新規無料会員登録で1000名様に電子コミック1000円分が当たる!!

寒冷地在住で、石油ファンヒーターを使っています。すぐに暖かくなり、空気も乾燥しづらい石油ファンヒーターは、古い木造アパート暮らしにはとても有り難いのですが、困ることがひとつあります。それはアラーム機能。

2-3時間毎にアラームが鳴って、延長運転ボタンを押さなければならないし、早朝にタイマーをかけておいても1時間で止まってしまって結局寒くて目が覚めるし、自動停止の前のアラームが大変うるさいし・・・ 各社似たり寄ったりで、私のヒーターだけがそうなわけではないようです。(ちなみにダイニチです)

以前、石油ファンヒーターによる一酸化炭素中毒があったため、長時間運転ができないような仕組みになったと聞きましたが、石油ストーブは様々な事故が毎年後を絶たないのに、このようなアラームを付けようという話は聞いたことがありません。アナログなのでタイマー的な機能をもたせるのが難しいということもあるのかもしれませんが・・・

石油ストーブにはアラームがないのに、石油ファンヒーターにはアラームが義務付けられているのは何故ですか? 石油ファンヒーターのほうが事故の確率が高いということなのでしょうか? ふと疑問に思ったので質問しました。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

>私も納得が行かないのです。

石油ストーブだって危ないことに変わりはないし、自分で管理するのが当たり前なのに、何で石油ファンヒーターにはこんなおせっかいな機能が付いているのかと。

分かりますよ。その気持ち、石油ファンヒーターだけでなく、そういう違いって探すと結構あるものです。

石油ストーブとファンヒーターの安全機能(おせっかい機能?)の差は、「管理能力」の差だと思います。

石油ストーブについては、着火の方法が若干難しく、確実に点火し利用できると確認することは、小学生程度の子供にはやや難しいものです。
そのため石油ストーブの利用には、必ず「一酸化中毒などの注意点を理解できる程度の能力者(大人ということ)が管理を行なう」という暗黙の了解があるのでしょう。

それに対して、ファンヒーターは幼稚園児でも点火することが可能です。

また利用時の諸注意に関してもストーブのほうが若干難しいです。たとえば可燃物の接近については、ファンヒーターなら器具に触れない程度に離す、ことで足りますが、ストーブは延焼しない程度に離す、ことが必要ですし、器具そのものへの人の接近も、ファンヒーターは吹き出し口の中に手を入れない、ことだけでほぼ火傷などを防ぐことができますが、ストーブは器具に触っていい場所のほうが少ないのが普通です(つまり、ほぼドコでも触れば火傷します9

これらのことを考えるとストーブの利用は、利用中必ず「能力者」の監視が必要なのに比べ、ファンヒーターは一定の処置をすることで(たとえば柵で囲って、子供が近づけないようにするなど)能力者が監視をしなくても安全に利用できる、という側面があります。

この常時監視の必要性の重要度が、安全装置の必要性に関わっているのです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

ありがとうございます。分かっていただけて嬉しいです。(笑) たしかにスイッチひとつで点火できてしまう石油ファンヒーターは、大人が使う場合は自動停止機能は面倒なだけですが、子どもも簡単に使えるということを考慮しなければいけませんね。便利であるということは、別のリスクを伴うということなんでしょうね。少し納得できたので、アラーム機能にイライラせずに使えるようになる・・・かな?

お礼日時:2013/02/19 11:04

補足します。



石油ストーブは、センサーやタイマーを作動させる電源が無い為に、耐震装置やカートリッジの装着時運転等のメカ式機能を除き電源を必要とするセンサーやタイマーは付いておらず、商品特徴として簡易・手軽・廉価と言う特徴を活かす為に付いていません。

石油ファンヒーターは燃焼に必要な空気の取り入れと灯油を気化させて混合し、燃焼条件に相応しい空気量をバランスさせ、燃焼室で暖められた温風を室内に送り出すのに対流ファンを利用しますが、その動力源にAC電源を利用しています。
その為に吸入空気がフイルター目ズ茉莉等で少なくても、強制的に燃焼をして、燃焼不良や一酸化炭素等の有害ガスを発生する危険性があります。
従って石油ガス工業会の自主基準や経済産業省の安全規格指導等において、機密性の高い室内での長時間運転や居眠りや換気不足や燃焼不良による一酸化炭素中毒の予防の為に2時間自動OFF機能の搭載が義務化されています。
さらに、人が在室していない時や視認していない時に点火・運転する事は、火災のリスクが高い為にプログタイマーや予約タイマーによるON設定の機能はありません。
また、燃焼量が大きく、連続使用による室内空気の汚染のリスクも大きい為に、温度過昇防止センサー、フレームロッドセンサー、2時間自動OFF機能等の安全装置が搭載されています。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

再度ありがとうございます。ちなみに私の石油ファンヒーターにはタイマーオン機能はついています。ただし、1時間で消えますが。

お礼日時:2013/02/19 11:01

ガスファンヒーターにもアラームついてます。

連続使用が時間オーバーすると自動消化されます。火災防止でしょうから安全の義務でついてるのでしょうね。アラームのない機器に変えるしかないのでは?中国産とか。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。お答えには感謝しますが、質問の意味をご理解いただけているでしょうか? 石油ストーブと石油ファンヒーターを比較しています。ガスファンヒーターではありません。

お礼日時:2013/02/18 14:39

ファンヒーターは電子制御なので、必ずコンセントが必要で電源外確保できる。


そのためにタイマー機能を確実につけることができる。

石油ストーブは、電源は着火の際の火種しか使っておらず、そもそもそれすらライターなどで行えば
全くの電源不用機になる。そうなればタイマー制御する電源が取れなくなってしまい確実性が無い
ぜんまい式のタイマーでは正確さに問題が出るうえコスト高になってしまう。

そもそもタイマー制御は業界内の内々の決め事であって絶対ではない。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。本当に安全性ということを考えるなら、コストが高くなろうとなるまいと、全ての石油系ストーブやヒーターにアラームが設置されなければならないはずで、石油ファンヒーターだけというのが非常におかしく感じるのです。

お礼日時:2013/02/18 14:38

>石油ストーブより石油ファンヒーターのほうが危ない?



     ↓
簡単に言えば石油が燃焼(酸化)すると炭化水素と水蒸気に変わりますが、その中で灯油の質が同じならば、正常な燃焼状態では・・・

◇石油ストーブは開放式の燃焼であり、燃焼量に応じ周辺の空気が採り入れられる構造であり、不完全燃焼ではススや二酸化炭素(CO2)が多く排出され、燃焼が異常(イエローチップ、立炎他)と成り消える。

◇石油ファンヒーター(FH)では、強制的に酸素[空気)を採り入れ、灯油をヒーター又はファンで気化させて、それを燃焼筒で混合し
燃やし、その温度上昇した空気(温風)を強制的にファンで室内に送風するのだが、フレームロッドセンサーや温度過昇防止サーモ等の安全装置だけでは、燃焼条件の変化(酸素供給量の不足、灯油の気化量の過不足、燃焼筒のタール、送風ファンの不具合他)が崩れると、高温燃焼では一酸化炭素(CO)や窒素酸化物(NOx)が発生し、低温燃焼では石油ストーブと同じように二酸化炭素やススが多く出る。

この時に、強制的に燃焼を続けるので安全センサーやサーモが検知する前に、有害物質の一酸化炭素や窒素酸化物は人間への影響があり、気密化された部屋では酸素濃度の不足により中毒の危険が有ります。
その為に、安全装置やセンサーの不具合や検知をする前に、最悪の事故防止の為にに採用されているのが、2時間強制停止ボタン(2時間で連続運転を避け換気をお勧め)です。
つまり、石油ファンヒーターは燃焼方式の違いから、能力が高い事、高温燃焼の為に有害猛毒な一酸化炭素や窒素酸化物の放出が多い、構成部品や送風ファン等の多さから一部の不具合で燃焼条件が変化し危険性が出る為に、最後の安全装置として2時間自動停止装置の搭載が義務化されているのです。

一方で、石油ストーブは構造的に簡素で単純な機器であり、廉価さと手軽な操作で人気を得ており、耐震装置や転倒防止対策、一部機種のカートリッジタンク装着していないと消化する機能等を除く、タイマーやセンサーによる制御はありません。
火災やヤケド、油漏れも含め、どちらがあんぜんかとか事故が多いかは、使用条件時間や普及台数もあり、一概には言えませんが、一酸化炭素中毒・酸欠によるリスクや自己は石油ファンヒーターが多く成る傾向にあります。
そこで、長時間のメイン暖房の寒冷地を中心に強制的に吸排気を行う席温風暖房器(FF)が価格が高い、工事を伴うが新鮮な外気を採り入れ、燃焼した排気ガスは屋外に排出する方式の商品、石油ストーブでも大型化した商品には煙突を付けて排気ガスを屋外に排出する大型石油ストーブ(FV)が多く普及しています。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

詳しくありがとうございます。一酸化炭素中毒という点から見れば、石油ファンヒーターのほうが危険度が高いということですね。

お礼日時:2013/02/18 14:37

構造でお判りだと思いますが、灯油ストーをアラーム停止させるには



振動感知停止のメカのようなものにしなければなりません、それにタイマ機能と停止のためのメカを連動させる仕組みを新たに組み込まなければ、その費用は原価の1割以上になるでしょう

灯油ファンヒータに燃焼制御の電子回路と制御メカが組み込まれています
そこに所定時間で停止させるソフトを追加するだけです、装置の費用はかかりません

竈で薪を燃やしていた頃には 安全装置などありませんでした

装置が便利になるほど それを使う者が退化して行く表れです(智慧は無くなり考えることも想像することもできなくなる幼児化現象)
自分で判断することもできなくなり、何でもかんでも行政に押しつける風潮の結果
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。私も納得が行かないのです。石油ストーブだって危ないことに変わりはないし、自分で管理するのが当たり前なのに、何で石油ファンヒーターにはこんなおせっかいな機能が付いているのかと。

お礼日時:2013/02/18 10:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q石油ストーブと石油ファンヒーター、どちらが使用料が安いのでしょうか?知

石油ストーブと石油ファンヒーター、どちらが使用料が安いのでしょうか?知り合いの人が、「ファンヒーターは暖まり方が早くて石油の減りも少ないので省エネだ」と言っていたのですが・・・私の考えでは、石油も電気も両方使用するのでコスト的に高いような気がします。

Aベストアンサー

石油ストーブも様々なタイプがありますが、一般的な「反射型」として考えてみます。

石油ファンヒーターの特徴
1、温度設定が出来る
15℃~30℃間の温度調整が1℃単位で設定出来るので最適な室温で使える。
2、タイマー運転が出来るので早朝の起床時に快適な室温で起床出来る。
3、ファンで温風を吹き出し室内空気を循環させるので室温のムラが少ない。
4、点火時の数10秒は500w程度の電力を必要とするが、点火後は送風ファンの数10wの消費電力である。
(平均60wとして1日に12時間運転の電気代は17円程度、1kw/h=24円で算出)
5、器具の価格が石油ストーブより高価

石油ストーブ(反射型)の特徴
1、タイマー運転不可
2、火力微調整不可
3、温度設定不可
4、送風ファンがないので運転音は静か
5、送風ファンがないので消費電力ゼロ
6、送風ファンがないのでストーブ周辺と部屋全体の温度差が大きい。
6、器具の価格がファンヒーターに比べたら安価

因みに、我が家は石油ファンヒーター7台と石油ストーブ(反射型)2台があります。
石油ファンヒーターは、タイマー運転で早朝の暖房に使用して日中はエアコン暖房を利用します。
深夜冷え込んだ時は石油ファンヒーターを使用と使い分けてます。
石油ストーブは、天板が反射しないタイプでヤカン等を乗せて置くと湯が沸きます。
年末年始の餅焼きにも利用してますが、暖房効率は悪いです。
ただ、石油ストーブは構造が単純ですから壊れないのが魅力ですね。
変質灯油を石油ファンヒーターに使うと一発で気化器をダメにしますが、石油ストーブは芯が詰まるだけで空焚きすると簡単に直りますので器具の寿命は長いです。
灯油だけの燃料費を考えると設定温度によりますが、石油ファンヒーターは省エネ運転が可能なだけに有利です。
1日の電気代は灯油0.2~0.3リッター分です。
石油ファンヒーターの便利さに慣れてしまうと石油ストーブは灯油燃費の悪さと不便さが目立ちます。

石油ストーブも様々なタイプがありますが、一般的な「反射型」として考えてみます。

石油ファンヒーターの特徴
1、温度設定が出来る
15℃~30℃間の温度調整が1℃単位で設定出来るので最適な室温で使える。
2、タイマー運転が出来るので早朝の起床時に快適な室温で起床出来る。
3、ファンで温風を吹き出し室内空気を循環させるので室温のムラが少ない。
4、点火時の数10秒は500w程度の電力を必要とするが、点火後は送風ファンの数10wの消費電力である。
(平均60wとして1日に12時間運転の電気代は17円程度、1k...続きを読む

Q石油ストーブの一酸化炭素中毒の症状

石油ストーブの一酸化炭素中毒についてお聞きします。
6畳の部屋に8畳用の石油ストーブをつけたまま母親(51歳)が毎日寝ています。
一酸化炭素中毒にならないか不安です。
心配なのでさっきヤカンに水を満タンくんでストーブの上にのっけました。
水蒸気が拡散されることで、空気中の酸素は増えることになりますか?
おととい、めまいで倒れて「心臓がドキドキバクバクする」と言ってそのままうなっていたので救急車呼びました。
ストレス性の突発性のものだと医師は言っていたのですが、漏れは一酸化炭素中毒じゃねーんかよ
と思ってます。

一酸化炭素中毒の症状に
・めまい
・心臓がドキドキバクバク
はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

間違いなく一酸化炭素中毒の初期症状です。大変危険ですのでストーブの付けっぱなしは止めて布団をもう1枚増やして寝た方が無難です。試しにその部屋でライターを点火してみてください。火が付きにくかったり、点火しない場合は、相当酸素量は薄いと思います。

Q石油ファンヒーターの燃焼が頻繁に止まってしまう。

部屋の冷暖房にはエアコンを使っていますが、暖房は余り効率が良くないため、補助に石油ファンヒーターを使う場合が結構あります。しかし、2年位すると決まって短い時間で燃焼が止まってしまい、それが元通りの燃焼時間になりません。ファンヒーターの場合は室内の酸素を燃やしているので安全の為にセンサーが働いて燃焼を止めるので換気をして下さいとなっているようですが、点火して何分も経っていないのに直ぐに止まります。何処も悪い所も見受けられないのに、なぜ頻繁に止まってしまうのかわかりません。そのために使うのを諦めて、新しいものに買い替えています。何処も何ともないように思えるのに使えないのはどうしてでしょうか。2年位が寿命なのでしょうか、センサーが過敏になっていくのか、又は、何か不純物のようなものが蓄積されるのでしょうか。対処の仕方がない物でしょうか。どこか、部品を交換して直るものでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは。

我が家は7L2DKと部屋数が普通の家庭より多い二世帯住宅のためエアコンや石油ファンヒーター及び石油ストーブも普通より多く使っています。

そして、昔から機械修理が得意で好きな私はエアコンや石油ファンヒーターの修理も自ら行いますが、経験上から石油ファンヒーター燃焼不調の原因の多くが「気化器の目詰まり」です。

なお、室温センサーはサーミスタという電子部品ですから壊れた経験は過去にありませんが、灯油気化器は昨シーズンに残った「変質灯油を使うと高確率で燃焼不調」の原因になり変質灯油使用が原因の故障はメーカー保証の対象外になります。

気化器が目詰まりした場合は分解してガスバーナーで気化器を高温空焼きするとタール状のカーボン物質が焼き切れ直ることがありますが、重症の目詰まりでは気化器その物を交換しなければ正常燃焼になりません。

過去に、4~5台は気化器の分解や交換修理を行った苦い経験から春先になると石油ファンヒーターの灯油を綺麗に抜き出して空運転を行って残留灯油が殆んど残らないようにして納戸に冷暗保管するようになってからは気化器の目詰まりは殆んど起こらなくなり長いものでは20年間程度使い続けてます。

恐らく、石油ファンヒーター寿命の多くは経験上では気化器の目詰まりではないかと思いますが、石油ファンヒーターのメーカー修理代は1万5千円程度になりますので今どきなら新しい石油ファンヒーターを購入した方が得策ではないでしょうか?

こんにちは。

我が家は7L2DKと部屋数が普通の家庭より多い二世帯住宅のためエアコンや石油ファンヒーター及び石油ストーブも普通より多く使っています。

そして、昔から機械修理が得意で好きな私はエアコンや石油ファンヒーターの修理も自ら行いますが、経験上から石油ファンヒーター燃焼不調の原因の多くが「気化器の目詰まり」です。

なお、室温センサーはサーミスタという電子部品ですから壊れた経験は過去にありませんが、灯油気化器は昨シーズンに残った「変質灯油を使うと高確率で燃焼不調」の原...続きを読む

Q85歳の祖母の為の安全な暖房器具

 85歳の、実家の父方の祖母について相談します。
実家では同じ敷地内に古い家と新築の家が建っています。
古い家の方に祖母が一人で暮らし、新築の方に私の両親が住んでいます。一人で暮らしているのは祖母の強い希望で、時々両親が様子を見に行っています。
 
 ここ1年ほど、痴呆とまではいきませんが物忘れがひどい、同じ話を何度も繰り返すなどの傾向が目立ってきました。(父が 換気扇が朝までついていた、洗面所の水が夜通し出しっぱなしだった と言っていました)
 
 もうすぐ冬で暖房が必要になると、火の始末が更に心配です。部屋にエアコンはあるのですが、手足があぶれるストーブのようなものがいいと言ってききません。

 石油ストーブや電気ストーブは危なっかしくて使わせられません。ストーブの前に新聞、広告を置いてそのまま忘れてしまう事が多々あったそうです。
ガスのファンヒーターは安全でしょうか?
おすすめの暖房器具があれば教えて下さい。

なお、今までは自営業をしており、しょっちゅう様子を見に行けましたが、今後は両親とも働きに出るので日中留守になってしまいます。

 85歳の、実家の父方の祖母について相談します。
実家では同じ敷地内に古い家と新築の家が建っています。
古い家の方に祖母が一人で暮らし、新築の方に私の両親が住んでいます。一人で暮らしているのは祖母の強い希望で、時々両親が様子を見に行っています。
 
 ここ1年ほど、痴呆とまではいきませんが物忘れがひどい、同じ話を何度も繰り返すなどの傾向が目立ってきました。(父が 換気扇が朝までついていた、洗面所の水が夜通し出しっぱなしだった と言っていました)
 
 もうすぐ冬で暖房が必要に...続きを読む

Aベストアンサー

うちは年齢はもっと若い痴呆老人と同居ですが、本人が使う部屋は、ガスの床暖房と掘りごたつ(電気)です。
2年前に新築したので、つけることができました。コストはかかりましたが、安全ですし暖かいです。また、昼間不在にしていても、火の心配をしないで済むので助かっています。今はどちらも後からでも設置できると聞いています。
とにかく火は怖いので、キッチンも本人が使うところはIHヒーターです。(私が使うところはガスですが、外出の際には、元栓から閉めています。)

以前にオイルヒーターを使っていたのですが、全然喜んでもらえませんでした。今はひざが楽な掘りごたつが一番のようです。(実は、床暖房は新築1年目には使えていたのですが、少し進行したら使い方を忘れてしまい掘りごたつのある本来は客間だったところを居室にしてしまいました(^_^;))
うんと寒い時はエアコンと併用です。床下がほれない場合、腰掛タイプのコタツも今ありますよね。いかがでしょう。
ヒーター類はうちの場合は、「風がイヤだ」「のどが渇く」と言って嫌いました。

お年なので、その症状で介護認定を受ければ介護サービスが受けられると思います。ご両親がお仕事でご不在ということでしたら、日中不安でしょうから、そういったサービスで週に1-2回でも訪問してもらうようにするのはいかがでしょうか。

うちは年齢はもっと若い痴呆老人と同居ですが、本人が使う部屋は、ガスの床暖房と掘りごたつ(電気)です。
2年前に新築したので、つけることができました。コストはかかりましたが、安全ですし暖かいです。また、昼間不在にしていても、火の心配をしないで済むので助かっています。今はどちらも後からでも設置できると聞いています。
とにかく火は怖いので、キッチンも本人が使うところはIHヒーターです。(私が使うところはガスですが、外出の際には、元栓から閉めています。)

以前にオイルヒーターを使...続きを読む

Qストーブをつけたまま寝ていますが・・・

乳児がいて、夜間何度か授乳をしています。
エアコンはありません。
石油ストーブを使用しており、
夫が
「夜ストーブ消して寝ると氷点下になるから!」と
12月からこっち、つけっぱなしで寝ています。
隙間だらけの木造家屋です。

以前は授乳の際だけ電気ヒーターをつけていたのですが、
ヒーターの前だけしかあたたまらず
かといってヒーターに近づきすぎると
皮膚が熱くなるので
部屋じゅうをあたためておくしかない様子です。

北海道ではないですが、
寒い地域です。
私はあたたかい地方の出身なのでよくわからないのですが、
寒い地域では
「夜間ストーブをつけて寝る」は普通なのですか?
出産前、人から
授乳期はずっとストーブをつけたまま寝ていた話を聞いた際
は「ありえない!」と思っていましたが
火事になったら怖い・・・と思いつつ
つけて寝る毎日になってしまいました。

安全対策が気になります。
アドバイスいただけますでしょうか。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

我家では石油温風ヒーターを使用しています。エアコンはありますが、
親が電気代をうるさく言うので使用が出来ず困っています。
石油温風ヒーターは3時間でOFFになりますから、朝方にはOFFに
なっていますので起床時は冷蔵庫に入っている位に寒いです。

我家と同じで石油温風ヒーターを使用せず、通常の石油ストーブを使用
しているなら、出来れば石油温風ヒーターの買い換えを提案します。

我家で使用しているのは、ダイニチ工業のブルーヒーターと言う機種で
す。安全装置に関しては他のメーカーより充実していますので、乳児が
いる家庭では通常の石油ストーブより危険性は少ないと思っています。

基本的に就寝時はOFFにするように書かれています。不完全燃焼防止
装置は付いていますが、それでも場合によっては呼吸に支障をきたす事
もあります。乳児が居ますから、大人以上に換気には注意が必要です。
乳児は大人と違って体温調整が難しいので、大人で考えないで子供の事
を先に考えた方が良いと思います。

ONタイマーとOFFタイマーを上手く使えば、OFF時間の間に自然
に換気(部屋に隙ががあり、隙間風が入ると言われますから、この隙間
風によって換気が出来るのではと勝手に考えています)が出来るので、
もし石油温風ヒーターとは違うなら、買い換えも検討されてはどうでし
ょうか。

ちなみに安全装置は停電安全装置、対震自動消火装置、燃焼制御装置、
点火安全装置、不完全燃焼防止装置、過熱防止装置、消し忘れ消火装置
が装備されています。それと室温異常高温防止装置も付いています。
僕が購入を決めたのは、やはり安全を重視されている事でしょうね。
ダイニチが独自で3年間保証をしているのも購入の決め手でした。

我家では石油温風ヒーターを使用しています。エアコンはありますが、
親が電気代をうるさく言うので使用が出来ず困っています。
石油温風ヒーターは3時間でOFFになりますから、朝方にはOFFに
なっていますので起床時は冷蔵庫に入っている位に寒いです。

我家と同じで石油温風ヒーターを使用せず、通常の石油ストーブを使用
しているなら、出来れば石油温風ヒーターの買い換えを提案します。

我家で使用しているのは、ダイニチ工業のブルーヒーターと言う機種で
す。安全装置に関しては他のメーカーより充...続きを読む

Q石油ファンヒーターで気分が悪くなるのですが、 

先日、コロナの石油ファンヒーター  FH-G3212Yこ購入しました。

それまでトヨトミの  LC-V297を使っていましたが追加で購入し

トヨトミを別の6畳の部屋に移動させ、10畳のキッチン(木造)にて使い始めました。

使用開始時より違和感があったのですが、3日目で確信にかわりメーカーへ連絡し

同型式のものと交換してもらい先ほどより使用開始。

点火してものの30分で夫婦共に頭痛がして消しました。匂いはありません。

トヨトミでは一切このようなことはありません。

いったい何が原因と考えられるでしょうか?

また、これからどうするべきかアドバイスいただけると助かります。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 国民生活センター・石油ファンヒーターの性能テスト
 http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20071005_1.pdf

 これによると石油ファンヒーターの主要メーカーであるダイニチ、トヨトミ、コロナのうち、一酸化窒素濃度、二酸化窒素濃度はトヨトミが一番低くてコロナとダイニチを引き離しています。一酸化炭素濃度はダイニチには及ばないものの良いスコアを出しています。トヨトミは体にやさしい構造であるといえるでしょう。

 対してコロナは二酸化窒素濃度と一酸化炭素濃度で3社中最悪のスコアで、特に一酸化炭素濃度はトヨトミの3倍近くも放出しています。これが頭痛などの原因となっている可能性があります。コロナが唯一トップなのはTVOC(灯油由来の総揮発性有機化合物)濃度のみですね。もともとコロナは点火消火時の臭いや白煙などの問題が指摘されていて、点火したらすぐに窓を全開にして扇風機で換気をしてからでないと使えないという人もいます。そういう当面の対処はアリかもしれません。


 対策として最も効果的なのは空気を汚さないエアコンにすることです。1円あたりの熱量も各種暖房器具の中ではトップの良さですし。(ただし外気温に依存するので寒冷地は除く)石油暖房にこだわりたいという事ならトヨトミの石油ファンヒーターに買い換えるのが一番手っ取り早いです。

 http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kurashi/006/images/img_6404_1_2.jpg
 壁面の工事が必要にはなりますが、FF式の石油ファンヒーターにするのも良い選択です。FF式は室外に給排気用のパイプを出している構造のため、室内には排気をしないために有害物質を室内に放出しないために換気も不要という利点があります。排気を屋外にするために10~15%ほどの熱損失はありますが、暖かさには問題なく、かつ換気不要という便利さはなかなかのものです。また、石油タンクが別体式のものにすれば大型のタンクを屋外に設置しておけば給油の手間も1ヶ月に一度とかのレベルで済むので楽です。もちろん邪魔にならなければ室内設置のタンクでも構いませんけどね。
 http://item.rakuten.co.jp/minatodenk/ks2-30n/
 FF式ファンヒーターは価格が高いこと、工事が必要なことを除けばかなり理想的な石油暖房です。普通のファンヒーター型のはもちろん、ストーブ型で遠赤外線で直接暖まるタイプもあり、選択肢も豊富です。
 http://kakaku.com/kaden/heater/article/m_2155_011.html

 国民生活センター・石油ファンヒーターの性能テスト
 http://www.kokusen.go.jp/pdf/n-20071005_1.pdf

 これによると石油ファンヒーターの主要メーカーであるダイニチ、トヨトミ、コロナのうち、一酸化窒素濃度、二酸化窒素濃度はトヨトミが一番低くてコロナとダイニチを引き離しています。一酸化炭素濃度はダイニチには及ばないものの良いスコアを出しています。トヨトミは体にやさしい構造であるといえるでしょう。

 対してコロナは二酸化窒素濃度と一酸化炭素濃度で3社中最悪のスコアで、特に一酸化炭素...続きを読む

Q灯油のポリタンクはどこに置いていますか?(マンション等にお住まいの方)

実家では室内(半分外のようなところ)に、ポリタンクに灯油を移し替えるシュポシュポを差し込んだまま置いていました。
マンションでも同じようにしてベランダに置こうと思っていたのですが、ベランダが狭いので雨が降れば濡れてしまうことに気づきました。
とりあえずポリタンクからシュポシュポを抜いて、きっちり蓋を閉めておけばいいかな、と思ったのですが、
この灯油がついているシュポシュポをどこに置いたらいいのやら困ってしまいました。
ベランダの床に置けば床に灯油がついちゃうし…。
室内に置くとしたら、シュポシュポを差したままでも雨には濡れませんが、ポリタンクの蓋を閉められないので
灯油の匂いが室内に広がりそうだし、蓋をしめる為にシュポシュポを抜けば、今度はシュポシュポをどこに置けばいいのやら…。

マンション・アパート等にお住まいの方、灯油缶(ポリタンク)はどこに置いていますか?
そして使用後のシュポシュポはどうしていますか?

Aベストアンサー

こんにちは。

以前、ポリタンクをベランダに置いていました。ところが、ある方に注意をされたのです。
「火事になった時に、炎は窓から上階に出るので、ベランダに灯油を置いたら、燃えろ!燃えろ!になっちゃうよ」と。

なので、風水的にはよろしくないかと思いますが、玄関においています。シュポシュポは100均で買ったケースに収めております。垂れることもなく、ポリタンクから抜き出して、サヤに収める、という感じです。

あまり、参考にならないかも…ごめんなさい。

Q灯油ストーブのにおいは有毒?

灯油のにおいはシンナー等とおなじで蓄積して体に害悪となると聞いたのですが、
においを嗅いだらまずいものでしょうか?

私は灯油ストーブを使い一冬を越すこともありますので、
使用を控えるようにしたほうがいいのでしょうか。

Aベストアンサー

>灯油ストーブのにおいは有毒

     ↓
灯油(白灯油:JIS1号)はCnHm+不純物であり、炭素と水素の結語した物が主成分です。
従って、揮発性や主成分から見て、通常の温度や保管&使用状態では身体に良いとは言えないが有毒有害と言うほどの危険性はありません。

※但し、大量に閉め切った部屋で、蒸発した成分(ガス状の臭いの素)を吸引すれば、酸素濃度の不足(通常は空気中に21%程度)や不純物の中に含まれる微量な有害物質の影響も考えられます。

しかし、問題と成るのは燃焼時です。
CnHm+O2→CO2(2酸化炭素)+H2O[水蒸気)に成るのが正常な燃焼ですが、十分な空気との混合や燃焼温度が不足したり換気が悪いと猛毒のCO(一酸化炭素)やスス(炭化水素)が出たり、高温燃焼ではチッソ酸化物(NOx)が発生したりします。

そういう意味では、有毒と言うのは、主に燃焼中の事であり、中でも空気の取入れや燃焼環境の不具合による一酸化炭素中毒や窒素酸化物(二酸化窒素・亜硫酸ガス他)の問題発生並びに屋内空気の汚染(有毒物質の発生と相対的に酸素濃度の低下)を招く可能性を指して、そもそも論や原因物質としては灯油が大量・連続して気化吸引されたり、異常燃焼をすれば有害・有毒と言うのは当っています。

>灯油ストーブのにおいは有毒

     ↓
灯油(白灯油:JIS1号)はCnHm+不純物であり、炭素と水素の結語した物が主成分です。
従って、揮発性や主成分から見て、通常の温度や保管&使用状態では身体に良いとは言えないが有毒有害と言うほどの危険性はありません。

※但し、大量に閉め切った部屋で、蒸発した成分(ガス状の臭いの素)を吸引すれば、酸素濃度の不足(通常は空気中に21%程度)や不純物の中に含まれる微量な有害物質の影響も考えられます。

しかし、問題と成るのは燃焼時です。
CnH...続きを読む

Q灯油ストーブの人体への影響

ラジオで聞いたのですが、灯油ストーブを使う事で肺やノドに影響があると聞いたのですが、どうなのでしょうか?

Aベストアンサー

消防法を制定したときの想定した換気量.又は.労働安全衛生法に基づく換気
(15分でへや全体の空気が入れ替わる分量の空気の移動)
をしているのであれば.得に大きな害はないです。

しかし.これが満足されないと.
石油に含まれる硫酸成分から.亜硫酸ガスの精製と亜硫酸ガスによる肺機能障害
不完全燃焼による.一酸化炭素中毒
不完全燃焼による.石油分解せい生物(主にスス由来の発ガンぶしつ)による肺癌
等が考えられます。
火災の場合は略。

Qこぼして乾いた灯油の危険性

石油ファンヒーターに灯油を入れるときに誤って敷地内のコンクリートの上にこぼしてしまいました。しばらくしたら乾いてしまったのですが、成分は残ってるど思うのですが静電気などで引火するなんてことはないのでしょうか?乾いた状態でそのまま放置しておいても大丈夫なんでしょうか?

Aベストアンサー

灯油は簡単には火はつきませんよ

ガソリンなら、少し濡れているだけでも、火のついたタバコを近づけるだけで火がつく(爆発的に燃える)

灯油は溜まっているところに火のついたタバコを投げ込んでも(炎天下でもなければ)タバコは消えるだけです
紙に火をつけて投げ込むか、紙を灯油で濡らして火をつける必要があります

危険の無い状態で実験してみることです(ガソリンは軽々しく行わないように)


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング