はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

4区画の新築分譲地の水道管引き込みで重要事項説明書には13mmの引き込みで
『将来建て替え、増改築等を行う場合に、市役所より新しく引き直すように指導を
受ける場合があります。 この場合買主の費用と責任で引き込み工事を行わなければなりせん。』
と備考欄に書いてあり 心配になり不動産業者に確認をとった所、当方と他1軒は
元の土地を取り壊した際に 私道からの13mmの引き込みを使用しており
他2軒はおそらく新たに引き込んだ 20mmの引き込みとなっております。
不動産業者からは13mmでも今まで水圧低下で給水に問題があったクレーム 等もなく
大丈夫ですとの回答でしたが、心配になり市役所に問い合わせたら
3箇所給水以上の場合は20mmにしてもらうようにお願いしているとの回答で
当方は2階建てで給水は2Fのトイレの増設もお願いしているので
計8箇所の給水が必要となります。
この場合、不動産業者に20mmへの変更をしてもらえるのでしょうか。
基本的には水道工事を含む分譲地となっております。

水道に関する知識もなく、どのように交渉していけばいいのか困っているのですが
アドバイスをいただけないでしょうか。

どうぞ宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

>不動産業者からは13mmでも今まで水圧低下で給水に問題があったクレーム 等もなく


大丈夫ですとの回答でしたが

クレームはあっても、クレームと思わないだけ…営業トークです
大丈夫かは、個人の判断…営業いわく「関係ない」です

給湯器のサイズにもよります
大型の物24号くらいで、お風呂と台所同時とかなら、20mmがいいです

これに、他の洗面所などの水道を同時に使うなら、20mmがいいです


>他2軒はおそらく新たに引き込んだ 20mmの引き込みとなっております。

そうなら、うちも同じでお願いします
でいいんじゃないのかな???
    • good
    • 1
この回答へのお礼

joqr様
ご回答有り難うございます。
水道引き込み金を含む売買価格設定なので他20mmを設置している所も負担していないと思うので
『うちも同じでお願いします』で通用するかもですよね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/02 11:58

設備屋です。



上下水道 引き込み工事までやってる者です。

要約しますと、引き込み管径が13mmか20mmか?ということだと思います。

流量計算、ウェストン公式、静水圧でなく流動圧から判断すべきことですが、素人さん向けに簡単に言いますね。

これは、上記の根拠を導いてからの結論になるのですが、私の今までの 経験です。

現在の住宅設備事情からすると、20mmです。

完全水洗化、水の同時使用が多くなっているということ、機器の自動運転、エコキュートなどによる貯湯システムによる湯量の増大。

お住まいの自治体の水道条例によりますが、20mmなら現在の一戸建て住宅で、水栓数12栓までが適用範囲とされます。(食洗機、外部水栓、給湯器も1栓と数えます)

早い話、13mmでは2世帯住宅はアウトです。

13mmと20mmの流量差は2.5倍位の違いがあります。

13mmでもストレスは感じないでしょうが、ウォーターハンマはかかりやすくなります。

でもね、13mmで2世帯住宅つないだことも数知れず。

使用感としては、2世帯お風呂同時お湯はり中に、トイレを流して、キッチンでカランを開けると チョロチョロしか出ない といった感じ。

使い方次第ですけどね

管径が細くなった分、流量が増えると、流速が増してウォーターハンマがすぐかかります。 

行政指導があるものの、強制力はなく、罰則、罰金もありません。

だって自分の家だもの。。。。。

指導はしつこくきます。担当設備店も困ってしまいますので、得策ではないですが。。。。

さいごに4区画とのこと。

4件建つとして 全面本管径が30mm以上ありますか?

25mmなら3件まで、30mmなら5件までですねえ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

hana-netebakari様
ご回答ありがとうございます。
全面本管径にも関係があるのですね。
非常に参考になります。
場合により工事業者にも説明を受けたほうがいいですかね。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/02 23:07

今時13mmの給水引き込みなんて・・・


現状渡しなら、家を建てるときに、やり替えるしか有りません。
不動産屋が工事をするかどうかは契約次第、交渉次第です。
どちらにしろ、13mmでは細すぎます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

inon様
ご回答ありがとうございます。
既設の水道管を使用する分譲地とそうでない分譲地がどういう理由でそうなったのかを
確認し、納得のいく説明をしてもらいます。
ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/02 22:59

水道は水栓が2か所以上なら 20ミリは絶対に必要です

    • good
    • 1
この回答へのお礼

6xb様
ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/02 22:56

こちらの地域では新設で引き込む場合は口径20以上しか水道局が許可しないので


(理由は同じく水栓の数が昔と比べると数が増えてるからです)

ただ今回のようにもともと既設水道管を使用する場合までは強制力がありません。
口径13で大丈夫かは、今まで大丈夫でも
その地域の水道圧にも関係してくるので
今回、確実に水栓が増えてるのは間違いないので、
調べもしないで絶対大丈夫という何て断言出来るはずもありませんので。

タンクレスのトイレや給湯器も規定値の水圧が無いと使用できないものもあるので
注意が必要です。
あと問題は配管自体の劣化です少なくとも20年~以上経っているでしょうから
今後サドル分水~第一止水間での漏水の可能性が遅かれ早かれ来ると思います。


漏水の可能性も含めて、既設13mmの配管を使いまわしても
後で20mに変更となった場合宅内の配管までやり直す事になれば
結果最初から20mmにしておけば良かったと言いう事になりますので。


なので契約事項次第ですが・・・質問者さんと不動産屋での話になるので交渉次第で新設を負担してくれるかですね。

今後数十年使うのですから、漏水の可能性を含めて13mmの配管使いまわしはお勧めしません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

vkvv様
ご回答有り難うございます。
おっしゃるとおり交渉で新設負担してくれるかどうかです。
負担金、老朽化した配管も考慮し20mmで考えて交渉したいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2013/04/02 11:52

現状13mmの引き込みがあるならそのまま使用しては。


13mmでも問題ない場合が多い気がしますが、地域により非常に大きな差があります。
13mmの家の方に聞いてみるのが良いと思います。
水栓が何箇所かあったとしても、1か所使用が多く、同時に使用するのは一時的に3か所程度でしょう。
現状引き込みが13mmの場合でもメーター以降は20mmにしておいた方が良いでしょう。

太い方が問題は少ないがお金がかかる。
細いと基本料金も安く、使用量も多少は少なくなる。
朝など水圧の低いときお風呂のシャワーがきれいに出ない時があるかも。
しかし20年以上前の家は13mmが非常に多いと思います。
ハウスメーカーなどはあとで苦情があるといけないので20mmを進めるでしょう。
今20mmにしても後から20mmにしてもかかる費用に大きな差はないと思います。

将来変えるときにかかる費用程度を値引き交渉するとか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

totecorp様
ご回答有り難うございます。

説明では大丈夫ですよとの事でしたので再度、不動産業者に確認してみます。

有り難うございました。

お礼日時:2013/04/02 11:45

>計8箇所の給水が必要となります…



8カ所で同時に水を出すのですか。

>3箇所給水以上の場合は20mmにしてもらうようにお願いしているとの回答…

同時に 3カ所以上で水を使いたいなら、という意味です。
トイレのような短時間しか使用しないところは無視して良く、例えば台所と浴室に洗濯機、車の洗車を全部同じ時間帯に行いたいなら、20mm が必用だということです。

>この場合、不動産業者に20mmへの変更をしてもらえるのでしょうか…

ご質問文にはっきり書かれていませんが、既に家はできあがっているのですか、それともこれから建てるのですか。

これから建てるのなら、できない相談ではないでしょう。
増加する費用は当然負担させられますし、月々の基本料金も若干高くなります。
要するに、お金さえ出し惜しみしなければ何でもできるということです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

mukaiyama 様
ご回答ありがとうございます。
>同時に 3カ所以上で水を使いたいなら、という意味です。

市役所の確認では配管給水口が3箇所以上との事でしたので同時に3箇所使いたいならという事では
ありませんでした。

私の家はまだ立ってませんが奥の家が先日立ち上がってますのでガス、水道、排水 等の工事はすでに
実施していると思います。

不動産業者からの説明では大丈夫とのことでしたので、その辺りでの根拠を明確にしてもらい考えたいと思います。
有り難うございました。

お礼日時:2013/04/02 11:40

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり

住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり水圧低下が起こりにくく良いのは分かりますが、工事値段が上がるので本当に必要かわかりません。
場所は丘などではなく、同じ高さの平地が続く感じです。
トイレは1F2F一箇所ずつ、エコキュート370L 20mmを選ぶ基準やデメリットなど有るなら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ごとに別々にする意見がありますが、元が13mmメーターである以上(水理計算上)、無意味です(専門家の意見とは思えん)。13mmは13mmでしかないので、水量不足を解消するには20mm等への増径か、貯水設備(+ポンプの場合も)の設置しか方法はありません。
 まあ逆に言うと器具がいくつあっても1箇所しか使わない(1人暮らし等)ならば13mmでも良いと思いますけどね(洗濯機を使用中は駄目かも)。13mmにする場合は複数で同時に使わないとか器具ごとに水量を絞っておく等の工夫(トイレはタンク式にしてタンクへの給水栓は絞っておくとか洗濯機も給水絞っておくとか、節水シャワーとか。もちろん器具はそれに対応してなくては駄目)が必要になると思います。それでも駄目な時は駄目なんですけどね。
 なお、13mm使用の時で、直圧式のトイレ(タンクレス)を使用される場合、同時使用による水量不足でうまく流れない場合があります。

 まあ無難に20mmにして節水に励んではどうでしょうか? 水量不足って結構不便ですよ。
 

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ご...続きを読む

Q1Kタイプ6軒のアパートで必要な水道管の口径は?

こんにちは。
この度、アパートを改築し以下のような変更を行いました。

改築前:1K(風呂無)×3軒(2F)+ 3DK(風呂有)×1軒(1F)
改築後:1K(風呂有)×6軒(1,2F)

改築前は、1Fに3人家族で私が住んでおり、2Fは賃貸を営んでいたのですが、今回1Fも含めて改築し、1,2F併せて6軒の1Kタイプとしました。

当然必要な水量も増加し、配水本管から分岐する給水管の口径も変わってくると思うのですが、どのくらいの口径が必要なのでしょうか?
現在は20mmの管を使っているようですが、改築後住人から「水道水の流量不足」クレームは避けたいと考えています。

必要であれば、適切な口径での工事を配水本管から行わないといけないと考えていますが、いかがなものでしょうか?

Aベストアンサー

(1)『この度~改築し~変更を行いました/今回1Fも含めて改築し~しました』とあります。施工済との文面です。改築の計画時に建築業者とそのようなお話は無かったのでしょうか?
(2)口径の算出方法は同時使用水量・水圧・距離・水道設備の管径その他の環境によって違ってきますのでこれだけの情報ではお答えしづらいと思います。
(3)20mmとのことですが全戸?でですか?私の地域での一般的な例では直結なら各戸に20mm[既設は13mmも、新規は20のみ]、全戸で20mmなら受水槽・ポンプを設置していると思いますが?かなり前に建てられたアパートでしょうか?
(4)「配水」本管からから工事とは?業者から言われたのでしょうか?あまり一般の方が「配水」という語句は使われないと思いましたので。
それから、各・水道事業者の指導状況によりかなり違うようですから、私はその地域の水道業者に相談するのが良いと思います、もし私と同じ地域なら多少は深くお答えできますが。

Q水道管の所有者が分岐を認めてくれません(T_T)/

困りました(T_T)
土地を購入し、これから、建築工事着工のこの時に!
前面道路(私道(道路位置指定されている))に入っていた水道管本管が、個人所有の水道管だとわかり、所有者に分岐を求めた所、断られました。水道が引けなければ、住めませんし、何の為に土地を買ったのか(T_T)/~
 しかし、所有者までに、5件も家が存在し、皆、分岐を認めています。なぜ、今回だけ?しかし、私道で今回私が購入した土地をまたがって通過しなけば、その所有者は家にたどりつけません。理不尽では、ありませんか?他人と土地をまたがって、車を進入させているのに、分岐を認めないなんて!!
 皆さん、いったいどうすればいいのですか??
 

Aベストアンサー

感情の部分はまず置いておきまして、給水についてお話します。

自治体の条例によってまちまちではあるのですが、
水道管の分岐数は口径によってできる数が決まっています。
おそらくは、その部分で断られたのであろうと予想されます。
でなければその土地の件で以前誰かとなんらかの
トラブルがあったのでしょう。

いずれにしても私道私有管の場合持ち主の許可が得られないのであれば
自費で給水管を敷設しなくてはなりません。
水道業者に任せるか、同行して管轄の水道局に必要な手続きを確認してください。

>理不尽では、ありませんか?
>他人と土地をまたがって、車を進入させているのに、
>分岐を認めないなんて!!
お気持ちは大変わかるのですが、
(私も自宅を建てる時隣の家に嫌がらせされましたから。職場まで電話が来ましたからね。)
お話しのような人物と話すだけ時間の無駄ですし、
こじれると新築工事の時、役所にあること無いこと言われるなどされると
面倒なのでご自分で給水管を引くのが私の経験上ベストと思います。

自費で給水管を引くことにもメリットがあります。
数十年後、漏水や赤水(錆びの混じった水)の多発で
私有管の敷設替えが必要なときが必ず来ます。
その時所有者は分岐させている世帯全員に費用負担を求めてくるからです。
でもあなたが独自に敷設すればそれに協力する義務はないんです。

また、可能であれば市有管から分岐する給水管の材質は
HI-VP(塩ビ)かポリエチレン等の腐食しない材質を
お使いになるといいでしょう。
赤水は出ませんので漏水が多発するまで数十年間もちます。
鋳鉄管やライニング鋼管での施工は極力避けましょう。
事前に水道業者に申し入れておくと良いです。

また先に別の回答者が述べられておられますように
将来あなたの家までの途中で土地開発があれば分岐を求めてくる方が
いるでしょうから、その方から分岐費用をもらうことができます。
(ただし、費用をもらうと責任が付いてきますからその辺は注意してください)

感情的になりますと住んでいて嫌になりますので、
「自分の家なのだから自分のことは全て自分でやろう。」と
発想を転換したほうがストレス無く暮らせます。
将来このことについて協力しなくていいと考えれば
怒りも少しはおさまりませんか?

感情の部分はまず置いておきまして、給水についてお話します。

自治体の条例によってまちまちではあるのですが、
水道管の分岐数は口径によってできる数が決まっています。
おそらくは、その部分で断られたのであろうと予想されます。
でなければその土地の件で以前誰かとなんらかの
トラブルがあったのでしょう。

いずれにしても私道私有管の場合持ち主の許可が得られないのであれば
自費で給水管を敷設しなくてはなりません。
水道業者に任せるか、同行して管轄の水道局に必要な手続きを確認してく...続きを読む

Qアパートの給水引き込みについて

アパートの新築を計画しています。
木造二階建1LDK8世帯です。地元の会社に提案書を頂いたのですが、給水に関して少々不安に感じています。
道路の本管50mmから取り出し40mmを配管し建物内には13mmが入っています。
二階の水圧はこれでも大丈夫でしょうか?
できれば二階だけでも20mmを入れたいと思っていますが一階と二階の口径を変えて配管する事は可能でしょうか?
それとも二階用に本管から取り出さなければいけないでしょうか?

Aベストアンサー

各水道事業者(自治体)により規定が異なるので、確認して下さい。事業者によっては、すべての世帯を20mmで引き込むケースや、二階だけ20mmのケースなどさまざまですが、理由として、水圧も大事ですが、水量を考える事も重要です。何箇所同時使用するかで、口径が細いとシャワーを浴びている時に洗濯機が動くとシャワーが細くなる場合等考えられます。おそらく計算上は大丈夫という事で13mmになっていると思いますが、20mmでも当然かまいません。水道事業者に確認してみては? 事業者も口径アップすれば、収入が増えますから駄目とは言わないと思いますが。ちなみに同一敷地内への引き込みは一本と言う方がおられますが、これも事業者(自治体)によっては複数本の引き込みがOKな所もあるので確認してみて下さい。

Q3階建てマンション(2DKx11戸)の水道に必要なメータ口径は?

1.3階建て、2DKx11戸の築20年程度のマンションがあります。この程度の規模だと直結直圧給水をするためには、一般に、どの程度のメータ口径が必要なのでしょうか?

2.メーター口径が、本管の圧力にもよるとするならば、メーター口径25mmの場合、本管の圧力はどの程度必要になるのでしょうか?

--

現在は、地上設置の貯水槽(8.3㎥)を設置して、そこから各戸に給水しているのですが、管理会社から、ポンプの調子が悪く、部品もないため、交換する必要があると言われ、直結に変更することを検討しています。本管の状況は、直結直圧にすることに問題はありません。

図面では現在のメーター口径は25mmです。ただ、本管から外構のタイル張り部分の下を通して、18m程度引き込んでいるので、これをやり直す必要があるのか、知りたいと思っています。

すでに、無料見積の申込書を送ってくれるよう、東京水道サービスに依頼はしているのですが、1週間たってもまだ届きません。また、見積りをとっても、その工事内容が適切なのか、素人には判断がつかないので、少しでも情報がほしいと思って、質問させていただきました。

よろしくお願いします。

1.3階建て、2DKx11戸の築20年程度のマンションがあります。この程度の規模だと直結直圧給水をするためには、一般に、どの程度のメータ口径が必要なのでしょうか?

2.メーター口径が、本管の圧力にもよるとするならば、メーター口径25mmの場合、本管の圧力はどの程度必要になるのでしょうか?

--

現在は、地上設置の貯水槽(8.3㎥)を設置して、そこから各戸に給水しているのですが、管理会社から、ポンプの調子が悪く、部品もないため、交換する必要があると言われ、直結に変更することを検...続きを読む

Aベストアンサー

今晩は cyoi-obakaです。

本管引込み口径については、ご納得頂けたようですね!

さて、問題は宅内配管の変更です。
竣工図がおありの事ですので、説明が割合容易ですので、以下に記載します。(都内24区を対象とした内容ですので、それ以外では多少異なるかもしれません。)
1)全館直結直圧送水の場合
 この場合、各戸メーターは原則として、地盤面に設置する事に成ります。つまり、11個のメーターが、敷地上に並ぶ事に成ります。現在は、受水槽からのポンプアップですから、各住戸に隣接したPS内に各メーターが設けられていると思います。配管状況は、共用の縦管から分岐した横管の先にメーターがあり住戸内に給水されている筈です。問題は、既存の共用縦管が使用出来ない可能性が高い事です。先にも述べましたが、直結給水の場合は、メーターが地面に設けられますから、メーターの先は、通常口径20mmの戸別配管に成るのです。簡単に説明しますと、11本の縦管が必要になるのです。状況に応じて水道局が特例的に現状のままで、直結給水を認めてくれればいいのですが? 先ず、それはないと思いますヨ!
 従って、宅内配管の新規工事が必要に成りますので、その費用がどの程度になるか? が重要なポイントです。

2)増圧給水装置を使う場合
 これは、既存の宅内配管の新規工事量を少なくするための方策です。現況の縦配管は32~25~20mmと順次細くなっている様ですが、その縦管を既存の本数のままで口径を40mm程度にすれば、増圧給水装置で対応できます。このメリットは、メーターの位置を変更しない。新規の配管工事量(共用縦管)を少なくする。デメリットは、増圧給水装置の費用がかかる。1)及び2)の選択は、工事費用と後のランニングコストに依ります。

3)直結給水と増圧給水の併用の場合
 最近は、3階まで直結給水が可能になりましたが、本件建物を建設した頃は2階までしか直結給水は許可されなかった筈です。つまり、既存の建物の給水方法が、1、2階が直結給水で、3階だけポンプアップ(受水槽から)給水している可能性もあるのです。その場合は、割合工事費は安価です。ただし、現況の本管取出し口径が25mmですから、この可能性は少ないですネ!

以上のような事をいろいろ想定しないといけませんから、なかなか簡単な事ではないのですヨ!

ちょっと大変ですが、私でしたら 1)を選択します。
工事費は高いと思いますが、後々のメンテナンスを考えると………ネ!

今晩は cyoi-obakaです。

本管引込み口径については、ご納得頂けたようですね!

さて、問題は宅内配管の変更です。
竣工図がおありの事ですので、説明が割合容易ですので、以下に記載します。(都内24区を対象とした内容ですので、それ以外では多少異なるかもしれません。)
1)全館直結直圧送水の場合
 この場合、各戸メーターは原則として、地盤面に設置する事に成ります。つまり、11個のメーターが、敷地上に並ぶ事に成ります。現在は、受水槽からのポンプアップですから、各住戸に隣接したPS内に各...続きを読む

Q上下水道 引き込み工事の相場は

公道(市)から、2mで宅内に上下水道を同時に引き込む工事で、見積もり50万円は高くないですか?水道局納付金は含まれていません。
口径20mm、市道は4m幅の砂利敷きで、細かい見積もりを見ると申請手数料、材料費、ガードマン代など30項目もあり、市中の大工事の有様。施工費もカット代、接続代など細かく分かれていて、半日で終わる作業が計30万円位になってます。
材料代もホームセンターなどの小売価格の5倍くらいに書かれてます。
材料費も人件費も何人が何日とリーゾナブルに見積もれば20万円くらいと思われますが、指定業者さんは皆こんな感じでしょうか?
隣町の業者は出来ない工事で、競争が全くないためこうなのでしょう。
危険と責任を伴う工事とはいえ異常ではないでしょうか?

ホームページで各地に支店をもって安くやっているなんて会社ありましたら教えて下さい。

上記は千葉県千葉市の例ですが、安くやった方いたら教えて下さい。

Aベストアンサー

4,6です。

確かに、ここまで諸経費を取って商売をしているのは日本くらいでしょ
うね。私も確かにそこの部分に関しては思うところがあります。

商品を買うにしても、メーカーから直接購入する事が出来ず、商社,
販売代理店を経由して、工事業者へとやってくる流れなのでしょう。
2~3社が間にかんでいる分値段も高くなってしまいます。

しかし、工事は専門家に任せなければいけないのが現実です。
金額、施工業者に納得がいくまで検討、協議して下さい。
各地に支社を持っているような会社であれば、安く材料費を調達
しているでしょう。でも考えてみてください、大手HMでも
大量に資材を調達しているのは間違いないと思われますが、坪単価
は高いですよね。会社が大きくなれば資材とは逆に人件費がかさんで
来てその分を工事に上乗せせざるを得ないのです。
(私は中小の建設会社ですので、経費は少ないですが材料費は
それほど安くは入りません)

難しいですね・・・

Q水道管の引き込み口径について,2世帯分岐可能か教えてください。

水道管の引き込み口径について,2世帯分岐可能か教えてください。
現在,実家の隣地に家を新築しておりますが,建築予定地に水道管の本管が来ていないため,新築地までの約20メートル,実家の前を通して自費で引き込み管(口径25mm)の敷設工事を行いました。
皆様方にお教えいただきたいのは,この引き込み管の必要口径についてです。
実家は自家水(井戸水)を使用しているため,私の新築に合わせ水道にする計画でおりましたが,この25mm管で実家分(台所用の水道1カ所)及び新築分(間取り4LDK,トイレ2カ所,洗面所2カ所,お風呂,キッチン,エコキュート使用)の2軒分がまかなえるのでしょうか。
知り合いの業者さんに聞くと,ある業者さんは「大丈夫」,ある業者さんは「足らない」と意見が分かれております。
このままでは不具合が生じるでしょうか。
長く使っていくものですので,二重投資にはなってしまいますが足らなければ必要口径の管に敷設替えをしなければと思っています。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 厳密には水道局の施工規則(条例)に従う必要があるので、最終的には水道局に確認するしかありません。
 一般的な流量計算からすると(前提として元の水圧が低い地域で無い事)、25mmから20mm二本を得る事は出来ません。分岐するなら13mmと20mmと言う事になります。今回の場合は実家分が台所1箇所のみなので13mmで分岐しておけば全体の水量(外水道・洗濯機まで考えても9栓程度)を考えても大丈夫でしょう。25mm部分も20メートル程度であれば(高低差があれば別だが)圧力損失の影響はそれ程無いと思われます。必要であれば水理計算をしてみると良いでしょう。
 >ある業者さんは「大丈夫」,ある業者さんは「足らない」と意見が分かれております。
 何を根拠にしているかです。経験だけで言っているなら鵜呑みにするべきではありません。水理計算をすればわかることですから(水道の有資格者なら出来ます)。
 分岐については、25mmメーターで両家分を賄ってしまうのと、20mmメーターと13mmメーターで分けた場合の料金(加入金、水道基本料金、料金単価等)を比較して検討すると良いでしょう。また、分岐する場合には、分岐手前に親止水栓を付ける(メーター手前の止水と別に)指導が出るかもしれません。

 厳密には水道局の施工規則(条例)に従う必要があるので、最終的には水道局に確認するしかありません。
 一般的な流量計算からすると(前提として元の水圧が低い地域で無い事)、25mmから20mm二本を得る事は出来ません。分岐するなら13mmと20mmと言う事になります。今回の場合は実家分が台所1箇所のみなので13mmで分岐しておけば全体の水量(外水道・洗濯機まで考えても9栓程度)を考えても大丈夫でしょう。25mm部分も20メートル程度であれば(高低差があれば別だが)圧力損失の影響はそれ程無いと思われます。必要...続きを読む

Q水道管(13ミリと20ミリ)の水圧の違いは分かる?

高台に新築中ですが道路から敷地内への水道管の経は13ミリでした。

HMは20ミリにすれば水圧が上がり水周りのストレスが軽減されますと言っています。

ほんとに感じるほど水圧が上がるのでしょうか?

どなたかこの手の情報に詳しい方が居ましたらお知恵をお貸し下さい

Aベストアンサー

>何処までを13ミリから20ミリまでをいうのでしょうか?

皆さんそれぞれ正論をおっしゃっているのでいまさら、とは思いますが、道路に埋められている本管の太さやご近所の軒数、などでも変わってきます。
ご近所の奥さん(男では駄目です)に聞くのが一番だと思いますよ。

いうと、本管からメータまでを太くしなさいよ、とHMは言っているのです。
蛇口は殆どのご家庭、同じ太さですし、これで結構です。
道路に埋まっている本管は変えるわけには行きません。

本管の太さを片道3車線の太さとすると、そこからお宅までの太さを片道2車線にしますか、1車線でいいですか、という話です。
メーターのところの太さを変えると、毎月の基本料金は上がります。どれだけ上がるかは各自治体によって変わりますから、市役所に聞きましょう。

そりゃ、1車線より2車線のほうが渋滞(出が細くなる)率がいいですが、どれだけ影響があるんだ、ということですね。
ここで全国の知識人に聞くより、ご近所の奥さんのほうが知っていますよ。

ちなみに私んちは、本管からメーターの手前までは太くしてもらって、メーターからは細いままです。
というのは、今の枝管は高圧ホースですが、昔は胴パイプでした。
そのため、私んちの枝管はつぶれたんですよ。それを取り替えるため、ブロック塀の下を掘るなり業者は苦労をしたようで、「この際この部分を太くしときます」と後で簡単に太く出来るような細工をしていってくれたのです。

>何処までを13ミリから20ミリまでをいうのでしょうか?

皆さんそれぞれ正論をおっしゃっているのでいまさら、とは思いますが、道路に埋められている本管の太さやご近所の軒数、などでも変わってきます。
ご近所の奥さん(男では駄目です)に聞くのが一番だと思いますよ。

いうと、本管からメータまでを太くしなさいよ、とHMは言っているのです。
蛇口は殆どのご家庭、同じ太さですし、これで結構です。
道路に埋まっている本管は変えるわけには行きません。

本管の太さを片道3車線の太さとすると、そこから...続きを読む

Q水道管の口径

水道管の口径で「mm」と「A」と言う呼び方がありますよね?
「mm」は分かるんですが、「A」とは、どういう意味なんでしょうか?

ちなみに、「13mm」はなんで「15A」なんですか?「20mm」は「20A」ですよね?「25mm」は、「25A」「30mm」は「32A」ですよね?
13mmと30mmはなんで「A」にすると数字が変わるんですか?

Aベストアンサー

 数字の後ろにA/Bと付くのは鋼管の規格です。A呼称だとミリ表記、B呼称だとインチ表記です。それ以外の管種ではすべてミリ規格化ので、それらの記号は付きません。従って、塩ビ管で75Aという表記はありません。
 鋼管の場合でも、A/Bが並列で表記されるのは直管だけで、継ぎ手はB呼称のみです。
 思うに、もともと鋼管はインチ規格で作られていて、ミリ表記の管との整合を図るために両方の表記が行われるようになったのではないかと思います。
 昔はダクタイル管などもインチ表記がありましたが、現在では全てミリ表記です。
 尚、口径の数値はあくまでも「呼び径」なので、実内径とは異なります。塩ビ管でもVU管とVP管とがありますが、これらは同じ呼び径だと外径が同じで管厚が違います。従って、実内径は異なります(VP管の方が小さい)。

http://www.hkpnote.com/hk/hk02.html

Q水道メーター20mm→25mmは避けたい

私が建てる家は、2階の南面全域にベランダがあります。
3階の東側全域にもルーフバルコニー(屋上)があります。
まさに私がイメージした通りの家になる予定でしたが、
ここに来て問題点が勃発してしまいました。
状況としては、間もなく家の基礎が完成しそうな時期です。

加入した水道メーターの口径は20mmなのですが、
3階ルーフバルコニーに水栓を設置するだけで、
水道メーターの口径を25mmにしなければなりません。
水圧が足りないので、3階まで上げる力が足りないそうです。
そうすると水道加入料(イニシャルコスト)が
123,450円から約135,000もアップしてしまいます。

悩んだ挙げ句、水道メーターの口径を20mmのままにし、
3階ルーフバルコニーで水を使う時は、2階ベランダに設置した
水栓からホースで繋いで3階で使用する事になりました。
水圧は若干、1階・2階よりは落ちますが、不便はないぐらいの
水圧が得られると回答を受けました。

そこで気になるのが、どうやって2階ベランダにある水栓から、
3階ルーフバルコニーまでホースを使って水を供給するかです。

3階ルーフバルコニーからホースを垂らし、2階ベランダで待っている
家族に「おーい、繋いでくれ~」と言ったマヌケな事はしたくありません。

他に助けが無くとも、自分1人で簡潔出来る良い方法を探しています。

私が今、考えているのは、2階ベランダには短いホースを繋いでおき、
そこにジョイント可能なアダプターを付けておきます。
3階ルーフバルコニーにはホースをリールで巻いておき、
必要な時にホースを2階ベランダまで垂らし、ホースをジョイントして、
3階ルーフバルコニーでは出したり、止めたりが可能なガンを付けておこうと思います。

2階から階段を通ってホースを3階まで引いたり、
バケツで2階から3階まで運ぶ事だけは避けたいと思います。

他に何か良い方法がありましたら教えて下さい。

私が建てる家は、2階の南面全域にベランダがあります。
3階の東側全域にもルーフバルコニー(屋上)があります。
まさに私がイメージした通りの家になる予定でしたが、
ここに来て問題点が勃発してしまいました。
状況としては、間もなく家の基礎が完成しそうな時期です。

加入した水道メーターの口径は20mmなのですが、
3階ルーフバルコニーに水栓を設置するだけで、
水道メーターの口径を25mmにしなければなりません。
水圧が足りないので、3階まで上げる力が足りないそうです。
そうすると...続きを読む

Aベストアンサー

拝見しました。先ずは御新築おめでとう御座います。
70代の何でも自分でやるタイプです。仔細は省きますが事に依ったら本職以上の経験もあります。娘宅鉄筋コンクリー三階建て全面が屋上で、ポンプアップした水タンクからの給水でした。外壁沿いに25ミリの配管をして、タンク&直圧給水どちらでも使えるようにもしました。

○二階ベランダからの南面と三階バルコニーの東面が屋上に成っているご様子で、給水メーターは20ミリに決定済みと解釈しました。
貴方様お考えの事も取り入れた私なら、この様にと以下に記します。

二階ベランダには散水などに利用の水栓が付きますので、(分岐よりは)二個が良いと思います。
片方は「カチット」も有りますが出来れば普通の1/2(13ミリ)タイプのネジで=金網付フレシキブルチューブのネジが入る物にします。三階バルコニーから壁沿いに其処まで、配管もしてもらいます。(余分に金は取らないでしょう)

先のチューブの両端には袋ナットで中には水漏れしないOリングが有りモンキーで軽く締められます。(三階バルコニーにはカチット付などお好きなカランを)仮に冬季凍結の恐れのある時はチューブを外し水抜きも出来ます。

以上の様にされていれば、ご心配の事も無くなり、例え完成検査で三階まで見に来ても、誰からも文句が出ることは無いと思います。
ぜひご参考にされてください。

拝見しました。先ずは御新築おめでとう御座います。
70代の何でも自分でやるタイプです。仔細は省きますが事に依ったら本職以上の経験もあります。娘宅鉄筋コンクリー三階建て全面が屋上で、ポンプアップした水タンクからの給水でした。外壁沿いに25ミリの配管をして、タンク&直圧給水どちらでも使えるようにもしました。

○二階ベランダからの南面と三階バルコニーの東面が屋上に成っているご様子で、給水メーターは20ミリに決定済みと解釈しました。
貴方様お考えの事も取り入れた私なら、この様にと...続きを読む


人気Q&Aランキング