出産前後の痔にはご注意!

お世話になります。
去年暮れに子供のころからの親友のお父様が亡くなりました。
具合がよくないとは伺っていましたが、連絡を受けたのはお葬式などがすべて終わった後でした。
電話で連絡頂いたんですが、恥ずかしながら気が動転してしまい、その時に香典やお供えのことまで気が回らずに、ただ口頭でお悔やみを述べただけになってしまいました。
後日すぐに書留などで送ればよかったんですが、彼女の実家は遠方に引越しており、私はその住所を知りません。また、彼女は普段、実家を離れているためいきなり送っても良いものか迷ったのもあります。
その後もメールも時折しているのですが、忙しそうにしているのであまり込み入った話はできず、お香典については聞きそびれたままになっています。


49日も過ぎてしまったのですが、今週末に彼女と食事をするにあたって、気持ちだけでも何か渡せたらと思うのですが、今さらという感じもするし、気分転換のために来るだろう彼女にかえって気を使わせてしまうだろうかという心配もあります。

そこで質問なのですが

・家族葬であったか、香典辞退をしたのかすら確認できていないこの状況で香典を渡しても良いのか。(渡す場合は『御仏前』でよいのでしょうか?)

・渡すとしたら付き合いの深さからも五千円くらいは、と思うのですが、香典返しは辞退したいのでこの金額で大丈夫でしょうか。

・お菓子やお線香を添えるべきでしょうが、上記にも書きましたように、友人は実家を遠く離れており、渡すと手を煩わせてよくないかな?とも思います。

他にもこうした方がよい、等がありましたら何卒ご教授ください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

20代の時に父が亡くなってます。


その時の親友や友達の対応を思い出し、回答させていただきます。

>家族葬であったか、香典辞退をしたのかすら確認できていない
問題ないと思います。
事前にこれを尋ねられた場合、「香典辞退していないと答える=香典頂きます」
ということになると思うので、確認することではないと思うからです。
お渡しし、辞退されたなら引き下がればよいかと。
ただ、他の方のは受け取られたのであれば「私の気持ちだから」と押してもいいと思います。
マナーとして断るというのもあると思うので、1回断られてすぐ引き下がらず
2~3回は押してもいいと思います。

>(渡す場合は『御仏前』でよいのでしょうか?)
それでよいと思いますし、私も香典でもよいと思います。
四十九日過ぎてから香典を頂くこと、珍しくないですよ。
全ての関係者に、葬儀前に連絡することは無理ですから。

>付き合いの深さからも五千円くらいは、と思うのですが
私の友達からは5000円はありました。いいと思います。
ただ、5000円なら控えめだから香典返しを辞退したい…
というほど低い金額設定だとは思いません。
質問者様の年齢(また既婚か独身か)などにもよるとは思いますが…
20代以下で独身なら、少なくて非常識と思われる金額ではないと思います。

>お菓子やお線香を添えるべきでしょうが、手を煩わせてよくないかな?とも思います。
おっしゃる通りだと思います。帰りの荷物も増やしてしまいますし。
親友にすら訃報を知らせないということは、
ささやかにお別れをされたのではと予想します。
(年末だったこともあるのでしょうが…)
気を遣わせないように…という部分が大きいとも思いますので、
最低限のお供えで気持ちが伝われば、それで十分だと思います。

他の回答者様もお書きのように、せっかく会って楽しむ機会ですから、
気遣いさせて悪かったな…などと思わせないために、お渡しするのは別れ際がいいと思います。
友達との楽しい時間は、とても気持ちが慰められます。
でも同時に、友達が自分の親の死を悼んでくれることは本当に嬉しいものです。
異常に気を遣う必要もないと思います。

長文失礼しました。
少しでも参考になることがあれば幸いです。
    • good
    • 25
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
経験を踏まえた上で、具体的な例を示していただきとてもありがたく読ませて頂きました。
彼女の性格から辞退すると言われそうですが、何度か押してみようと思います。
香典の金額については、私の周囲では返しなしは三千円程度、
という人が多かったので迷った末にご相談申し上げた次第です。
年齢は30代ですが双方独身者であるのでこのままの金額を包みたいと思います。

ご霊前には香典を、お菓子は友人が甘いものの好きな人ですので
お疲れ様を込めてちょっとしたものを彼女へ贈ろうかと思います。

少しでも気晴らしになるよう二人で楽しく過ごしたいと思います。ありがとうございました。

お礼日時:2013/02/13 20:13

ご仏前でok。

でもご香典でも問題ないと思います。
金額も五千円で問題ないかと。
普段から家族ぐるみの付き合いがあるとかならともかく、遠方にお住まいであれば無難な額でしょう。

>気分転換のために来るだろう彼女にかえって気を使わせてしまうだろうかという心配もあります。

よき配慮だと思います。
一緒にお食事されるとのこと。ならば、お渡しするのは別れ際がいいでしょう。

あと、ご友人ならば、今後のためにも住所は知っておいた方がいいと思います。
(最近はメールなどのツールがあるために意外と聞きそびれたりしますよね。私も聞き忘れた経験があるので人のことは言えないのですが(笑))
    • good
    • 13
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
渡すタイミングで悩んでいたので教えていただいたように別れ際に渡そうと思います。
実家の転居先住所については彼女が独立した後ご両親だけで余生を送る家を建てられたとのことで、
その住所を聞くのは踏み込みすぎかと聞けずにおりました。でも今回のようなこともあるし、
ちょっと尋ねてみようかと思います。

お礼日時:2013/02/13 20:12

1.49日を過ぎていますのでご仏前でかまいません



2.質問者さんの年齢や役職は?ふつーのお付き合いなら5000円でいいですが、どこかの社長だったり部長職だったりそれなりの役職だと、対外的にそれじゃあ少ないよ、香典の金額が世間に広まる事はないだろうけど、人の噂とかはどこで広まるか判りませんから

3.金銭だけでいいですよ

49日を過ぎてひと段落していますので、お悔やみの気持ちを身体で示すだけでいいと思います
    • good
    • 12
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。特に問題ないようで、このままの金額で渡そうと思います。
年齢役職等についても互いに30になる一般的な会社員ですので大丈夫かな、と思っています。

お礼日時:2013/02/13 20:11

よくあることです。


確かに四十九日を過ぎていればご仏前でよいと思いますが、あまり杓子定規に考えず、単に「お供物料」とすればよいのではないでしょうか。
これなら、キリスト教など仏教以外でも通じますし、いつ送ってもよいものです。
金額も特に問題内でしょう。
書留で送るなら一筆添えたいところですが、直接会って渡せるなら、それも不要でしょう。

遅くなったということと、ここまでの手はずなどで苦労したであろう彼女にねぎらいの言葉をかけながら渡せるとよいですね。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。金額も問題ないようで安心しました。
「お供物料」というのはいいですね。お花やお菓子を贈れない代わりに、と渡そうと思います。
彼女の慰めになれるよう当日を過ごしたいです。

お礼日時:2013/02/13 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお葬式の後に友人の父が亡くなったことを知りました

お葬式の後に友人の父が亡くなったことを知りました。
知ったのは亡くなって5日後に本人からのメールで知りました。そういう時どういう対応をしたら良いのでしょうか?
お香典をお送りするべきでしょうか?
それともお返しを用意するのが大変だと思いますし、
品物がよいのでしょうか?品物ならどんなものが適当でしょうか?(ちなみに3月いっぱいぐらいまで一緒に働いていました。)教えてください。

Aベストアンサー

そのお友達とのお付き合いを大切にされたいのであれば、今からでも遅くありませんから香典を送られたら良いと思います。葬式に間に合わないことは世の中でいくらもあることで、知らなかったのであればやむを得ません。むしろ知った以上、ほっておくとまずいと思います。

私は昨年父を無くしました。多くの方々に連絡をしましたが、やはり十分ではなかったようで、数日してから何人もの方から香典を送っていただいたり、あるいはお線香を上げていただいたりしました。また年末に欠礼葉書を出しますと、それをきっかけにして香典をおくってきていただける方も何人かいました。

そのたびにお返しをしており、正直面倒な気もしましたが、やはり人間同士のお付き合いは大切だと思う次第です。香典返しの一覧表も随分何度も追加しました。でもよくよく考えてみると大変ありがたいことだと感謝する次第です。

あなたもお気持ちがあるならご友人に香典を送られたら良いと思います。「お香典」あるいは「ご霊前」と書いたいわゆる香典袋を現金書留で送ればよいと思います。現金書留封筒はちゃんと香典袋が入る大きさに設定されています。

品物を送るのはややこしいだけですから、お金が良いとおもいます。仮に品物であっても、受け取った側はちゃんとお返しをしてきます。仏式であれば49日あるいは35日の法要開けにきますし、それよりも後から香典を受け取った場合には「志(こころざし)」としてお返しをしてきます。

お付き合いの程度によりますが、金額は3~5千円が適当です。それより多いと受け取った側が恐縮します。

それから老婆心ながら、仏式でない場合は「お香典」とは書きません。キリスト教でも神道でも仏式でも「ご霊前」であれば共通で使えます。

また仏式でもお葬式のときには「ご仏前」とは書きません。まだ仏になっていないからだと聞きました。

そのお友達とのお付き合いを大切にされたいのであれば、今からでも遅くありませんから香典を送られたら良いと思います。葬式に間に合わないことは世の中でいくらもあることで、知らなかったのであればやむを得ません。むしろ知った以上、ほっておくとまずいと思います。

私は昨年父を無くしました。多くの方々に連絡をしましたが、やはり十分ではなかったようで、数日してから何人もの方から香典を送っていただいたり、あるいはお線香を上げていただいたりしました。また年末に欠礼葉書を出しますと、それをき...続きを読む

Q半年以上前にお亡くなりになった方への香典について

一度お世話になったことがある知り合いの方が今年の春にお亡くなりになっていた事を先日知りました。非常にショックだったのですが、せめてものご挨拶として遺族の方へお手紙と香典をお送りしたいと考えています。(遠方の方でしたので直接お伺いすることが叶いません)

質問は以下の二つです。

・かなり時間が経っているのですが、ご連絡をしても失礼には当たらないでしょうか?
・香典には[御仏前]と書けばいいのでしょうか?花代の方がよろしいでしょうか?

親戚も含め、知人・友人等身近な人が亡くるのは初めての事なので、どのようにすればいいのか困っています。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

世間一般の常識は存じませんが、経験といいますか我が家の場合で(亡くなって半年未満ではありますが)書かせて頂きますね。

かなり時間が経っていても失礼だなんて全く思いません。
むしろ心のこもったお悔やみの言葉を頂いて、大変ありがたく、嬉しく思います。
今は時節柄喪中はがきを見てお香典とお手紙を送ってくださる方がたくさんいらっしゃいます。
ただ、お香典返しをしなければならないのが、正直ちょ~っと面倒なので(お気持ちは嬉しいのですが、意外と手間。^^;)お返ししなくても大丈夫かな~、と思えるくらい小額の物、お線香(香りや煙が少ないものがいいです。)や、簡単なお供え物なんかがありがたいですね。

頂いたお香典には「御仏前」とか「御香料」と書かれています。花代は見たことがないですね。

私も家族が亡くなったのは初めての事なので、本来のしきたりや一般常識はわかりませんが、
遺族としては、故人の事を思ってくれる人がいるという事はとても嬉しいものです。

Q四十九日の1ヶ月後に頂いたお香典のお返しは?

四十九日を1ヶ月すぎてからお香典とお供えのお菓子、丁寧なお悔やみの手紙を頂きました。
すぐにお礼の電話はしました。お香典の金額は四十九日法要で親戚の方から頂いたくらいの額でした。香典返しをした方がいいと思うのですがどのような名目になりますか?また、四十九日のお返しの時と同様、お香典の半額くらいのお品で、もしくはギフトカタログでも失礼にならないでしょうか?

Aベストアンサー

> お香典の半額くらいのお品で、もしくはギフトカタログでも失礼にならないでしょうか?

土地柄やそれぞれ家によっての習慣もありますが、
今では「半返し」ところか「1/3 返し」程度も増えています。

私の場合は、遅れて頂いた方々には、
「海苔」や「お茶」など無難な品をお返しとしました。
一度機に大量に返す先があるわけではないので、
具体的な品を選んだ次第です。

Q友人の親の逝去を後から知った場合の香典は?

40歳台後半の男性が、同年代の友人の親が亡くなった事を後から聞いた場合、香典はどうするべきでしょうか? 条件としては、友人と会うのは年に2~3回だが仕事の大事な話を相談する信頼関係がある。親とは会ったことはない。2~3ヶ月前の事。 などです。
渡すべき・渡さない、や、渡し方や金額などアドバイスがあれば、何でもかまわないので、教えてください。

Aベストアンサー

報せるべき人には報せているはずなので、
あなたに報せなかったのは、あなたに気を遣わせないためでもあると思います。
ですので、御香典などは渡さないほうが良いのでは。
再度お返しを考えないといけませんし、お返しの送付も精神的に辛いというご遺族もいるはずなので。
どうしても御香典が気になるのならば、「少なく入れておりますのでお返しは結構です」等と香典返し辞退の一言を添えたほうが良いと思います。

私は友人の御身内が亡くなったと遅れて連絡があった場合は、
会ったことが無くとも行ける距離であれば、都合の良い日時を聞いて、お花とお菓子など持って手を合わせに行きます。
また、遠方であれば、デパート等で少し上等のお線香や絵蝋燭を、お悔やみを書いた手紙と共に送っています。

Qお香典を渡す期間と言うものはいつまででしょうか?

知人が亡くなったのですが、お葬式が自分の家から遠い場所で行われるそうでお葬式に行けないのですが、お香典と言うものは、いつまでに渡せばいいでしょうか?困っています誰か、教えてください。

Aベストアンサー

49日の法要までが「ご霊前」それを過ぎれば「ご仏前」になります。

仏教では「輪廻転生」が根本にあり、死者は49日で「生まれ変わる」という考え方です。
初七日や、35日の法要の意味は、正しく生まれ変わるための導きを死者に対して行う儀式で、49日の法要は「生まれ変わった」ことを喜ぶ儀式です。
ですから、49日までは「霊」であり、これを過ぎると「仏」になります。
市販の香典袋に「ご霊前」「ご仏前」があるのはこのためです。

お香典は基本的に「ご霊前」となりますので、早めに手当てされることが肝要ですが、ご事情から遅れてしまい49日の法要を過ぎて「ご霊前」をお送りすると失礼になります。お悔やみとご事情の言葉をそえて、袋を間違えずにお渡しすれば、お心遣いに先方もご理解されるはずです。

Q友人の親が亡くなった場合の香典

友人の親が亡くなった場合の香典の額は大体いくらぐらい包めばよいものでしょうか?
10年程仲良くさせてもらってる友人です。
相場が良く分からないので詳しい方教えて下さい 

Aベストアンサー

下記ページでは友人・知人の家族 5000円
となっていますね。

http://5go.biz/kankon/r11_1.htm

Q49日法要後に頂いた御仏前のお返しについて

9月に母が亡くなり、10月19日に49日法要を行いました。
お葬式や49日までに頂いたお香典のお返しは済ませました。
年賀状のやり取りをしていた方に、喪中ハガキを11月末に送ったところ、遠方にお住まいで、長い間年賀状のやり取りしかなかった方が3名ほど御仏前を送って下さいました。
お礼の電話はすぐにして、私とは面識のない方でしが、色々とお話をさせて頂きました。
そこで質問なのですが、こういった場合の御仏前のお返しは、どのタイミングですれば良いのでしょうか?
すぐに送った方が良いのか、少し日をおいてからの方が良いのか分かりません。
表書きは租供養で良いのでしょうか?
教えて下さい。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

今年7月に父が亡くなり、先月初めに喪中はがきを出したところ、質問者さま同様に御仏前を頂きました。
父にとっては以前勤めていた会社の所長さんで、長く年賀状のやり取りはしていたものの、私や母にとっては面識も無い方でした。
質問についてですが、お返しは1週間ほど経ってから、半返しで、日持ちのするお茶請けを送りました。
御仏前は1週間程度は父の仏壇に置きました。
その後、中身を拝見し、半返しを念頭に置いて、そのご家庭に添うようなものを探しました。
その方はお年も召していて、夫婦2人の住まいであることから、日持ちのするお茶請けにしました。
もし、お子さんがいらっしゃるとか、若いご夫婦だったら、洋菓子のほうが好まれるかも知れません。
この時期は特に年末年始に備えて、沢山の食材が冷蔵庫に詰まりますから、生ものや、日持ちのしないものは避けたほうが賢明です。
それから、年末年始はどこのご家庭も忙しくなる時期ですので(配送業も)、早めに送ったほうが良いと思います。
因みに、表書きは「志」としか書きませんでした。

Q友人のご主人の四十九日に何か贈りたい…

仲のよかったお友達のご主人が先月お亡くなりになりました。
私も友達の気持ちを察すると、私までがとてもつらく悲しい気持が癒えません。

もうすぐ四十九日になりますが 法要はごくごく身内だけで済ませるようなので そんななか私が勝手に駆けつけるのも、友達の心痛を察するとできませんし、非常識なのでもちろん出席しませんが、なにか友達として何かを贈ってあげたいと思っています。

遠方なので手で渡すことはできず、送る形になりますが お友達の関係でも送っておかしくないものってなにがありますか?
冠婚葬祭はとくに「ふつうこれを贈るのは身内の役目」とか決まりや常識があるので 勝手な判断して恥をかかせてはこまるので、「友達」でも送って失礼に当たらないものって何がありますか?

Aベストアンサー

こんにちは。まだお子さんが小さいお友達の旦那さんということは…若くしてお亡くなりになったんですね…。心中お察し致します。

さて、私も一昨年父が他界いたしまして、様々な方から贈り物をいただいたため、ご参考になればと思い、回答させていただきます。

まず、お花ですと確かにご霊前にお供えすることができますから、亡くなった旦那様も喜ばれるかとおもいますが、「引越しを視野に入れている」とのことですので、なるべく手間のかかるもの、場所をとるものは避けたほうがいいと思いますので、お花は控えておいてはいかがですか?

次にお菓子ですが、四十九日でしたらまだ「ご霊前」でお供えさせていただくことができますし、2~3,000円程度のものをお渡しするといいかもしれません。ただ、和菓子になりますと、それなりに日持ちのするものをお送りしたほうがいいと思います。おそらく、多方面からお供え物を頂いていらっしゃるでしょうから、お友達も消化するのが大変かもしれません。そう考えると、洋ものの焼き菓子等でもいいかもしれませんね。

最後に、お金ですが、実際のところ旦那様が亡くなられて、様々な出費が重なっていらっしゃる時期だと思います。わたしは、5,000円程度でお金をお送りするのが一番ではないかと思いました。実際、私も父の葬式、四十九日の際にお供え頂いたお金は非常に心強いものでした。ただ、お金を送るだけでなく、「お寂しいかと思いますが、私で力になれることがあれば、何でも言って下さいね」というような内容のお手紙等も添えてあげると、お友達の気持ちもすこし和らいでくれるのではないでしょうか。

もちろんお金をお送りする場合には香典返しとして半分くらいの品が届くことになるかもしれませんが、それは、お花を贈っても、お菓子を贈っても、お金に限らずなさるものです。

なお、お香典(ご霊前)は気持ちのものですので、お付き合いの深さを考えて、最終的には金額をお決めになるといいと思います。参考までに、私の父の時の場合には、親戚がほとんど1万円~3万円、友達が5千円くらいでした(ちなみに、四十九日でも、それ以降のいつでも、1年間くらいは父の友達や会社関係、親戚からお供えのお金やお花、お菓子等は頂きましたよ。そのため、「身内だから」「友達だから」という決まりはないとおもいます。むしろ頂いたみなさんに感謝しました)。

本当に、今は大変な時期だと思いますので、お友達として気持ちを伝えてあげれば、一番の贈り物になると思います。私の母も、友達の支えは非常に大きなものだったそうです。それでは、がんばってくださいね。

こんにちは。まだお子さんが小さいお友達の旦那さんということは…若くしてお亡くなりになったんですね…。心中お察し致します。

さて、私も一昨年父が他界いたしまして、様々な方から贈り物をいただいたため、ご参考になればと思い、回答させていただきます。

まず、お花ですと確かにご霊前にお供えすることができますから、亡くなった旦那様も喜ばれるかとおもいますが、「引越しを視野に入れている」とのことですので、なるべく手間のかかるもの、場所をとるものは避けたほうがいいと思いますので、お花は...続きを読む

Q友達の親の訃報メール

こんにちわ。
先ほど、仲の良い友達から父親が亡くなったとメールが来ました。
当たり前ですけど、文面は重々しく、どのように返信すれば友達に対して失礼でないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

質問者の年齢がわかりませんので、当たり障りのない文面になるかもしれませんが・・・
メールでとりあえず返信し、改めてお葬式の時に電報等でお悔やみするのが良いかと思います。
メールでは、「お父様がお亡くなりになり、さぞやお心落としのことでしょう。暫くは大変でしょうが、お疲れにならないようご自愛ください。また、私でお役に立つなら何なりともお申し付けください。」等の主旨を伝え、「お葬式の時には、定例文になると思いますが、可能ならば、心のこもった文面にしてお届けする」ようにすれば失礼ではないと思います。

Q亡くなられて四十九日も過ぎてからのお悔やみについて

以前に親しくお付き合いをしていた方の奥様が亡くなられていて、四十九日も過ぎている時に、挨拶の手紙を送るのですが、一緒に何か気持ちの品を贈りたいと思うのですが、どのようなものがいいか悩んでいます。現金か花とか。アドバイスください。

Aベストアンサー

初めまして。

私も過去勤務していた上司が、ガンで亡くなったと数年経ってから聞かされました。
出入りが激しい会社で、同期の同僚も辞めていたこともあり私への連絡は数年という時間が経ってから届きました。
かなり迷いましたが、やはりお世話になったということもあったので私はお手紙とお線香を送りました。多少値ははりましたが、気持ちでしたので。

お花もいいと思いますよ。
私の家で不幸が出たときには、「お花券」というものも頂きました。これは結構重宝しましたね。仏壇に飾るお花代もばかにはならないので^^;


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング