っていたほうがいいですよ。欲を出すと収支が急激に下がっていきます。そのあたりはしっかりと自分のデータを持っていれば改善できていきますよ。
ひとつだけ言える事は、負け組に入らなければ勝ち組みになるってことです。
ちなみに私、EXCELに記録されてある記録上、8年連続(それ以前は記録がない。)プラスですが、「G1(重賞)だから買う」っていうのを少なくすればもっとあげられるとおもっています。

Q競馬の最大掛金は?

まず、レース番号というのは、競馬場のTVで確認できるんですか?

そして、競馬の最大掛金はいくらでしょう?

紙を見ると、30+20万円=50万円ぐらいが一つの欄いっぱいのようです。
http://mie.lin.gr.jp/keiba/baken/bakenkau.htm

掛金が100万円だったら、2つの欄を使うということなのでしょうか?

Aベストアンサー

レース番号は競馬場のTVでも確認出来ますが、
基本的に直前のレースのオッズを表示していると思いますので、
それ以外の自分が馬券を買いたいレースの番号は
出馬表や新聞なりで確認しないといけません。

で、掛金の方ですが・・・

30+20+10+5+4+3+2+1=70万円で1つの欄がいっぱいですね。
100万円だったら、

 70万+30万で2つの欄や
 20万+20万+20万+20万+20万で5つの欄

を使って買えます。

用紙一枚で70+70+70+70+70=350万円買えることになりますが、
これを100枚でも1000枚でも買えますので、最大掛金は無限かと思います。
ただ、1点買いで莫大な金額を購入すると、
オッズがどんどん下がり、最終的には1.0倍になるので注意が必要です。

当たってもプラスマイナス0、用紙を大量に書くだけの無駄な労力を
使ったことになります・・・。


人気Q&Aランキング