マザーボードリソースのプロパティの「全般」タブの「デバイスの状態」の中に
「このデバイスが競合の原因になっています。(Code 15.)」
競合を解消するには[ハードウエア―の「トラブルシュート」をクリックし,ウィザードの指示に従ってください.」と有りますが,「トラブルシューティング」を開いてもさっぱり分かりません。よろしく解説御願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

・「リソース」タブで何が表示されていますか。


・「トラブルシューティング」を開いたら、表示は何が出てきますか。

この回答への補足

説明不足ですみません。
コントロールパネルを開いて「システム」をダブルクリックすると「システムデバイス」の中の「マザーボードリソース」に丸に感嘆符がついています。
ジオシティーズのPOPメールを取ったので,ユーザーの切替えで使うようになった頃からアプリケーション(?)を切替える度に,立ち上がりが凄く時間が(2倍位)掛かるようになりました。(OEのメインユーザーに入れられませんので),チョッと説明が上手く出来ませんけど。
・「リソース」タブで何が表示されていますか。
マザーボードリソース
自動設定を使うにチェック
リソースの種類 設定
I/Oの範囲 002E-002F
メモリーの範囲 00000000-0009FFFF
メモリーの範囲 000F0000-000FFFFF
メモリーの範囲 FFFF0000-FFFFFFFF
メモリーの範囲 00100000-00FFFFFF
メモリーの範囲 01000000-0BFFFFFF
I/Oの範囲 F000-F03F
I/Oの範囲 F100-F10F
I/Oの範囲 0080-0080
I/Oの範囲 0092-0092
I/Oの範囲 00B0-00B3
I/Oの範囲 04D0-04D1
競合するデバイス
競合するデバイスは有りません。

・「トラブルシューティング」を開いたら、表示は何が出てきますか。
Windows 98 ハードウェアの競合に関するトラブルシューティング
どのような問題がありますか?
ハードウェアが競合しています。

よろしく御願いします。

補足日時:2001/05/27 07:28
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qデバイス・ドライバーの競合

日頃からお世話さまです。PC98NX VU50LとWin98SEの組合わせで動
いていましたが、いつの間にか「デバイス・マネージャ」に同じデバイス
が2つ表示されるようになりました。現在は、キーボードからマウスに到
るまで合計12個のデバイスが重複しています。「トラブルシュート」に従
い、いろいろ設定を変えてみましたが、再起動すると必ず重複状態にな
ってしまいます。仕方ないので不要の方は動作しないように設定しまし
たが、時々割り込みが入るのか、数十秒間画面が消えたりフリーズする
不具合が続いています。再インストール以外の解決方法をご存知の方
がいらしたら、是非教えて下さい。以上、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんばんわ、お困りですね。

さてご質問の件ですが、一度Safemodeで立ち上げてから、問題のデバイスドライバーを削除してみてください。出入りの業者から教わった方法で、私自身結構これで上手くいっています。

起動時にF8(だったかな?ヘルプで確認してみてください)をガシガシ押しますと、起動モードを選択する画面になります。

Qwindowのトラブルシューティング

「F1」で出てくるwindowsのヘルプで、トラブルシューティングしようとすると、いくつかの現在の状況を選択する画面が出てきますが、そのいずれかを選択した後、「次へ」ボタンをクリックすると白い画面が出るだけで先に進みません。 どのトラブルシューティングも同じです。

間違ってファイルを削除してしまったのでしょうか。
OSはwindows98SEです。

どなたかファイルの場所か原因がわかる方お教えください。

Aベストアンサー

ファイルは「C:\Windows\HELP」に収納されています

HELPフォルダ内に339個のフォルダ、11.5MBとなっています(私の場合)


快適化ツールなどでヘルプを削除してしまった場合は削除したソフトから復元すると出てくると思います

無くなってしまった場合は、製品版なら修復インストール
メーカー製リカバリディスクの場合は、リカバリが必要になると思います

Qデバイスマネージャーでデバイスが使用不可にできない

デバイスマネージャーでデバイスを使用不可にすることも削除することもできなくて困っています。再起動するときに「ひっかかる」PC内蔵のtoshiba製のネットワークアダプターを停止させようとして、デバイスマネージャーで使用不可あるいは削除しようとするとハングアップします。OSはwin98SEでPCは東芝サテライト2100です。以前はデバイスマネージャーで使用不可にできはずなのですがXP搭載のPCとLANで接続するためにNETSETUPをインストールしてからできなくなったように思います。このデバイスを使用不可にしないと再起動してくれません。どうしてらよいか教えてください。

Aベストアンサー

セーフモードで試してみてはいかがでしょう?

