ママのスキンケアのお悩みにおすすめアイテム

インターネット環境のウィルス対策として、有料ソフトを検討しています。
これまでは、保険&サポート付きのウィルスバスター3年物を契約していました。
しかし、1度感染した時にサポートをうけようとしたら、あまり親身でなかったこともあり、
更新期限が近づいたので、新たにD-DATAかESETをダウンロードして購入しようと考えています。

そこで質問です。

ソフト各社のホームページでよくよく検討すると、有効期間が3年物と1年物がありますが、あまり金額的に差がないように思います。
だったら3年物がお得かと思うのですが?
それぞれメリット、デメリットを教えてください。

初心者なもので、よろしくご指導ください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

>3年物がお得かと思うのですが?



金銭的な面ではそうでしょうね。

私は単年主義。

同じシリーズ製品でもその年によって出来不出来があったりします。


私は対策ソフトの性能テストなどをしていますが、個人的には以下の製品がお勧めです。


http://www.kaspersky.co.jp/kaspersky-multi-platf …



基本対策 必読!!

https://www.ccc.go.jp/knowledge/
    • good
    • 0

3年ものの方が年単価が安いというのがメリット、



>1度感染した時にサポートをうけようとしたら、あまり親身でなかったこともあり

という時に、更新期限がまだまだ先なので乗り換えできないとか、それでも乗り換えるならその期間分の代金が無駄になる、とかいうのがデメリットになります。
あとは、あまりに長期でメーカーがその間に潰れる、なんていう可能性もありますかね。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング