【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

会社で長野の善光寺の話が出たら、同僚が「もう鳩はいないよ」といいました。
子供のころはたくさんいて、早朝に行くと鳩に襲われる(?)体験もできました。
私にとって善光寺といえば鳩です。
オリンピックあたりからいなくなったとか・・・。
たしかにフンだらけで、外国のお客様には見栄えが悪いです。
これも時代の流れかもしれませんが、鳩の行方が気になります。
電車にもどーどーと乗ってきていた人慣れした鳩たちです。
善光寺から追い出されたのなら、どこに行ったのでしょうか?
たしか、野生のドバトではなく、飼われている鳩でしたよね?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

夏に行けば沢山いますよ。


今の時期は当然居ませんが。。。
同僚の方はたまたま居ない時に行かれたんでしょうね。
去年も一昨年も沢山いました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
安心しました。

お礼日時:2013/03/07 02:34

たまに善光寺に参拝に行く者です。

最近行ったのは確か昨年12月です。

あまり意識して鳩を見ませんでしたが、確か記憶では鳩はいたと思います。昨年の夏には姪っ子がエサをやりましたから間違いなくいました。長野オリンピック以降・・・の話が間違っているのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
安心しました。

お礼日時:2013/03/07 02:35

正確には解りませんが、餌をやらなくなったんだと思います。



前は、餌を売ってたくらいでしたから、いっぱい居たんだと思います。

でも最近は売っていないので。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございました。
代々おばあさんが売ってましたよね。
あれが禁止になったとは聞いていましたが・・・。
ハトが処分されたのでなくて安心しました。

お礼日時:2013/03/07 02:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q善光寺と鳩との関係について

長野県の善光寺の山門の額にある「善光寺」の文字は鳩文字といわれ、善光寺の「善」に二羽、「光」に二羽、「寺」に一羽、計五羽の鳩形が隠れています。

ところが、牛と善光寺の関係は、有名な昔話の逸話からわかるのですが、善光寺と鳩とのご縁というか、ゆかり、関係についての記述が調べてもわかりません。

どうして、鳩なんでしょう?

ご存知の方、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。
私は、自称「歴史作家」です。

>>どうして、鳩なんでしょう?

中国では鳩(鳥類)を放つと「幸運」が訪れるという民間信仰があり、祭事、祝い事の際には鳩を放つ習慣があった。

これは、旧約聖書のノアの箱舟の伝説に由来している。ノアは47日目にカラスを放ったが、まだ水が乾く前であったからすぐに戻ってきた。鳩を放ったところ、オリーブの葉をくわえて戻ってきた。これによりノアは水が引き始めたことを知ったという。
そこからオリーブと共に鳩は平和の象徴とされている。

この言い伝えがシルクロードを経て中国に伝わったとされている。

そして、中国の民間信仰で慶事の象徴とされる「鳩信仰」が日本に伝わり、皇極天皇3年(644年)の善光寺創建と同時に鳩をモチーフにした「額」が掲げられました。

また、後年善光寺では鳩の餌付けにより参道には多くの「餌」を売る店が建ち並び、多くの鳩が飛来し大切にされていました。

しかし、近年では鳩の糞害が建物の銅板などを侵食してしまうため「餌」を売る店は禁止されている。


人気Q&Aランキング