Qgif, jpg, pngって何??

gooのblogを作ろうとしているんですが、うまく画像が表示されないんです(;;)
何回やっても無理なのでよ~く見てみたら、画像のアップロードは「gif, jpg, pngのみ, 最大1MB」って書いてあって、私のアップロードしようとしていたやつは「bmp」って書いてありました。
ようやくこれが原因!ってわかったんですが、gif, jpg, png自体何かよくわからないので教えて下されば嬉しいです(><)
あとbmpの画像をgif, jpg, pngに変えることは出来るんでしょうか??
PCのことあまりよくわからないのでとんちんかんな事いってたらすみません(^^;
宜しくお願いします☆

Aベストアンサー

gif, jpg, pngも全て,bmpと同じ画像の拡張子です。
bmpはWindowsのみの画像形式なので、色々なOSがアクセスするネット上では使いません。
それにものすごくサイズが大きいので、電話回線で繋いでいる人など、画像が表示されるまでにものすごく時間がかかるのです。

Windowsならペイントというソフトが入っていると思いますので、そちらでbmpのファイルを開いてください。
それで、名前をつけて保存。
このときファイル名を入れる下にファイルの種類というドロップダウンがあるので、そこで、jpgやpngを選べば変換できます。
ですが、ペイントでは圧縮率が選べないので、見た目激しく劣化します。
気になるようでしたら、この手のソフトはフリーでも色々ありますので、vectorや窓の杜などで、探してみてもいいですし、
デジカメやスキャナをお持ちなら、ソフトが付いてきているかもしれません。
使いやすいものを探してみてください。

QPC9800,PC9821,PC98NXの差がわかりません

PC9800,PC9821,PC98NXの差がわかりません。
そして、自分のパソコンは、どれかなのか、知りたいのですが・・・
今まで我流にパソコンのことを勉強してきたので、基本的知識が多々ぬけているのであります。どうか詳しく教えてやってください。

Aベストアンサー

PC9801

NECが82年に投入したPCです。
システムに独自のN88BASICをROMで搭載し当時としては漢字システム環境での能力が極めて高かった。また、互換ソフトも豊富で市場の5~7割を独占した経緯を持つ。初期の物はCPUは独自設計の物が多く、インテル互換のx86互換のCISCプロセッサを利用していた。
このPCの特徴は独自のテキストRAMアーキテクチャで256KB(128KBもあったかな?)のテキストRAMを搭載、640×400ドットという高画質(今では低解像度)での日本語環境再現をサポートしていました。

9821は9801の後継機です。
テキストRAMが512KBに増加し、CPUも本格的にインテルを採用。
特にグラフィックではマルチシンクディスプレイ対応でいくつかの画面モード(解像度)をwindows向けに搭載したのが特徴です。
BASIC環境、MS-DOS環境、windows環境などをサポートし、さらにこれまでの16ビットハードウェアとは別に32ビットバス(PCI)やCD-ROMドライブの搭載なども本格的に開始した。
ただし、基本のバス形態は16ビットです。
簡単に言えば、01をスペックアップした機種です。
さらに、NECは98GSや88などのPCなど9800シリーズの派生機種を販売しています。
ちなみに、GSは98マルチCanbeに進化しました。
ただ、このPC規格にも限界がありました。特に、ソフトウェアですね。windowsの登場で98のソフトの豊富さのアドバンテージが失われたのが大きな原因ですね。

そして、NXです。これは、98とは異なります。
これは、ウィンテル(ウィンドウズとインテルの造語)のPC97ハードウェアデザインにいち早く対応したPCでした。当初はベースはAT互換機ですがそれより一つ上を行く。
先進の機能として当時はあまり使われていなかった、AGPバスアーキテクチャ、完全な32ビットバス(PCI)、windowsのテクノロジに適した全ハードウェアプラグアンドプレイ対応、USB、オンナウ対応などを掲げたPCです。今は当たり前ですけどね。

いかがでしょう。もし何かあれば補足を

PC9801

NECが82年に投入したPCです。
システムに独自のN88BASICをROMで搭載し当時としては漢字システム環境での能力が極めて高かった。また、互換ソフトも豊富で市場の5~7割を独占した経緯を持つ。初期の物はCPUは独自設計の物が多く、インテル互換のx86互換のCISCプロセッサを利用していた。
このPCの特徴は独自のテキストRAMアーキテクチャで256KB(128KBもあったかな?)のテキストRAMを搭載、640×400ドットという高画質(今では低解像度)...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報