4歳の娘に読んであげたいと思っている絵本で「もったいないおばけ」というのが
あるんですが、どこの本屋さんの検索でも見つかりません。どうもAC公共広告機構の1982年のCMだったらしいんですけど、以前某Y堂さんで(8~9年くらい前)見かけたんですが、ご存知のかたいらっしゃいませんか??

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

せなけいこさんのおばけ絵本のうち



くずかごおばけ
せなけいこ[絵]
童心社 1980年発行
1冊 21cm
ISBN: 4-494-00403-0
価格: 800円(税別)

もったいないおばけがモデルだそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
明日にでも、本屋さんにでかけてみます。

お礼日時:2001/12/05 17:51

せなけいこさんが、沢山おばけ絵本を書いてます。


ちぎり絵風でしたら、彼女の作品だと思います。
童心社から、せなけいこのおばけ絵本シリーズが出てます。
また、他の出版社からも、いくつか出てると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。早速、そちらをあたってみます。

お礼日時:2001/05/23 20:13

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q1歳の女の子にお薦めの絵本、あれば教えて下さい。

友達の娘が1歳になり、誕生日に絵本なんか送れたらいいなと思っています。
1歳なので、ことばを覚えるような感じの絵本がいいのかなあ、って思うんですが、
できれば母親である友達も楽しめるような感じのがないかなあ、って思っています。
何かお薦めの絵本があれば、教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

読み聞かせのボランティアを15年しながら、絵本のアドバイザーをしてるものです。

1歳でしたら、まだストーリー性のあるものより 絵が綺麗なもので、手に取り安いものがいいでしょう。
色々なものに興味を示す時期です。自分で手にとって、口に入れたりパラパラと開いたりして楽しむ時期でもあります。
母親も楽しめるものとありましたが、お子さんが楽しめれば母親は自然と楽しくなるものです。
あくまでも主人公は、1歳のお子さんですから次のようなものがお勧めだと思います。

・いないいないばあ(童心社)735円
これは文字通り、母親の掛け声で進んでいく絵本ですから、お子さんもお母さんも楽しんでいただけると思います。
・じゃあじゃあびりびり(偕成社)630円
この本は、よくお誕生祝いにお勧めする絵本ですが、どの子も大変反応よく喜んでいただけます。赤ちゃんが初めて使う言葉で出来た小さな絵本です。1冊だけのバラでも販売してますが、「あかちゃんのほん第2集」として3冊セットでも販売してます。3冊セットの場合1890円です。他の2冊の本もいい絵本ですよ。
 ・くつくつあるけ(福音館)735円
この本も4冊セットのなっており、「くつくつあるけのほん」2940円としても販売してあります。赤ちゃんが楽しめるように、明快な絵と響のあることばで出来た絵本です。もちろん1冊だけのばら売りもしてます。
・ちいさなうさこちゃん(福音館)630円
これは、昔からあるブルーナの絵本です。大変はっきりとした色と絵で、赤ちゃんには喜ばれています。この本もシリーズが沢山あり、「子どもがはじめてであう絵本第1集」4作セットが一番親しみ安いと思います。4冊セットで2520円です。

他にも色々ありますが、上にあげた絵本はすべて赤ちゃんが手に取り安いように小さめの絵本です。

絵本の贈り物って、一生の宝物になりますよねっ♪
いい絵本を頑張って選んでくださいねっ♪

読み聞かせのボランティアを15年しながら、絵本のアドバイザーをしてるものです。

1歳でしたら、まだストーリー性のあるものより 絵が綺麗なもので、手に取り安いものがいいでしょう。
色々なものに興味を示す時期です。自分で手にとって、口に入れたりパラパラと開いたりして楽しむ時期でもあります。
母親も楽しめるものとありましたが、お子さんが楽しめれば母親は自然と楽しくなるものです。
あくまでも主人公は、1歳のお子さんですから次のようなものがお勧めだと思います。

・いないいないば...続きを読む

Qおばけのばけちゃんと妖怪のようこちゃんがでてくる本のタイトル知りませんか?

私が28歳なので、もう20年近く前の本です。当時大好きでよく読んでいたのですが、タイトルがさっぱり思い出せません。
長い間謎なので、誰か救いの手をください…。

(1)日本のお化け&妖怪が漫画で紹介されている。
(2)ばけちゃんは人間の家に居候(?)している。
(3)その家には小学生の姉弟がいる。
(4)ようこちゃんはばけちゃんの彼女である。
(5)ようこちゃんはばけちゃんを追いかけて人間界にやってきた。
(6)ばけちゃんとようこちゃんが、姉弟にお化け&妖怪について解説している。
(7)ばけちゃんは最後に姉弟の家から出て行ってしまう。

内容はこんな感じです。あぁぜひもう一度読みたい…!
児童書っぽいハードカバーの本だったと思います。
ご存知の方がいましたら教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

NO.1ですが出版社とか覚えてないですか?

後、こういう感じの絵というか本ですよね?
         ↓              
http://www.koshodejavu.com/list.cgi?ctg_id=akita

Q1歳のお誕生日に贈る絵本について

海外在住、もうすぐ1歳になる娘がいます。大抵のものはこちらでも手に入りますが、日本の絵本だけはやはり入手困難です。赤ちゃん向け絵本は何冊も持ってきましたが、もう少し大人びた(?)絵本も欲しくなってきました。なので、1歳のお誕生日のお祝いに日本から絵本を送ってもらおうと考えています。

本屋さんや図書館で絵本を読みながら選ぶということができないので、1歳の子どもが喜ぶ絵本を教えて頂きたく、質問いたしました。

娘(11ヶ月)の好みは以下です。有名どころの絵本を例に出してみました。

■「じゃあじゃあびりびり」「がたんごとん」のようなオノマトペ系赤ちゃん絵本、「だるまさんが」シリーズのような短めの絵本はもう物足りなくなった様子。

■「うずらちゃんのかくれんぼ」「はらぺこあおむし」のような、少し長めの絵本を好みます。特に「うずらちゃんのかくれんぼ」は隠れているウズラやヒヨコを指差して、褒めてアピールをするほど大好きです。

■「しろくまちゃんのほっとけーき」はまだ早いようです。2歳ぐらいから喜ぶようになるのかな?

■こどもチャレンジの絵本(1歳4ヶ月号まで先に配送済み)は好みませんが、唯一、動物の写真絵本は指差しして喜びます。動物系の絵本で写真が使われているものがあれば教えてください。図鑑は流石にまだ早いと思いますので…


「うずらちゃんのかくれんぼ」「はらぺこあおむし」ぐらいの絵本から、「しろくまちゃんのほっとけーき」ぐらいの絵本までが娘のストライクゾーンなのかな?と思っています。これから成長もするだろうし、少し背伸びをした絵本があってもいいかもしれません。


「きんぎょがにげた」「ピーのおはなし」は候補に入れています。他にも是非お勧めを教えてください。よろしくお願いします。

海外在住、もうすぐ1歳になる娘がいます。大抵のものはこちらでも手に入りますが、日本の絵本だけはやはり入手困難です。赤ちゃん向け絵本は何冊も持ってきましたが、もう少し大人びた(?)絵本も欲しくなってきました。なので、1歳のお誕生日のお祝いに日本から絵本を送ってもらおうと考えています。

本屋さんや図書館で絵本を読みながら選ぶということができないので、1歳の子どもが喜ぶ絵本を教えて頂きたく、質問いたしました。

娘(11ヶ月)の好みは以下です。有名どころの絵本を例に出してみました。

■...続きを読む

Aベストアンサー

「絵本ナビ」で検索してください。

オンラインで、試し読みができる絵本がたくさんあります。

はらぺこあおむしを楽しめて、しろくまちゃんのホットケーキが早い、ということは、
シンプルなストーリーがありつつ、繰り返しや似たような表現が多い絵本がいいのでしょうか。

・あきやまただしの、へんしんシリーズ(へんしんトンネル、へんしんマラソン など)
・五味太郎の絵本(いったでしょ、など)
・ねずみくんのチョッキ

はいかがでしょう?

Qこの古い絵本知りませんか?魚の絵本

ちいさなころ読んだのですが、
魚が主人公の本です。
弱虫でちいさい魚だったきがします。
ほかの魚たちにいじめられる感じの
キャラだった気がします。。

外国のものの作品で
日本語訳として出ていたものだった
きがします。

絵は、まさに外国の絵本の典型って感じで
ポップでカラフルで、けっこう細いとこまで
描いてるイラストだったきがします。
ペン画で、色つけて・・って感じだったような。
ほかにも、いろいろな種類で
魚とは関係ないので本があったきがします。

どんなことでもかまいませんので
タイトルなどの、情報おまちしてます。

Aベストアンサー

パッと思い浮かんだのは

「スイミー」

です。
小さい魚が集まって大きな魚の形になって・・・

という話です。
主人公の魚は赤かったので目のところにいました。

参考URL:http://www.kogakusha.com/leo/leo001.htm

Q1歳児に贈る絵本

1歳の女の子に贈るおすすめ絵本、教えてください。

Aベストアンサー

一歳女児の母です。
うちの娘は1歳前から
「はらぺこあおむし」エリック・カール
「あーんあん」せなけいこ
が大好きです。
何度も読ませられて私は暗記してしまいました・・・。

Qアメリカの絵本と日本の絵本の違いについて

アメリカで幼少期の子どもに読み聞かせる絵本にはどういうものがありますか?日本の絵本とではどういう点が違いますか?色使いや、絵の感じなど何でも結構です。気付いたことがあれば教えてください。

Aベストアンサー

洋書でも、良質のものは日本に翻訳されて入ってきていますよね。
いろいろ読んだことのあるものもあるのではないでしょうか。

そしてむかーし読んだ本で、日本で出版するときに色が減っていると聞いたことがあります
今はどうなのか、と調べてみましたところ…。

「ゆきのひ」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1923
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=2695
色の数、鮮やかさが違うのがわかりますでしょうか。

「あおくんときいろちゃん」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=615
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=3272

鮮やかさがやはり違います
デジタル化するときの問題かと思いましたがどのサイトも
日本語版は渋い色でした。
また、家の色が三色のところを、国内版では一色だそうです。

入ってきた当時の技術的なもんだいなのか
日本ではあまりにカラフルな色になじみがなかったからなのかはわかりません。
葉っぱのフレディなんかは、原書は写実的な渋い絵なのに
日本ではシンプルな絵に差し替えられていますね

絵本も、描く人のトーンによって渋いもの、ポップなものありますから
それぞれだとは思いますがやはり欧米には日本にはない色使い、組あわせもあるので
カラフルな絵が多いイメージはあります。

日本でも島田ゆかさんなんかは、欧米的な色使いに感じます。
レモンイエローの壁にミントグリーンの飾り板。
真っ赤や真っ青な家具…あまり日本にはない色使いなので。

輸入本については原書と比較してみると面白いと思います。

最近有名なアメリカ人の絵本といえば
ターシャ・テューダーなんかもいますよね。
「しろいうさぎとくろいうさぎ」なんかも読んだことあるんじゃないでしょうか。
結構アメリカの絵本も日本人にはなじみがあるものもあります。

洋書でも、良質のものは日本に翻訳されて入ってきていますよね。
いろいろ読んだことのあるものもあるのではないでしょうか。

そしてむかーし読んだ本で、日本で出版するときに色が減っていると聞いたことがあります
今はどうなのか、と調べてみましたところ…。

「ゆきのひ」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=1923
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=2695
色の数、鮮やかさが違うのがわかりますでしょうか。

「あおくんときいろちゃん」
http://www.ehonnavi.net/ehon00.asp?no=615
h...続きを読む

Q友達子供で、1歳の女の子への絵本のプレゼント

1歳の女の子だと、どんな絵本がいいでしょうか?文字がない方がいいですか?
「ぐりとぐら」あたりでも、平気でしょうか。先々読めるようになるのは、だいたい何歳くらいなのでしょうか?
遠方にいるので、郵送する予定です。

Aベストアンサー

私のおすすめはエリックカールさんの「はらぺこあおむし」です。1ページ1ページ分厚くて、しかけもあって、色も鮮やかで、とっても素敵な本です。子供たちにも人気があるようです。
ぐりとぐらもとっても素敵な本ですがもうちょっと大きいほうが楽しめるかな。3歳から4歳以上。自分で読めるようになるのも早い子でこのくらいの年齢からです。絵本は今はまだちょっと難しくてもこの先長く楽しめるのでぐりとぐらがいいと思われるんだったらぐりとぐらでいいと思いますよ。
それから、1歳だとまだ自分で本を見るというよりは親が一緒に見る、読み聞かせると思うので文字はあってもなくても大丈夫です。
他の方も書かれている「いないいないばあ」のシリーズはこどもが1歳の頃大のお気に入りでした。1歳の今現在楽しんでもらいたい本であれば「いないいないばあ」はおすすめです。たしかにびりびりにもなるし2歳くらいまでの本なのでいろんな意味で寿命は短いですが、1歳くらいの子には大うけなんですよ。
絵本はほんっとたくさんあってなにを選んでいいのかまよってしまいますよね。
でも私の友人もこどもが小さい時絵本を送ってくれましたが、届いて、開けさせて、絵本がでてきて、読んであげる こどもはとっても目が輝いてました。
きっとどの絵本を選ばれても届いた瞬間から素敵なプレゼントになると思います。

私のおすすめはエリックカールさんの「はらぺこあおむし」です。1ページ1ページ分厚くて、しかけもあって、色も鮮やかで、とっても素敵な本です。子供たちにも人気があるようです。
ぐりとぐらもとっても素敵な本ですがもうちょっと大きいほうが楽しめるかな。3歳から4歳以上。自分で読めるようになるのも早い子でこのくらいの年齢からです。絵本は今はまだちょっと難しくてもこの先長く楽しめるのでぐりとぐらがいいと思われるんだったらぐりとぐらでいいと思いますよ。
それから、1歳だとまだ自分で本を...続きを読む

Q絵本と童話の違い(創作絵本を描いています)

今、創作絵本を描いています。
物語を書いてから絵を描いていっているんですが、物語によっては
長い文章になってしまい、童話のようになります。
絵本と言うと、16ページ、24ページ、32ページとなる、だいたい
短いお話というイメージです。
でも40ページとか48ページになるような絵本ってあるんでしょうか?
ここまで行くと童話になってしまいそうな。
最近やり始めたので、よく分かりません。
恥ずかしながら、創作絵本や童話を書いている方教えて下さい。

Aベストアンサー

40ページの絵本というのはそれほど珍しくないと思いますよ。
昨年度の講談社出版文化賞絵本賞をとった「ルリユールおじさん」(いせひでこ作絵・理論社)は56ページの絵本です。
ガブリエル・バンサンの「アンジュール」は64ページ、同「セレスティーヌ」はなんと180ページもあります。例外的かもしれませんが、これらも絵本です。
また60~70ページの童話の本で、文章量が比較的少なく、オールカラーまたは一部カラーのイラストが毎ページに入っているものが「絵童話」と呼ばれることもあるようです。
ページ数の問題というより、No.2の方の回答にあるように、絵と文のどちらをメインにして表現するか、ということではないでしょうか。
「文章だけでも成り立つのが童話」「文と絵を合わせて初めて成り立つのが絵本」というとらえ方もあります。
書店や図書館でいろいろな本を参考にされると良いと思います。

Q1歳児が楽しめる、しかけ絵本教えて♪

1歳児の娘が楽しめるような、しかけ絵本を探しています。

・大きさはB6くらいの、小さい子でも両手でしっかり持てるサイズ。
・乱暴に扱っても破れない、頑丈なもの。

書店では、一部を除きパッケージされてて中身が確認できず、
図書館では、しかけ絵本が少ないので、買うのを躊躇ってしまいます。
お勧めのしかけ絵本があれば、教えていただけたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
子どものお誕生祝いに、友人にもらった本です。
http://7andy.yahoo.co.jp/books/detail?accd=30993930
一歳になった今、とても喜んで、読んでほしいと一日に何度も親にせがんでいます。

Q童話の絵本 詳しい方お願いします! 写真絵本

こんにちは!子どもの頃見た絵本で忘れられない物があり、知っている方がいましたら教えてほしいのです。
あまりに覚えてる点が曖昧なのですが・・・
(1)絵本の絵の部分が、実際の人形などを使った写真
(2)人魚姫、親指姫、美女と野獣の話は確かに含まれていた
(3)人魚姫の人形の髪の毛は緑
(4)親指姫に出てくるカエルが、がまぐち財布を利用して作られている
(5)本は縦30センチはあったはず

こんな覚えだけで、こんなんじゃわからないよ・・・って感じでしょうが、少しでも心当たりのある方、お願いします!

Aベストアンサー

こんにちは。
お探しの本は、学研の「母と子の世界むかし話」ではないでしょうか。
実はわたしも小さい頃に読んだ絵本で、とても印象に残っています。

カセットテープ付で何冊かのセットで販売されていたもののようで、
人魚姫、親指姫は1巻のアンデルセン童話集に、
美女と野獣は「むすめとかいじゅう」というタイトルで
5巻のグリム童話集に収録されていました。
緑色の髪の人魚姫とがまぐち財布のカエルを発見しましたので、
よろしければ画像を確認してみてください。

参考になりましたらうれしいです♪


人気Q&Aランキング