現在、新築(木造3階建て)で家を建てています。
あることがきっかけで給排水の管径について不安になっています。
「1F」
 キッチン、トイレ、洗面所、洗濯機、ユニットバス
「2F」
 キッチン(食洗機付)、トイレ、洗面所、洗濯機、ユニットバス
「3F」
 水まわりの設備なし
「屋外」
 外散水(?)
設備は全てINAXです。
上記が水関係の設備です。
井戸水を使用しますが、念の為、市水道に切り替えられるように屋内への配管の近くに市水道の配管(20mm)をしてあります。
一般的に設置される管径はいくつなのでしょうか?
工事責任者の説明では、「屋内は20mmで立ち上げが13mm」と言っていました。(風呂は20mmだったかも)
質問の書き方が下手かも知れませんがお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

市町村ごとに、規定がありますが、通常、宅内は20mmの塩ビ管を使用し、立ち上がりは、13mmのライニング鋼管を使用します。



屋内などでは、ポリ管を使う場合もありますが、この場合たいてい13mmです。
お風呂も、13mmが普通です。
ただし質問者の場合、2階への立ち上げは、13mmでゆくか20mmになるのか、微妙なところです。

排水は、台所、洗面、風呂、洗濯機などが50mm。
トイレが100mmになりますが、2階のトイレの排水管が、75mmになる可能性があります。

排水の合流してから先は、通常100mmです。

給湯関係は、通常13mmとなります。

水栓の数と給水管の口径に関しましては、市町村の規定があります。
A市では、20mmと規定していても、B市では、25mmとする場合があります。
その辺は、市町村指定の業者に確認してください。
市町村の給水圧力や給水場所により異なるため、全国共通の仕様はありません。

井戸水を使うという事ですので、ポンプの容量とも関係してくると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
排水についても回答いただき助かります。
排水管については、まだ管径のサイズを確認していないので、回答いただいた内容を参考に確認してみます。

お礼日時:2006/01/23 19:04

 確かに20mmというのは一般的な給水管径ですが、それにしても設置する水栓の数が多いように思えます。


 おそらく給湯器を付けると思うので、キッチンと洗面所、ユニットバスは混合水栓か温冷別々にするかと考えられます。これを2カ所とするか1カ所とするかで違ってきます。
 通常複数の水栓がある場合、そのすべてを開栓状態にすることは考えにくいので、設置水栓数に応じた同時開栓数の規準があります。水栓数が11~15カ所の場合は4カ所、16~20カ所の場合は5カ所が同時開栓数となります。
 次ぎに、主径管(つまり配水管から分岐した給水取付管のこと)とそれが持ち受けられる枝管の管径とその個数を関連づけた表があり(給水管の管径均等表)、これを参考に主径管の管径を設定します。
 水栓の径が13mmだとすると、主径管が20mmでは持ち受けられる枝管の数は3本弱にしかなりません。5本程度をカバーするには25mmが必要です。

 もちろん、1カ所あたりの使用量も考慮する必要がありますから、これだけでは何ともいえません。
 ただ、1Fと2Fの両方にキッチンやバスがあることから、おそらく2世帯住宅でしょうから、瞬間的な水道の使用量(時間最大給水量)は多いかと思います。主径管の管径は25mmとしておいた方が良いでしょう。
 ただし、給水管が大きくなると、メーターも大きい物が必要になるので、基本料金が上がります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
「水栓数によって・・・」は他の方の質問に対する回答にも書いてあったので気にはなっていましたが、25mmの方が良いですか・・・。
工事責任者に確認してみます。

お礼日時:2006/01/23 19:01

給排水と書かれると、一瞬、給水管なのか排水管なのか迷ってしまいましたが、給水管の方でいいのですよね?


参考URLを見ていただくと判りますが、給水管としては、ごく一般的な管径だと思います。

参考URL:http://www.alpha-net.ne.jp/users2/repairs/mizu3. …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速の回答、ありがとうございます。
始めてここを利用したのでこんなに早く回答が来るとは驚きました。
一応、給水管と排水管の意味で短縮してしまいました。失礼しました。
「一般的な管径」と知って安心しています。
教えていただいたURL参考にさせていただきます。

お礼日時:2006/01/23 18:58

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q給排水管の埋設について教えて下さい。 埋設にて給水管と排水管が平行する場合、水平距離で50㎝離すみた

給排水管の埋設について教えて下さい。
埋設にて給水管と排水管が平行する場合、水平距離で50㎝離すみたいです。交差する場合は給水管を上にするのですが交差ヵ所の給水管と排水管の上下間で離す距離に決まりは有るのでしょうか?

Aベストアンサー

下記の NO.3 には、【3.給水管が他の埋設物等に近接する場合、30cm以上離すようにする。】と記されています。
http://www.ads3d.com/kank/h23/2/2kan23z1.html
素人の単純な考えですが、排水管を「他の埋設物」と見なすのは、ちょっと違いますか。

Q水道管、屋内20mmと屋外13mm。

建て替えで今まで13mmだった水道管の口径を20mmに変更する予定でした。
ところが、工事直前になって水道管が近隣7軒での共有管だという事が分かり、20mmに変更するためには、全部の家からの承諾をもらう必要があるということになってしまいました。
なので、13mmのままで工事を進めることになったのですが、万一水の出が耐え難いぐらい悪かった場合を考えて、屋内は20mmにしておいたほうが良いのではと思っています。
このように、屋外水道管は13mm、屋内は20mmになった場合に、水圧などに影響は出るのでしょうか?水の出が悪くなるようでは意味がないので・・・。
もしご存知の方がいらっしゃいましたら宜しくお願いします。

Aベストアンサー

一般家庭の給水管を屋内を20mm配管することは、ムダです。
通常の13mmで十分です。
20mmにしますと、工事費・材料費が大幅にアップします。(基本的には鋼管を使うと思います)


宅内配管の場合は、20mmをお勧めします。
この場合、メーターは、とりあえず13mmであっても、宅内配管は、20mmにしておきますと、後々共有管の配管が変わったりした場合に便利ですし、配管コストもそれほど変わりません。
(使用は、塩ビ管)

20mmの宅内配管から、13mmの屋内配管に分岐して配管してゆきます。

質問者の予定されている家が、宅内配管できる場所が無く、すぐに屋内に入ってしまう場合は、メイン管だけ20mmとして、立ち上がりは13mmでの施工をお勧めいたします。

Q水道の給水管 について教えてください。 市の条例で長い間使わない、連絡

水道の給水管 について教えてください。 市の条例で長い間使わない、連絡が取れないとき給水管布設が替えなどに新たに給水管を出さなくてもいいのでしょうか?法律的に違法にはなりませんか?宜しくお願いします。

Aベストアンサー

No1です。法律の専門家ではありませんので裁判でどうなるのかはわかりません。弁護士に相談することも一つだと思いますが、給水管は給水装置といって市町村の持っている配水本管から自分の敷地に給水する目的で取り付ける装置で、使用する(つまり水を使う)事を前提としています。質問者様が言っている給水管は長期に渡って給水していない管だったのではないでしょうか? また裁判で「自分の財産と主張して・・」とありますが、主張するからには今まで財産として管理してきている事を証明する必要があるのではないでしょうか? 質問者様がどの様な立場(その様な土地を購入したのか?親類の土地を譲り受けたとか)かがわからないので、何とも言えませんが所有者に連絡が取れない事自体、自分の財産を管理しているとは言えないのではないでしょうか? 

Q住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり

住宅の水道工事で13mmか20mmか悩んでいます。20mmが容量があり水圧低下が起こりにくく良いのは分かりますが、工事値段が上がるので本当に必要かわかりません。
場所は丘などではなく、同じ高さの平地が続く感じです。
トイレは1F2F一箇所ずつ、エコキュート370L 20mmを選ぶ基準やデメリットなど有るなら教えてください。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ごとに別々にする意見がありますが、元が13mmメーターである以上(水理計算上)、無意味です(専門家の意見とは思えん)。13mmは13mmでしかないので、水量不足を解消するには20mm等への増径か、貯水設備(+ポンプの場合も)の設置しか方法はありません。
 まあ逆に言うと器具がいくつあっても1箇所しか使わない(1人暮らし等)ならば13mmでも良いと思いますけどね(洗濯機を使用中は駄目かも)。13mmにする場合は複数で同時に使わないとか器具ごとに水量を絞っておく等の工夫(トイレはタンク式にしてタンクへの給水栓は絞っておくとか洗濯機も給水絞っておくとか、節水シャワーとか。もちろん器具はそれに対応してなくては駄目)が必要になると思います。それでも駄目な時は駄目なんですけどね。
 なお、13mm使用の時で、直圧式のトイレ(タンクレス)を使用される場合、同時使用による水量不足でうまく流れない場合があります。

 まあ無難に20mmにして節水に励んではどうでしょうか? 水量不足って結構不便ですよ。
 

 まず前提として、水道局の決まりに従う必要があります。水栓の数等によってメーターの口径を決めている水道局があるので、とりあえず確認する必要があります(決まりのある水道局・自治体では、従わないと工事許可がおりません)。
 一般に水道口径は使用水量(器具の数・種類)に同時使用率と距離・高低差等を加味して決定されます。実際には水理計算をしてみるのが確実です。

 13mmの口径の場合、複数の同時使用には無理があり、同時使用した場合には極端に水量(水圧)が低下する可能性があります。系統を器具ご...続きを読む

Q給水管の分岐について教えて下さい。 給水管が真っ直ぐきてチーズで同じ口径で分岐する様な施工は間違って

給水管の分岐について教えて下さい。
給水管が真っ直ぐきてチーズで同じ口径で分岐する様な施工は間違っているのでしょうか? 
もし間違っていたら、何がいけないのかも教えて下さい。
2級管工事施工の実地の問題です。

Aベストアンサー

素人なので詳しいことは知りませんが、適正な水圧で給水を維持するためではないか、という気もしますね。
下記のような記述もありました。
【2.分岐口径は、1.と同様の理由及び給水管内の水の停滞による水質の悪化を防止する観点から、原則として配水管の口径よりも小さいものとする。】
http://kyuusuidb.mhlw.go.jp/tec/kyusuidb/kyusui/sys3-1.htm

Q洗面台の間口(750mm or 900mm)と収納キャビネット

現在設計中です。
洗面台を決めなければなりません。広さは洗面所兼脱衣所で一坪。洗濯機も置きます。風呂場の入口の関係で洗面台と洗濯機を並べて置く以外に方法がありません。

洗濯機を置いて余るスペースは約1000mmです。洗面台を900mmのものにするか、洗面台を750mmにして250mmの収納キャビネットを置くかで迷っています。洗面所にはタオル類を収納したいと思っています。
750mmだと狭いのかな~と思うのですが、結局洗面ボウルの大きさは変わらないので大して気にならない?洗面台と洗濯機の間に背の高いキャビネットが入ると狭くるしくなる?(幅250mmなので細ながいものになります)等気になっております。
キャビネットをいれない場合は洗濯機の上に開き戸のキャビネットを設置して、そこにタオルバーというものを設置しようかと思ってます。こちらについても使用されている方がいらっしゃればアドバイスを伺いたいです。

ちなみに洗面台はTOTOのNEWコンポーネント・J(スタンダードシリーズ)かINAXのエルシィで考えています。

よろしくお願いします。

現在設計中です。
洗面台を決めなければなりません。広さは洗面所兼脱衣所で一坪。洗濯機も置きます。風呂場の入口の関係で洗面台と洗濯機を並べて置く以外に方法がありません。

洗濯機を置いて余るスペースは約1000mmです。洗面台を900mmのものにするか、洗面台を750mmにして250mmの収納キャビネットを置くかで迷っています。洗面所にはタオル類を収納したいと思っています。
750mmだと狭いのかな~と思うのですが、結局洗面ボウルの大きさは変わらないので大して気にならない?洗面台と洗濯機の間に背の高...続きを読む

Aベストアンサー

結論から言うと750の方が良いと思います。当店で同様なケースの場合、洗濯機とのスキマ250mmに引き出し式の収納を設置しました。洗濯機や洗面台のフロアキャビネットのH800くらいまでがデッドスペースとなるので引き出し式にしました。当店のホームページのビフォー・アフター写真館の水廻りのコーナーに施工例があります。

参考URL:http:/smileplaza.web9.jp/

Q給水管の交換について

新築マンションの購入を検討しています。
現在、候補の物件があるのですが、給水管についてお尋ねします。営業担当からは、『材質が架橋ポリエチレンの管を使うので半永久的に使用でき、将来的に給水管を取り替える事態は想定していない』と説明されました。拙い知識では、同じく架橋ポリエチレンを本管とするさや管ヘッダー方式の場合も、15年前後で本管の取り替えが必要となると理解していますので、半永久的に使えるという説明に矛盾を覚えます。それとも営業の方が言われるとおり、技術が進歩し、給水管の寿命はマンション本体と同程度にまで飛躍的に伸びたのでしょうか。専門の方がいらっしゃいましたら、アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

マンション工事において
業者が優先すべく条件とは「コスト」以外の
何モノでもありません
施工、材料費を含めたトータル要素で
安い方式を間違いなく選びます
カタログ上の話であれば
どの方式も1番良いという事になってしまいます
広い意味で「ポリ管」と表現するならば
さや管は2度手間のかかる工法です
さや管自体を引き回し固定し、
その後ポリ管を挿入し、固定しなければなりません
しかしながらどの方式も
経年劣化で管を交換するという前提にはなっていません
比較的歴史のある塩ビ配管も
数十年経っても紫外線を浴びない限り
半永久的とも言われています
ですからこの部分についてはあまり気にするレベルではないと認識しています

Q水道の口径を40mmから25mmにする変更工事費用

水道の口径を40mmから25mmにする変更工事費用はどれくらいかかるものでしょうか。役所に払う金額は別として水道設備業者へ支払う工事必要についての質問です。おおざっぱな金額でもけっこうです。

Aベストアンサー

大口径→小口径の変更は水道工事業者に”水道メーターのキー交換”を依頼します。
費用は1万5千円~2万円程度だと思います。
水道事業者への申請は業者が代行してくれますし、作業時間は10分程度です。

Q戸建 給水管内のサビ除去について

築10年程度の戸建住宅なのですが、鉄管の給水管のサビが気になりだし
先日、塩ビ管への交換工事を行いました。
その工事の結果、これまで鉄管内にあったと思われるサビが管内でつまり
風呂場の水圧がかなり弱くなりました。
業者によると、別のルートで給水管のひき直しが必要との事。
ただ、台所・トイレ等、他の場所では問題なく使用出来ている為
風呂場部分の給水管にのみ高圧の空気・水圧等をかけて
サビを押し出すことは出来ないものかと考えてます。
(業者によると排水管ではあるが給水管では無いと言われました)
自分なりにnetで検索してみたりしたのですが、圧縮空気以外にも薬剤・電磁気、色々あるようで、
どれが良いのか分かりません。
お金をかけたくないと言う事もありますが、素人目にちょっとの圧力をかけるだけで、
管内につまったサビを押し出せるのではと思っています。
何か良い解決方法を教えて下さい。

Aベストアンサー

質問者の地域で行っている業者がいるかどうかは解かりませんが
給水管内の錆除去を行ったことがあります。
排水管などであれば多種の工法がありますが給水管で事後の問題が少ないやり方としては
私の知る限りこの方法がベストです。

工法は蛇口から破砕氷塊を本管方向へ吸いこませ氷塊の角で館内の錆を取り除くという方法です
いわば、排水管で行っているサンドブラスト処理の砂を破砕氷塊に置き換えたやり方で私の知っている業者のパテント工法だそうです。

Q洗面台(洗面所・洗面化粧台)機能のメリット・デメリット

新しい洗面台を検討中です。
以下のことを重視して選ぼうと思っているのですが、意外に不便・使えないなどのデメリットがありましたら教えて下さい。
また、この機能は良かった!というのもありましたらぜひ。

★シャワーがついている(シャンプーできるように)
★水はねが極力防止できるようになっている(サイドにガードがあるなど)
★汚れ物が洗えるように大きい容量の洗面ボウルにする
(バケツが入ればなお可)
★蛇口部分などに水が溜まらないよう傾斜がついている
★シャワーは取り外したり、高さを上げたりできる
★排水溝にゴミ受けがついていて、掃除がしやすい
★洗面ボウルの素材は物を落としても割れたりヒビが入ったりしにくい物
★鏡は3面鏡で収納付き(鏡は汚れるので掃除が大変かも?)
★鏡裏の収納棚にコンセントがある(電動歯ブラシや髭剃りの充電用)
★鏡裏の収納棚にドライヤーのフック付き
★曇り防止機能はつけない(曇りが取れるのにどうせ時間がかかるので)
★明かりは蛍光灯(見やすくする為)
★目が悪いので(コンタクト使用)鏡が遠くて見えずに不便な為、サイドに鏡付きの収納棚を別途設置
(三面鏡の真ん中がスライドできるものもあるようですが…)

とこんな感じです。
(これにピッタリ合う洗面台があるのかどうか(^^;)
ちなみにうちは共働きではないので、洗面所が混み合うということはないかと思います。
また、使用目的は手洗い・洗顔&フェイスケア・コンタクトケア、シャンプーなどで、お化粧は洗面所ではしません。

みなさんの体験談をぜひ聞かせて下さい。
よろしくお願いします!!

新しい洗面台を検討中です。
以下のことを重視して選ぼうと思っているのですが、意外に不便・使えないなどのデメリットがありましたら教えて下さい。
また、この機能は良かった!というのもありましたらぜひ。

★シャワーがついている(シャンプーできるように)
★水はねが極力防止できるようになっている(サイドにガードがあるなど)
★汚れ物が洗えるように大きい容量の洗面ボウルにする
(バケツが入ればなお可)
★蛇口部分などに水が溜まらないよう傾斜がついている
★シャワーは取り外したり、高さを上げた...続きを読む

Aベストアンサー

洗面台などの販売にたずさわっていたときに、お客さまに説明していたことです。
>シャワーがついている
 シャンプーするのでしたら必須です、手洗い用の水栓金具ですとシャンプーは厳しいです。通常の手洗いのときに高い位置から水がでますので水はねはします。
>水はねが極力防止できるようになっている
 お薦めですが、多分高いです。側面のクロスなどを工夫されては?防水加工されたものがあるようです。
>汚れ物が洗えるように大きい容量の洗面ボウルにする
 大きいボウルは水はね防止にもなりますのでお薦めですが、洗濯したみずはあまり流さないほうがいいですよ。つまると面倒です。
>蛇口部分などに水が溜まらないよう傾斜が・・
 水はたまりませんが、水垢はつきます。石鹸などもおけません。
>シャワーは取り外したり、高さを上げたりできる
 前記のように必須です
>排水溝にゴミ受けがついていて、掃除がしやすい
 ついてない製品はありません(多分(^^ゞ)
>鏡は3面鏡で収納付き
 ドライヤー使用時にはあると便利です。頭の後ろみえます。ご存知ですよね(笑)
>洗面ボウルの素材は物を落としても割れ・・・
 必要な考え方ですが、洗面所にそんな重くて硬いものありますか?
>鏡裏の収納棚・・・
 あれば便利です。あっても邪魔にはなりません
>曇り防止機能はつけない
 その通り! ですが、時間がかっても、タオルで鏡をふいたのとはかなりちがいますよ。電気式の他に鏡表面をコーティングして曇り止めにしてあるものもあります。
>明かりは蛍光灯
 古くなると、電気つくまでに時間かかりますがやはり明るいです。高温・高湿のためか傷みは幾分早いようです
確かに、ぴったりのもの探すのは大変ですが、三面鏡・洗髪水栓・ボウル人大・曇り止めヒーターで選べば、かなり高級タイプになりますのでそれなりに満足はできると思います。

参考URL:http://www.inax.co.jp/products/powderroom/

洗面台などの販売にたずさわっていたときに、お客さまに説明していたことです。
>シャワーがついている
 シャンプーするのでしたら必須です、手洗い用の水栓金具ですとシャンプーは厳しいです。通常の手洗いのときに高い位置から水がでますので水はねはします。
>水はねが極力防止できるようになっている
 お薦めですが、多分高いです。側面のクロスなどを工夫されては?防水加工されたものがあるようです。
>汚れ物が洗えるように大きい容量の洗面ボウルにする
 大きいボウルは水はね防止にもなりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング