「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

交通事故における物品の保障に関してお尋ねします。

自転車で横断歩道を走行中左折してきた車と衝突しました。
衣類等が幾つか着れない状態になっているのですが,この場合の補償金は大体どのような目安なのでしょうか。
保険会社の方と先日お話した所では,
購入した時点から減価償却で計算するとのことでした。
写真を送ってほしいとも言われました。

正確にいついくらで購入したかは覚えていないのですが,具体的にはどのように考えれば良いのでしょうか。
破損したものとしては,スーツ(購入から約2年。着ていたのはこの半年。大きな穴が肩にあきました),シャツ(購入から約半年血で染まっています),ネクタイ(購入から約半年。血で染まっています),
となります。いずれも領収書などは保管しておりません。

過失割合等は出ていないのですが,基本的に相手の非によるもののはずですが,
こちらが追加でお金を出して購入しなければならないということに疑問を感じています。
購入しに行くのも時間や手間がかかります。
時価云々ではなく,同等品を相手に購入してきてほしいと思いますが,やはり自分で差額分を出して購入するしかないのでしょうか。

ちなみに自分の傷は,頭部裂傷で何針か縫い,通院中です。

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

着衣損害は減価償却による減額が多いですよ。



新しい物を代替品としての提供は絶対あり得ません。

購入時期・購入価格でなく定価ベースで請求。
服などは2年も経過すればタダ同然の価格となってしまいますね。
価格に関しては同等品の定価を調べ、
いつ頃購入したのかを保険会社に提示。

損害箇所は写真にして添付。

購入時の領収書は不要です。

たとえ購入価格が2万でも定価が4万であったなら、
4万円で請求します。
購入時の値引き交渉や、ポイント値引きは購入者の努力の結果なので、
今回同じように値引き購入が可能とは限りません。

減価償却による減額がありますが、定価請求が購入価格との差額を
時間と手間に相殺しているような物です。

あまり無茶な購入時期前倒しは不可能ですが、
曖昧な記憶であれば1~2ヶ月前後しても問題ないと思われますよ。

物には減価償却があるので、自分で使っていた分が減額され、
新たに購入するのであれば、差額は自分で出すしかありません。

以前やった手法では、ブレザーの飾りボタンが飛んだ。
ブレザーの減価償却価格は4,000円の評価。
気に入っている物なのでボタン購入(全取替)5,000円。
保険屋に5,000円を認めさせた事もあります。

上手く折衝すれば、補償費用を少しでも多く引き出すことが可能です。


怪我の部分は物損とは別に示談することとなりますが、
通院日数×2×4,200円
治療期間×4,200円
のどちらか安い方を慰謝料としてもらえます。
治療費・休業補償等別途。

総額120万円までであれば自賠責基準でもらえます。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
衣類に関しては,購入後たとえ着ていなくても減価償却される,という点もどうかと思っていたのです。
今回のスーツも購入は2年前でも実際に着だしたのはこの半年くらいでした。
過剰に要求するつもりはもちろんありませんが,何か納得行かない気持ちが残っていたため質問させて頂きました。
皆様のご回答で保険の事情がわかり,感謝しております。
怪我についてもアドバイスありがとうございました。

お礼日時:2013/02/06 17:49

正直5年も10年も着ていたわけではないと思います



冬物なら、去年の秋くらいに購入したと申告して
おおよその金額で申告すればいいです
正直シャツやズボンでしたら、イオンや、ヨーカドーで新しいものを購入して
領収書でOKです

昨年家の者が同様の事故にあいましたが
服も自転車も、持ち物すべて買い直して(自分で好きな物を買って)
その領収書を出して通りましたよ(保険会社から、金額も問題に案る額でないので
そうしてくれと言われた)
写真を求められたのは自転車だけ、服なんて病院で切り刻まれたので即廃棄しました

>同等品を相手に購入してきてほしいと思いますが

それは、無理でしょう
保証は、お金でがルールです
買ってこいと命令する権利はありません

事故の補償に誠意は必要ないし
被害者がどう困ろうと一切関係ないんです

>こちらが追加でお金を出して購入しなければならないということに疑問を感じています

事故の賠償に善意は必要ありません
すべてはお金で解決します

理屈も、減ったくれもありません
疑問なんて、1円にもならないので無駄です

>購入しに行くのも時間や手間がかかります

買いに行けないのなら、申告額を現金でもらえばいい

被害者になったら、1円でも多く貰うために知恵を働かせた方が良です
何をしてお結局お金ですから

割り切れないと、余計なところに歪が生じます
    • good
    • 6
この回答へのお礼

ありがとうございます。
結局お金の問題ですので,ある程度割りきって考えられればと思います。

お礼日時:2013/02/14 04:59

回答が出た後ですみません。



そうなんです。
領収書もなければ購入年月など覚えていません。
だから、だいたいでいいんです(^^)

いやーーーすごい額減価償却されちゃいます。
俺も、「これだけしか補償されないの」と驚き
ました。

そこで保険屋さんが
「私はあなた様が記入した通り計算いたしました。」
「なにも領収書がなければ補償しませんって言っていませんよね」
ですって(;^_^A

この裏には
「だったら購入年月も購入額も解らないのであれ
ば適当でいいんだな」と解釈しました。
すなわちそれなりであれば問題はない!という
事なのでしょう。

たしかに写真は証拠として必要ですが、購入年月日
や金額はそれなりで平気ですよ(^^)
ほんとすごい額減価償却されますから。

ただ俺の場合は洋服もヘルメットも腕時計もすべて
たいした物ではなかったので、それがお金に変わって
ラッキーでした(^^)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。
こちらも正確な情報は覚えていません。
そのようなものだと解釈して連絡しようと思います。

お礼日時:2013/02/14 05:01

ケースによりますが


歩行者や自転車にも過失は発生しますから
ある程度の自己負担はご理解下さい。

但し、その服や持ち物や自転車が
ユニクロやイオンなどで購入なさった比較的安価なモノであれば
金額や内容は自己申告で足り、
償却や過失などを無視して新品価格を賠償して貰えるケースが大半です。
ただし、それには、こちら側が「おとなしくて聞き分けが良い」「後々トラブルにならない相手で、示談も早期に完了する見込み」という条件が付きます。

「納得いかないんですよねっっ!!}

とか言っていると
型どおりの賠償しかして貰えないです。。。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
衣類に関しては,ご回答をいただきそのように運用されていることがわかりました。
衣類の値段は安すぎずも高すぎずでもないものだと思いますが,
今回は最初から償却についてお話があったので,そのように交渉が進むのだと思います。
基本的に相手は専門家ですので,このような場で質問させて頂きました。
納得出来ないと思ったことはこちらでご相談させていただいて,自分の考えについて再検討する機会が得られて感謝しております。

お礼日時:2013/02/06 18:02

自動車の物損の場合は、車種や年式で時価額のデータがありますが、それ以外は1年で10%の償却が慣習です



購入して1年以内なら100% 1年を越え2年以下なら90%までを補償です

だいたいいつ頃いくらくらいで買ったかを、アバウトで良いので申請すれば大丈夫です
領収書とかは不要です

賠償責任は金銭で補償すれば済むことになっていますので、同じ物を買って返せは通用しません

賠償金を何に使うかは自由です

怪我もなされたのですね
お大事に
    • good
    • 3

法律的には2つの決まりがあります。



(1)賠償は時価額を以て定む(最高裁判例)
(2)賠償は金銭を以て行う(民法)

保険会社はこの法律的賠償の取り決めを基準に
保険金(賠償金)を決めるのです。

あとは、償却をどのくらい見るかの問題です。
新品で賠償なんかはあり得ません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
衣類に関しては,減価償却後の値段で同等の中古品を購入できるのであれば,構わないのです。
しかし,おそらく難しいのではないでしょうか。
私も,現在新品を買う予定が特にあったわけでもありません。
ですので,必要に迫られて今後手間をかけて探したり差額を出すということに,何か納得行かない気持ちが残っていたのです。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/06 17:43

物品の損害については同程度の物に交換するとしたらいくら掛かるかが基準で判断されますので、新品の価格でという訳にはいかないでしょう。



また、その損害額に対してあなたの過失分が過失割合に応じて減算されます。
車対自転車なので、あなたに信号無視など違法な行為が無ければ相手が圧倒的に悪い事になると思いますが、お互いが動いている状態なので相手が100%悪いとはなりません。(走行中である以上周囲に注意をし危険を回避する必要が有ったとみなされます)

写真を送って欲しいと言われたのは、保険会社が損害を受けた物のリストを作り損害額の算定を行うためのものです。
ブランド品などが有るのであれば、どこのブランドの物か分かるようタグなども写して送るといいと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
衣類に関しては,減価償却後の値段で同等の中古品を購入できるのであれば,構わないのです。
しかし,おそらく難しいのではないでしょうか。
私も,新品を買う予定が特にあったわけでもありません。
ですので,また手間をかけて探したり差額を出すということに,何か納得行かない気持ちが残っていたのです。
過失割合についても今後考えないといけないようです。ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/06 17:44

洋服などは物損扱いに成ります


物損の場合には
使えない状態になった段階で、全損扱いで全額出ますが
時価と言う物があり、それを修理費が超えた段階で、全損扱いに成り、時価分しか出ません
これは判例でもそうなって居ます、
又過失割合が発生したら、時価分に過失割合をかけた分しか出ません
逆の立場に成って考えてみてください
例えば、10万円で新しい物を買ったとして、
5年使った物を貴方は10万円保証しますか?
人身と言う事で、慰謝料の方に、少し上乗せしてもらってはいかがでしょうか
洋服の方は。差額は自分で出すしか有りません
加害者にやたらに、差額を請求すると、脅迫に成る場合がありますので、
話し合いは保険会社と必ずしてください
    • good
    • 1
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます。
衣類に関しては,減価償却後の値段で同等の中古品を購入できるのであれば,構わないのです。
しかし,おそらく難しいのではないでしょうか。
私も,新品を買う予定が特にあったわけでもありません。
ですので,また手間をかけて探したり差額を出すということに,何か納得行かない気持ちが残っていたのです。
アドバイスもありがとうございました。

お礼日時:2013/02/06 17:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q交通事故で壊れたもの。損害賠償について。

2週間ほど前狭いカーブから追い越してきたタクシーに内輪差で巻き込まれガードレールにぶつかってしまいました。ぶつかるまではタクシーの人は私の存在にも気付いてませんでした。その後救急車に運ばれ調書などを行いました。
その時に自転車、履いていたパンツ、I-pod、時計が壊れてしまいました。自転車とパンツについてはお巡りさんにも壊れた事を確認してもらったのですがI-pod、時計については帰宅してから気付きました。

タクシーの事故係から翌日連絡があるとの事でしたが連絡が来たのは一週間後でした。しかも壊れたものを伝えるとi-pod、時計に関しては警察にも未確認だから立証がないのでたぶん修理や弁償は出来ないとの事でした。

自分も言い返したのですが事故などに慣れてるせいか凄い威圧的な態度をとられました。タクシーの事故係の人は値段と店と壊れた部分の写真と買った時期、店の番号などを紙に書いておくるようにと言っていました。店には後で確認の電話をするので嘘は書かないで下さい。とまで言われました。

やはりi-pod、時計などは弁償してもらえないのでしょうか?パンツは古着なのですが4万近くしたものです。古着となると弁償となっても低い額なのでしょうか?
後、自転車などは修理ではなく新品のものに買い換えてもらう事は無理なのでしょうか?
どなたか教えて下さい。

2週間ほど前狭いカーブから追い越してきたタクシーに内輪差で巻き込まれガードレールにぶつかってしまいました。ぶつかるまではタクシーの人は私の存在にも気付いてませんでした。その後救急車に運ばれ調書などを行いました。
その時に自転車、履いていたパンツ、I-pod、時計が壊れてしまいました。自転車とパンツについてはお巡りさんにも壊れた事を確認してもらったのですがI-pod、時計については帰宅してから気付きました。

タクシーの事故係から翌日連絡があるとの事でしたが連絡が来たのは一週間後でした...続きを読む

Aベストアンサー

賠償(弁償)の請求は可能でしょう。
他の回答者のとおりです。

あなた自身は車やバイクなどで任意保険に加入していませんか?場合によっては動いてくれるかもしれませんし、相談も可能かもしれません。
家族の契約しているものも同様です。
これらの保険には弁護士などの費用も保障されたりします。

相手の担当者次第では、専門家へ依頼しましょう。弁護士が一番良いですが、行政書士である程度の対応や相談もしてくれたりもします。

私は車対車の事故ですが、過失割合0の被害者となったため、保険は利用できず、私自身が交渉に当たっています。相手は保険会社などが依頼した弁護士ですが、何とかがんばっています。最悪の時は弁護士へ依頼するつもりです。

がんばってください。

Q物損事故で壊れたヘルメットの減価償却について

交通事故での物損の賠償について質問させてください。

当方はバイク。
自動車にぶつけられた「もらい事故」で、バイクやヘルメット等を破損しました。

バイクの修理はバイク屋さんに見積もりを出したからいいのですが、
ヘルメットやグローブについて腹が立っています。

買って半年も立っていないのに、
減価償却ということで評価額目減りの連絡が、保険会社よりありました。
(ちなみに過失相殺は、また別の話として、ここでは切り離しています)

激しく納得が行かないのですが、そういうものなのでしょうか?

教えていただけると幸いです。

Aベストアンサー

物には必ず減価償却があり、着衣等の価格は非常に目減りが激しいですよ。そういうものなのです。
もしかして、購入時の価格を正直に提示したのでしょうか?
価格は全て定価で請求しないと・・・
購入時の値引き交渉等労力は購入者の特権であり賠償金額をわざわざ下げるのはばからしい事です。

ヘルメットやグローブが傷ついていると言うことは、ズボン、ジャケット、ブーツ等も傷が付いているのでは?しっかりと請求しましょう。
中に着ていたシャツやパンツも破れたり穴があいていれば請求の対象となります。
ボタンが飛んでいても請求の対象となりますのでしっかりと請求してください。
購入時期が近ければ近いほど減価償却の目減りが少ないです。

Q交通事故 自転車の修理代、眼鏡代は?

お世話になります。

自転車通行可能の歩道から青信号で交差点に入ってそのまま直進した途端、左折車にはねられました。

怪我の方は酷くないので、普通の治療費を加害者(保険会社)が払ってくれると思うのですが、通勤用の自転車が修理をしないと乗れない状態になってしまいました。

この場合、加害者に自転車の修理代を払ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。ただ、古い自転車(1995年購入)なので減価償却が済んでいると言われれば済んでいると言えるでしょう。でも、タイヤやブレーキワイヤーやギアチェンジワイヤーを新しいのに交換したり、注油もしっかりして、特に劣化の無い自転車です。同じ性能の自転車を新品で購入しようとすると59,800円します。

また、事故で眼鏡が飛んで無くなってしまいました。眼鏡代(約5万円)も払ってもらいたいのですが、眼鏡をしていた証拠もないですし、眼鏡代を証明するものもありません。(2~3年前購入)

損保会社はプロの集団なので、そんなの払えない、と言われたらそれに従うしかない気がします。

慰謝料をふんだくってやろう、という気はなく、治療費、自転車修理代、眼鏡代だけでも補償してもらいたいのです。裁判とかはしたくありません。

こういう場合、どう交渉すれば良いのでしょうか。教えて下さい。

お世話になります。

自転車通行可能の歩道から青信号で交差点に入ってそのまま直進した途端、左折車にはねられました。

怪我の方は酷くないので、普通の治療費を加害者(保険会社)が払ってくれると思うのですが、通勤用の自転車が修理をしないと乗れない状態になってしまいました。

この場合、加害者に自転車の修理代を払ってもらうにはどうしたら良いのでしょうか。ただ、古い自転車(1995年購入)なので減価償却が済んでいると言われれば済んでいると言えるでしょう。でも、タイヤやブレーキワイヤーやギア...続きを読む

Aベストアンサー

請求するのは何だって自由です。相手がその請求に対する支払いを拒否した場合のみ裁判をすることになります。


事故の際は、必ず相手の免許証を確認してその全ての情報を写真等で持っておき、携帯電話番号等も交換し、警察を呼んで、そこで交通事故があったことと双方の言い分や客観的情報を記録してもらいます。
ここまでの手順は済んでますよね?


では、まず、相手と連絡をとって下さい(普通は向こうから連絡してくるもんですが)。
そして、ケガの治療費をどのように支払ってもらうかを相談して下さい。
特にルールはありません。どちらかが提案した方法でそれで問題なければ同意するというだけのことです。

相手が任意保険に入っていてその保険を使用するという場合は、相手の保険会社の人が相手の代理人ということになります。


お書きになった事故の状況に偽りがなく相手の運転者や目撃者(いれば)もその通りであると言っている場合は、青信号の直進自転車と青信号の左折自動車の事故なので、おそらくあなたに落ち度(過失)は無いということで、過失割合0:100で示談が成立すると思います。この場合、あなたの治療費や、あなたの持ち物(自転車、メガネ、破れた衣服、クツ、その他)の修復に必要な金額は全て相手が弁償し、相手の車の破損部位の修復も全額相手の自腹になります。

あなたにも何らかの落ち度があるということで示談成立(あなたは自分に落ち度が無い主張するなら、示談を成立させる必要はありません)して例えば10:90なら、あなたの損害のうち90%を相手が払い、10%はあなたの負担になります。
また相手の車の修理代の10%をあなたは支払うことになります。(あなたが自転車の運転中の事故に対応できる個人賠償保険/学生保険/社会人保険/自動車の任意保険などに入っていれば、その保険を使うことも可能)

自転車については、事故時の中古時点での査定価格が考慮されてしまいます。いくらくらいのものですかと尋ねられるので「正確には覚えてませんがだいたい~~円だと思います」と言うことも方便かもしれません。いつ購入されたものですかとも聞かれるので不自然でない範囲で「~~頃だと思います」と答えた方が良いかもしれません。
購入時のレシートなんかを提出する義務はありません。調べられたらバレるようなウソはつかないほうが良いです。

メガネについても同様ですが、相当期間使っても機能が損なわれるものではないので普通に弁償してもらえます。証拠は眼鏡をかけているときの写真程度で相手方は認めてくれると思います。
ズボンについても、ダメージ加工ではなくコケてすり減ったジーパンだって弁償してもらえます。
示談なので、相手が認めるかどうかだけの話です。

あとからあとから小出しにするのは疑われますから、はやく相手ないし保険屋さんに伝えて下さい。

相手が任意保険に入っていない場合、かつ相手がこのへんのことに全く疎い人間であればとても面倒です。衣服まで弁償しないといけないなんて思っていなかったりする輩もいます。
「そんなこと言うなら弁護士を頼みますよ、こっちの主張が裁判所で通ればこの弁護士費用もそちらに請求させてもらいますけど良いですか?」と言って下さい。
これで折れない相手は本当に頭が悪いです。

ただし、相手が任意保険にも入っておらず、本当に貧乏でお金を持っていない場合、裁判で買ったとしても実は賠償が取れません。
そういう場合には、むだな弁護士費用など使わず手頃な額で示談しておくのが良いです。

あなたのケガの部分(物損ではなく人身部分)については相手にお金がなくても任意保険に入っていなくても、相手の自賠責保険で賄われます。たとえ違法に自賠責すら入ってない車が相手であっても公的機関が払ってくれます。医者が検査してもよく分からないけど事故が原因あることは間違いないという症状が続いて仕事ができなくなったりする事もあります。

請求するのは何だって自由です。相手がその請求に対する支払いを拒否した場合のみ裁判をすることになります。


事故の際は、必ず相手の免許証を確認してその全ての情報を写真等で持っておき、携帯電話番号等も交換し、警察を呼んで、そこで交通事故があったことと双方の言い分や客観的情報を記録してもらいます。
ここまでの手順は済んでますよね?


では、まず、相手と連絡をとって下さい(普通は向こうから連絡してくるもんですが)。
そして、ケガの治療費をどのように支払ってもらうかを相談して下さい。
特...続きを読む

Q物損事故で壊れた自転車が全損かどうかの判断

自動車と自転車(マウンテンバイク)の接触事故で自転車が壊れてしまい、保険屋を通して示談の途中の状態なんですが、何分初めてのことで今どう動けばよいのか困っています。

警察と相手の方と事故処理を行った翌日に自転車屋に持っていったところ「見た目の壊れは小さいが内部や歪みなどはどうすることもできないので基本的には全損扱いになる。修理もできるがメーカー保証が効かなくなる。」と言われ、その後、親にも相談したところ「自転車屋が全損と判断するのはおかしい。」と言われ自転車屋を変えるように迫られました。

そこで質問なんですが、
1、自転車が全損であるかどうか判断するのは誰なんでしょうか?
2、1が自転車屋が判断するのではない場合、自転車屋に何をお願いすればよいのでしょうか?修理の見積と全損の場合の相場を出してもらうことでしょうか?

乱文で申し訳ありませんがどうかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

修理見積もりは 自転車屋です。

親の 判断がおかしいです。

自転車側 あなたの方は、被害者なので 多くの損害「全損」として 修理見積もりもらった方が優位です。
全損で 新車入れ替えが一番良いです。
見えない部分の 損傷などが有ると 後々故障の要因になりかねません。
なので 客の立場で見積もりするのがお店の立場ですね~
サスペンションフォークなど簡単に 見えない曲りが出てしまい 今大丈夫でも徐々にオイル漏れ等でトラぶります。

基本 修理見積もりは、専門家である 自転車店です 保険屋も 自転車店の見積もりなら信用します。
個人の見積もりは受け付けられません。
基本 その自転車を買った店で 修理見積もりと 修理をお願いするものです。
他の自転車店では、なんでうちの店に来たのか まず疑問 
 見積もりだけしてもらう場合 修理見積もり費用の10%程度の 見積もり料金を請求されますよ。

フレーム交換の場合 部品全バラしで組み換えなので 手間工賃が多く掛かり 新車入れ替えの方が 安く済みます。

新車弁償入れ替えの場合 基本 納車から1カ月以内かな?
1年以上経過している場合 全損弁償の場合 残存価値の査定額 10万のマウンテン 1年で8割 8万円とかになります。
なので 購入店で 修理見積もりで フレーム、フォーク交換、ホイール交換など高額な部品交換見積もりと
組み換え工賃で 新車入れ替えられる修理金額にしてもらい 保険弁償として 新車に入れ替えてもらうことが得策でしょう
あまり古い自転車 4年以上経過や 見た目古びた自転車の場合 保険会社も 高額な修理見積もりはダメですが・・・

フレーム修正などは避けて下さい。交換が良いです。

あと 事故に合うと言うのは、ご自身にも 注意警戒すれば 受けなかった場合が多く 
今後も ご自身が 細心の注意を払い乗らないと また事故に合う可能性が有ります。自転車店に入り浸ってると
事故る人は、2回3回と事故を繰り返しています。 この経験から ちょっとした 不注意や 安易な判断が
事故を再発させるのだと 痛感しています。
 横断歩道も 2歩下がった位置で待つ 信号青でも 左右確認など 当然・当たり前な安全を 確実に 確認することが 重要です。 以後注意してみて下さい。

修理見積もりは 自転車屋です。

親の 判断がおかしいです。

自転車側 あなたの方は、被害者なので 多くの損害「全損」として 修理見積もりもらった方が優位です。
全損で 新車入れ替えが一番良いです。
見えない部分の 損傷などが有ると 後々故障の要因になりかねません。
なので 客の立場で見積もりするのがお店の立場ですね~
サスペンションフォークなど簡単に 見えない曲りが出てしまい 今大丈夫でも徐々にオイル漏れ等でトラぶります。

基本 修理見積もりは、専門家である 自転車店です 保...続きを読む

Q交通事故の衣類等の物損について

こんにちは、質問させていただきます。


現在任意保険加入者同士での事故(自1:相9)の示談を進行しています。


そこで、当方バイクにて転倒した為ヘルメットや衣類、カメラ等の算出をしているのですが
算出方法は保険屋さんによって変わるのでしょうか?



衣類等は消耗が激しいので一年で二割の償却、二年前に買ったものは四割の償却と言われ
保険屋さんに損傷を受けた物品を手渡さない場合には「修理」扱いで、出せる金額は算出の二割と言われました。



以前も事故に合ったのですが、その時はそういった「消耗度の激しい物は二割」と言う事は無く
また、保険屋としても物品をもらってもしょうがないと言われて渡す必要もなかったです。



カメラは現在製造していないモデルでして、修理にて使おうと思ってたところ修理額が時価を超えたようです。
修理したいと伝えたら「二割しか出せない」と言われ、引き取らせてもらえるなら購入時より減価償却した値段を渡すと言われ少し困惑しております。



ヘルメットはレプリカモデルなので、傷がついてない側を向けてインテリアにでもしようと思ってました。
ヘルメット等の保証が無くなる物品も手渡さない場合は「修理扱い」だそうですが…こんなものでしょうか?




よろしくお願いいたします。

こんにちは、質問させていただきます。


現在任意保険加入者同士での事故(自1:相9)の示談を進行しています。


そこで、当方バイクにて転倒した為ヘルメットや衣類、カメラ等の算出をしているのですが
算出方法は保険屋さんによって変わるのでしょうか?



衣類等は消耗が激しいので一年で二割の償却、二年前に買ったものは四割の償却と言われ
保険屋さんに損傷を受けた物品を手渡さない場合には「修理」扱いで、出せる金額は算出の二割と言われました。



以前も事故に合ったのですが、その時はそういった「...続きを読む

Aベストアンサー

お気の毒です。

任意保険会社の対応は様々になりました。
15年前程前からかな?
話方によっては、渡さなくて良い場合も有ります。
担当したアジャスターにより同保険会社内でも変ります。
一番悪いのは、外資系。
素直に、聞くだけでは無く、多少ゴネてみれば・・・。
1:9は、殆ど過失は無く、慣例から出てる過失割合。
0.5:9.5のも可能な状態です。
後は、貴方が加入してる保険会社の担当の腕・経験次第です。
横の繋がり有りますので、自分の保険会社担当から相手の保険会社担当に言わすのも方法です。

頑張って下さい。

元:保険代理店 代表

Q交通事故による携帯電話の賠償額について

先日 停車中に追突事故に遭い 車内にあった 携帯電話が 修理不能と

判断されたので 相手保険会社に 賠償請求をしました  

2010年5月に¥50000で購入 事故日2012年4月です

保険会社からの返答は 1年11ヶ月使用で 償却残存率0.4792 賠償算定金額¥23,960

とのことでした 2年間弱で 半額以下になる 算定基準は 妥当なのでしょうか?

Aベストアンサー

損害保険会社勤務です。
お役に立てるか不明ですが、なんとか考えました。

今あなたに適用されようとしている保険の種類は、対物賠償責任保険です。
モノを補償している保険(火災保険、車両保険等)とは種類が違うため、
経年劣化や減価償却の計算式は無視していいです。
保険会社が出してきた計算式は、保険会社都合の独自基準です。

結論としては、新価及び再調達価格で賠償責任を果たすよう交渉してください。

お金は要らないから、同じ携帯を用意しろと三回位言うと、必ず願いがかないます。
また同時に、携帯電話が使用不能になった期間の滅失利益を補償しろと言うと、
保険会社担当はウンザリしてきます。
なせぜなら賠償責任保険では、全て補償しなければならないからです。

保険会社担当が強気に出てきたら、
首と腰が痛くなってきたので、警察へ届出した上で、
病院、接骨院に行くと言えば、
頼むから止めてくれと言い出すのでおもしろいです。

脱線しましたが、賠償責任保険の為、時価額にするルールはありません。
頑張って、新価及び再調達価格で交渉して下さい。
賠償責任保険は、オールマイティーに補償できる保険です。
必ず、取れます。

損害保険会社勤務です。
お役に立てるか不明ですが、なんとか考えました。

今あなたに適用されようとしている保険の種類は、対物賠償責任保険です。
モノを補償している保険(火災保険、車両保険等)とは種類が違うため、
経年劣化や減価償却の計算式は無視していいです。
保険会社が出してきた計算式は、保険会社都合の独自基準です。

結論としては、新価及び再調達価格で賠償責任を果たすよう交渉してください。

お金は要らないから、同じ携帯を用意しろと三回位言うと、必ず願いがかないます。
また同時に、...続きを読む

Q事故での減価償却(スーツの耐用年数) について

乗ろうとしたタクシーで事故に会い、当方被害者で過失割合も100パーセント相手の非ということになったのですが、その事故でスーツに穴が開き、それの物損としての書類を出したところ、減価償却分が耐用年数からの法定減価償却残存率で0.681と提示され、元の高かったスーツがかなりの値段を引かれた額だけお支払いしますと言ってきました。そこでスーツの法定耐用年数が3年と書いてあったのですがその程度が衣服だと妥当なのでしょうか?法定耐用年数について調べても衣服については見当たらず、車の法定耐用年数の表なものだけ付属しており、衣服に関するものはまったくなし。スーツが高かっただけにこれがかなり変わってくると思うのですがどなたかこのような事情にお詳しい方がいましたら宜しくお願い致します。対応している相手はタクシー会社の事故係という方です。

Aベストアンサー

既使用品について新品取得価額の賠償は、裁判上でもなかなか認められ
ないようです。購入直後の車両の全損でも、新車相当額の賠償は裁判上
認められていません。
相手方の過失が大きいかどうかと、損害額をいくらで算定するかは別の
話なので、「過失割合が0:100だから損害額が増える」ということはあ
りません(発生した損害額のうち、100パーセントが賠償されるという
だけです)。

衣服の耐用年数については、税務上は消耗品と考えられるので、その関
係での定めは(多分)ないと思います。
自治体の制服貸与規則などでは、制服の耐用年数は2~4年と定めてあ
ることが多いようです。
また、全国クリーニング生活衛生共同組合連合会の「クリーニング事故
賠償基準」では、スーツの使用年数を2~4年に設定してあるようです。
従って、3年という提示はそれほど不当ではないと考えます。
ただし、冬物のスーツは夏物よりも使用年数が若干長いと考えられてい
るようなので「耐用年数を4年とすべきである」等の交渉は考えられま
す。

Q交通事故ってこんなにお金もらえるの?

友人が夜中に車の信号待ちをしている所に車が突っ込んできました。
相手が100%悪いらしいです。
車は一部つぶれてしまったので修理に出しています。
友人は少しむちうちぎみなので病院に通っていますが、普段は全然健常です。
友人いわく、1度病院に行くと4万円もらえるから行ける日は毎回行くと言っています。180日通えるようなので、計算すると700万円以上になります。また、後遺症は全くないのですが診てもらう時にウソであたかも後遺症があるようにすればうまくいくだろうと考えています。軽自動車だったんですけどこれでセルシオ買えるって言ってます。自分はそううまくはいかないと思うのですがホントにこんなうまくいくものなのでしょうか?

Aベストアンサー

自賠責から貰える慰謝料は日額4100円で、
任意保険会社でも同額を出してくれるときがあるので
最高で日額8200円になりますね。

その他、休業損害は賃金を貰えなかった分となります。

自動車の損害は時価額となりますから、
100万円で購入した新車で全損となったときで
2年乗っていれば約50万円しか貰えず、
ローンが60万円残っていれば10万円の損となってしまいます。

もらい事故で得をすることはありません。
得をするなら保険金詐欺が多発してしまいます。

また、被害者よりも加害者が得をすることもあります。
加害者の車両が残存価値150万円で全損となったとき
自分の車両保険に170万円入っていれば
20万円多く貰えることもあります。
被害者の車両は保険金額に関わらず原価償却法による計算されるので
損をすることが多いようです。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q交通事故 被害者がいつまでも通院したら??

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会社から連絡がきて、相手の車は修理、場合によっては、ボディを取り替えると。


そして、病院には通院し続けるそうです。


警察の方もおっしゃっていた様に、車のボディに傷はありません。

どこを修理するのでしょうか?


ケガ具合は正直、本人しかわからないと思いますが、
スピードが出ていないのに、全身痛いとは…

とちょっと不思議。


謝罪しに伺った時は、小走りをし元気な姿を見てしまったので、また不思議です…。


よく事故で、大したケガじゃないのに、いつまでも通院する悪質な被害者がいるとも聞きました。


でも、保険で出るのは、
実際かかった医療費分だけではないのでしょうか?


通院すればする程、お金がたくさん貯まるなどのメリットがあるのでしょうか…?


通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

最近、事故を起こしてしまいました。

一時停止をし、のろのろと出たら、不注意で相手の車にぶつけてしまいました。
(相手の方もスピードは出ていませんでした)


私の車はよく見たらわかる程度の、擦り傷が付き、
相手の車は無傷でした。
(警察の方もそうおっしゃっていました)


相手の方が、
凄まじい衝撃で、首、肩、腰、腕、とにかく全身痛いそうで、めまいもするそうです。


その日のうちに、菓子折り持参で謝罪し、あとは保険会社にお任せするとお話してきました。



その後、保険会...続きを読む

Aベストアンサー

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅そうとする輩もいます、ですが安心して下さい、弁護士費用・裁判費用・裁判所出廷は保険会社が対応ちゃんとしてくれます、ご安心を。

相手から連絡来て、何か請求されても、一切認めない、返事もしないをよく覚えておいて下さい、平謝りする必要もありません、保険会社に任してるの一点張りで良いです、相手が怒っても、保険会社に苦情お願いしますで良いです。

>通院され続け、今加入している保険会社にご迷惑をかけたり、
保険ではまかないきれなくなったりでもしたらと不安です。

そんな心配は無用、人身無制限で加入してるでしょ、問題ない、これが保険会社の仕事です。
永久に通院を認める保険会社はありません。



実際、質問者様も首が痛いと病院いけば、あら不思議、全治2週間程度の頚椎捻挫(鞭打ち)の診断書が出ますよ、目には目をと言ってやり返す人もいます。
人身事故になりますから、質問者様に行政処分(免停等)と刑事処分(罰金等)が処分対象になります、事故内容や今疑問に思ってる事を書き留めて、検察に呼ばれた時に釈明して下さい。

まともな検察なら不起訴もありえますからね。


現状の今は相手に関わらない事ですよ。

保険会社に任しときなさいな、それで良いのですよ。

そうそう、事故につけて金儲けする輩がいますよ、だってね、通院1日するだけで、自賠責では8400円の治療費とは別に慰謝料と言う物が貰えます、100日通院すれば・・・84万ですね、そこまで通院は出来ないでしょうけど、保険会社により治療打ち切りされ、後は後遺障害の認定受けて下さいとなります。

質問文を読む限りでは、過失相殺事故ですから、質問者様100%悪いわけではないでしょ。
その辺も含め保険会社に任しとけば良いのですよ。

裁判に訴えるとか脅...続きを読む


人気Q&Aランキング